天使の罠のあらすじ・最終回をネタバレ!画像付きでキャストも紹介【韓国ドラマ】

最愛の姉を失った修道女を夢見るヒロインの復讐劇を描いた「天使の罠」は、天使から悪魔へ変貌するヒロインと、韓国ドラマ史上最恐の悪男を演じたキャスト陣の気迫の演技が話題を呼んだ人気ドラマです。今回は、韓国で悪女ならぬ「悪男」ブームを呼んだ話題作「天使の罠」に出演したキャストとドラマの相関図、気になるあらすじや衝撃の結末を迎えた最終回までネタバレを含めて紹介します。

天使の罠のあらすじ・最終回をネタバレ!画像付きでキャストも紹介【韓国ドラマ】のイメージ

目次

  1. 天使の罠のあらすじが知りたい!
  2. 天使の罠のキャスト登場人物・相関図
  3. 天使の罠のあらすじをネタバレ
  4. 天使の罠の最終回をネタバレ
  5. 天使の罠を見た人の感想や評価は?
  6. 天使の罠のあらすじまとめ!

天使の罠のあらすじが知りたい!

最愛の姉を死をきっかけに、天使から悪魔に変貌した修道女の復讐劇を描いた韓国ドラマ「天使の罠」は、2014年に韓国で放送されました。復讐に燃える元シスターを演じたユン・ソルや、欲望を満たすためなら手段を選ばない冷酷さを持つ男性を演じたパク・ジョンチョルの演技が話題となり、悪女ならぬ「悪男ブーム」の到来とも評された人気作品の気になるあらすじをネタバレを含めて紹介します。

BS朝日 - 韓流イブニング「天使の罠」

天使の罠のキャスト登場人物・相関図

「天使の罠」は、主人公イ・ソニュと復讐の相手・テジョンとの戦いだけでなく、彼らを取り巻く人々の思惑や知られざる過去も、最終回が近づくごとに徐々に明らかにされるなど、予測のつかない展開が人気を呼んだドラマ作品です。「天使の罠」のネタバレを含めたあらすじを辿る前に、以下に掲載した相関図を基に登場人物及び出演キャストを紹介します。

天使の罠の相関図

「天使の罠」では、主人公イ・ソニュをはじめとする主要人物たちの活躍や葛藤だけでなく、ソニュの叔父にあたるプンホ夫妻の活躍や、エル食品会長のコン・ジョンスンやテジョンの母・タルミョの動向にも注目しながら楽しめるドラマです。

ユン・ソイ/イ・ソニュ

「天使の罠」主人公イ・ソニュ(キャスト:ユン・ソイ)は、シスターを夢見ながら修道院で暮らす女性です。ある日、姉・ジニュの交通事故死をきっかけに、身重の姉を捨てて死に追いやったチャン・テジョンへの復讐を誓い、修道女の夢を諦めます。天使から復讐に燃える悪魔に変貌したソニュの動向は、最終回まで目を離すことができません。

主人公イ・ソニュを演じたユン・ソイは、「品位のある彼女」「アイリス2」「愛してると云って」などのドラマ作品にて活躍する女優です。

クォン・ユル/ソ・ジソク

「天使の罠」主人公イ・ソニュの恋人役で登場したソ・ジソク(キャスト:クォン・ユル)は、当初、テジョンの妻・ジヒの異母兄であることから、ソニュが復讐のために利用されていました。次第に、ソニュにもジソクに対する恋心を寄せるも、同時に罪悪感からジソクの思いに応えることができない場面も見られました。

一途にソニュを慕う心優しいソ・ジソクを演じたクォン・ユルは、「お嬢様をお願い!」「いとしのソヨン」「もう一度ハッピーエンディング」などに出演する俳優です。

パク・ジョンチョル/チャン・テジョン

権力と金のためなら手段を選ばないチャン・テジョン(キャスト:パク・チョンジョル)の非道な振舞いは、彼に復讐を誓うソニュと共に最終回まで予測のつかない展開を繰り広げてきた登場人物です。当初は、ソニュに実の兄のように慕われていた人物であったが、出世欲に目がくらんだことで天使の罠・最終回にかけて彼の人生は大きな狂いを見せます。

身重だった恋人ジニュを平気で見捨てるなど、韓国ドラマ史上最恐の「悪男」演技が話題を呼んだパク・チョンチョルは、「天使の罠」を始めとする現代ドラマだけでなく、「善徳女王」「広開土太王」などの韓国時代劇でも活躍する俳優です。

ムン・ボリョン/ソ・ジヒ

エル食品会社の社長令嬢で、夫・テジョンの嘘を信じ込んでしまう純粋な一面を持つ、ソ・ジヒ(キャスト:ムン・ボリョン)は、当初は、テジョンと共謀してソニュを陥れようと企みます。後に、テジョンが犯した罪を知り、最終回目前には、ソニュや家族と共にテジョンへの復讐を誓います。

チャ・テジョンの妻であり、ソ・ジソクの異母妹にもあたる、ソ・ジヒを演じたムン・ボリョンは、「星も月もあなたへ」「隣人の妻」「夜警日誌」などに出演する女優です。

天使の罠のあらすじをネタバレ

「天使の罠」は、姉・ジニュ(キャスト:イ・セワン)の事故死をきっかけに、修道女の夢を諦め、姉を死に追いやったジニュの元・恋人テジョンへの復讐を誓う主人公イ・ソニュの葛藤・苦悩を描いた韓国ドラマです。それでは、「天使の罠」ネタバレを含めたあらすじを最終回目前まで辿ってみましょう。

天使の罠1話~10話のあらすじ

幼い頃に両親を亡くしたイ・ソニュ(キャスト:ユン・ソイ)は、シスターを志すべく修道院に身を寄せながら、姉・ジニュと仲睦まじく暮らしていました。ジニュには、チャン・テジョン(キャスト:パク・ジョンチョル)という恋人がおり、ソニュもテジョンのことを実の兄のように慕っていました。そんなある日、テジョンの子を妊娠したジニュの身に異変が生じます。

ジニュの妊娠が発覚した頃、テジョンは彼が勤務するエル食品取締役のソ・ジヒ(キャスト:ムン・ポリョン)と交際するため、ジニュに対して一方的に別れを告げます。また同時に、娘・ジヒの交際を巡ってテジョンを快く思わないウ・アランは、テジョンの母・タルリョに多額の手切れ金を渡して、2人の仲を裂こうと画策します。

後に、ジニュがテジョンの子供を身ごもったことが、テジョンやその交際相手・ジヒたちの耳に入り、テジョンは、ジニュに中絶を言い渡します。テジョンを実の兄のように慕っていたソニュに対しても、ジニュとの関係は終わったことを告げます。そして、妊娠中毒症を発症したジニュは、意を決してテジョンの元へ向かい、関係修復を試みます。

しかし、テジョンとの関係修復に向かったジニュは不慮の交通事故に遭い、事故現場を目撃したテジョンは関係ないとばかりにその場を去ります。大けがを負ってしまったジニュは産気づき、その場で子供を産み落とすと同時に息を引き取ります。その光景は、テジョンの母・タルミョに目撃され、息子の非道な振舞いに衝撃wを受けます。その後、ジニュの事故と出産についてお互いに黙秘します。

天使の罠11話~20話のあらすじ

最愛の姉・ジニュの死を聞き、悲しみに暮れるソニュは、ジニュの自宅前でテジョンの物と思われる高級腕時計を発見し、事故直前にテジョンに遭っていたことを確信します。一方、ジニュの事故についてシラを切り続けるテジョンは、母・タルミョや友人たちを巻き込み、証拠隠蔽を図ります。

その頃、ジヒの妊娠を知った彼女の母・アランは、テジョンにジヒをエル食品の時期後継者になるように手助けすることを条件に娘の結婚をようやく認めます。同時に、エル食品のコン会長は、ジヒの異母兄・ジソクを次期後継者に定める考えを役員会議で発表します。

一方、姉・ジニュの事故の真相を探るソリュは、事故当日ジニュを轢いてしまったトラック運転手の元へ向かいます。同時に、ようやく意識を取り戻したトラック運転手はテジョンによって抹殺されてしまい、真相は再び闇に包まれます。そして、テジョン・ジヒの結婚を台無しにしようと企むソニュでしたが、あと一歩のところでテジョンに勘付かれてしまい、作戦は失敗に終わります。

両家顔合わせ当日、挨拶の場に現れずにいたジソクは、子供たちを修道院へ連れていく途中で、見覚えのある女性・ソニュを発見します。病院へ運び込まれたソニュは、修道女の夢を諦めテジョンへの復讐を胸に、修道院を去っていきます。そして、最愛の姉を死に追いやったテジョンとジヒに対するソニュの復讐が始まります。

天使の罠21話~30話あらすじ

まずは、テジョンとジヒの仲を裂くべく、ジニュのお腹の子供の超音波写真を利用して、テジョンとソニュの仲をジヒに信じ込ませます。ソニュの策略にはまったジヒは、テジョンを疑い始めます。そして、頻繁にテジョンとソニュが密会している場面を見かけたジヒは、とうとうテジョンとの結婚の破談を言い渡し、行方をくらませます。

ソニュとのあらぬ疑いをかけられたテジョンは、真相を話すべくジヒに連絡を入れるも応答がなく、焦りと同時に怒りを覚え始めます。そんな中、ソニュの話が全て作り話だと知ったジヒは、テジョンに謝罪の言葉を述べ、2人はめでたく結婚・新婚生活を満喫します。

一方、ソニュの叔父・プンホが道で倒れていた所を救助した縁で、ソニュとジソクは再会を果たします。その後、実母の失踪を知ったジソクは韓国を離れ、その隙に、アランは娘婿となったテジョンに、ある書類の偽装を指示します。その頃、プンホ夫妻が経営する飲食店で不可解な食中毒が発生します。ソニュは、食中毒被害者の治療費、プンホの入院費を工面しなければならない立場に追い込まれます。

同時に、アメリカで第2の人生を送ろうと空港へ向かったジソクは、電話口から聞こえるソニュの悲鳴から危機を察し、彼女の元へ向かい始めます。そして、食中毒被害者への賠償金を用意するためルームバーで働き始めたソニュにジソクは告白します。そして、ソニュは意を決してエル食品の採用面接を受け、同時にソニュは、ジソクとジヒが実の兄妹であることを知ります。

天使の罠31話~40話

ソニュのエル食品最終面接が間近に迫る中、ソニュが気になるドヒョンは、ジソクとの仲を裂こうと彼女の面接を妨害します。面接が受けられず落ち込みを見せたソリュでしたが、ジソクの計らいによって共にレストランで働けることに決まりました。この事実を知ったテジョンは、ソリュに濡れ衣を着せ、ジソクから離れさせようと画策します。

一方で、ソニュの濡れ衣に疑いの目を向けていたジソクは、レストランのマネージャーとテジョンの裏取引とその後ろでアランが関与している事実を知ります。そして、ジヒは、ソニュが濡れ衣を着せられた指輪盗難事件の黒幕が母・アランであること、テジョンによる異母兄・ジソクの企業妨害を知ります。

その一方で、ジソクの交際相手として紹介されたソニュの意味深な発言から、夫・テジョンの過去を調べ始めます。そこでジヒは、夫・ドヒョンの元恋人・ジニュの死の真相について知り、驚愕します。これまで幾度となく嘘を重ねたテジョンの弁解に聞く耳を持たないジヒは、彼に疑いの目を向けており、またジヒの異変に気付いていました。

しかし、車の運転事故時、テジョンがジヒを庇っていたことを聞いたジヒは、改めてテジョンの愛情を知り、自分たちを陥れようと企むソニュへの復讐心を燃やします。一方で、テジョンへ復讐を燃やすソニュも、ジソクの告白を受け入れ、彼を復讐に利用しようと考えます。また、ジソクは、祖母であるコン会長にソニュを紹介しようと考え始めます。

天使の罠41話~50話あらすじ

ソニュへの復讐を企むジヒは、ジソクにソニュの裏の顔を暴露し、2人の仲を裂こうと画策します。一時は、劣勢を見せていたソニュでしたが、2人の仲を裂くために利用されたソニュの手帳にジヒが細工を施していたことを知り、ジソクはジヒに対して疑いの目を向け始めます。そして、ソニュの思惑通りの展開にジヒは悔しさを覚えます。

その頃、ソニュの指示でジソクのかつての恋人・ウンスが韓国に呼び戻されます。そこに目を付けたテジョンは、ウンスを利用してソニュを会社から追い出し、ジソクから遠ざけようと企みます。しかし、ウンスとテジョンの通話内容から真実を知ったソニュは、テジョンの元を訪れ、消えるペンを利用して訴訟を取り下げる取引を交わします。

一方、コン会長と自分のためにウンスが苦労していた過去を知ります。そして、ソニュの前でウンスとの関係を整理し、改めてソニュの気持ちを再確認します。ライバル社の企画を盗作した疑いからエル食品の辞職を迫られたソニュは、コン会長の元を訪れ事件の原因究明を依頼します。その頃、ウンスとテジョンの裏取引を知ったジソクは、ウンスに不信感を覚え始めます。

天使の罠51話~60話あらすじ

ソニュの企画書イメージ画像

ソニュによる競合会社の企画盗作は、ジソクを会社から追い出すために行われたテジョン・ジヒ・ウンスによる策略だったことが、コン会長の口から明らかにされます。よって、ジソクはエル食品の本部長を解任させられ、コン会長の指示で、ジソクとジヒの離婚が言い渡され、家を追い出されてしまいます。そこでテジョンは、家を出ていく際、謎の置手紙を残していきます。

その後、新築現場の偵察に訪れたコン会長とジソクは、工事現場で作業員として働くテジョンと遭遇します。この事実を知った後、コン会長は、テジョンとジヒにアメリカ行きの航空チケットを差し出します。アメリカ行きに危機感を覚えたテジョンは、ジソクの元を訪れ土下座をしながら必死に謝り続けます。そしてジソクの計らいによって、テジョンは部長職へ降格することで海外行きを免れます。

一方、ジソクの誘いで本社勤務になったソニュは、コン会長の辞令により実行秘書に任命されます。コン会長から与えられた課題を着実にこなしていくソニュの元に、ジソクの縁談が持ち込まれます。相手はジェイフードの会長の孫娘であり、2人のお見合いと結婚の準備をソニュに依頼します。そして、ジソクのお見合いを成功させるべく、ソニュに対してジソクから離れるように指示します。

天使の罠61話~70話あらすじ

ジソクに対する本当の気持ちを素直に受け入れらずにいたソニュは、ジソクの為を思い彼から離れる決意をします。その後、姉・ジニュが暮らしていた田舎で暮らし始めます。一方、ジソクは勝手にお見合いの準備が進められていた挙句、ソニュも自分の元へ離れてしまったことに憤慨します。しかし、ジソクの怒りをよそにコン会長は、ジェイフードとの結婚を独自に進めていました。

その頃、テジョンのオフィスで彼の友人・ヒョンスの配達不正を知ったソニュは、姉・ジニュの事故処理との関連を調べるために、ヒョンスを尾行します。そして、テジョンとヒョンスの陰謀の証拠を集めるべく、プンホの息子・ギジンと共に盗聴器を仕掛けます。同時に、ジニュの事故について真相がばれることを恐れたテジョンは、隠蔽を図るためソニュの居場所を突き止め、向かい始めます。

また、ジェイフードとの合併と結婚を白紙に戻してしまったジソクは、プンホの息子・ギジンにソニュの居場所を聞き出し、彼女の元へ向かい始めます。そして、テジョンが遠くから見つめる中、ジソクはソニュに指輪を渡し、プロポーズします。しかし、復讐のためにジソクを利用してきた罪悪感を抱えるソニュは、指輪と置手紙を残して、ジソクの元を去ります。

外に出たソリュは、彼女を待っていたテジョンとその場を逃げ出すも、後にテジョンに危機感を覚え、彼の元からも逃亡を図ります。そこで、ソニュをかばうようにジソクが現れ、ジソクはトラックに轢かれてしまいます。事故で意識を失ったジソクをソニュは看病を施します。そして、意識を取り戻したジソクは、見舞いに訪れたコン会長にソニュへの真剣な思いを語り始め、2人の結婚を承諾させます。

コン会長から結婚の許しを得たソニュとジソクでしたが、ソニュの叔父・プンホとジソクの異母妹・ジヒは、2人の結婚に反対の姿勢を見せていました。一方で、ジヒは、ジソクの事故にテジョンが関与していたことを知り、嘘を重ねるテジョンに複雑な心境を見せ始めます。やがて、テジョンに対する疑いを強めたジヒの問い詰めにもテジョンは嘘を重ね続け、やがて二人の間に争いが巻き起こります。

天使の罠71話~80話あらすじ

無事に結婚式を終えたソニュとジソクが新婚旅行へ旅立ちます。その後、家族全員が集まった席で、ソニュはテジョンとジヒとも本家で一緒に暮らせるようにコン会長に懇願します。ソニュの提案に同意を示すテジョンでしたが、肝心のジヒはテジョンの強引な態度に失望し、またコン会長の了承を得られなかったことから、ジヒは本家に戻らない意志を示し出ていきます。

また、テジョンの運転事故により流産してしまったジヒは、産婦人科で子供が望めないことを言い渡されてしまいます。ジヒは、ソニュが不妊の原因だと言い放ちますが、ソニュは、テジョンがこれまで重ねてきた嘘がジヒの不妊の原因であると諭します。一方、妻の不妊を知ったテジョンは、表では普段と変わらず平静を装っていましたが、自身の生い立ちから次第に子供がいない人生に悩み始めます。

同時に、ジヒの不妊を知ったテジョンの母・タルミョは、かつて息子が引き起こした事故現場で拾った赤子・ジニュの子供を探すべく保育園を訪れます。しかし、タルミョが預けたジニュの子供は、戸籍登録すら行われていないことが発覚します。また、ジニュの子供の生存を知ったテジョンとソニュも、それぞれ手を尽くして子供を探し始めます。

その頃、養子縁組を考えるテジョンとジヒは、ジヒがあやした赤ちゃんの荷物から見覚えのある指輪を発見します。その指輪は、ソニュの姉・ジニュの物であることにジヒは気が付きます。一方、修道女の助けもあり姉・ジニュの子供を見つけたソニュは悩んだ末、ジソクに甥(ジニュの子供)の存在を打ち明けます。そして、ソニュとジソクは2人で子供を育てることを約束し、甥を引き取ることに決めます。

一方、法的な実父であることを理由に、テジョンも子供を連れ出そうと考えており、ソニュとテジョンによる子供の争奪戦が始まります。また、子供と共に発見されたジニュの指輪から子供の遺伝子検査を依頼したジヒは、施設で発見した子供とテジョンに親子関係があることを突き止め、同時にテジョンの過去を全て知ったジヒは、ドジョンとソニュに対する復讐心を燃やします。

天使の罠81話~90話あらすじ

赤子とドヒョンの親子確認書を見たジヒは、復讐のために子供を利用することを思いつきます。まずは、赤ちゃんが持っていた指輪や手紙などを処分、赤ちゃんを自分の養子にし、血縁上はドヒョンの子供であることを隠します。一方、ジニュの子供だと思われていた赤ちゃんを巡るソニュとテジョンの争奪戦は、赤ちゃんがジニュが生んだ子供でない事実が判明し、2人は涙に暮れます。

また、テジョンのエル食品の株式取得計画が、テジョンの動向を怪しんだジソクの罠とソニュの介入により、露見します。株式取得には、ジヒの母・アランも関わっていたことが判明し、テジョンに騙されていたアランは、無実を訴えます。そして、ジソクは、テジョンとヒョンスが関与する事件の追跡を始め、真相解明に尽力します。

悪事が露見し、再び本家を追い出されたテジョンは、ジニュとの間にできた子供の生存と、ジヒの元にいることを知り、驚きます。しかし、テジョンはエル食品を手に入れることを執念に這い上がり始めます。一方、ソニュとテジョンの関係を聞きにプンホの元を訪れたジソクは、ソニュが復讐のために自分を利用していた事実を知り、ソニュに怒りをぶつけます。

天使の罠91話~102話あらすじ

ジュリア・キムと名乗る女性実業家と手を組んだテジョンは、共にエル食品の経営権を手に入れるべく、謀略を図ります。その頃、テジョンとジニュの子供・サランを探すタルミョは、ジヒの家に忍び込み、子供を連れていきます。タルミョの不信な行動からプンホ夫妻は、タルミョの自宅を訪ね、探し続けていた子供が見つかったことを確信し、ソニュに電話をかけます。

ジニュの子供・サランを巡ってジヒとのいさかいを経たソニュは、サランを連れて来ることに成功し、ジソクと別れる決意を固めます。ソニュは、復讐のために利用してきたジソクに対する罪悪感を強めていました。その頃、ジュリア・キムを利用してエル食品を乗っ取ろうと策を練るテジョンの元に謎の老人が現れ、ジソクの出生の秘密を聞かされます。

一方、ジュリア・キムの自宅を訪れたコン会長は、ジュリア・キムがジソクの生母であること、かつて自分が乳母として仕えていた資産家のお嬢様だったことを初めて知ります。そして、ジュリアの夫と息子をヨット事故に見せかけて、謎の老人・パク老人と組んで財産を着服していたことが判明します。全てを暴かれたコン会長は犯した罪の重さを改めて自覚し、ひざまついて許しを求めます。

また、ジソクとジュリアの親子関係を知ったテジョンは、ジソクは死んだとの嘘をジュリアに信じ込ませていました。しかし、事実を知るコン会長によりテジョンの嘘がばれてしまい、コン会長は怒りのあまり倒れ込んでしまいます。一方、テジョンの暴走を止めるべく、ソニュはヒョンスが入院する病院へ向かい、ジニュの事故当日にまつわる証拠を入手します。

ジュリアとジソク親子の再開は、コン会長の計らいと情報を聞きつけたソニュの機転によって実現しました。そして、コン会長は、ジソクの出生の秘密やヨット事件の真相まで、自身が犯した罪を洗いざらい告白し、家族の前で謝罪します。そして、ソニュを含む家族全員が、テジョンへの復讐を誓います。

天使の罠101話~102話

ある日、ソニュが学費を支援するハヌル少年とその母親が、ソニュの元へ訪れます。ハヌル母の容姿がジニュに似ていたことから、ソニュは彼女の協力も得て、テジョンから事件の真相を自白させようと計画を立てます。そして、ハヌル母の姿を見かけたテジョンは、死んだはずのジニュが目の前に現れたと勘違いを起こし、次第に恐怖を募らせていきます。

そして、ジニュが事故死した現場へ向かったテジョンの目の前には、ジニュと瓜二つのハヌル母が見えます。死んだはずのジニュを目撃するたびに犯した罪の重さを自覚するテジョンは、事故の日のことを話し始め、ジニュの生存を否定します。その光景は、テジョンを追いかけていたソニュによって録画されていました。

その後、何事も無かったかのようにテジョンは会長就任式に臨みます。その時、事故現場でテジョンがジニュに似た女性に自白している映像が流れ始めます。決定的な証拠を見せつけられても、自分の身の潔白を主張し続けるテジョンの往生際の悪さに、その場にいたソニュは腹を立てます。

テジョンへの復讐を果たしたソニュは、ジソクと別れる決意を固め、ジニュの息子・サランを連れて嫁ぎ先を後にします。その頃、友人・ヒョンスの手助けで逃亡を図ったテジョンは、ヒョンスの車を盗みだすと、ソニュの姉・ジニュの納骨堂へ向かい始めます。

嫁ぎ先を後にしたソニュは、姉・ジニュの納骨堂を訪れ、今までのことを報告していました。同じ頃、テジョンの母・妹、ギジンが警察署を訪れ、テジョンの逃亡を聞かされます。また、テジョンの逃亡をテレビで知ったジソクは、ソニュを心配し、家を飛び出します。一方、テジョンの行方を心配するタルミョの元に、一本の電話が入り、テジョンが死を選ぶことを聞かされます。

車を運転するテジョンのイメージ画像

そして、納骨堂に向かったテジョンは、ソニュを道連れにしようと車を走らせます。すると、タルミョがソニュとジソクをかばうように現れ、息子の車に轢かれてしまいます。サイレンが近づく中、タルミョはテジョンの逃亡を促し、ソニュとジソクは母親を置いて逃亡するテジョンを止めようとします。しかし、テジョンは2人の制止を振り切り、車を走らせてしまいます。

テジョンの車に轢かれて重傷を負ったタルミョは、記憶喪失を起こし、テジョンが小学生だった頃の記憶しか覚えていませんでした。一方、指名手配されたテジョンは妹の連絡を受けてタルミョの元を訪れ、変わり果てた母親の姿に涙を流します。そして、病室の外で待つソニュに自首を促されるも、テジョンは自ら死ぬことを選びます。

天使の罠の最終回をネタバレ

修道女から復讐に燃える女へ変貌したソニュの復讐劇と、己の欲のためなら手段を選ばないテジョンの結末、そして、ソニュとジソクとの恋の行方が気になる「天使の罠・最終回」あらすじをネタバレを含めて辿ってみましょう。

ソニュの姉

突然、ソニュの姉・ジニュが現れ、建物から飛び降りようとするテジョンの腕を掴みます。ソニュの姉・ジニュを見たテジョンは、またジニュに瓜二つの人間を差し向けたのではと思い始めます。しかし、誰よりも自分のことを心配してくれていたのが、幻のジニュであることにも気づき始めます。そして、テジョンは、ジニュを捨てて殺してしまったことを心から謝罪します。

ソニュの姉・ジニュとの再開は、テジョンの夢の中で起こった出来事でした。その後、夢の中の出来事を駆けつけたソニュに話し、謝罪の言葉を述べ、同時に自分が犯した罪を全て認めます。テジョンの母・タルミョの病室には、ソニュの叔父・プンホ夫妻とサランもおり、別れの挨拶に訪れたテジョンは、ジニュが産んだサランを見て涙を流します。

渡米の日と結末のネタバレ

テジョンの逮捕後、アメリカへ戻ることになったジュリア・キムは、ジソクと3人で渡米しようと、ソニュに搭乗券を渡していました。しかし、渡米当日になってもソニュは、アメリカ行きを迷っていました。また、家族に別れを告げ、空港に向かったジソクは、母・ジュリアとソニュが来るのを待っていました。しかし、搭乗時間が迫る中ソニュの姿は見えず、ジソクは諦めて搭乗口へ向かいます。

そして、ふと後ろを振り返った瞬間、ジソクの目の前にソニュが現れます。ソニュとジソクは、お互いの愛を確かめ合うと再開を誓い、別れを告げます。1年後、韓国に戻ってきたジソクは、かつて修道女だった頃のソニュと始めて出会った場所へ向かい、ソニュと再会を果たします。

天使の罠を見た人の感想や評価は?

天使の罠の感想や評価の調査・イメージ画像

ここまで「天使の罠」のあらすじと最終回をネタバレを含めて紹介しました。テジョンを演じたパク・ジョンチョルの迫力ある演技が話題を呼んだ韓国ドラマの気になる感想や評価を以下に紹介します。

感想1:天使の罠・ヒロインの変貌ぶりとドラマ展開に期待

ユンソイの変貌ぶりに注目、でしょうかね。
今まで見てきた復讐モノは、どうも結末がスカッとしないのが多かったから、
これもどうなるか疑わしい気持ちにどうしてもなってしまいますが、
良い意味で裏切ってくれることに期待!

最愛の姉の死をきっかけに復讐に燃えるユン・ソイの演技が、視聴者の間で、今後のドラマ展開を大きく期待させました。ネタバレを含めたあらすじで紹介したように、修道女を志す天使から、復讐を目論む悪魔への変貌ぶりは必見です。

感想2:悪男・テジョンの動向に注目

ホテリアーやスクリーンでのボンボンの印象が強いせいか、
ここで悪党になって成り上がる(だろう)というのがイマイチ想像つきませんが、
この人がいかに憎たらしくなるかが今後のカギのようですね。
期待してますよいろんな意味で^^v

ネタバレを含めたあらすじから最終回まで「天使の罠」での悪男ぶりに思わず目が離せないテジョンの動向も、ヒロイン・ソニュの活躍と共に注目して視聴したい登場人物です。韓国ドラマでは、現代・時代劇問わず悪女を題材にした作品が多く制作されていますが、テジョンのような悪男が登場する「天使の罠」は、これまでの復讐ドラマとは一風変わった作風で、人気を集めています。

天使の罠のあらすじまとめ!

天使から悪魔に変貌した修道女の復讐劇を描いた韓国ドラマ「天使の罠」のネタバレを含めたあらすじと最終回・キャスト、気になる感想や評価を紹介しました。「天使の罠」では、ヒロインの活躍だけでなく、韓国ドラマ史上最恐の悪男を演じたパク・ジョンチョルの演技にも注目して欲しい、ドラマ作品です。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ