ウォーターボーイズ・ドラマ版キャスト一覧!豪華なイケメン人気俳優の現在も紹介

「ウォーターボーイズ」は2003年に山田孝之や森山未来などの豪華なキャストが出演し平均視聴率16パーセントを記録した大ヒットドラマです。2001年公開の映画「ウォーターボーイズ」を元にしたテレビドラマであり、現在も活躍中の俳優や女優が多く出演しています。今回はドラマ版「ウォーターボーイズ」に出演したキャスト陣を一覧で紹介し、また現在の活躍や私生活を調査していきます。

ウォーターボーイズ・ドラマ版キャスト一覧!豪華なイケメン人気俳優の現在も紹介のイメージ

目次

  1. ウォーターボーイズ・ドラマ版のキャストは誰?俳優たちの現在の活躍も調査!
  2. ウォーターボーイズとは?
  3. ウォーターボーイズ・ドラマ版のキャスト一覧:ウォーターボーイズ
  4. ウォーターボーイズ・ドラマ版のキャスト一覧: 桜木女子高校
  5. ウォーターボーイズ・ドラマ版のキャスト一覧: 家族
  6. ウォーターボーイズ・ドラマ版のキャスト一覧: 教師
  7. ウォーターボーイズ・ドラマ版のキャスト一覧: 喫茶ともしび
  8. ウォーターボーイズ・ドラマ版のキャスト一覧: その他
  9. ウォーターボーイズ・ドラマ版のキャストを一覧でまとめてみた

ウォーターボーイズ・ドラマ版のキャストは誰?俳優たちの現在の活躍も調査!

ドラマ版「ウォーターボーイズ」には現在も活躍中のキャストが多く出演しています。主人公である進藤勘九郎を演じた山田孝之をはじめ、それを取り巻く唯野高校に通う個性豊かな友人たちや、名門桜木女子高校に通う女生徒たちなどが豪華なキャスト陣によって演じられています。これからドラマ「ウォーターボーイズ」の登場人物を一覧で紹介し、それぞれのキャスト陣の現在をまとめていきます。

ウォーターボーイズとは?

2001年に公開された映画「ウォーターボーイズ」がシリーズ第1作目で、シンクロナイズドスイミングに青春を費やす男子高校生達の熱い友情や奮闘を描いている青春コメディ物語です。もとは少数の劇場でしか公開されませんでしたが、口コミやキャンペーン効果により少しずつ公開する劇場が増え、最終的には100館での劇場公開となり、6ヶ月という長期にわたる公開期間を経て、「ウォーターボーイズ」は大ヒット映画となりました。

2003年にドラマ版「ウォーターボーイズ」が放送開始し、山田孝之など豪華キャストの起用や前作の影響もあり平均視聴率16パーセントを記録するなどこちらも大ヒットとなりました。「ウォーターボーイズ」は男子校である埼玉県立川越高校の水泳部が学園祭で実際に実施しているシンクロ公演が元になっており、プロデューサーが川越高校水泳部のドキュメント映像を見て感銘を受けた事から「ウォーターボーイズ」を思いつきました。

ウォーターボーイズ・ドラマ版のキャスト一覧:ウォーターボーイズ

進藤勘九郎役の俳優は山田孝之

ドラマ版「ウォーターボーイズ」の主人公であり、シンクロにかける情熱は誰にも負けないが、少し内気な性格という進藤勘九郎を演じたキャストは俳優の山田孝之です。鹿児島県出身で1983年10月20日生まれの現在34歳で、1999年に放送が開始された「サイコメトラーEIJI2」でドラマ初出演で俳優デビューし、本作ドラマ版「ウォーターボーイズ」にてドラマ初主演を果たしました。

2007年公開の映画「クローズZERO」で芹沢多摩雄を演じ、それ以降は「闇金ウシジマくん」シリーズの丑嶋馨役や、映画「新宿スワン」の南秀吉役など、ワイルドな役を演じる事が多くなっています。役作りのために無精髭を伸ばしている事が多くファンからも髭のイメージがついており、映画監督の犬童一心からは「日本人で、しかも若い人でこんなに髭が映える人はいない!」と絶賛され、髭は山田孝之の魅力の一つとなっています。

私生活では2012年に7歳年上の一般女性と2年の交際を経て結婚し、2013年には第1子となる男児が誕生しました。また趣味の一つにテレビゲームがあり、俳優仲間達と30人程のゲームチームを作っており、飲み会を早めに切り上げて自宅に帰ってからチームの仲間たちと共にボイスチャットを通じてあらためて乾杯しながらゲームをするというほどのゲーム好きという事です。

立松憲男役の俳優は森山未來

シンクロに憧れて勘九郎のいる唯野高校に転校してきたドラマ「ウォーターボーイズ」の明るいムードメーカーであった立松憲男を演じたキャストは俳優の森山未來です。兵庫県出身で1984年8月20日生まれの現在33歳で、俳優活動をする以前は舞台を中心に活動していましたが、ドラマ「ウォーターボーイズ」に出演した事がきっかけで爆発的に知名度を伸ばし、以降はドラマや映画で活躍していくようになります。

2011年に公開され数々の賞を受賞した大ヒット映画「モテキ」では主人公である藤本幸世を演じ、自身も男優主演賞を受賞しました。また幼少時よりジャズダンスやタップダンスを嗜んでおり、2013年にはイスラエルにダンスを学ぶために1年間留学し、現在はダンサーとしても活躍しています。舞台公演などでもダンスを披露しており、それを見たファンは森山未來だけ他の役者さんとは動きが違うと称するなど絶賛されています。

私生活では2010年に一般女性と結婚し、同年に第1子となる男児が誕生しました。森山未來の趣味の一つに音楽鑑賞があり、ジャズに関してはとても知識が深いですが、ジャンルを問わず聴くという事です。アイドルソングも聴き、現在はダンス&ボーカルグループである東京女子流のファンであり、彼女たちの「箱入り娘」のようなスタイルが好きだと語っています。

田中昌俊役の俳優は瑛太

ドラマ「ウォーターボーイズ」のブレーン的存在であり、序盤はシンクロに興味は無かったため勘九郎達とも仲が悪かったがシンクロを続けるにつれて友情を深めていったという田中昌俊を演じたキャストは俳優の瑛太です。新潟県出身で1982年12月13日生まれの現在35歳で、本名は永山瑛太です。2001年に放送された「さよなら、小津先生」で俳優としてデビューし、そこから1~2年の間は本名の永山瑛太で活動していました。

ドラマ「ウォーターボーイズ」に出演した事で知名度と人気を上げ、同年に放送された深夜ドラマ「男湯」では初主演を果たしました。2010年に歌手の木村カエラと結婚し、同年に第1子である長男も誕生しました。また俳優の永山絢斗は実弟であり、ドラマや映画での二人の共演は無いものの、テレビドラマ「アンフェア」では篠原涼子の相棒役で1代目相棒が瑛太、2代目相棒が永山絢斗という似た役柄を演じました。

交友関係も広く、俳優仲間である小栗旬が主催している小栗会のメンバーになっており、同じ小栗会のメンバーである生田斗真とは特に仲が良く一緒に食事や飲みに行ったりする仲だという事です。また歌手の長淵剛との交流もあり、食事をしたり長淵剛の自宅で一緒にトレーニングをしたこともあり、ライブにもよく足を運ぶなど交流が深いという事です。

高原剛役の俳優は石垣佑磨

ドラマ「ウォーターボーイズ」では無口で硬派なキャラのため、はじめのうちは勘九郎達に恐がられていたが、少しずつ打ち解けていき口数も増えていったという高原剛を演じたキャストは俳優の石垣佑磨です。岐阜県出身で1982年8月28日生まれの現在35歳で、「ウォーターボーイズ」では一覧の中の役どころでは唯一のカナヅチの役を演じましたが、特技にシンクロナイズドスイミングがあり、実際は泳ぎは上手いという事です。

テレビドラマや映画を中心に多くの作品に出演しており、代表作にドラマ「夜王」の夏輝役や、映画「下北サンデーズ」の八神誠一役などがあります。2018年は林遣都主演の映画「チェリーボーイズ」に出演するなど現在も俳優として活躍中です。芸能界の交流関係では地元の後輩に上戸彩がおり、家族ぐるみの付き合いで現在も仲が良いという事です。

石塚太役の俳優は石井智也

ドラマ「ウォーターボーイズ」では太っているため学校の友達からも子豚と言われ馬鹿にされている事を気にしてはいるが、特に痩せるつもりはないというウォーターボーイズのお調子者である石塚太を演じたキャストは石井智也です。東京都出身で1984年5月14日生まれの現在34歳で、「ウォーターボーイズ」でテレビドラマ初出演を果たしました。石井智也は「ウォーターボーイズ」に出演する際、役作りのために太ったという事です。

ドラマ「ウォーターボーイズ」に出演後はドラマを中心に活動し、2005年に放送されたテレビドラマ「野ブタ。をプロデュース」の吉田浩役でレギュラー出演するなど多くのヒットドラマに出演しました。現在も俳優として活動しており、今年2018年には映画「風の色」の川口竜馬役のキャストに選ばれるなど活躍中です。また特技は通販番組のモノマネという事で、テレビ番組にゲスト出演した際などに披露しています。

ウォーターボーイズ・ドラマ版のキャスト一覧: 桜木女子高校

大西麻子役の女優は宮地真緒

ドラマ「ウォーターボーイズ」のヒロインで、勘九郎の事が好きではあるがなかなか素直になれないという大西麻子を演じたキャストは女優の宮地真緒です。兵庫県出身で1984年2月2日生まれの現在34歳で、高校1年生の時にオーディションを受けた事がきっかけで芸能界デビューをし、「ウォーターボーイズ」で知名度を伸ばしてからはテレビドラマや舞台を中心に女優として活躍しています。

毎年4月1日のエイプリルフールではブログで「結婚します」という嘘をついていましたが、2014年以降は自粛しており、2017年には「24時間テレビ」で14年交際を続けていた一般男性に生放送内でプロポーズを受け、「すごい嬉しいです」と涙を流しながら承諾し、同年に婚姻届を提出しました。現在は主婦と女優を両立しながら活動しています。

早川あつみ役の女優は相武紗季

ドラマ「ウォーターボーイズ」での女子シンクロ選手であり、勘九郎達ウォーターボーイズのメンバーたちに厳しく指導をしていた早川あつみのを演じたキャストは相武紗季です。兵庫県出身で1985年6月20日生まれの33歳で、「ウォーターボーイズ」で女優デビューし、それ以降は映画「ビートキッズ」でナナオ役や、「エンジェル・ハート」の槇村香など主役級のヒロインを演じる事が多くなりました。

CMにも多数出演しており、長い期間出演していた「ミスタードーナツ」のCMではタカアンドトシとの掛け合いで話題を呼び、以降は常に「CMの女王ランキング」のトップに名前が載っていました。2013年にアメリカへ4ヶ月間語学留学しており、サンフランシスコやボストンなどに移り住み、帰国後は「ミス・パイロット」に出演し、すぐに女優復帰を果たしました。

また私生活では2015年にイベント企画や化粧品販売など様々な事業を展開する5歳年上の一般人と友人の紹介で知り合い、2016年に結婚しました。2017年に妊娠をしてからは様子を見ながら活動をこなしていくとしましたが、同年に第1子を出産してからは女優業を休止し、2018年にドラマ「プラックペアン」で女優業の復帰を果たしました。

花村響子役の女優は香椎由宇

ドラマ「ウォーターボーイズ」で桜木女子高校に通っているウォーターボーイズ達の憧れの女子生徒である花村響子を演じたキャストは女優の香椎由宇です。神奈川県出身で1987年2月16日生まれの31歳で、小学校の6年間はシンガポール日本人学校で過ごしていたという帰国子女です。2005年公開の映画「リンダリンダリンダ」では新人女優賞を受賞するなど、その高い演技が世間で認められ、以降は様々な作品に出演しました。

私生活では2007年に俳優のオダギリジョーと婚約を発表し、同じ誕生日である2月16日に婚姻届を提出しました。2011年には第1子である男児を出産し、2013年には第2子を妊娠した事でレギュラーとして出演していたドラマ「クロコーチ」を降板しました。しかし第2子は2015年に絞扼性イレウスのため1歳で亡くなってしまい、香椎由宇はそれ以降女優業は休止していますが、2016年に男児を出産した事を事務所が発表しました。

ウォーターボーイズ・ドラマ版のキャスト一覧: 家族

進藤勘一役の俳優は浅野和之

ウォーターボーイズ達を陰で応援していた勘九郎の父親である進藤勘一を演じたキャストは俳優の浅野和之です。東京都出身で1954年2月2日生まれの現在64歳で、1987年に夢の遊眠社に入団してから俳優として活動しており、映画「12人の優しい日本人」に出演した時は演劇大賞最優秀賞を受賞しました。俳優達からその高い演技力を評価されており、小栗旬からは「役者としてすごいと思う」と言われるなど尊敬されています。

既婚者であり子供もいる浅野和之は家では家事もこなす優しいお父さんという事ですが、掃除は趣味と語っており、細かい掃除道具を多数所有していて、ハンズなどで新たな良い掃除道具を見て回るのが好きだという事です。また現在は大人気漫画「ワンピース」の舞台にも出演しており、シルバー・レイリーやイワンコフを演じているなど俳優として活躍中です。

進藤美和子役の女優は高橋ひとみ

勘九郎の母でありウォーターボーイズ達の活動に反対していたが息子の真剣な気持ちが伝わった事で最終的には応援してくれるようになった進藤美和子を演じたキャストは高橋ひとみです。東京都出身で1961年8月23日生まれの現在56歳で、ドラマ「ふぞろいの林檎たち」でテレビドラマデビューを果たしました。関根勤と親交があり「とても性格がよくて良い人」と言われるなど、ファンからも優しい人物として知られています。

愛犬家としても知られており、モモエという名前のゴールデンレトリバーを飼っていて、飼いはじめた当初は犬を車に乗せられるように長年愛車として乗り続けていたポルシェをメルセデスベンツに乗り換えるほどだったという事です。また2013年には年下の一般男性と出会って2か月でスピード婚をしていた事がわかりました。高橋ひとみは出会った瞬間から意気投合したと語っています。

立松憲介役の俳優は平泉成

建設会社を営む社長のため息子に後継者になってほしいと考えているが、自由に生きたいという息子と対立している憲男の父である立松憲介を演じたキャストは俳優の平泉成です。愛知県出身で1944年6月2日生まれの現在74歳で一覧の中では一番年上です。もともとはホテルで勤務していましたが、市川雷蔵の目にとまり俳優としてデビューを果たしました。特徴的でハスキーな声質のため他の芸能人たちによく物まねをされています。

私生活では家族の事をとても大事にしているという事で、財布には家族の写真を必ず入れているそうです。妻とはマネージャーと共に来店した飲食店で知り合い、平泉成が毎日電話をかけるなどもうアタックしたという事です。2人に子供がいて、息子は現在大手企業の社員で結婚しており、息子も1人います。娘はテレビ朝日の宣伝部に努めている平泉季里子で、親子で一緒にテレビに映った事もあります。一覧の中で唯一孫がいる人物です。

立松尚子役の女優は山本道子

ドラマ「ウォーターボーイズ」でシンクロを頑張ろうとしている憲男を応援してくれている優しい母である立松尚子を演じたキャストは女優の山本道子です。鳥取県出身で1950年7月16日生まれの現在76歳で、1980年に女優としてデビューしてから、現在でも活躍中です。2017年には刑事ドラマ「ヘヤチョウ」に出演し、またアニメ「攻殻機動隊」の戸久良エカの声優としても知られています。

ウォーターボーイズ・ドラマ版のキャスト一覧: 教師

佐久間恵役の女優は眞鍋かをり

映画版「ウォーターボーイズ」から水泳部の顧問をしており、ドラマ「ウォーターボーイズ」でもウォーターボーイズ達の顧問を買って出たという唯野高校の教師である佐久間恵を演じたキャストは元グラビアアイドルでマルチタレントの眞鍋かをりです。愛媛県出身で1980年5月31日生まれの現在38歳で、大学時代に渋谷の吉野家から出てきたところをスカウトされ、その後映画版「ウォーターボーイズ」で映画デビューを果たしました。

私生活ではかねてから交際が報じられていた歌手の吉井和哉と2015年に結婚した事が報じられ、同年に第1子を出産しました。2016年にはテレビ復帰を果たし、現在はテレビ番組出演やラジオなどを中心に活躍しています。また30歳を超えてから運動にハマったことでゴールドジム会員になり、ランニングは毎日欠かさず行っており、現在では格闘技にも興味を持ち始めているという事です。

山岡教頭役の俳優は布施明

ウォーターボーイズの活動に反対している教頭であるが、最終的には生徒たちの真剣さが伝わり、シンクロ公演を実施した山岡教頭を演じたキャストは歌手の布施明です。東京都出身で1947年12月18日生まれの現在70歳で、「君に涙とほほえみを」をリリースしレコードデビューをかざりました。NHK紅白歌合戦に25回出場しましたが、2009年を最後に紅白を引退することを発表しました。一覧の中では唯一歌手活動がメインの人物です。

布施明は1980年にはハリウッド女優のオリヴィア・ハッセーと結婚したことで自身もアメリカに渡り、ミュージカルなどで活躍しましたが、9年間の結婚生活の末に離婚し日本へ帰国しました。そのときに当時日本では考えられない額の慰謝料が話題を呼びました。その後2013年に歌手で女優の森川由加里と結婚した事を発表するなど、一覧の中では恋多き男性です。

杉田役の俳優は杉本哲太

水泳部の顧問であり、ウォーターボーイズの活動も陰ながら応援している唯野高校の体育教師である杉田を演じたキャストは俳優の杉本哲太です。神奈川県出身で1965年7月21日生まれの現在53歳で、中学や高校生時代は地元の暴走族に入っているなど不良少年でしたが、他の不良グループと喧嘩していた際にたまたま通りかかった横浜銀蠅の嵐ヨシユキに仲間に入れてくださいとお願いした事がきっかけで芸能界入りを果たしました。

映画やドラマに数多く出演していますが、極道映画などのオファーが多く、北野武監督の「アウトレイジ」の池元組若頭である小沢役などワイルドな役どころを多く演じています。また私生活では女優の神津はづきと結婚しており、杉本がドラマで岩崎良美と共演した時に岩崎を食事に誘ったが、岩崎が2人きりで食事をする事を躊躇したため神津を誘って3人で食事をしたことが馴れ初めだったという事です。

小野川静香役の女優は菊池麻衣子

唯野高校の進路指導を担当している教師であり、ウォーターボーイズの活動に反対していたが最終的には応援する立場になった小野川静香を演じたキャストは女優の菊池麻衣子です。東京都出身で1974年7月19日生まれの現在44歳で、1996年に連続テレビ小説の「ふたりっこ」で主演を演じた事から知名度を上げました。2007年に結婚しましたが2010年に離婚しており、現在はシングルマザーです。

現在もドラマや映画に出演しながら女優として活動しており、バラエティー番組の「L4 YOU!」にも2017年まで4年間月1で準レギュラーとして出演もしていました。お酒を飲む事が大好きで、バーボンなどアルコールが強いものを好みますが、一度酔った勢いで自宅の玄関の前で寝てしまっているところを通報され、警察に起こされたというエピソードがあります。

ウォーターボーイズ・ドラマ版のキャスト一覧: 喫茶ともしび

磯村(兄)役の俳優は竹中直人

ウォーターボーイズ達が相談や雑談をするために使っている喫茶ともしびで働いている磯村清正に、借金を背負わせて逃げてしまったという清正の兄である磯村(兄)を演じたキャストは俳優でタレントの竹中直人です。神奈川県出身で1956年3月20日生まれの現在62歳で、俳優やタレント業をする以前は、横山やすしに気に入られていた事でお笑い芸人として多数のバラエティ番組に出演していました。

俳優としては映画やドラマ、アニメを問わず非常に多数の作品に出演しているなど、演技力が非常に高いとされており、外国人の役や変わった役どころの出演オファーが来ることが多くあります。自身のネタである「笑ながら怒る人」は名刺のようなものとなっており、バラエティー番組に出演した際などによく披露しています。また2010年から多摩美術大学のグラフィックデザイン学科の客員教授に就任しました。

磯村清正役の俳優は八嶋智人

兄の借金のカタに喫茶ともしびでただ働きさせられているという磯村清正を演じているキャストはタレントで俳優の八嶋智人です。奈良県出身で1970年9月27日生まれの現在47歳で、1996年に放送されたテレビドラマ「上品ドライバー8」に出演した事で俳優としてデビューし、2001年に「ココリコミラクルタイプ」に出演した事でバラエティータレントとしての才能を買われ、以降は司会として番組に出演することが多くなりました。

世の中のムダ知識を紹介していく「トリビアの泉」で高橋克己とともに司会を担当し、八嶋が担当していた細くトリビアというコーナーが分かりやすいという事でPTAから絶賛されたというエピソードがあります。現在も「ぴったんこカンカン」などの番組に出演し、映画や舞台でも活動していますが、スタッフとして裏方の仕事も担当しているという事でジャンルを問わず活躍中です。

喫茶ともしびのママ役は俳優の柄本明

勘九郎たちウォーターボーイズを応援してくれている喫茶ともしびのママを演じたキャストは俳優の柄本明です。東京都出身で1948年11月3日生まれの現在69歳で、高校卒業後に商社に入社しましたが俳優に憧れた事で劇団「マールイ」に入団し、同期であった松田優作と出会いました。その後独特な話し方や風貌が買われ、ドラマや映画に出演するようになり、最優秀主演男優賞など様々な賞を受賞しました。

お笑いに関しても独特の才能を持っており、笑いをとるための役どころを演じる事が多いですが、志村けんと仲が良く、「志村けんのバカ殿様」や「志村けんのだいじょぶだぁ」によく出演しており、コントは志村けんとしかしないと語っています。志村けんとのコント中には柄本がボケて志村がツッコムという形が常にとられており、変わらず笑いをとる事でファンに愛されているやり取りの一つとなっています。

喫茶ともしびのチィママ役は俳優の徳井優

ぽっちゃり系の男が好みなため、石塚の事を気に入っている喫茶ともしびのチィママを演じたキャストは俳優の徳井優です。大阪府出身で1959年9月28日生まれの58歳で、1979年に映画「日本の黒幕」で俳優としてデビューした後に、「引越しのサカイ」のイメージキャラクターに抜擢されCMに出演した事で爆発的に知名度を伸ばしました。現在は2019年に公開予定の映画「きばいやんせ!私」の撮影中など俳優として活躍中です。

私生活では家族を大切にする優しい父親であり、長男が子供の時は友達のように毎日遊んでいたと語っています。家事が得意という事で、結婚して以来は毎日料理をしているという事で、毎回1週間分の食材を宅配サービスで買い込み、1週間の献立を事前に考えるという事です。また家族を守るために自身の健康の事も大事に考えており、休日は必ず21時には就寝するようです。

ウォーターボーイズ・ドラマ版のキャスト一覧: その他

佐藤勝正役の俳優は玉木宏

映画版「ウォーターボーイズ」からの続投で、唯野高校のOBであり勘九郎達ウォーターボーイズに終始協力していた佐藤勝正を演じたキャストは俳優の玉木宏です。愛知県出身で1980年1月14日生まれの現在38歳で、1998年に放送されたテレビドラマ「せつない」に出演し俳優デビューをしました。その後映画「ウォーターボーイズ」の佐藤清正役で知名度を伸ばし、2006年にはドラマ「氷壁」で連続ドラマ初主演を飾りました。

映画「ウォーターボーイズ」で共演した眞鍋かをりは撮影当時の玉木はアフロでホクロを付けていた役なので気付かなかったが、その後会うたびにイケメンになっていったと玉木の事を番組で語りました。また私生活では今年2018年に女優である木南晴夏と結婚した事をSNSおよび公式サイトを通じて発表し、一覧の中で一番新しい新婚です。木南とは8年前に知人を通じて知り合ったという事です。

安田孝役を演じた俳優は田中圭

勘九郎の友達であるが勉強に集中したいという事でウォーターボーイズになる事を諦めたが、成績が上がった事で最終的にはシンクロ公演に参加した安田孝を演じたキャストは俳優の田中圭です。東京都出身で1984年7月10日生まれの現在34歳で、ドラマ「ウォーターボーイズ」で俳優デビューを果たし、レギュラーキャストではなかったにも関わらず存在感の高さで注目を集め、知名度を上げたという一覧の俳優の中では珍しい快挙でした。

バラエティ番組「トリビアの泉」に出演した際に再現VTRでの謎の青年という変わったキャラクターを演じた事が受け、それ以降も何度か「トリビアの泉」に出演することになった事がきっかけで「どうぶつ奇想天外!」にレギュラー出演するなどバラエティにも多く出演するようになります。現在は俳優業19年目であり、今年2018年8月8日には初となる主演男優賞を受賞しました。

奈美役の女優は桜川博子

麻子や響子の友達で、ウォーターボーイズを応援する生徒である奈美を演じたキャストは女優の桜川博子です。愛知県出身で1984年3月12日生まれの現在34歳で、テレビドラマやCMを中心に現在も女優として活動しており、2000年から放送されている刑事ドラマ「鉄道捜査官」にも今年2018年に出演しました。苦手なものを克服することが趣味だと語っており、現在は苦手な映画のレビューを作文用紙に書き留めているという事です。

伊藤役の俳優は岸博之

憲男が下宿している牛乳屋の店主で、ウォーターボーイズを応援している伊藤を演じたキャストは俳優の岸博之です。熊本県出身で1958年11月30日生まれの59歳で、テレビドラマ「ハロー張りネズミ」に出演するなど現在でもドラマを中心に活躍中です。一覧の中で唯一「劇団カクスコ」の創立メンバーであり、特徴的な声質のため、CMやテレビ番組でのナレーションを務める事がおおいです。

美紀役の女優は藤村知可

ウォーターボーイズの顧問を務めている佐久間の大学の後輩である美紀を演じたキャストは女優の藤村知可です。岐阜県出身で1981年3月28日生まれの現在37歳で、2000年から2年間「世界ふしぎ発見!」にて現地リポーターとしてエジプト・モンゴルなど様々な国を訪れました。現在は女優業の傍ら、声優の仕事が多くなってきており、2018年にはアニメ映画「ポケットモンスター みんなの物語」でジョーイ役を演じました。

ウォーターボーイズ・ドラマ版のキャストを一覧でまとめてみた

ドラマ「ウォーターボーイズ」に出演したキャストを一覧で紹介してきましたが、現在でも活躍中の俳優が多く出演していたことが分かります。ドラマ「ウォーターボーイズ」に出演した事で知名度や人気を伸ばした俳優たちも少なくないので、彼らにとっても大切な作品になったという事がうかがえます。今回の一覧によって俳優たちの現在がわかったうえで「ウォーターボーイズ」を観てまた違った感動を覚えていただけたら幸いです。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ