【呪術廻戦】釘崎野薔薇の死亡説の真相は?生存の可能性は?安否不明の今後を考察

呪術廻戦のメインヒロイン・釘崎野薔薇の死亡説を考察!呪いの力を使って戦うキャラクターたちの物語が描かれている呪術廻戦。そんな呪術廻戦に登場した釘崎野薔薇が死亡したと言われている理由や、仮の死亡シーンを解説していきます。また生きてるという反対意見や、生存している理由などもネタバレしながら解説していきます。その他には、釘崎野薔薇のかっこいい名言・名シーンなども一覧化して紹介していきます。

【呪術廻戦】釘崎野薔薇の死亡説の真相は?生存の可能性は?安否不明の今後を考察のイメージ

目次

  1. 釘崎野薔薇とは?
  2. 釘崎野薔薇の死亡説の真相・今後を考察!生きてる?
  3. 釘崎野薔薇の過去や沙織ちゃんを考察
  4. 釘崎野薔薇の術式や強さ・能力
  5. 釘崎野薔薇の名言や名セリフ・名シーン集
  6. 釘崎野薔薇のアニメ声優
  7. 釘崎野薔薇に関する感想や評価
  8. 釘崎野薔薇の死亡説まとめ

釘崎野薔薇とは?

本記事では「呪術廻戦」に登場した釘崎野薔薇の死亡説・生存説や生きてる理由などを紹介していきます!また死亡説・生存説の情報だけでなく、釘崎野薔薇の過去や幼少期なども解説していきます。その他には、アニメで声を演じた声優のプロフィールなども紹介していきます。

呪術廻戦の作品情報

呪術廻戦の概要

釘崎野薔薇の死亡説や生きてる理由を見る前に、まずは「呪術廻戦」の基本情報を紹介していきます!呪術廻戦は2018年から「週刊少年ジャンプ」で連載されている漫画が原作で、2020年の10月からアニメの放送が開始しています。原作者の芥見下々は幼少期から漫画家になる夢を抱いていたようで、自身の作品を持つ前は「鏡の国の針栖川」「プリティフェイス」などで知られる叶恭弘のアシスタントをしていたようです。

呪術廻戦のあらすじ

呪術廻戦では呪いの力を使う呪術師・呪詛師・呪霊の戦いが描かれています。主人公・虎杖悠仁は「呪いの王」と呼ばれている両面宿儺の指を飲み込んだ事で器になっており、全ての指を飲み込んだ後に処刑される事が決定しています。また呪術師は一枚岩ではないため、敵に情報を漏らしている内通者の存在なども明らかになっています。

釘崎野薔薇のプロフィール

釘崎野薔薇は本作のメインヒロインで、呪術高専に通っている1年生です。入学自体は本編が始まる前から決まっていましたが、転校生である虎杖悠仁と同時期に入学しています。またとある理由で自身が住んでいた田舎を嫌っており、都会に対して強い憧れを抱いている姿が描かれています。そんな釘崎野薔薇は男勝りでサバサバとした性格をしており、口が悪い一面も見せています。

釘崎野薔薇の活躍

京都校との交流戦

呪術師を育成する呪術高専は東京校と京都校に分かれており、作中では両校の交流戦が描かれています。交流戦で生徒同士の命のやり取りをする事はありませんが、本編では京都校の学長が両面宿儺の器である虎杖悠仁の暗殺を命じています。そのため暗殺に気付いた東京校の生徒たちは虎杖悠仁を守りながら京都校の生徒と戦っています。

交流戦で釘崎野薔薇は京都校の3年生・西宮桃と戦っています。西宮桃は箒で空を飛ぶ能力を持っているため釘崎野薔薇は苦戦を強いられていましたが、箒の一部を使った術式で勝利を手にしています。ですが直後に禪院麻衣のゴム弾を受けてしまったため、気絶でリタイアを強いられています。その後、特級呪霊が会場に現れた事で交流戦は中断されています。

起首雷同編での活躍

起首雷同編は交流戦の次のエピソードです。埼玉県では呪霊の刺殺事件が連続して発生しており、虎杖悠仁・伏黒恵・釘崎野薔薇は事件を調査するために埼玉県を訪れています。3人は自殺の名所である八十八橋が呪霊を発生させている原因だと突き止めましたが、八十八橋とは違う呪霊の壊相・血塗が現れた事で分断されてしまいます。

伏黒恵と分断された虎杖悠仁・釘崎野薔薇は壊相・血塗と戦っています。釘崎野薔薇は壊相の毒の能力で致命傷を負ってしまいますが、自分の体に釘を撃ち込んで「共鳴り」を発生させ、壊相との我慢比べを行っています。そして毒に耐えられなくなった壊相は術式を解き、虎杖悠仁と釘崎野薔薇が同時に「黒閃」を打ち込んで勝利を掴んでいます。

TVアニメ「呪術廻戦」公式サイト

釘崎野薔薇の死亡説の真相・今後を考察!生きてる?

ここからは呪術廻戦に登場した釘崎野薔薇の死亡説・生存説を紹介していきます!釘崎野薔薇の死亡説が浮上した理由や、実は生存・生きてるという噂なども解説していきます。

釘崎野薔薇の死亡説の理由は芥見下々の発言?

まずは釘崎野薔薇の死亡説が浮上した理由を紹介していきます。作中では人間の恐れから誕生した真人という特級呪霊が登場しており、真人は人間の魂の形を変える能力を持っています。真人は人間に触れるだけでこの能力を使用する事ができ、釘崎野薔薇が真人に触れられてしまった事で死亡説が浮上しています。

呪術廻戦の原作者・芥見下々は2019年のジャンプフェスティバルに参加しており、その時に「虎杖悠仁・伏黒恵・釘崎野薔薇・五条悟のうち1人だけ死ぬか、1人以外死ぬか」という発言しているようです。そのため真人の「触れたら死亡する能力」を受けた釘崎野薔薇の死亡説が濃厚になってしまったようです。

渋谷事変ではメインキャラクターの七海健人が死亡しています。七海健人が死亡する前には過去の記憶が描かれており、釘崎野薔薇も真人の能力を受ける前に過去の記憶が描かれています。そのような共通点も釘崎野薔薇の死亡説に繋がっている理由のようです。

釘崎野薔薇が生存しているといわれる理由

理由①家入硝子の反転術式

読者の間では家入硝子の反転術式で生きてるという説が浮上しているようです。反転術式とは「本来の負のエネルギーである呪力をプラスのエネルギーに変換させる能力」で、傷の治癒を行う事ができます。この反転術式を呪術高専の医師・家入硝子が使用できるため、釘崎野薔薇はギリギリの所で復活するという考察がなされているようです。

反転術式はかなり高度な術式で、今のところ使用可能な事が判明している人間は「五条悟」「家入硝子」「乙骨憂太」だけのようです。また乙骨憂太の行動は不明で、五条悟は特級呪霊に封印されている状態のため、残りの家入硝子が釘崎野薔薇を復活させるという説に繋がっているようです。

理由②目は吹き飛んでいるが脳は無事?

真人の能力を受けた釘崎野薔薇は目が吹き飛んでいますが、顔が吹き飛んでいる訳ではないため、致命傷を受けながらも生きてるという説が浮上しているようです。虎杖悠仁が呆然とするシーンで死亡を連想してしまいますが、それが原作者の狙いという考察がなされているようです。

呪術廻戦の漫画126話では京都校の新田新というキャラクターが登場しています。新田新は反転術式を使用できる稀有な存在で、釘崎野薔薇の処置を行っています。その時に「多分死んでますよ」と発言しているため、処置は完了したけれど生死は不明という状態のようです。

呪術廻戦の作中では死んだ人間も呪霊になる事が分かっています。乙骨憂太の幼馴染である祈本里香は交通事故で命を落としており、その直後に特級呪霊に認定されています。そのため自身の田舎に対して呪いのような想いを抱いている釘崎野薔薇が死んで呪霊になる可能性もゼロではないようです。   

理由③野薔薇の花言葉

読者の間では野薔薇の花言葉が生きてるという説に繋がっているようです。野薔薇には「痛手からの回復」という花言葉があるため、この花言葉が致命傷を負った状態からの復活を示唆しているという考察がなされているようです。また他のキャラクターも花言葉に合った行動を行う事があるため、釘崎野薔薇の花言葉の説が立証される可能性もゼロではないと言われているようです。

Thumb【呪術廻戦】作画がすごいと話題!作画監督やアニメの神シーン・感想も紹介 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

釘崎野薔薇の過去や沙織ちゃんを考察

死亡説・生存説や生きてる理由を見た後は、釘崎野薔薇の過去や幼少期を紹介していきます!また釘崎野薔薇が田舎を嫌っている理由や、深い関係を持つ「沙織ちゃん」に関する情報なども解説していきます。

考察①転校生ふみ

幼少期の釘崎野薔薇は全校生徒が19人という小学校に通っており、そこに「ふみ」という転校生がやってきました。ふみは水色という珍しいランドセルを背負っていたため同級生から嫌われていましたが、釘崎野薔薇はランドセルが気に入っており、ランドセルをきっかけにふみと仲良くなっています。このふみが釘崎野薔薇の過去を語っており、過去に沙織ちゃんという少女と出会った事が分かっています。

考察②沙織ちゃんの引っ越し

釘崎野薔薇は都会から引っ越して来た「沙織ちゃん」という少女と仲良くなっており、度々自宅を訪れていました。ですが村人たちは「沙織ちゃんの家族が田舎者を馬鹿にしている」という言い掛かりをつけて迫害を行っています。そのため沙織ちゃんの家族は再び引っ越しする事になり、この騒動が釘崎野薔薇が田舎を嫌う理由になったようです。

考察③親友と再会を約束

田舎を嫌う釘崎野薔薇は東京の高校に通う事を決め、ふみが駅で釘崎野薔薇を見送りました。ふみは明るく振舞っている釘崎野薔薇を見て「沙織ちゃんの時のように泣いてくれないのか」と思っていましたが、釘崎野薔薇は必死に涙をこらえていました。そして「次に会う時は3人で!」という言葉を残して上京しています。

考察④沙織ちゃんは現在出版社で働いている

渋谷事変で沙織ちゃんは出版社で働いている事が判明しています。沙織ちゃんは幼少期の釘崎野薔薇が懐いてくれた事が嬉しくて、慕ってもらうために無理してお姉さんぶっていた事を明かしています。また連絡先を交換せずに村を出てしまった事を少し寂しく感じていました。

Thumb【呪術廻戦】天内理子は天元の星漿体!五条悟・夏油との関係や死亡シーンを考察 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

釘崎野薔薇の術式や強さ・能力

死亡説・生きてる理由や幼少期について知った後は、呪術廻戦に登場した釘崎野薔薇の強さを紹介していきます!釘崎野薔薇が使用している特殊な能力や、作中で覚醒したシーンなども解説していきます。

強さや能力①術式は芻霊呪法

釘崎野薔薇は「芻霊呪法」という術式を使用しています。芻霊呪法とは専用の釘に呪力を込め、それを相手に打ち込む事でダメージを与える術式です。また直接相手に打ち込まなくても、相手の欠損した部分に打ち込む事で同様の効果を得る事ができます。

強さや能力②芻霊呪法「共鳴り」

釘崎野薔薇は専用の釘とわら人形を武器にしています。共鳴りは相手の欠損した体の一部をわら人形に乗せ、釘を撃ち込む事でダメージを与える技です。敵の位置は関係ないようで、どんな遠距離にいたとしてもダメージを与える事ができるようです。

強さや能力③芻霊呪法「簪」

簪は相手に釘を打ち込み、更に呪力を流す事でダメージを与える技です。わら人形を使う必要がないため、共鳴りよりも容易に発動する事ができます。61話では簪を発動する時に指を鳴らしていましたが、この動作が発動条件なのかは不明のようです。

強さや能力④黒閃

黒閃とは「打撃を打ち込んだ0.000001秒以内に呪力を衝突させる技」で、虎杖悠仁や七海健人も発動させています。狙ってできるような技ではなく、作中では偶然が重なった事で発動していました。また名前の由来はインパクトの瞬間に呪力が黒く光る事で、威力が2.5乗になるというメリットがあるようです。

Thumb呪術廻戦の名言・名シーン集!各キャラクターのかっこいい名場面を厳選まとめ | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

釘崎野薔薇の名言や名セリフ・名シーン集

死亡説・生きてる理由や覚醒シーンについて知った後は、釘崎野薔薇の名言・名シーンを一覧化して紹介していきます!釘崎野薔薇は男勝りな性格をしているキャラクターのため、作中では様々な名言・名シーンが誕生しているようです。名言・名シーンが誕生したエピソードの詳細なども載せていきます。

釘崎野薔薇の名言①「賭けられるわ…」

釘崎野薔薇が上京してきたエピソードで誕生した名言・名シーンです。釘崎野薔薇は虎杖悠仁と組んで「呪いを祓う試験」を受ける事になりましたが、虎杖悠仁とは別行動を取っていた時に呪霊に遭遇しています。また子供を人質に取られていたため攻撃する事ができませんでしたが、虎杖悠仁が隣の部屋から壁を破壊して現れた事で呪霊を祓う事に成功しています。

試験が終わった時に釘崎野薔薇は虎杖悠仁から「お前何で呪術高専来たんだよ」と問われており、「お金の事を気にせずに上京するにはこの方法しかなかった」と答えています。そんな冗談のような答えを聞いた虎杖悠仁は「そんな理由で命を賭けられるの?」と言い、それに対して釘崎野薔薇は「賭けられるわ」という自信を見せていました。

賭けられるわ、私が私であるためだもの。

釘崎野薔薇の名言②「テメェの人生は仕事かよ…」

東京校と京都校の交流戦が行われた時に誕生した名言です。釘崎野薔薇は先輩である禪院真依を尊敬していますが、京都校の西宮桃から「禪院真依は落ちこぼれ」と馬鹿にされてしまいます。また両面宿儺の器になった虎杖悠仁は「単なる呪い」と言われてしまったため、仲間を馬鹿にされた釘崎野薔薇の怒りが爆発しています。

西宮桃は「女性の呪術師は完璧になる必要がある」という持論を展開しましたが、禪院真依があがいている事を知っていた釘崎野薔薇はその考えを否定しています。そして「完璧も理不尽も応える必要がない」と言った後にこの名言・名シーンが誕生しています。

テメェの人生は仕事かよ

釘崎野薔薇の名言③「男がどうとか女がどうとか…」

これも東京校と京都校の交流戦で誕生した釘崎野薔薇の名言・名シーンです。釘崎野薔薇は西宮桃の飛行能力に苦戦していましたが、箒の枝を使った「共鳴り」で転落させる事に成功しています。そして「女性の呪術師は完璧であるべき」という西宮桃の考えを否定しながら自分の想いを叫んでいます。幼少期から我が道を進む釘崎野薔薇らしいかっこいい名言・名シーンです。

男がどうとか女がどうとか知ったこっちゃねーんだよ!!テメェらだけで勝手にやってろ!!私は綺麗にオシャレしてる私が大好きだ!!強くあろうとする私が大好きだ!!私は『釘崎野薔薇』なんだよ!!

釘崎野薔薇の名言④「我慢比べしよっか…」

呪術廻戦の起首雷同編で誕生した釘崎野薔薇の名言・名シーンです。釘崎野薔薇は壊相の「朽」という能力で「死ぬまで10分」という窮地に追い込まれていましたが、自分の手に釘を刺して壊相と体を共有する「共鳴り」を発動しています。そしてヒロインとは思えない邪悪な笑みを浮かべながらこの言葉を呟いています。

我慢比べしよっか♡

釘崎野薔薇の名言⑤「言わねぇよ…」

作中では今まで存在していなかった場所に呪霊が現れており、その原因は虎杖悠仁が両面宿儺の器になった事による「共振」だという事が判明しています。伏黒恵はそれに気付いたため釘崎野薔薇に真相を話し、虎杖悠仁を傷つけたくないという想いで黙っている事を頼みました。そして釘崎野薔薇がいつもの粗暴な性格とは違った優しさを見せています。

言わねぇよ。レディの気遣いナメんな。

Thumb【呪術廻戦】灰原雄の最期とは?過去編の登場シーンや七海・夏油傑との関係は? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

釘崎野薔薇のアニメ声優

死亡説・生きてる理由や名シーンを見た後は、アニメ「呪術廻戦」で釘崎野薔薇の声を演じた声優を紹介していきます!声優のプロフィール・経歴や、演技の道に進んだきっかけなどを解説していきます。

瀬戸麻沙美のプロフィール

アニメ「呪術廻戦」で釘崎野薔薇の声を演じたのは声優の瀬戸麻沙美です。瀬戸麻沙美は埼玉県出身で、2010年から声優活動を行っている人物です。学生時代に見ていたアニメ「D.Gray-man」の主人公に魅了され、それが演技の道に進んだきっかけのようです。また初仕事でメインキャラクターを演じており、演技指導がほとんど必要ないという才能を見せていたようです。

瀬戸麻沙美の主な出演作品

声優・瀬戸麻沙美はアニメ「ちはやふる」で綾瀬千早というキャラクターを演じています。綾瀬千早は本作の主人公で、競技かるたに没頭している高校生です。タレントをしている姉と同様に容姿が整っていますが、動いたり話したりすると台無しになる事から「無駄美人」と評されています。そんな綾瀬千早が登場した本作は2007年から連載されている漫画が原作で、2011年・2013年・2019年にアニメが放送されていました。

アニメ「ちはやふる」のプロデューサーは中谷敏夫が務めており、当初は主人公役の人選が難航していた事を明かしています。その時に瀬戸麻沙美がオーディションを受けており、「無垢な芝居」が主人公役に抜擢された決め手になったようです。

声優・瀬戸麻沙美はアニメ「東京喰種トーキョーグール」で真戸暁というキャラクターを演じています。真戸暁は本作のメインキャラクターで、20区を担当している喰種捜査官です。アカデミーを主席で卒業する優秀な頭脳を持っており、敬語は時間の無駄という合理的で傲慢な性格をしています。そんな真戸暁が登場した本作は2011年から2018年まで連載されていた漫画が原作で、2014年から2018年までアニメが放送されていました。

声優・瀬戸麻沙美はその他にも、「戦記絶唱シンフォギア」「浦和の調ちゃん」「刀使ノ巫女」「歌舞伎町シャーロック」などの作品に出演しています。アニメ以外には大河ドラマなども好んで視聴しており、「放浪息子」で共演した水樹奈々とは姉妹のような間柄のようです。またアイドルグループの芸能事務所「ハロー!プロジェクト」のファンを公言しています。

Thumb【呪術廻戦】五条悟の能力・強さを考察!目隠しをする理由は?術式や領域展開を解説 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

釘崎野薔薇に関する感想や評価

死亡説・生存説の理由や声優について知った後は、釘崎野薔薇に関する読者・視聴者の感想を紹介していきます!釘崎野薔薇は様々な魅力を持つキャラクターのため、ファンから様々な感想が挙がっているようです。本記事で解説した死亡説・生存説に関する感想なども載せていきます。

感想:釘崎野薔薇はかっこいい!

本記事の名言・名シーンで紹介したように、呪術廻戦の釘崎野薔薇は男勝りな姿を見せています。そんな釘崎野薔薇の名シーンがかっこいいという感想や、強い信念を持っている事がかっこいいという感想が挙がっているようです。

男勝りなかっこよさを持っている釘崎野薔薇ですが、見た目は美人という感想が挙がっているようです。また幼少期から我が道を突き進んでいるため、過去エピソードをもっと知りたいという声も挙がっているようです。

感想:釘崎野薔薇はヤンキーで面白い

死亡説・生存説が浮上している釘崎野薔薇ですが、作中ではガラの悪いヤンキーのような姿も描かれています。そんな釘崎野薔薇のヤンキー姿が面白いという感想が挙がっているようです。また何だかんだで仲間想いな性格も人気がある理由のようです。

感想:死亡説・生存説が気になる!

本記事で紹介したように釘崎野薔薇は真人の「触れたら死ぬ能力」を受けているため、死亡説・生存説という両極の説が浮上しているようです。また釘崎野薔薇はメインヒロインのため生きてるという考察もなされているようです。そんな釘崎野薔薇の死亡説・生存説が気になるという感想が多く挙がっているようです。

こちらも釘崎野薔薇の死亡説・生存説に関する感想です。渋谷事変では七海健人というメインキャラクターが死亡しているため、一気にメインキャラクターを減らさないという理由で「釘崎野薔薇は生きてる」という考えを持っている読者もいるようです。また釘崎野薔薇は人気キャラクターのため、死んで欲しくないという声も挙がっているようです。

感想:虎杖悠仁への恋心が気になる

実は生きてるという噂が浮上している釘崎野薔薇ですが、物語が進むと主人公・虎杖悠仁に恋心を抱いているような描写がされています。そのため虎杖悠仁との今後が気になるという感想が挙がっているようです。また生きてる事でこれまでの伏線が回収されるという声も挙がっているようです。

Thumb【呪術廻戦】五条悟の目の秘密と隠す理由は?かっこいい素顔や強さ・能力を紹介 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

釘崎野薔薇の死亡説まとめ

本記事では「呪術廻戦」に登場した釘崎野薔薇の死亡説・生存説・名シーンを紹介していきましたがいかがだったでしょうか?釘崎野薔薇は死亡を匂わせる描写がされていますが、まだ生きてるという声が多く挙がっているようです。そんな釘崎野薔薇が活躍しているエピソードを見た事がない方も、本記事の死亡説・生存説を参考にしながら是非ご覧下さい!

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ