【ヒロアカ】シンリンカムイの過去と強さ・個性を考察!マウントレディとの関係は?

人気アニメのヒロアカ(僕のヒーローアカデミア)に出てくるシンリンカムイをご存知だろうか。序盤から活躍しているシンリンカムイ だが、その強さや個性から非常に人気の高いキャラクターだ。今回の記事では、ヒロアカの人気キャラクターであるシンリンカムイの強さや個性、そして声優やマウントレディとの関係など、今現在わかっていることを全て紹介していく。一度もヒロアカを見たことがない人の為に、ヒロアカのあらすじや、シンリンカムイのプロフィールも合わせて公開。

【ヒロアカ】シンリンカムイの過去と強さ・個性を考察!マウントレディとの関係は?のイメージ

目次

  1. 【ヒロアカ】僕のヒーローアカデミアとは?
  2. 【ヒロアカ】シンリンカムイとは
  3. 【ヒロアカ】シンリンカムイの壮絶な過去
  4. 【ヒロアカ】シンリンカムイの強さや個性
  5. 【ヒロアカ】シンリンカムイとマウントレディの関係
  6. 【ヒロアカ】シンリンカムイの声優は?
  7. 【ヒロアカ】シンリンカムイに関する感想や評価
  8. 【ヒロアカ】シンリンカムイについてまとめ

【ヒロアカ】僕のヒーローアカデミアとは?

【ヒロアカ】僕のヒーローアカデミアの基本情報

ヒロアカ(僕のヒーローアカデミア)は「堀越耕平」が描く人気漫画だ。2014年から週刊少年ジャンプで連載が続いているのだが、2016年にはアニメ化もされ、第1期は非常に人気が高く、すぐに2期の制作も確定していた。アニメの第2期は2017年に公開されており、続く第3期は翌年の2018年に放映されている。そして第4期に関しても、視聴者から待望の声が大変多く上がっており、2019年10月から公開される予定になっている。

また、ヒロアカはなんとハリウッドにて実写映画化も確定している。漫画自体はシリーズ累計1700万部を突破しており、漫画とアニメのファンも非常に多く、一部では実写化に批判的な声も上がっている。しかし、今回制作に携わる予定となっているレジェンダリー・ピクチャーズは、「ゴジラ」や「ポケモン」や「機動戦士ガンダム」などの実写化もしているので、アイアンマンのようなかっこいい作品に仕上げてほしいという声も多い。

【ヒロアカ】僕のヒーローアカデミアのあらすじ

ヒロアカ(僕のヒーローアカデミア)のあらすじを簡単に紹介するが、いわゆる少年ジャンプらしいストーリーとなっており、なんの個性も持たないダメ人間と言われていた主人公が、ある個性を手に入れたことで、どんどん活躍していく内容だ。ヒロアカの主人公は緑谷出久(みどりやいずく)という少年なのだが、ヒロアカの世界では、それぞれ個人個人に「個性」というものがある。いわゆる特殊能力のようなものだ。

しかし、主人公の緑谷は「無個性」で生まれてきてしまった。ヒロアカの世界では、無個性で生まれてくる確率はたった10%で、出来損ないというレッテルを貼られてしまう。また、個性が多く存在するヒロアカの世界では、様々な個性の強さを持った人物による犯罪が横行しており、そんな人物らを取り締まる為に、プロヒーローというものが確率されていた。緑谷はプロヒーローになりたいと熱望するのだが、無個性のヒーローはいない。

無個性であることに劣等感を感じていた緑谷だが、正義感は人一倍強く、また真面目な性格であり、プロヒーローとしての素質は十分にあったのだ。そんな時「オールマイト」というヒーローの中でも伝説的存在である人物と出会い、彼に見初められ、ある個性を伝授されることとなる。しかし、緑谷の肉体ではその能力を受け止めきれないということで、10ヶ月のトレーニングを積み、筋肉質な体型に変化していった。

そうして無事に個性を伝授してもらった緑谷は「英雄高校」のヒーロー化に進学する。個性を伝授してもらった最初の頃は、個性の強さをコントロール仕切れず、体がボロボロになってしまう事も多いのだが、どんどん力をつけていくことによって、個性のもつ強さを最大限に引き出せるようになっていく。無個性だった彼は、数々の敵や仲間に出会いながら成長をし、誰よりも強いプロヒーローになっていくストーリーとなっている。

僕のヒーローアカデミー公式HP

【ヒロアカ】シンリンカムイとは

シンリンカムイのプロフィール

ヒロアカのシンリンカムイは、物語中にでてくるプロヒーローの一人だ。彼の本名は西屋森児(にしやしんじ)であり、個性は樹木。強さに関しては、プロヒーローの中でもトップの強さを誇っており、能力は非常に高め。シンリンカムイの誕生日は5月20日で、血液型はA型。鹿児島県出身のヒーローであり、趣味は森林浴のようだ。シンリンカムイは、数え年で29歳という特殊な表記になっているのだが、その理由は悲しい過去がある。

シンリンカムイの気になる素顔だが、実はまだ公開されていない。深いスナフキンのような帽子を被り、ハイネックで口元も隠している。ただし、着用している洋服はオーガニック素材など、個性が樹木なだけに、自然に関するものが好きなのは一目瞭然。そんなシンリンカムイは、通常プロヒーローとして事務所に所属するケースが多い中、フリーで活動をしている人物なのだ。まだ若手にも関わらず、人気が急上昇している人物である。

そしてシンリンカムイと言えば、必ず出てくる「マウントレディ」という人物なのだが、彼女の強さや個性についてはまた後ほど詳しく紹介する。シンリンカムイは基本的にマウントレディと一緒に出てくる場面が多いのだが、手柄を横取りされたりもしている。シンリンカムイの個性は樹木なのだが、この個性の特徴は、体自体を樹木に変化させることができるというもの。指などを枝に変えて伸ばすこともできるようだ。

体の長さを変えることができるので、逃げた犯人を捕まえてぐるぐる巻きにすることもできるし、高いところにあるものも、ひょいっと取ることもでき非常に便利な個性のようだ。逆に、苦手な個性は爆発系なのだが、体が樹木でできている為、爆発系の相手と戦うと、焼かれてしまい、うまく強さを発揮できない。個性の強さはそれぞれ様々だが、ワンピースの悪魔の実の能力のように、それぞれ相性などもきちんと設定されている。

シンリンカムイ人気上昇の理由

ヒロアカの作中で、プロヒーローなどには人気ランキングなどがある設定になっている。ちなみにプロヒーローは数多くいるのだが、そんな中でシンリンカムイの人気が急上昇しているのだ。しかし、そんな人気急上昇のシンリンカムイとなったのには、理由があった。実は、シンリンカムイは作中のドキュメンタリー番組に出演したことが人気急上昇のきっかけだったようだ。見た目もかっこよく強さや能力も高いシンリンカムイ。

しかし彼には悲しい過去があり、壮絶な幼少期を過ごしていたようで、その内容が語られていたようだ。また、見た目もスマートでかっこよく、素顔は見せないという点がミステリアスな雰囲気を高めており、視聴者も釘付けになった様子。また、メディアに出演する際に、これまた人気の高いマウントレディとの熱愛報道なども飛び交っているなど、お茶の間を賑わす人物の一人として、シンリンカムイの人気が高まっているようだ。

シンリンカムイの初期設定

シンリンカムイの初期設定では、まず外見が違うのだ。現在のヒーロー時の衣装とは異なり、羽らしきものがついていたり、腰にバラがついていたりしていて、少し華やかな印象を与える人物だった。しかし、この初期設定というのは、実はヒロアカ(僕のヒーローアカデミア)が掲載される前に漫画家が書いていたイラストを公開した時に、違いが判明したのだ。現在の完成版のほうがスッキリしていてかっこよくスマートな印象がある。

また、胴体部分の色も白っぽいイメージだったのだが、実際にはネイビーのカラーに変わっている。ちなみに肝心の顔の部分は初期設置と変わらず隠されているので、素顔は確認できていない。視聴者や読者からもかっこいいと人気のシンリンカムイだが、強さだけでなく、スマートな見た目や、彼の持っている謎めいた雰囲気がファンを増やしている。次は、シンリンカムイの年齢についての謎も今わかってることを紹介していく。

Thumb【ヒロアカ】ギャングオルカがかっこいい!個性や能力・年齢を総まとめ | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

【ヒロアカ】シンリンカムイの壮絶な過去

数え始めてから29歳とは

ヒロアカ(僕のヒーローアカデミア)のシンリンカムイは、数え年で29歳という、少し特殊な表記になっているのだが、実は彼の本当の年齢は不明なのだ。シンリンカムイの悲しい過去が影響しているのだが、実はシンリンカムイは幼少期に母親に捨てられていた。その原因は、彼の持つ個性だった。シンリンカムイが生まれた当時は、まだ個性(能力)を持つ子供が少なく、母親はそんなシンリンカムイを気味悪がってしまったのだった。

母親に捨てられてしまったシンリンカムイは、物心ついた時から自分の年齢を数え始めた為、いつ生まれたのかもわからないのだ。ただ、数え始めて29歳ということなので、おそらく5歳くらいからと予想しても34歳前後なのではないか?と視聴者の間では噂されている。本当の年齢もわからず、そして素顔も隠しているシンリンカムイは、かなり謎めいた存在なのだが、作中では女性からの黄色い声援も多く、女性ファンも多いようだ。

ドキュメンタリー番組でも紹介

シンリンカムイの人気はドキュメンタリー番組に出たことがきっかけなのだが、ドキュメンタリー番組では、シンリンカムイの悲しい過去が明らかにされているようだ。おそらく幼少期に母親に捨てられてしまって、孤独な幼少期を過ごしたことで、人とのコミュニケーションをあまり取らない人物になったのではないかと予想されている。プロヒーローになってからも、事務所に入らずフリーで活躍しているのも、そんな影響のようだ。

ドキュメンタリー番組で一躍有名になったシンリンカムイなのだが、彼の人気に火がついたのは、そんな悲しい過去を背負って生きているという点と、そして何よりも個性の強さと謎めいた雰囲気である。シンリンカムイは能力も非常に高いので、今後も注目の人物なのだが、実際に今まで作中で出てきたシンリンカムイの戦い方や、詳しい個性の特徴、そして実際にどのくらいの強さなのかも全て合わせて、順を追って説明していく。

Thumb【ヒロアカ】芦戸三奈がかわいい!名前の由来や個性・ヒーロー名まとめ | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

【ヒロアカ】シンリンカムイの強さや個性

シンリンカムイの個性『樹木』

シンリンカムイは、ヒロアカの第一話から登場しているプロヒーローなのだが、最初出てきた時はそこまで強い個性があるという印象を受けた人はいなかったようだ。しかし、その後の活躍ぶりを見て、シンリンカムイの能力の高さ、強さに驚いたという声も多く上がっている。そんなシンリンカムイについてだが、まずは彼の個性についておさらい。シンリンカムイの個性は「樹木」であり、自身の体を樹木に変化させることができるのだ。

変化させた部分を伸ばしたりすることができるので(枝が伸びる感じで)、よく使っているのは、指先を樹木に変えて枝を伸ばし、相手を捕獲したりぐるぐる巻きにしている姿。また、硬いものでも樹木の力を使ってぶっ壊すなど豪快なことも出来るので、自然が持つ力の凄さを見せつけられたという人もいる。実際にシンリンカムイは実力派の若手注目ヒーローと言われており、今後の活躍が期待されている人物の一人なのだ。

そんなシンリンカムイだが、実は彼には弱点もある。それは爆発系を相手にしてしまった時だ。「爆発系=火」なので、樹木は火がつくと燃えてしまうことから、苦手としているようだ。ぐるぐる巻きにしたとしても、燃やされてしまっては意味がない。ヒロアカ(僕のヒーローアカデミア)では、いくら強い個性を持った人物でも、相性の有無によって戦闘の結果が変化してくるので、視聴者としても面白いポイントのひとつのようだ。

シンリンカムイの強さ『ウルシ鎖牢』

シンリンカムイの個性がわかったところで、彼の必殺技の紹介をしていく。シンリンカムイは捕獲型の能力が高いことがわかっており、ヒロアカで伝説的ヒーローとされているオールマイトと一緒に戦ったことがあるおだが、そこで素晴らしい活躍をしている。一緒に敵のアジトを襲撃することになったのだが、まずオールマイトが扉を破壊して突破し、一気に部屋に入り込む。そこで相手が反応するよりも早く敵を捕獲したのだ。

ヒロアカのシンリンカムイは、自分の手を樹木に変えて、一気に枝を伸ばして全員樹木で捉えたのだが、オールマイトとの阿吽の呼吸が完璧で、しかも突入して相手が反応するよりも素早く状況を判断して行動ができていたのだが、きっとシンリンカムイ以外の人物でここまでできる人はいないのではないか、と視聴者の間でも話題になり、シンリンカムイがここまで強い人物だとは思っていなかったなど驚きの声が上がっていたのだ。

実際にアジトを襲撃した時の相手の強さなどは後ほど少し紹介するが、かなり強敵でありオールマイトとしても緊張するほどの状況だったのだ。最初にシンリンカムイが登場した時は、そこまでの能力を披露していなかったので、ある意味最強なのでは?などと言われるほどになった。シンリンカムイはオールマイトからも、「さすが期待の若手ヒーロー」と高く評価をされており、今後の展開にも重要な人物になるだろうと予想されている。

シンリンカムイの活躍『ヴィラン連合味アジト襲撃』

ヴィラン連合というのは、死柄木弔(しがらきとむら)という人物がトップに立つ闇の組織なのだが、ヒーロー殺しなどをしていく悪役。そこに所属している人物は、社会に反抗的な考えや恨みを持っており、危険な組織として認知されている。そして、このヴィラン連合のバックには、ヒロアカで最大の敵と言われている「オール・フォー・ワン」という人物がおり、彼は自分の後継者として、死柄木弔にかなり大きな期待を寄せていた。

ヴィラン連合に次々と倒されていってしまうヒーローたちだが、そこで立ち向かったのがオールマイトだ。ヴィラン連合は、極悪人といわれる人物が多くおり、ヒロアカ史上最悪の組織だと言われていた為、数多くのヒーローが立ち向かうのだが、かなりの数がやられてしまっていた。そして、いよいよオールマイトが組織のアジトに襲撃することを決意する。そこで一緒に仲間として戦ったメンバーの一人がシンリンカムイだったのだ。

結果としては、オールマイトがオール・フォー・ワンを倒して、ヴィラン連合に勝利するのだが、その立役者になったのが、シンリンカムイだった。シンリンカムイが襲撃した時に数多くの敵を捕獲できていなければ結果は変わっていただろうと言われており、ヴィラン連合味アジト襲撃のMVPを選ぶのであれば、シンリンカムイではないか、などともささやかれている。シンリンカムイは今後も大事な場面で活躍が期待されている。

Thumb【ヒロアカ】麗日お茶子は多属性女子!個性・必殺技やゲロインと呼ばれる理由は? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

【ヒロアカ】シンリンカムイとマウントレディの関係

【ヒロアカ】マウントレディとは

ヒロアカ(僕のヒーローアカデミア)のシンリンカムイの話題になると、必ず一緒に上がってくる名前が「マウントレディ」。マウントレディという人物が一体何者なのか気になっている視聴者も多いようだが、マウントレディもプロヒーローの一人。シンリンカムイとマウントレディは熱愛報道などもされていたのだが、2人の関係が気になるという人もいるので、マウントレディのプロフィールとシンリンカムイとの関係性を紹介していく。

【ヒロアカ】マウントレディのプロフィール

マウントレディは、シンリンカムイと一緒にヒロアカ(僕のヒーローアカデミア)の第一話に新人ヒーローとして出ていた人物。マウントレディは8月11日生まれの23歳で、身長は162㎝。マウントレディの個性は巨大化であり、通常時は162㎝なのだが、巨大化すると、なんと2062㎝にも大きくなる。マウントレディは最初に登場した時に見事敵を倒してプロヒーローとしてデビューするのだが、器物破損などで赤字を出してしまう。

お茶目な性格をしているのだが、夢はビックになることで、シンリンカムイの冷静な雰囲気とは真逆のマウントレディなのだが、実は最初の設定ではヒロアカ(僕のヒーローアカデミア)のヒロイン候補だった。実力は十分あり、シンリンカムイとの絡みも非常に多い。注目を集めるのが大好きなので、報道陣からのインタビューでもちゃんと受け答えしているのだが、シンリンカムイとの熱愛報道についてはノーコメントと発言している。

【ヒロアカ】マウントレディとの関係

マウントレディはシンリンカムイが活動している範囲と所属している事務所が近いので、戦いの時にバッティングすることが多い。今までもシンリンカムイが戦っている時に、相手を横取りしてマウントレディが倒してしまうこともあったようだ。そんな2人だが、一緒にチームを組んで戦うこともあり、熱愛報道なども流れている。しかし、マウントレディが認知度アップする為に、そのような作戦に出ている可能性もあると予想されている。

Thumb【ヒロアカ】エンデヴァーの強さや個性・必殺技を紹介!轟焦凍のかっこいい父親 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

【ヒロアカ】シンリンカムイの声優は?

シンリンカムイの声優は西山宏太朗

ヒロアカ(僕のヒーローアカデミア)の人気キャラクターであるシンリンカムイの声優を担当しているのは、1991年生まれの声優である西山宏太朗だ。彼は81プロデュースに所属しており、2012年に「アクセル・ワールド」で声優デビューを果たしている。西山宏太朗は声優業界でも、今後活躍していく声優として注目されている人物で、独特な高い声をしていると自身でも評価をしている。声優として声が特徴的なのは強い武器になる。

西山宏太朗と仲の良い友人としてよく紹介されるのは、声優である入江玲於奈だ。西山宏太朗は、入江玲於奈と谷口悠と3人で大井町クリームソーダというユニットを立ち上げるなど、意欲的にチャレンジを続けている。西山宏太朗は声優として失敗している過去もあり、新人の時に体調が悪くなり声が掠れてしまっていたにも関わらず言い出せないまま現場に入った。結果として思うように声が出ずすぐに声優交代させられたようだ。

現在はプロ意識も非常に高く、数多くのアニメやゲームなどの声優として活躍している。西山宏太朗は、声優の仕事をしている時は、とにかく自分自身が楽しむことを大事にしており、自分自身が楽しまないと楽しい作品にはならないと発言している。基本的に天然であると言われており、ファンからも可愛いという意見が非常に多く上がっている。シンリンカムイはカッコいいキャラなので、本人とは真逆の個性を持っているようだ。

西山宏太朗のプロフィール

続いて、声優の西山宏太朗のプロフィールについて紹介。西山宏太朗は1991年10月11日生まれでB型。所属している事務所は81プロデュースで、2011年に契約を結んでいる。西山宏太朗は小学生の頃から声優の仕事に憧れを持っていたようで、友人からも声が特徴的だったので声優に向いていると後押ししてくれていたようだ。中学卒業してからは、クラーク記念国際高等学校に入学し、クリエイティブコースの声優専攻に進んだ。

クラーク記念高等学校に進学してからは、現在所属している事務所の81プロデュースのオーディションに参加し、見事賞を獲ったことで81プロデュースの養成所に入ることができた。彼は声優になる前に「もののけ姫」のアシタカが大好きだったようで、何度も見ていたとインタビューで発言している。中学の頃はバスケットボール部に所属していたようだが、高校では部活動に入らず、お金を貯める為アルバイトに明け暮れていたようだ。

今までしてきたアルバイトは「牛丼屋」「ドラックストア」「コンビニ」「塾の事務作業」などを行っていたようだ。塾の事務作業は平行して行っており、学業とアルバイト2つというトリプルワークをこなすなど、意欲的に活動を行っていた。そんな経験が今の声優としての演技の幅も広げていると発言している。また、他にもパン屋さんで働きたかったと話しており、楽しんでアルバイトをしていたことが話しからも伺える。

西山宏太朗は実は甘いものが好きだということも公言しており、アイスやかき氷などが大好物だという。パクチーが好きだったり、女性が好きな食べ物が多いことから、一緒に食事に行きたいというファンの声も上がっており、天然キャラのイメージにぴったりだと絶賛されている。西山宏太朗は8歳上の姉と6歳上の兄がいるようで、末っ子らしい愛されキャラが確率しているようだ。声優の先輩メンバーたちからも可愛がられている。

西山宏太朗のSNSやブログ

西山宏太朗は、SNSやインスタなども開設しており、頻繁にアップしている。また、ブログも開設しているのだが、ブログはごくたまにアップをしている。西山宏太朗のSNSを見ると、女性ファンからのコメントも多いのだが、実は西山宏太朗のLINEが流出したことがある。西山宏太朗の女性ファンの一人が、西山宏太朗とLINEをしていることをアピールする為に、自分自身のSNSにアップしたことで炎上騒動となってしまったのだ。

2人のやりとりを見た女性ファンはショックを受けた人が多かったのだが、LINEの流れとしてはこうだ。ファンである女子高生の一人がプレゼントに自分のLINEアカウントを記載して西山宏太朗に渡す。そして西山宏太朗から「プレゼントありがとう」とLINEが届き、自分のLINEQRコードもあり友達申請してきたとのこと。西山宏太朗の手が映った画像などもアップされていたことから、本人ではないのでは?という憶測も飛び交った。

ファンの間では自作自演だったということで一旦落ち着いたように見えたのだが、別のファンである女性が「私もLINEきました」とアップしたことで、再び炎上騒動に発展してしまったようだ。本人からは説明など一切れておらず、本当かどうかは不明なままなのだが、爽やかなルックスとは違って、かなり肉食系であることもささやかれているようだ。彼は女性からの人気が高いのでショックを受けるファンも多くいたようだ。

西山宏太朗の主な出演作品

主なテレビアニメの出演作

  • もっふりモフ☆モフ(ブラモフ)
  • ジュエルペット マジカルチェンジ(雲母朔太郎)
  • 探偵チームKZ事件ノート(上杉和典)
  • 美男高校地球防衛部LOVE!(鬼怒川熱史)
  • キズナイーバー(日染芳春)
  • 91Days(フラテ)
  • コンビニカレシ(美木圭一)
  • TSUKIPRO THE ANIMATION(堀宮英知)
  • 学園ベビーシッターズ(鹿島竜一)

主なゲームの出演作

  • 美男高校地球防衛部LOVE!GAME!(鬼怒川熱史)
  • フューチャーカード バディファイト 友情の爆熱ファイト!(月宮真)
  • 円環のパンデミカcode-S-(秋月ミヤビ)
  • 数乱digit(弐藤光)
  • B-PROJECT 無敵*デンジャラス(寺光唯月)
  • ひきこもり改造計画(リョウ)
  • ゆのはなSpRING!〜Cherishing Time〜(二葉爽一郎)
  • ツキノパラダイス。(堀宮英知)
  • 暁のエピカ -Union Brave-(イグレシア)

Thumb【ヒロアカ】相澤消太の個性・能力と強さは?!名言やプロフィールまとめ | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

【ヒロアカ】シンリンカムイに関する感想や評価

ヒロアカ(僕のヒーローアカデミア)を見ている読者や視聴者の人たちからもシンリンカムイは非常に人気が高い。能力の高さだけでなく、スマートな見た目や、性格、そして悲しい過去など謎の多い人物であり、女性だけでなく、男性からの支持も非常に高い。シンプルな見た目なのだが、スパイダーマンのようなスッキリした衣装で、ヒーローとしてのイメージが強い。シンリンカムイがめっちゃ好きという感想も上がっている。

ヒロアカ(僕のヒーローアカデミア)のシンリンカムイは、最初に登場した時はあまり能力を発揮していなかった為、あまり強い人物だというイメージをもっていなかった視聴者が多かったようだ。しかし、どんどんストーリーが進むにつれて、シンリンカムイの能力が発揮されていく。そしてシンリンカムイの強さに驚く人が多くおり、Twitter上でもシンリンカムイの能力が強すぎる!と驚きの声が上がっていた。

ヒロアカ(僕のヒーローアカデミア)のシンリンカムイが、オールマイトと一緒にヴィラン連合のアジトを襲撃した時が最高にかっこよかったという感想も多くあがっている。オールマイトは伝説的ヒーローでパワーも圧倒的なのだが、そんな彼が壁をぶち破った途端、シンリンカムイが相手を一気に捕獲するのだが、敵にパンチひとつも入れることなく捕獲したことが、視聴者としてはかなりの衝撃でかっこよく見えたようだ。

ヒロアカ(僕のヒーローアカデミア)のシンリンカムイは、若手実力派ヒーローだと高く評価されており、伝説的ヒーローであるオールマイトも認めるほどな。そんなシンリンカムイは、オールマイトと一緒にヴィラン連合のメンバーを捕獲したシーンが有名で、ファンが一気に増えたようだ。そんなシンリンカムイの個性の強さや能力に感動したという声も多くあがっており、もっと登場してほしいという声もたくさんあるようだ。

ヒロアカ(僕のヒーローアカデミア)のシンリンカムイは、マウントレディという人物と熱愛報道が上がっていたりもしている。

マウントレディはシンリンカムイが出てくるといつも顔を出すのだが、シンリンカムイとマウントレディの今後の展開も気になるという人も多い。シンリンカムイとマウントレディが恋愛関係に発展するというのも面白いという人もおり、マウントレディとの今後にも注目が集まっているようだ。

【ヒロアカ】シンリンカムイについてまとめ

ヒロアカ(僕のヒーローアカデミア)のシンリンカムイはいかがだっただろうか。樹木という個性は今後もかなり活躍を期待されるものであり、また人気も高まっているので、注目するべきプロヒーローなのだが、マウントレディとの関係も楽しみにしている視聴者が多い。ヒロアカは人気漫画であり、映画やアニメなど今後も公開が予定されているものなので、まだ見たことがない人で興味があれば、ぜひ一度ご覧あれ。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ