ストレンジャー・コールのあらすじと犯人をネタバレ!夕暮れにベルが鳴るのリメイク

サスペンス映画好きであれば、見逃せないタイトルの一つが「ストレンジャー・コール」です。今回は夕暮れにベルが鳴るのリメイク作品である、映画ストレンジャー・コールについてのあらすじや結末までをネタバレ込みでご紹介します。犯人に関するネタバレも含んでいる為、まだストレンジャー・コールを観た事がないという人やネタバレをされたくないという人はくれぐれもご注意ください。

ストレンジャー・コールのあらすじと犯人をネタバレ!夕暮れにベルが鳴るのリメイク のイメージ

目次

  1. ストレンジャー・コールとは?
  2. ストレンジャー・コールの映画あらすじをネタバレ
  3. ストレンジャー・コールの映画結末・犯人をネタバレ
  4. ストレンジャー・コールの登場人物・キャスト
  5. ストレンジャー・コールに関する感想や評価は?
  6. ストレンジャー・コールの映画ネタバレまとめ

ストレンジャー・コールとは?

サスペンス映画が好きだという場合には知る人も多い「ストレンジャー・コール」ですが、まだ鑑賞した事がないという人も少なくない筈です。今回は夕暮れにベルが鳴るのリメイクで知られるストレンジャー・コールという映画について、犯人のネタバレを含めたあらすじから結末までを、詳しくご紹介します。ストレンジャー・コールのネタバレや犯人を知りたくないという人は、閲覧にはくれぐれもご注意ください。

ストレンジャー・コールは夕暮れにベルが鳴るのリメイク

ストレンジャー・コールは2006年に製作された映画ですが、こちらは1979年に製作された映画「夕暮れにベルが鳴る」のリメイク作品となっています。ストレンジャー・コールと夕暮れにベルが鳴るの元になったのはアメリカの都市伝説であると言われており、その内容はとても恐ろしいものでした。都市伝説の内容は、仕事中のベビーシッターが知らない男からの電話を受けるというものです。

何度もかかってくる電話で男はベビーシッターに対して、個人的な質問をする様になります。恐ろしくなったベビーシッターは警察に逆探知の依頼をし、次に電話をかけてきた男は「二階にいる子どもの様子は確かめたか」と言います。続く警察からの連絡では電話の発信元がベビーシッターのいる家の中からである事がわかり、子どもの姿を見に行くと既に惨殺された後であったという内容でした。

ストレンジャー・コールの予告編動画

とても恐ろしい都市伝説が元になっているという映画、夕暮れにベルが鳴るのリメイク作品であるストレンジャー・コールですが、予告編を観るだけでもその緊張感が伝わってくる筈です。女性のベビーシッターと子ども達だけという状況に、犯人から無事逃げられるとは思えませんが、犯人は誰なのか、どういった結末を迎えるのか、ストレンジャー・コールはあらゆる点が気になる映画と言えるのではないでしょうか?

ストレンジャー・コールの映画あらすじをネタバレ

続いてはそんな夕暮れにベルが鳴るのリメイク作品である映画ストレンジャー・コールについて、ネタバレを多大に含んだあらすじをご紹介します。結末や犯人は知りたいけれど一人で鑑賞する勇気はないという人は、あらすじを読みながら想像を膨らませてみてください。現実にも無いとは言い切れない恐ろしい状況に、今夜は一人で過ごせなくなってしまうかもしれません。

あらすじネタバレ:遺体発見

とある田舎町で、賑やかなカーニバルの最中に子どもを探す女性の声が聞こえます。家の中で響いた女性の悲鳴は賑やかな外には届かず、翌日に警察に匿名による通報が入ります。家の中からは無残な遺体が発見され、中には耐えきれず吐き気を催す刑事すらもいるほどの惨状でした。凶器は素手であるとされ、バラバラにされてしまった遺体はいくつもの袋に入れられて家の中から運び出される事となりました。

あらすじネタバレ:ジル

その町から200kmほど離れたコロラド州ファーンヒルで、女子高生のジルは恋人のボビーと喧嘩をしていました。親友であるティファニーとボビーがキスをした事が原因です。その事から部活動では普段よりも遅いタイムを出してしまいます。更に帰宅すると、ジルは父親から携帯の使いすぎを理由に一か月間の携帯禁止令と、運転禁止令を出されてしまいます。

あらすじネタバレ:ベビーシッター

そんな中でアルバイトが決まったジルは、父親の車に乗ってマンドラキス医師の自宅へと向かう事となりました。豪邸の中を妻のケリーに案内され、二人が外出する間ジルはメイドのローザと共に二人の子どもの面倒を見る事となります。ローザは体調不良の母親の面倒を見る為に夜中に家を出る事も多く、物音を立ててしまう事があると説明します。家の傍のゲストハウスは、大学生のトッドが使う事があるとも聞かされました。

夜という事もあって子ども達は既に眠っていた為に、ジルはベビーシッターというよりも留守番が主な役目となります。豪邸の中はリモコン一つあれば大抵の事は可能となっていました。普段訪れる事がない豪邸の中に興味が湧き、ジルは家の中を探検し始めます。高価な物を身に着けたりと好き放題をしていたジルですが、物音がした事に驚きリビングへ戻るものの誰の姿もありませんでした。

あらすじネタバレ:電話

次に見つけた人影に近付いていくと、庭の中で庭師が鯉に餌を与えている姿を見つけます。再び元の位置へ戻ったジルですが、今度は突然鳴り響いた電話に驚きつつ対応します。しかし受話器の向こうからは何の反応もありませんでした。ジルは友人のスカーレットに電話をすると、自分の携帯を持っていない為にボビーにこの家の電話番号を教えてほしいと頼みます。電話を切った直後、今度は家の警報アラームが鳴り響きました。

アラームを止めるとまた電話が鳴り、応答すると警備会社からのものである事に安堵します。その後家主の妻からアラームが鳴った事に関する確認の電話が入り、恐らくローザが家を出る際に鳴らしてしまったものだと話します。再び鳴った電話にジルが受話器を取ると、聞こえてきたのは知らない男の声でした。ジルの問いかけに男は答える事なく、電話は切られてしまいます。

あらすじネタバレ:ティファニー

不安を感じたジルはローザの姿を探しますが、再び電話が鳴ります。しかしその電話の主はボビーであり、からかわれたジルはその電話を切って再び家の中を捜索します。そんな時突然現れたのがティファニーでした。彼女はガレージから入る事ができたと言い、ジルは慌ててガレージのシャッターを閉めに向かいます。ボビーとのキスについて説明するティファニーですが、ジルに追い返され自分の車へと乗り込みます。

帰ろうとしたティファニーですが出口の所に倒れている木により道を塞がれてしまい、通り道を作る為に車を降りますが突然何者かにより襲われてしまいます。玄関を叩く音に驚いたジルは外を見るもののそこに人の姿はなく、扉を閉めると防犯アラームをセットします。不穏な空気を感じたジルはボビーに電話をし、イタズラ電話をしたか問いただすとボビーが電話をしたのは一度きりだと返され、不安定な電波により通話は途切れます。

あらすじネタバレ:電話の男

次の着信はティファニーからのものでしたが、通話口の声はあの男だったのです。電話を切られてしまったジルは警察へ電話をしますが、イタズラ電話だけでは警察は動く事ができません。父親や友人へも連絡をするものの成果は無く、家の中の様子を覗かれていると知ったジルは再び警察へ電話をし、逆探知の為に60秒以上話し続ける事を要求されました。続く電話では60秒経つ前に電話を切られてしまい、逆探知はできませんでした。

あらすじネタバレ:ゲストハウス

ジルはゲストハウスに明かりがついている事に気がつき、犯人がそこにいるかもしれないと思い立つと、火かき棒を武器としてゲストハウスへ向かいます。しかしゲストハウスの中には人の姿はなく、中にあった電話に再び犯人からの連絡が入ります。ジルに対し「体中にお前の血を浴びたい」という男の言葉に恐怖しますが、続く警察からの連絡によって逆探知が成功し犯人の居場所がわかったのだと知らされます。

ストレンジャー・コールの映画結末・犯人をネタバレ

映画「夕暮れにベルが鳴る」のリメイク版となるストレンジャー・コールも緊張感に満ち満ちた映画となっていますが、犯人の目的は一体何なのか、ジルや子ども達は一体どうなってしまうのか、結末から目が離せない終盤です。続いてはストレンジャー・コールの結末を、犯人のネタバレも含めて順番にご紹介します。

結末ネタバレ:逆探知

話を引き延ばす事に成功したジルの力により、警察での逆探知に成功しました。しかし驚く事に警察からの電話によれば、犯人が電話をしているのはジル達のいる家の中である事がわかりました。犯人がずっとすぐ傍にいて電話をかけ続けていた事に驚いたジルですが、振り向くとそこには帰宅したと思っていたティファニーが遺体となり転がっていたのです。それを見たジルは子ども達を連れて急いで家を出る事を決めました。

結末ネタバレ:子ども達

子ども部屋へ行くとジルは二人の姿が部屋の中に見当たらない事に気付きます。焦るジルですが二人が隠れていたのを見つけ、二人を連れて部屋を出ます。しかしその先に犯人である男が遂に現れ、ジルは二人を連れて必死に家の中を逃げ回りますが、逃げる途中でこれまで姿が見えなかったローザが死体となっているのを見つけてしまいます。その途中でジルは子ども達とはぐれてしまいました。

男から逃げ回りながらもどうにか子ども達を見つける事ができたジルは、子ども達だけでも外に逃がす事に成功します。しかしジル自身は男に捕まってしまい、首を絞められて殺されかけてしまいます。抵抗しながら傍に落ちていたお酒を掴み取ると、ジルはそれを男に浴びせて暖炉の火をつけました。度数の高いそれはすぐに火が燃え移り、男の手がゆるんだ隙にジルはその場から逃げ出しました。

結末ネタバレ:警察

更にオブジェとして室内に置かれていた槍を手に取ったジルは、それを男目掛けて突き刺します。ようやく家の中から逃げ出す事ができたジルは扉の外で別の男の体に阻まれてしまいます。しかしその男は、電話を受けて現場に到着していた警察官の一人だったのです。子ども達と共に警察へ保護されたジルは、生き延びる事ができたのです。やがて周囲にはパトカーや救急車だけでなく、マスコミも駆け付けていました。

結末ネタバレ:犯人逮捕

ジルの前に現れたのは電話で対応をしてくれていたバロウズ巡査で、犯人を無事に逮捕した事を告げられます。鎮静剤を打たれ手錠と足枷をつけられた状態の男は、病院に入れられ4人の警官に見張らせると言われますが、ジルはそれだけでは足りないと恐怖と憎しみを露にします。ジルの傍を通り過ぎるパトカーの中では、顔に大きな傷のある犯人の男がジルの姿を凝視していました。

結末ネタバレ:病院

事件の後に病院のベッドで安静にしているジルは、お見舞いのバルーンが1つ割れた音で目を覚ましました。ナースコールを押しても反応が無い事を不審に思い、傷だらけの体で廊下に出ると病院でありながら人の気配がない事に気付きます。すると病室にある電話が鳴り始め、ジルの中にあの日の恐怖が蘇ります。やがて電話の音が鳴り止み顔を上げると、目の前の鏡の中にはあの犯人の男の姿があってジルは叫びました。

その犯人の姿はジルの見た夢であり、叫びながら飛び起きたジルの姿に、傍で付き添っていた父親がもう犯人はいないのだと宥めます。しかしジルに植え付けられた恐怖が消える事はなく、ジルは電話の音に対して過敏なまでに反応を示す様になってしまいました。警察の調べによると、犯人の男は近辺で起こっていた数件の連続ストーカー殺人事件の犯人である事が判明していました。

ストレンジャー・コールの登場人物・キャスト

夕暮れにベルが鳴るのリメイク作品である映画ストレンジャー・コールですが、手に汗握る展開や現実にも起こり得るストーリーに、決して他人事ではないのだと思い知らされる映画であった筈です。続いてはそんな映画ストレンジャー・コールに出演しているキャストについてもご紹介します。

ジル・ジョンソン/カミーラ・ベル

生年月日:1986年10月2日(現在32歳)
出身:カリフォルニア州ロサンゼルス
身長:173cm
職業:女優
出演作品:「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」「紀元前1万年」「PUSH 光と闇の能力者」
吹き替え声優:弓場沙織

ジルは本作の主人公であり、恋人であるボビーを巡り親友と喧嘩をしている普通の女子高生です。そんな恋人と通話のしすぎで携帯禁止令を出されてしまい、電話料金の支払いの為にベビーシッターのアルバイトを引き受ける事となりました。

ストレンジャー/トミー・フラナガン

生年月日:1965年7月3日(現在53歳)
出身:グラスゴー
身長:183cm
職業:俳優
出演作品:「エイリアンVSプレデター」「サンズ・オブ・アナーキー」「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」
吹き替え声優:青山穣

犯人である謎の男、ストレンジャーは映画のラストまでそのキャラクター背景は謎のまま終わりを迎える事となりました。連続殺人事件の犯人である事がわかりますが、犯行の動機や意図は不明なままで不気味さの残る人物となっています。

ティファニー/ケイティ・キャシディ

生年月日:1986年11月25日(現在32歳)
出身:カリフォルニア州ロサンゼルス
身長:171cm
職業:女優、歌手
出演作品:「スーパーナチュラル」「エルム街の悪夢」「ARROW/アロー」
吹き替え声優:田中晶子

主人公ジルの親友であり、ボビーを巡っての喧嘩をした状態でしたが、仲直りをする為にジルの元を訪れた事で事件に巻き込まれる事となってしまった登場人物です。
 

ストレンジャー・コールに関する感想や評価は?

夕暮れにベルが鳴るのリメイク作品である映画ストレンジャー・コールですが、幽霊が登場する様なホラー映画とはまた違い、現実的な恐怖を味わう事のできる本作は鑑賞後にどの様な感想を抱くのか気になる人もいる筈です。続いては実際にストレンジャー・コールを鑑賞した人の感想や評価についても少しだけご紹介します。

映画の中で犯人が姿を現すのはほぼ終盤である為に、ストレンジャー・コールでは知らない男からの電話に怯え続ける場面が大半となっています。映画としては退屈だと感じるシーンもあるかもしれませんが、実際に自分がジルの立場であったならと置き換えて鑑賞してみると、一気に恐怖が増す映画であると言えるのではないでしょうか?犯人が実は家の中にいたという事実にも震えます。

鑑賞した事を後悔する人が多いのもストレンジャー・コールという映画かもしれません。日本ではベビーシッターというとあまり馴染みが無いものではありますが、助けてくれる人物がいない状態で夕暮れにベルが鳴る状況を想像すると、それだけで恐怖を感じられる筈です。特に一人暮らしをしていたりする人が鑑賞すると、暫くは電話を取りたくなくなってしまいそうです。

ストレンジャー・コールの映画ネタバレまとめ

映画ストレンジャー・コールについて、あらすじから結末までをネタバレも含めてご紹介しましたが、ネタバレを知った状態でも知らない男に襲われる恐怖を味わう事ができる映画なのではないでしょうか?映画としてだからこそ楽しめるかもしれませんが、実際に自分が主人公の立場になればどれだけ恐ろしい状況であるかがわかると同時に、絶対に体験したくない出来事でもある筈です。

ストレンジャー・コールが面白かったという人は、是非リメイク前のオリジナル版である夕暮れにベルが鳴るを鑑賞してみるのも良いのではないでしょうか?同じ内容の作品であっても、リメイク前と後の違いを見比べるのも面白いかもしれません。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ