絶対零度2018の視聴率とあらすじ一覧!評価・感想や過去シリーズとの比較も

『絶対零度2018』の視聴率が話題になっています。『絶対零度 〜未然犯罪潜入捜査〜』は上戸彩主演で放送されて、高視聴率を獲得した人気シリーズを人気俳優の沢村一樹を新たに主役に起用して制作しました。放送時間帯を月曜九時に移して、大きな話題になりました。上戸彩版の『絶対零度』と比較する意見も多くあり、あらすじ一覧や視聴率を気にしている人も多く存在します。今回は『絶対零度 〜未然犯罪潜入捜査〜』の評価や感想や過去シリーズとの比較も紹介します。

絶対零度2018の視聴率とあらすじ一覧!評価・感想や過去シリーズとの比較ものイメージ

目次

  1. 絶対零度2018の視聴率やあらすじを徹底調査!過去シリーズとの比較も
  2. 絶対零度とは?
  3. 絶対零度のあらすじ一覧
  4. 絶対零度の視聴率一覧
  5. 絶対零度の過去シリーズの視聴率と比較
  6. 絶対零度の感想や評価は?
  7. 絶対零度は過去シリーズも高視聴率な人気ドラマだった!

絶対零度2018の視聴率やあらすじを徹底調査!過去シリーズとの比較も

2018年に人気俳優の沢村一樹を主演に起用して人気シリーズ『絶対零度』の最新作が制作されました。2010年に上戸彩主演で『絶対零度〜未解決事件特命捜査〜』が放送されて、大ヒットを記録したため二作品とスペシャルドラマ一作品制作されました。そして2018年に月9ドラマとしてキャストや設定を変更した『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』が制作されて、大きな話題となりました。

前シリーズが人気作品で評価も高かったために、『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』と上戸彩主演の『絶対零度〜未解決事件特命捜査〜』や『絶対零度〜特殊犯罪潜入捜査〜』とあらすじやキャスト、視聴率などを比較する声も多くあります。まずは『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』のあらすじ一覧や視聴率一覧の比較を見る前に、『絶対零度』シリーズについて基本情報を見ていきましょう。

絶対零度とは?

あらすじや視聴率一覧を見ていく上で、『絶対零度』シリーズを知っておくことは欠かせません。ここでは『絶対零度〜未解決事件特命捜査〜』や『絶対零度〜特殊犯罪潜入捜査〜』、『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』などの歴代シリーズについて見ていきましょう。キャストやあらすじなどは変更されていますが、上戸彩や横山裕など前作から引き続いて出演しているため、一部設定を共有している事も『絶対零度』シリーズの特徴です。

『絶対零度〜未解決事件特命捜査〜』

『絶対零度〜未解決事件特命捜査〜』は2010年4月13日から6月22日まで全11回で製作された上戸彩主演のフジテレビ系ドラマです。毎週火曜21時から放送されて、『コールド・ケース』と呼ばれる時効直前の未解決事件を検証し直す専従捜査部署『特命捜査対策室』を舞台に個性的な面々が未解決事件を解決する本格刑事ドラマとして、高い評価を受けました。

「絶対零度〜未解決事件特命捜査〜Special」

『絶対零度〜未解決事件特命捜査〜』のヒットを受けて、2011年7月8日の21時に金曜プレステージ特別企画で単発のスペシャルが制作されて『絶対零度〜未解決事件特命捜査〜Special』というタイトルで放送されています。このドラマはシーズン2への前日譚として描かれていて、人気キャラクターの塚本圭吾の死や宿敵となる畑山昭子の登場など上戸彩版の『絶対零度』の中でも重要な位置づけの作品となっています。

『絶対零度〜特殊犯罪潜入捜査〜』

『絶対零度〜特殊犯罪潜入捜査〜』は2011年7月12日からフジテレビ系火曜21時枠で放送された『絶対零度〜未解決事件特命捜査〜』の続編です。シリーズ二作目となる『絶対零度〜特殊犯罪潜入捜査〜』は、一作目の未解決事件捜査ではなく巧妙化する特殊犯罪を扱い、あらゆる手段を駆使して表面化しない事件を捜査する『特殊犯罪捜査対策室』に異動したところから始まります。

『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』

新シリーズ『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』は、主人公が沢村一樹の演じる井沢範人に変更されて、2018年7月9日から9月10日まで前作の『絶対零度』シリーズから時間帯を「月9」枠(毎週月曜21時 - 21時54分)に移して放送しました。AIを屈指した『ミハンシステム』を活用し、これから起こりうる犯罪を未然に阻止する『未然犯罪捜査班』に舞台を移して、近未来的な捜査を展開する刑事ドラマとなっています。

絶対零度のあらすじ一覧

ここからは2018年のドラマ『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』のあらすじ一覧について見ていきましょう。『絶対零度』シリーズは第一弾で『未解決事件』、第二弾で『特殊犯罪』とシリーズ毎にテーマがあり、様々な犯罪を扱っています。『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』ではまだ起きていない犯罪を未然に防ぐという事がテーマに挙げられており、近未来の架空の技術を使った内容となっています。

第1話のあらすじ

日本国民の通信記録や金融機関の出入金記録、監視カメラの映像などのビッグデータを解析することでAIがこれから起こる重大犯罪を犯す可能性が高い危険人物を割り出す最新の未然犯罪捜査システムである通称『ミハン』システムの実用化プロジェクトのために集められた公安外事第二課のエリート刑事だった井沢範人ほか五人の曲者たち。

その中には特殊捜査班のメンバーだった山内が新たに配属されていました。そんな中、ミハンシステムがテストケースNo.5の危険人物を割り出し、未だ起きていない事件の捜査が始まります。

第2話のあらすじ

ミハンチームの井沢範人と山内徹は、現在失踪中の特殊班捜査員の一員である桜木泉がベトナムで殺害され、遺体となって発見されたことという一報を受けます。ミハン責任者の東堂定春は、元バディの死に山内の動揺を憂慮して休暇を取らせようとしますが、山内は決して休もうとはしませんでした。そんな中、ミハンシステムが割り出した危険人物は、独身で身よりもいない料理人についての捜査を始めました。

第3話のあらすじ

井沢範人らミハンチームの面々は、『ミハン』システムが割り出した新たな危険人物・若槻真帆の捜査を始めていました。真帆は、一流大学である私立栄明大学の学生でしたが、1年前に大学近くの雑居ビルから飛び降り自殺を図っていて、現在も意識不明のまま入院中であることが判明します。しかし先週になって真帆のスマートフォンから彼女が所属していたテニスサークルに『復讐してやる』というメッセージが送られていました。

第4話のあらすじ

井沢たちミハンチームは、「ミハン」システムがリストアップした危険人物である佐伯卓郎の捜査を始めていました。佐伯はわかば銀行に勤続36年で妻に先立たれてからはアパートでひとり暮らしをしています。佐伯は毎朝決まった電車で出勤し、定時に真っ直ぐ家に帰るという凶悪犯罪とは無縁な真面目な男であることが判明します。そこでミハンチームの一員である小田切は、行員としてわかば銀行に潜入することになります。

第5話のあらすじ

井沢たちミハンチームの前にやってきた上司の東堂は、ミハンシステムが新たにリストアップした危険人物が17歳の高校生であることを告げます。私立青葉中央高校2年の岡崎直樹は、成績はトップクラスでバスケットボール部のエースでもあり、父親は文科省の次期事務次官候補と言われている岡崎治というエリートだったためにミハンチームは慎重に捜査を始めました。

第6話のあらすじ

井沢たち『ミハン』チームが捜査した事件の関係者に不審な出来事が続いていたことが発覚して、ミハンチームが捜査を開始します。関東女子高生殺人事件の関係者である小松原は点検中のエレベーターに転落して死亡、強姦を重ねていた大学生の湯川は行方不明になり、連続動物虐待・殺傷事件の関係者であるジャーナリストの川上は射殺体で発見されていました。この三人の共通点はいずれも法でさばけなかった犯罪者でした。

第7話のあらすじ

法でさばけない関係者たちを消していたのはミハンチームの一員である田村でした。井沢たち『ミハン』チームは、犯行が明るみに出て田村の死に大きなショックを受けていました。法で裁けない犯罪者たちに制裁を加えていた田村が、残した最後の言葉『ミハンを必ず実現させてください』という言葉のために再び動き出します。しかし、南だけは簡単に田村の死を割り切ることが出来きずに、捜査への参加を拒否します。

第8話のあらすじ

東堂は、新たな危険人物としてピックアップされた砂田繭美の捜査を指示します。繭美は、市役所で働く25歳の女性で、1週間後には結婚式を控えていました。しかし美人で有名な繭美は、過去に整形手術を受けており、ミハンが彼女をリストアップ理由が『違法に拳銃を入手』ということでした。結婚間近の彼女が拳銃を手に入れた理由を探るためにミハンチームは捜査を開始する。

第9話のあらすじ

井沢たち「ミハン」チームは発足以来数多くの成果を上げていました。それを受けて警視庁上層部は、国家公安委員会で意見をまとめることを決めました。そして次のステージとなる法制化に向けて政界に働きかけると東堂は上層部から聞かされます。そんな中で『ミハン』が驚くべき危険人物をリストアップしました。それは警視庁の警護課の捜査員である石塚辰也でした。

第10話のあらすじ

井沢は誘拐ビジネスを手がける犯行グループの捜査中に拉致された山内の救出に向かいます。しかし井沢の目の前に現れたのはベトナムで死んだはずの桜木泉でした。桜木はすでに犯人たちを倒して拘束しており、井沢に銃を向けて立っていました。『あなたは、ミハンに組み込まれた人間?』と桜木は憎しみの眼差しで井沢にそう告げ、それ以上何も言わずに井沢の前から立ち去ってしまいました。

絶対零度の視聴率一覧

ここでは『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』の視聴率一覧を見ていきましょう。多くの話題が集まった『絶対零度』シリーズの最新作なので、視聴率一覧が気になっている人が多くいます。史上最年長の月9主役を沢村一樹が務めていたり、前作まで高視聴率を獲得していたりと2018年夏ドラマに放送されたドラマの中でも注目が集まっていた作品でもあります。それでは『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』の視聴率一覧を見ていきましょう。

  • Case.01 7月9日  『未来の凶悪犯罪を止めろ金塊密輸事件』 視聴率10.6%
  • Case.02 7月16日 『悲しき復讐 殺人を阻め関東女子高生殺人事件』 視聴率9.6%
  • Case.03 7月23日 『昏睡状態の危険人物名門私立栄明大学 女子大生自殺未遂事件』 視聴率10.8%
  • Case.04 7月30日 『殺人は銀行強盗と共に若葉銀行強盗事件』 視聴率11.7%
  • Case.05 8月6日  『美しき少年殺人者連続動物虐待・殺傷事件』 視聴率10.4%

  • Case.06 8月13日 『制裁殺人の悲しき真実ジャーナリスト殺人事件』       視聴率10.6%
  • Case.07 8月20日 『集合住宅に潜む殺人者実体がつかめない麻薬密売組織』    視聴率10.3%
  • Case.08 8月27日 『殺人は花嫁のために整形花嫁の悲しき計画』         視聴率10.0%
  • Case.09 9月3日  『最強SPの悲しき殺人誘拐ビジネス』             視聴率11.3%
  • Final Case 9月10日 『復讐者に憐れみをミハン テストケース0号』        視聴率10.8%

最高視聴率11.7%、平均視聴率10.6%

『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』の視聴率一覧の内容をを詳しく見ていきましょう。『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』は全10話制作されていて、10話の平均視聴率は10.6%で二けたを越えました。苦戦が続いているフジテレビ系においては成功といえる数字となっています。最高視聴率は11.7%と平均視聴率と差がないことから安定した視聴者層を獲得していたといわれています。

絶対零度の過去シリーズの視聴率と比較

ここまでは『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』の視聴率一覧を話数ごとに紹介していきましたが、この章では2010年に放送されたシリーズ第一弾の『絶対零度〜未解決事件特命捜査〜』の視聴率一覧と2011年に放送されたシリーズ第二弾の『絶対零度〜特殊犯罪潜入捜査〜』の視聴率一覧との比較を見ていきましょう。前作からは7年経っているので、上戸彩版と沢村一樹版の『絶対零度』を比較する人も多くいます。

『絶対零度〜未解決事件特命捜査〜』

『絶対零度〜未解決事件特命捜査〜』の視聴率を見ていきましょう。『絶対零度〜未解決事件特命捜査〜』は全11話で製作されていて、全11話の平均視聴率14.4%と高視聴率を獲得しました。最高視聴率は初回の18.0%で最低視聴率は12.7%となっています。以下に、『絶対零度〜未解決事件特命捜査〜』の視聴率一覧をまとめておきます。

  • Case.01 4月13日 『悲しみを溶かす』                 視聴率 18.0%
  • Case.02 4月20日 『時効』                  視聴率14.5%
  • Case.03 4月27日 『連鎖』                  視聴率15.5%
  • Case.04 5月  4日   『秘密』                               視聴率12.9%
  • Case.05 5月11日 『未解決事件という名の地獄』    視聴率14.7%

  • Case.06 5月18日 『未解決事件が遺す心の痛み』 視聴率 14.8%
  • Case.07 5月25日 『光と闇〜IT社長殺人事件 』   視聴率12.7%
  • Case.08 6月  1日 『慟哭』                           視聴率14.4%
  • Case.09 6月  8日 『解放』                             視聴率14.6%
  • Case.10 6月15日 『献身』                               視聴率13.3%
  • Final Case 6月22日 『悲しみを打砕く日』          視聴率12.8%

『絶対零度〜特殊犯罪潜入捜査〜』

次はシリーズ二作目の『絶対零度〜特殊犯罪潜入捜査〜』の視聴率を見ていきましょう。『絶対零度〜特殊犯罪潜入捜査〜』は全11話制作されていて、全11話の平均視聴率は13.1%となっています。最高視聴率は16.3%で、最低視聴率は10.7%となっています。以下に、『絶対零度〜特殊犯罪潜入捜査〜』の視聴率をまとめました。

  • Case.01 7月12日 『走り出せ! のろまなカメ』視聴率 15.4%
  • Case.02 7月19日 『決断』         視聴率14.2%
  • Case.03 7月26日 『誠意の嘘』       視聴率13.1%
  • Case.04 8月  2日 『刑事失格』                    視聴率11.3%
  • Case.05 8月  9日 『無の殺意』                    視聴率11.9%

  • Case.06 8月16日 『3つの嘘』                     視聴率13.1%
  • Case.07 8月23日 『偽りの街』                    視聴率12.7%
  • Case.08 8月30日 『敵、現る』                    視聴率10.7%
  • Case.09 9月  6日 『真の敵は』                    視聴率11.0%
  • Case.10 9月13日 『対決の罠』                    視聴率13.5%
  • Final Case 9月20日 『最期の日、その先に見たもの』視聴率16.3%

『絶対零度』シリーズの視聴率を比較

上戸彩主演で製作されたシリーズ第一弾の『絶対零度〜未解決事件特命捜査〜』の視聴率と2011年に放送されたシリーズ第二弾の『絶対零度〜特殊犯罪潜入捜査〜』の視聴率と沢村一樹主演の『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』を比較すると、上戸彩版のほうが数字が良かったことが分かります。これはフジテレビの視聴率低下も一因にあり、一概に『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』の評価が低かったというわけではないといわれています。

絶対零度の感想や評価は?

ここまでは視聴率の比較などを見てきましたが、ここでは『絶対零度』シリーズについての評価や感想を紹介していきましょう。第一作目から8年経っており、多くのファンを獲得している『絶対零度』シリーズなだけに多くの感想がネット上に挙がっています。ここでは絶対零度の評価や最新作『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』の感想などについて見ていきます。

衝撃の結末!

数字の上では二桁を維持していて他のドラマと比較して成功だったともいわれる『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』ですが、その内容は必ずしも好意的に受け入れられていません。特に、ミハンチームの上司である東堂の極悪人ぶりはかなり酷評されていました。ネット上には『東堂さんがサイコな極悪人だった』という声が多くあり、こうした鬱展開に疑問を持つ声も比較的多くありました。

沢村一樹の鬼気迫る演技

今回の『絶対零度』から新たに主演に起用された沢村一樹の演技への意見も多くありました。沢村一樹演じる井沢警部補は、妻と娘を惨殺されたという悲しい過去を背負いながら生きているという普段は明るいながらも影を抱えている人物として描かれています。『沢村一樹が怖すぎる!』という声が特に2話、3話では多かった意見となっています。

展開が複雑になりすぎている

『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』の内容についての意見も多くありました。とくに終盤の展開には多くの感想が集まっていて、『脚本が詰めきれていない』という感想や『最後は面倒なややこしい展開』という意見も多くありました。近未来の技術や上戸彩主演版との整合性を合わせるために、複雑な展開になってしまったと言われています。

上戸彩が出演する意味がない

前作の主演の上戸彩の出演についても多くの感想がありました。『そもそも前作の主人公である桜木泉を出す必要があったのか?』という意見が多くありました。最終回ではムスッとした表情でずっと突っ立っているだけの上戸の役回りにも納得いっていない人が多くいます。あくまでも沢村一樹が主演のために、前作の主人公である上戸彩の出演時間を絞ったと言われています。

絶対零度は過去シリーズも高視聴率な人気ドラマだった!

今回はシリーズ第一弾の『絶対零度〜未解決事件特命捜査〜』の視聴率一覧と2011年に放送されたシリーズ第二弾の『絶対零度〜特殊犯罪潜入捜査〜』の視聴率一覧と沢村一樹主演の『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』の視聴率一覧の比較や『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』のあらすじなどを紹介してきました。

前作と比較すると『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』は内容の評価はそこまで高くなかったものの、主演の沢村一樹の演技には高評価が集まっており、続編の制作を望む声もあります。多くの話題を集めたドラマでもありますので前作と比較しながら『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』をぜひご覧ください。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ