ヘルタースケルターのあらすじを紹介!映画キャストやネタバレ結末も【沢尻エリカ】

興行収入20億以上を記録したヘルタースケルターは、写真家・蜷川実花さんが監督を務め、5年ぶり映画出演となった沢尻エリカさんが主演キャストを演じました。今回は大ヒット作品ヘルタースケルターのあらすじから結末までをネタバレ紹介いたします。更にあらすじのみではなく、映画キャスト達や原作マンガの結末、そしてヘルタースケルターの映画の見どころに映画の感想もネタバレします。

ヘルタースケルターのあらすじを紹介!映画キャストやネタバレ結末も【沢尻エリカ】のイメージ

目次

  1. ヘルタースケルターのあらすじと映画キャストをネタバレ紹介!
  2. ヘルタースケルターの映画主演キャストは?
  3. ヘルタースケルターの映画あらすじをネタバレ紹介!
  4. ヘルタースケルターの映画結末は?
  5. ヘルタースケルターのラストは見世物小屋?
  6. ヘルタースケルターの映画の見どころを紹介!
  7. ヘルタースケルターの映画を見た人の感想は?
  8. ヘルタースケルターのあらすじとキャストをネタバレまとめ!

ヘルタースケルターのあらすじと映画キャストをネタバレ紹介!

ヘルタースケルターは岡崎京子原作の1996年まで連載されていた漫画です。その後蜷川実花さんが監督を務め、2012年にヘルタースケルターは映画化されました。ヘルタースケルターの主演を務めたのは5年ぶりの映画主演となり、更に芸能界完全復帰を飾った沢尻エリカさんで、主題歌を浜崎あゆみさんの『evolution』ということで、ヘルタースケルターは公開前より話題になりました。

映画のキャッチコピーは『見たいものを、見せてあげる』で映画公開後は20億円以上の興行収入を得る大ヒット映画となり、ヘルタースケルターの監督を務めた蜷川実花さんはヘルタースケルターで『新藤兼人賞』の銀賞を受賞しました。更にはヘルタースケルターの主演キャストを演じた沢尻エリカさんは、第36回日本アカデミー賞優秀主演女優賞を受賞しました。

今回は大ヒット映画『ヘルタースケルター』のあらすじや結末をネタバレ紹介いたします。更には映画のあらすじだけではなく、映画の登場人物を演じたキャスト達や原作の最後について、そしてヘルタースケルターの見どころやヘルタースケルターを見た人の感想もネタバレ紹介します。

ヘルタースケルターの映画主演キャストは?

ヘルタースケルターのキャラクターの特徴、性格や過去についてネタバレ紹介いたします。更に映画版ヘルタースケルターで登場キャラクターを演じているキャスト達も、性格、経歴や受賞歴と共にネタバレいたします。

沢尻エリカ/主人公りりこ役

ヘルタースケルターの主人公であるりりこは、あらすじにも出て来ますが名前、経歴や年齢まですべてが謎に包まれた大人気ファッションモデルです。本名は比留駒はること言い、もともとは87キロも体重があるデブで顔も不細工で、上京時に騙されてデブ専門の風俗店で働かされていました。しかしモデル事務所社長である多田に骨格を見出されて、他に整形する場所はないほどに、全身整形を施しモデルとしてデビューしました。

外では天然でかわいいキャラクターを演じていますが、実は感情の起伏が激しい自分勝手な人間です。しかしプロ意識はとても高く、美の秘訣や体重維持については、やりもしない事を言ったりしてファンや視聴者が欲しい答えをきちんと返しています。更には忙しくて3時かも寝ていな状態でも、仕事を休むことを嫌がったり、手術の痛みや薬の副作用を受け嘔吐や号泣しても、外では完璧なカリスマモデルりりこを維持しています。

しかし家族思いの部分もあり実家に稼ぎの一部を仕送りしおり、妹である比留駒はるこにのみ素の自分を見せています。完璧なりりこを演じていますが、りりこの内心は常に美、演技力やトーク力などの劣等感に溢れており、更には美容整形の後遺症やメンテナンスのための違法薬物接種などで、心も体も限界の不安定の状態です。

ヘルタースケルターの主人公を演じているキャストは、数々の賞を受賞し演技力には評定のある女優沢尻エリカさんです。沢尻エリカさんは小学6年生の時に雑誌『りぼん』でモデルでデビューしました。その後『パッチギ!』『1リットルの涙』『タイヨウのうた』などに出演し、多くの賞を受賞しました。

しかし2007年公開の映画『クローズド・ノート』の舞台挨拶での態度が問題となり、一時期芸能活動を休止していました。女優復帰作である『ヘルタースケルター』が日本のみならずアジア各国で大ヒットし話題になり、更には『ヘルタースケルター』の演技が評価され日本アカデミー賞主演女優賞を受賞しました。

大森南朋/麻田誠役

ヘルタースケルターに登場する麻田は、美容クリニック『麻布プラチナクリニック』の違法行為を調査して、りりこに証言者になってもらおうとりりこに近づいてくる検事です。りりこを初めてみた時から、彼女の全身整形を筋肉と表情の微妙なズレから見抜いた洞察力を持っています。さらにりりこの事を『タイガーリリー』と呼んで気にかけており、彼女の内面と生き様に惚れています。

ヘルタースケルターの麻田を演じたキャストは、芸能一家出身の俳優大森南朋さんです。大森南朋さんの父親は俳優兼武闘家の麿赤児さんで、兄は映画監督の大森立嗣さんという芸能一家です。1993年映画『サザン・ウィンズ日本編トウキョウゲーム』で俳優デビューしました。その後数々の作品に出演しては数ある賞を受賞し、2017年にはマーチン・サント―フリート監督の映画でハリウッドデビューをしました。

寺島しのぶ/羽田美知子役

ヘルタースケルターに登場する羽田美知子は、ヘルタースケルターの主人公りりこのマネージャー兼付き人です。常にりりこからわがままや酷い嫌がらせを受け翻弄されていますが、頂点に立つ美女が自分を頼っているという事とりりこの魅力に魅了されており、りりこに逆らえることが出来ずマゾヒスト化していきます。りりこの過去や整形のことは、全く知りませんでした。

ヘルタースケルターの羽田美知子を映画で演じているキャストは、1992年から活動している女優寺島しのぶさんです。歌舞伎の家系に生まれた寺島しのぶさんですが、2000年に映画デビューしました。2003年の『赤目四十八瀧心中未遂』で第27回日本アカデミー賞・最優秀主演女優賞を受賞し、同じ年に公開された映画『ヴァイブレーター』で東京国際映画祭女優賞を受賞し一躍演技派女優となりました。

日本で数々の映画賞を受賞している寺島しのぶさんですが、2010年公開の映画『キャタピラー』では、世界三大映画祭の1つであるベルリン国際映画祭で日本人としては35年ぶりに最優秀女優賞である銀熊賞を受賞しました。更に2018年にはフランクフルト開催のニッポン・コネクションで『オー・ルーシー!』がニッポン・シネマ賞最優秀作品賞を受賞し、寺島しのぶさん自身もニッポン名誉賞を受賞しました。

水原希子/吉川こずえ役

ヘルタースケルターの登場人物である吉川こずえは、りりこのモデル事務所に入ってきた新人モデルです。全身整形を施しているりりことは違い、一切整形をしていないナチュラル美人です。美に対して執着することもなく、更にはトップモデルにもなる気もないのですが、瞬く間に多くの雑誌の表紙を飾る人気モデルになり、りりこの美と芸能界での対場を揺るがす存在になります。

ヘルタースケルターでりりこの後輩モデル吉川こずえを映画で演じているのは、人気モデル兼女優の水原希子さんです。2003年に雑誌専属モデルに合格して3年間活動をしています。その後活動を休止していましたが、2007年にモデル業を再開しています。2009年には映画『ノルウェイの森』で女優デビューを果たし、その後はモデルでも女優でも活躍しています。

桃井かおり/多田寛子役

ヘルタースケルターの登場人物である多田寛子は、モデル事務所の社長です。りりこがデブの不細工で風俗店で働いている時に、りりこの骨格を見込み全身整形を施しモデルでデビューさせた張本人です。りりこにとって多田は第2の母親のような存在で、副作用で苦しむりりこを抱きしめたりし、りりこには「ママ」と呼ばれています。しかし多田にとってりりこは、自身がモデルだった頃の生き写しのレプリカのように思っています。

ヘルタースケルターのりりこの所属事務所社長を務めている多田寛子を演じているキャストは、日本が誇る大女優の桃井かおりさんです。1971年に映画『愛ふたたび』で女優デビューを果たします。その後は女優休業や復帰を繰り返しますが、1977年の映画『幸福の黄色いハンカチ』で第1回日本アカデミー賞助演女優賞及びブルーリボン賞を受賞しました。2005年には『SAYURI』でハリウッド映画デビューを果たしました。

綾野剛/奥村伸一役

ヘルタースケルターに登場する奥村伸一は、りりこのマネージャー兼付き人を務めている羽田美知子の彼氏です。駆け出しのカメラマンで、美知子と一緒に暮らしていますが、ほとんど美知子のヒモのような男性です。りりこが行う美知子への嫌がらせに巻き込まれていき、最終的にはりりこに魅入られて、りりこの為に犯罪まで犯し、仕事も辞めてりりこについていきます。

ヘルタースケルターの奥村伸一を演じているキャストは、映画、ドラマや舞台などで活躍している俳優綾野剛さんです。代表作品には『クローズZERO II』『GANTZ』『新宿スワン』など大ヒット作品があります。綾野剛さんは2003年仮面ライダーシリーズで俳優デビューしました。その後多くの作品に出演し、2013年に橋田賞と日本アカデミー賞で新人賞受賞し一躍人気俳優へとなりました。

新井浩文/沢鍋錦二役

ヘルタースケルターに登場する沢鍋錦二は、りりこのメイクを担当しているオカマです。通称キンちゃんと呼ばれています。もともとはりりこが全身整形を施していることは知りませんでしたが、りりこの後遺症のアザが出来始めたことでりりこの全身整形の秘密を知ります。りりこの性格を理解しており、りりこがモデルを辞めると騒いだ際には、きちんとりりこを宥めています。

ヘルタースケルターに登場する沢鍋錦二を演じているキャストは、2001年より活動している新井浩文さんです。2002年には映画初主演を務めており、高崎映画祭で最優秀新人男優賞を受賞しました。2011年には、ロシアとドイツ合作映画『ヤクザガール』で海外映画デビューを果たしました。演技力には評定があり、強面のルックスながら、犯罪から刑事、教師やエンジニア役までと幅広い役柄を演じています。

窪塚洋介/南部貴男役

ヘルタースケルターに登場する南部貴男は、お金持ちの御曹司でりりこの彼氏でもあります。りりこ撮影現場によく来たりと、りりこにべた惚れです。しかし裏では政治家の娘と婚約を進めて、週刊誌に電撃婚約を記事にされました。嫉妬に狂ったりりこに、婚約者の顔に硫酸をかけられるなど、りりこによって婚約者ともども人生を狂わされました。

ヘルタースケルターのりりこの彼氏である南部貴男を演じているキャストは、俳優、レゲエシンガー、カメラマンとして活躍する窪塚洋介さんです。窪塚洋介さんはは1998年のドラマ『GTO』に出演し一躍有名になりました。その後『池袋ウエストゲートパーク』『GO』『ピンポン』『凶気の桜』などに出演しております。ヘルタースケルターには友情出演として参加しました。2017年にはハリウッドデビューもしています。

Thumb新宿スワンのアゲハ役・沢尻エリカの可愛い画像集!原作キャラとも比較 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ヘルタースケルターの映画あらすじをネタバレ紹介!

ここでは大ヒット作品ヘルタースケルターの映画のあらすじを、最初から結末前までを細かく分けて順を追ってネタバレ紹介いたします。

りりこは若い女の子に人気のモデル

名前、経歴や年齢まですべてが謎に包まれた大人気ファッションモデルりりこは、若い女性なりたい顔ナンバー1をを言われており、多くのファッション雑誌で表紙を総なめしていました。彼女宣伝すればすべてが売れると言われており、まさにりりこは人生の絶頂にいるのでした。ある日りりこの体に謎のあざがあることにスタイリストの沢鍋が気が付き、りりこの所属事務所の社長である多田に相談するのでした。

人気のトップモデルりりこの秘密とは?

社長多田は『りりこは目、耳、爪と性器以外すべて作り物』というりりこの最大の秘密・全身整形について明かすのでした。りりこが実は全身整形をしているということは、マネージャーでも知らないトップシークレットでありました。しかしりりこが受けた美容整形は、強烈な副作用を伴うものでもありました。りりこ自身も不調を感じており、自分の中で終わりの音が聞こえてくるなど精神的にもどんどん病んでいくのでした。

検事麻田との出逢い

その頃検事の麻田は、脱税、賄賂や死亡した胎児の臓器売買、更には薬事法違法などで美容クリニック『麻布プラチナクリニック』を追っているのでした。『麻布美容クリニック』はりりこが通っている美容クリニックであり、他にも政治家や富裕層が通っています。そのため大半の事件がもみ消されてしまうのでした。

りりこに会った麻田は、りりこの顔の筋肉と表情が合っていない僅かな歪みを即座に気が付き、りりこに「興味深い顔だ。崩れている」というのでした。そこで麻田はりりこに『麻布プラチナクリニック』の違法の証人になってもらおうと考えるのでした。

蝕まれていくりりこの心と体

絶頂期を迎えているりりこは、欲しいものすべてを手に入れていました。恋人はりりこにべた惚れしているお金持ちの御曹司である南部貴男で、マネージャーの羽田はりりこの言いなりで奴隷のようにこき使っているのでした。ある夜取引先の映画プロデューサーに枕営業をした後に、自宅で鏡を見ていたら、顔の額に黒いあざがあるのを見つけるのでした。これはあくまでも整形の後遺症の一部に過ぎなかったのでした。

社長多田は、リリコのメイクを担当している沢鍋に、りりこの整形を秘密にすることをりりこのフォローするようにと8カラットのルビーを渡すのでした。沢鍋はりりこの整形をしって、りりこの身を案じていくのでした。りりこは多忙なスケジュールをこなしていましたが、それ以上に重要なスケジュールは美をキープするための『麻布プラチナクリニック』での体のメンテナンス手術でした。

美容クリニックの秘密

美容クリニック『麻布プラチナクリニック』での美容整形は、法外な値段で、更には免疫抑制剤や胎児の胎盤を使ったプロセンタなど薬事法違反の薬も取り扱っていました。『麻布プラチナクリニック』の患者には一般人いますが、メンテナンスのための高額な医療費を払い続けることはできず、整形が崩れて自殺する人まで出ているのでした。

メンテナンス整形で美を取り戻したリリコですが、副作用で顔が崩れた患者を見て、作られた美が失われていくことに恐怖していくのでした。整形の副作用の黒いあざが、目の横や額とどんどん広がっているのを見つけたりりこは、終わりのない整形、孤独や虚しさなどにりりこの精神も次第に限界を迎え、マネージャーの羽田に愛撫させるなど、どんどんおかしな行動をするようになるのでした。

妹・千加子と再会

妹の千加子がりりこの所属事務所を訪れたが、りりことは会えませんでした。その頃何も知らないりりこは、彼氏の南部から婚約指輪をメイク担当の沢鍋に自慢していました。家に帰ったりりこの元に、千加子から事務所を訪れたがりりこの住所や電話番号など教えてもらえず、こっそり多田の手帳から見つけたことが書かれているのでした。

りりこはマネージャーの羽田にお願いして千加子を『りりこのファン』として誰もいない場所で再開しました。その後りりこキツイ副作用と整形に耐えて、トップモデルりりことしてテレビに出るのでした。その映像を見ていた検事麻田はそのりりこの姿を「ヘルタースケルター」というのでした。

期待の新人・吉川こずえ現れる

妹千加子から社長多田が約束を破り、りりこの稼ぎの一部を家族に送金していない事を知ったりりこは、社長多田に抗議します。しかしりりこのメンテナンスには大金がかかると逆切れされ、更に期待の新人として吉川こずえを紹介されるのでした。吉川こずえは整形などは一切していないナチュラル美人で、瞬く間に多くの雑誌を飾るトップモデルになるのでした。

こずえの仕事が増えるたびに、りりこの仕事は減っていくのでした。りりこは自身の地位が、ナチュラル美人なこずえに脅かされていく事に不安と焦りを覚え精神不安定になるのでした。更に芸能界の仕事を辞めたいが、美を保つためには大金が必要というジレンマまで生まれ、次第に違法薬物の量が増えていき、意識が混濁するようになります。

壊れていくりりこの心と体

更に追い打ちをかけるように、りりこは週刊誌で恋人の南部が政治家の令嬢を婚約したという事を知るのでした。南部は「立場上の形だけの結婚」と言いますが、りりこは自分が令嬢より格下に扱われたことが許せないのでした。その苛立ちをマネージャーの羽田の前で羽田の彼氏と性行為を行ったり、りりこの前で羽田と羽田の彼氏で性行為をさせたりと、羽田をいたぶることで発散するようになります。

更には羽田の彼氏に、南部の婚約者の顔に硫酸をかけさせるのでした。その頃検事麻田は、『麻布プラチナクリニック』の不法行為の証人になってもらうために、水族館でロケ中のりりこに会いに来るのでした。りりこのことを『タイガーリリー』と呼ぶ南部は、りりこに法廷の証人になってもらう依頼と共に捜査資料を置いていくのでした。

帰宅後に捜査資料に目を通したりりこは、『麻布プラチナクリニック』の患者の写真で激しく動揺するのでした。更にこずえが自分のやっていたアイスのCMをやっていることを見たりりこは、羽田にこずえの顔を傷つけさせようとします。しかしこずえを襲撃しようとした羽田は、こずえの肝の据わり方に何もできないのでした。

ヘルタースケルターの映画結末は?

上の項目で、ヘルタースケルターの始まりから結末前までのあらすじをネタバレしましたが、ここでは映画版のヘルタースケルターの結末を2つの詳細に分けてネタバレしていきます。

全身整形の事実が世間に広まったりりこ

精神的に追い詰められていくりりこは、番組の収録中に幻覚が見え奇妙な行動に走り倒れてしまいます。りりこの体に限界を感じていた社長多田に休養を取るように言われるりりこですが、「忘れられるのは死ぬのと同じ」と言ってマネージャーの羽田に八つ当たりをするのでした。

精神的に追い詰められていくりりこを救おうをしたマネージャーの羽田は、りりこの部屋の捜査資料をマスコミにリークするのでした。麻布プラチナクリニックの不違法行為が報じられたことで、休息中のりりこのもとにも多くのマスコミが訪れ、りりこの全身整形や過去について報道していくのでした。更に今までりりこのファンだった人も、一瞬でりりこを中傷するのでした。

トップモデルりりこの最後のエンターテインメント

りりこは急遽記者会見を開くことになり、社長多田に話す内容の原稿用紙を貰います。しかしりりこは大勢のマスコミの前で、自らの右目をナイフで刺すのでした。りりこが芸能界から姿を消した後は、世間は新し話題で持ち切りで、りりこの事は『いなかった説』『CG説』や『りりこの写真を待ち受けにすると二重になる』など都市伝説のように語られるのでした。

こずえは安定した人気を誇るトップモデルとなっており、写真集の撮影で海外を訪れます。撮影打ち上げでスタッフからヤバいショーをやっているお店に連れていかれます。そこで元りりこのマネージャーの羽田の姿を見つけたこずえは、羽田を追っていくのでした。そこ先には記者会見で刺した右目に眼帯をして、ゴージャス椅子に座って君臨して笑うりりこの姿だったのです。

ヘルタースケルターのラストは見世物小屋?

ここでは、ヘルタースケルターの原作版のラストについての思考をネタバレ紹介していきます。映画版のヘルタースケルターは原作版をすごく忠実に再現されていますが、ラスト部分が少し違っています。そこで原作版のラストをネタバレします。

原作でも外国の見世物小屋に!

原作のヘルタースケルターは映画版と少し異なりあらすじや結末が詳細に書かれていますので、ここでが原作のヘルタースケルターの結末をネタバレいたします。原作は、りりこが全身整形についての記者会見を開くことになり、りりこは記者会見場で銃で頭を打ち自殺しようとします。

しかし脳内で検事麻田に「人は15分もたてば忘れてしまう」と言われます。そこでりりこは記者会見の控室だったホテルの部屋を血まみれにし、眼球を1つ残して消えてしまいました。りりこは後輩モデル・こずえと違い人に忘れられることが怖いので、りりこが失踪したことでりりこは伝説になりました。

5年後、こずえは相変わらずの人気モデルで、撮影でメキシコに来ていました。そこでスタッフに変わったショーのお店があると言われてスタッフと共にフリーク小屋のあるクラブに行くのでした。そこには右目を眼帯をしてフリークとして出てくるりりこがいるのでした。

原作は未完なのか⁈

原作のりりこが最後にメキシコの見世物小屋で出てくるシーンには、『タイガー・リリーの奇妙な冒険の旅が始まっていた。しかしそれはまた別の機会に TO BE CONTINUED』と書かれて締められています。『TO BE CONTINUED』は『続く』と意味ですが、この『TO BE CONTINUED』の意味について思考されており、ネット上では「ヘルタースケルターの原作は未完なのではないか」と言われています。

しかし1部ネットでは「ヘルタースケルターはりりこの冒険は続いていくという意味で完結している」のいう評価も多くあります。最後原作に出てくる見世物小屋でのりりこは、脳内で麻田と会話していた場所と同じ場所で同じように1人用の豪華なソファーに座っていいます。

人の中でりりこは伝説となり生き続けおり、こずえもその世界に踏み入れたと解釈されるのでした。作者から真相は語られていないので、本当の意味は人々の感じ方でゆだねられています。

ヘルタースケルターの映画の見どころを紹介!

ヘルタースケルターのあらすじから結末までを紹介しましたので、ここでは魅力あふれる映画版ヘルタースケルターの見どころを惜しげもなくネタバレ紹介します。

沢尻エリカの演技が魅力!

映画記者会見問題から芸能界を休息していた沢尻エリカさんですが、5年ぶりの完全復帰作品となったのが『ヘルタースケルター』です。沢尻エリカさんもヘルタースケルターのりりこ役を『撮影中からりりこと真剣に向き合った魂を削った作品』と語っています。ヘルタースケルターの監督を務めた蜷川実花さんも「ヘルタースケルターのりりこ役は沢尻エリカさんしか思い浮かばなかった」と語っています。

更にネット上でも多くの人が『ヘルタースケルターのりりこはエリカ様しかできない』と評価しています。ヘルタースケルターのりりこの役が精神崩壊していく役でそういったシーンも多かったため、沢尻エリカさんは役に入りこみすぎた後遺症で、体調不良になり『ヘルタースケルター』のPR活動を行えませんでした。

濡れ場のシーンがすごい!

ヘルタースケルターは人間の欲望や現代の風潮がリアルに描かれている作品ですが、ヘルタースケルターには多くの濃厚なラブシーンも登場します。ヘルタースケルターの主人公りりこは、彼氏の南部、マネージャーの羽田の彼氏奥村、映画プロデューサー浜口にと多くの男性との濡れ場があります。そのため映画公開時には、『R15+』の指定がされました。

更にはあまりにも濃厚な濡れ場シーンのために、実際にやっているのではないかと噂にまでなりました。実際にやっていることはないでしょうが、沢尻エリカさんや窪塚洋介さんなど出演キャストの濡れ場シーンや喘ぎ声がリアルすぎる演技が噂を1人歩きさせてしまいました。

りりこを演じたキャストの沢尻エリカさんはヘルタースケルターで下着姿やヌード、更には乳首を露わにしており、多くの男性がくぎ付けになりました。更には多くの男性が、窪塚洋介さんや綾野剛さんが羨ましいとネットで話題になりました。そして女性までも沢尻エリカさんの美しいボディーと過激濡れ場シーンに魅入られていました。

出演者が豪華!

ヘルタースケルタ-の見どころの1つに上げられるのが、何と言っても豪華なキャストです。主演のりりこを演じたキャスト沢尻エリカさんを始めとして、周りを固めているキャスト達、寺島しのぶさん、桃井かおりさん、綾野剛さん、窪塚洋介さんなど今を時めく俳優、女優が登場しています。更にはみな映画関係の賞で多く受賞しており、演技力にも定評がありハリウッドデビューや海外映画デビューをしている俳優、女優が多いです。

ヘルタースケルターの映画を見た人の感想は?

ヘルタースケルターを見た人の感想をネタバレすると、やはりりりこを演じているキャスト沢尻エリカさんの演技が体を張った演技や好評でした。りりこのエロさや壊れていく様は、沢尻エリカさんしかできないだろうと思わせるほどの危機感にあふれていたとも話題です。更にはりりこのエロさや魅力を引き立たせている、濡れ場の相手役や寺島しのぶさんの演技力のすごさが好評でした。

更には、ヘルタースケルターの監督を務めた蜷川実花さんの美の世界観が詰まっていて美しいとも話題です。蜷川実花さんは、鮮やかな色どりの世界観で女性に大人気の女性写真家です。最近はプロモーションビデオや映画も監督も務めております。ヘルタースケルターでも、りりこが住んでいる部屋やド派手な下着のチョイスなど、蜷川実花さんの世界観満載で、蜷川実花さんの世界観が好きで女子の憧れと話題になりました。

ヘルタースケルターのあらすじとキャストをネタバレまとめ!

ヘルタースケルターは2003年に単行本化された岡崎京子による漫画です。その後2012年に写真家・蜷川実花さんが監督を務め、5年ぶり映画出演となった沢尻エリカさんが主演キャストを演じて映画化されました。ヘルタースケルターの映画は興行収入20億以上を記録した大ヒット作品となりました。全身整形を施しているトップモデルりりこに待ち受ける、美容整形の副作用と後遺症が心も体も蝕んでいく様を描いています。

そこには人間の欲望や現代の風潮がリアルに反映されています。今回は大ヒット作品ヘルタースケルターのあらすじから結末までをネタバレ紹介しました。更にあらすじのみではなく、映画キャスト達や原作マンガの結末、そしてヘルタースケルターの映画の見どころに映画の感想もネタバレ紹介しました。ヘルタースケルターを見直して、あの引き込まれる世界観を堪能してください。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ