ナルトのテマリとシカマルの馴れ初め・結婚した理由!性格や子供の名前は?

ナルトに登場するシカマルとテマリはNARUTOのアニメで恋人関係を思わせる描写が多くあり、ファンの間では結婚するのでは?と噂されていました。シカマルとテマリの馴れ初めはどんなものなのでしょうか?馴れ初めが気になる方も多くいるでしょう。今回、シカマルとテマリの馴れ初めから、二人の結婚と生まれてきた子供はどんな子なのかなどについて紹介していきます。ナルトに登場するシカマルとテマリの馴れ初めやなぜ結婚したのかなど気になる方は必見です。

ナルトのテマリとシカマルの馴れ初め・結婚した理由!性格や子供の名前は?のイメージ

目次

  1. ナルトの紹介
  2. ナルトの次の物語、ボルトの紹介
  3. ナルトに登場する奈良シカマルの紹介
  4. ナルトに登場する第十班の紹介
  5. ナルトに登場するテマリの紹介
  6. ナルトに登場するテマリの家族の紹介
  7. ナルトに登場するシカマルとテマリの馴れ初めは?
  8. ナルトに登場するシカマルとテマリの馴れ初め①出会い
  9. ナルトに登場するシカマルとテマリの馴れ初め②ピンチを救ったテマリ
  10. ナルトに登場するシカマルとテマリの馴れ初め③腐れ縁の二人
  11. ナルトに登場するシカマルとテマリの馴れ初め④距離を縮める二人
  12. ナルトに登場するシカマルとテマリの馴れ初め⑤お似合いの二人の結婚
  13. ナルトに登場するシカマルとテマリが結婚した理由とは?
  14. ナルトに登場するシカマルとテマリの子供奈良シカダイの紹介
  15. ナルトに登場する奈良家とうずまき家の親交
  16. ナルトに登場するシカマルとテマリの馴れ初めや結婚した理由を紹介しました

ナルトの紹介

NARUTOは岸本斉史(きしもとまさし)先生が作者のバトルアクション漫画です。忍が超常的な力を使って戦います。週刊少年ジャンプで1999年から2014年まで全700話が掲載され、単行本は72巻まで発売されました。累計発行部数は1億4000万部を越え、海外でもNARUTOは人気があります。少年ジャンプの看板作品となっていました。主人公のうずまきナルトの息子、うずまきボルトが主人公の漫画「ボルト」もあります。

ナルトはアニメ化、映画化、舞台化と幅広くメディア展開していて、海外でもアニメが放送され、原作も発売されています。海外で配信されたアプリゲームも大人気で、国内外で知名度がある作品です。ハリウッドで実写化する事も発表されました。詳細はまだ明かされていませんが、ナルトの世界観をどう表現するのか気になる方も多いのではないでしょうか?

テレビ東京・あにてれ NARUTO-ナルト- 疾風伝

ナルトの次の物語、ボルトの紹介

ナルトに登場するキャラクター達の次世代の物語ボルトの正式名称は「BORUTO NARUTO NEXT GENERATIONS(ボルト ナルト ネクストジェネレーション)」です。うずまきナルト達が親となって登場する15年後の世界の新たな主人公はナルトの子供、うずまきボルトです。ナルトが火影に就任し、近代化が進んだ世界では平和と引き換えに貧富の差や、若い忍の意識低下や、実力不足、情勢不安などが深刻化しています。

各国で使われていた軍事技術の民生転用により、近代化が進んで、電子機器の発達やファーストフード店が登場します。火影のナルトがパソコンを使用していたり、ボルトやシカダイ達など子供がゲーム機で遊ぶなど、15年前にはなかった技術が目立っています。忍術にも科学が使われています。高層ビルや電車などもあり、ナルトの世界観を知る人が見ると驚く事が多いでしょう。

Thumbナルト(NARUTO)の名シーンランキング!泣ける感動の名場面・名言画像 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ナルトに登場する奈良シカマルの紹介

NARUTOに登場する奈良シカマルは奈良一族で生まれました。「めんどくせぇ」が口癖の極端な面倒臭がりでやる気のない少年です。しかし、IQ200を越える頭脳を持っています。奈良一族は影を操る忍術を操り、シカマルも秘伝忍術「影真似の術」とその応用を使って頭脳を生かした戦術を組み立て、勝利を掴んでいます。幼少期からナルトを影ながら心配していた数少ない一人で、迫害する木ノ葉の住民を見て疑問を感じていました。

中忍試験では第三試験の本選に出場し、砂隠れの里のテマリと頭脳戦を繰り広げましたが、チャクラ不足により、リタイアしましたが、シカマルの頭脳が買われて同期の中で一番最初に中忍に昇格しました。サスケ奪還任務ではリーダーとしてナルト達をまとめていました。奪還任務で苦戦したシカマルをテマリが助太刀に入り、無事に生還しました。任務失敗と仲間の怪我に自責の念に駆られますが、次の任務を成功に導くと決意しました。

第二部では教官であるアスマを暁に殺されてしまい、最後は第十班と共に彼を看取りました。アスマの墓前で恋人である夕日紅のお腹にいる子供の師になる事を誓いました。砂隠れの里のテマリとは中忍試験以降、何かと縁があり、ピンチを救われる事もありました。中忍試験の担当になったテマリの案内役として木ノ葉の里を一緒に歩いていた時はナルトにデートかと勘繰られていましたが、シカマルは否定しています。

Thumbナルトのマイト・ガイ先生の強さと技を考察!体術最強の八門遁甲とは? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ナルトに登場する第十班の紹介

ナルトに登場する第十班メンバー山中いのの紹介

ナルトに登場する第十班の紅一点でくノ一の山中いのは、山中一族に伝わる秘伝忍術「心転身の術」で敵や動物の精神に入りこんで肉体を操る能力を持っています。アカデミーで苛められていたサクラを助けて親友になりましたが、お互いにサスケを好きになった事でライバル関係になりました。しかし、内心ではサクラを大事に想っていて、彼女のピンチには危険を承知で真っ先に駆けつける優しい性格です。

ナルトの女性キャラの中では年相応らしい反応をします。シカマルとチョウジに小馬鹿にしつつも大切な仲間だと思っています。医療忍術を使えます。ペイン戦が終わってから、同期でサスケについて話し合い、彼を始末する決定に同意しつつも、彼に好意を抱いていたいのは泣き崩れました。心転身の術でサイの精神に入り込んでから彼が気になり、最終的にサイと結婚し、息子のいのじんという子供がいます。

ナルトに登場する第十班メンバー秋道チョウジの紹介

ナルトに登場する第十班のメンバーで秋道チョウジは秋道一族に伝わる体を巨大化させる秘伝忍術「倍化の術」を使います。性格は優しく、おっとりしていますが「デブ」と言われると豹変します。食べる事が好きでポテチをよく食べています。大食漢なので第十班の打ち上げで焼き肉を食べた際、大量に食べまくり、代金が支払えなくなる事態にアスマはよく困っていました。

サスケ奪還任務では窮地に陥りますが、シカマルを侮辱されて秘伝の薬を使って勝利を得ましたが、昏睡状態に陥る事態になりました。第二部では穢土転生でよみがえったアスマに対して気弱な性格から一皮むけ、秘伝の丸薬なしに力を使えるようになりました。戦後の事務処理で来ていた雲隠れの里のカルイと恋仲になり、結婚して一人娘のチョウチョウという子供がいます。

ナルトに登場する第十班メンバー猿飛アスマの紹介

ナルトに登場する第十班の担当上忍は猿飛アスマです。喫煙者で常に煙草を吸っています。木ノ葉の中では珍しい風のチャクラの性質を持ち、「アイアンナックル」という武器を使用します。三代目火影の息子で、木ノ葉丸の叔父です。第十班のメンバーが中忍に昇格した時、共にあった事を忘れないようにお揃いのピアスを贈りました。第十班の連携にはどの班も勝てません。

ヒルゼンに反発し、木ノ葉の里を離れていた時期があります。同じ上忍の紅とは恋愛関係を匂わせている描写があり、ナルト第二部では紅と婚約していて、彼女のお腹には二人の子供が宿っていました。お腹の子供に気を遣い、煙草をやめて禁煙しています。しかし、暁との戦いで心臓を攻撃され、致命傷を負ってしまい、第十班の教え子達に最後の言葉を遺し、彼らに見送られて息を引き取っています。

ナルトに登場するテマリの紹介

NARUTOに登場するテマリは砂隠れの里のくノ一で、風遁使いです。四代目風影の長女で我愛羅とカンクロウの姉です。下忍から上忍に昇格し、中忍試験の担当になったこともあります。いつも背中に身長と同じぐらいの大きな扇子を背負っていて、扇子で風を巻き起こして戦います。性格は男勝りで、敵を倒して得意げに笑うなど好戦的な部分がありますが、人を気遣う優しさも持ち合わせています。

中忍試験ではシカマルと頭脳戦を繰り広げますが、一枚上手だったシカマルに追い詰められてしまう場面もありました。しかし、チャクラ切れを起こしたシカマルが棄権した事により、勝利しています。ナルトと我愛羅の戦い以降、殺伐としていた姉弟関係にも変化が表れ、お互いを信頼する良好な関係を築けるようになりました。サスケの奪還任務では窮地に陥ったシカマルを助けに行っています。

第四次忍界大戦にも参加していて我愛羅達と共に十尾と交戦しています。第四次忍界大戦終戦後、シカマルとのテマリの距離が縮み、ナルトとヒナタの結婚後にシカマルと婚約しています。砂隠れの里でのクーデターを鎮圧後にシカマルと結婚し、シカダイを出産しました。現在は木ノ葉の里に移住し、奈良テマリと名乗っています。NARUTOのアニメではシカマルとテマリの関わる話が多くあります。

Thumbナルトの写輪眼の所有者一覧!うちは一族など能力や種類・開眼条件は? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ナルトに登場するテマリの家族の紹介

ナルトに登場するテマリの弟我愛羅の紹介

ナルトに登場する砂隠れの里の我愛羅はテマリの弟です。一尾を体に封印された人注力です。砂を入った瓢箪を常に背負っています。昔は一尾の力を制御できず、里の人間から怖がられていました。実の父から刺客を向けられ、冷酷非情な性格になり、テマリとカンクロウは手を焼いていました。心を開いた夜叉丸には子供らしい笑顔を向けていましたが、彼に裏切られてから絶望し、全ての人間を憎むようになりました。

木ノ葉崩しでナルトとぶつかり合い、同じ孤独を抱えるナルトと理解し合います。以来、周囲に心を開き始め、テマリとカンクロウとも良好な関係を築きます。憎しみを乗り越えた我愛羅は風影に就任するぐらい、周囲から支持を集めました。風影になった我愛羅はテマリとカンクロウのサポートを得て里を収める努力を怠りません。大戦中はカリスマ性を発揮し、忍達を導き、大戦終結に貢献しました。

ナルトに登場するテマリの弟我愛羅は結婚してる?

テマリの弟、我愛羅は幼少期は一尾をコントロールできない事から里の人間から疎まれていましたが、ナルトとの戦いで他者との繋がりが憎しみだけではないと知り、周囲に心を開いてからはたくさんの支持を得て風影に就任しました。風影になった我愛羅は結婚しているのでしょうか?ナルトの原作の中で我愛羅が結婚している描写はありません。大戦終結後も風影として精力的に働いています。

ボルトの中で我愛羅を「義父上」と呼んでいる人がいます。彼の名前は「シンキ」といい、里の少年である彼を養子として引き取って育てています。義理の息子であるシンキは義父である我愛羅に敬意を示していて、ナルトの息子であるボルトに対して対抗意識を持っています。今のところ、我愛羅に浮いた話はないので、シンキを次期風影にと考えている可能性もあります。シンキの今後が気になります。

ナルトに登場するテマリの弟カンクロウの紹介

ナルトに登場する砂隠れの里の忍で、テマリの弟です。少し短気で敵の挑発に乗りやすいところがあります。ナルトの影響で心境の変化があった我愛羅と打ち解け、良好な関係を築いています。我愛羅をさらった暁と交戦し、毒を受けて死にかけましたが、サクラの治療で一命をとりとめます。第四次忍界大戦では奇襲部隊の隊長に任命されるなど、彼の実力はかなりのものです。

敵とみなした相手に容赦はせず、残忍な殺し方をする事もあります。カラクリを仕込んだ傀儡人形を操って戦う傀儡師です。我愛羅が風影に就任してからは里の警備に従事しています。ナルトの最終話では我愛羅の護衛として同行し、木ノ葉に嫁いだテマリと彼女の子供のシカダイに会いに来ています。

ナルトに登場するテマリの故郷砂隠れの里とは?

テマリのいる砂隠れの里は五大国の一つである「風の国」に存在する忍の隠れ里です。砂隠れの里の長を務めている人間を「風影」といいます。風の国は砂ばかりの土地で、国力の維持に苦労しています。忍の質は高く、実力の高い人間が揃っています。木ノ葉隠れとは同盟を組んでいましたが、大蛇丸の策略により、戦争をしかけて敗北し、降参しています。以降、木ノ葉とは協力関係を築いています。

ナルトに登場するシカマルとテマリの馴れ初めは?

NARUTOの主人公うずまきナルトが仲間達と友情を深め、ライバルのサスケとぶつかり合いながら仲間の為に戦います。火影になるという夢を叶えたナルトのサポート役にシカマルが選ばれました。シカマルは極度の面倒臭がりですが、頭脳派で戦闘中に作戦を考える事が出来る参謀役です。シカマルは砂隠れの里のテマリとの仲がファンの間で噂になり、最終回では結婚しています。彼らの馴れ初めについて紹介します。

Thumbナルトの作者・岸本斉史の出身地・年収や新作は?弟の岸本聖史も漫画家 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ナルトに登場するシカマルとテマリの馴れ初め①出会い

NARUTOに登場するシカマルとテマリの関係はファンの間で注目されていました。NARUTOのアニメではシカマルとテマリの関係を匂わせるような描写が多くあり、もしかして結婚するのでは?と囁かれていました。二人の馴れ初めとはどんなものでしょうか?NARUTOのアニメではシカマルとテマリの関係性を丁寧に描写し、シカマルの言動に恥じらうテマリの可愛らしさに胸をときめかせるファンも多くいたでしょう。

シカマルとテマリの気になる馴れ初めや、結婚、子供は誰なのか、紹介していきます。シカマルとテマリの出会いは中忍試験です。中忍試験で対戦相手になったシカマルとテマリは頭脳戦を繰り広げました。シカマルはチャクラ切れで棄権しましたが、切れていなければテマリの勝利は危うかったでしょう。テマリ達、砂隠れの里による木ノ葉崩しで木ノ葉の里は窮地に陥りました。

Thumbナルトの九尾クラマ(九喇嘛)の秘密を調査!その力や能力とは? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ナルトに登場するシカマルとテマリの馴れ初め②ピンチを救ったテマリ

砂隠れの里と木ノ葉の里が仲直りをして、同盟を組んだ後、サスケの奪還任務にて窮地に陥ったシカマルを助けたのはテマリでした。仲間が死にかけていて、手術室の前にいた時、そこにはテマリもいました。アニメオリジナルではピンチに陥ったテマリをシカマルが助けて、二人の会話に割り込めなかったいのが気まずさを感じている描写がありました。第二部ではナルトからデート?と疑われるシーンがありました。

Thumbナルトの五代目風影・我愛羅の能力や強さは?性格やかっこいい画像も紹介 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ナルトに登場するシカマルとテマリの馴れ初め③腐れ縁の二人

中忍試験の打ち合わせなどで一緒にいる事が多くあり、砂隠れの里に帰ろうと朝早く出たテマリをシカマルが待ち伏せして、見送るというシーンもあります。NARUTOのアニメの本編終了後のおまけでは暗部報告書でシカマルとテマリの交際疑惑について取り上げられていました。オフィシャルファンブックではテマリが戦ってみたい相手の名前にシカマルをあげていました。

Thumbナルトの仙人モードの能力とは?術・技や強さなどかっこいい画像で紹介 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ナルトに登場するシカマルとテマリの馴れ初め④距離を縮める二人

NARUTOのアニメオリジナル回では砂のくノ一がテマリには知性派の恋人がいるといっていたり、周りはシカマルとテマリが付き合っているという認識でいます。シカマル秘伝では無意識にテマリを呼び止め、無意識にデートに誘うシカマルが見られます。木ノ葉秘伝ではナルトとヒナタに新婚旅行をプレゼントしようとしたシカマルがテマリに意見を求め、自分達の新婚旅行と勘違いしたテマリが赤面するシーンもあります。

Thumbナルトの四代目火影・波風ミナトの強さと過去とは?クシナとの馴れ初めも紹介 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ナルトに登場するシカマルとテマリの馴れ初め⑤お似合いの二人の結婚

二人の仲を冷やかされたり、からかわれたりしてもシカマルとテマリは揃って否定していますが、周りからはお似合いのカップルに見られています。原作でもNARUTOのアニメでも二人でいる描写があり、二人の仲について初期の頃から期待されていました。シカマルとテマリの仲が気になって馴れ初めを調べる人も多くいました。NARUTOの最終回では無事に結婚し、子供が生まれています。

ThumbNARUTO(ナルト)の春野サクラとサスケの馴れ初めは?結婚した理由も | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ナルトに登場するシカマルとテマリが結婚した理由とは?

NARUTOの中で注目されていたシカマルとテマリの関係性ですが、無事に結婚し、子供を授かりました。では、二人が結婚した理由はなんでしょうか?残念ながら二人がお互いに惹かれ合っている描写はあっても、結婚した理由に関して明確な理由は提示されませんでした。しかし、シカマルの父、シカクが息子にキツイ母と結婚した理由を問われた時、あんな母ちゃんでも優しく笑う時があると答えていました。

テマリはシカマルの母より性格が怖く、二人は似ているとシカマルは思っています。父の話を聞いた後、笑ったテマリが出てくるなど、二人の関係を示唆するものが多くあります。シカマルの言動に恥じらったり、怒ったりするテマリの可愛さに悶えるファンも多くいました。ナルトとヒナタの披露宴では手を繋いで話しているシカマルとテマリの仲睦まじい姿がありました。結婚の理由はわかりませんが、お似合いの二人でしょう。

ThumbNARUTO(ナルト)のうちはサスケの強さは?サクラとの馴れ初め・結婚も考察 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ナルトに登場するシカマルとテマリの子供奈良シカダイの紹介

ナルトに登場するシカマルとテマリは結婚して、砂隠れの里にいたテマリは木ノ葉の里に移住して暮らしています。二人の間には奈良シカダイ(ならしかだい)というシカマルによく似た子供がいます。目元はテマリに似ていますが、少年時代のシカマル同様、面倒臭がりです。いのじん、チョウチョウとスリーマンセルを汲んでいます。父のシカマルと同じく、母テマリには逆らず、頭が上がりません。

ナルトの息子、ボルトと行動を共にする事がよくあり、彼の危なっかしい一面に呆れつつ、気にかけています。親譲りの頭脳と奈良家の秘伝忍術「影縛りの術」を駆使した戦いを得意としています。猿飛ミライの実験台にされていた為、幻術にも強いです。下忍になったばかりの頃は淡々と任務をこなすばかりでしたが、ある一件から忍としての自覚を持ち始めます。

初めての中忍試験の第三次試験でナルトの息子、ボルトと対戦し、勝利まであと少しというところで彼の無数の影分身を見て降参します。しかし、ナルトの息子、ボルトが使用禁止の科学忍術を使用していた事が発覚した為、ボルトの反則負けとなり、シカダイが勝利を収めています。奈良シカダイの声優は小野賢章さんです。

ナルトに登場するシカマルとテマリの子供シカダイと叔父との関係

シカマルとテマリの間に生まれた子供、シカダイと叔父である我愛羅、カンクロウとの関係は良好です。我愛羅達は砂隠れの里の人間なので頻繁に会いに来られませんが、五影会議で木ノ葉の里に立ち寄った時はシカマルとテマリの家に立ち寄り、シカダイと交流しています。シカダイは我愛羅を「我愛羅のおじちゃん」カンクロウを「カンクロウのおじちゃん」と呼んでいます。

ThumbNARUTO(ナルト)で結婚したカップル一覧!組み合わせ・相手や子供も紹介 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ナルトに登場する奈良家とうずまき家の親交

シカマルは七代目火影うずまきナルトの補佐として傍にいます。ナルトが木ノ葉の里の人に迫害を受けている時も彼の事を案じていました。考える事が苦手なナルトのサポートを参謀として活躍するシカマルがするのは当然といえます。ナルトの補佐という立場で一緒にいる事が多く、仲の良い親世代の親交が深い事で、子供であるボルトとシカダイも仲がよく、アカデミーでは怒られてばかりいます。

ボルトとシカダイは親友同士で、ボルトのいたずらに付き合う事も多々あり、アカデミーで怒られたシカダイが家でテマリに怒られる事もあります。シカマル同様、頭がよく、知略を巡らせてボルトを助ける事もあります。ナルトとシカマルのように助けて助けられての関係を築いている二人の関係がこれからどうなるのか、気になる人も多くいるでしょう。

Thumbナルトは死亡している?続編BORUTOで死んだという噂を検証 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ナルトに登場するシカマルとテマリの馴れ初めや結婚した理由を紹介しました

ナルトに登場するシカマルとテマリの馴れ初め、結婚、生まれた子供について紹介しました。原作の中でも特に注目されていた二人が最終回で結婚し、家庭を築いているのは驚きもありますが、喜びが大きかったファンも多かったでしょう。ボルトでは夫のシカマルとシカダイを尻に敷き、二人とも頭が上がらないというかかあ天下を築いています。今後も奈良家の活躍に期待しましょう。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ