ワンピースのキラーの強さや正体を考察!クリーク海賊団のギン説の真相は?

ワンピースに登場するキッド海賊団には、キラーというキャラクターがいます。キラーはキッド海賊団の戦闘員でキッドの幼馴染でもあります。キラーはマスクをはめており、素顔が明らかになっていません。そのため、その正体が誰であるのかあらゆる考察がされています。噂ではクリーク海賊団のギンやヴィンスモーク家の1人なのではないかといわれています。ここではワンピースのキラーの強さや正体の真相、百獣海賊団のカイドウとの戦闘はどうなってしまったのか、キラーの現在を考察していきます。

ワンピースのキラーの強さや正体を考察!クリーク海賊団のギン説の真相は?のイメージ

目次

  1. ワンピースとは?
  2. ワンピースのキラーとは?
  3. ワンピースのキラーの強さや正体を考察
  4. ワンピースのキラーの現在を考察
  5. ワンピースのキラーに関する感想や評価は?
  6. ワンピースのキラーの強さや正体まとめ

ワンピースとは?

ワンピースの作品情報

この記事で紹介するキラーはワンピースに登場するキャラクターです。ワンピースは日本だけではなく、世界的にも有名な漫画です。ここではワンピースの作品情報について紹介します。

ワンピースの概要

ワンピースは尾田栄一郎によって、週刊少年ジャンプで連載されているファンタジー漫画です。海賊を題材とした冒険バトルストーリーとなっています。ワンピースの漫画は日本では最高記録の3億8,000万部を突破しており、週刊少年ジャンプでは看板漫画として長年人気を博しています。1999年からはアニメの放送も開始されました。

ワンピースのあらすじ

ワンピースは、海賊王を目指すルフィとその仲間たちの冒険を描いています。悪魔の実「ゴムゴムの実」の能力者であるルフィは、仲間を探しながらラフテルというグランドラインの終着点を目指します。強敵と戦いながらルフィや仲間たちは成長していきます。

ONE PIECE.com(ワンピース ドットコム)

ワンピースのキラーとは?

キラーのキャラ設定

ワンピースに登場するキラーは、初登場時から億超えの懸賞金がかけられていると注目されたキャラクターです。ここではキラーのプロフィールを紹介します。

キラーのプロフィール

ワンピースに登場するキラーは、キッド海賊団に戦闘員として所属しています。身長は195cmです。通り名は「殺戮武人」で懸賞金は1億6200万ベリーでしたが、2年後には2億ベリーに上がっています。嫌いな食べ物はキッドと同じくカレーうどんです。二人ともカレーうどんが嫌いなのには理由があります。

幼い頃に二人はドルヤナイカという女の子を好きになりました。ある時、カレーうどんの飛び汁で汚れてしまったドルヤナイカを見た二人は笑ってしまい、ボコボコに殴られた挙げ句にフられてしまったのです。このような理由から、キラーとキッドはカレーうどんが嫌いになりました。

キラーの年齢

キラーの年齢はワンピース初登場時で25歳、2年後には27歳となっています。船長のキラーよりも2歳年上です。年上なりに落ち着きがあり、暴れがちなキッドを抑えています。

キラーの名前の由来

キラーはワンピースのストーリーに深く関わってきているキッドの海賊団に所属しているだけあり、名前にも由来があるのではないかといわれています。船長であるキッドは「ウィリアム・キッド」と「ユースタス」という実在の海賊が由来となっています。しかし、ワンピース52巻のSBSでは作者の尾田栄一郎がキラーの名前の由来について「キラーは適当です」と回答しているので、キラーには名前の由来がありません。

キラーの食事方法

キッドとスクラッチメン・アプー、バジル・ホーキンスの3人が同盟を組んだ時、キラーの食事方法が描かれて話題となりました。マスクを装着したまま、マスクについている穴からパスタをすするという衝撃の食事方法です。ワンピース62巻のSBSではその食事方法について詳しく回答されています。キラーはマスクがあるため、スティック系やラーメンなどの麺類、パスタなどを中心とした食生活を送っているようです。

また、キラーはさっぱりとした味わいのペペロンチーノが好きです。これはマスクを装着したままでも食べやすいからだといわれています。逆に食べにくいトマトソースのパスタは、とてもはしたなくなると作者も回答しています。また、飲み物はお酒も含めてストローで飲みます。なんとしてでもマスクは外さないようです。

キラーが所属するキッド海賊団とは

キラーはキッド海賊団に所属しています。ワンピースでキッド海賊団は、シャボンディ諸島でローやルフィと並んで「11人の超新星」や「最悪の世代」といわれる船員が揃っている海賊団です。ここではキッド海賊団について詳しく紹介します。

キッド海賊団の概要

キッド海賊団は懸賞金の億超えが2人も所属している海賊団です。船長のキッドを含めた船員がビジュアルバンドのような服装や風貌をしているのが特徴的です。また、超新星の中でも凶暴で好戦的であり、新世界に入って早々に海賊団を殲滅させ、その後は赤髪海賊団やビッグ・マム傘下の海賊団と戦うなど、X・ドレークと並ぶほどの強豪海賊へと成長していきました。

ただ、船員達はそこまで血気盛んなわけではありません。船長のキッドがとても短気でキレやすい性格をしているため、むしろキッドを落ち着かせるのに奮闘しています。キッド海賊団は、四皇の赤髪海賊団を殲滅するためにオンエア海賊団とホーキンス海賊団と手を組みますが、その後キッド海賊団がどうなってしまったのかワンピースの92巻時点ではわかっていません。

キッド海賊団の所属員

キッド海賊団の船長は「キャプテン・キッド」という通り名のあるユースタス・キッドです。非常に凶暴で短気な性格をしており、ワンピースのアニメでキッドの声優を担当している浪川大輔が「演じたキャラの中でもトップレベルで凶暴な奴」と言うほどです。2年後では赤髪海賊団との戦闘で左腕を失くしています。

キッド海賊団の船員には、水色のロングヘアーで口元を縫い付けているヒートという船員がいます。戦闘時には口から火を吹きます。2年後ではまだ登場していません。もうひとりの船員に、ニーハイの網タイツにシースルーのトップス、大きなマントを羽織っているワイヤーというキャラクターがいます。ワイヤーは三又の矛を持って戦います。ワイヤーも2年後にはまだ登場していません。

キラーのフィギュアがかっこいい

キラーはワンピースのサブキャラではありますが、何度もフィギュア化されてきました。その中でも特に2015年にに発売された「P.O,Pワンピース"LIMITED EDITION"シリーズ」のキラーのフィギュアがハイクオリティでかっこいいと話題となりました。9,288円ととても高額でしたが細部までしっかりと作り込まれています。

また、ワンピースで初登場時のキラーはドット柄のシャツを着ており、そこまで筋肉はありませんでした。今までのフィギュアでもしっかりとした筋肉があるようには作り込まれていませんでしたが、2年後のキラーの腕の筋肉はとてもたくましく、筋肉の筋まで丁寧に作られています。

ThumbONE PIECE926話のネタバレ感想!ルフィとキッドが共闘で真打ちを圧倒? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ワンピースのキラーの強さや正体を考察

ワンピースのキラーは何度も四皇と戦い抜く強さをもったキッド海賊団に所属しています。キッドだけの強さが目立っていますが、キラー自身はどれほどの強さを持っているのか不明です。また、キラーは食事をする時でさえマスクを外さないという徹底ぶりから正体もわかっていません。ここでは、そんなキラーの強さや正体について考察します。

キラーの強さ

キラーの戦闘シーンはワンピース本編ではそれほどたくさん描かれていません。しかし、ロー、ルフィ、キッドと並んで懸賞金が億超えしているほどの強さはあります。シャボンディ諸島では、キラーとルフィ、ローが共闘している時、ルフィの話に気を取られていたキッドに襲いかかった海軍を一撃で倒しました。倍以上ある大きな斧を小さい鎌で受け止めて、一瞬で仕留めるほどの強さを持っています。

腕に装着している鎌は回転して相手を切り裂く事ができます。キラー本人の強さだけでなく、武器も相当な強さを持っているという事がわかります。

キラーの正体

キラーの正体には様々な説があります。ワンピースで初登場時から言われている考察が、クリーク海賊団のギンなのではないかという説です。その他にも、キラーの正体はヴィンスモーク家の1人だという噂もあります。ここではキラーの正体について考察をまとめています。

考察①クリーク海賊団のギン

キラーの正体がクリーク海賊団のギンなのではないかという考察はとても有名です。ギンはワンピースの初期のバラティエ編で登場したキャラクターです。ギンは敵に対して容赦なく、泣きわめいても情けをかけずなぶり殺す非情な男だというところを船長のクリークに買われていました。これはキラーの異名である「殺戮武人」に共通します。

また、ギンはトンファーのような両手で使う武器を使っています。キラーもまた両手で鎌をトンファーのように使うため、とても戦闘スタイルが似ているのです。そしてギンは立ち去る間際にサンジに「グランドラインでまた会おう」とルフィに伝えてくれと頼んでいます。この伏線の回収として実はキラーはギンなのではないかといわれています。

しかし、ギンの出身は東の海で、キラーは南の海出身です。また、キラーはキッドと幼馴染であるので、キッドを置いてクリークに仕えるのは考えづらいと思われます。キラーは「殺戮武人」という異名はあるものの、性格はそこまで乱暴ではなく、むしろ暴走しがちなキッドを止めています。このような点から、噂されているキラーの正体はギンではないと考察ができます。

考察②元ゴールドロジャーの船員

キラーの正体は元ゴールドロジャーの船員という説もありますが、これは違います。そもそもゴールドロジャーが処刑されたのは24年前です。キラーの年齢は27歳なのでゴールドロジャーの船に乗っていたとしても3歳以下だったということになります。そのため、キラーの正体は元ゴールドロジャーの船員だという説は考えられません。

考察③デュバル

キラーの正体はデュバルであるという考察もあります。しかしワンピース本編では、デュバルはシャボンディ諸島で麦わらの一味を人間オークションの会場に運んでいました。その頃、キラーは人間オークションの会場にキッド海賊団と一緒にいました。確かに金髪であるところは共通していますが、一人が二箇所に同時にいたとは考えられません。

考察④ヴィンスモーク家の1人

ワンピースにサンジの家族であるヴィンスモーク家が登場してから、キラーの正体はジェルマ66のヴィンスモーク家のジャッジとビッグ・マムの息子だという考察が浮上しました。ヴィンスモーク家の職業は殺し屋ですが、実はその殺し屋だから名前がキラーなのではないかという考察です。また、ヴィンスモーク家のジャッジと同じ金髪をしているところが共通点として上げられています。

さらにヴィンスモーク家は皆仮面やサングラスなど、顔を隠す小物をつけています。キラーもまた頑なに顔を隠し続けています。顔全体を隠しているのは眉毛を見られたら正体がヴィンスモーク家の人間だということがひと目でわかってしまうからです。また、初登場時のキラーはビッグ・マムの子どもたちが着ているような水玉ドットのシャツを着ていました。

このことから実はキラーの正体が、ヴィンスモーク家のジャッジとビッグ・マムの息子だと考察されています。しかし、ビッグ・マムが息子をそう簡単に手放すとは思えません。ヴィンスモーク家もまた同様です。キラーの正体がヴィンスモーク家の1人であるという考察は、まだ確定的だとはいえません。

Thumbワンピースのユースタス・キッドはカイドウに敗北?現在と強さ・能力まとめ | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ワンピースのキラーの現在を考察

ワンピースでは、キッド海賊団が百獣海賊団のカイドウに遭遇したその後、どうなってしまったのか分からない状態が続いていました。百獣海賊団のカイドウは何度も処刑にあっているものの、その強靭な体によって死ねないというのが悩みなほど強い相手です。あれから百獣海賊団と戦うことになってしまったのか、ここではキラーの現在を考察していきます。

キラーの現在は不明

キラーの現在はどうなっているのか不明のままです。キッドは現在百獣海賊団の船長であるカイドウに捕まっており、ワノ国の兎丼にある監獄にいれられています。そこはカイドウに服従するまで延々と働かせられるという囚人採掘場でした。ルフィもそこに入れられており、二人で働いていましたがキッドの姿は見当たりませんでした。そのためキッドは生存が確認されていますが、キラーは行方が分からなくなっています。

考察①百獣海賊団の一員

キッドが監獄に収容されているということは、百獣海賊団との戦闘でキッド海賊団は負けてしまったと考えられます。しかし、キラーの姿が見当たらないとなると一緒に捕まったわけではないようです。あの時、同盟を組んでいたバジル・ホーキンスはすでに百獣海賊団の一員となっていることから、キラーも百獣海賊団に入ったのではないかといわれています。

カイドウは敵対すると恐ろしいですが、傘下に入るのであれば危害を加えません。実際にバジル・ホーキンスだけでなく、同じ最悪の世代であるX・ドレークも百獣海賊団の傘下となっています。ただ、キラーがキッドを裏切るとは考えにくいため、キッドを解放するために一時的に百獣海賊団の一員となっている可能性は高いと考察できます。

考察②ワノ国に隠れている

百獣海賊団との戦闘後、なんとか逃げる事ができた場合はワノ国に隠れているとも考えられます。キラーはそれなりに冷静な判断力を持っているため、ルフィのように目立つことなくワノ国に隠れることは簡単です。キラーは普段から素顔も隠しているため、変装してしまえばもし百獣海賊団が探していたとしても見つけることは容易ではありません。

Thumbワンピース930話のネタバレあらすじと感想!ビッグマム海賊団がワノ国到着? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ワンピースのキラーに関する感想や評価は?

ワンピースのワノ国編でキッドは登場しているにも関わらず、未だに登場していないキラーの所在を心配している声もありました。キッド海賊団はこれまで何度も四皇と戦うなど、危険なことをしてきています。激戦をくぐり抜けてきているので、このまま死亡したとは考えにくいと思われます。

キッドとキラーが二人ともカレーうどんが嫌いだという理由は当初明らかになっておらず、中にはキッドが嫌いだからキラーも気を使って食べないのではないかと考察をしている方もいました。しかし、ワンピースのSBSでの真相は幼い頃の苦い初恋の思い出が原因でした。今の二人ではあまり想像がつかない意外な一面に、SNSでも話題になりました。

キラーは「殺戮武人」という物騒な名前のわりに、個性の強い船長たちをまとめるなど意外と常識的な人物として描かれています。見た目も凶悪そうなだけあり、このギャップが好きだというワンピースファンの方もいました。

Thumb【ワンピース】黒炭オロチは有能なワノ国の将軍!正体・強さと悪魔の実の能力は? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ワンピースのキラーの強さや正体まとめ

ワンピースのキラーは億超えというだけあり、簡単に海兵を仕留めるほどの強さを持っていました。キラーの正体の考察では、既存のキャラクターが顔を隠して登場しているわけではないと思われます。キラーはカイドウに襲われてから登場していません。しかし、再登場する可能性が充分あるキャラクターです。今後もキラーの活躍には注目です。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ