BORDER2贖罪のあらすじやキャストは?小栗旬主演ドラマの続編をネタバレ

人気ドラマの続編『BORDER2贖罪』にキャストやネタバレあらすじなどがネット上で話題になっています。衝撃の最終回から3年という年月を経て、人気ドラマ『BORDER』の続編が放送されました。前作同様に重いテーマと衝撃的な展開で大きな話題になっています。今回は前作『BORDER』の最終回のあらすじや続編『BORDER2贖罪』のキャスト、ネタバレあらすじなどを紹介していきます。

BORDER2贖罪のあらすじやキャストは?小栗旬主演ドラマの続編をネタバレのイメージ

目次

  1. BORDER2贖罪のあらすじやキャストが気になる!
  2. BORDER2贖罪のお馴染みの主要キャストを紹介!
  3. BORDER2贖罪から登場する注目のキャストを紹介!
  4. BORDER2贖罪の前作のラストシーンをおさらい!
  5. BORDER2贖罪のあらすじをネタバレ!
  6. BORDER2贖罪を観た感想や評価を紹介!
  7. BORDER2贖罪のあらすじやキャストまとめ!

BORDER2贖罪のあらすじやキャストが気になる!

衝撃の最終回から3年たった2017年10月29日にスペシャルドラマ『BORDER2贖罪』が放送されました。小栗旬主演で人気脚本家である金城一紀の原案により2013年から開始されたドラマ『BORDER』の続編とあって、スペシャルドラマ放送決定の際は大きな話題になりました。ここからはスペシャルドラマ『BORDER2贖罪』のキャストやネタバレあらすじを見る前にドラマ『BORDER』の基本情報について見ていきましょう。

『BORDER』の基本情報

ここでは『BORDER』の基本情報について見ていきましょう。ドラマ『BORDER』は金城一紀原案により2013年から開始されたメディアミックスプロジェクトです。メディアミックスプロジェクトとは漫画や小説、テレビドラマ作品をテーマと主要人物の基礎設定だけを共有して、メディア毎に異なった作家が異なったストーリーを展開するという新たな試みをしたドラマ作品となっています。

テレビドラマ版『BORDER』は金城一紀が脚本を手掛け、ドラマ構想当初から主人公である石川のキャラクターは小栗旬をイメージして作られたキャラクターであり、実際のドラマ『BORDER』では小栗旬が主演を務めています。死者が見える刑事という役は演じるのが難しく、小栗旬自身も『石川安吾』という役は精神的にキツイと語っています。

この作品を機に小栗旬と金城一紀は一緒に仕事をすることも増え、ドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』でもタッグを組んでいます。死者が見えるという設定のドラマのため『BORDER』のキャッチコピーは『人は死んだら、どこに行くんだろう。』となっています。こういった設定のため全体的に暗く、重いテーマも多い近年では珍しいドラマとして注目を浴びました。

『BORDER』脚本家・金城一紀

ドラマ『BORDER』脚本家は金城一紀が担当しています。いま最も注目されている脚本家であり、2000年に出版した半自伝的小説『GO』で『第123回直木三十五賞』を受賞している小説家でとなっています。2005年の映画『フライ,ダディ,フライ』で脚本家デビューを果たすと、一躍注目の脚本家となりました。金城一紀の代表作に『SP 警視庁警備部警護課第四係シリーズ』や『奥様は、取り扱い注意』などがあります。

BORDER2贖罪のお馴染みの主要キャストを紹介!

スペシャルドラマ『BORDER2贖罪』ではドラマ『BORDER』のお馴染みの主要キャストが継続して出演しており、内容はドラマ『BORDER』の最終回の直後から始まるので見た目なども三年の月日を感じさせないように配慮されて制作されています。ここではネタバレあらすじの前にドラマ『BORDER』から引き続き出演している主要キャストを紹介します。

石川安吾/小栗旬

本作の主人公であり、頭部への銃撃によって死者が見えるようになる警視庁捜査一課第二強行犯捜査・殺人犯捜査第4係第一班の刑事である石川安吾を演じるのは、人気俳優として知られる俳優の小栗旬です。ドラマ『BORDER』の構想の段階から主人公である石川のキャラクター設定は小栗旬をイメージして作られていたので、石川安吾のイメージにぴったりのキャスティングとなっています。

多くの主演作品がある小栗旬ですが、ドラマ『BORDER』は最近の代表作となっています。その他の小栗旬の代表作に『リッチマン、プアウーマン』や『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』などがあります。

立花雄馬/青木崇高

石川安吾の3年来のコンビを組んでいる相棒で警視庁捜査一課第二強行犯捜査・殺人犯捜査第4係第一班の刑事である立花雄馬を演じているのは青木崇高です。現在大河ドラマ『西郷どん』で島津久光役を好演している青木崇高ですが、ドラマ『BORDER』への出演で知名度を一気に上げた俳優でもあります。青木崇高の代表作に『地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子』や『るろうに剣心』シリーズなどがあります。

比嘉ミカ/波瑠

警視庁刑事部の特別検視官である比嘉ミカを演じるのは人気女優の波瑠です。モデル出身の女優として活躍しており、このドラマへの出演当時は若手女優として知名度がそれほど高くありませんでした。この作品で『比嘉ミカ』を好演して、一躍人気女優となりました。その後の波瑠の代表作に『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』や『未解決の女 警視庁文書捜査官』などがあります。

市倉卓司/遠藤憲一

石川や立花の直属の上司で警視庁捜査一課第二強行犯捜査・殺人犯捜査第4係第一班の班長である市倉卓司を演じるのは名バイプレーヤーとして知られる遠藤憲一です。常に部下の事を気にかけていて、復帰間もない石川のことを危うくも感じている上司を好演しています。遠藤憲一の代表作に『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』や『バイプレイヤーズ』シリーズなどがあります。

情報屋 赤井/古田新太

石川が事件について様々な情報収集を依頼する情報屋の赤井を演じているのは古田新太です。様々なことを請け負う便利屋である『サイモンとガーファンクル』、『スズキ』などを紹介する重要人物となっています。普段は優しいものの、時折怖い一面を見せる人物を好演しています。古田新太の代表作に『逃げるは恥だが役に立つ』や『あまちゃん』などがあります。

便利屋 スズキ/滝藤賢一

赤井に紹介された便利屋であるスズキを演じるのはカメレオン俳優として知られる滝藤賢一です。盗聴や文書偽造、証拠の偽装などを請け負い感情を表に見せない変わり者の難役を好演しています。犯罪に対して、憎悪のような感情をいだいているスズキを見事に演じ、評価を上げました。滝藤賢一の代表作に『半沢直樹』や『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』などがあります。

ガーファンクル/野間口徹

ハッカーとして石川をサポートするガーファンクルを演じるのは野間口徹です。赤井に紹介された天才ハッカーで「S&G行政書士事務所」という事務所を隠れ蓑にしている人気キャラクターであるガーファンクルを好演しています。野間口徹の代表作に『SP 警視庁警備部警護課第四係』や『戦力外捜査官』があります

サイモン/浜野謙太

『サイモン&ガーファンクル』としてガーファンクルとコンビを組む天才ハッカーを演じるのはミュージシャンとしても知られている俳優の浜野謙太です。ガーファンクルと同様『BORDER』の暗い雰囲気を明るくする人気キャラクターを好演しています。浜野謙太の代表作に『婚前特急』や『ディアスポリス -DIRTY YELLOW BOYS-』などがあります。

安藤周夫/大森南朋

最終回に登場する石川を苦しめる最大の敵である安藤周夫を演じるのは大森南朋です。最終回で起こる事件である天川弘志を誘拐して殺害し、『絶対悪』と呼ばれる真性のサイコパスで作中で最も重要な人物ともいえる天川を見事に演じています。大森南朋の代表作に『ハゲタカ』や『龍馬伝』などがあります。

BORDER2贖罪から登場する注目のキャストを紹介!

ここまではドラマ『BORDER』の主要キャストについて見てきました。ここからは2017年10月29日に放送されたスペシャルドラマ『BORDER2贖罪』のキャストについて見ていきましょう。新たに追加されたキャストは少なく、ほとんどがドラマ『BORDER』のキャストによって展開されていきます。それでは『BORDER2贖罪』の追加キャストについて見ていきましょう。

久高喬/國村隼

安藤の事件で石川を聴取するために送り込まれてくる警視庁の監察管理官であるを演じるのは名優の國村隼です。『BORDER2贖罪』は基本的にこの久高喬と石川のやり取りを中心に物語が進められていきます。『BORDER2贖罪』の最も重要なキャラクターを好演しています。國村隼の代表作に『金曜プレミアム 松本清張スペシャル かげろう絵図』や『ドラマスペシャル アガサ・クリスティ そして誰もいなくなった』などがあります。

原口知幸/満島真之介

『BORDER2贖罪』で巻き起こる殺人事件の容疑者であり、謎の行動が多い人物である原口知幸を演じるのは満島真之介です。常にスキがなく飄々とした不気味な雰囲気を持っている原口知幸を若手俳優として大人気の満島真之介が好演しています。満島真之介の代表作に『風俗行ったら人生変わったwww』や『11・25自決の日 三島由紀夫と若者たち』などがあります。

須藤真実/中村ゆりか

事件の被害者であり、石川の前に死者として姿を現す須藤真実を演じているのは若手女優の中村ゆりかです。安藤の一件で失意の石川を再び事件捜査に駆り立てる事件被害者を若手女優でありながら好演していて、高評価を受けています。中村ゆりかの代表作に『連続テレビ小説 まれ』や『ヒロシマ8.6ドラマ ふたりのキャンバス』などがあります。

BORDER2贖罪の前作のラストシーンをおさらい!

スペシャルドラマ『BORDER2贖罪』のネタバレあらすじを見る前に、前作の連続ドラマ『BORDER』の簡単なあらすじと衝撃の最終回の結末を見ていきましょう。スペシャルドラマ『BORDER2贖罪』はドラマ『BORDER』の結末が焦点となっていて、この結末を知らずしてスペシャルドラマ『BORDER2贖罪』を楽しむことはできません。ということで、ドラマ『BORDER』の最終回ネタバレあらすじについて見ていきましょう。

ドラマ『BORDER』のあらすじ

ドラマ『BORDER』の簡単なネタバレあらすじを見てみましょう。主人公は小栗旬演じる刑事の石川安吾です。彼は捜査中頭に銃撃を受けて、意識不明の重体になってしまう所から物語は始まります。なんとか一命は取りとめたものの、頭の中の弾丸は取り出せない場所にあり石川はしばらく頭に銃弾が入ったままの状態になってしまいます。そして、その日を境に石川は死者が見え、会話することができるようになってしまいます。

最終回『越境』のネタバレあらすじ

最終回『越境』は大型ショッピングモールで男児が誘拐されるところから始まります。この男児は遺体で発見され、石川たちは捜査に乗り出します。証拠が一切出ることはなく捜査は難航する中、死者となった男の子から犯人はおもちゃを餌にしていたことを知り、玩具店を捜査してみることにしました。そこで石川の運命を変える最大の敵である『安藤周夫』に出会うことになります。

追い詰められていく石川

石川は安藤が犯人だと確信し、死者である男の子も安藤が犯人だと言いました。しかし、安藤をいくら調べても証拠は全く出ずに、石川は情報屋であるスズキやサイモンとガーファンクルを使って証拠をでっちあげました。しかし、安藤はこうした動きを読み、再び証拠を消されてしまいました。上司からも安藤の捜査を止められ、万策尽きた石川は安藤と直接対峙することを決意します。

『絶対悪』との対峙

安藤は『絶対悪』ともいわれる真性のサイコパスでした。石川は安藤と対峙していますが、石川を全く寄せ付けません。石川は圧倒的な悪に追い詰められてしまいます。正常な判断力を失っていく石川を仲間たちは心配していきます。そして、石川は安藤に対して最後の手段ともいえる行動を取ることに決めます。

衝撃の結末

石川は安藤の住むマンションに行き、安藤を無理やり屋上に連れていきます。安藤を屋上の淵まで連れていき、自白を迫りますが安藤は動揺するそぶりも見せずに石川に言います。『あなたは正義のためなら死ねると思ってるでしょ?私も同じです。悪をなすためなら死ねると思っています。でも… あなたと私には決定的な違いがあります。私は悪をなすためなら人を殺せます。でもあなたは殺せないでしょう?』

安藤はさらに続けます。『この差は…永遠に縮まらないです。それがわかったんならもう私の事は諦めてさっさと コソ泥でも捕まえに行ってください。また私の勝ちですね。』それを聞いた石川は安藤を屋上から突き落とします。そして安藤の死体を確かめる石川の肩を誰かがたたきます。それは死者になった安藤でした。そして安藤は言います。『こちらの世界へようこそ』そう言って物語は終わります。

最終回視聴率は14.4%、平均視聴率は12.2%を記録!

ドラマ『BORDER』はその最終回の結末も話題になっていますが、視聴率でも話題になりました。放送当時は裏番組に人気ドラマ『MOZU』があったので、その視聴率対決の行方も注目されていました。最終回の視聴率は14.4%と『BORDER』に軍配が上がりました。平均視聴率も12.2%を記録しており、近年では高い数字といえます。7話は最高視聴率16.7%を記録するなど、主演キャストの小栗旬の代表作となりました。

BORDER2贖罪のあらすじをネタバレ!

ここからドラマ『BORDER』の続編『BORDER2贖罪』のネタバレあらすじについて見ていきましょう。ドラマはドラマ『BORDER』から3年後に放送されましたが、物語は最終回の直後から始まります。主要キャストも変わらずに、最終回の結末の顛末と新たに発生した殺人事件の捜査が物語の主体となっています。

スペシャルドラマ『BORDER2贖罪』から新たに追加されたキャストは少なく、ドラマの延長線上にある物語であるといえます。ネタバレあらすじもドラマ『BORDER』のネタバレなしには紹介できないほど内容がリンクしています。それでは『BORDER2贖罪』の詳しいネタバレあらすじを紹介します。

安藤の死に疑念を持たれる

物語の始まりはドラマ『BORDER』の最終回の結末から始まります。石川が安藤を突き落とした直後、立花が現場に駆け付けます。比嘉も到着し、安藤の死の原因を特定するべく調査を開始します。周りの人間は石川を信じながらも、事件前の石川の様子からどこかで石川が故意に突き落としたのではないかという疑いを持っていました。しかし比嘉の鑑定では外傷はなく、石川が突き落とした証拠は何もありませんでした。

監察官・久高喬の登場

石川の関与がないという報告に一同は胸をなでおろしましたが、本庁から監察官・久高喬が送られてきました。彼の任務は石川が安藤の死に関与しているかどうかを判断するためでした。久高は石川の過去の資料から、石川が有能であると判断します。そして、石川の監察官聴取をはじめます。久高は終始穏やかに石川に語り掛けますが、石川は安藤を殺したことからまともに聴取を受けませんでした。

死者・須藤真実との出会い

このままでは聴取が進まないと判断した久高は石川を新しく発生した事件現場へと連れていきます。その事件は女性が殺害された事件であり、石川は興味を持ちませんでした。しかし、道路の向かい側から石川を見つめる女性がいました。その女性は被害者である須藤真実でした。須藤真実は石川に『犯人を捕まえてほしい』と頼みます。石川は当初興味はないと答えましたが、何度も現れる真実に心を動かされます。

死者・安藤に苦しめられる石川

石川には死者の安藤が見えてみました。安藤は石川に対して『自分の死をどう説明するか』を問いかけ続けます。石川が一線を越えたことを責め続け、石川は苦しみ続けます。しかし、真実の登場で石川の考えは変わり始めていました。石川は捜査をするために久高の聴取を拒否し、捜査に戻れるように動き始めました。そして、真実が犯人だという『原口知幸』を調べ始めます。しかし、これは久高が石川の様子を観察するためでした。

犯人・原口知幸

監察官聴取から解放された石川は早速、天才ハッカーであるガーファンクルに連絡をして、殺された須藤から聞いた犯人の原口知幸という人物の身元を調べてもらい、情報を送って欲しいと頼みました。そしてその後、石川は原口の身辺を徹底的に調べて、接触を図ることにしました。石川は原口が駐車場へ入っていく所を「昨夜あなたの部屋から女性の悲鳴が聞こえたと通報があったのですが…」と声をかけます。

遺体なき殺人事件

原口はいたって冷静に対応し、石川は見逃さざるを得ませんでした。原口は部屋に帰ると、真実の遺体が入ったトランクケースに「あいつにバレないようここから運び出す方法考えるから」と語り掛けていました。原口は真実に身寄りがないことをいいことに、真実に親切に接し、時には金の無心をしていました。結婚の話まで進んでいたが原口は結婚詐欺師に近いことをしていました。

そして都合が悪くなると真実を殺害し、死体遺棄するタイミングを見計らっていました。石川は遺体を発見さえすればいいと感じます。しかし、一向に真実の遺体を発見することができませんでした。原口ははたから見ると好青年であり、付け入るスキが全くありません。石川は原口のような男は他にも女性の犠牲者を作っていると考えます。

潔癖症の原口に苦戦する石川

石川は原口が外出するのを確認し、行動に移ります。便利屋であるスズキと合流し、原口の部屋に侵入し、遺体を探すことにしました。しかし、遺体は見つからず、それどころか誇り一つ見つからないという潔癖症でした。しかし、石川に目をつけられていたために、遺体を運び出す時間はなかったはず石川は考えます。石川は、ペットの毛のようなものがついた粘着テープの掃除道具などが部屋にあり原口は潔癖症であると石川は判断します。

しかし遺体は見つからず、石川とスズキはあきらめて部屋を出ました。そんな中、久高は安藤について調べており、『安藤が犯人』という石川の見立ては正しいと確信します。そして次の聴取で結論がでると感じます。

トランクを発見

一方、石川は原口の部屋にあった『ペットの毛のようなものがついた粘着テープの掃除道具』が気になります。潔癖症である原口にしてはペットの毛がついていたことで、あることを思いつきます。原口は隣人の旅行中に隣人の部屋の管理を任されていました。その部屋には猫がいて、その毛がついたことが分かりました。

その部屋なら遺体を隠せると確信した石川はスズキと隣人の部屋へと侵入します。その部屋には石川の推理通りり、猫がいて部屋にはトランクケースが不自然に置かれていました。しかし石川は遺体を持ち帰ることなく部屋を後にします。

石川が仕掛けた罠

石川はあえて遺体をそのままにしておきました。そして原口に対して罠を仕掛けました。石川は原口に対して疑念を持っていることをあえて見せ、原口に遺体を移動させることに成功しました。原口は女性を自宅に呼び、自分がおとりになっている間にノーマークの女性にトランクを運ばせました。石川の尋問を交わした原口は安心して女性からトランクを受け取り、人里離れた場所まで運ぶことにしました。

原口がトランクを捨てようとトランクを開けると、中にはGPS発信機がついていることに気づきます。そこへ警察官が声を掛けます。警官は『いま遺体を運んでいるとネットで配信されている』といい、トランクの中を見せるように原口に迫ります。実はこれらすべて石川が仕掛けた罠でした。トランクにGPSをつけ、ネットで中継することで原口に言い逃れる余地をなくし、ついに原口は逮捕されます。

赤井やスズキが動き出す

石川が原口逮捕のために奔走する中、赤井やスズキ、サイモンとガーファンクルらは安藤の件に関して石川を救うために動き出します。これは石川のような刑事の存在が必ず必要になると考えたためでした。赤井は『麗の件早く動いたほうがいい』とスズキ、サイモンとガーファンクルに指示を出し、安藤が転落したマンションに向います。

真実を話す決意をした石川

石川は真実の事件を解決し、自分の罪を背負う覚悟を決めました。石川は久高による取り調べが再開されると意を決して話し始めます。「思い出した」と真相を話し始めた矢先、一人の刑事が事情聴取の部屋に入ってきました。久高に何かを伝える刑事。そして久高は石川にしばらく待つようにと言い残し、部屋を出ていきます。

石川の疑惑が晴れる

一人残された石川に赤井から「その先をどうするかはあなたに任せる」という連絡が入ります。何のことかわからない石川ですが、久高が戻ってきて石川の疑惑が晴れたことを伝えます。安藤転落事件で新たな目撃者が出たことで、石川の潔白が証明されました。これが赤井が石川のために目撃者をでっちあげ、石川の無実を証明しました。

久高の疑惑は晴れず

無事に疑いも晴れて仲間たちに祝福される石川ですが、久高と直属の上司である市倉の疑惑を完全に晴らすことはできませんでした。久高は部下に石川の職務復帰後特別監視体制をすることを支持し『石川が安藤を殺したことは間違いない。後はじっくりと追い詰めるだけだ。』と言い、市倉も石川を守ると固く誓いました。

BORDER2贖罪を観た感想や評価を紹介!

ここでは『BORDER2贖罪』についての感想や評価などを見ていきましょう。いまでも伝説となっている最終回の続編という事で放送前から大きな話題になっていました。『BORDER2贖罪』も『正義』や『真実』というものを独自の視点で描いており、重いテーマ性と日本を取り巻く社会問題に鋭く斬り込んでいます。続編を期待させる結末や石川の決断など放送後も大きな話題を集めたのでここでは感想や評価を集めました。

『BORDER2贖罪』の視聴率は?

スペシャルドラマ『BORDER2贖罪』の視聴率などを見ていきましょう。スペシャルドラマ『BORDER2贖罪』に先立って、人気キャラクターである比嘉ミカを主演にしたスピンオフドラマ『BORDER 衝動〜検視官・比嘉ミカ〜』が二週連続で放送されています。

こちらは連続ドラマ『BORDER』の前日譚となっており、スペシャルドラマ『BORDER2贖罪』の前の週に放送されて、スペシャルドラマ『BORDER2贖罪』をより楽しめるような作品となっています。しかし、テレビ局の思惑はうまくいかず『BORDER2贖罪』は放送延期になってしまいます。

運悪く、当初の放送予定日である2017年10月22日に『第48回衆議院議員総選挙』の投開票が行われることになり、報道特別番組のために放送日が10月29日に変更されてしまいました。そのためスペシャルドラマ『BORDER 衝動〜検視官・比嘉ミカ〜』から半月以上経って放送されてしまい、視聴率もそうした影響を受けてしまいました。

スペシャルドラマ『BORDER2贖罪』の視聴率は7.9%で、連続ドラマ『BORDER』から大きく数字を下げてしまいました。しかし、その話題性は衰えておらず、放送後もネタバレあらすじを求める声が多く、ネット上では大きな話題になりました。ネタバレあらすじを見ても細部まで楽しめる作品として支持されています。それではスペシャルドラマ『BORDER2贖罪』の感想や評価を見ていきましょう。

放送前から大反響!

連続ドラマ『BORDER』はネット上でも伝説となっているドラマですので、続編放送の決定がアナウンスされるとネット上には歓喜の声が上がりました。『ドキドキが止まらない!』『待ってました!』という声が続出し、続編の展開の予想合戦が始まるなどネット上はお祭り状態になりました。これほど放送前から大反響を呼ぶドラマもないというほどに、ネット上は騒然となりました。

相変わらず面白い

放送終了後、最も多かった感想は『相変わらず面白い』といったものでした。視聴率は7.9%と振るわなかったものの、あまりにも重い内容なので録画してみたという人も多くいました。連続ドラマのころからその独特で深いテーマ性のあることで話題になった作品だったために、スペシャルドラマ『BORDER2贖罪』も面白かったと高評価を受けていました。

ドラマで終わらせたほうが良かった

連続ドラマ『BORDER』の衝撃の最終回があまりにもこう評価を受けたために、続編の放送が決定するとその内容を不安視する声も多くありました。『伝説は伝説のままのほうがいい』といった感想や『ドラマ版で終わらせたほうがいい』、『付け足すと急に駄作になる』といった声も挙がっていました。

『贖罪』の意味は…

ドラマ『BORDER』には毎回そのテーマを明示するサブタイトルがつけられています。ドラマの最終回のタイトルは『越境』で、石川が犯罪者との境界線(ボーダー)を越えるという事が暗示されており、『秀逸』と絶賛されていました。

スペシャルドラマ『BORDER2贖罪』には『贖罪』というタイトルがつけられており、罪を背負うという石川の現状が暗示されています。そうした点が『石川にとっては苦しみが続く』といった声や『まさに贖罪という内容』という感想が多くありました。

続編が楽しみ!

スペシャルドラマ『BORDER2贖罪』に対する感想で最も多かったのは『続編が気になる』という感想でした。スペシャルドラマ『BORDER2贖罪』の終わり方が続編を期待させる終わり方だったことが一番の原因です。続編はないといわれていた『BORDER』に続編があっただけに、今回のスペシャルドラマ『BORDER2贖罪』も続編の制作が期待されています。

BORDER2贖罪のあらすじやキャストまとめ!

今回は人気ドラマ『BORDER』の続編である『BORDER2贖罪』のネタバレあらすじやキャスト、『BORDER』の最終回のネタバレなどを紹介しました。『BORDER』が伝説的な最終回を迎えているだけに、続編『BORDER2贖罪』はかなり期待された作品で多くの人がネタバレあらすじを期待していました。内容の評価も高く、今後も続編の制作が期待されています。

『BORDER2贖罪』は小栗旬や波瑠、青木崇高など多くの人気俳優を起用したドラマだったので、内容だけでなくキャストも大きな話題になりました。スペシャルドラマ『BORDER2贖罪』では新たに満島真之介や國村隼などが新たなキャストで起用されており、話題のドラマとなっています。ネタバレあらすじをみてから見ても楽しめるので、『BORDER2贖罪』をぜひご覧ください。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ