【ヒロアカ】麗日お茶子は多属性女子!個性・必殺技やゲロインと呼ばれる理由は?

人気アニメ僕のヒーローアカデミアには、麗日お茶子というヒロインが登場しています。様々な個性を持ったキャラクターたちいるヒロアカですが、その中でもお茶子は特徴的なヒロインとして活躍します。しかし、ヒロアカのヒロインでありながら、お茶子が嫌いと言う意見もあります。貧乏や方言といったタ属性でありながら、自分の個性に酔うという弱点も持っています。ここでは、ヒロアカのヒロインお茶子の、個性や名シーン、嫌いと言われる理由などをご紹介します。

【ヒロアカ】麗日お茶子は多属性女子!個性・必殺技やゲロインと呼ばれる理由は?のイメージ

目次

  1. 麗日お茶子はどんなキャラ?声優も紹介
  2. 麗日お茶子は貧乏や方言など多属性女子!
  3. 麗日お茶子の個性の弱点は酔うこと?必殺技も紹介
  4. 麗日お茶子は嫌いなヒロイン1位!ゲロインが原因?
  5. 麗日お茶子の名言・名シーン
  6. 麗日お茶子の魅力や個性まとめ

麗日お茶子はどんなキャラ?声優も紹介

麗日お茶子のプロフィール

僕のヒーローアカデミアは、週刊少年ジャンプで連載しているコミック作品です。誰しもが個性という特殊能力を身に着けて生まれてくるという設定の世界で、無個性で生まれてしまった主人公の緑谷出久が奮闘するという、人気の少年漫画です。アニメ化もされている人気作品ですが、そんな僕のヒーローアカデミアには、メインヒロインとして麗日お茶子という少女が登場しています。

僕のヒーローアカデミアのメインヒロイン麗日お茶子のプロフィールをご紹介します。麗日お茶子は、15歳の女の子です。身長は156㎝と小柄で、雄英高校に通っている生徒です。雄英高校は、優れちゃ個性を持った少年少女が通い、ヒーローになるために日夜勉強しています。お茶子もヒーロー目指して頑張る女の子です。好きな食べ物はお餅で、まん丸な目とショートボブの可愛い少女です。

お茶子は僕のヒーローアカデミア作中で、主人公の緑谷出久と初めに仲良くなるキャラクターです。ホンワカとした雰囲気の優しい少女ですが、気が弱いというわけではなく、思ったことははっきりと言うなど、芯のしっかりとした人物でもあります。ひたむきに頑張る出久を陰ながら応援しており、恋心を抱いているような描写もあるので、僕のヒーローアカデミアのメインヒロインと言えるでしょう。

麗日お茶子の声優

僕のヒーローアカデミアは、週刊少年ジャンプの紙面に登場し、瞬く間に人気作品となりました。2016年には早速アニメ化され、放送が開始されました。2018年には第三期まで放送されている、人気アニメです。そんな僕のヒーローアカデミアのキャラクターたちは、豪華声優陣が演じています。ここでは、アニメ僕のヒーローアカデミアにて、メインヒロインお茶子を演じている声優をご紹介します。

僕のヒーローアカデミアメインヒロインお茶子の声優を務めているのは、佐倉綾音という声優です。東京都出身、1994年生まれの女性で、アイムエンタープライズという事務所に所属して活躍しています。可愛らしい声だけではなく、その美しい容姿も評価を得ている女性声優で、ファンからは「あやねる」という愛称で呼ばれています。

佐倉綾音は声優としての活躍だけでなく、その可愛らしい容姿を活かして週刊少年マガジンでグラビアを飾るなど、その活躍は多岐にわたります。僕のヒーローアカデミアのお茶子だけでなく、その可愛い声色と持ち前の演技力を活かし、様々なアニメ作品の人気キャラクターを演じている、今注目の女性声優です。佐倉綾音の声は、ホンワカした雰囲気のお茶子の声にぴったりだと評価を得ています。

麗日お茶子は貧乏や方言など多属性女子!

麗日お茶子は可愛い系女子

僕のヒーローアカデミアには、メインヒロインのお茶子以外にも、多数の魅力的な女性キャラクターが登場しています。様々な性格や属性の女子たちがいる中で、お茶子は最も可愛い系の女子だと言っても過言ではないでしょう。初登場時や、僕のヒーローアカデミアの物語初期では、特に可愛い感じが強く描かれています。最初に主人公出久と出会った時も、出久に優しい言葉をかけて微笑んでいます。

主人公出久は本当は「いずく」と読むのですが、お茶子が「デクって頑張れって感じ」と言ったことから、主人公出久のニックネームが「デク」になったという経緯もあります。主人公に対する影響力の高さも、メインヒロインの可愛さがあるからでしょう。ルックスも、大きくて丸い目、ヒロインらしいふんわりしたシルエットのショートボブ等、可愛い系と評されるのも納得の描かれ方をしています。

麗日お茶子は貧乏系女子

僕のヒーローアカデミアのお茶子は、メインヒロインでありながら貧乏系という驚きの属性も有しています。実はお茶子の実家の建設会社を経営しているのですが、零細企業であり仕事は全くない「スカンピン」の状態で貧乏なのだと話してます。お茶子がヒーローを志しているのも、立派なヒーローになって稼ぎ、実家の両親に楽をさせてあげたいという思いからでした。

可愛らしいルックスと優しい性格のヒロインでありながら、実は実家が貧乏であるとは、お茶子は特に多くの属性を持っているヒロインです。しかし、実家が貧乏だからヒーローを志しているとはいえ、雄英高校でしっかり真面目に勉強しています。きっかけは実家の貧乏さだったとはいえ、物語が進行するにつれて、本気でヒーローになって人々を救いたいと思うようになっていきます。

麗日お茶子は方言系女子

お茶子は関西出身の女の子です。そのため、気を抜いた時などふとした瞬間に関西弁の方言が出てきます。突っ込みを入れるときも方言丸出しになってしまうのですが、他にも真剣な時にも方言が飛び出します。方言を話す女の子は可愛いと人気がありますが、お茶子もそんな方言系女子の一人です。

麗日お茶子は努力系女子

お茶子は、実家が貧乏な為、節約が過ぎて貧乏くさくなってしまったり、実は関西出身で方言を話したり、かなり多くの属性を持っています。しかし、一番お茶子の個性として強いのは、主人公出久にも負けないくらいの、努力家だという事です。少年漫画のヒロインといえば、主人公に守られる立場である事も多いものですが、お茶子は出久と肩を並べて共に戦っている、努力系の女子です。

出久や他のクラスメイトと共に雄英高校でヒーローを目指して頑張りながら、時には強力な敵にも立ち向かっていきます。お茶子の個性は強力な個性ではありますが、制約も最初は多く思うように闘えませんでした。しかし、様々な敵や困難に直面し、臆することなく立ち向かっていく中で、もっと強くなろうと努力を重ねるようになります。

Thumb【ヒロアカ】八百万百の個性と必殺技まとめ!自分の体から何でも作れる? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

麗日お茶子の個性の弱点は酔うこと?必殺技も紹介

麗日お茶子の個性は無重力

お茶子の個性は「無重力(ゼログラビティ)」です。触った物を無重力状態にして浮かせることが出来るという、僕のヒーローアカデミアの登場キャラクターの中でも、強力な個性を持っています。個性の発動条件は、五本の指についている肉球で対象物に触れる事。五本の指全部を触れさせることが、個性発動の条件になっています。

麗日お茶子の個性の弱点は酔うこと

触れた物の引力をなしに出来るという、一見かなり強力な個性を持っているお茶子ですが、実は弱点も存在しています。それは、触れて浮かせられるものの、大きさや重さに許容量がある事です。個性発動の許容量を超えてしまうと、酷い乗り物酔いのような状態になってしまい、ゲロを吐くというメインヒロインとしてあるまじき姿を晒してしまうのです。お茶子の個性の弱点は酔う事です。

個性のキャパシティーを超えて物質を浮かせてしまうとすぐに酔うので、僕のヒーローアカデミア作中でお茶子はしばしば嘔吐しています。どの程度まで浮かせると酔うかというキャパシティーは、修行の成果でどんどんアップしています。そのため、個性で重力ゼロに出来る許容量は増えてはいるのですが、許容量がある限り、どうしても酔う事になってしまうのです。

麗日お茶子の必殺技①超必

お茶子の個性無重力を使った必殺技はいくつかあります。超必はその中でも、特に「負担の大きい」技です。超必とは、お茶子の身体自体を無重力状態にして、ふわりと浮かび上がって大ジャンプするという技です。触れる物を無重力にすることが出来るお茶子ですが、自分の体を浮かせるのは全く違った感覚だとの事で、超必は一回発動すると、すぐさま吐いてしまうという、確かに負担の大きい技です。

麗日お茶子の必殺技②彗星ホームラン

超必と同じく、戦闘訓練編で見せたお茶子の必殺技に、「彗星ホームラン」という技もあります。この技は、出久と組んで訓練に挑んでいる時に出来た技で、出久が床下に放った一撃で生み出された無数の瓦礫を、無重力状態にした巨大な柱で撃ち、敵にぶつけるという大技です。しかし、周りに与える打撃が大きすぎ、訓練後の総評でも指摘されるところとなりました。

訓練編では核の奪還を目的としていたため、核の危険に対しての認識が甘い所も突っ込まれることになってしまいました。しかしこの彗星ホームラン披露後、体育祭編でも瓦礫を使った攻撃を発動しており、彗星ホームランから着想を得て進化させているのではないかと解釈されています。

Thumb【ヒロアカ】死柄木弔の素顔と個性・強さを考察!顔の手は父親のもの? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

麗日お茶子は嫌いなヒロイン1位!ゲロインが原因?

麗日お茶子は嫌いなヒロイン1位

可愛い見た目と優しい性格のお茶子ですが、実は嫌いなヒロイン1位という不名誉な称号も持っています。僕のヒーローアカデミアのお茶子は、ジャンプ作品で嫌いなヒロインランキングで1位となっているのです。お茶子が嫌いなヒロインと言われる理由を考察します。

麗日お茶子が嫌いといわれる原因はゲロイン?

例えば、他の嫌いなヒロインのキャラクターを見てみると、「男に媚びすぎ」「ドジすぎてイラっとする」「性格が歪んでいる」等が嫌いな理由として考えられます。しかし、こういった嫌いな理由にはお茶子はいまいち当てはまりません。考えられるのは、メインヒロインでありながら、個性で酔うことでゲロを吐くからと言われています。酔うことでゲロを吐く姿を披露しすぎて、お茶子はゲロインというあだ名までつけられているのです。

お茶子は僕のヒーローアカデミア第一巻で、早くもゲロを吐く姿を見せています。初登場して間もない話でも、個性発動時に酔う展開が見られ、せっかく可愛い容姿をしているのにゲロを吐くインパクトが強すぎるがために、ゲロインと呼ばれてしまうのです。

Thumb【ヒロアカ】波動ねじれの個性・能力と強さを考察!かわいいけど性格は天然? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

麗日お茶子の名言・名シーン

麗日お茶子の名シーン:乙女や

僕のヒーローアカデミアのヒロインであるお茶子は出番も多く、様々な名シーンがあります。中でも方言丸出しの突っ込みが冴え渡ったシーンが、出久のもとに現れたオールマイトが言った「ごはん…一緒に食べよ?」というセリフに対して、「乙女や」と言い放つシーンです。

麗日お茶子の名シーン:デクって頑張れって感じ

ヒロインらしく、主人公出久に優しい言葉をかける名シーンもあります。出久は幼少期から「デク」というあだ名でいじめられていました。しかし、お茶子が「デクって頑張れって感じ」と言ってくれた事で、ヒーロー名を「デク」にしたのでした。

麗日お茶子の名シーン:パツパツスーツんなった

ヒーロー志望のお茶子たちは、自分のヒーロー名やコスチュームを決めています。お茶子も自分のコスチュームを作ったのですが、結果的に思ったよりもぴったりサイズの「パツパツスーツ」状態になってしまい、照れているシーンもお茶子の可愛い名シーンです。

麗日お茶子の名シーン:浮かしとるからやん

お茶子は出久に淡い恋心を抱いています。体育祭編では、サポート課の生徒の発目の活躍を見て、彼女を褒める出久に対し、ヤキモチを焼いてしまいます。そんな時に彼女の拗ねながら言った「浮かしとるからやん」のセリフも、お茶子の微妙な心境が現れた名シーンです。

麗日お茶子の名シーン:お茶子VS飯田

戦闘訓練編では、クラスメイトがテロリスト役とヒーロー役に別れて競い合うことになります。お茶子は出久と組んで、いつもは仲の良い飯田と闘うことになります。悪役らしくセリフを練習する飯田に「真面目や」と方言で突っ込んだり、最終的には核に抱き着いて回収したりと、彼女のはつらつとした性格の分かる名シーンです。

麗日お茶子の名シーン:お茶子VS爆豪

体育祭編では、お茶子は爆豪と対戦することになってしまいます。強力な個性を持ち、粗暴な性格の爆豪と闘うことになり、手が震えるほど怖いのに、お茶子は出久に「決勝で会おうぜ!」と親指を立てて言いました。彼女の勇敢な性格の分かる名シーンです。お茶子は実際に爆豪との戦闘でも、怯むことなく懸命に向かっていきました。

Thumbグラントリノはヒロアカのオールマイトの師匠!個性・ジェットや強さを考察 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

麗日お茶子の魅力や個性まとめ

ここでは、僕のヒーローアカデミアのヒロイン麗日お茶子についてまとめました。多くの属性を持つお茶子は、貧乏系だったり、方言女子だったりしました。また、お茶子は可愛らしいヒロインながら、嫌いなヒロイン1位でした。理由は、個性発動時に酔うことでゲロを吐いてしまい、ゲロインと呼ばれてしまっているからと考えられています。

実家が貧乏でヒーローを目指したというお茶子ですが、現在は真剣に立派なヒーローになりたいと努力しています。嫌いなヒロインとは言われていますが、魅力も多いキャラクターです。これからも僕のヒーローアカデミアの物語の中で、酔う姿や頑張る姿を披露し続けるでしょう。麗日お茶子が気になったという人は、僕のヒーローアカデミアを読んでその活躍に注目しましょう。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ