ワンピースのヒナの能力や過去!2年後のオリオリの実の強さと今後の活躍は?

ワンピースのヒナの能力や過去を徹底解剖!オリオリの実の能力者のヒナの能力・強さの秘密も解明します!世界中で大人気、40年以上連載されている冒険バトル漫画・ワンピース。海軍将校ヒナは強くて美しいワンピースの人気キャラクター。ワンピースの今後のストーリーでも活躍間違いありません。「2年後」には海軍少将へ昇進してワンピースへ再登場を果たしたヒナが、今後闘うこととなる敵とは?徹底予想・解説します!

ワンピースのヒナの能力や過去!2年後のオリオリの実の強さと今後の活躍は?のイメージ

目次

  1. ワンピースのヒナが2年後にも登場!今後の活躍に期待!
  2. 「ワンピース」とは?漫画史に残る大作で人気のヒナ!
  3. ワンピースはヒナを始めとする女の漫画?
  4. ワンピースのヒナとは?オリオリの実の能力者?
  5. ワンピースのヒナの能力・オリオリの実とは?
  6. ワンピースのヒナの初登場はいつ?
  7. ヒナの活躍するワンピース・アラバスタ編とは?
  8. ワンピース・アラバスタ編でヒナとルフィが対決!
  9. ワンピースのヒナのその後の動向は?
  10. ワンピースのヒナも登場!頂上戦争とは?
  11. ワンピース・頂上戦争でヒナとルフィが激突!
  12. ワンピースのヒナが再び登場!世界会議とは?
  13. ワンピース・世界会議で2年後のヒナが明らかに?
  14. ワンピース・ヒナの今後の登場は?
  15. ワンピースのヒナが所属する「海軍」とは?
  16. ワンピースのヒナの同期はスモーカー?
  17. ワンピースのヒナはたしぎには同情?
  18. ワンピースのヒナは海軍では優等生?
  19. ワンピースのヒナの過去が明らかに?
  20. ワンピースのヒナの魅力はオリオリの実以外にも?
  21. ワンピースのモテ女・ヒナの恋愛は?
  22. ワンピース・ヒナの今後の活躍は要注目!

ワンピースのヒナが2年後にも登場!今後の活躍に期待!

大人気冒険バトル漫画「ワンピース」。40年以上続く連載の中で描かれた個性的な登場人物の中でも、強さと美しさを兼ね備えた海軍将校・ヒナは人気のキャラクターです。悪魔の実「オリオリの実」の能力者で、ワンピース作中の「2年後」では海軍少将に昇進したヒナ。ワンピースの大きな闘いの中にはヒナの姿がありました。ワンピースの今後の展開に関わる重要発言もあり、今後のストーリーでも重要な役割を果たすと思われます。

常にキリッとした表情で「黒檻艦隊」という強力な部隊を指揮するヒナ。整った美麗な顔立ちと完璧なスタイルを持つヒナですが、自分への好意をあっさりと跳ね除けるモテ女の一面も。部下となったジャンゴやフルボディとの関係も注目されています。自隊に対する態度は尊大にも見えますが、海軍将校としての職務には忠実です。それは「2年後」に再登場した後も変わりないよう。海軍の中でもかなりの実力者、ヒナを徹底解剖します!

Thumbワンピースの懸賞金ランキング!麦わらの一味など最新・完全版ネタバレ一覧 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

「ワンピース」とは?漫画史に残る大作で人気のヒナ!

世界で一番有名、と言っても過言ではない漫画「ワンピース」。1977年に週刊少年ジャンプで連載が始まって以来、瞬く間に人気漫画となりました。2018年には連載900話を突破。コミックスの発行部数は3億6000万部と、日本の漫画史上最高の記録を打ち立てました。海外での人気も高く、世界42の国と地域で翻訳版が販売。全世界累計発行部数は4億3000万部という驚異的な数字は、今後も更新されて行くこと間違い無しです。

主人公モンキー・D・ルフィが海賊王を目指す冒険譚、ワンピース。ルフィに一番近しい仲間「麦わらの一味」はもちろんのこと、40年以上に渡る連載の中で、次々と魅力的なキャラクターが現れることも、作品を大きく盛り上げています。ルフィと覇権を争い、時に共闘する海賊たち。海賊を取り締まり、永遠に相容れることのない海軍。戦闘能力をぶつけ合い強さを競い合う、熱いドラマが今後もワンピースでは展開することでしょう。

ワンピースはヒナを始めとする女の漫画?

ワンピースは王道冒険少年漫画。主人公・ルフィを始めとするカッコいい男たちの漫画なのはもちろんですが、それと同じくらい、女たちの漫画でもあります。強くて、カッコよくて、優しい、そんな女性キャラクターが多数登場してファンを惹きつけています。しかも美しく、スタイル抜群なキャラクターが多いのは、作者が夢を叶えているのだそう!海軍でオリオリの実の能力者のヒナも、そんな人気女性キャラクターの一人です!

作品概要 | ワンピースとは | ONE PIECE.com(ワンピース ドットコム)

ワンピースのヒナとは?オリオリの実の能力者?

「黒檻のヒナ」は海軍所属。ワンピース初登場時の階級は大佐。32歳。誕生日は3月3日(『ひな』祭りから)。整った顔立ちとスタイルを持ち、冷静に任務を遂行するクールビューティー。ワンピース作中の「頂上戦争」の2年後は、階級は少将に昇進。年齢は34歳に。ワンピースの世界独特の「悪魔の実」を食べ特殊な能力を得た「能力者」で、ヒナは「オリオリの実」の能力者です。美しさと強さを兼ね備えた海軍将校です。

初登場から15年ほど経つヒナですが、オリオリの実の能力を生かした強さと美しさから、海軍の中でも人気の高いキャラクターです。キリッとした表情、細身の体にビシッとパンツスーツを着こなし、煙草を咥えるシーンも多く見られるヒナ。口癖は「ヒナ○○」。○○には「不満」「心外」等感情を表す漢字熟語が入ります。何度か本編へ再登場を果たしており、ワンピースの今後の物語でも役割を果たすことが予想されています。

Thumbワンピースの強さランキングベスト100!作中の最強キャラは誰? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ワンピースのヒナの能力・オリオリの実とは?

ワンピースの世界で「海の悪魔の化身」とも呼ばれる「悪魔の実」という果実。その詳細は未だ謎に包まれていますが、食べた者が様々な能力を得て、普通の人間とは比較にならない強さを手に入れる、ということはわかっています。ヒナは「オリオリの実」の能力者。オリオリの実は系統でいうと「超人系(パラミシア)」と呼ばれる能力。文字通り超人的な能力を身に付け、荒くれ者の海賊たちと闘える強さの源となっています。

オリオリの実を食べた能力者はその体が鉄の「錠」へ変化し、敵を捕縛することが出来ます。ヒナの能力に捕まった敵は、黒い鉄の錠に包まれ、身動きが取れなくなっている描写があります。ワンピースのヒナの決めゼリフは『わたくしの体を通り過ぎる全てのものは…〝禁縛(ロック)〟される!』。敵を「禁縛」し拘束することが出来るヒナのオリオリの実の能力は、まさに海軍として海賊を取り締まるのに相応しいものです。

オリオリの実を使いこなすには、能力者の身体能力や体術の心得も重要です。基本的に敵にある程度接近し、肉弾戦の中で敵の体を禁縛するのがヒナの闘い方。ヒナがいつオリオリの実の能力を得たかはわかりませんが、海軍内での地位も考えると、これまでに相当の格闘術などのトレーニングを積んでいるのは間違いありません。ワンピースに何人かいる蹴り技を得意とするキャラクターの中でも、ヒナの蹴りは美しくスタイリッシュです!

Thumbワンピースの悪魔の実・能力者一覧まとめ!覚醒と最強ランキングまで網羅 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ワンピースのヒナの初登場はいつ?

ワンピースにヒナが登場したのは「扉絵」が初めて。ワンピース本編で主人公ルフィにかつて倒された海賊・ジャンゴと海兵・フルボディが出会い、奇妙な縁から友情が芽生えた所で二人が目撃するのが海軍将校・ヒナ(この時は名前が明らかになっていませんでした)。二人はヒナの名前も能力も強さも何も知りませんでしたが、一目見ただけで恋に落ちてしまいます。運命の出会いは今後の二人の人生を大きく変えることとなりました。

ワンピースの次の扉絵にもまたヒナ・ジャンゴ・フルボディが登場します。すっかり親友となった二人は、下っ端海兵として海軍への入隊を決意。それは全て一目惚れしたヒナの下で働く為でした。念願叶ってヒナの部隊で働くことになったジャンゴとフルボディは、かつて悪事に身を染めていたのがウソのように、生き生きと忠実に任務に取り組むようになりました。二人の背後のヒナは悠然とした態度で、人を使う才覚を感じさせます。

Thumbワンピースの「編」の時系列順番・何巻で読めるか一覧!人気ランキングも紹介 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ヒナの活躍するワンピース・アラバスタ編とは?

扉絵で初登場を果たした後、ヒナがワンピース本編へも登場を果たします。それは「アラバスタ編」と呼ばれるストーリーの中です。アラバスタ編はワンピースの初期の物語の中でも、特に人気があり、2007年にはアラバスタ編を元にした映画も公開され、2018年のユニバーサルスタジオジャパン・プレミアムショーの題材にも選ばれています。アラバスタ編のラストではヒナが主人公・ルフィを追い詰める緊迫の展開となります。

ワンピース・アラバスタ編でヒナとルフィが対決!

ワンピース・アラバスタ編では「バロック・ワークス」という組織が登場。能力者揃いで破格の強さを誇る彼らのボスは、海賊の中でも世界政府へ認められた強さを持つ「七武海」の能力者・クロコダイル。砂漠の大国アラバスタの乗っ取りを企むクロコダイルに対するは、民衆の為それを阻止しようとする王女・ビビ。ビビを助ける為に死闘を繰り広げるルフィたち。ルフィと因縁のある海軍のスモーカーたちも参戦して乱戦となります。

命がけの闘いに勝ちアラバスタ王国を取り戻したビビとルフィたち。しかしその功績は海賊であるルフィたちではなく、海軍のものとして扱われることに。さらにアラバスタから出航しようとするルフィたちを海軍が捕らえようとします。スモーカーから援軍を求められ応じたのがヒナ率いる「黒檻艦隊」。ジャンゴ・フルボディもいます。ヒナは「同期のよしみ」で呼びつけられたことに文句を言いつつも、麦わらの一味に攻撃を開始。

ヒナ率いる黒檻艦隊は、無類の強さを誇る「黒ヤリの陣」により、麦わらの一味の船をボロボロに弱らせます。ところが突如一味の船のうち一隻が離脱。その船上にルフィの姿を確認したヒナは、黒檻艦隊を率いてその船を追います。しかしその船に乗っていたのは、能力でルフィを装い、一味への友情から身代わりとなったバロックワークス元幹部のボン・クレーでした。ヒナはあと一歩のところでルフィたちに逃げられてしまいます。

Thumbワンピースのアラバスタ編の名シーン・名言集!王女ビビなど登場キャラまとめ | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ワンピースのヒナのその後の動向は?

ワンピース・アラバスタ編でルフィには逃げられたものの、ボン・クレーを捕らえたヒナ。しかし脱走の名人であるボン・クレーに逃亡されてしまったこともあり、黒檻部隊を率いてバロックワークスの残党狩りに向かいます。キューカ島に立ち寄り休息をとっていた所、バロックワークスの元幹部3名を発見し戦闘になります。ヒナは強さで3名を圧倒。オリオリの実の能力で1名を拘束し、見せしめの為に処刑すると宣言します。

処刑を阻止しようと現れたのは、島に居合わせた元幹部・ボンクレー。ボン・クレーは同じく島に潜んでいたMr.3を引きずり出し、共にヒナの部隊に闘いを挑みます。その戦闘の隙を付いたのが、逃げ出した2名の元幹部。物陰から様子をうかがっていましたが、ヒナたち海軍が戦闘に気を取られている間に、拘束されていた1名を救出。その後海軍の船を奪うことに成功し、他の幹部たちが囚われている海軍の留置所へ向かいます。

因縁の相手であるボン・クレーと一騎討ちになったヒナ。オカマ拳法とオリオリの実対決となりましたが、強さはヒナのオリオリの実の能力と体術の方が上でした。ヒナは実力の差を見せつけます。再度ボン・クレーを捕縛したヒナは、ボン・クレーとMr.3を海軍の留置所へ連行します。そのころ密かに留置所の牢の中で、バロックワークスは再集結を果たします。幹部たちは脱獄計画を、元・七武海となったクロコダイルに持ち掛けます。

留置所から元バロックワークスの幹部たちが脱走。しかしクロコダイルは自らの意思で残り、ダズ・ポーネスも従います。そこへボン・クレーとMr.3が連行されて来て合流。4人は犯罪者の中でも特に凶悪として、監獄「インペルダウン」へさらに移されることに。このことが、後にインペルダウンでの大事件から、「頂上戦争」という世界を揺るがす出来事へと繋がります。そして頂上戦争ではヒナも自身の役割を果たすこととなります。

ThumbMr.2ボン・クレーは生きてる?その後や名言を紹介【ワンピース】 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ワンピースのヒナも登場!頂上戦争とは?

ワンピースでの闘いの中でも、これまでで一番大きく世界を揺るがしたものが、「頂上戦争」です。ワンピースの主人公・ルフィは頂上戦争で大きなものを失い、その後ルフィと麦わらの一味の冒険の再開が「2年後」となったほど、深い挫折を味わいました。「頂上戦争」の名に相応しく、当時の世界最強と言われた「白ひげ海賊団」が、海軍本部へ乗り込み闘いを挑んだ戦争でした。ルフィも白ひげ海賊団と共闘することとなります。

ヒナたち海軍も総力を挙げて迎え撃ちます。海軍本部へ将校たちを緊急招集。もちろん実力者であるヒナも呼ばれ、ジャンゴやブルボディ始め部下を引き連れ参戦。また政府と契約した海賊「七武海」、さらにその実力から自ら闘うことは稀な海軍「大将」までもが加わり、まさに乱戦に。頂上戦争の終結後「2年後」には、海軍本部の建物、場所、幹部のメンバーにも多大な変化を及ぼすほどの、世界の命運のかかった戦争の始まりでした。

ワンピース・頂上戦争でヒナとルフィが激突!

頂上戦争におけるルフィの目的は、兄であるエースの、海軍による処刑を阻止すること。それはエースが一員である、白ひげ海賊団も一緒です。またインペルダウンを脱獄しルフィと行動を共にすることになった、クロコダイルたちも参戦します。頂上戦争のさ中ルフィは海軍本部の処刑台へたどり着こうと目指しますが、そこへヒナが立ちはだかります。アラバスタで、ヒナがあと一歩のところまで追い詰めて以来二人は相対します。

ヒナはオリオリの実の力で「袷羽織(あわせばおり)」という技を繰り出します。ヒナの体から延ばされた、ルフィの周囲一帯を覆う黒い檻。ルフィはその中へ拘束されてしまうかと思われましたが、檻が完成する前に素早く抜け出してしまいます。アラバスタ以降数々の敵と戦ったルフィは、能力や強さが段違いに成長。ヒナが驚くほどのスピードで、ヒナを置き去りにして見せました。ルフィはまた処刑台を目指します。

ルフィの死力を尽くした奮闘空しく、エースは海軍大将の前に倒れ、白ひげ海賊団が敗れたことで、頂上戦争は終結となりました。ルフィは海軍から追われますが、辛くも逃げ延び命をつなぎます。大きな喪失を味わったルフィが、その後復活出来たのは2年後でした。大きな被害があった海軍本部は、移転し建て直しに。幹部も人員が刷新され、ヒナたちも新たな気持ちで海軍の務めを果たす中、2年後を迎えることとなります。

Thumbワンピースのマリンフォード頂上戦争編を解説!あらすじや謎も考察 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ワンピースのヒナが再び登場!世界会議とは?

頂上戦争から2年後のワンピースの世界では、「世界会議(レヴェリー)」の開催を迎えています。「世界会議」とは4年に一度行われる世界最高峰の会議。「聖地マリージョア」に今回は50の国の王たちが一堂に会し、「世界中の由々しき案件を言及・討議し、今後の方針を決定していく」ものとされています。聖地マリージョアは世界政府や、ワンピースの世界の支配者階級・天竜人住処でもあり、重要な会議であることが分かります。

ワンピース・世界会議で2年後のヒナが明らかに?

「2年後」のワンピース本編へヒナが再登場を果たしたのは世界会議編。世界各国の王族が世界会議に合わせ聖地マリージョアへ集まりますが、その護衛は海軍将校が担います。アラバスタでクロコダイルの企みがあった折、ヒナの部隊が呼ばれた時と変わらず、2年後もヒナはアラバスタ王国の海域の担当のよう。アラバスタ王国の国王、ビビ王女ら「ネフェルタリ家」を無事聖地マリージョアへ送り届ける責任者として登場しました。

アラバスタ編から期待されていた再登場を、2年後で果たしたビビ。ヒナの部隊は無事ビビたちを聖地マリージョアへ送り届け、ネフェルタリ家は世界会議へ参加しています。ヒナたち海軍将校は、世界会議からの帰国の際にも護衛を担うようです。ヒナを始め海軍の面々が、聖地マリージョアで待機する様子が描写されています。今後世界会議編のストーリーがどう動くのか?何かトラブルが起こる可能性は?ヒナたち海軍の動きに注目です!

ワンピース・ヒナの今後の登場は?

2年後のワンピース本編・世界会議編で聖地マリージョアに待機しているヒナ。今後のワンピースでは聖地マリージョアでのヒナの動向が描かれると予想されます。海軍中将であるガープたちも集まる中、ヒナが「ロックス」への懸念を口に出すシーンがありました。実はワンピースの作者から、今後のストーリーに、ルフィたちの最大の敵が現れ、頂上戦争以上の闘いが起こると予告があり、ヒナの発言がファンから重要視されています。

「ロックス」とは海賊団の名前なのか?あるいは海賊連合の名称?ヒナやガープら海軍の会話では「ロックス」としか呼ばれておらず、はっきりしません。ただ活躍は40年も前、海賊王「ロジャーの前」の時代のよう。そしてガープが「英雄」と呼ばれるゆえんとなった、とヒナが言っています。その後ヒナはガープから「よう知っとる」と感心されているので、海軍の中でも知られていない可能性も?今後明らかになるのが楽しみです!

ヒナはロックスを「船長を失っても力は増してる」とし、「ヒナ心配」と警戒しています。ファンの間では、ワンピース本編での「四皇」ビッグ・マムとカイドウの会話から、二人が所属していた海賊団ではと噂されています。作者の「白ひげとかかわりが」発言もあり、また2年後の本編で久しぶりに登場した、ルフィの恩人で「四皇」シャンクスの発言もあり、ファンの間でも様々な憶測を呼んでいます。今後ますます目が離せません!

Thumbワンピースのカイドウの正体と強さ・能力は?百獣の海賊団メンバー一覧 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ワンピースのヒナが所属する「海軍」とは?

そもそもワンピースの海軍とは、世界政府直属の会場治安維持組織。「偉大なる航路(グランドライン)」を管轄する海軍本部と、偉大なる航路やそれ以外の東西南北の海を管轄する支部から成ります。ヒナの所属は海軍本部。「2年後」に少将に昇進しているエリート将校です。海軍は「絶対的正義」の名のもとに、海賊などの悪者から民衆を守ることを使命としています。ワンピース本編では主人公・ルフィとことごとく対立しています。

ワンピースの海賊と対抗する海軍だけあって、悪魔の実の能力者を始め、歴戦の猛者が群雄割拠しています。能力、強さも様々なら、巨人族を始めとする多様な人種がおり、また各々の信念も、決して一つの「正義」とは言えません。海軍が掲げるものは「正義」と言えど、それぞれの目指す「正義」には隔たりがあり、自分の「正義」を実現するには闘わなければなりません。ヒナの所属する海軍には「正義」を巡る熱い闘いがあります。

Thumbワンピースの海軍大将で歴代最強は誰?強さ・能力・性格など一覧まとめ | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ワンピースのヒナの同期はスモーカー?

ワンピースのヒナとスモーカーは、海軍の同期であると明かされています。優等生のヒナに対しスモーカーは世渡り下手で、海軍をクビになるような問題を起こすこともあったと言います。それを弁明して助けたのがヒナだったとか。ヒナはスモーカーに対して辛辣なことばかり言っていますし、スモーカーもヒナに遠慮のない様子ですが、それは同期の「腐れ縁」の間柄だからこそ。お互いを能力や強さを認め合っている面もあります。

ワンピースの扉絵では、若かりし頃のヒナとスモーカー、と推測されるイラストも公開されました。勤務時間外なのか、ヒナは相当酔っている様子。顔色も表情も普段のキリッとしたものとは大違いです。スモーカーの襟首を掴んで、飲み屋に引っ張って行こうとしています。スモーカーはタクシーを指しており、もう帰ろうと提案している様子。冷や汗をかいているようですし、スモーカーと言えど酔ったヒナの扱いには困るようです。

ワンピースのヒナはたしぎには同情?

ワンピースのアラバスタ編でスモーカーに呼びつけられたヒナですが、そこでスモーカーに付き従っていたのがたしぎです。たしぎはスモーカーの部下の優秀な女剣士で、副官のような立場にあります。独断専行で無茶な行動の多々あるスモーカーの下にいることから、ヒナは「たしぎの苦労をお察しする」とはっきり口にしています。2年後も変わらずスモーカーと行動を共にしているたしぎは、今後もヒナから同情されることでしょう。

ワンピースのヒナは海軍では優等生?

ワンピースの海軍は階級社会。階級による上下関係の序列は覆されることの無いものです。一部、ルフィの祖父でありながら海軍の「英雄」であるガープや、問題児スモーカーなどが上官の命令を聞かなかったりするのは、あくまで例外です。問題になることもあります。部下をあくまで手足のように使うヒナですが、上官に対しては不遜な態度は取りりません。他の将校とも上手く付き合い任務を遂行する、優等生タイプと言えます。

ワンピースのヒナの、海軍の直属の上官ははっきりとした描写がありません。一人、過去にヒナと関りがあったと明かされているのは、2012年の映画「ONE PIECE FILM Z」に登場したゼファーです。ゼファーは海軍で僅か3名しか就けない役職、大将を務めた人物で、現役を退いた後は海軍の教官の職にありました。教官時代に後の中将、少将のほとんどを育て上げたと言われており、ヒナもゼファーの指導を受けたことが分かっています。

Thumbワンピースのゼットの強さは?腕を切り落とした七武海や伏線・謎を考察 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ワンピースのヒナの過去が明らかに?

ワンピースのコミックスで作者が読者の質問に答える「SBS」のコーナー。そこでヒナの子ども時代のイラストが公開されました。説明文も無く、絵だけの情報ですので、そこから様々なファンの憶測を呼んでいます。顔や体に傷が無い、整えられたキレイな身なり=子どもの頃から裕福な環境にあったと考えられています。ワンピース本編内で順調に出世していることやヒナの身体能力のことを考えると、両親が海軍所属の可能性も。

またペットと思われる生き物をしっかり檻に入れて可愛がっています。その黒い檻は、ワンピース本編内でヒナが「オリオリの実」の能力として出現させる錠・檻と外見が似ています。ヒナが子どもの頃からオリオリの実の能力者だったということでしょうか?檻の中には片方は鳥、片方は昆虫と、「ヒナ」という名前であっても鳥に拘りは無いようですが、自らが檻の中に入れた生き物を、責任持って育てているような姿にも見えます。

ワンピースのヒナの魅力はオリオリの実以外にも?

バロックワークスの残党狩りの際、ヒナはキューカ島で元幹部3人を、変装を見破って発見しています。その観察眼の鋭さも優秀ですし、その根拠となった人相書きを、先に捕まえた元幹部に描かせた手腕も高いものがあります。ヒナの回想から、先に捕らえた元幹部へ、「カツ丼」らしき食べ物の差し入れをチラつかせ、自ら似顔絵を描かせたことが分かります。人心掌握に長け2年後は更に昇進したヒナの頭脳プレイには今後も注目です!

ワンピースの世界会議編、ヒナは海軍として、世界の脅威となりそうな「ロックス」への懸念を話題に出していました。ガープが褒めていたように、ヒナは自分が海軍へ在籍する前の世界情勢にも詳しい、勉強家であることが分かります。また警戒すべき敵の存在にほくそ笑み、「心配などムダ」と言ってのけるガープとは違い、海軍の中でも良識のあるタイプであると言えます。若いながらも、破天荒なガープへツッコミを入れる常識人です。

ヒナは「一隊の長」である姿が相応しく、人を使うことに慣れている印象です。部下に対しての指示は常に簡潔で冷静、ためらいがありません。また部下が自分の命令に従い、自分にかしずくことにも抵抗が無いよう。一人称が「わたくし」ですし、子ども時代のイラストからも育ちの良さが感じられ、生い立ちがヒナのキャラクター形成に影響したと考えられます。部下やワンピースファンを惹きつけるヒナの魅力は天性のものでしょう。

Thumbワンピースのモンキー・D・ガープ中将の強さは?過去や伏線・謎を考察 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ワンピースのモテ女・ヒナの恋愛は?

ワンピース女性キャラクターの中でも、屈指の強さと美しい外見を持つヒナですが、物語中でまだ恋愛エピソードはありません。ヒナの周りには海軍将校始め、ワンピースの海を闘う強さと逞しさを持つ男性たちだらけなのですが…。同期で互いのことをよく分かり合っているスモーカーとも、ワンピース本編からは、腐れ縁以上の関係と断定出来る内容はありません。ヒナが恋に落ちるような男性キャラクターは今後現れるのでしょうか?

ヒナが思いを寄せるような男性キャラクターはいませんが、ヒナに恋をしている男たちは何人もいます。その代表がヒナの部下、フルボディとジャンゴです。二人は元海賊と降格した海兵という異色の取り合わせ。紆余曲折を経て親友となり、共にヒナに一目惚れして人生が一変した男たちです。ヒナの部下となってから常に傍に付き従い、命令を受ければ全力で取り組んでいます。常時続けられる健気なアピールは報われるのでしょうか?

ヒナはジャンゴとフルボディに討伐を任せる程度には、二人の実力は信頼しているようです。しかし二人が手づから摘んだ花束を、「いらないわ」と間髪入れず拒否しており、二人の恋心は叶う気配がなさそうです。それでもジャンゴやフルボディ始め、自分の部下たちから「ヒナ嬢」と呼ばれ、海軍としての任務はもちろん、ドリンク一杯も当然のように部下に用意させるヒナ。そんなヒナの態度がまた部下からの敬愛を集めるのでしょう。

Thumbワンピースの未回収伏線・謎を最新ネタバレ考察!今後の展開まで予想 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ワンピース・ヒナの今後の活躍は要注目!

ワンピースの2年後で海軍少将となったヒナ。過去関わりのあった、ビビたちアラバスタ王家と共に再登場を果たしました。その実力や美しさも、さらに磨きがかかっています!オリオリの実の2年後の技もまだ見せておらず、進化が見られるのも楽しみです。海軍の実力者であるヒナは、ワンピース本編で今後最大の闘いとなるかも知れない、「ロックス」の情報も持っていました。ワンピースのヒナの、今後の動向は要注目です!

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ