【呪術廻戦】冥冥(めいめい)がかわいいし美人!魅力や過去の髪型・私服も紹介

『呪術廻戦』に登場する冥冥(めいめい)は、美人でかわいい魅力を持った大人の女性キャラクターです。髪型が独特という印象が強いキャラだと言えるでしょう。戦闘シーンでは見られない私服姿も美人でかわいいと評判です。また、冥冥の髪型は各年代やシーンで異なることもあり、是非注目したいチャームポイントだと言えるでしょう。この記事では、『呪術廻戦』の普段はかっこいいお姉さんキャラ・冥冥のかわいいシーンや、独創的な髪型、レアな私服などについて焦点を当てますので、是非ご覧ください。

【呪術廻戦】冥冥(めいめい)がかわいいし美人!魅力や過去の髪型・私服も紹介のイメージ

目次

  1. 冥冥(めいめい)がかわいいし美人
  2. 冥冥のかわいい魅力
  3. 冥冥のかわいい過去の髪型や私服
  4. 冥冥のかわいいシーン
  5. 冥冥と憂憂や五条悟の関係
  6. 冥冥のアニメ声優
  7. 冥冥に関する感想や評価
  8. 冥冥のかわいい魅力まとめ

冥冥(めいめい)がかわいいし美人

『呪術廻戦』のクールでかわいいお姉さんキャラである冥冥(めいめい)は、その大人な美貌でファンを魅了しています。独創的とも言える長い三つ編みは、彼女の印象的なチャームポイントだと言えるでしょう。また、冥冥は戦闘シーン以外だと私服で登場するため、普段とのギャップで、また違うかわいい面が見られます。

『呪術廻戦』のキャラは常に戦闘しているため、私服姿が中々拝めません。そのため、冥冥の私服姿はとてもレアなのです。この記事では、『呪術廻戦』の美人なお姉さん呪術師・冥冥の魅力的でかわいいシーンや、各年代・シーンでの髪型、貴重な私服の情報などをご紹介します。

呪術廻戦の作品情報

漫画やアニメ、劇場版、さらには2.5次元舞台まで、様々な分野で人気を博する『呪術廻戦』は、急激なスピードで人気を伸ばしています。漫画以外でも、冥冥(めいめい)の美人でかわいいシーンが観られるのもそう遠くはありません。ここでは、冥冥が登場する『呪術廻戦』の概要を少し振り返ります。

呪術廻戦の概要

『呪術廻戦』の作者は岩手県出身の漫画家・芥見下々(あくたみげげ)先生です。芥見先生の生年月日は1992年2月26日と記載されており、幼い頃から『週刊少年ジャンプ』を読んでいたようです。もちろん『呪術廻戦』も『週刊少年ジャンプ』の作品で、2018年3月5日(2018年14号)から連載が始まりました。

ジャンルとしては、ダーク・ファンタジー&バトル漫画だと言えるでしょう。作品内では主に、人間が感じるマイナスの感情から出現する呪霊を祓う、命がけの戦いが描かれています。

呪術廻戦のあらすじ

2018年6月。場所は宮城県仙台市。高校1年生の虎杖悠仁(いたどりゆうじ)は、人並外れた体力や筋力を保有する類い稀なる少年でした。祖父が亡くなった夜に、伏黒恵(ふしぐろめぐみ)という呪術師の少年と出会った虎杖は、自分と親しい先輩が呪物である「宿儺(すくな)の指」の影響で命の危険に晒されていることを知ります。伏黒と共に高校へ向かった虎杖は、先輩を助けることに成功しました。

しかし、呪霊に襲われ、今度は自分達が死の危機に陥ります。絶体絶命の中、虎杖はなんと「宿儺の指」を食い、ピンチを脱しました。その後、理不尽なことに、虎杖は呪術師サイドから「死刑」を宣告されますが、特級呪術師・五条悟によって死刑の猶予を得ます。都立呪術高専に入った虎杖は、呪霊との戦いに身を投じる日々を送るのでした…。

冥冥のプロフィール

冥冥(めいめい)はどこにも所属していないフリーの1級呪術師です。呪術師の家系に生まれ、弟には冥冥と同様に美形のかわいい少年・憂憂(ういうい)がいます。顔にかかっている大きな三つ編みはとても長く、白を基調とした淡い水色のヘアカラーが美しいです。冥冥の髪型はとても個性的ですが、素顔が美人でかわいいので、ファッションとして成立しているように思われます。

私服姿の時は三つ編みがなかったりと、その日の気分で、髪型を大きく変えているのかもしれません。冥冥の国籍は不明ですが、彼女が好きな食べ物は「肉骨茶(バクテー)」というマレーシアやシンガポールで食べられている肉のスープ料理です。ちなみに嫌いな食べ物はないと言われています。

冥冥にとって一番ストレスを感じるのは税金を払うことです。かわいいお姉さんである冥冥ですが、実はお金が何よりも大好きで、基本的にお金で信用を買っています。冥冥と言えば「お金」と言えるほど、お金好きのイメージが定着しています。

冥冥の術式や能力

冥冥(めいめい)が操る術式は「黒鳥操術(こくちょうそうじゅつ)」と言います。烏(カラス)を意のままに操ることで、自分と烏の視界を共有することが可能になります。その視界は他者にも見せることができ、モニターの画面に映すことも可能です。冥冥曰く、この術式は戦闘には役立たない「弱い」術式のようです。しかし、偵察や索敵にはもってこいの術式だと言えるでしょう。

一方、「黒鳥操術」の真骨鳥である「神風(バードストライク)」という術式は、肉体を強化することに限界を感じた冥冥が、「黒鳥操術」の術式の弱さを克服するために生み出した術式です。その威力は、特級呪霊の胴体に大きな穴を空けてしまうほど強力であると言われています。烏に自死することを強制させる縛りがリスキーですが、呪力の制限が無くなるので、よりその力は強くなります。

Thumb【呪術廻戦】猪野琢真(いのたくま)は死亡した?渋谷事変後の生存や再登場は? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

冥冥のかわいい魅力

冥冥(めいめい)にはたくさんのかわいい魅力があります。美人と崇められる容姿を持ち、ミステリアスな雰囲気を漂わせる冥冥は、スタイルも抜群でまるでモデルのようです。しかし、容貌だけが冥冥の魅力ではありません。冥冥には一体どのようなかわいい魅力があるのでしょうか?この項目では、『呪術廻戦』のキャラの中でも独特な存在感を放つ冥冥のかわいい魅力をお伝えします。

かわいい魅力①努力家な性格

美人でかわいい冥冥(めいめい)は、あまり汗臭い・泥臭い努力とは縁がない女性に見られるかもしれません。しかし、冥冥は自分の術式「黒鳥操術(こくちょうそうじゅつ)」が戦闘向きではない「弱い術式」であると感じたため、まずは身体能力で自分の弱さを補おうとしました。斧を使った戦闘術を極めることで、近接戦に強い戦闘スキルを身につけたのです。この時点で既にかなりの努力家だと言えるでしょう。

ですが、それでも肉体的な限界は訪れると知り、再度自身の術式を研究し、戦闘に使える術式「神風(バードストライク)」を会得しました。呪術界には五条悟や伏黒恵など、化け物レベルのDNAを受け継いだ術師がいる中、冥冥は自身の非戦闘向きの術式を何とか努力のみで改善し、相手に「強い」と認識させるまでの戦闘能力を手に入れたのです。

呪術師がより多くのお金を得るためには、昇級が必要となります。冥冥は現在1級呪術師です。お金を手に入れるためならば、どのような努力も惜しまなかったのかもしれません。お金が好きなところも冥冥の素直でかわいい魅力です。努力家で信念を貫き通す冥冥はかっこいい人物だと言えるでしょう。

かわいい魅力②慎重な性格

冥冥(めいめい)は努力家なので、自分の弱点を徹底的に追及し、肉体を限界まで強化しました。何故慎重なのかというと、自分の術式が戦いに不利だということを想定して、鍛え上げているからです。領域対策のために、弟の憂憂(ういうい)を傍らに居させるなど、勝利するための動きや考え方が、とても慎重であることも覗えます。

『呪術廻戦』の登場人物は様々な戦い方を披露していますが、冥冥と張り合える準備の良さ(慎重さ)があるのは、同じく1級呪術師の七海建人くらいかもしれません。冥冥は決して浅はかな態度は取らず、常に慎重に物事を進めます。力の過信などはナンセンスで、負けないために一番良い策を練ることができる人物なのです。

かわいい魅力③ミステリアスな雰囲気

冥冥(めいめい)は美人な顔をしていますが、いつも髪の毛が顔の上にかかっているため、表情を捉えることが少し困難です。その独特な髪型を見て、冥冥の第一印象がミステリアスだと思った方もいるかもしれません。また、冥冥は性格も非常にクールで、飄々としているため、実際に何を思い、何を考えているのかが掴みづらく、五条悟とはまた異なる形で、ミステリアスな人物だと言えるでしょう。

しかし、ノリの良いところもあり、東堂葵とスポーティな格好で卓球勝負をしているシーンも見られました。私服とは違いますが、半袖半ズボンの冥冥も新鮮でかわいいです。ミステリアスな人物である冥冥ですが、冷淡というわけではなく、弟・憂憂(ういうい)や他者との関わりも大切にしているところが随所で垣間見れます。

かわいい魅力④巨乳でスタイルが良い

漫画『呪術廻戦』の12巻の表紙を飾っているのは冥冥(めいめい)です。この表紙で明らかになったのは、冥冥の肉体美です。ほとんど何も着ていない状態ですが、いやらしさはなく、むしろたくましさを感じさせる美しいプロポーションを拝むことができます。

冥冥はやはりかっこいい美人なのだと痛感させられる表紙だと言えるでしょう。また、身長173cmの虎杖悠仁と並んでいる時もほとんど同じ身長であるため、170cm以上はあると見込めます。長身でグラマーな美人で、使用する武器は長くて大きい斧というギャップが魅力的です。

かわいい魅力⑤お金が大好き

何よりもお金が大好きな冥冥(めいめい)は、高額な依頼が来れば、何でも請け負う面があります。つまり、冥冥の価値観はほとんどの場合お金で決まるのです。フリー(所属なし)の立場ではあるものの、守銭奴魂が凄まじい冥冥は、姉妹校交流戦の時に、虎杖を殺害したい京都校サイドからお金を積まれ、虎杖の周辺映像だけを荒くする細工を施しました。

しかし、五条から約1000万円の巨額を積まれた際は、東堂と一緒に虎杖と釘崎、伏黒と真希、パンダなど、東京校の生徒達を1級呪術師として推薦し、五条に協力していました。冥冥にとって命の価値とは、お金になるのか、ならないのかで、全てが決まると言っても過言ではありません。一見冷たく感じるかもしれませんが、分かりやすい指標ではありますし、無情というわけでもないようです。

Thumb【呪術廻戦】ヒロアカにも出演した声優は?キャストの代表作アニメやキャラも紹介 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

冥冥のかわいい過去の髪型や私服

冥冥(めいめい)はどのシーンでも美人ですが、髪型や服装のパターンがいくつもあるため、いつも見飽きることがありません。過去の髪型や普段見られないレアな私服なども、冥冥のかわいい魅力だと言えるでしょう。私服に至っては本当に数少ないシーンでしか見られないので貴重です。ここでは、そんな冥冥の過去~現在のかわいい髪型や私服をご紹介します。

冥冥の約10年前の髪型

約10年前の冥冥(めいめい)の姿は、漫画『呪術廻戦』8巻の第65話で見ることができます。この時の冥冥の髪型は現在とは全く異なり、髪で顔全体を覆うことはなく、大きな三つ編みもありません。その代わり、かわいいポニーテール姿になっており、現在よりも少し若い印象があります。髪型は違っても、冥冥が美人なのは過去も現在も同じだと分かるでしょう。

冥冥の1年前の髪型

漫画『呪術廻戦』0巻でも、冥冥(めいめい)の姿を確認できます。一方、0巻を原作とした『劇場版 呪術廻戦 0』では堂々といくつものシーンに出演しており、大斧を振り回す美女という印象を濃く残していました。

劇場版の冥冥はアニメと同様に、顔を覆う長髪の三つ編み姿となります。一方、原作0巻はまだ髪型が確定していなかったためか、三つ編みは見られませんでした。しかし、顔全体を隠す前髪(ロングヘア)がある点は、現在と同じだと言えるでしょう。

冥冥の現在の髪型

現在の冥冥(めいめい)の髪型は、1年前を描いた漫画『呪術廻戦』0巻とは違い、大きな三つ編みが作られています。三つ編みされた長い髪は、前方と後方でそれぞれ下ろされ、動いた際は躍動感が生まれます。

『呪術廻戦』の作中では、自分の行動をあえて制限したり、術式の詳細を相手に開示することで、能力を段違いに上げるキャラも登場します。冥冥のこの髪型に意味があるとすれば、あえて視界を不自由にすることで、視界を使う術式が強化されるのかもしれません。

冥冥の私服

冥冥(めいめい)の服装と言えば、ハイネックの黒いドレスだと感じる方が多いかもしれません。戦闘する際も漆黒のドレスを身に纏っているので、優雅に微笑む美人が大斧を振り回しているカオスな図が完成します。しかし、冥冥が一度だけ私服姿を見せたシーンが存在するのです。

虎杖達を昇級させるための賄賂を、五条から受け取るシーンがあるのですが、その時銀行に来ていた冥冥の姿は完全に私服姿でした。漆黒とは反対の色合いをした私服と、ゆるく結ばれた髪、美しい微笑みにドキッとした方もいることでしょう。

Thumb【呪術廻戦】東京リベンジャーズにも出演してる声優一覧!担当キャラと出演作は? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

冥冥のかわいいシーン

冥冥(めいめい)のかわいい&かっこいい魅力は、原作漫画『呪術廻戦』を読むと思う存分感じることができます。テレビアニメや『劇場版 呪術廻戦 0』を観て、声優(三石琴乃さん)の声と共に魅力を堪能することも可能です。冥冥はかなり個性的な外見と性格をしていますが、思わず「かわいい!」と言いたくなるような不思議な魅力を持っています。

この項目では、漫画『呪術廻戦』にスポットライトを当て、漫画各巻の各シーンから、冥冥のかわいい魅力が伝わる場面をセレクトし、思わず冥冥に惚れてしまいそうなシーンを1つずつご紹介します。

かわいいシーン①0巻

漫画『呪術廻戦』0巻の冥冥(めいめい)が登場するシーンは、夏油傑(げとうすぐる)が宣戦布告するために呪術高専に訪れた時でした。その際、冥冥は夜蛾正道(やがまさみち)の後方に佇んでいました。とても些細なシーンですが、漆黒のドレス姿と顔の前を隠すユニークな髪型なので、この人物は冥冥であることが確認できます。漫画『呪術廻戦』0巻では、2コマだけ冥冥の登場シーンがあるので注目です。

かわいいシーン②5巻40話

冥冥(めいめい)の本編での初登場は漫画5巻の第40話です。東京校と京都校の姉妹校交流会が行われる際に、冥冥は実況中継役として招待されていました。美人で長身な冥冥は、堂々と足を組むだけで、優雅な雰囲気を醸し出していました。自身のことを「お金の味方」だと語る冥冥は最初からキャラがブレていません。

かわいいシーン③8巻63話

冥冥(めいめい)が銀行のATMで通帳記入するシーンです。いつも漆黒のドレスを着ている冥冥が、白地の私服を着ている珍しい光景が見られます。虎杖を1級呪術師として推薦することを条件に、五条から1000万円の賄賂を振り込まれた冥冥は、その額の多さを見て笑いが止まらなかったようです。冥冥の守銭奴魂が大いに感じられるかわいいシーンです。

かわいいシーン④8巻64話

呪術高専の京都校の学長である楽巌寺嘉伸(がくがんじよしのぶ)に、虎杖や真希を1級呪術師として推薦すると表明した後、どういった展開になったのかは不明ですが、冥冥は東堂と2人で卓球をプレイしていました。髪を後ろで結んでおり、素顔を見せたことや、ドレス姿ではなく運動着姿であることから、普段とのギャップが凄まじくなり、ファンも増えた回だと言われています。

かわいいシーン⑤8巻65話

漫画『呪術廻戦』8巻の第65話は、本編よりも約10年前に起こった物語が描かれています。10年前ではおそらく冥冥(めいめい)は20代(おそらく前半)くらいだと予想できますが、当時も貫禄のある雰囲気を醸し出しているようです。この時は、庵歌姫(いおりうたひめ)と一緒に任務に就いており、ポニーテール姿が特徴的でした。

かわいいシーン⑥12巻91話

漫画『呪術廻戦』12巻の第91話では、冥冥(めいめい)や虎杖達の元へ呪詛師(じゅそし)がやって来ました。呪術師として先輩である冥冥は、新人である虎杖に対して自由に動くことを命じます。一方、冥冥自身は巨大な斧を持って戦闘を行う準備をします。体はドレスで隠れているため想像もつきませんが、その筋力は並大抵のものではありません。

かわいいシーン⑦12巻98話

術式を使用する際に巨大な斧を振り回して呪詛師を驚愕させる冥冥(めいめい)のシーンです。戦っている際も、セクシーポーズを取る冥冥の図はシュールだと言えるでしょう。冥冥には、若い頃戦闘能力を上げるために鍛え上げられた肉体があります。数10キロは軽く超えていそうな巨大斧を、片手のみで扱えるようになる鍛錬の詳細が知りたいところです。

かわいいシーン⑧12巻101話

漫画12巻の第101話の冥冥(めいめい)と憂憂(ういうい)のシーンです。特級呪霊の疱瘡神(ほうそうがみ)と戦っている際に、疱瘡神の領域展開にも屈することもなく、優雅な立ち振る舞いとセクシーポーズを取る冥冥は面白い…いいえ、かっこいいと言えるでしょう。冥冥と同じく、憂憂も特級呪霊に対して余裕な表情を見せていました。

Thumb【呪術廻戦】ミゲルは味方?敵?百鬼夜行MVPと乙骨憂太の関係や現在をネタバレ | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

冥冥と憂憂や五条悟の関係

冥冥と憂憂の関係

冥冥(めいめい)はいつもクールな性格ですが、弟・憂憂(ういうい)を愛でる時だけは違います。渋谷事変で大勢の人々が騒動に巻き込まれる中、冥冥と憂憂は、一緒にいる虎杖を差し置いて、姉弟でいちゃいちゃしていました。冥冥はブラコンで、憂憂はシスコン、つまり相思相愛なのです。冥冥はお金に対する執着が並外れていますが、金よりも大切なものを挙げるとすれば、弟・憂憂なのかもしれません。

冥冥と五条悟の関係

冥冥(めいめい)は呪術高専時代に、五条悟・夏油傑・家入硝子の先輩という立場でした。卒業した後は高専から離れ、無所属の術師として活動していますが、五条とは連絡を取り合っているようです。冥冥に対して何か依頼がある時は、大金を用意すると動いてくれるので、双方にとってプラスな関係であることは間違いないでしょう。

Thumb【呪術廻戦】時系列を年表で解説!奈良時代から現在まで!映画呪術廻戦0はいつ? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

冥冥のアニメ声優

三石琴乃のプロフィール

冥冥(めいめい)をアニメ『呪術廻戦』で演じた声優は、三石琴乃(みついしことの)さんです。生年月日は1967年12月8日、東京都出身。声優のみならず、舞台女優やナレーターとしても活躍しています。事務所には所属しておらず、フリーの声優として働いています。

三石琴乃の主な出演作品や演じたキャラ

三石琴乃さんの代表作品&キャラクターとしては、『美少女戦士セーラームーン』シリーズの月野うさぎ/セーラームーン、『新世紀エヴァンゲリオン』シリーズの葛城ミサト、
『少女革命ウテナ』の有栖川樹璃、『スイートプリキュア♪』のハミィ、『ONE PIECE』のボア・ハンコックなどが挙げられます。
 

Thumb【呪術廻戦0】映画のラストの意味は?乙骨・ミゲルの前に五条が現れた理由は? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

冥冥に関する感想や評価

冥冥(めいめい)がとにかくかわいいと思ってしまう心理は、やはり冥冥推しの方にとっては当然のことだと言えるでしょう!冥冥はどちらかと美人系と言える綺麗なお姉さんですが、キュートなお茶目さも持ち合わせている罪な人物です。

冥冥(めいめい)のグッズは虎杖や五条ほど多くはありませんが、かわいい&かっこいいグッズがどちらも存在しているため、ファンとしては「欲しい!」と強く思う方も大勢いると思われます。

弟・憂憂(ういうい)は、姉・冥冥(めいめい)にとっては、お金と比べられないほど大切な人物だと言えるでしょう。相思相愛のブラコン(シスコン)姉弟なので、一緒にいる光景を見ていると微笑ましくなると思われます。

Thumb【呪術廻戦】0巻を読む順番・タイミングは?時系列や漫画のあらすじもネタバレ | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

冥冥のかわいい魅力まとめ

この記事では、『呪術廻戦』の冥冥(めいめい)の美人でかわいい魅力や各シーンをお届けしましたが、いかがでしたでしょうか?冥冥のことについてもっと知りたいと感じた方は、『呪術廻戦』の原作漫画やアニメなどに触れてみることをおすすめします。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ