映画昼顔のラストをネタバレ考察!あらすじや結末の指輪・子供の意味は?

2017年6月10日に公開された映画「昼顔」のあらすじをネタバレを含みながら結末まで分かりやすくまとめていき、ラストシーンに登場した指輪や子供の意味も考察していきます。またヒロインを演じた上戸彩や、相手役となった斎藤工をはじめとするキャスト陣についても、劇中での役どころも含めて一覧でまとめていきます。さらに映画「昼顔」を実際に観た視聴者による衝撃的なラストについての感想なども紹介していきます。

映画昼顔のラストをネタバレ考察!あらすじや結末の指輪・子供の意味は?のイメージ

目次

  1. 映画昼顔とは?
  2. 映画昼顔のあらすじネタバレ
  3. 映画昼顔のラスト・結末をネタバレ考察
  4. 映画昼顔の登場人物・キャスト
  5. 映画昼顔を観た感想や評価は?
  6. 映画昼顔のラストまとめ

映画昼顔とは?

映画昼顔の作品情報

映画「昼顔」は西谷弘が監督を務め、上戸彩主演で2017年6月10日に映画化されました。2014年にフジテレビの木曜劇場の枠で放送されていたテレビドラマ「昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜」の続編で、ドラマのラストで離婚した木下沙和のその後を描いています。「昼顔」とは夫の居ない平日の昼間に不倫をする主婦の事を指し映画「昼顔」も不倫を題材にした作品で流行語大賞の候補に選ばれる程世間に浸透した言葉となりました。

ドラマ最終回から3年後を描く

映画「昼顔」は前作のドラマ版から3年後を描いており、離婚して主婦では無くなった木下沙和が自分の事を誰も知らない土地に引っ越して1人暮らしを始め、アルバイトの面接をするところから始まります。前作のドラマ版から引き続き北野裕一郎や北野乃里子などの主要人物も登場し、沙和のアルバイト先のオーナーである新たな登場人物・杉崎尚人なども巻き込みながら沙和は愛する裕一郎とふたたび不倫をしていく事になっていきます。

映画昼顔のあらすじネタバレ

あらすじネタバレ:再会

木下沙和は平凡な主婦として生活していましたが、北野裕一郎との不倫によってすべてを失い、自分の事を知る人のいない海辺の街へと移り住んで、カフェでアルバイトをしながら生活していました。二度と北野に会う事は無いと思っていた沙和でしたが、ある日アパートに北野が蛍についての講演会を開くという内容のチラシが届きます。いけない事だと分かりつつも北野の事が忘れられない沙和は、講演会に向かって行ってしまいます。

講演会の会場に着いた沙和は、久しぶりの愛する人の姿を見て胸が高鳴りました。北野に見つからないように講演を聞いていた沙和でしたが、北野は沙和の姿を見つけてしまい、まさかの人物の姿に驚きました。沙和は講演会が終わると、北野が来るのではないかという思いで蛍のいる森へと足を運びましたが、北野が現れる事はありませんでした。帰ろうとした沙和がバスに乗り込んでしばらくすると、外に北野の姿を見つけました。

沙和は思わず窓から北野の名前を叫び、それに気付いた北野はバスを必死に追いかけましたが、結局は再開する事は出来ませんでした。後日、沙和が蛍の森へと行ってみると、今度は北野と再会する事が出来ました。それから週に1度、2人は蛍の森で密会を重ねていくようになります。しかし沙和は北野とは一切口をきいてはいけないという約束事があったため、密会をしていても触れ合う事も会話をする事もありませんでした。

連絡先を教え合う事も出来なかったので、2人はいつもバスの窓に次に会う日を書き合い、逢瀬を重ねていきました。しかし北野は以前のように不倫をするわけにはいかないと考え、もう会うのはやめようと沙和に告げ、最後に一緒にバスに乗って駅まで向かいました。

あらすじネタバレ:乃里子の怒り

駅に着いた沙和と北野が別れを告げようとすると、近くで車のクラクションが鳴り響きました。驚いた2人が音の方向へ目を向けると、北野の妻である乃里子が車の中で激怒していました。乃里子に言い寄られる2人でしたが、沙和は謝った後に逃げるようにその場を立ち去りました。そして北野は妻である乃里子を置いて、沙和を走って追いかけ、「今度こそちゃんとするから、信じてほしい」と沙和に言い、沙和もその言葉に頷きました。

あらすじネタバレ:同棲

それから北野はまだ乃里子と離婚はしていないものの、沙和の暮らしているアパートに引っ越し、2人暮らしを始めるようになりました。北野は整理が付いたら乃里子と離婚して、沙和と一緒になろうと言い、沙和は喜んでいましたが、沙和は北野が乃里子と内緒で会っている事を知った事で不安になってきます。そして北野もまた、沙和がアルバイト先のオーナーと親しげにしている沙和を見た事で不安を隠せずにいました。

そんな2人の気持ちは爆発して言い合いになりますが、北野は階段から転倒して脊髄を痛めてしまった乃里子のために買い物などを手伝っていただけで、沙和はオーナーに釣りを教えてもらっていただけである事が分かり、お互いの誤解が解けました。乃里子も2人の関係に納得したようで、沙和に「裕一郎をよろしく」と言いました。そして北野は沙和にプロポーズをするために指輪を購入しました。

あらすじネタバレ:ミルキーウェイ

沙和と北野が再会した蛍の森では、天の川を意味するミルキーウェイを見る事が出来るという事で、沙和はきちんとした結婚式よりも、ミルキーウェイを見たいという事を北野に告げました。北野はミルキーウェイを見ながら沙和に指輪を渡そうと、秘密で森の中にある百葉箱に指輪を入れておきました。そして北野は離婚届にサインをしたという乃里子の元に向かいました。

離婚届を受け取って、最後に乃里子の運転で駅に向かう北野でしたが、乃里子は突如車を猛スピードで暴走させて、どうして自分では無く沙和を選んだとかと問い詰めます。上手く答える事の出来ない北野でしたが、「ただ、沙和の事が好きなんだ」と言った瞬間、車は崖の上から落ちていきました。この時に北野は命を落としましたが、乃里子は一命を取り留めたため病院でしばらく入院する事になりました。

乃里子が退院する日に沙和は乃里子の病院へと向かい、北野の死の真相を聞き出そうとしますが、乃里子は一言、「あなたを一生恨む」と言って去って行きました。北野を失ってしまった沙和は、自分も死のうと思い線路の上に横たわりました。そして空を見てみると、北野と一緒に見るはずであったミルキーウェイが広がっており、次の瞬間沙和の左手の薬指に蛍が明かりを灯しながらとまりました。

電車がもうすぐやって来てしまうというところで、沙和は電車のホームによじ登り、悲しみに暮れながらも生きる決意をします。それから数日後、沙和は北野の子供を妊娠している事を知りました。そして数年後、蛍の森では男の子と女の子が遊んでおり、百葉箱から指輪を見つけた男の子は女の子の指にはめてあげる、というところで映画「昼顔」の物語は幕を閉じます。

Thumb昼顔のドラマ版あらすじは?最終回・結末までのネタバレと感想まとめ | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

映画昼顔のラスト・結末をネタバレ考察

ラストの指輪の意味をネタバレ考察

映画「昼顔」で、北野が沙和にサプライズをするために蛍の森の百葉箱に指輪を隠しておくというシーンがありますが、北野が死んでしまったため、指輪は沙和の手に渡る事はありませんでした。そしてラストシーンで、遊んでいる子供が北野の隠した指輪を発見するという場面がありますが、これは不倫では幸せになれないという事を表わしていると考える視聴者が多くいるようです。

ラストの子供の意味をネタバレ考察

映画「昼顔」のラストで遊んでいた2人の子供について、沙和と裕一郎の子供なのではないかという意見が多くありましたが、このラストは本編から1年ほどしか経過していないため、その可能性はありません。この時の男の子は蛍の講演会に来ていた子供で、女の子はその友達です。この子供達が登場した意味は、沙和と北野の恋はうまくいきませんでしたが、思いは子供に受け継がれていくという意味になると考える視聴者が多くいます。

二人に悲劇をもたらしたもの

映画「昼顔」の主要人物である沙和と北野に悲劇をもたらしたものは間違いなく不倫であり、これにより2人は夫婦の家庭崩壊、北野の死、乃里子の自殺未遂など、周りの人々も巻き込みながら不幸になっていきました。もしかしたら、沙和と北野が2人の関係に納得しかけていた乃里子をもう少し気遣ってあげられたなら、北野の死は回避できたのではないかと考えられます。

映画昼顔の登場人物・キャスト

笹本紗和/上戸彩

映画「昼顔」のヒロインで、あらすじでネタバレしてきたように再会した北野裕一郎と再び逢引きを重ねるようになった事で衝撃の結末を迎えるという笹本(木下)紗和を演じたキャストは上戸彩です。東京都出身で1985年9月14日生まれの2019年現在33歳で、小学生の時に「全日本国民的美少女コンテスト」で特別賞を受賞した事でアイドルグループ「Z-1」のメンバーとしてデビューを果たし2000年から女優として活動を始めました。

「昼顔」シリーズの他にも多くの話題作に出演し、代表作に「3年B組金八先生 」第6シリーズの鶴本直役や、2003年に公開された映画「あずみ」のあずみ役などがあり、主要人物を多く演じています。私生活では上戸彩の27歳の誕生日であった2012年9月14日に、ダンスボーカルグループ「EXILE」のリーダーであるHIROと2年の交際期間を経て結婚し、2015年の8月に第1子となる女児を出産した事で現在1児の母となっています。

北野裕一郎/斎藤工

映画「昼顔」で、沙和の不倫相手であり、不倫をした事が原因で結婚指輪を沙和に渡そうとした直後に死んでしまうという衝撃の結末を迎えた主要人物・北野裕一郎を演じたキャストは斎藤工です。東京都出身で1981年8月22日生まれの2019年現在37歳で、高校生の時から「メンズノンノ」や「POPEYE」などの有名雑誌でモデルとして活動し、2001年に映画「時の香り〜リメンバー・ミー」に出演した事で俳優デビューを果たしました。

「昼顔」シリーズに出演した事で知名度が爆発的に上がり、その後は2015年に放送されたドラマ「医師たちの恋愛事情」の守田春樹役や、2016年に放送されたドラマ「運命に、似た恋」の小沢勇凛役など、主人公を多く演じるようになっていきました。私生活では非常に映画好きであるため休日は家で映画を観る事も多くあり、行きつけのビデオ屋に並ぶ映画を「あ」行からすべて制覇するという偉業を成し遂げたエピソードがあります。

北野乃里子/伊藤歩

映画「昼顔」で、北野裕一郎の妻であるが夫が不倫をしたため、ショックの末に夫と一緒に車で崖から落ちるという結末を迎えた北野乃里子を演じたキャストは伊藤歩です。東京都出身で1980年4月14日生まれの2019年現在38歳で、幼いころから女優を志し1993年に映画「水の旅人-侍KIDS-」に出演した事で女優デビューを果たしました。1996年に出演した「スワロウテイル」では初のヌードを披露し、演技も高く評価されました。

2010年に公開された「ソラニン」の小谷アイ役や、2011年に公開された映画「GANTZ」の鮎川映莉子役などを演じ、多くの話題作に出演しましたが、今作「昼顔」に出演して夫を奪われてしまう妻の葛藤を熱演した事で多くの注目を集めました。また女優として非常に強い熱意を持っている事で知られており、映画「リリイ・シュシュのすべて」に出演した際には役作りのために髪を丸坊主にした事で大きな話題となりました。

杉崎尚人/平山浩行

映画「昼顔」で、沙和が働くことになったカフェのオーナーとして登場し、過去に不倫をされて離婚をしたという経験があるため、途中から沙和に冷たく当たるようになるがラストでは許すという物語の主要人物・杉崎尚人を演じたキャストは平山浩行です。岐阜県出身で1977年10月17日生まれの2019年現在41歳で、2003年にドラマ「高原へいらっしゃい」に出演した事で俳優としてデビューを果たしました。

映画「昼顔」以外の代表作に、2015年から放送されたドラマ「オトナ女子」の池田優役や、2011年に公開された映画「パラダイス・キス」の如月星次役などがあります。私生活では2017年12月26日に一般女性と結婚しており子供もいる事を発表しました。結婚報告が遅れた理由としては、相手が一般人である事と、平山浩行が所属している事務所の社長に不幸があった事が関係しているという事です。

Thumb昼顔のドラマ版キャストまとめ!登場人物の相関図や出演者の今も紹介 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

映画昼顔を観た感想や評価は?

結末が怖い!

映画「昼顔」はあらすじで前述してきたように衝撃の結末を迎えますが、不倫は怖い結末を産むという意見が多くありました。ラストシーンでは沙和と北野が不倫関係から幸せになれるのではないかと思われましたが、結局は悲しみが強く残ったという結末に終わりました。映画「昼顔」を観た事によって不倫の怖さをあらためて考えさせられたという感想を述べる視聴者が多数を占めました。

後味の悪いラストだった

映画「昼顔」は、あらすじで前述してきたようにハッピーエンドの結末ではないため、後味が悪かったという視聴者の感想がありました。また不倫を肯定的に描く事もありなのではないかという意見もあり、人によって様々な恋愛があるという意見もネット上では飛び交いました。

映画昼顔のラストまとめ

映画「昼顔」のあらすじをネタバレを含みながら結末まで紹介し、ラストシーンで意味深だった指輪や子供の意味も解説してきましたが、深い意味の込められたメッセージ性の強い作品に仕上がっている事が分かります。今回の映画「昼顔」の結末までまとめたあらすじ紹介記事によって読者様が、映画「昼顔」をより一層面白く見る事が出来たというのであれば幸いです。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ