ヒロアカの心操人使の個性や強さを考察!ヒーロー科に編入する?

大人気漫画ヒロアカに登場する「心操人使」というキャラクターを知っているだろうか。心操人使は、ヒロアカの中で普通科に入学している人物で、ヒーロー科に編入するために努力を続けている人物だ。今回の記事ではそんな心操人使の個性や強さ、また性格やプロフィールなども公開。また、実際に普通科からヒーロー科に編入できたのかどうかなど、現在わかっている情報をネタバレ含めて全て紹介していく。

ヒロアカの心操人使の個性や強さを考察!ヒーロー科に編入する?のイメージ

目次

  1. ヒロアカとは?
  2. ヒロアカの心操の個性・強さ考察
  3. ヒロアカの心操がヒーロー科に編入?216話ネタバレ
  4. ヒロアカの心操をおさらい!195話ネタバレ
  5. ヒロアカの心操の声優
  6. ヒロアカの心操に関する感想や評価
  7. ヒロアカの心操人使の個性・強さ考察まとめ

ヒロアカとは?

ヒロアカの作品情報

僕のヒーローアカデミア、略してヒロアカは、堀越耕平が描く漫画で、2014年から少年ジャンプで連載されている。堀越耕平はヒロアカを描くまでにも作品を書いていたのだが、全て短編で終わってしまっており落ち込んでいたようだ。堀越耕平はヒーローものが好きなので、思い切って描きたいものを描こうと思いヒロアカが生まれた。ルフィや孫悟空のような明るいスーパーヒーローではなくオタク系ヒーローとして一躍有名になった。

ヒロアカのあらすじ

ヒロアカの世界では、1人1人に個性という能力を持っている人で溢れかえっていた。主人公の緑谷は、オールマイトというヒーローに憧れ、自分も人の為に戦うヒーローになりたいと夢をみていた。しかし緑谷は生まれつき、無個性という珍しいタイプ。ヒーローになるためには個性は必須な為、ひどく落ち込んでいたのだが、ある日、憧れのオールマイトと出会い、そしてオールマイトの個性であるワンフォーオールを手に入れる。

オールマイトの個性を受け継ぎ、立派なヒーローになるためにヒーローアカデミー入学し、仲間たちと成長していくストーリーだ。

ヒロアカのアニメ情報

ヒロアカのアニメは、2016年から公開され、2019年まで3期まで公開されている。また、2019年10月に4期の放映が発表された。アニメは、原作とほとんど変わらず制作されており、漫画を読んでいた視聴者からも非常に高い評価を受けている。また、アニメから見初めてファンになった人も多く、新しいファンの獲得に成功している。また2018年に完全オリジナルストーリーの劇場アニメ版も公開され興行収入17億円を突破した。

TVアニメ 僕のヒーローアカデミアの公式サイト

ヒロアカの心操の個性・強さ考察

心操人使の個性とは?

ここから心操人使について詳しく紹介していく。まず基本となる心操人使の個性は「洗脳」。相手を自由に操ることができるもので、個性の強さは相当なもの。洗脳する方法は相手に質問して、相手が答えるだけでいい。しかも質問内容はどんなものでもいいようだ。ただ、心操人使が洗脳しようという気がなければ発動しないので普通の会話はもちろん可能。洗脳相手に少しでも衝撃が加われば洗脳は解ける仕組み。

心操人使の強さ・戦闘能力

心操人使の強さでいうと、身体能力はそれほど高いわけではない。しかし、個性の強さはかなりのもので、どんな強い相手でも洗脳してしまえば自由自在に操ることができる。一度発動条件がバレてしまうと個性を発揮するのは難しくなってしまうのだが、初見の相手にとって、この個性の強さはかなり強力なものと言える。また、ロボットなど会話できないものが相手の場合は通用しないので相性が悪いと言える。

心操人使VSデクでの活躍

体育祭の時に緑谷(デク)と勝負することになった心操人使は、スタートすると同時に質問をして、見事洗脳に成功。そのまま場外へ行けと命令して、逆らうことができない緑谷は、場外に向かって進んでいってしまう。指一本触れずに勝利するかと思われたが、謎のワンフォーオールの力が働き、洗脳が解除された。結果として心操人使が勝利したのだが、本来緑谷はいとも簡単に負けていたこととなる。

心操人使は2代目のイレイザーヘッド?

心操人使が2代目のイレイザーヘッドと呼ばれているのには理由がある。まず一つめは、イレイザーヘッドがやけに心操人使を気に行っており、心操人使が普通科にいかざるを得なくなった入試試験の方法がおかしいとまで言っている。そしてもう一つは見た目だ。目の下のクマであったり、ヒーローコスチュームにイレイザーヘッドと同じような布が巻かれていたり、かなり似ている面が多い。比較してもそっくりなことがわかる。

心操人使が普通科にいる理由

心操人使は個性の強さで言うと、ヒーロー科にいてもおかしくないのだが、普通科になってしまったのには理由がある。それは、入試試験の方法だ。入試の際に実技をクリアしないといけないのだが、こともあろうことに、相手は言葉を話さないロボットだった。心操人使は質問をして返答することで相手を洗脳できる為、今回の実技試験は相性が悪かったようだ。

心操人使がヒーローを目指す理由

心操人使は心のそこからヒーローをカッコいいと思っており、また、自分の特殊な個性を生かして、人の為になることをしたいと、純粋に思っていた。ヴィラン向きの個性と言われたり、悪用する為のような個性と言われ続けても、ヒーローになる夢を諦めていない。緑谷になぜそこまでヒーローになりたいのか、と聞かれた時には、「憧れてしまったものは仕方ないだろ」とストレートな言葉で返しており、視聴者も胸を打たれていた。

心操人使の目標はヒーロー科編入?

心操人使は入学テストの相性が最悪だったためヒーロー科には入ることができなかった。しかし、絶対にヒーローになりたい心操人使は、普通科に入って自分の実力を学校側に認めてもらい、なんとかヒーロー科に編入したいと考えていたのだ。結果として、イレイザーヘッドの目に止まったり、プロヒーローからも、心操人使が普通科なのはおかしいなど言ってもらい、見事自分の実力でヒーロー科への編入を勝ち取ることができた。

心操人使の弱点とは?

心操人使の個性の弱点は、やはり会話できないものが相手になるということだ。質問をして返答があった時点で発動条件がクリアなので、会話できない相手=洗脳不可能な相手となってしまう。そしてもう一つは、自分の個性のことを知っている相手には、通用しないものになっている。というのも、もし相手がこのからくりを知っていたら、返答しなければ洗脳されることはないので、黙ってしまえばいいだけ。その2つが難点と言える。

心操人使の基本プロフィール

心操人使の基本プロフィール

  • クラス:雄英高校1年C組 普通科(のちにヒーロー科編入)
  • 個性:洗脳
  • 出身校:名部中学校
  • 性別:男性
  • 誕生日:7月1日
  • 身長:177cm
  • 血液型:AB型
  • 出身地:埼玉県
  • 好きなもの:猫 、サイクリング

見た目はどちらかと言うと悪役っぽく、目の下にクマがあったり、不気味な笑みを浮かべたりしているが、本当は純粋ですごく心優しい人物。また、夢に向かってまっすぐで、精神的にもかなり強い。

心操人使と相澤先生の関係

心操人使と相澤先生(イレイザーヘッド)は今後師弟関係になるのではないかと言われている。というのも、体育祭の時に心操人使が普通科であることをおかしいと言っていたり、ヒーロー科の編入試験も相澤先生が取り持ってたから。また、個別で心操人使を呼び出していたり、気にかけるシーンも度々出て来るので、緑谷とオールマイトのような関係になる可能性があると言える。ちなみに見た目もかなり似ているという点もある。

心操人使の個性は人気だった

高校生の時に、クラスメイトから悪用できそうな個性だとか、ヴィラン向けの個性だとか、散々言われてきた心操人使。しかし、普通科の中では非常に人気があったようで、緑谷との体育祭の対決のあとにクラスメイトたちはこぞって「普通科の星だ」とねぎらっていた。また、プロヒーローたちからも欲しい人材だと言われたり、ヒーロー科ではないことへの疑問の声が多くささやかれていた。

Thumbグラントリノはヒロアカのオールマイトの師匠!個性・ジェットや強さを考察 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ヒロアカの心操がヒーロー科に編入?216話ネタバレ

ネタバレ①勝利したA組

ヒーロー科のA組とB組の合同訓練の結果は、一回戦がA組勝利、二回戦がB組勝利、三回戦が引き分け、4回戦がA組勝利、5回戦がA組勝利で、総合的に勝利したのはA組だった。心操人使に関しては、1回戦では勝利したものの、次の対戦の時は緑谷のチームに敗北してしまっている。訓練が終わった後に、自分は何もできなかったとイレイザーヘッドに伝え、ヒーロー編入の件について質問するが、まだ答えは出ていないと言われる。

ネタバレ②成長したお茶子

訓練の際に、緑谷が暴走してしまいそうになった時、救ってくれたのは紛れもないお茶子だった。お茶子は緑谷の異変に気づき、すぐに我が身を粉にして緑谷に飛びついた。そして、心操人使に緑谷を洗脳してほしいと指示したのだ。心操人使はすぐさま洗脳して操ることに成功したので大事にはならなかったが、この件がきっかけでお茶子の成長を垣間見ることができた。

ネタバレ③心操のヒーロー科編入がほぼ確実に

心操が合同訓練に参加していたのは、ヒーロー科への編入試験を兼ねてのことだった。心操は自分はうまく立ち回れていなかったと感じていたが、イレイザーヘッドは十分ヒーロー科に通用する実力があると話す。そしてみんなの前で来年度から心操人使がヒーロー科に編入することを告げた。A組なのか、B組なのかは不明だが、それは追って報告すると話した。

ネタバレ④エリちゃんと物間が接触?

物間は自分がA組に負けたことを認めたくなとしてもう一度したら勝てると先生に講義するが、もう合同練習は終わりだと言われ相手にされなかった。悔しさを全開にする物間は、緑谷の個性について「スカ」だとバカにする。ただ、緑谷はスカの意味がわからずなんとも思っていない様子。そして先生から「明日えりちゃんのところに来るように」と言われる物間。その意図が一体なんなのかは不明だ。

Thumb【ヒロアカ】波動ねじれの個性・能力と強さを考察!かわいいけど性格は天然? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ヒロアカの心操をおさらい!195話ネタバレ

ネタバレ①ギラギラする心操

ヒーロー科の訓練にやってきたのは、まさかの普通科の心操人使だった。心操人使は、イレイザーヘッドに何か一言挨拶をと言われた時に、「馴れ合うつもりはない」とはっきり宣言している。また、ヒーロー科に編入するために必死だとも素直に伝え、全員が越えるべき壁だとコメントした。お茶子はその言葉を聞いて「ギラついてる」と発言。心操人使は、自分の個性を人の為に使いたいと心の底から思っていたことがわかった。

ネタバレ②合同開催の戦闘訓練

ヒーロー科のA組B組それぞれ20人づついるのだが、4人1組みのチームを作る。相手のチームをヴィランと想定して、4人全員確保した方が勝ち。ヒーローでもあり、ヴィランでもあるというルールで、真面目な飯田は大混乱していた。心操人使が入ると21人になってしまうので、心操人使がいるチームだけ5人となる。しかし、他のチームと同様に、4人が捕まった時点で負けとなる。緑谷と再び戦えるのも楽しみにしていた。

ネタバレ③塩崎チームVS切島&心操チーム

切島&心操チームは、相手の塩崎チームと戦う際に、まず塩崎を潰したいと考える。また、上鳴がまず狙われるだろうと予測して、作戦を練っていた。まず塩崎を狙うことになるが、相手にその作戦は読まれてしまっており、まんまと罠にひっかかってしまう。3人同時確保をされてしまい、もう後がない心操人使は、自分のバージョンアップした個性を使って見事勝利した。

ネタバレ④A組とB組の戦い

ヒーロー科のA組とB組の合同訓練は、組同士の対決となる。何かとディランに襲われ続けて基礎の練習ができていないA組は実践においての判断力などはB組よりも上だが、B組はきちんと基礎学習を重ね続けてこれているので、そういった意味ではB組の方が上だとオールマイトは発言している。結果としてA組が勝ったのだが、B組のような基礎学習の大切さを改めて実感する訓練となった。

ネタバレ⑤心操の個性が強化?

心操人使の個性は、体育祭の時に見せた洗脳。相手に質問して相手が答えた段階で、相手を自由に操作することができるようになるとうかなり強力な個性だ。ヴィラン向けと言われてしまっている個性だが、本人は人の為に使いたいと心から思っている。そんな心操人使の個性が強化されていた。実は、特殊なマスクを使って、別人の声を出すことができるようになっていたのだ。相手の仲間になりすまして質問できるのでかなり脅威となった。

Thumb【ヒロアカ】八百万百の個性と必殺技まとめ!自分の体から何でも作れる? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ヒロアカの心操の声優

心操人使の声優は羽多野渉

ヒロアカの心操人使の声優を担当しているのは、羽多野渉という人物だ。羽多野渉は、2008年に新人男性声優ワードで賞を取っているなど実力派の声優として活躍している人物。シリアスな役からコミカルな役まで幅広いキャラクターを演じているのも特徴だが、生涯でなるべく多くのキャラクターを演じてみたいと公言している。山寺宏一に憧れており、様々な声を出せる声優として活躍したいと夢見ている。歌手としてもデビュー済み。

声優・羽多野渉のプロフィール

声優・羽多野渉のプロフィール

  • 本名:羽多野 渉
  • 愛称:渉、渉くん、わちゃ、おいたん、ぴゅん
  • 性別:男性
  • 出身地:長野県東筑摩郡朝日村
  • 生年月日:1982年3月13日
  • 血液型:O型
  • 身長:171 cm
  • 職業:声優、歌手
  • 所属事務所:81プロデュース
  • 配偶者:橋本まい

彼が声優を目指したのは、母親の影響のようだ。母親が声優に詳しく、アニメを見ている時にキャラクターの声優の名前を教えられていたことから、声優の仕事に興味を持ったと話している。羽多野渉自身もアニメが大好きで、小学生の時は YAWARAの漫画にハマっていたようで柔道部に入部、そして中学生の時はスラムダンクを読んだことがきっかけでバスケットボール部に所属した。

声優・羽多野渉の出演作品

主なテレビアニメの出演作

  • ゆめりあ(三栗智和)
  • 地球へ…(サム・ヒューストン)
  • あかね色に染まる坂(長瀬準一)
  • 乃木坂春香の秘密(綾瀬裕人)
  • 戦国☆パラダイス-極-(徳川家康)
  • 這いよれ! ニャル子さん(余市健彦)
  • ダイヤのA(増子透、千葉順一、林田正義、荒木伊知郎、矢部浩二) 
  • のうりん(過真鳥継)
  • 弱虫ペダル シリーズ(段竹竜包)
  • ガンダムビルドダイバーズ(オーガ)

主な劇場版アニメの出演作

  • TAILENDERS(巴士郎)
  • FAIRY TAILシリーズ(ガジル・レッドフォックス)
  • UFO学園の秘密(エイスケ)
  • Fw:ハマトラ / 劇場版 ミニはま(ムラサキ、ナレーション)
  • 劇場版 黒子のバスケ LAST GAME(実渕玲央)
  • Dance with Devils-Fortuna-(立華リンド)
  • 映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活 (鬼島ゲンジ)
  • 宇宙の法 黎明編(エイスケ / 風間永介)

主なOVAの出演作

  • お金がないっ(久芳操)
  • あかね色に染まる坂 ハードコア(長瀬準一)
  • SEX PISTOLS(藤原シロ)
  • オレ様キングダム(白馬凌)
  • 乃木坂春香の秘密 ふぃな〜れ♪(綾瀬裕人)
  • ダイヤのA 倉持洋一スペシャル番外編-OutRun(増子透)
  • 這いよれ! ニャル子さんF(余市健彦)
  • バキ(ヘクター・ドイル)
  • ゴールデンカムイ(夏太郎)

主なゲームの出演作

  • 忍道 戒(鴉のゴウ)
  • マビノ×スタイル(御神楽圭)
  • クラスターエッジ 〜君を待つ未来への証〜(アウイン・フリーデン)
  • 新 鬼武者 DAWN OF DREAMS(ロベルト・フロイス)
  • ロックマンゼクス アドベント(シャルナク)
  • あかね色に染まる坂 ぱられる(長瀬準一)
  • D.C. Girl's Symphony 〜ダ・カーポ〜 ガールズシンフォニー(四之宮渓)
  • ヒミツの大奥(川本宗助、藤原久道)
  • Happy☆Magic! 〜ハピ☆マジ!〜(碧山八重)
  • ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル(東方仗助)

Thumb【ヒロアカ】相澤消太の個性・能力と強さは?!名言やプロフィールまとめ | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ヒロアカの心操に関する感想や評価

ヒロアカの漫画を読んでいた人は心操人使のファンが多いという声も上がっていた。特に、体育祭の時は、普通科からヒーロー科に編入してほしくて、思わず心操人使を応援してしまったという声も多い。心操心理は個性も強さもヒーロー科にいてもおかしくないほどなので、普通科は似合わないという感想もある。

ヒロアカに出てくる心操人使は、人を操ることができる個性を持っている。普通科に所属しているものの、ヒーロー科に編入するために体育祭で必死に頑張っている姿は、多くの視聴者を感動させた。結果として負けてしまい、普通科のままになってしまったが、早く普通科からヒーロー科に編入してほしいという声も多い。

ヒロアカに登場する心操人使は、純粋にヒーローを目指しているキャラクターなのだが、入学試験の際に個性がヒーローよりヴィラン向きだと言われてしまい、ヒーロー科ではなく普通科に配属されてしまった。それでもヒーローになるという夢を諦めることはできず、普通科からヒーロー科に編入するために必死に努力している。見た目が相澤先生に似ているという声も上がっている。

ヒロアカに出てくる心操人使は、緑谷たちがいるヒーロー科ではなく普通科にいる人物なのだが、緑谷との戦いがかなり感動すると話題になっている。普通科からヒーロー科に編入する為に体育祭で優勝することを目標に対決したが、その戦いが最高だったという声も多い。

ヒロアカに出てくる普通科の心操人使は、「心を操るチカラを人のために使う」という意味で名付けられており、見た目は悪役キャラ風だが、緑谷と同じく心からヒーローに憧れている人物。普通科の中でも非常に人気の高いキャラクターで、早くヒーロー科に編入してほしいという声も多い。

Thumb【ヒロアカ】シンリンカムイの過去と強さ・個性を考察!マウントレディとの関係は? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ヒロアカの心操人使の個性・強さ考察まとめ

ヒロアカの心操人使の個性・強さ考察まとめはいかがだっただろうか。普通科として入学した心操人使だが、普通科の中でも非常に人気のあるキャラクターであるのは間違いない。ヒーロー科に編入する為にありとあらゆる手を使うのだが、心操人使の過去なども合間って、ぜひヒーロー科に編入してほしいという声も多く上がっている。ヒロアカは非常にユニークなキャラクターが多く人気があるので、興味がある人はぜひ一度ご覧あれ。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ