ザ・サイレンス 闇のハンターのあらすじをネタバレ!考察・解説も!

2019年Netflixから配信された映画「ザ・サイレンス 闇のハンター」。原題「The Silence(静寂)」が示す通り静かにしていないと音に反応して襲ってくる凶暴な未知の生物が登場します。このベスプと呼ばれる生物から身を守るため、安全な地を求めて旅に出た一家の運命を描いたスリラーとなっています。これから「ザ・サイレンス 闇のハンター」のあらすじをネタバレで紹介、さらにストーリーに内在する謎を徹底考察・解説した上でキャストも紹介していきます!

ザ・サイレンス 闇のハンターのあらすじをネタバレ!考察・解説も!のイメージ

目次

  1. ザ・サイレンス 闇のハンターとは?
  2. ザ・サイレンス 闇のハンターのあらすじネタバレ解説
  3. ザ・サイレンス 闇のハンターの謎をネタバレ考察
  4. ザ・サイレンス 闇のハンターのキャストと登場人物
  5. ザ・サイレンス 闇のハンターに関する感想や評価
  6. ザ・サイレンス 闇のハンターのネタバレまとめ

ザ・サイレンス 闇のハンターとは?

ザ・サイレンス 闇のハンターの作品情報

2019年Netflixから配信されたホラー映画「ザ・サイレンス 闇のハンター」。そのあらすじやネタバレ解説をお届けする前に、まずは作品の概要を解説します。

ザ・サイレンス 闇のハンターの概要

概要のイメージ

ザ・サイレンス 闇のハンター(原題:The Silence)は、2019年4月12日にNetflixで配信されたアメリカ映画です。原題にSilence(静寂)という言葉があるように、静かにしていないと音に反応して襲ってくる凶暴な生物が登場します。この生物から身を守るため、安全な地を求めて旅に出た一家の運命を描いたスリラーとなっています。

ザ・サイレンス 闇のハンターの監督

映画「ザ・サイレンス 闇のハンター」の監督を務めたのは、1956年7月4日カリフォルニア州に生まれた映画監督で撮影監督のジョン・R・レオネッティです。彼は、「死霊館」などジェームズ・ワン監督作品の撮影を数多く手掛けました。また、自身の監督作品としては、死霊館シリーズのひとつ2014年の「アナベル死霊館の人形」をはじめ2017年の「7 WISH/セブン・ウィッシュ」などのホラー映画があります。

ザ・サイレンス 闇のハンターの原作

「ザ・サイレンス 闇のハンター」には原作となった小説ががあります。ティム・レボン(Tim Lebbon)の「The Silence」という作品です。残念ながら日本では出版されていないため日本語で読むことはできません。

作者のティム・レボンは1969年7月28日ロンドンに生まれた、ホラーやファンタジー小説を得意とする作家です。2001年短編小説「Reconstructing Amy」でBram StokerのShort Fiction賞を受賞、また2007年には小説「Dusk」で英国ファンタジー協会のオーガスト・ダーレス賞を受賞しています。本作「The Silence」は2015年に刊行されています。

ザ・サイレンス 闇のハンターの予告編動画

続いてザ・サイレンス 闇のハンターの予告編動画をご覧いただきましょう。こちらはNetflixJapan制作の動画なので日本語字幕が付いています。

「何かが起きている、ここにはいられない」と言う母親の言葉で幕が開きます。一家5人は窓ガラスにひびの入った車の中。映像がこれから忍び寄ってくる恐怖の予兆を感じさせます…。

ザ・サイレンス 闇のハンター | Netflix (ネットフリックス) 公式サイト

ザ・サイレンス 闇のハンターのあらすじネタバレ解説

あらすじネタバレ①洞窟発見

ここからは、ザ・サイレンス 闇のハンターのあらすじをネタバレで解説していきます。ペンシルバニア州の山中にある未開の洞窟を発見した探索チームに、突如洞窟の奥からコウモリに似た生物の大群が襲いかかります。

深夜アリーは母親のケリーに起こされます。アリーは3年前の事故で聴覚を失っていました。今には父親のヒューと祖母のリン、そして弟アリーが集まっていました。皆一様にテレビを凝視しています。テレビには映し出されたのは、非常事態宣言が出されたた都会の映像でした。

何千、何万という生物が人々を襲っていました。ネットの情報によると「生物は音に敏感」であること、「ベスプ」という古代鳥獣であることがわかりました。一家は近所に住むヒューの親友グレンと共に二台の車で街から脱出を試みます。大渋滞を起こしている一般道を避け、山道に入った時野生の鹿が飛び出してきます。鹿を避けようとしたグレンの車は崖下に転落してしまいます。

あらすじネタバレ②銃の発砲

ヒューが助け行きますが、潰れた車に足を挟まれたグレンを救い出すことはできません。グレンはヒューに銃を取ってくれと頼みます。ヒューが銃を渡すと、グレンはヒューに銃口を向け早くいかないと撃つぞと脅します。そして、空に向けて銃を発砲、ベスプを自分に引き寄せて一家を救いました。

一家は車を捨て徒歩で山道を移動します。夜になり山中の家を尋ねます。すると中から老婆が現れ大声で「出て行け」と叫びました。その声に反応したベスプの大群は、瞬く間に老婆を襲って食い殺してしまいました。

あらすじネタバレ③襲撃

一家は近くの空き家に逃げ込みます。その際、妻のケリーがベスプに足を噛まれてケガを負ってしまいます。治療に抗生物質が必要となったためヒューと娘のアリーは麓の町に降りて行き、薬局に入りました。中には人の死体が転がっていてベスプの大量の卵が今にも孵化しようとしていました。その光景を目にしたアリーは、思わず声を上げてしまいます。

案の定ベスプが襲いかかってきましたが、スプリンクラーを作動させることで九死に一生を得ました。ケリーが待つ空き家に戻る途中、教団に入信するように促すメモを持った牧師と出会いまが、ヒューは断ります。次の瞬間ヒューが見ると牧師の舌が切り取られた跡がありました。

あらすじネタバレ④べスプの進化

2人は抗生物質を手に入れ家に戻ります。すると先ほどの牧師が仲間と共に現れ「アリーが欲しい」とヒューに伝えます。ヒューが銃を向けると逃げ帰りました。その夜見知らぬ少女が現れます。彼女はお腹に携帯電話を取り付けられており、突然アラーム音がけたたましく鳴り響きました。少女は牧師の回し者だったのです。

ベスプの大群が押し寄せてきます。すると牧師の仲間がやって来てアリーを連れ去ろうとします。ところがその時、祖母のリンが機転をきかせました。リンは大声を上げてベスプをおびき寄せました。彼女は自らを犠牲にしててアリーを守ったのです。牧師たちはベスプに食い殺され全滅しました。

無事に脱出したアリー達一家は避難所があると噂されていた北へ、先に避難所に到着していたクラスメートのロブと合流します。ところが安全と思われた北の避難地にもベスプが住みついていました。ベスプは低温でも生きられるよう短期間の間に進化を遂げていたのです…。以上が「ザ・サイレンス 闇のハンター」のネタバレあらすじ解説となります。

Thumbポーラー 狙われた暗殺者のキャストは?Netflix映画のあらすじ・感想ネタバレ | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ザ・サイレンス 闇のハンターの謎をネタバレ考察

ネタバレ考察①べスプとは?

あらすじの次は、「ザ・サイレンス 闇のハンター」のネタバレ考察をしていきます。最初は「ザ・サイレンス 闇のハンター」の陰の主役ともいえる謎の生物ベスプについての考察です。静かで暗い洞窟の中で独自に進化した古代鳥獣とされていますが、一体どんな生物なのでしょうか?現存する生物で言うなら一見してコウモリのようでもあります。確かに鼻はコウモリに似ています。

ところが、翼を見ると別の生き物だと考察されます。コウモリの翼は人間で言うなら手です。人間でいう指と指の間が翼になっています。それに対してべスプは翼の上に手が付いています。コウモリは飛行するために進化の過程で体を変化させました。飛ぶのに必要ない筋肉はそぎ落とした結果、直立することもできなくなり木などにぶら下がるようになったと言われています。

ところがべスプは筋骨隆々たる体格をしていますし、何よりコウモリでは退化した尻尾も立派なものが付いています。共通点は小型のコウモリ同様に目がほとんど見えないことと聴覚が発達している点です。

両者の違いは、コウモリが超音波を発してその反射を聞き取り耳で”正確に見る”ことができるのに対し、べスプは超音波を使った”エコーロケーション”の機能は持ち合わせていないと考察されます。そこで次に候補となるのが上の画像「翼竜」です。翼竜を解説すると、今から2.5億年前から0.6億年前まで生きていた大型の爬虫類です。べスプにも鋭い歯があり見た目も爬虫類っぽいです。また、翼竜のように翼の真ん中に指が付いています。

しかし人体に卵を産みつけるところは寄生虫のようでもありますし、卵の殻が柔らかいところは爬虫類でも鳥類でもなくカエルなど両生類のようでもあります。結局のところコウモリを参考にして原始鳥獣の翼竜の要素を取り入れて獰猛で恐ろしい怪物を作り上げたのではないでしょうか?ヒッチコックの「鳥」のように、空を自由に飛び回り大群で襲いかかる、恐怖の生物を創り出したかったのかも知れません。

ネタバレ考察②アリーを狙った理由

次のネタバレ考察として、牧師たちがアリーを狙った理由を解説します。アリー同様に声が出せない牧師は、アリーの家に押しかけた時ヒューにメッセージを見せます。そこには「the girl is fertile」と書かれていました。字幕の日本語訳では「あの子が欲しい」となっていましたが、直訳すれば「その娘は肥沃(な土地)である」となります。

その言葉から考察されるのは、ベスプが卵を産み付けるのに最適な人間を探しているのではないか?という恐ろしい陰謀です。カルト教団がベスプの生育に適した女の子を捕まえては殺していたのかも知れません。ところが残念なことに、日本語訳が「その子が欲しい」だけだったので意味が伝わらないのです。

Thumbすべての終わりのあらすじをネタバレ!映画の結末・ラストは?【Netflix】 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ザ・サイレンス 闇のハンターのキャストと登場人物

キーナン・シプカ/アリー役

ここからは、「ザ・サイレンス 闇のハンター」のキャストと登場人物を紹介します。3年前の事故が原因で耳が聞こえなくなったアリー。アリー役のキャストは1999年11月10日アメリカ/シカゴ生まれの女優キーナン・シプカです。

2007年人気テレビシリーズ「MAD MENマッドメン」で主人公の娘サリー役でデビューします。その後2009年にはパニック映画「フェーズ6」に出演したほか、2018年からNetflix制作の作品「サブリナ:ダーク・アドベンチャー」では主役を務めています。

スタンリー・トゥッチ/ヒュー役

アリーの父親ヒュー役のキャストは、1969年11月11日アメリカ/ニューヨーク生まれのスタンリー・トゥッチです。1985年「女と男の名誉」で映画デビューします。以降多数の映画に出演、名バイプレーヤーとして活躍します。

2009年「ラブリーボーン」でアカデミー助演男優賞にノミネート。また、1996年の「シェフとギャルソン、リストランテの夜」では主演を務めたほか、キャンベル・スコットとの共同監督に加えて脚本も手がけています。

ミランダ・オットー/ケリー役

母ケリー役のキャストは、1967年12月16日オーストラリア生まれの女優ミランダ・オットーです。1996年「ラブ・セレナーデ」で初主演を務め、映画はカンヌ国際映画祭カメラ・ドールを受賞しました。2000年には「ホワット・ライズ・ビニース」に出演しハリウッドデビューを果たします。

また、2002年には大作「ロード・オブ・ザ・リング」に出演、エオウィン姫役で一躍有名になりました。そして、2005年スティーヴン・スピルバーグ監督作品「宇宙戦争」では主人公を演じるトム・クルーズの妻役で好評を得ました。

ジョン・コーベット/グレン役

アリーの父ヒューの親友グレン役のキャストには、1961年5月9日アメリカ/ウェストバージニア生まれのジョン・コーベットが起用されました。

彼はテレビシリーズ「セックス・アンド・ザ・シティ」のエイダン役でブレイクし、ゴールデングローブ賞にノミネートされました。映画では1991年「イントルーダー 怒りの翼」や「マイ・ビッグ・ファット・ウェディング」「フェイクシティ ある男のルール」などの出演で高い評価を得ています。

ケイト・トロッター/リン役

アリーの祖母リン役のキャストは、1953年2月5日カナダ生まれの女優ケイト・トロッターです。彼女はテレビドラマ「コバート・アフェア」、「ロストガール」、「13日金曜日」などの人気シリーズやカナダで制作された映画作品に多数出演しています。

カイル・ハリソン・ブライトコフ/ジュード役

アリーの弟ジュード役のキャストは、2005年7月13日アメリカ/生まれの俳優カイル・ハリソン・ブライトコフです。本作「ザ・サイレンス 闇のハンター」のほか、2012年のコメディ映画「かぞくモメはじめました」のパーカー・シモンズ役で知られています。

デンプシー・ブリック/ロブ役

アリーのボーイフレンド、ロブ役のキャストは、アメリカ/ニューヨーク州生まれの俳優デンプシー・ブリックです。カナダのドラマ・テレビシリーズ「メアリー・キルズ・ピープル」などに出演しています。

ビリー・マクレラン/牧師役

カルト教団の牧師役のキャストは、1974年1月31日カナダ/ノバスコシア州生まれの俳優ビリー・マクレランです。彼は本作のほか、2015年のSFドラマ・テレビシリーズ「エクスパンス -巨獣めざめる」や2016年のイーサン・ホーク主演の伝記映画「Maudie」などに出演しています。

ThumbNetflixドラマ パニッシャーのあらすじと感想!出演キャストや登場人物は? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ザ・サイレンス 闇のハンターに関する感想や評価

スリル満点!

「ザ・サイレンス 闇のハンター」特集、最後に映画を観た方の感想や評価を紹介します。最初は「ザ・サイレンス 闇のハンター」を気の抜けないスリル満点な映画と評価する方です。音をたててはいけないと言う張り詰めた空気が緊張感を生み、とても怖い作品になっていたようです。

クワイエット・プレイスに似ているが良作!

ザ・サイレンス 闇のハンターに関する感想や評価、続いては”音を立ててはいけない”などの設定が映画「クワイエット・プレイス」に酷似しているものの良作と評価する方です。理由は書かれてはいませんでしたが、おばあさんの自己犠牲など映画全体を通して感じられる家族愛ではないでしょうか?

家族の連係プレイが見どころ!

ザ・サイレンス 闇のハンターに関する感想や評価、最後も家族愛に感動した方になります。耳の聞こえない少女を支える家族らではの連携プレーが見どころだと言います。さらに、カルト宗教に立ち向かう家族の結束力とその結末が最高だったそうです。

Thumb映画カーゴ(CARGO)のあらすじ!Netflixの感動ゾンビショートフィルム? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ザ・サイレンス 闇のハンターのネタバレまとめ

まとめのイメージ


ここまで「ザ・サイレンス 闇のハンター」のあらすじをネタバレで解説した上で、映画の謎の考察・解説やキャスト紹介を行ってきました。謎の怪物ベスプのことやカルト教団がアリーを狙った理由などを解説していますので、この記事を読んでから鑑賞することでさらに映画の理解が深まり楽しめることでしょう。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ