【コナン】アンドレ・キャメルの登場回と正体は?ドジなFBI捜査官の年齢や声優は?

国民的大人気作品の青山剛昌原作『名探偵コナン』に登場するドジなFBI捜査官のアンドレ・キャメルが強面な見た目とは裏腹に性格がチャーミングで可愛いと話題となっています。この度はそんなアンドレ・キャメルの年齢や正体についてなどをまとめ、アンドレ・キャメルの登場回や彼がするドジな失態などについても紹介していきます。また、アニメ『名探偵コナン』でアンドレ・キャメルの担当声優についても見ていきますので、是非ご覧下さい。

【コナン】アンドレ・キャメルの登場回と正体は?ドジなFBI捜査官の年齢や声優は?のイメージ

目次

  1. アンドレ・キャメルが登場するコナンとは?
  2. アンドレ・キャメルのプロフィール
  3. アンドレ・キャメルの正体
  4. アンドレ・キャメルの登場回
  5. アンドレ・キャメルの声優
  6. アンドレ・キャメルが所属するFBIとは?
  7. アンドレ・キャメルに関する感想や評価は?
  8. アンドレ・キャメルの登場回と正体まとめ

アンドレ・キャメルが登場するコナンとは?

名探偵コナンの作品詳細

≪漫画アニメ『名探偵コナン』作品詳細情報≫

  • ジャンル:ミステリー/ロマンス
  • 原作:青山剛昌
  • 掲載誌:週刊少年サンデー(小学館)
  • 連載期間:1994年5号-連載中(2019年5月現在)
  • 巻数:既刊96巻
  • アニメ『名探偵コナン』
  • 監督:こだま兼嗣→山本泰一郎→佐藤真人→於地紘仁→山本泰一郎
  • キャラクターデザイン:須藤昌朋ほか
  • 放送期間:1996年1月8日-放送中(讀賣テレビ/日本テレビ)
  • 声優担当:高山みなみ/山口勝平/山崎和佳奈/小山力也/林原めぐみ他

名探偵コナンの概要

アニメ20周年突破の国民的人気作品・青山剛昌原作『名探偵コナン』は、日本のみならず世界各国でも大人気が高く多国で翻訳され、単行本の全世界売上発行部数は2018年11月には2億3000万部を達成しています。

単行本の裏表紙左袖カバーには、世界各国の有名な名探偵・名刑事がイラスト付きで解説する「名探偵図鑑」掲載されており、紹介人物などについては放送局や出版社の枠を超え、海外や日本の人気の映画や漫画、小説など幅広く紹介しています。テレビアニメの名探偵コナンは視聴率が最高23%以上と好調で現在も放映中です。

ゴールデンウィーク毎年恒例の劇場版・名探偵コナンも絶大な人気を得ており、全国各地で開催される名探偵コナン関連の特別イベントも大盛況で作品関連グッズも数多く商品化されて販売されています。名探偵コナンは推理が見どころとなっていますが、主人公とヒロインが展開するラブロマンスにも注目が寄せられます。

主人公らを取り巻く周囲の人物たちの関係にも進展がみられ、推理と恋愛、さらに冒険要素も含まれているので子供から大人まで楽しめるエンターテイメントに富んだ超大作となっています。

名探偵コナンのあらすじ

天才高校生・名探偵の工藤新一は、幼馴染の毛利蘭とトロピカルランドへ行ったその帰りに、黒ずくめの男たちがする怪しげな取引現場を目撃してしまいます。忍び寄る人物に気付かなかった新一は背後から殴られ、黒ずくめの男たちにAPTX4869という謎の薬を飲まされるとその副作用で目覚めた新一の体は幼児化していました。

自分の正体が組織にバレると周囲の人間に危害が加わると思った新一は、自宅の隣に住むアガサ博士の遠縁の小学生・江戸川コナンと名乗り、黒の組織の情報を少しでも得ようと探偵をする蘭の父親・毛利小五郎の探偵事務所に身を置きます。遭遇する様々な大事件を優れた推理力で解決しながら、黒の組織に迫ります。

「名探偵コナン」原作公式サイト|小学館

アンドレ・キャメルのプロフィール

アンドレ・キャメルは、アメリカ連邦捜査局、通称FBIの捜査官を務めるドイツ系アメリカ人です。2年前にある件で日本を訪れていたため日本語は堪能ですが、聞き馴染みのない関西弁などの方言は理解できません。アンドレ・キャメルは同じくFBI捜査官の赤井秀一が作戦増員で呼び寄せた人物です。ジェイムズ・ブラックが指揮する中で赤井秀一やジョディ・スターリングらと共に黒の組織を追います。

アンドレ・キャメルの年齢

名探偵コナンのエピソード『探偵団vs強盗団』で誕生日を迎え、年齢が27歳となったアンドレ・キャメルは、誕生日を酒を買って祝おうとする上司のジェイムズやジョディに「誕生日を祝う年齢ではない」という謙虚な姿を見せます。キャメルの年齢が27歳と聞いて驚愕した人は多かったようです。外国人は実年齢より見た目が大人っぽく見えるのでキャメルもそう見られていたのでしょう。

アンドレ・キャメルの名前の由来

アンドレ・キャメルの名前の由来は「機動戦士ガンダム」に登場するキャメル艦隊を指揮官のドレン大尉から名づけられました。機動戦士ガンダムのドレン大尉は、作中でジオン軍エースパイロットのシャア・アズナブル少尉から絶大な信頼を得ている人物です。

アンドレ・キャメルの性格

性格①ドジっ子

アンドレ・キャメルは、FBI捜査官でありながら不用意な発言が多く、極秘情報までも相手にもらしてしまい、作戦がバレて失敗するミスを犯すことが多々あります。度重なるミスに「しまった、またやってしまった」というどこか憎めないアンドレ・キャメルに対して鑑賞者は「またか」と思わず笑ってしまう人もいるようです。

人助けをしたらその相手が敵で、アンドレ・キャメルの人の良さが災いしてのことだからなのでしょう。そんなFBI捜査官のアンドレ・キャメルはかなりのドジっ子と言えるようです。

性格②不幸体質

アンドレ・キャメルの趣味は筋トレで、体が鈍らないように仕事の合間を縫って近くのホテルの階段で鍛えるトレーニングをしています。ホテルをトレーニングの場所としている理由には、2年前に来日して飲んだホテルのレストランの特性フルーツジュースの味が忘れられないからだそうです。

ファミレス限定のオリジナルカレーを求めるなどと気軽に出歩いているのでその過程で、事件が寄って来るのか、アンドレ・キャメルが事件を引き寄せているのか、不幸体質と疑うほどよく事件に巻き込まれます。厳つい見た目から容疑者として疑われることもしばしばあり、殺し屋と疑われたこともありました。

性格③温厚で心優しい

強面の顔やがっしりとした体格から初対面の印象を悪く見られがちなアンドレ・キャメルですが、実は内面は、少し気弱な部分を持ち合わせた温厚で優しい性格をしています。当初は見た目から仲間であるジョディにも黒の一員なのではないかと正体を疑われ、少年探偵団からは「殺し屋」と疑われたこともありました。

そんなアンドレ・キャメルは、FBIの中でも卓越したドライブテクニックと優れた運動神経を兼ね備えており、同僚の赤井秀一の信頼もあって、その能力を駆使してバリケードを突破するなど様々な任務で活躍ししています。

アンドレ・キャメルに妻はいるのか

FBI捜査官、年齢27歳男性のアンドレ・キャメルの女性関係についてやアンドレ・キャメルには妻がるのかとの疑問が囁かれていました。初登場回で誰かと携帯電話で話したアンドレ・キャメルは、電話は妻から掛かってきたと話していますが、実際は赤井から掛かって来た電話で、それを隠すためにアンドレ・キャメルは咄嗟の嘘をついたのです。年齢的にはいてもおかしくはなさそうですが、アンドレ・キャメルは独身です。

Thumb名探偵コナンの登場人物・キャラクターまとめ!名前の由来やモデルも紹介 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

アンドレ・キャメルの正体

正体①黒の組織のウォッカ?

FBI捜査官のアンドレ・キャメルの正体は、黒の組織のウォッカなのではないかとファンの間で噂されていました。アンドレ・キャメルの骨格が黒の組織の構成員の「ウォッカ」に酷似していたからです。

そのため、アンドレ・キャメルの登場回を目にしたファンは、ウォッカが素顔で登場したと勘違いした人が少なくなかったようです。アンドレ・キャメルだけでなく、他のFBI捜査官も黒の組織の構成員なのではないかと疑いの目が向けられましたが、原作者の青山剛昌の策略にまんまと嵌められていたようです。

正体②黒の組織の構成員

アンドレ・キャメルは極秘任務中に怪しい素振りを繰り返し見せ、周囲から疑いの目を向けられますが、アンドレ・キャメルが黒の組織の構成員ではなく、本物のFBI捜査官と言えるエピソードがあります。アンドレ・キャメルが見せた行動は、他の捜査官たちに自分のドライブテクニックをアピールするためでした。その結果、アンドレ・キャメルの運転技術が買われ、黒の組織に潜入捜査している水無玲奈の脱出計画の運転手に選ばれます。

アンドレ・キャメルが殺人事件の容疑者とされた事件で、赤井秀一が来葉峠で黒の組織に暗殺され、組織で「バーボン」と呼ばれている安室透が火傷を負った赤井秀一に変装してFBIなどの周囲を探る中、アンドレ・キャメルは「これらは黒の組織の罠なのではないか」と疑います。

アンドレ・キャメルが黒の組織と関係しているのであれば、そのような発言は出てこないはずです。この登場回でアンドレ・キャメルが黒の組織の一員であるという疑惑が晴れるのです。

Thumb名探偵コナンの黒の組織のメンバー一覧!ボスの正体・相関図と登場回まとめ | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

アンドレ・キャメルの登場回

初登場は「赤と黒のクラッシュ」

アンドレ・キャメルの初登場回は「名探偵コナン」の58巻「赤と黒のクラッシュ」です。それ以降、アンドレ・キャメルの登場回が幾つか存在しています。アンドレ・キャメルの初登場回からのエピソードのあらすじと、その登場回でやらかしてしまったアンドレ・キャメルの失態を紹介していきます。

「赤と黒のクラッシュ」のあらすじ

同級生の見舞いで病院に訪れていたコナンと蘭、園子の3人は、実の姉を探す本堂瑛祐に遭遇し、彼の持つ写真を見て女性がアナウンサーの水無怜奈ではないかと話しますが、瑛祐は別人だと言い張ります。蘭の提案で伶奈の大ファンで小五郎の友人である庵野に会いに行き、怜奈の映像を確認しますが、それでも瑛祐は姉とは別人だと言い切ります。

瑛祐は過去に姉に輸血してもらったことがあり、O型の自分に輸血出来たのならば姉の血液型はO型だといい、 AB型であるアナウンサーの水無伶奈は姉ではないといいます。ある日、蘭から瑛祐と連絡が取れないと聞いたコナンは、瑛祐が言っていたことを思い出し、水無怜奈が入院する杯戸中央病院に黒の組織の仲間が潜んでいると気づき、FBIや看護師らの協力で黒の組織の仲間が楠田陸道という男であると突き止めます。

しかし、楠田は赤井に追いつめられて拳銃自殺を図ります。この騒ぎで水無伶奈が杯戸中央病院にいることが黒の組織に確実に知られ、ジョディらは転院を検討しますが、赤井は病院に留まって組織を迎え撃つと言うとジェイムズたちは対策を練ります。FBIには新たなメンバーのアンドレ・キャメル捜査官が加わっていました。

その頃、杯戸町内ではほぼ同時に集団食中毒や異臭騒ぎ、火事と3つの事故が起こり、杯戸中央病院内は大勢の患者で混乱する中、ジェイムズ宛てに楠田陸道名義の荷物が届きます。中には爆弾が入っており、ジョディとキャメルが対処します。楠田名義の爆弾入りの宅配物は病院中の患者に届けられており、FBIのメンバーは回収に急ぎます。

その時、病院内のTVに突然寝ている伶奈はずの姿が映り、コナンと赤井は組織の計画に気づき、ついに怜奈の病室が特定されたと確信します。ジェイムズは伶奈の病院脱出を決め、赤井の作戦通りにキャメルらは動くのですが、目覚めていた伶奈の反撃で失敗し、怜奈は組織に奪還されます。しかし、これはコナンと赤井の狙い通りでした。この後2人から企てた計画と驚愕の真実が語られるのです。

ホテルのバイキングで阿笠博士やコナンをはじめ、少年探偵団はホテル内で殺人事件が発生したことを知ります。容疑者の1人は、FBI捜査官のアンドレ・キャメルでした。コナンの連絡で駆け付けたジョディも事件捜査に加わります。一方、黒の組織に戻った伶奈はボスの「あの方」から赤井暗殺を命じられ、伶奈は赤井を来葉峠に呼び出します。キャメルの事件解決後、伶奈に呼び出された赤井が単身、来葉峠が向かったことを知ります。

さらに情報が入り、来葉峠で炎上する車と焼死体が発見されたと聞いたジョディは、赤井本人であるか確かめるために、以前、コナンに借りた携帯に赤井が触れたことを思い出し、指紋照合のため警視庁を訪れます。その結果、高木刑事から焼死体と携帯についた指紋が一致したと事実を告げられます。

アンドレ・キャメルの失態

アンドレ・キャメルの初登場回で、赤井秀一が黒の組織へ潜入捜査中に複数のFBI捜査官と張り込んでいたアンドレ・キャメルは、そこに現れた老人が一般人だと思い、危険だから逃げるように促します。しかし、それは黒の組織の一員の変装でした。老人の密告によって赤井の正体はバレてしまい、現場にはジンも姿を現さず、その失敗が原因で赤井の恋人の宮野明美も命を落とす最悪の結果となってしまいます。

赤井からは「彼女も死ぬ気だった」と気に病まないよう言われますが、アンドレ・キャメルはそのミスを引きずり病みます。そんな時、赤井から極秘任務増員にあたって適任はいないかと電話があり、アンドレ・キャメルは赤井に報いるために自ら運転手役を志願します。

登場回「コナンVS平次 東西探偵推理勝負」

「コナンVS平次 東西探偵推理勝負」のあらすじ

コナンは大阪に住む服部平次との電話で、自分の事を詮索する世良真純について報告し、平次は東京行きの予定があることを伝えます。翌日、東京に到着した平次と遠山和葉はバスに乗りますが、その途中、母親に頼まれていた東京のファミレス限定販売のカレーを買うために途中下車し和葉は後で合流することになり、平次は先に毛利探偵事務所に向かいます。

その頃、コナンと蘭が事務所で平次の話をする最中に世良がやって来て、コナンに東の名探偵・新一と西の名探偵・平次のどちらが上の名探偵かをコナンに尋ねます。すると「名探偵は自分だ」と猛アピールする平次がやって来ます。蘭は和葉がいないことに気付き、平次が事情を説明していると、平次の携帯に和葉から電話が掛かってきました。

和葉はファミレスのトイレで男性が亡くなり、店は大騒ぎで第一発見者の外国人が客を店から出さないように店員に指示していると言います。コナンと平次たちがファミレスに向かおうとする中、世良は工藤と平次のどっちが名探偵かこの事件で勝負して決めようと提案し、新一にはコナンが事件のあらましを電話で伝えれば勝負は成立するといいます。平次はどっちが上かはっきり決めようとやる気満々です。

コナン達がファミレスに駆けつけた時には、既に目暮警部と高木警部らが捜査を始め、便器に座ったまま亡くなっていた作業着姿の男性被害者の口元から青酸系毒物が混入した飴玉が発見されたといいます。それを聞いて自殺の可能性があると推理した毛利小五郎は、高木から第一発見者の外国人も同じ考えを示したと聞かされます。現れたのはカレーを食べに来て事件に遭遇したというFBI捜査官のアンドレ・キャメルです。

被害者は身元不明で唯一の手がかりの携帯もトイレに水没していました。キャメルは2つ隣りのトイレに入っていた時に、「いくら幼馴染みと言っても、そんな頼みは聞けない。阿部ちゃんの毒を盛って殺したのは自分だ。だったら自分は責任をとるしかない」という被害者が電話で話す声を聞いたといいます。その後、被害者男性の呻き声が聞こえ、心配してトイレに行くと息絶えた男性がそこにいました。

被害者は1人で食事をしていたようで、キャメルは被害者が「ちゃん」付けするほど親しい間柄の阿部という人物を自分が殺したと悔いて死のうとするのを電話の相手に止められますが、聞き入れずに自殺したと推理します。そして、平次の喋り方を聞いて、男性も関西弁だったと話します。世良は阿部という人物を被害者が殺害した事件は関西で起きたと推測します。

コナンは事件についてまだ何も解けずにいる一方、平次はこの事件は他殺で犯人はまだファミレス内にいると目星をつけます。そして、被害者が話していた「自分」は関西弁では「お前」を指し、「阿部ちゃん」は「アメちゃん」つまり飴玉のこと、「盛って」「塗って」の聞き間違いと得意げに話し、犯人と男性がファミレスで逢う約束をしており、犯人は携帯で被害者をトイレに呼び出して飴玉を舐めさて毒殺したと推理します。

犯人の誤算は、FBI捜査官が店内にいて、キャメルが客を店から出さないように店員に指示を出し、店内に閉じ込められたことです。コナン達は被害者と犯人が幼馴染ということから容疑者を30代から40代の1人で来店した男性客に絞って事情聴取します。平次は犯人が関西出身であると睨みます。疑わしき人物は喫煙室で食事をしていた3人に絞られましたが、3人とも東京生まれの東京育ちだと言います。

そのうち誰かがボロを出すかもしれないと事情聴取は関西人の平次が行うことになりました。容疑者の1人目は須貝絡利(すがいらくとし)です。須貝は汗を掻いており、平次が聴くとカレーが辛かったと説明します。甘粕享(あまかすとおる)を名乗る2人目の容疑者も汗を掻いており、ラーメンが辛かったと言います。平次は甘粕の語尾に「さ」をつける話し方に注目し、甘粕は東京弁だと主張します。

3人目の容疑者の東條参平(とうじょうさんぺい)も汗を掻いていましたが、注文した麻婆豆腐にはほとんど手がつけられていないようです。汗について尋ねる平次に汗かきだと答え、人が死んで食欲が湧かないと食後の水菓子もキャンセルしたと言います。結局、分かったことは、3人とも辛い料理を注文したという事だけでした。

一方、平次とコナンが捜査推理する中、小五郎・蘭・和葉は気ままに食事をし、食していたのは容疑者の3人が注文した料理でした。それを見たコナンは平次より先に関西人の真犯人を見破ります。そして、警察の調べで被害者の身元が建設会社でアルバイトする柴宮研吾(しばみやけんご)で、先月に埼玉で起きた建設会社社長毒殺事件の第一発見者でした。新一が犯人を突き止めたとコナンは皆に報告し、新一の代わりに推理を披露します。

アンドレ・キャメルの失態

ファミリーレストラン店内で起こった殺人事件の遺体第一発見者の中に、来日した際に食べた忘れられないカレーを食べに来ていたアンドレ・キャメルの姿がありました。そして、犯人は関西弁を話す男であると証言します。

この登場回でアンドレ・キャメルが失態するというのではなく、巻き込まれた事件の中でも一番ついていない事件でした。度々事件に巻き込まれるアンドレ・キャメルは、上司のジェームズ・ブラックに「良く事件に巻き込まれる男だな」と指摘される登場回となっています。

登場回「緋色シリーズ」

「緋色シリーズ」のあらすじ

「赤の黒のクラッシュ」のエピソードで赤井が暗殺されたことについて、ベルモットの変装に騙されたアンドレ・キャメルが楠田が既に頭を銃で撃ち抜き自殺していることを漏らしたことで、その話を聞いたバーボンこと安室は、黒の組織を騙すためには実際に遺体がないとダメだと踏み、赤井は撃たれたフリをして頭を拳銃で打ち抜いた楠田陸道を身代わりにしたといいます。

そして、当の赤井は今も生きているというのです。ベルモットは笑いますが、バーボンは赤井が現在どこに潜んでいるのかに見当をつけているようです。翌日、バーボンは阿笠博士の隣の工藤邸を訪ね、現在居住する家が無くて仮住まいする大学院生の沖矢昴と対峙します。その頃、コナンの様子を不信に思ったジョディとキャメルは、赤井秀一が暗殺された現場の来葉峠に向かいます。

目の前の沖矢に安室は、赤井秀一が楠田陸道と入れ替わった経緯を「ある男の事件」として語ります。身体を入れ替わる際に注意するべきは指紋です。誰一人として同じになることはない指紋が、本人を特定する決め手となる証拠で、赤井の死亡が確認された時もこの指紋が一致したことで焼死体が赤井であると証明されました。

ところが、遺体の指紋と一致する指紋が出たコナンの携帯には赤井は触れていますが、指をコーティングしていた為に赤いの指紋は付きませんでした。そのため以前に触れた楠田の指紋だけが携帯には残り、赤井が携帯に触れたとのジョディの証言を元に警察は赤井が死亡したと確定したのです。

どの指紋が誰のものであるかは別の指紋と照合しないことには確かめようがないため、付いた指紋が誰のものかは所有者などの証言でしか判断できない、捜査の盲点を突いたトリックです。赤井はその後、自分を撃ったキールの車に乗り込んでその場を去ったと安室は推理します。この推理に驚いた沖矢には思わず「まさか……ここまでとはな。」と呟きます。

安室は逆に「まさか……ここまで、”読んでいた”とはな。」と、このトリックを考えたコナンの驚きの推理力に称賛とも取れるような言葉を言います。コナンの手引きと知った安室は、赤井はコナンの周辺に潜伏していると睨んでいました。安室は「マスクを取れ、FBI捜査官、赤井秀一!」と迫ります。その頃、同じく事実に気づいたジョディたちは、バーボンの仲間に追われていました。

キャメルのドライブテクニックで振り切りますが、タイヤの空気漏れで再びピンチに陥ります。その時、誰もいないはずの後部座席から「屋根を開けろ」と声がします。顔を見せたのは赤井秀一でした。「赤井が何故そこにいるのか?」バーボンは仲間の連絡を受けて驚きを隠せない様子です。そんなバーボンに構わず、沖矢はマカデミー賞を見たいから静かにして欲しいと知らんぷりです。

マカデミー賞は次々と発表され、脚本賞では工藤邸の家主である推理小説家の工藤優作が登場し、「緋色の捜査官」が紹介されます。画面の中の優作はコメントで「妻が捜査官にハマっている」などと優作らしからぬ口ぶりで会場を沸かせます。

その頃、FBI捜査官のジョディたちは赤井の射撃テクニックで無事に追っ手を振り切ります。安堵するジョディたちですが、赤井はキャメルに敵の方に戻るように指示し、赤井は車を撃った拳銃を渡す代わりに携帯を借りるとバーボンと対話します。

バーボンが子供の頃のニックネームが「ゼロ」であるとコナンに漏らしたことで、赤井はバーボンの本名を知り「降谷零君」と呼びます。そして、バーボンがさも公安の人間であるかのように「拳銃を調べるのはFBIよりも君たちの方が畑だ」と言葉を掛けるのです。バーボンは本当に公安の人間でした。そして、赤井はバーボンと過去に何かあったようなことを示唆する言葉を残します。

沖矢が赤井ではないと変わったバーボンは工藤邸から立ち去ります。では、一体の沖矢昴は何者なのか疑問が残ります。2階で監視カメラのモニターを見ていたコナンに対して声を掛ける沖矢の声に変化が現れます。その聞き覚えのある声は工藤優作でした。バーボンの推理は当たっており、普段は赤井が沖矢昴に変装していますが、ジョディたちの援護のために優作に代役を頼んだのです。

マカデミー賞の会場でコメントをして沸かせていたのは妻の有希子でした。沖矢昴の変装術は有希子が伝授し、日々上達する赤井に「FBI捜査官にしておくのはもったいない」という有希子は、「上達したら来る口実が無くなる」と赤井へ熱を上げているような発言をします。そんな時、赤井の元にキールから新たな組織のメンバーでボスの側近にあたる「RAM」とだけ打たれたメールが届くのです。

アンドレ・キャメルの失態

アンドレ・キャメルの登場回「緋色シリーズ」での彼の失態です。バーボンこと安室透の策に嵌められたアンドレ・キャメルは、赤井秀一から聞いた「楠田の死」についての情報を漏らしてしまい、赤井生存の可能性が浮上すると、また失態したことを悔やみます。安室の仲間であるCIAに追われて絶対絶命のピンチを迎えたその時、車の後部座席から死んだと思われた赤井が現れ、アンドレ・キャメルは涙ぐんで赤井の帰りを喜びます。

そして、赤井の指示の下、アンドレ・キャメルは追っ手を振り切るのです。その後、アンドレ・キャメルは赤井と沖矢昴が同一人物であること、黒の組織のナンバー2のラムが動き出した事を知らされます。アンドレ・キャメルは、工藤邸で灰原哀を見守る赤井と連絡を取り合い、有事の際には呼ばれ、灰原哀の警護を密かに行います。

登場回「バーボンの謎を解くピース」

始まりはFBI捜査官のジョディ・スターリングの友人である小学校教師の澁谷夏子さんが何者かからストーカー被害にあっているというところで、階段から突き落とされて重症の澁谷先生の第1発見者である安室はFBI捜査官の友人からの依頼で彼女の身辺警護に当たっていました。果たしてこれは偶然なのかと、事件現場に現れた安室にコナンは何かを感じずにはいられない様子です。

安室はそんなコナンに探偵として事件解決の協力を申し出ます。安室を交えて容疑者の事情聴取が行われます。FBIに敵意を露わにする安室にコナンは何かを思い立ち、「安室の兄ちゃんは、敵…だよね?悪い奴らの…」と問いかけます。すると安室は誤解しているのではないかと否定するような態度を見せます。

コナンは以前の事件で、バーボンが標的とした現在は灰原哀を名乗るシェリーを始末しなかったことや、探偵としての力量などから、安室がは公安の人間ではないかと考え、もしそうなのであればFBI同様に黒の組織を追う者同士、自分の味方になってくれる可能性があります。しかし、見当違いで間違いで本当に黒の組織の人間ならばと、コナンは焦りを見せるのです。一方、澁谷先生が採点したと見られる答案に安室はクスっと笑います。

コナンはジョディに澁谷先生が事件現場にいた経緯である澁谷先生と飲む約束の詳細を確認します。誘いは澁谷先生からだったようですが、携帯に送信履歴はあるもののに送信した覚えが無いといいます。コナンの焦りはより強まります。そんなコナンを尻目に安室は事件を無事解決します。事件の真相は、アメリカと日本での採点方法の違いが引き起こした勘違いが引き起こした事件でした。

しかし、病院に搬送された澁谷先生の容体は思わしく無く、危機的状態であると一報が届くのです。慌てたジョディとコナンにアンドレ・キャメル、そして安室が病院に駆け付けます。バーボンがなぜ付いてくるのかと疑いの目を向けるキャメルは、ジョディが声を掛けるまでバーボンの挑発にも乗らず無事にやり過ごします。

ところが、ジョディは突然姿を消し、再び現れたジョディはずっと澁谷先生に付いていたためアンドレ・キャメルと話はしていないと言います。突然姿を消したジョディ、実はベルモットの変装だったのです。

アンドレ・キャメルの失態

この登場回ではバーボン=安室透の挑発に屈しなかったアンドレ・キャメルでしたが、ベルモットがジョディ・スターリングに変装していると気付かず、楠田陸道が拳銃自殺して既に死亡していることを漏らす失態をします。これはアンドレ・キャメルに仕掛ければ間違いなく聞き出せると確信した上でバーボンが企てた作戦だったのです。顔面蒼白な心境のアンドレ・キャメルが容易に想像できるようです。

劇場版の登場シリーズ

異次元の狙撃手

劇場版「名探偵コナン-異次元の狙撃手-」にFBI捜査官のアンドレ・キャメルは登場します。絶景が楽しめる鈴木財閥建設のベルツリータワーでのオープニングセレモニーに参加したコナン達は、突如目の前で1人の男性が遠距離からスナイパーに狙撃される現場に遭遇します。偶然居合わせたFBIや世良真純と共に犯人を追跡しますが、犯人は海に飛び込み、惜しいところで逃がしてしまいます。

後日の捜査会議でアメリカ海軍の特殊部隊「ネイビー・シールズ」が浮上していきます。ハンターの行方が掴めない状況の中で再び狙撃事件が発生し、犯人は事件現場に必ず、空薬莢1つとサイコロ1つを残していきます。

必死に捜査するコナンやFBIを嘲笑うように超遠距離射殺の犯行を繰り返す、正体不明の凄腕スナイパーの存在で東京には混乱と戦慄が生じます。果たして現場に残されたサイコロが意味することは何なのか?狙撃手の正体は一体誰なのか?気になる方は是非、映画本編でアンドレ・キャメルの活躍と共にお楽しみください。

純黒の悪夢

アンドレ・キャメルの登場回、劇場版の「純黒の悪夢」のあらすじを紹介します。ある真っ暗闇の夜、日本・イギリス・ドイツ・アメリカの主要各国にある諜報機関の機密データを持ち出そうと警察庁内部にスパイが侵入し、逃亡直前で安室透率いる公安が駆け付けます。しかし、スパイは車を奪って逃走すると首都高速に入り、そこで安室と競争を繰り広げ、他車も巻き込む大惨事となります。

スパイが運転する車は赤井のライフル弾に撃ち抜かれて海の底へと沈んでいきました。翌日、リニューアルして大盛況の東都水族館に遊びに来ていたコナン達は、水族館の目玉である巨大観覧車に乗るために並んでいると、そこに1人佇む、怪我をした容姿端麗な女性を見つけます。左右の瞳の色彩が異なるオッドアイの目をした女性は、自分の名前も分からないほどの記憶喪失に陥っており、所持する携帯電話も壊れていました。

女性の記憶を取り戻すために手助けすると約束したコナン達はその女性と和やかな束の間の時間を過ごします。水族館にはそんな彼らを監視する黒の組織の最高幹部であるベルモットの姿があり、インカムの向こうのジンに「見つけた」と告げるのです。

Thumbコナン赤井秀一と安室透(降谷零)の因縁の関係とは?二人に隠された伏線を考察! | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

アンドレ・キャメルの声優

声優は梁田清之

外見とは裏腹にお茶目でチャーミングなところがあるFBI捜査官のアンドレ・キャメルの担当声優は、アニメ声優の他にも「仮面ライダーアギト」の水のエルの声などの特撮作品のボスキャラも担当する梁田清之です。声優の梁田清之は、デビュー当時は声質が高く、獣神ライガーのリュウ・ドルクなどのイケメン2枚目キャラクターの声を演じる声優として活躍していました。

しかし、途中で声の音域を変えたことで演じるキャラも変わり、渋くて力強い重厚な低音ボイスで壮年キャラや実年齢以上に精神的に達観している男性キャラを数多く演じています。デビュー当初の声質からのあまりの変貌ぶりに驚いた人もいるようです。

梁田清之のプロフィール

≪声優・梁田清之の詳細情報≫

  • 名前:梁田 清之(やなだ きよゆき)
  • 出生地:東京都練馬区
  • 生年月日:1965年5月10日
  • 年齢:54歳
  • 血液型:O型
  • 身長:167cm
  • 職業:声優/ナレーター
  • 事務所:81プロデュース→ディーカラー→フリー

梁田清之の出演作品

≪声優・梁田清之の主な出演作品情報≫

  • 『バキ』猪狩完至
  • 『ベルセルク』グルンベルド
  • 『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』ヘンシェル
  • 『チーズスイートホーム(2シリーズ)』クロいの
  • 『D.Gray-man』ノイズ・マリ
  • 『BLACK LAGOON The Second Barrage』松崎銀次
  • 『爆闘宣言ダイガンダー』ガンダー/ダイガンダー
  • 『デジモンテイマーズ』アンドロモン/ガードロモン
  • 『SLAM DUNK』赤木剛憲
  • 『機動戦士ガンダムF91』ザビーネ・シャル 他多数

Thumb名探偵コナンの声優陣を一挙まとめ!声が変わったキャラクターもいる? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

アンドレ・キャメルが所属するFBIとは?

FBIとは

アメリカ連邦捜査局、通称・FBIは名探偵コナンの物語にも登場し、日本にやって来て黒の組織を追っています。アンドレ・キャメルが所属するFBIについてまとめて紹介します。

FBIの概要

アンドレ・キャメルが所属するFBIは、ジェイムズ・ブラックが指揮し、黒の組織を追う潜入捜査で来日している組織です。劇中でアンドレ・キャメルと共に活躍するFBI捜査官には、赤井秀一、ジョディ・スターリング、ジェイムズ・ブラックがいます。コナンの物語が開始される5年前から2年前の間に、黒の組織の「あの方」に一番近い組織幹部の男「ジン」の身柄を拘束するため、赤井秀一は黒の組織に潜入します。

しかし、同僚のアンドレ・キャメルのミスで失敗に終わり、一時撤退を余儀なくされました。その後は、主にアメリカで活動し、過去の犯罪証拠をいくつか掴んでいた黒の組織の構成員であるベルモットをターゲットにベルモット来日に伴って米花町付近に滞在して捜査を行います。

FBI捜査官は極秘捜査

ベルモットは潜入と調査のプロで、FBIはベルモット対策の為に日本警察に来日していることを伏せており、あまり目立って動けない状況の中で捜査を行います。FBIはアンドレ・キャメルとジョディ・スターリングが捜査官であると認識する日本警察に、黒の組織を追っているという捜査内容の詳細を知られないようにするために、2人が長期休暇の傷心旅行で来日した捜査官カップルという設定を押し通しています。

FBIとコナンの関係性

FBIが日本で捜査をする中で出会った江戸川コナンとは、情報交換や共同作戦など積極的な交流があり、日本での拳銃使用で口裏を合わせて貰うなど何かと協力やフォローしてもらう関係にあります。FBI捜査官の面々は江戸川コナンの推理力を高く評価し、中でも唯一コナンの正体に気付いている赤井秀一は、コナンを「坊や」と呼び、自身の死の偽装方法を考えるのに力を借りるなどコナンに絶大な信頼を寄せます。

しかし、コナンは赤井以外の捜査官も自身の正体を知られているのではないかと疑いを持っています。他の捜査官たちは敢えて触れませんが、コナンに何かあるとは勘づいているようです。

FBIのメンバー

メンバー①赤井秀一

赤井秀一は頭脳明晰で優れた射撃能力を持つFBIの中で最もやり手の捜査官です。年齢は31か32歳で髪型は短髪のオールバックに目の色は緑をしています。父親の死の真相を探るためにFBI捜査官となって黒の組織を追います。来日予定のベルモットを追って仲間たちと共に日本に潜入します。

コナンが変声機を使用して新一の声で電話しているのを目撃したことをきっかけに江戸川コナンの正体が工藤新一であると知り、灰原哀の正体が宮野志保であることも知る数少ない人物です。担当声優は池田秀一です。

メンバー②ジョディ・スターリング

黒の組織を追って来日しているジョディ・スターリングは、スタイル抜群の美人で、父親の形見の眼鏡を掛けている、アートゲームが趣味の年齢28歳の女性捜査官です。名前の由来は、アメリカの女優のジョディ・フォスターと、「羊たちの沈黙」のクラリス・スターリングです。帝丹高校に英語教師として赴任し、偽名の「ジョディ・サンテミリオン」を名乗り潜入捜査を行っていました。

登場当初は立ち居振る舞いなどから黒の組織の一員ではないかと疑われていたこともありました。ベルモットの身柄確保が迫ったことが影響して英語教師を離任しますが、ベルモットを取り逃がしてからは日本にいる滞在理由に、コナンと哀と阿笠博士を除き、周囲には「捜査ミスで長期休暇を取らされている日本に傷心旅行にきたFBI捜査官」ということになっています。

帝丹高校に着任した際は日本語が片言でしたが、流暢な日本語を話すキャメルに教わったという設定で現在では普通に話します。コナン達からは教師を離職した後も「ジョディ先生」と呼ばれています。担当声優は、一城みゆ希です。

メンバー③ジェイムズ・ブラック

赤井秀一やジョディ・スターリング、アンドレ・キャメルの上司であるジェイムズ・ブラックは、眼鏡を着用した年配の白人男性で、出生地はイギリス・ロンドンでアメリカ合衆国・シカゴで育ちです。年齢は不明です。話し方はイギリス訛りの英語を喋ります。FBI捜査官としてのスキルは他の捜査官に引けを取りません。

誘拐事件に巻き込まれた際に、犯人の車に乗せられて連れていかれる僅かな時間で犯人に関する手掛かりを路上に残すなどの高度な技術を備えています。黒の組織が対象の捜査を扱い、来日したFBI捜査官の中でリーダー的な存在です。「ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIE」では峰不二子のファンであるという意外な一面を見せました。担当声優は、家弓家正や土師孝也が務めています。

Thumb【名探偵コナン】ジョディ先生の正体は?登場回・ベルモットとの関係や声優も紹介 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

アンドレ・キャメルに関する感想や評価は?

アンドレ・キャメルの関する感想で、強面の容姿で第一印象があまり良くないアンドレ・キャメルですが、性格がお茶目でとても可愛いとの声がSNS上で多数見られました。見た目と中身のギャップが人気の秘密のようです。年齢についての感想にはアンドレ・キャメルの年齢が27歳ということに驚いたという感想も多く見られました。

普段は余計なことを話してしまい敵に作戦を漏らしてしまうなどのドジな面を見せますが、アンドレ・キャメルのドライブテクニックは本当にかっこいいと感想に上がっていました。ちょっと抜けてるけど決めるときは決めるアンドレ・キャメルに好感が持てるようです。

アンドレ・キャメルの全ての予想外な行動がファンの注目を引き寄せているようです。FBI捜査官でありながら疑うことをあまりしないアンドレ・キャメルは良いひと過ぎて相手の策略にまんまと嵌ってしまいます。見事に綺麗に嵌るのでそこが物語を面白くさせる魅力でもあるようです。少し学習して疑う目も持ち始めますが、相手にはアンドレ・キャメルの全てがお見通しなのでやっぱり策に嵌るという憎めないキャラクターです。

Thumb名探偵コナン純黒の悪夢(ナイトメア)のあらすじと感想ネタバレ!ラストの結末は? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

アンドレ・キャメルの登場回と正体まとめ

名探偵コナンに登場するドジなFBI捜査官のアンドレ・キャメルの年齢や性格などについてのプロフィールや作品登場回と黒の組織の一員と疑われたその正体をまとめ、アンドレ・キャメルのアニメ声優担当の梁田清之についてを紹介してきました。強面の見た目からアンドレ・キャメルの正体は黒の組織に関係する人物と疑われていましたが、本当の正体はFBI捜査官でした。

アンドレ・キャメルは秘密が苦手でドジな気質で気に入った食べ物があると忘れられないと足繫く通う可愛らしさと温厚で優しい性格をした人物です。アンドレ・キャメルの年齢が27歳だと聞いて「見えない」と実年齢との見た目のギャップに多くの人が驚かされています。アンドレ・キャメルは結婚に適した年齢ですが、相手はまだいない雰囲気が感じられるようです。

アンドレ・キャメルの担当声優である梁田清之がアンドレ・キャメルの厳つい雰囲気も出しながら可愛さを見事に演じており、戻ってきた赤井を見たアンドレ・キャメルの「赤井しゃん」のセリフが可愛く感じられ笑いを誘います。是非、声優の梁田清之が演じるアンドレ・キャメルの魅力を名探偵コナンの本編で味わってみてはいかがでしょうか?

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ