キャリー(2013年版)のあらすじと結末!名作ホラー映画のリメイクをネタバレ

2013年版映画「キャリー」のあらすじをネタバレで紹介!いじめられっ子が超能力を覚醒するというホラー映画「キャリー」の2013年リメイク版のあらすじをネタバレで紹介していきます。またあらすじネタバレだけでなく、クロエ・グレース・モレッツなど、映画「キャリー」に出演しているキャストも紹介していきます。その他には2013年版映画「キャリー」を視聴した方の感想なども載せていきますので是非ご覧下さい!

キャリー(2013年版)のあらすじと結末!名作ホラー映画のリメイクをネタバレのイメージ

目次

  1. キャリー(2013年版)とは?
  2. キャリー(2013年版) の映画あらすじをネタバレ
  3. キャリー(2013年版) の映画結末をネタバレ
  4. キャリー(2013年版)の登場人物・キャスト
  5. キャリー(2013年版) に関する感想や評価は?
  6. キャリー(2013年版)の映画ネタバレまとめ

キャリー(2013年版)とは?

本記事では2013年版映画「キャリー」のあらすじをネタバレで紹介していきます!またあらすじネタバレと共に、映画「キャリー」に出演しているクロエ・グレース・モレッツなどのキャストについてや、視聴した方の感想も載せていきます。

キャリー(2013年版)の作品情報

あらすじネタバレやキャストを知る前に、まずは映画「キャリー」の基本情報を紹介していきます!キャリーは2013年に公開されたアメリカの映画です。キャリーの作中では、過酷ないじめを受けている主人公が超能力を発動し、同級生たちに制裁するストーリーが描かれています。また映画「キャリー」は1976年と2002年にも映画化されており、今作で2度目のリメイクとなります。

キャリー(2013年版)の予告編動画

動画は2013年版映画「キャリー」の予告映像です。この動画の通り主人公は同級生から酷いいじめを受けており、溜まり溜まった怒りが爆発してしまいます。

キャリー(2013年版)の原作小説

映画「キャリー」は小説家のスティーブン・キングが執筆した小説が原作です。スティーブン・キングは1967年より執筆活動を行っている人物で、これまでに「シャイニング」「呪われた町」「ザ・スタンド」「デッド・ゾーン」「ミザリー」「ドリームキャッチャー」「ニードフル・シングス」「アトランティスのこころ」「アンダー・ザ・ドーム」「ペット・セマタリー」などの作品も発表しています。

スティーブン・キングは1974年に発表した小説「キャリー」でデビューしました。スティーブン・キングはただ単に怖いホラー作品ではなく、日常を描写するのが得意な人物として知られています。またスティーブン・キングはホラーだけでなく、「ショーシャンクの空に」「グリーンマイル」の原作となった感動小説も発表しています。

Thumbアマゾンプライムビデオの映画が面白い!2019年のおすすめランキング一覧 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

キャリー(2013年版) の映画あらすじをネタバレ

ここからは映画「キャリー」のあらすじをネタバレで紹介していきます!映画「キャリー」はいじめられている主人公の物語です。

あらすじネタバレ:いじめられっ子

17歳のキャリーは美しい外見を持ちながらも、内向的な性格をしているため友達がいませんでした。それどころかそれを面白がった同級生からいじめを受けていました。また体育が終わりキャリーは初潮を迎えましたが、性に対しての知識がなかったキャリーはパニックになってしまいます。そしてそれを見ていた同級生たちはキャリーに生理用品を投げつけるという暴挙に出るのでした。

キャリーの母親は熱心なキリスト教の信者であり、初潮を迎えたキャリーに対して「汚れし者」という烙印を押し物置に飛び込めてしまいます。何とか母親の怒りが静まりキャリーは物置から出る事ができましたが、学校ではいじめに遭い、家族からも愛されていない事で落ち込んでしまいます。そして突然、キャリーの前に置いていた鏡が割れ、キャリーは感情が高ぶるとポルターガイストを起こせる事が判明したのでした。

あらすじネタバレ:卒業式

ある日、キャリーをいじめていた同級生たちは先生から罰として居残り授業を言い渡されてしまいます。それに逆上したいじめの主犯はボーイフレンドを使ってキャリーに仕返しを行う事を決めます。そしてボーイフレンドがキャリーをプロムに誘い、騙されている事を知らないキャリーはその気になってしまいます。

キャリーがプロムに行く事を知った母親は、ふしだらな娘だと罵り家に閉じ込めようとしました。ですがどうしてもプロムに行きたいと思っていたキャリーは能力を使用し、母親を黙らせてしまうのでした。そしてプロムの夜に、キャリーはピンクの綺麗なドレスに身を包み笑顔でプロムへと出かけたのでした。

あらすじネタバレ:クイーン

まだいじめによりからかわれている可能性があると思っていたキャリーは少なからず不安を抱えていました。ですがプロムの会場に到着すると、いままでいじめを行っていた同級生たちが手のひらを返しキャリーを快く迎え入れたのでした。そしていじめっ子のボーイフレンドとダンスを踊り、キスを交わしキャリーは幸せに酔っていきます。

キャリーが幸せの絶頂にいる中、いじめっ子はボーイフレンドとキャリーがキングとクイーンに選ばれるよう票を操作していました。そしてクイーンに選ばれた事でキャリーはとても喜んでいましたが、頭上からブタの血が降ってくるという仕打ちを受けてしまいます。

キャリー が見放題! | Hulu(フールー) 【お試し無料】

キャリー(2013年版) の映画結末をネタバレ

ここからは映画「キャリー」のあらすじを結末まで紹介していきます。いじめられているキャリーは超能力を発動し、同級生に復讐を行っています。そして衝撃の結末で映画「キャリー」は幕を降ろしています。

結末ネタバレ:暴走

ブタの血を浴び同級生から嘲笑された事で、キャリーの中で何かが壊れてしまいました。すると会場のドアが閉まり、放水ホースから水が噴き出し、ショートした電気によって会場は火の海になってしまいます。そしてキャリーを止めるため、車で轢き殺そうした同級生も返り討ちにされ、キャリーは同級生を皆殺しにして家路へと着いたのでした。

家に帰ったキャリーは涙を流しながら「みんなが私を笑い者にする」と言って母親に抱き着きました。母親もそんなキャリーの姿を見てそっと体を抱きしめました。ですが母親は隠し持っていた包丁を取り出しキャリーの体に突き立てたのでした。そして母親の意外な行動で、キャリーはまたしても暴走してしまい、家中の刃物を母親に突き立て殺害したのでした。

結末ネタバレ:キャリーの墓

母親を殺害したキャリーの能力により、自宅は火の海に包まれました。こうしてキャリーは自らの暴走により命を落としてしまいます。そして生き残っていたいじめっ子が贖罪の意味を込めて、キャリーの自宅へ花を供えにきました。すると死んだはずのキャリーの手が地面から突然飛び出し、いじめっ子の足首を掴んで物語は幕を降ろしています。

Thumb面白い映画のおすすめランキング!絶対に見るべき歴代~最新名作をジャンル別に厳選 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

キャリー(2013年版)の登場人物・キャスト

ここからは映画「キャリー」に出演しているキャストを紹介していきます!キャストの画像と共にプロフィール・過去作品なども載せていきます。

キャスト一覧:キャリー・ホワイト/クロエ・グレース・モレッツ

映画「キャリー」でキャリー・ホワイトを演じたのは女優・モデルのクロエ・グレース・モレッツです。クロエ・グレース・モレッツは2004年より芸能活動を行っている人物で、これまでに「ミスエデュケーション」「クリミナル・タウン」「彼女が目覚めるその日まで」「フィフス・ウェイブ」「イフ・アイ・ステイ愛が還る場所」「キリング・フィールズ失踪地帯」「ジャックと天空の巨人」などの作品にも出演しています。

クロエ・グレース・モレッツは5歳頃から広告などに出演しています。6歳になると家族と共にロサンゼルスに引っ越しており、テレビドラマ「堕ちた弁護士-ニック・フォーリン-」で女優デビューしています。またクロエ・グレース・モレッツはアニメ「プーさんといっしょ」で声優デビューしており、映画「キック・アス」に出演した事で一気に知名度を上げています。

クロエ・グレース・モレッツは映画「キック・アス」で「エンパイア賞最優秀新人賞」「MTVムービー・アワードブレイクアウト・スター賞」などを受賞しています。またクロエ・グレース・モレッツは2012年から2017年に渡って「世界で最も美しい顔」にランクインしています。クロエ・グレース・モレッツは映画「キャリー」に出演した事でサターン賞を受賞しています。

クロエ・グレース・モレッツは映画「キック・アス」の出演が決まった際に、映画「キルビル」を参考にしながら役柄に取り組んだと語っています。またクロエ・グレース・モレッツは女優のアンジェリーナ・ジョリーに憧れているという事も語っています。

キャスト一覧:マーガレット・ホワイト/ジュリアン・ムーア

映画「キャリー」でマーガレット・ホワイトを演じたのは女優のジュリアン・ムーアです。ジュリアン・ムーアは1982年より女優活動を行っている人物で、これまでに「マップ・トゥ・ザ・スターズ」「アリスのままで」「フライトゲーム」「キングスマン:ゴールデン・サークル」「シングルマン」「ハンガーゲームシリーズ」「ロバート・デ・ニーロ エグザイル」「トゥモロー・ワールド」などの作品にも出演しています。

ジュリアン・ムーアはノースカロライナ州に誕生した人物です。ジュリアン・ムーアは高校時代に演劇部の顧問に勧められた事がきっかけとなり、演劇の道に進んでいます。またジュリアン・ムーアは2014年に公開された映画「アリスのままで」でアカデミー賞・ゴールデングローブ賞を受賞しています。

キャスト一覧:リタ・デジャルダン先生/ジュディ・グリア

映画「キャリー」でリタ・デジャルダン先生を演じたのは女優のジュディ・グリアです。ジュディ・グリアは1990年代より女優活動を行っている人物で、これまでに「夜が明けるまで」「アントマン&ワスプ」「ジュラシック・ワールド」「愛しのグランマ」「ハッピーニートおちこぼれ兄弟の小さな奇跡」「ファミリーツリー」「幸せになるための27のドレス」「アダプテーション」などの作品にも出演しています。

ジュディ・グリアは幼少期からバレエレッスンを受けており、シカゴの大学で演劇の勉強をしています。またジュディ・グリアは大学を卒業した3日後に女優デビューしたというエピソードを持っています。

キャスト一覧:クリス・ハーゲンセン/ポーシャ・ダブルデイ

映画「キャリー」でクリス・ハーゲンセンを演じたのは女優のポーシャ・ダブルデイです。ポーシャ・ダブルデイは1990年代より女優活動を行っている人物で、これまでに「her/世界でひとつの彼女」「ブラム・ストーカーズ/マミー」「ビッグママ・ハウス3」などの作品にも出演しています。またポーシャ・ダブルデイは大学で医学・心理学を専攻しており、10年ほどサッカーも行っていました。

その他のキャスト

映画「キャリー」でスー・スネルを演じたのは女優のガブリエラ・ワイルドです。ガブリエラ・ワイルドは2009年より女優活動を行っている人物で、これまでに「エンドレス・ラブ〜17歳の止められない純愛」「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」「ドクター・フー」「聖トリニアンズ女学院2」などの作品にも出演しています。またガブリエラ・ワイルドは27歳の時にミュージシャンと結婚した事を発表しています。

映画「キャリー」でトミー・ロスを演じたのは俳優のアンセル・エルゴートです。アンセル・エルゴートは2000年代より俳優活動を行っている人物で、これまでに「ビリオネア・ボーイズ・クラブ」「クリミナル・タウン」「ベイビー・ドライバー」「ダイバージェントFINAL」「ペーパータウン」「きっと、星のせいじゃない。」「ダイバージェント」などの作品にも出演しています。

アンセル・エルゴートはDJとしても活動を行っている人物で、来日してパフォーマンスを披露した過去も持っています。またアンセル・エルゴートの兄は映像編集者で、姉は写真家を行っています。

映画「キャリー」でビリー・ノーランを演じたのは俳優のアレックス・ラッセルです。アレックス・ラッセルは2000年代より俳優活動を行っている人物で、これまでに「ジャングル ギンズバーグ19日間の軌跡」「オンリー・ザ・ブレイブ」「不屈の男アンブローク」「パニック・マーケット3D」「クロニクル」などの作品にも出演しています。

映画「キャリー」でヘンリー・モートンを演じたのは俳優のバリー・シャバカ・ヘンリーです。バリー・シャバカ・ヘンリーは1980年代より俳優活動を行っている人物で、これまでに「クレイジーワンぶっ飛び広告代理店」「シェイムレス俺たちに恥はない」「フラッシュフォワード」「ライ・トゥ・ミー嘘は真実を語る」「消されたヘッドライン」「ブルース・イン・ニューヨーク」などの作品にも出演しています。

キャリー(2013年版) に関する感想や評価は?

キャストを知った後は、映画「キャリー」を視聴した方の感想を紹介していきます!感想と共にTwitter画像と口コミなども載せていきますので是非ご覧下さい。

感想:何年経ってもキャリーは素晴らしい映画

キャリーはオリジナルが放映されて40年近くが経っていますが、未だにファンが多い作品です。またおすすめのホラー映画にキャリーを挙げる方もとても多いようです。

感想:キャスティングに疑問

クロエ・グレース・モレッツは日本でも知名度の高い女優で、とても可愛いと評判になっています。そのため可愛いクロエ・グレース・モレッツがいじめを受ける理由が分からないという感想を持っている方もいるようです。

Thumb戦争映画のおすすめランキング!映画好きが選ぶ名作洋画とは?実話も紹介 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

キャリー(2013年版)の映画ネタバレまとめ

本記事では2013年版映画「キャリー」のあらすじをネタバレで紹介していきましたがいかがだったでしょうか?映画「キャリー」は長年に渡って高い評価を受けている作品で、未だにファンがとても多いです。また2013年版映画「キャリー」は怖いだけでなく、クロエ・グレース・モレッツの可愛い姿も見られるので、本記事を参考にしながら是非ご覧下さい!

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ