【ワンパンマン】アーマードゴリラの強さや災害レベルを考察!キャラや声優情報まとめ

人気アニメワンパンマンに登場するキャラクターには、魅力的なヒーローや怪人たちが数多くいます。主人公サイタマや弟子のジェノスと戦いを繰り広げる怪人たちの中でも、アーマードゴリラは実はかなり強いのではないかと話題になっています。ここでは、ワンパンマンに登場する印象的な怪人アーマードゴリラの、災害レベルや出身地である進化の家、たこ焼き屋への華麗なる転身の経緯などをまとめます。また、演じている声優情報についても詳しくまとめます。

【ワンパンマン】アーマードゴリラの強さや災害レベルを考察!キャラや声優情報まとめのイメージ

目次

  1. アーマードゴリラは進化の家出身?
  2. アーマードゴリラは強い?災害レベルやジェノスも調査
  3. アーマードゴリラはたこ焼き屋に?
  4. アーマードゴリラのアニメ声優
  5. アーマードゴリラに関する感想や評価は?
  6. アーマードゴリラ・ワンパンマンまとめ

アーマードゴリラは進化の家出身?

アーマードゴリラのプロフィール

アーマードゴリラとは、人気アニメ作品ワンパンマンに登場する怪人の一人です。アーマードゴリラという名前そのままに、サイボーグ化されたゴリラのような容姿をしています。しかし、実は全身サイボーグ化されたゴリラの怪人という訳ではなく、サイボーグ風の装備を装着しているだけのゴリラの怪人です。生身はただのゴリラで、パワードスーツを着ている状態です。

登場時はアーマードゴリラの名前に相応しく、サイボーグのように無機質な喋り方をしています。ロボット的な会話を演出することでサイボーグ感を出していたのですが、正体はただのゴリラであるため、実は普通にすらすらとしゃべることが出来ます。

アーマードゴリラの出身地・進化の家とは?

アーマードゴリラの出身地、進化の家とは天才科学者ジーナス博士の研究所です。ジーナス博士は見た目こそ若い青年に描かれているのですが、実はかなり高齢の科学者であり、若返りの方法を研究で生み出し、自分の体を若く維持しているのです。更には、天才的な頭脳を持っている自分をクローン技術で大量に複製することで、自身の研究を効率化しているというマッドサイエンティストです。

ジーナス博士は若かりし頃は天才科学者として注目を集めていましたが、過激な思想の持ち主でもありました。人間を超越した存在に心酔するジーナス博士の危険な思想に、周囲の人々はついていけず、ジーナス博士は学会を追放されることになってしまいました。

そんなジーナス博士の研究所進化の家ですが、進化の家の中では数多くの怪人も生み出されています。アーマードゴリラもそんな進化の家で育てられた怪人の一人です。ジーナス博士が思い描く、人間を超越した者たちで構成される理想の世界を実現するため、進化の家では数多くの強力な怪人が生み出されています。

アーマードゴリラと同じ進化の家出身の仲間

進化の家には、アーマードゴリラの同族がたくさんいます。ジーナス博士はアーマードゴリラの他にも数多くの怪人を生み出し、その中には災害レベルの高い強い怪人もいます。災害レベル鬼であるモスキート娘もその中の一人です。モスキート娘はその名前の通り昆虫の蚊を操り、自身も蚊の化身のような姿をしています。見た目こそ可愛い少女のようですが、かなり強い怪人の一人です。

進化の家にはアーマードゴリラ・モスキート娘の他にも、阿修羅カブトという怪人もいます。阿修羅カブトは、作り出したジーナス博士ですらその強さに恐れを抱き、進化の家奥に閉じ込めてしまう程の怪人です。災害レベルで言えば、鬼より上の竜とも言われています。ワンパンマンの主人公サイタマは、ほとんど全ての敵をワンパンで倒してしまうのですが、阿修羅カブトはそんなサイタマの強さを見抜いていました。

アーマードゴリラは災害レベルで言えば、災害レベル鬼のモスキート娘や災害レベル竜の阿修羅カブトには劣ります。しかし、進化の家で作り出された怪人の中では、この二人の怪人に次いで三番目に強い怪人である事がわかっています。

また、ヒーローであるゾンビマンも進化の家出身であり、アーマードゴリラの同族と言えるでしょう。ゾンビマンはヒーローランクS級であり、かなりレベルの高いヒーローです。この事からも、進化の家の怪人たちのレベルの高さが伺えます。

アーマードゴリラのアニメ登場回

アーマードゴリラがアニメワンパンマンに登場するのは、第二話と第三話です。第二話では、アーマードゴリラと同じ進化の家出身のモスキート娘がサイタマに倒されたことで、ジーナス博士はサイタマに興味を持ちます。サイタマの身体を手に入れるため、サイタマのもとにアーマードゴリラをはじめとする大量の怪人を送り込んできます。しかし、アーマードゴリラと最初に交戦したのはサイタマではなくジェノスでした。

結果的にジェノスに敗北したアーマードゴリラは、進化の家の場所を特定するために利用されることになります。ジェノスは幼少期に自分と両親を襲った暴走サイボーグを追っていました。暴走サイボーグに襲われたことでジェノスは両親を失い、自身もサイボーグ化してしまいました。ジェノスはサイボーグ怪人であるアーマードゴリラが暴走サイボーグを関係があるのではないかと考えます。

しかし、アーマードゴリラは進化の家で作られた唯一のサイボーグであり、暴走サイボーグとは無関係でした。ジェノスとの戦いで、かなり強い怪人獣王がジェノスに敗北した所を目の当たりにし、「全部話すんで勘弁してください」というセリフを放ちます。あっさりとロボット口調とサイボーグ設定を捨てるあたり、アーマードゴリラは愛嬌のある描かれ方をしているキャラクターでしょう。

TVアニメ「ワンパンマン」公式サイト

アーマードゴリラは強い?災害レベルやジェノスも調査

アーマードゴリラの強さ①災害レベルは鬼

アーマードゴリラの災害レベルは、実は鬼であると判明しています。アニメワンパンマンの世界の中で、災害レベル鬼といえば、「いくつもの街が壊滅する危機」とされています。怪人はその強さによって災害レベルが設定されていますが、災害レベル鬼は、災害レベル神・災害レベル竜に続いて三番目の脅威だという事です。

実はサイボーグの中身はただのゴリラだったり、ジェノスに降伏するときにあっさりと自分のキャラクター設定を放棄したりと、愛嬌のあるギャグキャラクターとして描かれているアーマードゴリラですが、実は意外と強いことが証明されています。

アーマードゴリラの強さ②ジェノスと互角?

アニメワンパンマンには、数多くの強い怪人と、怪人たちと闘うヒーローたちが登場します。その分たくさんの名勝負が繰り広げられていますが、ジェノス対アーマードゴリラもある意味名勝負の一つと言えます。アーマードゴリラは自身より強い怪人獣王がジェノスに負けたことにより、戦いを放棄して降伏しています。しかし、途中まではS級ヒーローであるジェノスと互角に交戦しているのです。

アーマードゴリラの強さ③マーシャルゴリラを倒す

マーシャルゴリラとは、アニメワンパンマンではなく、村田雄介リメイク版のワンパンマンに登場しているキャラクターです。リメイク版ワンパンマンに登場するマーシャルゴリラは、かなり強い怪人でA級のヒーローも倒してしまう力を持っています。そんなマーシャルゴリラは、街で偶然買い出しに出かけていたアーマードゴリラに出会います。

マーシャルゴリラは怪人協会の一員として、ヒーローを相手に戦っていました。そんな中、怪人であるにも関わらず人間生活に順応しているアーマードゴリラを目撃し、アーマードゴリラ相手に怒って食って掛かります。しかし、アーマードゴリラを相手にワンパンチであっさり倒されてしまいます。このエピソードでは、A級ヒーローも難なく倒すマーシャルゴリラを瞬殺したとして、かなり強いことが証明されました。

Thumb【ワンパンマン】ワクチンマンの強さは最強?能力や災害レベルを考察 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

アーマードゴリラはたこ焼き屋に?

アーマードゴリラがたこ焼き屋になった経緯

ジェノスとの戦いであっさりと降伏した事で、進化の家の怪人の中で生き残りとなったアーマードゴリラ。そんな彼は実はたこ焼き屋となってワンパンマンに再登場しているのです。ワンパンマン作中でジーナス博士は、サイタマとの戦いの後でタコの足を無限に生み出すことに成功します。人体生成の研究途中にタコの足を無限に生み出せるようになったジーナス博士は、アーマードゴリラと一緒にたこ焼き屋を開業したのです。

アニメワンパンマンでは、ジェノスに敗北した後、少しだけアーマードゴリラが登場します。そのシーンでは、ジーナス博士と共に自宅でたこ焼きを焼いており、たこ焼き屋となっていく経緯が垣間見れるようになっています。進化の家の怪人の中で生き残りとなり、たこ焼き屋になって生活するようになったアーマードゴリラですが、今後もアニメワンパンマンに登場するのではないかと期待されています。

モスキート娘はたこ焼き屋の看板娘に

同じ進化の家の同族である怪人モスキート娘ですが、実は生き残っていてジーナス博士・アーマードゴリラと共にたこ焼き屋で働いているという設定です。かつてはサイタマと死闘を繰り広げたモスキート娘も、看板娘となってたこ焼きを焼いています。モスキート娘も可愛らしい見た目で人気のあるキャラクターであり、アーマードゴリラと一緒にたこ焼き屋の看板娘として再登場することが期待されています。

Thumbゴウケツの強さを考察!サイタマとの関係や災害レベルは?【ワンパンマン】 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

アーマードゴリラのアニメ声優

アーマードゴリラの声優は山本祥太

アニメワンパンマンでアーマードゴリラの声優を務めているのは、山本祥太という声優です。現在はアニメ作品の脇役の声優としてキャリアを積んでいる声優です。アーマードゴリラの声優としても印象的な演技をしており、その活躍に期待されている声優の一人です。

山本祥太のプロフィール

山本祥太は大阪府出身の声優・ナレーターです。シグマ・セブンという事務所に所属しています。アニメ作品の主人公など、メインキャストを演じているわけではないのですが、数多くのアニメ作品・ゲーム作品に出演しています。

山本祥太の他の出演作

声優山本祥太のアニメワンパンマンのアーティスト以外の出演作はアニメ作品からゲーム作品に至るまで、たくさんあります。2010年の学園黙示録に始まり、おそ松さんのナレーターや、俺物語!!の柔道部主将など、たくさんの役柄を器用に演じ分けています。

他にも、山本祥太の出演作は、デュラララシリーズやハイキュー、ヤングブラックジャックや3月のライオンなど、様々なジャンルのアニメ作品があります。アニメ映画への出演や、洋画の吹き替えでも活躍の場を広げており、今後の活躍が期待されている声優の一人です。

Thumbぷりぷりプリズナーの由来と囚人になった理由は?強さや能力を考察【ワンパンマン】 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

アーマードゴリラに関する感想や評価は?

バトルマンガでもあるギャグマンガでもあるワンパンマンには、コミカルなキャラクターたちが数多く登場します。アーマードゴリラは生身のゴリラの癖にサイボーグ感を出しており、敗北した途端に普通にしゃべりだす所など、愛嬌を感じて好きだという意見が多く聞かれます。サイボーグでなくとも意外と強いアーマードゴリラは、実は密かな人気を集めています。

アニメのアーマードゴリラは、声が良いという意見も多いです。演じている声優の山本祥太の声がカッコいいと評価されているためでしょう。サイボーグとして登場したシーンから、正体がばれて普通にしゃべるようになっても、その声のカッコよさが目立っています。

アーマードゴリラはやはり、マーシャルゴリラとの戦闘シーンが印象的という意見が多いです。初登場時からかなり印象の変わったアーマードゴリラですが、マーシャルゴリラに因縁を付けられて瞬殺してしまいます。アーマーを付けていないのにマーシャルゴリラを瞬殺できるとは、本来の怪人としての強さもかなりのものだったことが証明されています。

パーカーを着こなし、すっかり人間社会に溶け込んでいるアーマードゴリラですが、ジーナス博士と共にたこ焼きを焼いているという設定も、面白くほっこりさせてくれるとワンパンマンファンの中で人気のエピソードとなっています。

Thumbホームレス帝の強さと災害レベルを考察!登場回はいつ?【ワンパンマン】 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

アーマードゴリラ・ワンパンマンまとめ

ワンパンマンに登場するアーマードゴリラは、登場時あっさりと降伏してしまうものの、災害レベルは鬼と意外に強いことが分かっています。ワンパンマンに登場する敵役は、主人公のサイタマが強すぎるためワンパンチでやられてしまうことが多く、弱い印象を受けてしまいます。しかし、実は意外と強いのではないかと話題になっているキャラクターも多く、アーマードゴリラはその中の一人です。

ここでは、ワンパンマンのアーマードゴリラの災害レベルや強さ、ジェノスやマーシャルゴリラとの戦闘など基本的な情報をまとめました。出身の進化の家のジーナス博士と共に生き残り、現在はたこ焼き屋として生計を立てています。そんなアーマードゴリラは意外と愛嬌があって人気者です。これからのワンパンマンのストーリーに登場することも期待されていますので、アーマードゴリラの活躍に注目しましょう。

ワンパンマンには、アーマードゴリラのようにメインキャラクターではなくとも、魅力的で味のあるキャラクターがたくさん登場します。アーマードゴリラの情報を見てワンパンマンの他の怪人やヒーロー達にも興味を持ったという人は、是非人気作品ワンパンマンを楽しんでみてください。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ