花郎ファランのキャスト・相関図を紹介!イケメンぞろいの登場人物まとめ

2017年に日本でも放映された韓国ドラマ「花郎ファラン 」は、イケメン揃いのキャスト相関図が話題になった。舞台は「神羅」の時代。韓国の歴史衣装に身を包むイケメンたちの姿に歓喜の声が上がっていた。花郎ファランが最終回を迎えると「花郎ファランロス」がネット上で飛びかうほどの人気だったのだが、今回はそんなイケメンキャスト陣や声優陣を一挙公開。またまだ見たことのない人の為に、登場人物お相関図や、視聴者の人の感想なども紹介していく。

花郎ファランのキャスト・相関図を紹介!イケメンぞろいの登場人物まとめのイメージ

目次

  1. 花郎ファランのキャスト・相関図が気になる!
  2. 花郎ファランの登場人物を演じるキャスト・相関図を紹介!
  3. 花郎ファランの日本語吹き替え声優キャストを紹介!
  4. 花郎ファランのあらすじをネタバレ!
  5. 花郎ファランの最終回のあらすじをネタバレ!
  6. 花郎ファランを観た感想や評価を紹介!
  7. 花郎ファランのキャスト・相関図まとめ!

花郎ファランのキャスト・相関図が気になる!

2017年に日本でも放映された韓国ドラマ「花郎ファラン 」は、イケメン揃いのキャストが話題になった。舞台は「神羅」の時代。歴史衣装に身を包むイケメン達の姿に歓喜の声が上がっていた。花郎が最終回を迎えると「花郎ロス」がネット上で飛びかうほどの人気だったのだが、今回はそんなイケメンキャスト陣や声優陣を一挙公開。また、まだ見たことのない人の為に、登場人物お相関図や視聴者の人の感想なども紹介していく。

BS-TBS 韓国ドラマ「花郎<ファラン>」

花郎ファランの登場人物を演じるキャスト・相関図を紹介!

花郎ファランの登場人物の相関図

花郎ファランの主人公は、ムミョン(日本語で無名いという意味)と呼ばれている男性。この人物は、名前もなく、親もおらず、養父に育てられていた。そんなムミョンと一緒に暮らしているのは、マンムンという男性。彼はムミョンと同じ養父に育てられているのだが、彼には親と妹がいる。しかし生き別れになってしまい、もう長年家族に会えていないのだ。ムミョンとマンムンは兄弟でもあり親友でもある特別な存在だった。

マンムンの本当の名前はソヌで、妹はアロ、父はアンジという名医だった。母親は太后に殺されてしまっている。太后と父のアンジは過去に恋愛関係になっていたが、アンジは振り回された挙句に捨てられ、そして妻を殺されてしまったことで太后に対し恨みを持っている。太后はまだアンジに対して特別な感情を抱いてしる。妹のアロは偶然道端でムミョンと出会ってから、密かにムミョンに惹かれていく。

ただ、アロはサムメクチョン(花郎ファランではジディと名乗っている)という神羅の王にアプローチを受け続ける。サムメクチョンは王ではあるのだが、一度も公の場に顔を出しておらず、誰1人王だという事実を知らなかった。もちろんアロもサムメクチョンの正体を知らず変わった人だとばかり思っていた。ムミョンはひょんなことがきっかけで花郎ファランに入ることになるのだが、そこで多くの人物に出会う。

花郎ファランには、太后を支持するスホ、反太后派のパンリュ、そして女性も男性も魅了するヨウル、天体観測や自然が好きな優しいハンソンなど個性豊かなメンバーがいる。スホとパンリュはライバル同士で仲良くはなくいつもいがみ合っている。ハンソンは異母兄弟の兄がいるが、武術も長けている兄に劣等感を抱いている。逆に兄は兄弟でありながら身分が違う環境に不信感などを抱いていた。

ムミョン&ソヌ(パク・ソジュン)

花郎の登場人物で主人公のムミョン。ムミョンは武術の能力も元々高く、そして友達思いで正義感が強い。そんなムミョンがかっこよすぎるという感想も多かった。今回ムミョンのキャストに選ばれたのは、1988年生まれの韓国俳優であるパク・ソジュンだ。彼は2012年に公開された韓国ドラマ「ドリームハイ2」で俳優デビューを果たしている。また、現在も数多くの作品で活躍している。

花郎ファラン以外の主なテレビドラマの出演作

  • ドリームハイ2
  • シットコム ファミリー
  • パク・ヒョンテ
  • 眠れる森の魔女
  • 温かい一言
  • 魔女の恋愛
  • ママ
  • キルミーヒールミー

主な映画の出演作

  • パーフェクトゲーム
  • 悪のクロニクル
  • ビューティー・インサイド
  • リアル-
  • ミッドナイト・ランナー
  • いま、会いにゆきます

ジディ&サムメクチョン(パク・ヒョンシク)

メインの登場人物であり、神羅の王。理想の王様、かっこよすぎるという感想も多くあがっていた。そんなサムメクチョンのキャストに選ばれたのは、1991年生まれの韓国俳優であり、ZE:Aのメインボーカルを務めているパク・ヒョンシクだ。ZE:Aは韓国のアイドルグループなのだが「帝国の子どもたち」という番組に出演作していたメンバーで組んでいるのだが、その頭文字を取って、グループ名が決まったようだ。

主なZE:Aの楽曲

  • Love Coach
  • New Star
  • Mazeltov
  • 하루종일
  • Man 2 Man

アロ(Ara)

メインの登場人物であり、ヒロインのアロ。アロは主人公のムミョンと、王様であるサムメクチョンに想いを寄せられる人物。イケメンに取合われるなんて理想的すぎるという感想も多かった。また、男性が多い登場人物の中で出てくる女性だが、アロのファンになったという女性からの感想も多い。そんなアロのキャストに選ばれたのは、1990年生まれの韓国女優であるAraだ。韓国での名義は고아라(コ・アラ)だ。

花郎ファラン以外の主なテレビドラマの出演作

  • シャープ、シャープ2
  • 雪の花
  • どなたですか
  • 華麗なるスパイ
  • 地面にヘディング
  • 応答せよ1994
  • 君たちは包囲された
  • プロデューサー

主な映画の出演作

  • 蒼き狼〜地果て海尽きるまで〜
  • 昴 -スバル-
  • ペースメーカー
  • パパ
  • 朝鮮魔術師
  • 探偵洪吉童

スホ(ミンホ)

登場人物の中でも甘いマスクで女性を虜にするスホ。可愛さもあり、母性本能がくすぐられるという感想も非常に多かった。そんなスホを演じているのは、1991年生まれの俳優であり、アイドルグループのSHINeeのメンバーであるミンホだ。彼は2010年に公開されたテレビドラマ「ピアニスト」で俳優デビューを飾った。彼は花郎の登場人物の中でも非常に人気の高い俳優だ。

花郎ファラン以外の主なテレビドラマの出演作

  • ピアニスト
  • サンショウウオ導師と恋まじない
  • 花ざかりの君たちへ
  • メディカルトップチーム
  • 初めてだから
  • Mrs. Cop 2
  • 気がつけば18

主な映画の出演作

  • ケチュン御婆
  • アンダードッグ 二人の男
  • 人狼
  • 相性

パンリュ(ド・ジハン)

パンリュは登場人物の中でも正統派イケメンで、女性からの人気も高い人物だ。日本の中で、タッキーに似ているという感想なども上がっている俳優だが、演技力も高く、モデルとしても活躍している。そんなパンリュを演じているのは、1991年生まれの俳優であるド・ジハンだ。2009年に公開された韓国ドラマ「姫が帰ってきた」で俳優デビューを果たした。

花郎ファラン以外の主なテレビドラマの出演作

  • 姫が帰ってきた
  • クリスマスに雪は降るの?
  • キム・マンドク~美しき伝説の商人~
  • あなたなしでは生きられない
  • バスケットボール
  • お金の化身
  • ミス・ハイエナ
  • 恋の花が咲きました

主な映画の出演作

  • マイウェイ12000キロの真実
  • 隣人
  • ザ・タワー 超高層ビル大火災
  • ビューティー・インサイド
  • 最終兵器 ムスダン

ヨウル(チョ・ユヌ)

ヨウルは登場人物の中でも、妖艶で色気があり、女性をメロメロにしてしまう人物だ。イケメンで武術にも長けているヨウルがかっこよすぎるという感想も多くあがっていた。そんなヨウルのキャストに選ばれたのは、1991年生まれの俳優であるチョ・ユヌだ。彼は2012年に公開されたテレビドラマの「イケメンラーメン店」で俳優デビューを果たした。

花郎ファラン以外の主なテレビドラマの出演作

  • イケメンラーメン店
  • 恋愛操作団シラノ
  • 相続者たち

ハンソン(V)

ハンソンは、登場人物のキャストの中でも一際人気の高い人物だ。彼は心優しく天体観測が好きで人懐っこい性格をしている。ネタバレになるが、ハンソンは最終回までに命を落としてしまう。その結末に悲しい、ハンソンロスという感想も多くあがっていた。そんな大人気のハンソンのキャストに選ばれたのは、1997年生まれの俳優であり、防弾少年団のメンバーであるVだ。彼は花郎で俳優デビューを飾った。

防弾少年団の主な楽曲

  • Danger (Mo-Blue-Mix) (Feat. Thanh)
  • Come Back Home
  • MIC Drop (Steve Aoki Remix) (Feat. Desiigner)

チソ太后(キム・ジス)

神羅の国の太后で国を納めている人物。サムメクチョンの母であるが、冷酷な人間で誰のことも信用していない。しかし。彼女は本当は家族思いで人一倍子供のことを愛していた。そんな只召太后のキャストに選ばれたのは、1972年生まれの韓国女優であるキム・ジスだ。彼女は1992年に公開されたテレビドラマ「女刑事8080」で女優デビューを果たしている。


花郎ファラン以外の主なテレビドラマの出演作

  • 女刑事8080
  • 熱情時代
  • はるか遠いソンバ川
  • 総合病院
  • M
  • 最後の恋人
  • あなたが私を呼ぶとき
  • LOVE サラン

主な映画の出演作

  • チャーミング・ガール
  • 拍手する時に去れ
  • ロマンス
  • 愛するときに話すこと
  • ノートに眠った願いごと

ウィファ(ソン・ドンイル)

花郎ファランを作った長であるウィファ。彼は花郎を育てるために試行錯誤しながら訓練などを続けていく。そんなウィファのキャストに選ばれたのは、1967年生まれの俳優であるソン・ドンイルだ。彼は貧しい生活を送っていたが、俳優業で活躍し現在は幸せな家庭を築いている。

花郎ファラン以外の主なテレビドラマの出演作

  • 応答せよ
  • 青い海の伝説
  • 大丈夫、愛だ
  • ミス・ハンムラビ
  • 麗(花萌ゆる8人の皇子たち)
  • パパ、どこ行くの?
  • 推奴
  • 僕の彼女は九尾狐

アンジ(チェ・ウォニョン)

神羅の国で一番の名医であるアンジ。彼はマンムンとアロの父親。そして瀕死状態のムミョンを救ってくれたのも彼だった。アンジは血の繋がっていないムミョンを本当の息子のように接してくれている。そんなアンジのキャストに選ばれたのは、1976年生まれの俳優であるチェ・ウォニョンだ。彼は2002年に公開された映画「セックスイズゼロ」で俳優デビューを果たした。

花郎ファラン以外の主なテレビドラマの出演作

  • 彼女が笑うじゃないの
  • 空くらい地くらい
  • 美しい時代
  • 君は僕の運命
  • 二人の妻
  • 善徳女王
  • 伝説の故郷 - 静かな村
  • 隣の家の仇敵

主な映画の出演作

  • シシルリ2km
  • 無等山 ターザン、パク・フンス
  • 恋愛術士
  • 生、ナル先生
  • 僕の彼女のボーイフレンド
  • チャウ
  • 無法者
  • 地球代表 Rolling Stars

マンムン&ソヌ(イ・グァンス)

登場人物の中でもすぐに亡くなってしまったマンムン。気さくな性格で家族思いで優しい彼。ムミョンとの友情やアロに対する家族愛など、共感する声も多かった。そんなマンムンのキャストに選ばれたのは、1985年生まれの俳優であるイ・グァンスだ。彼は、2008年に公開されたテレビドラマの「その方が来られる」で俳優デビューを果たした。


花郎ファラン以外の主なテレビドラマの出演作

  • その方が来られる
  • トンイ
  • シティーハンター in Seoul
  • 僕らのイケメン青果店
  • 優しい男
  • 恋愛操作団:シラノ
  • 火の女神ジョンイ
  • 大丈夫、愛だ

主な映画の出演作

  • 平壌城
  • ワンダフルラジオ
  • コンフェッション 友の告白

タンセ(キム・ヒョンジュン)

タンセは弟のハンソンと異母兄弟なのだが、弟は貴族、自分は低い身分という大きな違いがあり、葛藤を繰り広げている。本当は家族思いで優しいタンセだが、どんどん追い詰めらてていき、取り返しのつかないことになってしまうのだ。そんなタンセのキャストに選ばれたのは、1986年生まれの俳優であり、SS501というアイドルグループでリーダーを務めているキム・ヒョンジュンだ。

花郎ファラン以外の主なテレビドラマの出演作

  • 愛もリフィルできますか?
  • 墜落天使ジェニー
  • スポットライト
  • 花より男子〜Boys Over Flowers
  • イタズラなKiss〜Playful Kiss
  • 感激時代

主な楽曲の代表作

  • KISS KISS/Lucky Guy
  • HEAT
  • TONIGHT
  • HOT SUN
  • 風車 re:wind
  • Take my hand

Thumb花郎ファランの最終回あらすじをネタバレ!驚きのラスト・結末と感想は? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

花郎ファランの日本語吹き替え声優キャストを紹介!

ムミョン&ソヌ(櫻井孝宏)

ムミョン&ソヌの吹き替えを担当しているのは、1974年生まれの声優である櫻井孝宏だ。1996年に公開されたアニメ「爆走兄弟レッツ&ゴー!!」で声優デビューを果たした。彼は2001年には、「サイボーグ009 THE CYBORG SOLDIER」でアニメの主演を果たし、そこからどんどん有名になっていった。また声優以外にもイラストが得意で反撃のルルーシュなどの作品も手がけている。

主なアニメの声優作

  • ちゅーぶら!!
  • デジモンクロスウォーズ
  • 伝説の勇者の伝説
  • トランスフォーマー アニメイテッド
  • ぬらりひょんの孫
  • バトルスピリッツ ブレイヴ
  • 百花繚乱 サムライガールズ
  • あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

ジディ&サムメクチョン(小野大輔)

ジディ&サムメクチョンの吹き替えを担当しているのは、1978年生まれの声優である小野大輔だ。彼は、現在フリーで活躍している声優で、2002年に公開されたテレビアニメ「Weiß kreuz Glühen」で声優デビューを果たした。彼は、今までに数々の賞を受賞しており、実力はかなり高い評価を受けている。彼は仏像やそれを造る仏師、寺社が好きで、よく寺院巡りなどをしている。

主なアニメの声優作

  • ひぐらしのなく頃に
  • ブラック・ジャック21
  • BLEACH
  • 護くんに女神の祝福を!
  • RED GARDEN
  • REC
  • アンデルセン・ストーリーズ
  • キスダム -ENGAGE planet-

アロ(坂本真綾)

アロの日本語吹き替えを担当したのは、1980年生まれの声優である坂本真綾だ。彼女は「マーヤ」という愛称で親しまれており、ファンも多い人気声優だ。プライベートでは結婚もしているのだが、お相手も同じ声優業の鈴村健一だ。彼女は1996年に「天空のエスカフローネ」で正式に声優デビューを果たしている。また、「魔法使いの嫁」や「マギ」など人気作品にも出演しており、実力は高く評価されている。

主なアニメの声優作

  • バンブーブレード
  • マクロスF
  • 無限の住人
  • ワールド・デストラクション 〜世界撲滅の六人〜
  • CANAAN
  • COBRA THE ANIMATION
  • 荒川アンダー ザ ブリッジ
  • 魔法使いの嫁

スホ(福山潤)

甘いマスクのスホの日本語吹き替えを担当しているのは、1978年生まれの声優である福山潤だ。彼は数多くの声優活動を経て、BLACK SHIPという声優事務所を立ち上げている。彼の声優デビュー作は2000年に放映されたアニメ「無敵王トライゼノン」。そこから声優大賞など数多くの賞を受賞する人気声優へと駆け上がっていった。声優では「おそ松さん」の松野一松役なども有名だ。

主なアニメの声優作

  • 裏切りは僕の名前を知っている
  • えむえむっ!
  • こばと。
  • STAR DRIVER 輝きのタクト
  • デュラララ!! シリーズ
  • 伝説の勇者の伝説
  • 咎狗の血
  • ぬらりひょんの孫

パンリュ(森宮隆)

パンリュの日本語吹き替えを担当したのは、1975年生まれの俳優である森宮隆だ。彼は、母に三田佳子、父に高橋康夫、弟に高橋祐也を持つまさに芸能一家。プライベートでは元タレントと結婚しており、子供が1人いるようだ。声優業以外にも、映画「男たちの大和/YAMATO」などにも出演しており、現在も舞台で活躍している役者だ。

主な映画の吹き替え作

  • エクソダス:神と王
  • ジュラシック・ワールド
  • CHAPPIE/チャッピー
  • ヒットマン:エージェント47
  • ウェディング・フィーバー ゲスな男女のハワイ旅行
  • 男と女
  • ナイスガイズ!
  • フリー・ファイヤー

ヨウル(山口智広)

ヨウルの日本語吹き替えを担当しているのは、1987年生まれの声優である山口智広だ。彼は2011年に公開されたアニメ「輪るピングドラム」で声優デビューを果たした。現在は声優だけでなく舞台でも活躍の幅を広げてる。元々はウルトラマンの歌を歌うボーカルとして活躍していた過去もある。声優としては「君の名は。」などにも出演しており、今後の活躍が期待される声優の1人だ。

主なアニメの声優作

  • 銀河機攻隊 マジェスティックプリンス
  • CHEATING CRAFT
  • バッテリー
  • 一人之下 the outcast
  • Bloodivores
  • ヘボット!
  • 龍の歯医者
  • カードファイト!! ヴァンガードG NEXT

ハンソン(本橋大輔)

ハンソンの日本語吹き替えを担当しているのは、1986年生まれの声優である本橋大輔だ。彼は元々調理師になりたいという夢も持っており、調理師免許も取得している。そんな彼の声優デビュー作は、2012年に公開されたテレビアニメ「ソードアート・オンライン」だ。「りゅうおうのおしごと!」や「はねバド!」などの人気作品にも出演している。

主なアニメの声優作

  • デジモンユニバース アプリモンスターズ
  • MARGINAL#4 KISSから創造るBig Bang
  • ツインエンジェルBREAK
  • セントールの悩み
  • ようこそ実力至上主義の教室へ
  • プリンセス・プリンシパル
  • Code:Realize 〜創世の姫君〜
  • 戦刻ナイトブラッド

Thumb花郎ファランの全話あらすじをネタバレまとめ!レビューや感想は?【韓国ドラマ】 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

花郎ファランのあらすじをネタバレ!

賤民村で暮らすムミョン

ムミョンとマンムンは、賤民村という村で暮らしていた。都とは離れており、貧しい生活ながらも養父と3人で楽しい日々を過ごしていた。しかしマンムンには生き別れた家族が都におり、会いたいという思いがずっとあった。そのことを知っていたムミョンは、一緒に都に行って家族を探そうと提案する。養父もその希望を受け入れ、2人を温かく送り出す。都では身分の低い人は殺しても罪にならないという驚きのカースト制があった。

マンムンとムミョンは都にこっそり侵入するのだが、マンムンは自分と同じネックレスをしている女性を見つける。その女性こそ、マンムンの妹だった。必死に彼女に声をかけようと追いかけるのだが、貴族に見つかってしまい、殺されそうになってしまう。しかし間一髪でムミョンに助けられて、2人はなんとか安全な場所まで逃げることができた。しかしマンムンはその後、神羅の王であるサムメクチョンの顔を見てしまう。

神羅の王であるサムメクチョンは公の場に現れることはなく、顔を誰も見たことがなく、正体を知った人は太后の命により殺されてしまうのだ。マンムンも殺されかけたが、ムミョンが助ける。しかし追手から逃げ切ることはできず、マンムンとムミョンは刀で切られてしまう。マンムンは息を引き取ったが、ムミョンは瀕死の状態でアンジに助けられ、一命を取り止めた。

マンムンの復讐

マンムンが殺されてしまったことで、復習を心に誓うムミョン。しかしムミョンの傷は深く、都での治療が必要となり、アンジの提案で、マンムンとして生きることになる。アンジから、マンムンの本当の名前はソヌであると言われ、ソヌとなったムミョンはマンムンの復習、そして大事な妹であるアロをずっと守り続けることを心に固く誓うのだった。

ソヌはアンジの息子として花郎ファランに入ることになる。そこで多くの友ができるのだが、一番の親友となったのはジディと名乗る男性だった。しかし、実はそのジディこそが、神羅の王であるサムメクチョンだと後々知ることとなる。サムメクチョンはソヌが自分のことを探していおり、恨んでいることを知っていた。初めてできた友であり、自分が王座に座る時には、自分の右腕になってほしいとさえ考えていた。

ある日花郎ファランの中に神羅の王が紛れ込んでいるということがバレてしまう。ソヌは王を必死に探すのだが、心の奥底ではジディがサムメクチョンであることがわかっていた。ジディから「王が見つかったらどうするのか」と聞かれ、ソヌは迷わず「王を殺す」と言い、ジディは悲しい表情を見せた。しかしソヌは、マンムンへの復習心と同じくらい強い友情をジディに感じてしまっていた。結局殺すことはできないのだ。

Thumb花郎のテテの役柄や演技の評価は?死んだのは何話目でその理由は?【ファラン】 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

花郎ファランの最終回のあらすじをネタバレ!

花郎の選択

最終回では、ソヌとサムメクチョンが王だと名乗り出たことで、どちらを王として選ぶか、という展開になってしまう。そしてソヌの出生の秘密も明らかとなるのだが、ソヌの父親は、なんと太后の兄だったのだ。ソヌにも王になる資格があることを知り驚愕する太后。そして、そんな太后を陥れたいと考えているパンリュの養父は、ソヌこそが王にふさわしいとして継承式で物議を出したのだ。会場はどよめきに包まれる。

その時、会場へソヌを先頭に花郎ファランのメンバーが入ってくる。花郎のメンバーはサムメクチョンよりもソヌを慕っているのは、誰の目を見ても明らかだった。太后とサムメクチョンは驚く表情を見せ、悔しそうな顔に変わっていく。反太后派の大臣たちはようやく自分たちの時代がくると思い、喜びを噛み締めた。そしてソヌが声高らかに叫ぶ。「花郎は新羅の王を選んだ!」その言葉を聞き、会場は静まり返る。

そして次の瞬間「真興王(サムメクチョンのこと)、万歳!」と叫んだのだ。花郎のメンバーも続いて「真興王、万歳!」と刀を掲げ、ソヌは反太后派の大臣だちを反逆者だと罵り、罰を受け入れるよう伝えた。ソヌは、サムメクチョンの思う、誰も血を流さなくていい国を作るという思想に共感しており、そして友としてサムメクチョンを支えたいと思っていたのだ。彼にとって邪魔になる人物を、自分の手で成敗した。

サムメクチョンはその友情と、1人ではなく花郎ファランという味方がいることに心から安堵し、緊張の糸がほぐれ、思わず涙をこぼしてしまう。ずっと命を狙われ続け、誰にも本当の自分を明かすことができず孤独な日々を送っていたサムメクチョンに、大事な仲間がいるということがわかる瞬間だった。サムメクチョンは神羅の国を良くする為に花郎ファラン 、そしてソヌと共に変えていくことを固く誓うのだった。

チソ大后の最期

チソ太后は、常に冷酷で笑顔は一切見せず、孤独に耐えながら王座の椅子に座ってきた。マンムンが殺された時も、殺すように命じたのは、他の誰でもない、このチソ太后だった。彼女は自分の息子であるサムメクチョンの命を助ける為に、必死に守ってきていた。しかし、サムメクチョン自身は自分が認められていないと感じており、自分の思いとは裏腹に勝手な行動を取るサムメクチョンに頭を悩ませていた。

また、反太后派の大臣が女官と組んで、太后を殺す計画を立てていた。太后が毎日飲んでいるお茶には、少量の毒が盛られており、毎日飲まされ続けていることで、どんどん毒が蓄積されており太后の身体はもう限界に達していた。太后は自分のお茶に毒が盛られていることに気づきながらも、もう手遅れだと理解しており、そのままお茶を飲み続けていたのだった。毒を守る姿をスホが見つけ、すぐサムメクチョンに報告した。

サムメクチョンはすぐに太后の元へいき、お茶を全て投げ捨てる。そしてなぜ毒と知りながら飲んでいたのかと問い詰める。そこで、太后は初めて胸のうちにある弱さを見せ、涙を流すのだった。太后が本当は誰よりも子供思いで、自分を愛しているからこそ冷たく突き放していたことはサムメクチョンも知っており、今までの感謝の気持ちを伝え、2人は親子の絆をより一層深めたのだった。

チソ太后は密かにアンジに対して思いを寄せていた。昔恋愛関係にあった2人だが、太后であるという自分の地位のためにアンジを捨て、またサムメクチョンを守る為に、アンジの妻と(マンムンとアロの母)、兄の妻(ソヌの母)を自らの手で殺したのだ。チソ太后はそれでもアンジに許してほしいと言うが、アンジの恨みは深く、許すことはないと突っぱねてしまう。

しかしアンジはチソ太后の死を願いながらも、チソ太后のお茶に毒が盛られていることに気づいた時には、お茶を飲まないように話したり、倒れた時には見放すことなく、手当をする。結局のところ、アンジはチソ太后のことを心から憎むことができなかったのだ。そしてチソ太后が息を引き取る時に、手を伸ばす太后を見て、結局手を取って最期を看取るのだった。

花郎ファランを観た感想や評価を紹介!

花郎ファランは気晴らしにもってこいという感想も多い。また、登場人物のキャストも非常に人気があり、ドラマを見てファンになってしまったという感想もあがっていた。

花郎ファラン の登場人物のキャストは全員かっこよく見えてくるという感想も多くあがっている。登場人物のキャストが好きすぎて3回も見てしまったという感想もあった。

花郎ファランは韓国の時代劇なのだが、そういったドラマが初めてという方でも面白かったという感想が多かった。登場人物のキャストが好きで見始めたという人もいるようだが、友情と恋愛など飽きるかことなく最後まで見れたという感想もあった。

花郎ファランはとにかくストーリーが面白いという感想も多い。また、登場人物のキャストもドラマを見てファンになった、応援したくなったという感想もたくさん上がっていた。恋愛だけでなく、友情に関しても絆を感じられるからおすすめという感想も多い。

花郎ファランのキャスト・相関図まとめ!

花郎ファラン のキャストや相関図は如何だっただろうか。相関図を見ても友情や恋愛など様々な関係がわかるようになっているのだが、あらすじは見れば見るほど面白くなっていく。また、イケメン揃いの花郎ファランは、一度見るとキャストのファンになってしまうという感想も多かった。まだドラマを見ていない人も、韓流ドラマを見たことがない人もおすすめのドラマなので、気になる人はぜひ一度ご覧あれ。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ