花ざかりの君たちへのキャスト一覧!堀北真希版の初代メンバーが豪華すぎる

人気少女漫画『花ざかりの君たちへ』の堀北真希主演のドラマ版『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』のキャストが豪華すぎると話題になっています。二度のドラマ化もされている人気漫画で、二度目のキャストと比べて初代のドラマ版は豪華な俳優陣がそろっているようです。主演の堀北真希を筆頭に、小栗旬、水嶋ヒロ、生田斗真、山本裕典などイケメンパラダイスという名にふさわしいイケメン俳優が勢ぞろいしています。

花ざかりの君たちへのキャスト一覧!堀北真希版の初代メンバーが豪華すぎるのイメージ

目次

  1. 花ざかりの君たちへのキャストが気になる!
  2. 花ざかりの君たちへとは?
  3. 花ざかりの君たちへのキャスト一覧!初代と2代目を比較紹介!
  4. 花ざかりの君たちへのあらすじをネタバレ!
  5. 花ざかりの君たちへの2007年版と2011年版の主題歌を紹介!
  6. 花ざかりの君たちへのキャスト一覧まとめ!

花ざかりの君たちへのキャストが気になる!

人気女優である堀北真希が引退して一年以上が経ちますが、いま堀北真希主演のドラマ『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』のキャスト一覧が豪華すぎると話題になっています。漫画『花ざかりの君たちへ』は計四回ドラマ化されており、日本で二回、台湾と韓国で一回ずつドラマ化されている大人気漫画です。

ドラマ化のたびにキャスティングが話題になるドラマですが、堀北真希版のドラマは特にイケメンたちが揃っています。キャスト一覧を見てみると堀北真希の相手役として小栗旬を起用し、そのほか生田斗真、水嶋ヒロ、山本裕典、岡田将生、木村了、溝端淳平、五十嵐隼士など今ではイケメン俳優として大活躍している俳優たちが若手俳優として共演している豪華なドラマとなっています。

花ざかりの君たちへとは?

ここからは原作『花ざかりの君たちへ』やドラマ『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』の基本情報などについて見ていきましょう。ドラマ放送当時はドラマ『花より男子』の大ヒット以降、イケメンブームが到来しており、イケメンが多く登場する『花ざかりの君たちへ』のドラマ化が決まった時は大きな話題になりました。さらに長らく表立った芸能活動をしていなかった生田斗真が出演することも話題でした。

原作『花ざかりの君たちへ』とは

原作『花ざかりの君たちへ』は漫画家中条比紗也が『花とゆめ』に1996年20号より2004年18号まで八年間連載していた累計発行部数1,500万部以上の大ヒット少女漫画です。単行本は全23巻あり、完結しています。2007年のドラマ化に合わせて、愛蔵版として文庫本全12巻も発売されており、愛蔵版の最終巻には連載終了後に発表された読み切り作品も収録されています。

さらに連載終了後の読み切りは複数あり、それらはのちに発売された『花ざかりの君たちへ After School』全2巻に収録されています。この原作をもとに多くの映像化作品が制作されています。

台湾ドラマ版『花樣少年少女』

台湾では日本でドラマ化される前にドラマ化されており、2006年11月19日から2007年3月4日まで『花樣少年少女』のタイトルで放送されました。このドラマは2006年度北京語ドラマの最高視聴率と平均視聴率でそれぞれ1位を獲得するほどにストーリやキャスト共に人気を博しました。タイトルや物語の舞台が高校ではなく大学になっているなど台湾に合わせて改変されています。

2007年初代『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』

日本では台湾版のドラマの翌年に初代である『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』というタイトルで、2007年7月3日から9月18日までフジテレビ系ドラマとして放送されました。この火曜9時枠では『WATER BOYS2』以来となる最終回を2時間スペシャルで放送するなど大ヒットを記録しました。

2011年『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜2011』

2007年の初代『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』のヒットを受けて、2011年7月10日から9月18日まで『花ざかりの君たちへ〜イケメン☆パラダイス〜2011』というタイトルでリメイク作品が制作されています。前作の初代『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』は平均視聴率17.04%を記録したのに対して、『花ざかりの君たちへ〜イケメン☆パラダイス〜2011』は7.1%と大コケしてしまいました。

主演は当時AKB48の絶対的エースとして活躍していた前田敦子で、中村蒼、三浦翔平、桐山漣、山田親太朗、間宮祥太朗などの今話題になっているイケメン俳優たちが共演しているところは前作と同じですが、視聴率や話題性、キャストなどで前作『花ざかりの君たちへ』と比較して大きな差がついてしまいました。

韓国ドラマ版『花ざかりの君たちへ For You In Full Blossom』

日本で2度のドラマを成功させた後、韓国のSBSで2012年8月15日から10月4日まで『아름다운 그대에게』というタイトルでドラマ化されています。日本でも『花ざかりの君たちへ For You Full Blossom』というタイトルで放送されていました。全16話で構成されており、ストーリー、キャスト共に若者に好評で大ヒットしました。

花ざかりの君たちへのキャスト一覧!初代と2代目を比較紹介!

原作『花ざかりの君たちへ』は多くのイケメンが登場する女子に人気の漫画ですが、実写化されたときはそのキャスティングにも注目されています。海外版でも主演や男性キャストにアイドルが起用されるなど、そのキャストはかなり凝ったものになっています。日本では2度のドラマ化が5年以内に製作されたため、ドラマのキャスト一覧が比較されていることもあります。

主要キャストは特に注目!

特に、主要キャストである主人公『芦屋瑞稀』役の女優や人気キャラクター『佐野泉』『中津秀一』『難波南』などの俳優は注目されています。キャストへの全体の評価を見ると初代の『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』のキャスト一覧のほうが評価が高く、こうした比較したキャストへの評価が2代目の人気が低迷した理由だといわれています。

キャストが比較されることも多い2007年版と2011年版の『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』ですが、ここからは詳しいキャストなどについて紹介していきます。初代の『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』のキャストに併せて、2代目である『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜2011』のキャスト一覧の紹介するので比較してみましょう。

ドラマ初代『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』のキャスト全体の評価は?

2007年の初代のドラマでは人気女優である堀北真希を主演にその他多くのイケメンキャストを起用して話題になりましたが、特に特撮系出身のイケメン俳優が主要キャストとして多く起用されていることでも知られています。本作のキャスト一覧を見てみると2000年代の特撮ヒーロー作品の主役級の役を演じた俳優が多く、姜暢雄や水嶋ヒロ、山本裕典など特撮ヒーローものにゲスト出演の俳優も含めると18人の俳優が起用されています。

またキャスト一覧の中には多くのイケメン俳優を輩出しているジュノン・スーパーボーイ・コンテストの入賞者も多く見られ、合計で九人のジュノンボーイ入賞者がキャストとして出演しています。また『イケメン』を集めたドラマでは珍しく、ジャニーズ事務所のタレントのキャスト起用が少ないことでに知られています。話題のドラマということもあり、このドラマをきっかけにブレイクしたキャストも多くいます。

『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜2011』のキャスト全体の評価は?

2011年のドラマ版ではイケメンキャストたちよりも人気アイドルの前田敦子が主演する事のほうが話題になっていました。人気の女性アイドルがイケメンに囲まれるというシチュエーションはAKB48ファンにとっては好ましい状況ではなく、こうしたキャストの組み合わせが視聴率低迷につながったと言われています。前作同様特撮系出身俳優たちが起用され、桐山漣や徳山秀典など前作と比較すると少ないが十人ほど出演しています。

また前作に比較すると新人キャストの起用が目立っており、出演キャストの大半が本作で連続ドラマ初出演や俳優デビューをしているフレッシュな顔ぶれで撮影されました。多くの平成生まれ俳優を輩出したドラマとしても知られています。ここからはキャストが比較されることも多い2007年、20011年のドラマ『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』の詳しいキャスト一覧について見ていきましょう。

芦屋瑞稀(2007)/掘北真希

男装してイケメンばかりの男子校に入学することになる本作の主人公である芦屋瑞稀を演じるのは昨年引退したことが話題になった人気女優の堀北真希です。当時は美少女として人気だった堀北真希の女装姿が大きな話題となりました。代表作に『野ブタ。をプロデュース』や『梅ちゃん先生』があります。

芦屋瑞稀(2011)/前田敦子

2011年の『花ざかりの君たちへ』で主役を演じたのはAKB48の当時の絶対的エースであった前田敦子です。このキャスティングは多くの批判を浴び、このリメイク版の中で最も酷評されているキャストです。女優としての代表作に『Q10』や『マジすか学園』などがあります。

佐野泉(2007)/小栗旬

日本屈指の高跳び選手として有名だったが、とある事情で選手を辞めてしまった本作の相手役として瑞稀と同部屋で過ごすことになる佐野泉を演じるのは多くの漫画原作で主演を務める小栗旬です。多くのキャラクターを器用にこなす彼だけあって『佐野泉』役も原作ファンに好評でした。代表作に『リッチマン、プアウーマン』や『信長協奏曲』などがあります。

佐野泉(2011)/中村蒼

リメイク版ドラマで佐野泉役を演じたのは若い頃から抜群の演技力で人気のある中村蒼です。感情をあまり表に出さない役なので、こういった役を多く演じている中村蒼は適役のキャストと言われています。代表作に『マザーズ』や『なぞの転校生』などがあります。

中津秀一(2007)/生田斗真

主人公である芦屋瑞稀の親友であり、彼女に恋してしまうお調子者の中津秀一を演じているのはジャニーズ事務所で珍しく俳優一本で活動している生田斗真です。作中屈指の人気キャラクターなので、かなり重要な役どころを見事に演じ、このドラマをきっかけに大ブレイクを果たしました。代表作に『ウロボロス〜この愛こそ、正義。』や『脳男』などがあります。

中津秀一(2011)/ 三浦翔平

シリーズ屈指の人気キャラクターをリメイク版ドラマで演じたのは、今年人気女優の桐谷美玲と結婚して話題になったイケメン俳優の三浦翔平です。彼はリメイク版で最も好評を博したキャストと言われています。代表作に『好きな人がいること』や『THE LAST MESSAGE 海猿』などがあります。

難波南(2007)/水嶋ヒロ

瑞稀や佐野と同じ寮で桜咲学園の第二寮の寮長である難波南を演じているのは、俳優を引退して小説家としてもデビューするなど幅広い活躍をしている水嶋ヒロです。彼もこのドラマをきっかけに大ブレイクを果たしたキャストの一人です。代表作に『メイちゃんの執事』や『東京DOGS』などがあります。

難波南(2011)/桐山漣

シリーズでもトップクラスの人気がある難波南を演じるのは、イケメン俳優として大注目されている桐山漣です。代表作に平成仮面ライダーシリーズ第11作『仮面ライダーW』などがあり、この作品でブレイクを果たしたキャストの一人として知られています。

萱島大樹(2007)/山本裕典

不思議な能力を使って、多くの未来を予想するイケメンとして活躍する萱島大樹を演じたのは今年俳優引退を発表したイケメン俳優の山本裕典です。彼も特撮ヒーローとして注目されて、このドラマでブレイクを果たしました。代表作に『タンブリング』や『山田くんと7人の魔女』などがあります。

萱島大樹(2011)/柳下大

作中の人気キャラクターである萱島大樹のリメイク版のキャストは若手男性俳優集団D-BOYSおよび音楽ユニットD☆DATEのメンバーとして活躍している柳下大です。彼のようにまだ名前が知られていないキャストが多く出演しているのも2011年版の『花ざかりの君たちへ』の特徴です。代表作に『タンブリング 』などがあります。

関目京悟(2007)/岡田将生

瑞稀の友達として多くのサポートをしてくれている同じ寮の友達の関目京悟を演じるのはイケメン俳優の岡田将生です。彼もこのドラマをきっかけに注目されたキャストで、いまでは日本を代表するイケメン俳優として人気を博しています。この作品で最もブレイクしたキャストの一人です。代表作に『オトメン』や『ST〜警視庁科学特捜班〜』などがあります。

関目京悟(2011)/ 山田親太朗

2011年番で作中でも登場シーンも多い関目京悟を演じるのは人気モデルである山田優の弟である山田親太朗が演じています。前作で佐野泉を演じた小栗旬は義兄に当たります。新人が多いキャスト人の中で、すでに知名度の高いキャストでもありました。代表作に『任侠ヘルパー』や『博多ステイハングリー シーズン1』などがあります。

中央千里(2007)/木村了

ストーリー序盤は瑞稀に対し、冷たい態度をとっていたが後半は仲のいい友達となる難波にゾッコンの男子生徒の中央千里を演じたのは木村了です。男子生徒なのに『女子力高め』な男という役を見事に演じました。代表作に『劇場版 仮面ライダーゴースト 100の眼魂とゴースト運命の瞬間』や『帝一の國』があります。

中央千里(2011) /西井幸人

2011年版で中央千里を演じたキャストは若手男性俳優集団D2およびD-BOYSのメンバーである西井幸人です。彼もまだ名前は知られていないキャストで、イケメンという事で抜擢されたキャストとなっています。代表作に『鈴木先生』や『悪の教典』があります。

天王寺恵(2007)/石垣佑磨

通称「体育会系イケメン」 といわれ、第一寮の寮長で、原作同様熱い男として描かれている天王寺恵を演じているのは石垣佑磨です。常に柔道着を着用し、木刀を持ち歩いている キャラクターで運動神経抜群なことで知られる石垣佑磨が主要キャストとして起用されています。代表作に『WATER BOYS(2003年)』や『H2〜君といた日々』などがあります。

天王寺恵(2011)/満島真之介

前作では肉体美に定評のある石垣佑磨がキャストとして起用されていましたが、2011年版のキャストは人気俳優の満島真之介です。彼はこの作品までほとんどドラマに出演した経験がありませんでした。この作品で最もブレイクしたキャストは満島真之介だといわれています。デビュー作から主要キャストを演じています。代表作に『模倣犯(2016)』や『風俗行ったら人生変わったwww』があります。

姫島正夫(2007)/姜暢雄

3年で第三寮の寮長で演劇部の部長でもあるオスカー・M・姫島役を演じているのは姜暢雄です。原作以上に強烈なキャラクターに改変されており、キャストの中でもこのキャラクターのイメージがいまだに残っている俳優となっています。このドラマでブレイクしたキャストの一人です。 代表作に『忍風戦隊ハリケンジャー』や『TRICKシリーズ』があります。

姫島正夫(2011)/徳山秀典

花屋敷ひばりとは幼い頃からの因縁があるという設定の2011年版でオスカー・M・姫島役を演じているのはイケメン俳優として多くの作品に出演している徳山秀典です。オスカー・M・姫島役を演じているキャストは2007年版も2011年版も特撮ヒーロー出身俳優が演じています。代表作に『仮面ライダーカブト』や『炎神戦隊ゴーオンジャー』があります。

花屋敷ひばり(2007)/岩佐真悠子

聖ブロッサム学院の生徒会長で お上品でプライドが高い性格のキャラクターとして、物語を盛り上げる花屋敷ひばりを演じるのは多くのドラマに出演している岩佐真悠子です。キャスト一覧の中でも彼女だけは2007年の『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』にも2011年の『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜2011』にも出演している唯一のキャストとなっています。代表作に『受難』があります。

岸里樹理(2011)/柏木由紀

聖ブロッサム女学院の生徒会副会長を務める岸里樹理を演じるのは前田敦子と同じくAKB48の人気メンバーとして活躍している柏木由紀です。前作である2007年版の『花ざかりの君たちへ』での花屋敷ひばりの役割を演じており、主要キャスト一覧では唯一前作と役名などが変わった役でもあります。実際に2011年版には花屋敷ひばりが特別出演するので変更になったといわれています。

梅田北斗(2007)/上川隆也

学園内で唯一瑞稀の正体を知っている保健医の務めている梅田北斗を演じているのは多くの主演ドラマで知られる実力派俳優の上川隆也です。若手俳優ばかりのドラマで主役級の俳優を起用し、安定を出すために起用されたキャストと言われています。キャスト一覧を見ても異色のキャストですね。代表作に『遺留捜査シリーズ 』や『土曜ワイド劇場「作家六波羅一輝の推理シリーズ」』があります。

梅田北斗(2011)/斎藤工

2011年版のキャストはイケメン俳優として知られ多くのドラマに引っ張りだこの俳優である斎藤工です。若手俳優ばかりの中でひとり色気のある教師役を演じて視聴者層を広げたキャストとなっています。代表作に『臨床犯罪学者 火村英生の推理』や『昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜』があります。

初代と二代目のキャスト一覧を比較!

初代の『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』と二代目である『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜2011』のキャスト一覧を比較してみると、全体的にキャストの豪華さがなくなっているといわれています。このドラマを機にブレイクした俳優を比較してみても、初代はメインキャストのほとんどが主役級の俳優になったのに対して、二代目は満島真之介や三浦翔平などいますが数で比較すると見劣りしてしまいます。

ネット上では主役の初代『堀北真希』と二代目『前田敦子』を比較する声が多く上がっています。本格的な女優とアイドル女優を比較すると多少の見劣りは仕方がないともいわれています。さらに大筋のあらすじや役名も変わっていないので、キャスト同士を比較してしまうという点も指摘されています。全体的な比較では初代のほうがキャスト一覧もストーリーも評価が高くなっています。

花ざかりの君たちへのあらすじをネタバレ!

ここまでは『花ざかりの君たちへ』のキャスト一覧などを見てきましたが、ここからは『花ざかりの君たちへ』のあらすじを見ていきましょう。基本的には2007年版の初代『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』のあらすじを中心に見ていきます。初代と二代目である『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜2011』は原作が同じなので基本的なあらすじは同じです。

キャストと同様にあらすじも注目!

大雑把なあらすじは主人公であるアメリカ育ちの女性『芦屋瑞稀』は、あこがれの高跳び選手であった『佐野泉』に近づくために男装して男子校に入学することになり、学園の仲間たちと姿を隠しながら交流を深めていくことになるという青春ドタバタラブストーリーとなっています。日本版のドラマではこの設定は共通しています。これは日本にとどまらずアジアでも同じです。この作品はあらすじの出来も注目される作品です。

台湾版の『花樣少年少女』も韓国版の『花ざかりの君たちへ For You In Full Blossom』も美少女がイケメンだらけの学園に男装して入学するという点では共通したあらすじとなっています。こうした女性ウケする内容がアジア各国で大ヒットを記録している理由だと言われています。それでは『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』のあらすじを見ていきましょう。

佐野泉に会うために性別を偽って男子校に入学

主人公はアメリカ育ちの芦屋瑞稀で、アメリカのハイスクールから桜咲学園に編入してきた高校2年生の女子です。彼女の目的は桜咲学園に在籍する佐野泉に会うためでした。彼は日本屈指の走り幅跳びの選手でしたが、ある事件をきっかけに高跳びをやめていました。瑞稀はそんな佐野に再び選手復帰してほしいと思い、性別を偽ってまで男子校である桜咲学園に編入していたのでした。

佐野は瑞稀のそんな思いを知る由もなくクールな態度で瑞稀に接します。そして佐野が桜咲学園の第二寮だと聞き、瑞稀は即座に入寮を決意します。そして二人は同室になってしまいました。

イケメン揃いの桜咲学園

入学初日に多くの女性たちに囲まれる男子たちを見た瑞稀は偶然居合わせた記者の原から桜咲学園について聞きます。彼女によると桜咲学園は生徒を偏差値よりも顔で選ぶというイケメンばかりの異色の男子校でした。桜咲学園は全寮制のため彼らを拝めるのは寮から学園までのわずか30メートルだけで、その30メートルはまるで凱旋パレードのようになっていました。

桜咲学園の個性的な面々

女性でありながら男子校に編入した芦屋瑞稀は多くの困難がありましたが、唯一瑞稀の正体を知っている保健医である梅田北斗の手を借りて、クラスメイトと親交を深めていきます。後に親友となる中津や寮長三人組の難波、天王寺、オスカーなど個性的な面々に囲まれながら、佐野とも親交を深めて走高跳を辞めてしまった理由を聞きだし、競技へ復帰させようと画策します。

佐野に正体が露呈!一方、中津は複雑な想いを抱えていて…

ある日、瑞稀の兄が来日し瑞稀と兄の会話を偶然聞いてしまった佐野は瑞樹が女であることを知ってしまいます。そして入学した理由が『自分を再び選手に戻すため』だったことを佐野は複雑な気持ちを感じます。一方、中津は瑞稀に密かに想いを寄せていて、男子である瑞稀に好意を抱いていることに『俺はホモじゃない』と自分に言い聞かせることになり、こちらも複雑な想いに囚われてしまいます。

瑞稀は佐野への想いに気づき、佐野は選手復帰!

佐野を選手に戻すために奮闘してきた瑞稀ですが、徐々に佐野に惹かれていっている自分の思いに気づいてしまいます。一方、佐野は瑞稀の説得の甲斐もあって高跳び選手に復帰することを決意し、瑞稀に対して特別な想いを抱き始めていました。一方、中津も瑞稀への想いを深めていて、複雑な三角関係になってしまっていました。

中津にバレた!さらに学園にも不穏な噂が…

様々なイベントを仲間たちと過ごし、すっかり男子校になじんでいた瑞稀ですが、中津にシャワーに入っているところを見られて女であることがバレてしまいます。自分がホモではないと安堵する中津ですが、学園では『学園に女がいる』という噂が流れてしまいました。学園中はその話題で持ちきりになってしまい、瑞稀は追い詰められていきます。

クラスメートに正体発覚!瑞稀はアメリカへ

学園に噂が流れる中で、ついに寮長に正体がバレてしまい問い詰められる瑞稀ですが、佐野や中津が寮長たちを説得してくれたこともあり学園に残ることになりました。しかし、学園祭の準備中に脚立から落っこちてしまった瑞稀を救護しようとしたクラスメートに女であることがバレてしまいます。その場は繕う佐野や中津でしたが、ついにクラスメートに正体がバレ瑞稀は学園を去ることを決意しました。

学園から総スカン状態になってしまった瑞稀ですが、中津や佐野の説得もあり仲間たちは瑞稀との友情は変わらないと瑞稀が学園を去るまで、いつもの学園生活を送ることになりました。そして瑞稀が学園を去り、アメリカへ出発する日、ついに佐野は瑞稀へ想いを伝え、二人はキスして物語はハッピーエンドを迎えます。

花ざかりの君たちへの2007年版と2011年版の主題歌を紹介!

ここまではキャスト一覧やあらすじについて見てきましたが、『花ざかりの君たちへ』の映像化作品は大きな話題になった作品ですから、主題歌も話題になっています。若者向けの作品ですので、毎回主題歌が流行っています。ドラマ『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』には初代と二代目を合わせて三つの楽曲が使用されています。

『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』は劇中の使用楽曲が注目されており、それぞれ『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜 オリジナルサウンドトラック』と『花ざかりの君たちへ 〜イケメンパラダイス〜2011 オリジナル・サウンドトラック』というCDも発売されるなど楽曲の評価も高いドラマとなっています。ここからは主題歌について見ていきましょう。

大塚愛『PEACH』

2007年版の『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』のは楽曲が二つ使われており、それぞれが主題歌とオープニングテーマに起用されています。まずは主題歌を見ていきましょう。主題歌は人気女性アーティストである大塚愛の『PEACH』です。この楽曲は週間チャートで一位を記録するなどヒットしており、映像系音楽配信(ビデオクリップ、着ムービー)のダウンロード数で2007年上半期ランキング1位を獲得しています。

さらに第49回日本レコード大賞金賞にもノミネートされるなど大塚愛の代表曲の一つとなりました。女性に人気の漫画の原作作品という事で女性に人気のアーティストを起用し成功しました。

ORANGE RANGE『イケナイ太陽』

2007年版の『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』のオープニングに起用されたのは若者に人気のあったアーティストORANGERANGEの『イケナイ太陽』です。夏ソングとして制作されており、ドラマの初めに流れるので『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』といえば『イケナイ太陽』という人も多いと言われています。オリコンランキンン登場回数23回を記録するなどロングヒットとなりました。

さらにオリコンが集計した2007年の『夏の思い出ソング』のランキング1位、『カラオケで盛り上がる曲』では男性・女性部門の総合1位を獲得するなど夏を代表する楽曲として知られています。『イケナイ太陽』の人気についてORANGERANGEのメンバーは「『イケメン』のおかげでヒットした」と語っており、ドラマのイメージに合った楽曲が好評でした。

AKB48『フライングゲット』

2011年版『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜2011』のエンディングテーマを務めたのは国民的アイドルグループのAKB48でした。主演が前田敦子ということもあり、この当時人気絶頂期だったAKB48が起用されてドラマの人気は低迷したものの、エンディングテーマであるAKB48の『フライングゲット』は大ヒットを記録しました。

この楽曲はAKB48の代表曲として知られていて、第53回日本レコード大賞 優秀作品賞・大賞、第44回日本有線大賞 有線音楽優秀賞、第26回日本ゴールドディスク大賞 ベスト5シングルなど数々の小レースを総なめにしました。2011年度のオリコン年間シングルチャートでは約158万7000枚を売り上げ、一位を記録しています。

花ざかりの君たちへのキャスト一覧まとめ!

今回は『花ざかりの君たちへ』のドラマ版である『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』のキャストについて見てきました。初代と二代目のキャスト一覧を比較してみると、どちらもイケメンが多く出演しているという点は共通していますが、初代と比較すると二代目は評価が低くなっていることが分かりました。ドラマの内容も比較すると楽しめるので、キャストと共に楽しむのもドラマとしての楽しみ方の一つとなっています。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ