西郷どんの子役一覧!小吉や糸の幼少期を演じたキャストはだれ?

西郷どんに登場する子役一覧をご紹介!西郷どんは西郷隆盛など日本の歴史に残る人達が、まだ子供の時代から描かれる物語があります。そんな時に活躍してくれるのは個性あふれる子役キャスト達です。小吉や糸、西郷家や大久保家、郷中の仲間たちの子役を演じたのはどんな子役なのか?まだ幼いのに凄い経歴を持つ子役も混じった、魅力いっぱいの西郷どんに登場する子役キャスト達を、一覧で徹底解説していきます!

西郷どんの子役一覧!小吉や糸の幼少期を演じたキャストはだれ?のイメージ

目次

  1. 西郷どんの気になる子役は一体誰?小吉や糸の幼少期を演じた子役を一覧紹介!
  2. 西郷どんとは?
  3. 西郷どんの幼少期!小吉を演じる子役は一体誰?
  4. 西郷どんの気になる子役を一覧紹介!西郷家編
  5. 西郷どんの気になる子役を一覧紹介!大久保家編
  6. 西郷どんの気になる子役を一覧紹介!郷中の仲間たち編
  7. 西郷どんの子役にも注目して観てみよう!

西郷どんの気になる子役は一体誰?小吉や糸の幼少期を演じた子役を一覧紹介!

2018年は西郷隆盛が主人公のNHK大河ドラマ「西郷どん(せごどん)」が始まりました。西郷どんには西郷隆盛をはじめ日本の歴史に登場した様々なキャラクターが登場しており、中でも小吉など子供時代の役を演じてくれる子役がたくさんいるのが特徴です。

西郷どん以外の作品に出演している子役も多く、視聴者の中にはその子役にどんな経歴があるかが気になる方がいるかもしれません。ここではそんな西郷どんの子役に興味のある方に向けて、小吉や糸達の幼少期を演じた子役キャスト達の一覧をご紹介していきます。西郷どんを彩る子役たちの個性を是非ご覧ください。

NHK大河ドラマ『西郷どん』

西郷どんとは?

西郷どん(せごどん)とは、NHKで放送される第57作目の大河ドラマを指します。西郷どんは2018年1月7日から放送が始まっており、日本の歴史に名高い西郷隆盛の波乱万丈な人生を愛一杯のリーダー的人物として描く作品です。

日本にとって2018年は明治維新になってから150年目になることから西郷どんは制作されました。西郷どんの原作小説を書いたのは林真理子さんで、脚本を書いたのは中園ミホさんです。中園ミホさんは他にも連続テレビ小説作品で「花子とアン」も書かれています。原作小説西郷どんの特徴としては、様々な形の愛が描かれている所にあります。

男女間の愛から家族との愛、男性同士の愛まで、それまでの歴史小説ではあまり描かれなかったBL要素が入っているという所に意外性があります。初め西郷どんは全50話予定で発表されていましたが、最終的に全47話完結で放送が始まりました。

Thumb西郷どんのドラマロケ地はどこ?鹿児島や茨城など撮影場所・アクセスを紹介 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

西郷どんの幼少期!小吉を演じる子役は一体誰?

ここでは西郷どん子役キャスト一覧のうち主人公である西郷隆盛の幼少時代のキャラクター、小吉役にキャストされた子役について解説していきます。

西郷どんの幼少期を演じる子役が、鈴木亮平に似てると話題に!

西郷どんで西郷隆盛の子供時代である小吉にキャストされた子役は、鈴木亮平さんに似ていると話題になっています。鈴木亮平さんは成長した西郷隆盛を演じている役者です。小吉役の子役と鈴木亮平さんが並んで腕を見せ合って映っている写真があるのですが、両者は顔の面影が似ている所があるかもしれません。

そして何より、小吉にキャストされた子役の腕のたくましさにも注目が集まっていました。小吉の子役をしている人はまだ中学生なんですが、ネット上でも腕のたくましさに驚きの声が上がっています。このような肉体を持つ小吉にキャストされた子役なので、西郷どんでの演技にも期待が集まっているようです。

西郷どんの幼少期、小吉を演じたのは渡辺蒼(わたなべあお)

西郷どんの子役一覧で、小吉にキャストされた人の名前は渡辺蒼(わたなべあお)さんといいます。渡辺蒼さんは2000年10月14日に誕生しており、身長が154㎝あります。渡辺蒼さんは東京都で生まれました。

小吉にキャストされた渡辺さんは歌を歌うのが得意で、9歳の時にはテレビ東京で放映された「カラオケバトル」にも登場したほどの人物です。

この時はジュディ&マリーのOverDriveという歌を唄って高得点を出しています。渡辺蒼さんは「カラオケバトル」の他に「歌唱王~歌唱力日本一決定戦」にも出演したことがあります。

「カラオケバトル」だけでも2014年と2015年に登場していることから、渡辺蒼さんは歌自慢の子役だと言えそうです。テレビでやるカラオケバトルと言えば、上手に歌う人たちが出演するので渡辺蒼さんの歌っている姿を見たい人もいるかもしれません。しかし現在ネット上に渡辺蒼さんが歌っている姿の動画はないようです。

小吉にキャストされた子役渡辺蒼が出演した作品

ここでは渡辺蒼さんが出演したことのある作品について見ていきます。小吉の子役にキャストされた渡辺蒼さんが初めに出演されたのが2016年10月に放映された「Chef~光星の給食~」です。

この作品で渡辺蒼さんがキャストされたのはサッカーをする藤田直樹役でした。「Chef~光星の給食~」は小学校が物語の舞台なので、登場する子役の数もとても多いものでした。また渡辺蒼さんは2017年に放映された「愛を乞うひと」にもキャストされており、和知武則の子供時代を演じています。

2017年にはNHKで放映された「ブランケット・キャッツ」や「絶対、大丈夫」にもキャストされています。「絶対、大丈夫」はWOWOWで放映された作品で、渡辺さんは森山直太朗の子供時代を演じてくれました。渡辺蒼さんはこれらの出演経歴を経た上で西郷どんにキャストされることになったのです。

渡辺蒼の所属する芸能事務所には韓国人が多い?

西郷どんで小吉にキャストされた渡辺蒼さんは「YG ACTORS JAPAN」という芸能事務所に所属しています。この事務所は初め韓国の芸能人だけがいる場所でしたが、2015年以降は日本の芸能人も所属するようになりました。

「YG ACTORS JAPAN」に所属する日本人の中には観修寺保都さんや大和孔太さん、そして渡辺蒼さんもいます。渡辺蒼さんのいる事務所はいまだに韓国人の俳優が多いですが、ひょっとしたら渡辺さん自身に韓国人の血が入っている可能性もあるでしょう。しかし渡辺蒼さんが日系韓国人かもしれないことを示す情報は見当たりませんでした。

また渡辺蒼さんが通っている中学校に関しても判明していません。渡辺蒼さんの情報はまだそんなに多くないので、これから活躍される中で徐々に明かされていくかもしれません。

Thumb西郷どんの篤姫と西郷隆盛は恋人?史実での二人の関係やキャストを紹介 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

西郷どんの気になる子役を一覧紹介!西郷家編

ここでは西郷どんに登場する子役一覧の中で、小吉の他に西郷隆盛の家系に属する西郷家編をご紹介していきます。

西郷吉二郎/荒井雄斗(あらいたけと)

西郷どんで西郷吉二郎(さいごうきちじろう)役にキャストされているのが荒井雄斗(あらい たけと)さんです。荒井さんは2006年7月24日に生まれており、身長が135㎝です。出身地は神奈川県で、オフィスエムという事務所に所属しています。荒井さんが過去出演された作品は2014年「特命おばさん検事!花村綾乃の事件ファイル3」、「軍師官兵衛」の黒田熊之助(子供時代)となっています。

2016年には「とと姉ちゃん」の大樹役、「Chef~三ツ星の給食~」の5年生役、2017年には「おんな城主」の亥之介役、「人は見た県が100パーセント」の前田翔太役にキャストされています。これらの経歴の末に荒井さんは西郷どんで西郷吉二郎の少年時代役にキャストされました。

西郷吉二郎は西郷家に生まれた3人目の子供です。荒井さんは子役として7歳の時から活動しており、上に書いた作品の他に幾多のCMやドラマ、映画に登場しています。荒井さんは外見の可愛さにプラスして演技力が高いと評判がありました。実力派として今後が楽しみな子役の荒井さんです。

西郷鷹/渡来るひか(とらい るひか)

西郷どんで西郷家の4番目の子供になる西郷鷹役にキャストされたのが渡来るひか(とらいるひか)さんです。渡来るひかさんは2006年9月30日生まれで、身長は144㎝です。渡来るひかさんが過去に出演した作品は以下となります。

2013年「世にも奇妙な物語 階段の花子」、2015年に「癒し屋キリコ約束」の花子役、2016年「癒し屋キリコの約束」の少女奈緒美役、2016年「ショカツの女12新宿西署刑事課強硬犯係」の希美役にキャストされています。

渡来さんはこれらのキャリアを踏んだ末に西郷どんで西郷鷹の少女時代役にキャストされました。渡来さんが出演した作品はここに挙げたもの以外も存在しており、CMにも登場しています。

西郷安/佐藤心美(さとう ここみ)

西郷どんで西郷家5番目に生まれた3女の西郷安役にキャストされたのが、佐藤心美(さとうここみ)さんです。佐藤心美さんは詳しいプロフィールが不明です。佐藤心美さんが所属するテアトルアカデミーのツイッターでは、佐藤さんが活躍する作品情報がつぶやかれることもあります。

しかしテアトルアカデミーのホームページへ行っても佐藤さんに関する情報は載っていないようです。可能性としてはまだ役者として修行中であり、そのために詳細なプロフィールが載っていないとも考えられます。

西郷琴/栗本有規(くりもと ゆき)

西郷どんで西郷家の娘である西郷琴役にキャストされたのが栗本有規(くりもとゆき)さんです。栗本さんは2006年12月25日生まれで、身長が131㎝あります。栗本さんが所属する事務所はテアトルアカデミーで、栗本さんの過去出演作品は以下となります。

2010年「いぬのおまわりさん」で石原紗紀役、2014年「軍師官兵衛」の加代役、2015年「デート~恋とはどんなものかしら~」の佳織の少女時代役、「石の繭」の塔子の少女時代役、2017年「居酒屋もへじ5」の川上香純役、「明日の約束」の藍沢日向の小学校高学年時代役があります。

他にも栗本さんは映画作品にもたくさん出演されています。2011年の「夜明けの街で」、2012年の「夢見るふたり」、2013年の「草原の椅子」、「永遠の0」などの映画にキャストされています。

西郷小兵衛/小山蒼海(こやま そう)

西郷どんで西郷家に7人目に生まれてきた子供の西郷小兵衛役にキャストされたのが小山蒼海(こやまそう)さんです。小山さんは2014年8月17日生まれで、テアトルアカデミーに所属していると思われます。

テアトルアカデミーのホームページで小山さんが載っているのですが、タレント一覧には書かれていないので正式に契約されているかどうかは不明です。小山さんが過去に出演された作品も不明ですが、かつてDAIGOさんや加藤ローサさんと共演したダイハツタントのCMに小山さんは登場したことがあります。

西郷従道(信吾)を演じた錦戸亮の子役キャストは3人いた?

西郷どんで西郷隆盛の弟にあたる西郷従道(信吾)を演じているのが錦戸亮さんです。西郷どんではそれぞれのキャラクターの子供時代が描かれていますが、西郷従道の子供時代にキャストされたのは誰だったのでしょうか?

調べてみると錦戸亮さんが演じる以前に西郷従道の子役は3人いました。西郷どんの2話に西郷従道の子役として登場したのが斎藤汰鷹(さいとうたいよう)さんです。

西郷どんの4話になると佐藤和太(さとうかずた)さんにキャストが変わり、12話になると田港璃空(たみなとりくう)さんに変わります。そして22話になると西郷従道も成人して、錦戸亮さんにキャストが変わりました。
 

西郷信吾(従道)一人目/斎藤汰鷹(さいとう たいよう)

西郷どんの子役一覧で、2話で登場した西郷従道の子役が斎藤汰鷹(さいとうたいよう)さんです。斎藤さんは2010年2月13日生まれで、テアトルアカデミーという事務所に所属しています。西郷どんに登場した斎藤さんは4話で佐藤和太さんにキャストが変わるまで出演してくれました。

西郷信吾(従道)二人目/佐藤和太(さとう かずた)

西郷どんで4話から西郷信吾(従道)の少年時代役にキャストされたのが佐藤和太(さとうかずた)さんです。佐藤和太さんは2006年5月19日生まれで、ふくよかな顔立ちをした姿が印象的です。

佐藤和太さんが過去に出演した作品には2015年「天皇の料理人」の秋山耕四郎役があります。他にも佐藤さんは「夢見るふたり」や「WOOD JOB!!神去なあなあ日常」という映画に出演されています。

西郷信吾(従道)の青年時代を演じた錦戸亮さんとは外見に違いがあるので、西郷どん本編で自然に成長した姿として違和感がないかどうか気になる視聴者もいるようです。佐藤和太さんといえばCMの「東急リバブル」に出演したことでも有名です。

西郷信吾(従道)三人目/田港璃空(たみなと りくう)

西郷どんの子役キャスト一覧で、3人目に西郷従道を演じた子役が田港璃空(たみなとりくう)さんです。田港さんは西郷どんの12話から登場しており、錦戸亮さんにバトンタッチするまで西郷従道を演じてくれました。

岩山糸/渡邉このみ(わたなべ このみ)

西郷どんの子役一覧で、西郷隆盛の3番目の奥さんとなる岩山糸(黒木華)の子供時代役にキャストされたのが渡邉このみさん(わたなべこのみ)です。渡邉さんは2015年に放送された朝ドラに登場したこともある子役なので、知っている方もいるかもしれません。

渡邉このみさんは2006年7月25日に大阪府に誕生しており、身長は145㎝あります。渡邉さんの血液型はA型で、事務所はワタナベエンターテインメントに所属しています。渡邉このみさんが過去に出演された作品は以下となります。

2011年「生きてるだけでなんくるないさ」の石嶺そら役、2013年「ハクション大魔王」のアクビ役、2014年「明日、ママがいない」のボンビ役、「ママとパパが生きる理由。」の吉岡亜衣役、2015年の「硝子の葦~garasu no ashi~」の佐野まゆみ役、「エンジェル・ハート」のミキ役、2016年「べっぴんさん」のすみれの少女時代役と村田藍役、2018年「越路吹雪物語」の真佐子の子供時代役にキャストされています。

渡邉このみさんは上に挙げたようにたくさんの作品に出演されていますが、ひときわ目を引くのが子役として重要な賞を受賞していることにあります。渡邉さんは「八日目の蝉」という映画作品に出演しており、ここでの活躍が評価されて、第35回日本アカデミー賞新人俳優賞を最も若い年齢で獲得しています。

渡邉さん以前の日本アカデミー賞新人俳優賞を最も若く受賞した人は2010年に「ゴースト もういちど抱きしめたい」を演じた芦田愛奈さん6歳でした。この記録を更新したのが渡邉このみさんだったのです。

渡邉このみさんがこれまで出演した映画作品を挙げると2012年「大奥~永遠~」の松姫役、2015年「ストレイヤーズ・クロニクル」の玄馬沙耶役(子供時代)、2016年「少女」、2017年「火花」があります。他にも渡邉さんはECC英会話のCMにも登場しています。

また渡辺さんは朝ドラ作品に2年連続で出演しています。一回目が2015年上半期に放映された「まれ」の希美役(子供時代)で、2回目が2016年下半期に放映された「べっぴんさん」です。

若くしてこれほどの賞を受賞した渡辺さんは日本でも指折りの子役だと言えるでしょう。今後の活躍が期待の子役が渡邉このみさんです。

渡邉このみさんがキャストされた岩山糸の役柄

西郷どんで岩山糸は西郷隆盛の3番目の奥さんになるわけですが、いきなり隆盛のお嫁に行ったわけではありませんでした。岩山糸は初め他の男性の元へお嫁に行ったのですが、結果的に西郷隆盛の妻に収まることになりました。

成人後の岩山糸にキャストされたのが黒木華さんで、日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞している方です。黒木さんは他にも日本アカデミー賞最優秀助演女優賞を2度獲得している実力のある役者です。

西郷どんで西郷糸は重要な女性キャラクターにあたるので、黒木華さんのような女優がふさわしいのかもしれません。黒木華さんといい渡邉このみさんといいい、どちらも実力派の演者なので西郷どんの展開に期待が集まります。

Thumb西郷どんのキャスト表・出演者一覧!追加での登場人物も紹介【大河ドラマ】 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

西郷どんの気になる子役を一覧紹介!大久保家編

ここからは西郷どんに登場する大久保利通の大久保家に生まれた、子役一覧をご紹介していきます。

大久保正助/石川樹(いしかわ たつき)

西郷どんの子役一覧で、大久保正助役にキャストされたのが石川樹(いしかわたつき)さんです。石川さんは2003年7月31日生まれで身長が148㎝あります。石川さんが所属する事務所はテアトルアカデミーではないかと言われています。

石川さんが過去出演された作品は以下となります。2009年「サラリーマンNEO season4」、2012年の「ハングリー!」の麻生時男役(子供時代の稲垣吾郎)、2012年「仮面ライダーフォーゼ」の弦太郎役(子供時代の福祉蒼太)、2015年「花燃ゆ」で小田村篤太郎役。

2016年「わたしを離さないで」の聖人役、「IQ246」の翔太役、2017年「レンタルの恋」で龍役、「アキラとあきら」の瑛の子供時代役、「ブランケット・キャッツ」の山本修吾役にキャストされています。

石川さんがこれまでに出演された作品には仮面ライダーなどの特撮ヒーローものが多いという特徴があります。石川さんは「仮面ライダーフォーゼ」の他にも佐野岳さんが主人公を務める「仮面ライダー鎧武」にもキャストされていました。

また2012年「特命戦隊ゴーバスターズ」にも出演されていました。石川さんは特撮ヒーロー作品をキッカケに有名になっていった子役だと言えます。石川さんは2015年放送で井上真央さんが主演された大河ドラマ「花燃ゆ」にも出演しているので、今回で2度目の大河ドラマ登場となります。

大久保正助は西郷どんで、西郷隆盛のライバルと呼べるような存在です。石川さんは2009年から活動をしているため、出演している作品数も多い子役となります。

大久保キチ/吉田空(よしだ そら)

西郷どんの子役一覧で、大久保正助の妹にあたる、大久保キチ役にキャストされたのが吉田空(よしだそら)さんです。吉田さんの詳しい情報は公開されていなく、所属している事務所は劇団ひまわりです。吉田さんが過去出演された作品には2017年「西村京太郎サスペンス鉄道捜査官17」の小堀明子役(少女時代)があります。

Thumb西郷どんの相関図と登場人物を紹介!家系図やキャスト画像も【大河ドラマ】 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

西郷どんの気になる子役を一覧紹介!郷中の仲間たち編

ここから西郷どんに登場する子役一覧で、郷中の仲間たちにキャストされた子役達をご紹介していきます。

大山格之助/犬飼直紀(いぬかい なおき)

西郷どんの子役一覧で、郷中の仲間たちに属する大山角之助役にキャストされたのが犬飼直紀(いぬかいなおき)さんです。犬飼さんは2000年12月9日生まれで身長が167㎝あります。犬飼さんが所属する事務所が株式会社アイトゥーオフィスです。

犬飼さんが過去に出演した作品には2015年「私は父が嫌いです」の吉田秀一役(子供時代)、2017年「宮沢賢治の食卓」の村山勘助役があります。

他にも「獄の棘」、「笑う招き猫」という作品にも出演されています。犬飼さんは出演したドラマの数はそれほど多くないですが、「14の夜」という映画では主人公役を担当しました。また西郷どんの中で犬飼さんは年長のキャラクターを務めています。

犬飼直紀さんはテレビや映画で活躍していますが他にもミュージカルや舞台にも出演されており、活動の範囲が広い子役です。犬飼直紀さんは2013年には「サウンドオブミュージック」に出演した後「未来への贈り物」や「冒険者たち」、「くっくまミュージカル」、「オズの魔法使い」などの作品で活躍しています。

中には犬飼直紀さんが主人公を担当する舞台作品もありました。犬飼直紀さんはテレビや映画に収まらない経歴を持った子役です。

有村俊斎/池田優斗(いけだ ゆうと)

西郷どんの子役一覧で、有村俊斎役にキャストされたのが池田優斗さんです。有村俊斎は島津斉興の元で坊主をしていた少年です。池田優斗さんは2005年6月25日生まれで、身長が155㎝あります。池田俊斎さんが所属するのはワタナベエンターテインメントであり、西郷どんを含めて2つの作品に出演しています。

一つ目が2016年「いつかこの恋を思いだしてきっと泣いてしまう」です。「いつ恋」の名前でも呼ばれ池田優斗さんも出演していたこのドラマは、高良健吾さんと有村架純さんが主演を務めていました。「いつ恋」で池田優斗さんがキャストされたのが、高良健吾さんが演技する練の子供時代です。

池田優斗さんはそれほど多くのドラマに出演されたわけではないですが、いくつかの映画や声役を担当した経歴を持っています。池田さんが出演した映画作品には「ライチ☆彡光クラブ」のタミヤ(子供時代)などがあります。

美女と野獣にも出演していた子役の池田優斗!

池田優斗さんは他にも映画「美女と野獣」にも出演していました。池田さんがキャストされたのが美女と野獣に出てくるチップという名前の、話せるティーカップでした。池田優斗さんは他に「コウノトリ大作戦」という映画に声役で出演しています。

「コウノトリ大作戦」で池田優斗さんが務めたのが吹き替えの仕事でした。池田優斗さんは声の仕事でも活躍しているので、西郷どんで声の演技にも期待が集まります。

村田新八/加藤憲史朗(かとうけんしろう)

西郷どんの子役一覧で、村田新八役にキャストされたのが加藤憲史郎さんです。村田新八は西郷隆盛と昔から仲の良い人物で弟的存在のキャラクターです。加藤憲史郎さんは2007年7月19日生まれで、身長が128㎝あります。加藤さんが所属する事務所が劇団ひまわりで、いくつかの作品に出演した経歴を持っています。

2010年「わが家の歴史」の八女実役(子供時代)、2011年「華和家の四姉妹」で華和克平役、2013年「相棒season11」の隼人役(子供時代)、2016年「動物戦隊ジュウオウジャー」の建斗役にキャストされています。また加藤憲史郎さんは加藤清史郎さんの弟でもあります。加藤さんはトヨタのCMにも出演しており、加藤清史郎さんの次にこども店長として登場しました。

加藤憲史郎は舞台作品にも出演していた!

西郷どんの子役として出演した加藤憲史郎さんですが、テレビの仕事の他に舞台でも大活躍をしています。加藤憲史郎さんが出演した舞台作品は2013年「スクルージ~クリスマス・キャロル~」、2014年「ピーター・パン」、2016年「エリザベート」、「プリシラ」などになります。

作品名を見ると分かるように、有名な舞台作品に数々出演している子役が加藤憲史郎さんなのです。加藤さんが西郷どんで見せた演技力は舞台での仕事の影響もあるかもしれません。

有馬新七/伊澤柾樹(いざわ まさき)

西郷どんの子役一覧で、有馬新七役にキャストされたのが伊澤柾樹(いざわまさき)さんです。西郷どんで有馬新七は西郷隆盛と昔からの仲良しで、やがて寺田屋事件にも関係してくる人物です。そんな有馬新七の子供時代を演じる伊澤さんは2001年3月6日が誕生日で、身長が160㎝あります。

伊澤さんが所属する事務所はヒラタオフィスで、これまでたくさんの作品への出演経験があります。伊澤さんが出演された一部の作品を挙げると、2007年「スシ王子!」の米寿司役(子供時代)、2011年「JIN-仁-2期」の喜市役、「熱中時代」の近藤守役、2016年「お迎えデス。」の上原新之助役。

「人形佐七捕物帳」の宗銀役にもキャストされています。伊澤さんは2007年から子役の活動をしており、中でも「JIN-仁-」は人気作品だったので喜市といえば覚えている方もいるかもしれません。

伊澤柾樹は鈴木亮平と共演していた?

西郷どんで有馬新七を演じていた伊澤柾樹さんは、成人後の西郷隆盛役である鈴木亮平さんと共演しています。しかし伊澤さんはほかの作品でも鈴木亮平さんと共演していました。それが2016年に放映された「お迎えデス。」という作品になります。「お迎えデス。」は日本テレビ系列で放送されていた連続性のあるドラマ作品で、福祉蒼汰さんや土屋太鳳三が主演を務めています。

この「お迎えデス」でナベシマというキャラクターにキャストされていたのが鈴木亮平さんでした。伊澤さんもこの作品で子役として登場しているので、鈴木亮平さんとは西郷どんで2度目の共演という事になります。

伊澤柾樹はJINの喜市でヒットした!

子役の伊澤柾樹さんといえば一躍有名になった決定的な作品があります。それが「JIN-仁-」というTBSで2009年にやっていたドラマです。このドラマは視聴者からの人気がとても高かったため、本編が終わった後もスペシャル版や続編が制作されています。

伊澤柾樹さんはこの「JIN-仁-」で喜市というキャラクターを演じていました。喜市は道端で枝豆を売ったりして生計を立てていた少年です。やがて喜市は仁という人物にお母さんを助けてもらい、仁に対して親愛の情を覚えるようになりました。

この喜市は「JIN-仁-」シリーズの全編で登場する大切なキャラクターです。「JIN-仁-」と「西郷どん」には共通点があって、それはどちらも幕末を舞台にしている作品だという事です。

ふき/柿原りんか(かきはら りんか)

西郷どんの子役一覧で、ふき役にキャストされたのが柿原りんか(かきはらりんか)さんとなります。ふきは成人した後西郷隆盛と再度会うことになる、百姓を親に持つキャラクターです。柿原りんかさんは2004年5月1日生まれで、ジョビィキッズプロダクションという事務所に所属しています。

これまで柿原さんが出演してきた作品は、2014年「マルモのおきてスペシャル2014」、2017年「僕だけがいない街」の雛月加代役などがあります。柿原りんかさんはそれほど多くの作品に出演しているわけではありませんが、西郷どんで主演を務める鈴木亮平さんから演技力を評価されたことがあります。

西郷どんの第2話目に柿原さんがふきとして登場するのですが、共演した鈴木亮平さんは「第2話の主人公は柿原りんかちゃん」と言ってくれました。柿原さんは演技力を秘めた期待の子役なのかもしれません。

Thumb西郷どんのあらすじをネタバレ!原作小説の結末から最終回まで考察 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

西郷どんの子役にも注目して観てみよう!

ここまで西郷どんに登場する子役一覧をご紹介してきました。西郷どんには西郷隆盛や大久保利通など日本の歴史に残る人物が登場しており、彼らの子供時代の物語も語られていきます。そんな時に活躍してくれるキャストにはたくさんの個性あふれる子役が存在しました。

小吉や糸などを演じた子役の中には幼くして凄い経歴を持っている子役キャストもいます。そんな西郷どんの子役キャストの活躍にも注目して、今後も西郷どんを楽しんでいきましょう!

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ