ハンターハンターのハンゾーの強さや念能力・系統を考察!強くなった理由は?

大人気漫画「ハンターハンター」のハンゾーはどんなキャラ?ハンターハンターのハンゾーは、ハンター試験のときに初登場し、暗黒大陸編にて再度登場したハンターハンターのキャラクターです。ハンゾーは忍者で、忍術をベースにした念能力を使うことができます。今回は、ハンターハンターのハンゾーの強さや念能力、その系統についてみていき、その強さについて考察していきます。また、ハンターハンターのハンゾーに対する感想や評価についてもご紹介していきます。

ハンターハンターのハンゾーの強さや念能力・系統を考察!強くなった理由は?のイメージ

目次

  1. ハンターハンターのハンゾーはどんなキャラ?
  2. ハンターハンターのハンゾーの強さや念能力は?
  3. ハンターハンターのハンゾーの念能力は忍者・忍術由来?
  4. ハンターハンターのハンゾーが強くなった理由
  5. ハンターハンターのハンゾーに関する感想や評価は?
  6. ハンターハンターのハンゾーの強さまとめ

ハンターハンターのハンゾーはどんなキャラ?

ハンターハンターのハンゾーとは?

ハンターハンターに登場するハンゾーは忍者で忍術を体得しているキャラクターです。ハンゾーがハンター試験を受けたときの年齢は18歳、その時すでに強かったのは幼少期からの厳しい訓練の影響だと言われています。特殊な技術である忍術を体得するため、厳しい訓練で肉体を鍛え抜いたそうです。12歳の頃に、人を殺したこと経験もあるそうです。

ハンゾーはハンター試験で初登場し、その後長い間ハンターハンターの作中に登場しませんでした。しかし、暗黒大陸編の王位継承戦において再び登場しました。ハンターハンターの作中に再度登場したハンゾーに対して、ファンの間では「かなり強くなっている!」と話題になりました。以下では、ハンゾーはどんなキャラなのか?ハンゾーの強さや念能力、その系統、強くなった理由についてご紹介していきます。

ハンターハンターのハンゾーの目的は隠者の書

本のイメージ画像

ハンゾーがハンター試験を受け、ハンターを志した目的は「隠者(いんじゃ)の書」です。これは、一般人には入れない国に隠されているため、多くの特別な権限を与えられるハンターとなり、その書を手に入れようと考えたそうです。しかし、ハンター試験を通過後、ハンゾーが隠者の書を探しにいったのかどうかはハンターハンター作中では描かれていません。

ハンゾーがハンターハンター作中に再度登場したのは、暗黒大陸の王位継承戦でした。ハンゾーは護衛が手薄になっているカキン王国の王子の護衛のためにクラピカに招かれ、第12王子モモゼの護衛についたのでした。

ハンターハンターのハンゾーは意外とドジ?

プロの忍者であり、強くなったと言われるハンゾーですが、意外とドジだとも言われています。そういわれるエピソードをいくつかご紹介します。ハンター試験でハンゾーはゴンを倒し、気絶したゴン相手にいい気になり逆立ちで自分の生い立ちについて語り始めました。しかし、意識を取り戻したゴンに蹴り飛ばされ、思いきり倒されてしまいました。

また、ハンターハンター作中で再度登場し、モモゼ王子の護衛についたハンゾーでしたが、モモゼ王子がまもなく暗殺される事件が起きました。読者の間では、モモゼファンも多かったことから、ハンゾーに対し「抜けている」「がっかりした」「役立たず」などの声が挙がりました。

しかし、事件の直後はショックを受け、ゴンに逆ギレしたハンゾーでしたが、その後はモモゼを暗殺した犯人を突き止めるために冷静に推理を巡らせていました。

Thumbハンターハンターのキャラ・登場人物一覧!最強の念能力と強さランキングも紹介 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ハンターハンターのハンゾーの強さや念能力は?

ハンターハンターのハンゾーの強さ①身体能力

ハンターハンターのハンゾーの強さはその「身体能力」の高さにあると言われています。ハンター試験の際もハンゾーの身体能力の強さはずば抜けており、素早い動きに自身のあるゴンがハンゾーにスピードで戦いを挑むも、ハンゾーに容易に追い付かれてしまいます。そして、ゴンの首筋に手刀をお見舞いし、ゴンを気絶させました。その後、様々な技でゴンを拷問し、追い込みました。

このことから、ハンゾーはスピードも優れていますが、様々な技を繰り出す器用さやパワーも兼ね備えている万能なキャラであることが分かります。この身体能力こそが彼の強さの源だと言われています。

ハンターハンターのハンゾーの強さ②念能力は分身の術

抜群の身体能力を誇る「忍者」のハンゾーですが、その念能力も身体能力の高さを生かす「忍術」をベースとしています。ハンゾーの忍術は念能力並みの力を持っています。ハンゾーのオーラにより、念能力と組み合わされ、より一層忍術が強くなっているようです。ハンターハンターの作中で描かれているハンゾーの念能力は「分身の術(ハンゾースキル4)」です。

ハンゾーの念能力「分身の術」の発動条件は、横になり目を閉じることです。しかし、それはハンゾーの意識がすべて分身に移動している状態なので、意識を失うまたは寝ている状態になっているハンゾーのからだの本体に触れられたり、ハンゾーの本体に声をかけられたりすると「分身の術」は解除されてしまいます。

そのため、これがハンゾーの念能力「分身の術」の制約とされています。また、ハンゾーの念能力は、ハンゾーのからだの本体から半径20mの範囲内でしか使うことができません。ちなみに、ハンゾーの念能力「分身の術」は「幽体離脱(ザ・タッチ)」とも呼ばれています。

ハンターハンターのハンゾーの強さ③念系統は?

ハンターハンターのハンゾーの念能力の系統はどれに当てはまるのでしょうか?まずハンゾーの性格から考えてみます。実直で明るい性格であることから強化系か放出系なのでは?と予想できます。次に、ハンゾーの能力から考えてみると、分身がハンゾーのからだ本体から離れても自由に動けているので、オーラを体から離れても能力を維持できる放出系だと推定されています。

放出系だとすればハンゾーのコミュニケーション能力やおおざっぱさ、兄貴タイプの頼もしさが同じ放出系のレオリオと重なる部分があると言われています。また、体から離れた分身を自由自在に使っているので、操作系も使っていると予想できます。分身の術を操るには、放出系と操作系の能力は必須だと考えられています。

ここで、ひとつの疑問が浮上します。ハンゾーは具現化系も使っているのではないかということです。ハンゾーの分身は分身の術の効果範囲内でかなり自由に動き回っています。人に触ったり、会話したり、殺害までこなしています。そのため、確定ではないのですが具現化の系統も使っているのではないかと予想されています。

ハンターハンターのハンゾーの強さ④制約は他にもある?

ハンターハンターのハンゾーの念能力「分身の術」の制約として、本体が意識を失っているか眠っている状態になっているので、からだの本体に触られたり声をかけられたりすると分身の術が解かれてしまうこと。効果範囲があり、からだの本体半径20mでしか能力を使えず、それを越えると念能力が解除されることの他にも制約があります。

ハンゾーの「分身の術」には制限時間があり、その時間を越えても念能力は解除されてしまいます。また、分身が攻撃を受けたときも念能力は解除され、受けたダメージもハンゾーの本体に共有されます。他にも色々あるかもしれませんが、これらが「分身の術」の制約の代表的なものとして挙げられています。

ハンターハンターのハンゾーの強さ⑤他にも種類がある?

ハンターハンターのハンゾーの念能力「分身の術」は別名「ハンゾースキル4」。スキル4ということで、スキル1~3も存在していると予想されています。しかし、他の能力は作中でまだ描かれていません。さらに、スキル0や5以降があるのかどうかも不明です。ただ、ハンゾーが忍者でその念能力が忍術をベースとしているため、手裏剣や水遁の術などの様々な忍術が予想され、ハンゾースキルは5以降もあるのでは?と言われています。

また、これまでのハンゾーは密偵や暗殺といった仕事をしており、能力もいかにも忍者らしい「分身の術」でした。本来、戦闘能力に長けていると言われるハンゾーなので、他の能力は戦闘に特化した能力なのでは?と言われています。念能力を磨き、プロのハンターとして経験を積んだハンゾーなので、かなり強くなっていると予想されており、ファンの間では他の能力が描かれるのを期待されています。

しかし、ハンゾーの念能力「分身の術」はメモリの消費が甚だしいと言われています。そのため、大きな力にはこれ以上のメモリが割けないのでは?とも言われています。

ハンターハンターのハンゾーの念能力は意外と強くないかも?

ここまで、ハンターハンターのハンゾーの念能力の強さについてみてきましたが、実はハンゾーの念能力は意外と強くないかもしれないとも言われています。ハンゾーの念能力「ハンゾースキル4」は分身を出すと本体を動かせないので、まさしく具体名「幽体離脱」。2体同時に動くことができないのであれば、分身した意味があまりないのでは?と言われています。

また、ハンゾーの分身の実力はハンゾー本体と同じくらいで、しかも分身の効果範囲も20mと制限されているため、意外と使えない念能力なのかもと噂されています。

Thumb水見式の念能力診断とは?性格分析や各系統の長所・短所も紹介【ハンターハンター】 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ハンターハンターのハンゾーの念能力は忍者・忍術由来?

ハンターハンターのハンゾーの分身の術は忍者・忍術由来?

ハンターハンターのハンゾーの「分身の術」は忍者や忍術が由来だと言われています。しかし、ハンター試験では忍術らしき能力を使うことはなく、忍者というよりも武術に優れている人物という印象でした。ただ、忍者らしく隠密行動に長けており、リアルに実在した忍者に近いのでは?と言われています。

ハンターハンターのハンゾーの他の念能力も忍者・忍術由来を予想!

ハンターハンターの作中で、ハンゾーの他にも忍者や忍術を使っていた人物はいたのでしょうか?また、その由来は何なのでしょうか?カストロが使用していた念能力「分身(ダブル)」も「分身の術」のように見え、忍術の可能性があると言われています。また、ヒソカの念能力「薄っぺらな嘘(ドッキリテクスチャー)」も「変わり身の術」のように見え、忍術なのでは?と言われています。

Thumbハンターハンターの声優一覧!新旧の変更前後の主要キャラを比較 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ハンターハンターのハンゾーが強くなった理由

ハンターハンターのハンゾーが強くなった理由①元から素質があった

ハンターハンターのハンゾーが強くなった理由1つ目は、元から素質があったからだと言われています。ハンター試験の時点でゴンはハンゾーに全く敵わず、戦闘経験・技術ともに大きな差がありました。ハンゾーは、初登場の回からハンゾーはかなりの強さを持っていたことがわかります。また、ハンター試験のトーナメント形式の最終試験では、ハンターとしての素質のあるものほど、対戦の回数が多くなるように組まれていました。

そこで、最も対戦が多かったのがゴンとハンゾーでした。つまり最も素質ありと見なされたのがこの2人だったということです。ネテロが言うには、ハンターの素質は単純に強さだけではなく、オーラや探求心など多くの要素から判断を下すそうです。そのため、目的なしに参加したキルアや、殺人を公認されたいがため参加したヒソカ、仕事の都合で参加しただけのイルミは、実力者であるにも関わらず、素質は低いと判断されました。

一方、ハンゾーは実力者であり、「隠者の書」を見つけるというきちんとした目的があり、その目的のためにハンターを志したことから、素質ありと見なされたそうです。また、戦闘能力が高く、スピードも兼ね備えている。忍者として諜報活動もこなし、情報を集めることにも長けていることから、ハンゾーは元から最もハンターとしての素質があったと言われています。

ハンターハンターのハンゾーが強くなった理由②念の習得も速い

ハンターハンターのハンゾーが強くなった理由2つ目は、他のキャラクターと比べてハンゾーの念の習得が速いことです。ハンターとしての素質が元からあったハンゾーは念の習得もかなり速く、ゴンとキルアが念を習得しているときにすでに念の習得を完了していました。ゴンとキルアは稀代の天才と言われているので、念の習得も速かったらしいのですが、ハンゾーはそれ以上ということになります。

ハンターハンターのハンゾーが強くなった理由③ヒソカの反応

ハンターハンターのハンゾーが強くなった理由3つ目は、ヒソカの反応です。最強と自称するヒソカは、強者を見つけ出し、その強者を倒すことで快感を得る戦闘狂とされています。しかし、ヒソカは作中で何度も強者との戦いを避けています。ヒソカが接触したにも関わらず、何らかの理由をつけて戦闘を避けたのは、キルアやネテロ、イルミ、ビスケ、幻影旅団のメンバー、レイザー、キメラ=アント、十二支んなどいずれも強者揃いです。

ハンゾーもヒソカが戦闘を避けた人物の一人です。ヒソカはハンゾーとハンター試験で対峙したにも関わらず、戦いを避けました。そのため、ヒソカは自分が楽しめる程度に強い相手としか戦いを挑まないのでは?と言われています。一方、ハンゾーの方もハンター試験の最終戦でヒソカと戦いたくないとネテロに伝えており、ハンゾーとヒソカはお互いに戦いを避けているようです。

ハンターハンターのハンゾーが強くなった理由④柔軟な性格

ハンターハンターのハンゾーが強くなった理由4つ目は、ハンゾーの柔軟な性格です。ハンゾーは他者からのアドバイスも素直に受け入れる性格をしており「飲み込みが早い」性格とも言われています。ハンゾーはこういう性格的であるため、修行を積めばもっと強くなる可能性が高いと言われています。

Thumb暗黒大陸編の内容と今後の展開を予想!主要人物も一覧で紹介【ハンターハンター】 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ハンターハンターのハンゾーに関する感想や評価は?

こちらのツイートは、ハンターハンターの作中にハンゾーが初登場したハンター試験編でのハンゾーに対する感想です。コミカルなハンゾーからシリアスなハンゾーまで見られて、そのハンゾーの振り幅が好きだそうです。

こちらのツイートは、ハンターハンターのハンゾーが強いという感想です。この他にもネット上では、ハンターハンターの暗黒大陸編で再登場したハンゾーに対して「強くなっている!」などの声が上がっており、反響がありました。

こちらのツイートは、ハンゾーの人柄に対する感想です。一見、非道に見える戦い方のハンゾーですが、実は芯があって良い人だと評価しているそうです。

Thumb念能力の6系統と念能力一覧!最強ランキング1位は?【ハンターハンター】 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ハンターハンターのハンゾーの強さまとめ

いかがでしたか?ハンターハンターの登場人物ハンゾーについて紹介してきました。まず、ハンゾーが忍者で、忍術や身体能力が優れていることをみてきました。また、ハンゾーの念能力が「分身の術」でその系統についても考察し、ハンゾーが強くなったと言われる理由を紹介してきました。今後もハンゾーの活躍が期待されます。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ