トドメの接吻の視聴率一覧!最終回までのあらすじと評価・感想も紹介

主演・山崎賢人、ヒロイン・門脇麦を迎えて放送のドラマ「トドメの接吻」。今回は、話題になったドラマ「トドメの接吻」の1話から最終話までの視聴率一覧や、平均視聴率を主に紹介します!「トドメの接吻」の内容も話題になりましたが、一番話題になったのは出演している豪華キャストです。脇役には、新田真剣佑や菅田将暉が出演しています。その他にも、全話のあらすじや、最終回の結末、視聴者の感想や評価など解説します。話題になったドラマ「トドメの接吻」が視聴率に悩んだ理由も明らかにします。

トドメの接吻の視聴率一覧!最終回までのあらすじと評価・感想も紹介のイメージ

目次

  1. トドメの接吻とは?
  2. トドメの接吻のドラマ視聴率一覧
  3. トドメの接吻のドラマあらすじネタバレ
  4. トドメの接吻の最終回あらすじネタバレ
  5. トドメの接吻に関する感想や評価は?
  6. トドメの接吻の視聴率一覧まとめ

トドメの接吻とは?

「トドメの接吻」の、全話あらすじや、最終回の結末を詳しく紹介します!「パラレルワールド」や「タイムリープ」をメインとした内容で話題になりましたが、伸び悩んだ視聴率一覧や、平均視聴率一覧もまとめて解説します。「トドメの接吻」の視聴者の感想や、評価なども明らかにします!あらすじは面白いのに視聴率が安定しなかったその理由も紹介します!

あらすじは、ホストクラブで働く堂島旺太郎は、ある日謎のキス女にトイレでキスをされ亡くなってしまいます。しかし、目が覚めると、1週間前にタイムリープしていました。キス女から逃げ続ける旺太郎でしたが、並樹グループの社長令嬢がお店に来店したことをきっかけに、キス女・宰子を利用し、キスの契約をします。社長令嬢の並樹美尊を落とす最中、10年前の沈没事件の真相も明らかになっていきます。

トドメの接吻の作品情報

日本テレビ系の日曜ドラマ枠にてオリジナルドラマ「トドメの接吻」が放送されました。主演に大人気俳優の山崎賢人ほか、ヒロインには門脇麦を迎え豪華俳優陣が出演しています。ドラマの本編終了後、キスのその後が描かれた「トドメのパラレル」がhuluにて配信されています。視聴率は伸びなかったものの、評価は良く、出演キャスト一覧が豪華だと話題になりました。

トドメの接吻の主要なキャスト

堂島旺太郎/山崎賢人

トドメの接吻で主演・堂島旺太郎役を演じたのは、俳優の山崎賢人です。少女漫画の実写版に最も多く出演しており、今も引っ張りだこの大人気俳優です。役柄は、ホストクラブ「ナルキッソス」で働くナンバーワンホスト「エイト」を演じています。幼少期の沈没事件をきっかけに愛を信じず、お金や権力にしか興味がなくなってしまいます。宰子とキスの契約を交わした後、並樹家の総資産100億を狙います。

佐藤宰子/門脇麦

トドメの接吻でヒロイン・佐藤宰子役を演じたのは、女優の門脇麦です。主人公ではないものの、脇役として数多くのドラマに出演しています。役柄は「キスで殺す女」でキスをすると痙攣が起こり、1週間前にタイムリープする不思議な能力の持ち主です。「エイト」を助けるためにキスをしたのをきっかけに、堂島旺太郎にキスの契約を持ちかけられ、堂島旺太郎の幸せのために協力をします。

小山内和馬/志尊淳

トドメの接吻で小山内和馬役を演じたのは、俳優の志尊淳です。少女漫画の実写版や、その他にも数多くドラマに出演しています。役柄は、堂島旺太郎と同様ホストで、堂島旺太郎に恋心があります。そのせいで、堂島旺太郎と宰子の関係に嫉妬し、堂島旺太郎や並樹美尊の命を狙い逮捕されてしまいます。

並樹尊氏/新田真剣佑

トドメの接吻で並樹尊氏役を演じたのは、俳優の新田真剣佑です。帰国子女で美形だと話題になり、大ブレークしています。「ちはやふる」など映画やドラマなどで活躍しています。役柄は、並樹グループの並樹美尊の義兄で、養子です。並樹美尊に恋愛感情があり、堂島旺太郎の邪魔をします。過去の沈没事件の船にも乗っており、沈没の原因を作り出した張本人です。

春海一徳/菅田将暉

トドメの接吻で春海一徳役を演じたのが、俳優の菅田将暉です。主演の山崎賢人とも仲が良く、「トドメの接吻」の主題歌を担当しています。役柄は、ホームレスに近い生活をしており、堂島旺太郎と宰子の関係が気になり観察していました。宰子がなくなったことをきっかけに自分も宰子と同じ能力を持っていると明らかにし、堂島旺太郎にキスをして3ヶ月前へとタイムリープします。

日本テレビ系 毎週日曜よる10時半放送『トドメの接吻』オフィシャルブログ Powered by Ameba

トドメの接吻のドラマ視聴率一覧

ドラマ「トドメの接吻」の視聴率一覧と平均視聴率を紹介します。好評価で話題性抜群のドラマ「トドメの接吻」でしたが、豪華キャストが出演していても視聴率が伸び悩んだ印象にありました。そんな、1話から最終話までの視聴率一覧と平均視聴率をご覧ください。

トドメの接吻の全話視聴率一覧

「トドメの接吻」は評価の高いドラマです。豪華俳優陣の出演や、あらすじなども話題になりましたが一体、視聴率はどうなっているのでしょうか?そして、視聴率が伸びなかった理由も明らかにします!全話視聴率一覧と平均視聴率は以下の通りとなっています。

・1話の視聴率7.4%
・2話の視聴率6.5%
・3話の視聴率7.1%
・4話の視聴率6.7%
・5話の視聴率7.3%
・6話の視聴率5.9%
・7話の視聴率7.3%
・8話の視聴率6.5%
・9話の視聴率7.1%
・最終回の視聴率7.5%

全話の視聴率を見ても、伸び悩んでいるという印象にありました。人気俳優陣を出演させても好視聴率には繋げない結果になりました。「トドメの接吻」のタイトル通り、頻繁にキスをするシーンが多く、ファンは見るに耐えられない感想も述べられていました。

トドメの接吻の平均視聴率

「トドメの接吻」の平均視聴率は6.9%でした。低めの視聴率でしたが、そのひとつの理由としては、出演している俳優陣です。若い世代に人気な山崎賢人をはじめ、菅田将暉や新田真剣佑など40代・50代世代には響かなかったようです。そしてもうひとつの理由としては、時間帯です。22時30分から放送されていたため、リアルタイムで見るのは厳しい時間帯での放送となり、視聴率に響いてしまったようです。

その他にも、視聴率が伸びなかった理由としては”内容”でした。「トドメの接吻」は主にキスをしてタイムリープすることですので、1話の中に何度も何度もタイムリープをしては同じ場面を繰り返すのが飽きてしまう傾向にあります。その視聴者の飽きが視聴率一覧の低迷に繋がってしまいました。

Thumbトドメの接吻の第1話から最終回までの視聴率一覧!面白いのに伸びない理由は? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

トドメの接吻のドラマあらすじネタバレ

1話あらすじネタバレ

歌舞伎町のホストクラブ「ナルキッソス」で働く№1ホストこと堂島旺太郎は、女をお金でしか見ていないどうしようもない男です。外見は華やかな生活に見えますが、大金が必要なため質素な暮らしをしていました。そんな旺太郎の前にサンタの格好をした女が現れ、突然キスをされてしまいます。キスをされた旺太郎は痙攣を起こして死にます。しかし、目が覚めた旺太郎は1週間前にタイムリープしていました。

サンタの格好をした女に警戒しつつも、「ナルキッソス」に来た総資産100億円の社長令嬢の並樹美尊に目をつけた旺太郎は同じ店で働いていた和馬と共に、美尊が所属する乗馬クラブのパーティーに出席しました。美尊に近づくチャンスを伺うも、サンタの格好をしたキス女が邪魔をしてきてしまいます。

2話あらすじネタバレ

キス女の佐藤宰子から「あなた、狙われてる」と言われ、混乱する旺太郎を和馬は心配になり、自分がボディーガードになると言い、出歩かないようにと忠告されます。しかし、どうしても100億の女である並樹美尊を落としたいあまり、「ナルキッソス」に出勤してしまいます。その日、店では毒が仕込まれた栄養ドリンクを飲んだ同僚が倒れてしまいました。その毒物は旺太郎のロッカーから見つかり容疑者にされてしまいます。

和馬の協力もあり、逃亡した旺太郎は毒物混入は宰子の罠じゃないかと疑いました。毒物事件で閉店になった「ナルキッソス」に戻った矢先、宰子からの電話で警戒しながらも待ち合わせ場所に向かった旺太郎でしたが、背後から刺されてしまいます。そこにいた宰子にキスをされ目を覚ますと、1週間前に戻っていました。乗馬倶楽部に行った旺太郎は、美尊と2人になるチャンスを得た矢先、鉄骨が旺太郎に落ちてきて下敷きになります。

3話あらすじネタバレ

和馬は宰子と旺太郎の仲に嫉妬し、一緒に心中しようとするも間一髪のところで回避しました。一命を取り留めた旺太郎でしたが、入院先に和馬が現れて、再び狙われてしまいます。和馬は美尊を道連れに死ぬと言い出し、急いで大学へ向かった旺太郎でしたが、和馬のせいで美尊の顔に傷を負わせてしまいます。美尊の母と尊氏から責められて近づく術を無くしてしまった旺太郎は、宰子のキスで1週間前にタイムリープしようとします。

宰子の居場所を突き止め、困惑する宰子に自らキスをし、和馬が美尊を狙う前に戻ることに成功した旺太郎でしたが、尊氏と長谷部に気づかれ邪魔をされてしまい計画は失敗に終わってしまいます。一方で、旺太郎は郡次が尊氏の叔父であり、並樹家の養子と知ります。美尊を振り向かせるため、最初は追われていた宰子を追い、キスを利用して成り上がろうとします。

4話あらすじネタバレ

並樹家の養子で血のつながりのない尊氏は、本当の家族だと思っていた父の尊が並樹家を継がせるのは妹の美尊に決めていることに複雑な思いを抱いていました。そんな中、叔父の郡次が養子を解消し、美尊と結婚し、副社長の椅子を自分に渡すよう提案します。一度は断りますが、12年前の沈没事故のビデオテープをちらつかせ脅されてしまいます。

並樹家のお金と権力が欲しい旺太郎は、宰子に「自分が望む時にキスすれば、その都度ひとつ願いを叶える」と条件を出してキス契約を提案するも、クズぶりに宰子は拒否します。郡次に脅されて、美尊にプロポーズをした尊氏は結婚の話が進んでいました。焦っていた旺太郎は、宰子からキスさせるためにある作戦を実行します。その作戦とは、屋上から自ら飛び降りることで、宰子にキスをさせ尊氏のプロポーズを阻止する事でした。

5話あらすじネタバレ

上手く事が運んでいるかに見えましたが、美尊の父親に会うために病院へ向かう途中、宰子に突然キスをされたことでまた振り出しに戻ってしまいます。その後、美尊の父親が亡くなってしまったことがきっかけで尊氏と美尊の結婚話が進んでしまい、何度タイムリープしても結果は同じでした。なぜ、阻止出来ないのかと苦戦する旺太郎でしたが、美尊の親友の長谷部が何か隠していることに気がついた旺太郎は問いただします。

尊氏は叔父の郡次に脅されている事を知った旺太郎は、12年前の沈没事件のテープとも知らずにその証拠のテープを郡次から奪えるあと少しのところで、母親が大怪我をしたと電話が入ってしまいます。旺太郎は、その証拠のテープを取るのか、母親の病院へと向かうのか悩みましたが、証拠のテープを取ってしまいます。

6話あらすじネタバレ

証拠のテープを取るために助けられなかった母親を、助けるためタイムリープした旺太郎でしたが、タイムリープしたあとで証拠のテープを尊氏に焼き消されてしまいます。しかし、その日にあった尊氏と美尊の結婚披露パーティーに乱入し、派手に美尊とキスを交わして騒然とさせます。旺太郎は興信所の根津を利用し、前社長の尊が尊氏の罪をもみ消すために関係者に手を回していたことを知ることに成功します。

冤罪で服役していた旺太郎の父、旺の居場所が明らかになり、父親の消息を追うため香港に向かった旺太郎でしたが、父親は見つかりませんでした。しかし、父親は12年前の沈没事件の証拠となるビデオテープのコピーを探していたことを知り、その事件の主犯である尊氏の証拠をもみ消す手伝いをしたのが長谷部の父親でした。旺太郎は、長谷部を脅してテープを探させるも、帰国した旺太郎が聞いたのは長谷部の死でした。

7話あらすじネタバレ

長谷部の死が尊氏の仕業と見破った旺太郎は、反対する宰子を押切りタイムリープします。長谷部を襲おうとしたのは覆面の男で、助けようと加勢した旺太郎でしたが、覆面の男に殺されてしまいます。近くにいた宰子は、タイムリープしようとキスするも、旺太郎は既に息をしていませんでした。旺太郎のおかげで生き残った長谷部は、この裏に尊氏が絡んでいると不信感を募らせてしまいます。

旺太郎の急な死で美尊は悲しみを募らせていましたが、そんな中、結婚を急ぐ尊氏と母親に怒りを覚えます。とある日、長谷部が証拠となるテープの真相を尊氏から聞き出そうとしている現場を目撃した美尊は、尊氏が長谷部に暴力的なことをしている様子を目撃します。そんな中、宰子は旺太郎の死で、美尊とキスをしてタイムリープすることを決意し、実行します。宰子が助けてくれたことを知らずに旺太郎は生き返ります。

8話あらすじネタバレ

旺太郎は、自分が死んだことは記憶していませんでしたが、自分を助けたのは宰子だと知ります。旺太郎の幸せのために生きると言う宰子が愛おしくなり、抱きしめる旺太郎でしたが、その現場を美尊に目撃されます。親戚の子だと美尊に宰子を紹介しましたが、美尊は宰子のことを記憶しており、本人の登場に驚きながらも、宰子の目の前で旺太郎に結婚を前提に付き合いをしてほしいと告白します。

一方、宰子の正体をほのめかされた尊氏は、美尊と旺太郎の交際を認めたフリをし、宰子と旺太郎を並樹家に招待します。その頃、布袋に襲われ意識不明になった長谷部の病室に旺太郎の父親が現れていました。宰子と共に並樹家に訪れた旺太郎は尊氏の余裕な表情に不信感を抱いていました。翌日、長谷部が殺され、その犯人は旺太郎の父親だと分かり、再びタイムリープします。

9話あらすじネタバレ

宰子の優しい言葉に旺太郎は家族と区切りをつける決意をします。しかし、旺太郎の秘密は宰子にあると確信した尊氏は、宰子を拉致し、秘密を暴こうと問い詰めます。宰子の行方を探す旺太郎は、尊氏に聞き出すもはぐらかされる。そんな中、旺太郎は自分を怪しんでいる美尊から旅行の誘いを受け、断るわけにもいかず引き受けました。

美尊は旅行中、旺太郎が楽しんでいる様子ではなかったのを見て、宰子との関係を詰め寄ります。12年前の事故で出会ったこと、恋愛感情はないことを旺太郎の口から聞いた美尊は安心しますが、その時尊氏から連絡が入り、美尊を一人置き去りにしてしまいます。宰子の元に到着した旺太郎は尊氏と乱闘するも、美尊が現れます。拉致されたことも計画であったと明らかにして、尊氏は逮捕されてしまいます。

Thumbトドメの接吻のドラマ主題歌は菅田将暉!「さよならエレジー」の歌詞の意味を考察 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

トドメの接吻の最終回あらすじネタバレ

最終回あらすじネタバレ①宰子の願い

最も視聴率の良かったトドメの接吻最終回のあらすじをネタバレで紹介します。最終回では、宰子がいない世界を始めて実感した旺太郎の切なさや、宰子への恋愛感情などが細かく描かれています。お金や権力にしか目がなかった旺太郎の最後にとった行動とは?

9話で、結婚式の最中に逮捕された尊氏が逃亡し、旺太郎に襲いかかったのを宰子が助けて亡くなってしまいます。その場で、旺太郎は何度もキスをするもタイムリープを出来ないまま宰子を失ってしまいます。最終回では、宰子がいない世界を描いています。旺太郎は宰子を失ったショックから立ち直れず、放心状態が続きますが宰子の最後の願いである「旺太郎は幸せになって」を叶えることを決意します。

旺太郎の幸せのために生きてくれた宰子の願い通り、郡次の後押しを受けた旺太郎は美尊と結婚し、愛して、幸せになると宰子に誓いました。

最終回あらすじネタバレ②タイムリープ

旺太郎の結婚や入社の準備が着々と進んでいました。そんな中、旺太郎の命を再び狙う和馬が旺太郎の家に姿を現します。宰子の願いを叶えると誓った旺太郎でしたが、和馬の言葉に宰子への愛の感情を知ってしまい絶望してしまいます。宰子の部屋で途方にくれていたとき、旺太郎の目の前に現れたのは、タイムリープという力で人は幸せになれるのかを観察していた春海でした。

そこで、春海が宰子と同じ能力を持っていることを明かされ喜ぶ旺太郎でしたが、宰子とキスをすると1週間前にタイムリープするが、春海とキスをすると3ヶ月前に戻る事実を告げられる。3ヶ月では、宰子と出会ってもいないことに悩む旺太郎でしたが、宰子が生きてくれるならと、春海とキスをしタイムリープします。

最終回あらすじネタバレ③両想い

タイムリープした旺太郎は、3ヶ月前に戻ります。自分のしてきた過ちは何も出来ませんが、今まで関わってきた並樹グループの尊氏や美尊には両想いに気づかせる手伝いを、これから起こる事実を知らせてあげました。そして、宰子が生きている姿を見た旺太郎は、まだ関わりもほとんどない宰子に対し、旺太郎の思いをぶつけて、旺太郎は消息を絶ちます。

Thumbトドメの接吻の最終回あらすじと感想ネタバレ!ラスト・結末は春海とキス? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

トドメの接吻に関する感想や評価は?

ドラマ「トドメの接吻」は”内容”が「面白い」の声が続出するなど、評価の悪い感想は少なく、評価の良い感想が多く見られました。

感想や評価は調子が良かったものの、視聴者の期待が高すぎたのか視聴率は調子が出なかったようです。視聴率不調であっても、今や旬の豪華キャストの出演のおかげで、話題性を作ることができ、良い感想や、良い評価に繋がったようです。

最終話では、視聴率が回復するなど調子をあげて最後を飾った「トドメの接吻」の終わりを悲しむ感想も続出していました。どのような形であっても続編を期待する声も多く見られました。

Thumbトドメのパラレルはトドメの接吻の一年後の物語!最終回の真の結末とは | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

トドメの接吻の視聴率一覧まとめ

今回は、ドラマ「トドメの接吻」の1話から最終話までのあらすじ、豪華出演キャストをはじめ、話題にはなったのに伸び悩んでしまった視聴率一覧や平均視聴率一覧を紹介しました!いかがでしたでしょうか?視聴者の感想は様々でしたが、「もう一度見たい」と思わせてくれる話題性抜群の評価の良いドラマでした。視聴率一覧の結果は出せませんでしたが、続編にも期待が高まっています!

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ