パトリック・メルローズのネタバレあらすじとドラマの感想は?カンバーバッチが熱演?

2018年にイギリスで放送され、2019年1月7日から日本で独占放送されたドラマパトリック・メイローズ。ドラマパトリック・メイローズは主演キャストを務めたベネディクト・カンバーチの演技が感動したという感想を多く集め、これまで多数の賞を受賞している名作ドラマ作品です。ではドラマパトリック・メルローズはどういったあらすじのドラマなのでしょうか。本記事ではドラマパトリック・メルローズについてあらすじネタバレやキャスト、視聴者の感想などをまとめてネタバレ紹介していきます。

パトリック・メルローズのネタバレあらすじとドラマの感想は?カンバーバッチが熱演?のイメージ

目次

  1. パトリック・メルローズとは?
  2. パトリック・メルローズのあらすじと時代ネタバレ
  3. パトリック・メルローズのカンバーバッチなどのキャスト一覧
  4. パトリック・メルローズの見どころ
  5. パトリック・メルローズに関する感想や評価
  6. パトリック・メルローズのドラマネタバレまとめ

パトリック・メルローズとは?

パトリック・メルローズの作品情報

2019年の1月7日に日本で独占放送されたドラマパトリック・メルローズは元々海外で人気を博していたことから日本でも注目を集め、主演キャストを務めたベネディクト・カンバーチの演技に多くの視聴者から感動したという感想が多数寄せられることになりました。本記事ではそんなドラマパトリック・メルローズについて物語のあらすじネタバレや出演するキャスト、視聴者の感想などをまとめてネタバレ紹介していきます。

パトリック・メルローズの概要

パトリック・メルローズとは2018年にイギリスで放送された海外ドラマ作品です。ドラマパトリック・メルローズは元々5つの小説を原作にした作品であり、虐待を受けて育った主人公が回復していく姿を描いたあらすじのドラマとなっています。パトリック・メルローズはエミー賞作品賞やゴールデングローブ賞などの賞にノミネートされるほど好評な感想を多く集め、2019年の1月7日に日本で独占放送されることになりました。

パトリック・メルローズの放送開始日

イギリスのドラマパトリック・メルローズはスカイ・アトランティックとSHOWTIMEが共同制作したドラマ作品であり、テレビ第1シーズンは2018年の5月12日にイギリスで放送されました。その後ドラマパトリック・メルローズは合計5話構成で放送されることになり、2019年の1月7日に日本で独占放送されました。ドラマパトリック・メルローズは主演キャストの演技力が凄まじく、日本でも大注目を集めることになりました。

パトリック・メルローズの予告編動画

ドラマパトリック・メルローズの主人公であるパトリック・メルローズは幼い頃父親に酷い虐待をされ続け、母親は父親が行う酷い虐待を止めようとしませんでした。そして貴族として育った主人公は麻薬であるヘロインを乱用してしまいます。しかし主人公パトリック・メルローズは諦めず、人間として合計5話のストーリーを通して成長していき、過去に受けた心の傷を徐々に癒していくといったあらすじのドラマとなっています。

パトリック・メルローズ公式サイト | 映画・海外ドラマのスターチャンネル[BS10]

パトリック・メルローズのあらすじと時代ネタバレ

あらすじと時代ネタバレ①1話

ここからはドラマパトリック・メルローズのあらすじと時代背景をネタバレ紹介していきます。ドラマパトリック・メルローズ第1話は1982年のニューヨークを舞台にしており、主人公の青年時代が描かれています。主人公パトリックは死亡した父親の遺灰を貰いにニューヨークまで行くことになります。しかしお金持ちセレブであるパトリックは過去に父親から虐待を受けたことを思い出し、パニックに陥ります。

あらすじと時代ネタバレ②2話

ドラマパトリック・メルローズ第2話では1967年の南フランスを舞台に、主人公パトリック・メルローズの幼少期が描かれています。主人公パトリック・メルローズは昔家族と共に南フランスへバカンスに訪れました。しかしパトリック・メルローズは父親から見るに耐えない虐待を受けることになります。幼少期パトリックを演じたキャストの演技もすさまじく、幼少期に虐待を受ける場面は非常に壮絶なシーンとなっています。

あらすじと時代ネタバレ③3話

ドラマパトリック・メルローズ第3話では1990年のイギリスロンドンを舞台に、青年期の主人公パトリック・メルローズが回復していく姿が描かれています。第2話において主人公パトリック・メルローズは薬物中毒に陥ってしまうのですが、父親の葬儀のためにロンドンへ旅立つことになります。そこでパトリック・メルローズは禁欲生活を送ることになり、薬物中毒という苦しみから解放されることになっていきます。

あらすじと時代ネタバレ④4話

ドラマパトリック・メルローズ第4話では2003年の南フランスを舞台に中年男性となったパトリック・メルローズの姿が描かれています。中年となったパトリック・メルローズは自身の故郷であるフランスのシャトーへ戻ることになります。年を取ったパトリック・メルローズは子供が生まれ、父親となっていました。しかしパトリック・メルローズは母がいるフランスの家へ戻ったことで再度騒動に巻き込まれてしまうことになります。

あらすじと時代ネタバレ⑤5話

ドラマパトリック・メルローズ第5話では2005年の南フランスを舞台に第4話と同じくパトリック・メルローズの中年時代が描かれています。第4話で母がいる家へ戻ったパトリック・メルローズ。パトリック・メルローズはそこで騒動に巻き込まれてしまうのですが、自身に虐待する父親を止めようとしなかった母親が死んでしまいます。そしてパトリック・メルローズは母親が死亡したことにより、ある決断を下すことになります。

パトリック・メルローズのカンバーバッチなどのキャスト一覧

パトリック・メルローズ役/ベネディクト・カンバーバッチ

ベネディクト・カンバーチがキャストを務めたパトリック・メルローズはドラマパトリック・メルローズの主人公です。主人公であるパトリック・メルローズは貴族階級出身の男性なのですが、過去に虐待を受けたことから薬物中毒とアルコール中毒になってしまいます。そんなパトリック・メルローズを演じたベネディクト・カンバーチの演技が凄まじく、英国アカデミー賞で主演男優賞を受賞することになりました。

デヴィッド・メルローズ役/ヒューゴ・ウィーヴィング

ヒューゴ・ウィーヴィングがキャストを務めたデヴィッド・メルローズはドラマパトリック・メルローズにおいて主人公パトリック・メルローズの父親にあたる人物です。デヴィッド・メルローズは貴族階級ということもあり、裕福な生活を送っています。しかしデヴィッド・メルローズはサディスティックな性格の持ち主であり、彼が行った虐待でパトリック・メルローズは人生を大きく狂わさられることになってしまいます。

エレノア・メルローズ役/ジェニファー・ジェイソン・リー

ジェニファー・ジェイソン・リーがキャストを務めたエレノア・メルローズとはドラマパトリック・メルローズにおいて主人公パトリック・メルローズの母親にあたる人物です。エレノア・メルローズは主人公に虐待を行うデヴィッド・メルローズに恐怖しており、ただ主人公を見守ることしか出来ません。そしてこれがエレノア・メルローズの心身を大きく疲弊させることになり、酒浸りの生活を送るようになってしまいます。

パトリック・メルローズ(少年時代)役/セバスチャン・マルツ

セバスチャン・マルツはドラマパトリック・メルローズにおいて主人公であるパトリック・メルローズの幼少期のキャストを担当しました。幼少期のパトリック・メルローズは視聴者も見るに耐えない虐待を父親から受けてしまいます。そんな虐待を受ける幼少期のパトリック・メルローズを演じたセバスチャン・マルツはパトリック・メルローズを熱演しており、世界のドラマ界に大きな影響を与えることになりました。

ジュリア役/ジェシカ・レイン

ジェシカ・レインがキャストを務めるジュリアとはドラマパトリック・メルローズにおいて主人公パトリック・メルローズの友人にあたる女性です。ジュリアはパトリック・メルローズと恋人関係ではなく、身体だけの関係を築いています。またこのジュリアという女性はパトリック・メルローズの友人とも身体の関係を築いており、ドラマパトリック・メルローズにおいて魔性の女性といわれています。

ジョニー役/プラサナ・プワナラジャ

プラサナ・プワナラジャがキャストを務めたジョニーはドラマパトリック・メルローズにおいて主人公パトリック・メルローズの親友にあたる人物です。ジョニーは過去に依存症に苦しんだ過去があり、同じく依存症に苦しむ主人公パトリック・メルローズを支える良き友人です。ドラマパトリック・メルローズのあらすじにおいてジョニーはグループカウンセリングに参加し、依存症の治療に励んでいます。

メアリー・メルローズ役/アンナ・マデリー

アンナ・マデリーがキャストを務めたメアリー・メルローズはドラマパトリック・メルローズにおいて主人公パトリック・メルローズの友人であるブリジット・グレイヴゼンドのいとこにあたる女性です。ドラマパトリック・メルローズのあらすじの中でメアリー・メルローズはブリジットが主催したパーティでパトリック・メルローズと出会うことになり、メアリー・メルローズはパトリック・メルローズの大事な人となります。

ブリジット・グレイヴゼンド役/ホリデイ・グレイジャー

ホリディ・グレイジャーがキャストを務めたブリジット・グレイヴゼンドはドラマパトリック・メルローズにおいて主人公パトリック・メルローズの友人にあたる女性です。パトリック・メルローズの友人であるブリジット・グレイヴゼンドは貧民街出身だったのですが、お金持ちと結婚したことで性格が一変します。そんな彼女が主催したパーティでパトリック・メルローズは大事な人となるメアリー・メルローズと出会うことになります。

ナンシー・ヴァランス役/ブライス・ダナー

ブライス・ダナーがキャストを務めるナンシー・ヴァランスはドラマパトリック・メルローズにおいて主人公であるパトリック・メルローズの叔母にあたる女性です。ナンシー・ヴァランスは虐待を行う父を止めようとしないエレノア・メルローズの姿をよく知っていました。このことがきっかけでナンシー・ヴァランスは母から助けられず虐待を受け続けたパトリック・メルローズに罪悪感を抱くことになります。

パトリック・メルローズの見どころ

見どころ①キャストの演技

ドラマパトリック・メルローズの一番の見どころとなるのが出演するキャストの演技力です。ドラマパトリック・メルローズには多数の賞を受賞した俳優や女優が出演しており、登場人物の個性が非常に分かるドラマとなっています。その中でも特に主人公パトリック・メルローズを担当したベネディクト・カンバーチの熱演は多くのファンから好評な感想を多く集めており、多数の世界的賞にノミネートされました。

見どころ②人間ドラマ

ドラマパトリック・メルローズには欲深い者や弱い者、愛される者や愛されない者など多数の個性豊かな登場人物が登場しています。ドラマパトリック・メルローズの登場人物達はそれぞれ悩みを抱えており、作中で登場人物達は悩みを通して魅力的な人間ドラマを形成します。登場人物達が形成する人間ドラマは視聴者が一番近い登場人物に身を置き換えてみると非常に楽しむことが出来ます。

見どころ③母親の立場

ドラマパトリック・メルローズのあらすじにおいて中年となったパトリック・メルローズは母であるエレノア・メルローズに虐待を受けた過去を打ち明けます。しかしエレノアは自分もされたと怒りながら話し、パトリック・メルローズの味方となりませんでした。エレノア自身パトリックの父親に支配されており、もう自分だけに精一杯となっており、母親としての立場を捨てていたのです。

エレノアは自分が大好きな性格をしており、常に注目を浴びたいという子供のような人間でした。視聴者はおそらくエレノアの姿に情けなさを感じることでしょう。結局エレノアは周囲に注目を浴びることしか考えず、1人になってしまいます。そしてエレノアは孤独に耐え切れず自殺しようとするのですが、自分が大好きであることから自殺することが出来ず、周囲を困らせることになります。

見どころ④パトリック少年のラストのセリフ

パトリック・メルローズは幼少期、マリアンヌという女性とデートした際、父親に言葉をかけるとすれば何と言うか質問されます。その時マリアンヌは聞いていなかったのですが、パトリック・メルローズは「あんなことしちゃいけない」と答えます。そしてパトリック・メルローズは自身に虐待を行う父に勇気を出してこのセリフを発します。このパトリック・メルローズの勇気が彼を成長させる第1歩となったのでした。

見どころ⑤パトリックが選んだ女性

主人公であるパトリック・メルローズはメアリー・メルローズという女性を選び、結婚しました。このメアリー・メルローズという女性はパトリック・メルローズのことを理解し、アルコール中毒になったパトリックにも厳しくあたることが出来る立派な人物でした。当初パトリックは過去のトラウマでパニック状態となっていました。しかしパトリックはメアリーと出会ったことで成長し、真っ当な人間へとなることが出来ました。

パトリック・メルローズに関する感想や評価

ドラマパトリック・メルローズに関する感想では主人公パトリック・メルローズのキャストを担当したベネディクト・カンバーチの演技に注目する感想が非常に多く寄せられていました。ベネディクト・カンバーチは主人公パトリック・メルローズの葛藤や成長を熱演しており、その演技はドラマパトリック・メルローズの中で一番の見どころとなっています。

ドラマパトリック・メルローズに関する感想ではパトリック・メルローズのストーリーは救いが無いという感想も多く寄せられていました。ドラマパトリック・メルローズの登場人物達はそれぞれ悩みや葛藤を抱えており、主人公であるパトリック・メルローズも同じく大きなトラウマを抱えています。登場人物達はそれぞれ成長していくのですが、過去に過ちを犯した者は最終的に救われることはありません。

ドラマパトリック・メルローズに関する感想ではパトリック・メルローズの円盤が発売して欲しいという感想も多く見受けられました。パトリック・メルローズは海外版の円盤は発売されているものの、日本向けの円盤はまだ発売されていません。おそらくパトリック・メルローズが日本で爆発的な大ヒットを記録したことから近々日本向けの円盤も発売されることでしょう。

パトリック・メルローズのドラマネタバレまとめ

本記事ではドラマパトリック・メルローズについて物語のあらすじやキャスト、感想などをまとめてネタバレ紹介させて頂きました。ドラマパトリック・メルローズは主演を務めたベネディクト・カンバーチの演技力で一躍有名となり、日本でも大ヒットを記録することになりました。今現在円盤が発売されていないので、円盤がこの先発売された時に是非本記事をご覧の方は一度本作をチェックしてみてください。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ