3年A組の最終回のあらすじ結末ネタバレ!ラストが衝撃すぎる?柊の最後の目的は?

「3年A組」は、日本テレビで放送されていた大人気ドラマです。菅田将暉が主演であるということでも話題なので、ドラマ「3年A組」について今回は紹介をしていきます。クラスメイトの自殺を巡るストーリーが展開されていった「3年A組」の気になる最終回のあらすじ・結末をネタバレ解説!さらに「3年A組」最終回の感想や、柊をはじめとする3年A組内の相関図・「3年A組」に出演したキャスト情報もネタバレしていきドラマ「3年A組」の魅力に迫っていきます。

3年A組の最終回のあらすじ結末ネタバレ!ラストが衝撃すぎる?柊の最後の目的は?のイメージ

目次

  1. 3年A組とは?
  2. 3年A組の最終回のあらすじ結末ネタバレ
  3. 3年A組の最終回が衝撃的?柊の最後の目的は?
  4. 3年A組の続編はある?
  5. 3年A組の登場人物とキャスト
  6. 3年A組に関する感想や評価
  7. 3年A組の最終回ネタバレまとめ

3年A組とは?

「3年A組」は日本テレビで毎週日曜22時30分から放送されていたドラマでした。「3年A組」の主演は菅田将暉が務め、永野芽郁や川栄李奈など豪華なキャストが出演しているドラマです。生徒の自殺を巡るストーリーが話題となっていましたが、そんな「3年A組」最終回あらすじ・結末をネタバレ解説!さらに、視聴者の感想もいくつか紹介していきます。

3年A組の作品情報

「3年A組」の最終回についてネタバレ解説をしていく前に、ここからはドラマ「3年A組」の作品情報を紹介していきます。ドラマ「3年A組」には「今からみなさんは人質です」という副題がつけられていました。「3年A組」の主演を務めたのは、大人気俳優の菅田将暉です。「3年A組」は2019年1月6日から3月10日まで放送され、3年A組の生徒役として豪華な若手俳優陣が出演したことで話題となっていました。

また、菅田将暉は「3年A組」で初めての民放プライムタイム主演を果たします。番組のプロデューサーでもある福井と菅田将暉は約6年前から一緒にドラマをやろうと話していたそうで、連続ドラマの企画が決定した後菅田将暉が教師役をやりたいといったことから学園ミステリーという方向性が定まったというエピソードも披露されていました。脚本家の武藤は「3年A組」について脚本のセオリーをあえて破った作品だと話しています。

3年A組のあらすじ

最終回のあらすじ・結末を紹介していく前にここからは「3年A組」のあらすじをネタバレ解説していきます。物語の舞台となるのは魁皇高校でした。魁皇高校の三年生は卒業まで残り10日です。いつも通り教室にやってきた3年A組の担任柊は、クラス29人全員を集めると突然「今から皆さんには人質になってもらいます」と宣言しました。柊の突然の言動にクラスは動揺します。そんな中、柊が校舎に仕掛けていた爆弾が爆発しました。

爆弾によって、校舎は一部破壊します。巧妙に柊が計算していたため、3年A組の生徒達だけが避難することが出来ませんでした。3年A組の生徒達は教室に取り残されます。そんな生徒達に向かって柊は、半年前自殺した元3年A組の生徒である景山がなぜ自殺しなければならなかったのか原因を考え、真実を話すことを要求しました。教室や校舎には柊による仕掛けが散りばめられ生徒達は柊の要求に従い景山の死と向き合っていきます。

3年A組の視聴率

卒業を10日前に控え、担任教師に監禁されてしまった3年A組の様子を描くドラマ「3年A組」はそのストーリーやキャストの演技などが話題になっていました。「3年A組」最終回のあらすじ・結末をネタバレしていく前に、ここからはそんなドラマ「3年A組」の気になる視聴率を一覧にして紹介していきます。

  • 第1話視聴率10.2%
  • 第2話視聴率10.6%
  • 第3話視聴率11.0%
  • 第4話視聴率9.3%
  • 第5話視聴率10.4%
  • 第6話視聴率11.7%
  • 第7話視聴率11.9%
  • 第8話視聴率12.0%
  • 第9話視聴率12.9%
  • 第10話視聴率15.4%

3年A組 ―今から皆さんは、人質です―|日本テレビ

3年A組の最終回のあらすじ結末ネタバレ

ドラマ「3年A組」のネタバレを紹介していきます。高視聴率を記録し、ネットなどでも感想が話題となっていた「3年A組」では、卒業を10日前に控えた生徒達が担任教師によって監禁されてしまうというストーリーが描かれていました。3年A組からは半年前自殺した生徒が出ました。担任である柊はそんな自殺した生徒景山の死の真相を話すことを要求します。ここからは「3年A組」最終回のあらすじ・結末をネタバレ解説していきます。

ネタバレ①防弾チョッキを着た柊

ドラマ「3年A組」最終回のあらすじをネタバレ解説していきます。柊は郡司を人質に屋上へと姿を現しました。そしてマシンガンを発射、最後の要求を伝えようとしたその瞬間警察に打たれてしまいました。しかし柊は、防弾チョッキを着ていたため殺されることはありませんでした。そんな柊は警察にむかって明日の朝、マインドボイスのライブ中継で全てを話すということ、邪魔をしたら校舎を爆破することを伝えます。

ネタバレ②柊と郡司刑事

ドラマ「3年A組」の最終回あらすじネタバレは「柊と郡司刑事」へと移ります。柊は階段の踊り場で郡司に、真相を話し始めました。事の発端は、文香が生徒とラブホテルに行く様子を捕らえたフェイク動画でした。柊は、文香から真相を聞き出そうとしますが肝臓ガンが悪化してしまいます。調査をしている内に状況は悪化し、相楽からも事を荒立てない方が良いと言われますが、柊は武智の罪を暴くために魁皇高校に教師として赴任します。

美術教師としてやってきた柊は、生徒である景山が文香と同じようにフェイク動画の被害者になってしまったことに気がつきます。柊は武智のことを盗聴し武智がベルムズに依頼をしていたということを突き止めました。景山がフェイク動画の犯人に会いに行った日柊は余命宣告を受けます。柊は景山からの相談に乗っていましたが、景山を救うことは出来ませんでした。

柊は、フェイク動画の犯人が武智だと気が付いていたにも関わらず景山を救えなかったことに酷く後悔をしていきます。そんな柊に対して相楽は、負の感情に流されてはいけないと柊のことを励ましました。さらに相楽は柊に五十嵐を紹介します。五十嵐と協力することになった柊はこれからやることは復讐ではなく、犠牲者を出さないための救済だと言いました。

ネタバレ③さくらの告白

感想も話題になった「3年A組」最終回あらすじ・結末のネタバレです。一方その頃3年A組の教室ではさくらが話し始めていました。さくらは自分のせいで景山は死んだと言い出します。クラスのみんなに聞いてもらいたいと言ったさくらは景山が死んだ日の出来事を話し始めました。さくらはあの日クラスのみんなと同じように無視をしたことを景山に誤っていました。そんなさくらに景山はもういいよと言います。

「友達になれない」という手紙の意味を話そうとしたところ、さくらの電話が偶然鳴ります。携帯を弄っているさくらを見て、景山は自分が責められているのではないかという幻覚に取り憑かれてしまいました。幻覚に取り憑かれた景山は、突然怯え出します。そして桜が味方だとは分かっているが、みんなが敵に見えてしまう自分が嫌だと言い残し、飛び降りてしまいました。

ネタバレ④全ての真相

結末も話題になった「3年A組」の最終回あらすじネタバレは「全ての真相」。景山は、さくらが携帯をいじる姿を見て、怯え飛び降りてしまいました。飛び降りた景山の手をさくらは咄嗟に掴みます。さくらは必死に景山の手を握りますが、景山からは「楽にさせて」と言われてしまいました。景山からの言葉を聞いたさくらは掴んでいた手を離してしまいます。自殺の真相を話したさくらはだから私が殺したとクラスメイトに言いました。

ネタバレ⑤飛び降りのその後

結末が気になるドラマ「3年A組」最終回のあらすじネタバレは「飛び降りのその後」です。さくらは景山が自殺した日の真相をクラスメイトに話しました。最後に手を離してしまったさくらは、殺したのは自分だと語ります。そんなさくらに逢沢が「それは違う。自分を責めるな」と言いました。そんなさくらに対して柊は「景山が死んだのは別の理由だ。10日間俺を信じろ」と言っていたそうです。

ネタバレ⑥柊の3回忌

感想も話題になったドラマ「3年A組」の結末をネタバレ解説していきます。柊の三回忌、生徒達は柊の思い出話をしていました。柊はなんとあれから一年も生きたというのです。また、事件の際柊がマインドボイスのユーザーから集めていた身代金はきちんと変換されていました。三回忌の会場でさくらは柊に向かって話し始めます。世の中は何も変わっていないけれど、あの10日間は自分にとって青春だったとさくらは語りました。

柊の思いが、自分達に届いたように誰かに伝わって欲しいとさくらは願います。そして、ネットに中傷を書き込もうとしていた一人の男が映し出されました。その男は冒頭でも中傷を書き込んでいます。再び書き込もうとした男ですが、ふと思い留まり書き込みを辞めました。柊の思いが誰かに届いた瞬間を描き、物語は幕を閉じます。

3年A組の最終回が衝撃的?柊の最後の目的は?

今回は結末も話題になったドラマ「3年A組」について解説をしています。「3年A組」の最終回の結末では、柊によるネットの住民への演説が描かれ、感想でも賛否両論のシーンとなりました。そんな「3年A組」最終回のあらすじ・結末を紹介してきましたが、「3年A組」最終回には様々な謎が残されています。ここからはそんな「3年A組」最終回についてネタバレ考察をしていきます。

ネタバレ考察①柊の最後の目的

あらすじ・結末をネタバレ解説してきた「3年A組」最終回について考察していきます。柊の最後の目的はマインドボイスで中継をする事でした。約束の時間、柊は屋上へと向かいます。中継を始めた柊は「何故立て篭ったのか、全てお話しします」と言いました。そしてこれまで景山が自殺当日にビルに入っていく様子を捉えたものだと思われていた動画が、実は柊とエキストラによるフェイク動画だったということが発覚しました。

混乱するネットのユーザーを柊は笑います。柊の本当の目的は「SNSによる暴力を世に知らしめること」でした。柊は景山が被害にあったフェイク動画を使うことで、いかに不確かな情報に踊らされているかということを自覚させようとしていたのです。意見をコロコロと帰るネットの住民に対し、柊は説教を始めます。ネットには柊に対する誹謗中傷が書き込まれていました。そしてこの言葉こそ景山の死の真相だと叫んだのです。

ネタバレ考察②お金の使い道

あらすじ・結末を今回解説している「3年A組」の最終回を考察していきます。「3年A組」では、柊がマインドボイスのユーザーに対して一人100円という身代金を要求していました。総額50億円を集めようとしていた柊の目的については語られていません。結局、1億円ほど集まったと言われている身代金は全てユーザーに返還されたということが、最終回の結末で描かれていた柊の三回忌にて明らかになっていました。

ネタバレ考察③ラストシーンの少年

ドラマ「3年A組」の最終回の考察をしていきます。柊の三回忌のシーンの後、冒頭に登場しネットに誹謗中傷を書き込んでいた少年が登場しました。その少年は再びネットに中傷を書き込もうとしていましたが、今度は思い留まります。そんなラストで中傷を引っ込めた少年は「高嶺の花」で自転車少年として描かれた宗太を演じていたキャスト舘秀々輝でした。

3年A組の続編はある?

日本テレビで放送されていたドラマ「3年A組」は、ネット上に多くの感想が投稿され話題となっていました。今回はそんなドラマ「3年A組」の最終回のあらすじ・結末などのネタバレ解説を中心に紹介しています。立て篭もりの目的が「SNSによる暴力を世に知らしめること」だということが明らかになった最終回では、柊の三回忌まで描かれていました。そんな「3年A組」の続編情報について詳しく解説をしていきます。

3年A組の続編の可能性

あらすじ・結末を紹介してきた「3年A組」の続編情報について詳しく解説をしていきます。「3年A組」の視聴率は上記で紹介した通り、高い視聴率をキープしていました。日本テレビの日曜枠過去15作品の中で平均視聴率10%超えを果たしたのは「デスノート」「3年A組」の2作品だけということが明らかになっています。この高い視聴率からも、続編が作られる可能性は十分に考えられると視聴者の間では話題になっているようです。

3年A組の続編の内容予想

感想も話題になっていた「3年A組」の続編は制作される可能性が高いと言われています。そんな続編の内容ですが、教師時代の郡司を主人公にした話、3年A組の生徒達のその後を描く話、そして柊の私語を描いた話という予想が立てられていました。また、柊に感化された生徒が教師になり柊のように生徒達に説教をしていく姿を描く内容なのではないかという予想もありました。

3年A組の登場人物とキャスト

今回は日本テレビで放送され話題を呼んだ「3年A組」について紹介をしています。「3年A組」は菅田将暉が主演を務めた他、生徒役に永野芽郁・川栄李奈・上白石萌歌などの豪華若手女優・俳優などが集結しました。最終回での柊の演説は感想でも感動したと言われ、高視聴率を記録しています。ここからはそんな「3年A組」の登場人物の相関図と、キャスト情報について紹介をしていきます。

3年A組の登場人物相関図

ドラマ「3年A組」は感想でも、感動したと話題になっていたドラマです。そんな「3年A組」に登場する登場キャラクターの相関図がこちらです。3年A組の生徒達の名前が一覧で並び、担任が柊だということ、警察、魁皇高校の教師、相楽家などの登場人物が一目で分かるものとなっています。

柊一颯役/菅田将暉

ドラマ「3年A組」に登場したキャストを紹介していきます。生徒達を人質にとり、命がけの授業を行った主人公柊を演じたのは菅田将暉でした。菅田将暉は、トップコートに所属している大人気俳優です。2008年に行われたジュノン・ボーイ・コンテストをきっかけに現在の事務所への所属が決まります。2009年には大人気シリーズ「仮面ライダー」の新作「仮面ライダーW」で連続テレビドラマ初出演・初主演を果たしました。

その後2013年には映画「共喰い」で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞し、2014年には「そこのみにて光輝く」では高崎映画祭最優秀助演男優賞など数々の賞を受賞します。2016年公開「セトウツミ」「溺れるナイフ」でも日本映画ポロフェッショナル大賞最優秀主演男優賞を受賞、オリコンが発表する2016年度ブレイク俳優では1位を獲得しています。2017年からは、俳優だけではなく歌手として音楽活動をスタートさせています。

逢沢博己役/萩原利久

ドラマ「3年A組」でカメラを手に、景山のドキュメンタリー映画を撮影していた逢沢を演じたのは萩原利久でした。現在は菅田将暉同様トップコートに所属しています。そんな萩原は2008年に放送された「LEGOブロック」のCMで芸能界デビューをしました。主な出演作品には「幽かな彼女」「さよならゴースト」「金田一少年の事件簿N」「恋仲」「コールドケース〜真実の扉〜」「十二人の死にたい子どもたち」がありました。

景山澪奈役/上白石萌歌

ドラマ「3年A組」に登場するSNSの暴力の被害によって自殺してしまった女子生徒景山を演じたのは上白石萌歌でした。上白石萌歌は東宝芸能事務所に所属をしている女優です。2011年に行われた東宝「シンデレラオーディション」でグランプリに史上最年少で選ばれました。2012年には「分身」で女優としてデビューし、2015年には歌手としてもCDをリリースしています。姉は歌手で女優の上白石萌音です。

2018年に公開された映画「羊と鋼の森」では、姉である上白石萌音と初めての共演を果たし話題となっていました。また、同年日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しています。2019年にはNHK大河ドラマにも初出演を果たしました。

茅野さくら役/永野芽郁

ドラマ「3年A組」に景山のファンであり元友達の女子生徒として登場するさくらを演じたのは永野芽郁です。永野芽郁はスターダストプロモーションに所属をしている注目の若手女優でした。2015年に公開された「俺物語!!」ではオーディションの結果ヒロインに抜擢され話題となっていました。また、2016年に放送された連続ドラマ「こえ恋」ではドラマ初主演も果たしました。話題作「ひるなかの流星」でも主演を務めています。

Thumb帝一の國のキャスト・相関図は?実写映画の登場人物一覧【菅田将暉】 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

3年A組に関する感想や評価

ドラマ「3年A組」に関する感想や評価を紹介していきます。「3年A組」に関する感想や評価の中には、柊先生が素敵という感想も挙げられていました。柊は余命を宣告されながらも、残された生徒達のために自分の身を犠牲にして授業を行います。同じクラスメイトである景山の自殺ときちんと向き合うことを教えた柊の姿や最終回でのSNSの暴力に対する叫びなどは多くの視聴者の心を掴み、感動を呼んでいました。

ドラマ「3年A組」に関する感想や評価を紹介していきます。「3年A組」に関する感想や評価の中には最終回で描かれた柊の演説に関するものもありました。最終回で柊は、マインドボイスのユーザーに向かって景山が死んだのは不確かな状況でも叩き続けるネットの声のせいだと叫びます。そんな柊の演説はドラマを視聴していた多くの視聴者の心に響いたようです。こちらの感想でも、本当にその通りだと思うと述べられていました。

日本テレビで放送されていたドラマ「3年A組」に関する感想や評価について紹介をしていきます。「3年A組」に関する感想や評価の中には、「3年A組」の主演を務めた菅田将暉の演技を絶賛しているものもありました。「3年A組」最終回では熱のある演説を披露した柊ですが、そんな柊を菅田将暉は見事に演じきっていると言われ感想でも高評価でした。また「3年A組」最終回での柊の言葉が胸に刺さり涙が出たとも述べられています。

3年A組の最終回ネタバレまとめ

今回は日本テレビで放送されていたドラマ「3年A組」をネタバレを交えて紹介をしてきました。「3年A組」は教師が生徒を人質にとって立て籠もるというストーリーの内容が話題を呼び高視聴率を記録したドラマです。今回は話題作「3年A組」最終回のあらすじ・結末を詳しく解説してきました。菅田将暉が演じた柊の命がけの授業は多くの視聴者の心を掴んでいたようです。そんなドラマ「3年A組」一度ご覧になってはいかがでしょうか。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ