昼顔のドラマ版あらすじは?最終回・結末までのネタバレと感想まとめ

フジテレビで2014年に放送が開始されたドラマ「昼顔~平日3時の恋人たち~」は、とても人気がありました。不倫がテーマになっている作品ですが、色々な感情がストーリーのあらすじでも表現されていて、とても見応えのある作品になっています。不倫なのに、純愛のようなシーンが多く、最終回の結末のネタバレには注目が集まっていました。この記事では、ドラマ「昼顔~午後3時の恋人たち~」のあらすじと最終回の結末に関するネタバレと、感想や評価なども一緒に紹介していきます。

昼顔のドラマ版あらすじは?最終回・結末までのネタバレと感想まとめのイメージ

目次

  1. 昼顔のドラマ版のあらすじをネタバレ!最終回までのあらすじや感想も紹介!
  2. 昼顔のドラマ版のあらすじをネタバレ!
  3. 昼顔のドラマ版の最終回・結末をネタバレ!
  4. 昼顔のドラマ版メインキャストを紹介!
  5. 昼顔のドラマ版その他のキャストを紹介!
  6. 昼顔のドラマ版を見た人の感想を紹介!
  7. 昼顔は小説や映画版も必見!
  8. 昼顔のドラマ版あらすじまとめ!

昼顔のドラマ版のあらすじをネタバレ!最終回までのあらすじや感想も紹介!

フジテレビで放送されたドラマ「昼顔~午後3時の恋人たち~」は、不倫がテーマになっている作品ですが、思わず主人公達の恋を応援してしまう方も多く、ストーリーにとても見ごたえがありました。ドラマ昼顔は、映画化もされていてとても人気のある作品です。この記事では、ドラマ「昼顔~午後3時の恋人たち~」のあらすじと最終回の結末に関するネタバレと、キャスト達や感想を紹介していきます。

映画『昼顔』|MOVIE|INFORMATION|斎藤工オフィシャルサイト TAKUMI SAITOH OFFICIAL WEB SITE

昼顔のドラマ版のあらすじをネタバレ!

フジテレビで放送がされたドラマ「昼顔~午後3時の恋人たち~」のあらすじを、最終回の結末までのストーリーをネタバレで紹介していきます。

第1話:恋する妻たちの怖く痛く愛おしいラブストーリー

ドラマ「昼顔~午後3時の恋人たち~」の第1話のあらすじは、主人公「紗和」がベランダでアイスを食べながら、近所の火事を見ているシーンで始まります。次の日に紗和の旦那「俊介」は、紗和に「昨日の火事放火だってさ」とハムスターの世話をしながら言っていました。会社に行く準備を終えた俊介は、一緒に行くと言った紗和の靴紐が解けていたので、結んでいる間に先に行ってしまいます。

紗和達には子供がいませんが、旦那の俊介は「ママ」と呼びます。俊介は、紗和が喜ぶと思っての行動でしたが、紗和は嫌がってました。紗和は、近所の新しい家に引っ越してきた家の主婦「利佳子」を見つけます。紗和は、スーパーのパート中にレジで利佳子に話しかけました。利佳子は、ツンとした態度で紗和の会話を流します。紗和は、パート終わりに新作のリップを試供してみました。

子供にぶつかられてしまい、リップの棚を崩してしまいます。リップを直した紗和でしたが、遠くに1本落ちているのを見つけ、とっさにカバンに入れてしまいました。そしてガレージへと向かった紗和は、利佳子とエレベーターで一緒になります。ガレージでは、高校生と男性がケンカをしていて男性が「利佳子」と名前を呼びました。利佳子は、紗和の腕を掴み万引きを黙っておく代わりに話を合わせてと言います。

紗和は、逃げる高校生にぶつかられ怪我をします。警察で調書を取られている紗和は、利佳子の話に合わせ真した。利佳子は、昼顔妻で自分の不倫のカモフラージュに紗和を巻き込んだのです。紗和は、利佳子に怒り理解ができないと言い放ちます。高校生の保護者の代わりに先生の「北野」が現れ、謝りました。高校生は、男性に喧嘩を売り続けます。北野は、紗和を念のため病院に連れて行くと言いますが、断り帰りました。

家に帰る途中に紗和は、昼顔妻の利佳子の不倫がバレる事を祈りました。紗和は、ネコに驚き転んだと嘘をつきました。家には、義母の「慶子」が来ていてしきり妊娠や子供の事を話します。利佳子からの電話がなり、旦那の「徹」が怪我をさせた事を謝りました。利佳子は、示談の話をする為に後日ホテルに呼ばれます。高校生は、佳子の不倫相手「智也」を殴った理由が不倫していたのを見て、出て行った母親を思い出したと言いました。

紗和が寝室に行くと「俊介」はコスメの話を始め、紗和にも使っていいよと言います。2人は、手を繋いで寝るのが日課でしたが、肉体関係はいつの間にか無くなっていたのです。利佳子の旦那「徹」は、雑誌の編集長で「昼顔」妻の特集をしていました。雑誌の挿絵師「修」と口論になりますが、修が折れ帰ります。紗和は、こっそりと口紅をかえそうとしますが、上手く行きません。

紗和の職場に、利佳子の不倫相手「智也」が現れ利佳子が電話に出ないと言いますが、紗和は自分に関係がないと言います。ホテルに来た紗和は、北野を見て髪の毛を直しました。北野は、高校生の保護者の代わりに自分が対応すると言います。利佳子は、それを聞いて先生がデートしてくれればチャラにすると言い、北野はおこって席を立ちました。そして利佳子は、紗和に追いかけたら?と言います。

紗和と利佳子は、意見が全く合わいませんが、利佳子が主人に大事にされているかと確信に迫ります。怒った紗和は、席を立って帰りました。外に出た紗和は、北野を見つけました。紗和に気づいた北野は、虫を見せ説明をします。利佳子の発言に怒ってた北野でしたが、大人げなかったと紗和に謝りました。紗和は、利佳子との関係を見破られますが、友達だと嘘をつきます。

紗和は、家に帰り北野が見せてくれた虫を検索していました。北野も家に帰り、虫を見ながら紗和の事を思い出していたのです。一方で、紗和の旦那「俊介」も会社の部下「美鈴」にアプローチを受けていてまんざらでもありませんでした。

第2話:濡れたキス…妻たちの共謀

ドラマ「昼顔」の2話のあらすじとネタバレでは、洗濯をしていた紗和がセミを見つけます。追い払おうとしますが、北野との会話を思い出しやめました。旦那の俊介が、「離婚したいのかな」という発言にドキッとしますが、ハムスターの事で安心します。利佳子は、修に書いてもらった絵を旦那に捨てられてしまいました。旦那を見送った利佳子の前に、浮気相手の智也が現れます。利佳子は、車を走らせました。

智也は、利佳子の車を走って追いかけて行きます。利佳子と結婚したいと言いますが、利佳子に試されてしまいました。利佳子は、智也に別れを告げますが、智也は諦めようとはしません。紗和の家には、義母が訪ねてきます。義母は、紗和が男性といるのを見たと言いました。紗和は焦りましたが、義母が見たのは利佳子の不倫相手だったのです。利佳子は、紗和のスーパーに訪れお茶に誘います。

誘われた紗和は、利佳子との約束を破る事ができず待ち合わせの場所に向かいます。そこには、北野がいました。利佳子は、示談の件で話があると言って北野を呼び出していたのです。紗和は、北野と連絡先を交換してしまいます。利佳子は、昼顔の挿絵画家の修に会いにいき自分をもう一度書いて欲しいと言いました。

第3話:妻の失恋…本音語る七夕の夜

ドラマ「昼顔」の第3話のあらすじとネタバレは、前回の昼顔の結末で紗和と北野は2人きりになりました。紗和は、北野にキスをしようとしますが、拒まれ雨の中走り去ってしまいます。家に帰った紗和は、旦那がハムスターの心配ばかりしているのを見て、八つ当たりしてしまいました。家に帰った北野は、乃里子の話を聞いて複雑な表情を浮かべます。

紗和は、北野の携帯番号を削除しようとしますが、なかなかボタンが押せませんでした。そんな時に、逃げたハムスターのはむみを見かけ追いかけた拍子に番号を消してしまいます。紗和が務めているスーパーに、利佳子が訪れました。話をしていると乃里子が、前回のお礼を紗和に言います。利佳子を乃里子に紹介すると、紗和の家族も巻き込み七夕パーティーをする事になりました。

北野は、紗和の仕事が終わるのを待っていました。ですが、紗和が智也と相合傘をして現れやので、傘をさっと渡し立ち去ります。七夕パーティーでは、紗和と利佳子の旦那が飲みに行き、智也は北野と飲んでしました。後日智也の話を聞き、北野に怒った紗和は高校へ会いに行きます。そこで言い合いになり、2人は笑い始め仲直りしました。

第4話:妻を強くする恋…覚悟のキス

ドラマ「昼顔」の第4話のあらすじとネタバレは、前回の昼顔の結末で仲直りした紗和と北野は手を繋いで歩いていました。利佳子は、修と結ばれます。ですが、利佳子がお金を渡したことによって追い返されました。北野と紗和の後を、生徒が付いてきていてムービーを撮られてしまいます。2人は気づかず、次に会う約束をして別れました。利佳子は、体調を崩していて子供が庇った事によって旦那の徹が家事をしました。

徹が、洗濯物を出しに行くと利佳子の派手な下着を見てしまい不倫を疑いだします。一方で、利佳子は修の家にアクセサリーを忘れた事に気づきました。北野は、乃里子に妊娠したいと話され焦りだします。紗和と智也は、利佳子と出会ったサイトを見ていました。紗和は、利佳子が心配で会いに行きます。出会い系なんてやめ方が良いと言いますが、修に振られ荒れていました。

第5話:悪女誕生妻が一線を越えた日

ドラマ「昼顔」のあらすじとネタバレでは、前回の昼顔の結末から続き紗和と北野がホテルに来ていました。2人は、帰りを惜しみながらもこれ以上進む事に躊躇していたのです。智也は、利佳子が他の男と会っているのに激情しホテルに監禁します。智也は、利佳子に修に電話をかけさせました。修は、智也に「利佳子は、俺の女だ」と言います。一方で、紗和は北野とついに結ばれました。

紗和と北野は眠ってしまい、電話の音で起きると徹からの電話でした。利佳子の居場所を聞かれ、紗和は急いで利佳子に電話をします。利佳子を探すために、紗和は北野と別れました。紗和は、北野との別れを惜しみ抱き合いますが、俊介から着信が入り帰ります。利佳子の監禁されているホテルに向かった紗和は、修を見つけ付いて行きました。紗和が智也を説得しますが、ホテルには徹が待ち構えていたのです。

第6話:秘密の恋がバレる時…夫の罠

ドラマ「昼顔」の第6話のあらすじとネタバレでは、前回の昼顔に引き続き紗和と北野が動物園に来ていました。2人は手を繋ぎますが、子供の「先生」という声を聴き手を放します。利佳子は、修と海に来ていてとてもはしゃいでいました。ですが、徹がこっそりと後を付けて来ていたのです。俊介は、美鈴とお祭りに来ていました。紗和は、北野と待ち合わせていた場所に向かいますが、北野の携帯が鳴り足を止めます。

北野は、紗和にストラップをプレゼントします。花火が打ちあがり、俊介は美鈴と、乃里子は一人で見ていました。利佳子は、徹が不倫に気づいている事に気づきます。利佳子が、旦那を見送った後に急いでカバンをあさるとGPSが仕込まれている事に気づきました。徹は、利佳子の携帯から電話し智也を呼び出します。利佳子は、紗和に話しに行きたまたまそこに来た乃里子とお茶をしました。

そんな時に乃里子は、北野に好きな人がる気がすると言います。紗和と利佳子は、相談に乗りました。紗和は、たまたま置いてある乃里子の携帯の待ち受けを見てしまいます。そこには、北野と乃里子の2ショットが映し出されていたのです。

第7話:恋の終わり…日常に戻る辛さ

ドラマ「昼顔」の第7話のあらすじとネタバレは、乃里子が妻だと知り北野との別れを決断します。利佳子は紗和を慰めながら、不倫の恋で泣いてはいけないと言いました。修は、盗作した作品が人気になってしまました。利佳子の上の娘は、不倫に気づいてしまいます。紗和は、頑張っていつも通りに過ごしていましたが、家を飛び出してしまいました。ですが、乃里子に出会ってしまい思わず無視をします。

乃里子は、紗和の様子を変に思って職場に来ました。乃里子は、旦那とは上手くいっていて仲良くやっていると話します。利佳子は、携帯を返してもらう事ができず旦那にバカにされた事をきっかけに、我慢してたものが爆発し家を追い出されました。

第8話:妻の追及…修羅場がはじまる

ドラマ「昼顔」の第8話のあらすじとネタバレでは、紗和の家に北野夫妻が来ていました。利佳子は、修と一緒に生活を始めます。乃里子は、紗和と北野の不倫に気づいてたのです。乃里子は、紗和と北野がお互い苗字を知っている事を追求します。紗和は、動物園でもらったストラップを捨てました。乃里子は、北野のカバンを詮索し動物園のレシートを見つけます。

第9話:確実に崩れていく日常…夫の涙

ドラマ「昼顔」の第9話のあらすじとネタバレでは、図書館で紗和と北野が会っているのを乃里子に見られてしまいます。乃里子は激情し、紗和を突き飛ばしますが、北野がそれを庇いました。警察に連れて行かれた3人は、北野は乃里子と一緒に帰ってしまいます。紗和は、利佳子に迎えに来てもらい帰る事ができました。

第10話:妻の逃避行…試される愛の強さ

ドラマ「昼顔」の第10話のあらすじとネタバレでは、紗和と北野が逃げて旅行に出ます。俊介は、友達と旅行だと言いますが、義母は逃げたんだろと言いました。乃里子が俊介の家に電話し、北野が居ない事を知ります。乃里子は、居場所を見つける為に探偵を雇いました。利佳子は、買った携帯で海外に行った修に電話します。利佳子が家に行くと、子供が熱を出していてしばらく看病をする為に戻りました。

昼顔のドラマ版の最終回・結末をネタバレ!

フジテレビで放送されたドラマ「昼顔~午後3時の恋人たち~」の最終回の結末のあらすじとネタバレを紹介していきます。

罪から始まった恋がついに完結!

ドラマ昼顔の最終回の結末のあらすじとネタバレは、北野を待っている紗和が、眠り姫の話を思い出していました。一方で北野は、荒れた家の片付けをしながら「片付けたら行く」と乃里子に言います。乃里子は、酒を飲みながら「飛び降りたら死ねるよね」と言いベランダへ行きました。生徒に押された手首の怪我を、自分でしたと言い「2つの命を殺すのよ」とベランダから落ちようとします。

乃里子笑いだし、妊娠なんて嘘だと言います。そして本当は、手首の怪我が生徒が来た時の事故だと言いました。さっさと行けばと言われた北野は、家を出て紗和の元へと向かいます。一方で、利佳子は子供に謝りながら家を出ていきました。家出は、下の娘が利佳子に帰って来て欲しくて熱を出すためにプールに飛び込みます。紗和の家では、義母が俊介に離婚を勧めていました。

北野は、紗和の元へ帰ります。安心した紗和は、泣き始めてしまいます。2人は抱き合って寝ていると、物音が聞こえ北野は慌てて起き上がり服を着ました。外に出ると、車がとまり紗和の旦那と義母が下りて来て急いで紗和と逃げようとしますが、裏にも乃里子と義父が居たのです。紗和に飛びかかる俊介を止め、紗和も俊介もお互いの名前を呼びながら抵抗しますが、引き離されてしまいます。

一方で、修は自分の作品が盗作である事を利佳子の旦那に打ち明けます。利佳子を別れなければ公表すると脅し、利佳子の娘に「お母さんをかえして」と泣かれてしまいました。そんな時智也は、利佳子がホステスとして働いているのを見てしまいます。紗和が家にいると、俊介が美鈴と帰ってきました。しかも、顔には紗和が北野の似顔絵を描いたビニール袋を被っていたのです。

美鈴は、俊介に冷めたと言います。北野は、乃里子に話をしようとしますが、聞いてもらえず乃里子は明る振舞いました。笹本家と北野家は、弁護士を交え会います。乃里子は、紗和と北野が今後一切会わないという約束をし、お互い被害者でもあるので慰謝料はなしにしました。色々考えた末に、両家離婚はしないと言います。そして乃里子は、北野に高校を辞めさせ転居すると言いました。

紗和たちも、引っ越しを視野に入れパートを辞める事になります。北野は、サインをしながら「遊び」で本気になられて困っていたと言いました。それを聞いた紗和は、こっちも暇つぶしで昼顔妻がしたかっただけと言います。ですが、内心では「これで良いんですよね、諦められるように言ってくれたんですよね」と問いかけていました。

そして紗和は、職場に行き口紅とお金を渡しました。一方で、修は自分で盗作の事を発表してしまいます。何故公表したのか聞かれ、修は「泥棒のままでいたくないんだ」と言いました。家では、利佳子が掃除をしていて、帰るなり壁の絵を外して行きます。そして、利佳子に「すぐに出ていけ、家に帰えれ」と言いました。利佳子は、盗作を公表した修をますます好きになったと言います。

妻が選ぶのは夫か恋人か?

修は、利佳子のために別れようとしますが、気持ちが抑えられず抱きしめてしまいます。修のアトリエに、智也が訪れます。智也は、利佳子がホステスをしている事や盗作をしたのを自分で言った事を怒りました。智也は、修に金持ちになって利佳子を幸せにして欲しかったのです。修は、利佳子をアトリエから出し智也と喧嘩を始めました。殴られた智也は、激情し修に殴りかかります。

紗和は、病院に向かいました。落ち込んだ智也に話を聞き、修が右腕の神経を損傷してしまいもう絵が描けなくなります。智也は、警察に行くと言いましたが止められてしまい泣き出しました。修は、利佳子に「不幸にしたと思いながら生きたくない」と帰るように言います。利佳子に母親に戻るんだと言い、「好きだよ」と言いました。利佳子は、動かない手をさすりながら「あなたなんて遊びよ」と言います。

病室を出て紗和を見た利佳子は、泣き出してしまいます。利佳子とのさよならを見た紗和は、せめてきちんと気持ちを伝えて別れたかったと、北野が務めている高校へ向かいました。北野は、生徒にきちんと別れを告げるたいと校長に言います。不倫の事を聞かれますが、北野は流しました。挨拶を終えた北野は、漫画を投げられ「まだ、なんも教わってねーぞ」言われますが、拾って「職員室に預ける」と言います。

バス停にいた紗和は、自転車をこぎ始め諦めようとしました。その時に、校内アナウンスが流れ始めます。北野は、放送室にカギをかけ「君たちにお願いしたい事があります」と言い話し始めました。誰かを愛してくださいと自分以外の幸せを願う喜びを知りますと言い、先生もある人に出会い愛し別れる事で喜びを知りましたと言います。聞いていた紗和は、泣き出し「離れ離れになっても相手の幸せを思い続ける」と言いました。

北野は、途中で去る事を謝り感謝と別れを告げ放送室から出ていきます。放送室から出てきた北野は、待っていた生徒に「もう先生じゃないから」と言って漫画を返しました。紗和は、学校から出てきた北野の姿を見かけ、呼び止めるのを我慢し泣き崩れます。家に帰った紗和は、靴をベランダに出してかつて北野が結んだ靴紐に火を付けました。それを家の中に放り投げたのです。

燃える炎を見ながら、かつて放火した近所の妻が精算のために火を付けたのではないと思いました。きっと、許されない恋を断ち切るために逮捕されれば会えないからだと思います。紗和は、自分で火を付けたと言いますが、旦那が庇った事で無罪になりました。待っていた俊介は、紗和の心配をします。別の椅子に座り、俊介は「ママ。離婚しよう」と言いました。

俊介は、2人で穏やかに生きていきたかったけど紗和が求めていた物が違ったと言います。俊介は、紗和を名前で呼びました。俊介は、ハムスターのハムミが戻ってきたと話します。紗和は、ハムスターに俊介の事をよろしくねと言いました。義母は、紗和を許したわけではないけど元気でねと言い、おしゃべり楽しかったからと泣きながら出ていってしまいます。紗和も涙をこらえながら、頭を下げました。

ベランダで、利佳子と電話をしながら別れを告げます。利佳子は、寂しいけれど遠くへ行く紗和に電話はしないと言いました。紗和は、何も変わってないと利佳子に言いましたが、靴紐を一人で結べるようになったと心の中で思います。北野は、引っ越しの準備をしていて乃里子が言いかけた言葉を遮りました。最終回の結末では、歩いている紗和と北野が乗った引っ越しのトラックが行き違います。

ドラマ「昼顔~午後3時の恋人たち~」の最終回の結末で、紗和は「神様私は、またいつかあなたを怒らせるかもしれません。」というセリフがありました。

昼顔のドラマ版メインキャストを紹介!

上戸彩(笹本紗和役)

ドラマ「昼顔~午後3時の恋人たち~」で、主人公の「笹本紗和」を演じたキャストは、たくさんのドラマで活躍している「上戸彩」さんです。笹本紗和は、パートと家事をしている一般的な主婦でした。旦那の俊介とは仲が良かったですが、子供はなく義母が孫の話をする事がプレッシャーになっていたのです。不倫なんてと思っていた紗和でしたが、北野と恋に落ちてしまいます。最終回の結末のネタバレで、旦那と離婚してしまいました。

斎藤工(北野裕一郎役)

ドラマ「昼顔~午後3時の恋人たち~」で、高校教師の「北野裕一郎」を演じたのは「斎藤工」さんです。北野裕一郎は、乃里子の妻で仲が良かったですが、少しのわだかまりを抱えながら生活をしていました。北野は、熱心な教師で自分の生徒の啓太を気に掛けています。紗和に少しずつ惹かれていってしまい、恋に落ちてしまったのです。最終回の結末のネタバレでは、乃里子の元へ戻り離婚はしませんでした。

吉瀬美智子(滝川利佳子役)

ドラマ「昼顔~午後3時の恋人たち~」で専業主婦の「滝川利佳子」を演じたのは、たくさんのドラマで活躍している「吉瀬美智子」さんです。滝川利佳子は、旦那の徹の目を盗んで昼顔妻として不倫を繰り返していました。不倫は遊びだと割り切っていた利佳子でしたが、挿絵画家の修と出会って本気になってしまいます。利佳子は家を飛び出しますが、最終回の結末のネタバレでは修に言われ家に戻る事にしました。

北村一輝(加藤修役)

ドラマ「昼顔~午後3時の恋人たち~」で、挿絵画家の「加藤修」を演じたキャストは、たくさんの映画やドラマや映画で活躍している「北村一輝」さんです。画家の修は、利佳子の夫が編集長を務めてる雑誌の挿絵を担当していました。始めは、利佳子の事を気に入らないと思っていましたが、アプローチを受けるうちに惹かれていきます。真っ正面から徹に向き合い、利佳子を手に入れようとしますが、幸せを願い手放す事を選択しました。

鈴木浩介(笹本俊介役)

ドラマ「昼顔~午後3時の恋人たち~」で、主人公の紗和の夫「笹本俊介」を演じたキャストは、たくさんの映画やドラマで活躍している「鈴木浩介」さんです。俊介は、紗和との暮らしに不満はありませんでした。ですが、あらすじで部下の美鈴に心揺れているシーンがあります。最終回でも、紗和と離婚をするつもりはありませんでしたが、結末で紗和が火を付けたのをきっかけに離婚を決意しました。

高畑順子(笹本慶子役)

ドラマ「昼顔~午後3時の恋人たち~」で、俊介の母親「笹本慶子」を演じたキャストは、たくさんの映画やドラマで活躍している「高畑順子」さんです。紗和の義母の慶子は、孫の顔が見たくて俊介と紗和にプレッシャーをかけました。自身も旦那に裏切られた事があり、不倫を嫌っています。ですが、最終回の結末で紗和に優しい言葉をかけ、気に入っていた事がわかるシーンがありました。

木下ほうか(滝川徹役)

ドラマ「昼顔~午後3時の恋人たち~」で、利佳子の夫で編集長の「滝川徹」を演じたキャストは、たくさんの映画やドラマで活躍している「木下ほうか」さんです。徹は、利佳子の事を世間知らずと軽視していましたが、下着を見たのをきっかけに不倫を疑いだします。不倫が発覚するも、家に戻ってくるように言いました。最終回の結末のあらすじでは、戻ってきた利佳子と普通に生活をしています。

伊藤歩(北野乃里子役)

ドラマ「昼顔~午後3時の恋人たち~」で北野先生の妻「乃里子」を演じたのは、たくさんのドラマで活躍している「伊藤歩」さんです。北野先生の妻の乃里子は、大学で准教授をしています。家事をするのが死ぬほど嫌いで、それがきっかけで紗和と利佳子と仲良くなりました。北野との子供を欲しがっていて、紗和との不倫が発覚し豹変します。北野の事をとても愛していますが、過去に自分も不倫の経験がありました。

木南晴夏(長谷川美鈴役)

ドラマ「昼顔~午後3時の恋人たち~」で、紗和の夫俊介の部下「長谷川美鈴」を演じているのは、たくさんのドラマで活躍している「木南晴夏」さんです。長谷川美鈴は、結婚をする気がなく結婚している男性がタイプの女性で、会社の上司の俊介を狙います。積極的にアプローチをしていて、本人も遊びのつもりでしたが、紗和が不倫していると知り本気になりました。昼顔の結末では、俊介に見切りをつけ去っていきます。

淵上泰史(萩原智也役)

ドラマ「昼顔~午後3時の恋人たち~」で、利佳子の不倫相手だった「淵上泰史」を演じたのは、たくさんのドラマで活躍している「荻原智也」さんです。智也は、利佳子の遊びに本気になってしまい、人前で名前を呼んだのをきっかけに振られてしまいます。諦めきれず何度もアプローチし、少しでも認めてもらう為に紗和の働いているスーパーの契約社員になりました。

昼顔のドラマ版その他のキャストを紹介!

橘ユキコ(松田峰子役)

ドラマ「昼顔~午後3時の恋人たち~」で、紗和のパート仲間「松田峰子」を演じたのは、「橘ユキコ」さんです。松田峰子は、紗和と仲が良いパート仲間でしたが、不倫の噂が職場で流れた時に離れていきました。

健太郎(木下啓太役)

ドラマ「昼顔~午後3時の恋人たち~」で、北野が務めている高校の生徒「木下啓太」を演じたのは、たくさんのドラマで活躍している「健太郎」さんです。学生の木下は、母親が不倫して家を飛び出して行ってしまった事から、荒れていました。スーパーの駐車場でキスしていた利佳子と、母親の姿が重なってしまい智也とのケンカに発展します。昼顔の最終回のネタバレでは、北野に心を開いていました。

Thumb昼顔のドラマ版キャストまとめ!登場人物の相関図や出演者の今も紹介 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

昼顔のドラマ版を見た人の感想を紹介!

終わり方に納得できない!

ドラマ「昼顔~午後3時の恋人たち~」の最終回の結末のあらすじに、納得ができないという方がたくさんいました。昼顔の結末で紗和は、離婚しますが北野先生は乃里子を元通りにしようとしています。その姿に共感できないという感想が多くあり、2人に幸せになって欲しいという声もありました。

セリフが素晴らしい!

ドラマ「昼顔~午後3時の恋人たち~」のあらすじやストーリーで、登場しているセリフも人気があります。ドラマ昼顔のあらすじで、紗和の心の声や利佳子のはっきりとしているセリフに共感する女性が多かったです。

昼顔は小説や映画版も必見!

人気ドラマ「昼顔~午後3時の恋人たち~」は、最終回で結末を迎えた後の架空のスピンオフのあらすじがブログでストーリーになっています。他にも2017年に公開された映画「昼顔」も。とても注目されていました。映画「昼顔」では、ドラマの最終回で結末を迎えてから3年経ったストーリーを見る事ができます。ドラマの最終回までを見た方は、どちらも楽しむ事ができるのでおすすめです。

Thumb昼顔・映画版のあらすじをネタバレ解説!衝撃すぎる結末の感想は? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

昼顔のドラマ版あらすじまとめ!

この記事では、ドラマ「昼顔~午後から3時の恋人たち~」のあらすじと最終回の結末のネタバレを紹介していきました。昼顔の映画では、3年後の紗和と北野を見る事ができますが、結末は衝撃的な物になっています。ドラマ昼顔の最終回の結末では、色々な感想が上がっていました。ドラマのあらすじをチェックして、是非映画もドラマ昼顔も楽しんでみてください!

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ