【呪術廻戦】虎杖悠仁の母親は香織ではなく縫い目の女?正体は加茂憲倫(羂索)?

『呪術廻戦』の虎杖悠仁の母親は香織ではなく縫い目の女だということが判明していて、その正体は加茂憲倫(羂索)であることも示唆されています。虎杖悠仁の母親についてはいま最も注目されているポイントとなっているので、今回はメガヒット漫画『呪術廻戦』の虎杖悠仁の母親についてその正体や多くの謎を、さらには虎杖のアニメ声優、ネット上の感想など様々なことを紹介していきましょう。

【呪術廻戦】虎杖悠仁の母親は香織ではなく縫い目の女?正体は加茂憲倫(羂索)?のイメージ

目次

  1. 虎杖悠仁とは?
  2. 虎杖悠仁の母親は香織ではなく縫い目の女?父親も紹介
  3. 虎杖悠仁の母親・縫い目の女の正体は加茂憲倫(羂索)?
  4. 虎杖悠仁の祖父は母親について何を言おうとした?言葉の意味を考察
  5. 虎杖悠仁は誰の子孫?家系を考察
  6. 虎杖悠仁のアニメ声優
  7. 虎杖悠仁に関する感想や評価
  8. 虎杖悠仁の母親まとめ

虎杖悠仁とは?

虎杖悠仁はメガヒット中の漫画『呪術廻戦』の主人公であり、その出自が今後の物語に深く絡んでくると考えられているキャラクターです。呪術に関するセンスは五条悟も認めるところではありますが、1000年間存在しなかった『両面宿儺の器』であることは呪術界を巻き込むほど危険な事実となっています。ここではまず虎杖悠仁と彼が登場する『呪術廻戦』の基本的な情報をまとめていきましょう。

呪術廻戦の作品情報

『呪術廻戦』は圧倒的な人気を獲得しているメガヒット漫画であり、2020年のアニメ化の成功以降、社会現象を巻き起こしているコンテンツとなっています。『呪術廻戦』は数多くの個性的なキャラクターが登場することでも知られていて、彼らの性格や能力はもちろん過去なども注目されています。ここからはメガヒット漫画『呪術廻戦』の概要と簡単なあらすじをまとめていきます。

呪術廻戦の概要

『呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)』は芥見下々によって描かれるダークファンタジーであり、現在日本中で社会現象を巻き起こしている作品として知られています。『週刊少年ジャンプ』で2018年から連載中で、最新エピソード『死滅回遊編』も大好評を博しています。アニメ『呪術廻戦』も2020年に制作されて、2021年冬には劇場版作品の公開が決まっているなどますます注目度が上がっています。

呪術廻戦のあらすじ

2018年6月の宮城県仙台市で一人の男子高校生が特級呪物である『両面宿儺の指』を食べ、呪術を使えるようになりました。その高校生の名は虎杖悠仁と言って、1000年生まれなかった『宿儺の器』であったことで東京都立呪術高等専門学校に編入することになりました。そして虎杖は人を襲う化物・呪霊が人々を苦しめているという事実を知り、呪術師として人助けをして生きていくことを決意するのでした。

虎杖悠仁のプロフィール

虎杖悠仁のプロフィールを見ていきましょう。虎杖悠仁は本作の主人公であり、現在は呪術高専1年生となっています。宮城県仙台市出身で3月20日生まれと公表されています。生まれつき常人離れした身体能力の持ち主として知られていて、特級呪物である『両面宿儺の指』を食べたことで受肉し呪術を扱えるようになりました。幼いころに両親を失っていて祖父の手によって育てられました。

TVアニメ「呪術廻戦」公式サイト

虎杖悠仁の母親は香織ではなく縫い目の女?父親も紹介

『呪術廻戦』の虎杖悠仁の母親は香織ではなく縫い目のある女であることが判明していて、さらに彼の父親も登場しています。いまだに謎が多い虎杖悠仁の母親ですが、その正体は縫い目があることから偽夏油と同一人物であると考えられています。縫い目の女の正体も謎ですが、彼女を受け入れている父親も謎が多く、ファンからは虎杖悠仁の両親は注目されています。

虎杖悠仁の母親は香織ではなく縫い目の女?

虎杖悠仁の母親は香織ではなく縫い目の女である可能性が濃厚になっています。渋谷事変においては虎杖悠仁に関して不可解なことが数多く起こりました。まず呪胎九相図の兄弟であるようなことが示唆され、偽夏油の正体である加茂憲倫(羂索)との関りが有力視されるようになりました。そして虎杖悠仁の母親はこれまで考えられていた虎杖香織ではなく、縫い目のある女であることが渋谷事変の後に明かされました。

虎杖悠仁の父親の名前は虎杖仁

虎杖悠仁の母親は香織ではなく縫い目の女と明かされたときに、虎杖悠仁の父親の名前が虎杖仁であることも明かされています。この時は虎杖の育ての親である祖父に『仁』と名前を呼ばれていたことで『虎杖仁』であるという名前であると発覚しました。息子の名前が『悠仁』であるのは父親の名前である虎杖仁から一文字取られていた事実もここで明かされました。

Thumb【呪術廻戦】虎杖悠仁の強さと人物像は?正体や両親を考察!宿儺の指を食べた? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

虎杖悠仁の母親・縫い目の女の正体は加茂憲倫(羂索)?

虎杖悠仁の母親・縫い目の女の正体は加茂憲倫(羂索)と推測されています。加茂憲倫(羂索)は1000年以上前から存在していると考えられている呪詛師であり、加茂憲倫や夏油傑などの体を転々としながらある目的のために動いていると考えられています。そして虎杖悠仁の母親にも縫い目があったことで女の正体が加茂憲倫(羂索)であることが有力視されるようになりました。

加茂憲倫(羂索)とは?

虎杖悠仁の母親・縫い目の女の正体を見ていく前に、加茂憲倫について見ていきます。この存在が明かされたのは『渋谷事変』終盤である134話でのことでした。偽夏油の正体は加茂憲倫であることが判明していて、100年以上の時を超えて蘇ったと考えられていました。加茂憲倫というのは「史上最悪の術師」と言われる術師であり、特級呪物「呪胎九相図」を遺した張本人でもあります。

御三家の汚点として語り継がれていて、特級呪物「呪胎九相図」が登場した際に回想シーンで登場しました。しかし天元によるとこの加茂憲倫も本当の正体ではないということでした。彼は脳を入れ替えることができる術式を持っていて、肉体を転々とできることが判明しました。加茂憲倫の前にも肉体を転々としていて、ある目的をもって1000年以上生きていることが天元の口から語られました。

彼の名は『羂索(けんじゃく)』であり、少なくとも1000年前から術師として存在していると明かされています。当時の両面宿儺や天元とも関係があることも判明していて、長年壮大な目的のために暗躍しています。これまでわかっているだけで加茂憲倫、夏油傑、虎杖の母親と3人の体に入っていたことが分かっていて、その数は膨大な数に及ぶと考えられています。

縫い目の女の正体は羂索?

縫い目の女の正体は羂索(けんじゃく)の可能性が極めて高いと言われています。羂索の術式を使えば、体を乗っ取ることができ、その対象の性別は関係ありません。実際に、虎杖のことを弟と感じている脹相(ちょうそう)の感覚を信じれば、二人は兄弟ということになります。縫い目の女が虎杖の母親であれば二人は少なくとも親の片方が同一の人格であったことになります。

虎杖悠仁は仁と縫い目の女の間に生まれた子どもで、このことが『両面宿儺の器』としてのポテンシャルを生み出している可能性もあります。虎杖の出生には羂索が関わっていることで天元にとっても虎杖はかなり重要な存在であることが分かります。そうなるとファンは縫い目の女の体は香織のものなのか、あるいは香織とは違う女性ですが仁が香織だと思い込んでいるだけなのかも気にしています。

縫い目の女の体は香織の体?

縫い目の女の体は香織の体なのかは多くのファンに注目されています。縫い目の女の体は香織の体である可能性が最も高いですが、虎杖の祖父・倭助が仁の前妻・香織は死亡していることを断言しています。そのため縫い目のある女の体は本物の香織の体なのかはいまだに明かされていません。姿かたちが似ているだけなのか、香織の遺体を羂索が奪って支配したのか、どちらも可能性があります。

この体に入ったことで再び仁に近づき結婚したという可能性が高いと言われていて、このことを虎杖の祖父・倭助は全力で阻止していたとも考えられています。いずれにしてもこの香織は人格が全く違うと考えられていて、虎杖の母親が羂索(けんじゃく)であるというのは確定的です。羂索(けんじゃく)は虎杖が子供ということを認めるような発言をしているので、人格は確実に羂索(けんじゃく)です。

縫い目の女は香織とは別の女性?

縫い目の女は香織とは別の女性であるという可能性を考えるファンもいます。倭助は「あの女(縫い目の女)」と「香織(仁の前妻)」とで呼び分けていて、別の人格であるというは確定的です。香織は倭助の実の娘であるという可能性が極めて高く、この体を乗っ取った時点で倭助は香織を別人だと認識しています。仁はそのことに気づいていながらも、子供をもうけたことも示唆されています。

同じような現象は夏油と五条悟の間でも起こりました。肉体や呪力などは完全に夏油のものでしたが、五条悟は直感的に夏油ではないと判断しました。倭助も実の娘である香織のことを間違えるはずがなく、香織の体を乗っ取った時点で実の娘ではないということを仁に伝えていました。さらに『死ぬぞ』と仁に伝えているので、羂索(けんじゃく)の危険性を理解していることが分かります。

縫い目が加茂憲倫や夏油とは違う?

縫い目が加茂憲倫や夏油とは違うという声も上がっています。加茂憲倫や夏油、そして虎杖の母親にも縫い目がありますが、縫い目が加茂憲倫や夏油とは微妙に違うとして指摘されています。確かに、加茂憲倫や夏油の縫い目は線が細く、いかにも縫われているというのが分かる傷跡となっています。しかし、虎杖の母親の縫い目を見ると縫い目というよりは傷跡に近いように見えます。

縫い目が加茂憲倫や夏油とは違うとすれば、いったいどんな意味があるのかはファンの間でも解釈が分かれています。虎杖の母親の縫い目は偽夏油のように自由に開いたりすることが難しいように見えるというファンもおり、様々な意見が飛び交っています。

Thumb【呪術廻戦】両面宿儺(すくな)の強さと正体を考察!虎杖悠仁との契約とは? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

虎杖悠仁の祖父は母親について何を言おうとした?言葉の意味を考察

虎杖悠仁の祖父は母親について何を言おうとしたのかはファンにも注目されています。虎杖悠仁の祖父は虎杖悠仁の両親についての秘密を知っていたとみられ、死に際には何かを伝えようとしていました。さらに母親に関しても自分の息子に忠告する姿が描かれるなど虎杖悠仁の祖父は彼女のことを危惧していたことが分かっています。ここではそんな虎杖悠仁の祖父が母親について何を言おうとしたなどをまとめます。

虎杖悠仁の祖父は母親について何か言おうとした?

虎杖悠仁の祖父は母親について何か言おうとしたのかはいまファンに注目されています。第1話で亡くなってしまった虎杖の育ての親である祖父は虎杖に『両親』について伝えようとしているシーンが描かれています。虎杖悠仁の祖父は母親について何かを伝えようとしていて、このことが母親の正体が加茂憲倫(羂索)だということを伝えようとしていたのではないかとファンにも言われています。

虎杖悠仁の祖父が言った「人を助けろ」という言葉

虎杖悠仁の祖父が言った「人を助けろ」という言葉の意味も考察されています。この言葉は祖父が虎杖に最後に伝えた言葉であり、虎杖が大切にしている言葉です。この時の言葉には父親と母親に関する出来事が関係していると考えられていて、虎杖悠仁の祖父が言った「人を助けろ」という言葉には多くの意味が込められていたとファンには指摘されています。

Thumb【呪術廻戦】加茂憲倫は偽夏油の正体?術式・強さや虎杖悠仁との関係を考察 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

虎杖悠仁は誰の子孫?家系を考察

ここでは虎杖悠仁は誰の子孫なのかなどの呪術師としての家系を考察していきましょう。虎杖悠仁はいまだに出自に謎が多いですが、虎杖悠仁の家系はただの家系ではありえないとも考えられています。特級呪物『両面宿儺の指』を食べても大丈夫だったことや加茂憲倫(羂索)の血縁者であることなどからかなり力のある家系であった可能性が指摘されています。

考察①虎杖悠仁の家系は呪力に耐性のある家系だった?

虎杖悠仁の家系を考察①は『虎杖悠仁の家系は呪力に耐性のある家系だった?』です。呪術師にとって家系は重要であり、五条悟も名門である五条家という家系の人間です。1000年間生まれなかった『両面宿儺の器』というのはかなり強力な呪力耐性が必要と考えられていて、虎杖悠仁の家系は呪力に耐性のある家系だった可能性が指摘されています。

こうした呪力に耐性のある家系だったことが縫い目の女の正体である加茂憲倫(羂索)に目をつけられてしまった理由になっているのではないかと考察するファンも多くいます。

考察②虎杖悠仁は誰の子孫?

虎杖悠仁の家系を考察②は『虎杖悠仁は誰の子孫?』です。虎杖悠仁の家系が呪力に耐性のある家系だとすれば、歴史上のどの呪術師の家系なのかも注目されています。例えば五条悟や乙骨憂太は日本三大怨霊の1人にして御三家・五条家の先祖に当たる超大物呪術師・菅原道真の子孫であることが明かされています。そのため虎杖悠仁も日本最強の陰陽師である安倍晴明の子孫である可能性が高いとファンに言われています。

Thumb【呪術廻戦】虎杖悠仁の髪型とヘアカラーを徹底分析!ヘアセット方法も紹介 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

虎杖悠仁のアニメ声優

ここではアニメ『呪術廻戦』の虎杖悠仁のアニメ声優のプロフィールや主な出演作品を見ていきましょう。アニメ『呪術廻戦』は圧倒的な人気を獲得していることでも知られていて、アニメ声優なども注目されています。虎杖悠仁のアニメ声優に起用されたのは人気声優の榎木淳弥であり、数多くの主役キャラクターを演じていることでも知られています。

榎木淳弥のプロフィール

榎木淳弥(えのきじゅんや)は1988年10月19日生まれの男性声優であり、アトミックモンキーに所属しています。東京都出身で大学時代に周囲の影響でアニメを見始めたことが声優になるきっかけであることが明かされています。そして、『天元突破グレンラガン』に感動したことで声優になることを決意してアトミックモンキー 声優・演技研究所に3期生として声優の基礎を固めます。

榎木淳弥は元々、従兄妹が人気声優である安済知佳であったことから「(声優の世界は)遠い世界の話ではなかった」と明かしています。いまでは主演級のキャラクターを数多く担当していて、若手の中ではトップクラスの声優として知られるようになっています。近年ではアニメ声優としてだけでなく、ハリウッド大作『スパイダーマン:ホームカミング』の吹き替えを担当するなど活躍の幅を広げています。

榎木淳弥の主な出演作品

榎木淳弥の主な出演作品を見ていきましょう。榎木淳弥は2012年に『アルカナ・ファミリア -La storia della Arcana Famiglia-』のクラウディオや『イクシオン サーガ 』などで声優デビューします。さらに2014年には『カードファイト!! ヴァンガードG』の綺場シオンや『寄生獣 セイの格率』の古谷タクなどで知名度を上げていきます。

その後も榎木淳弥は『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』の館脇正太郎や『八男って、それはないでしょう!』のヴェンデリン・フォン・ベンノ・バウマイスター、『シャドウバース』の夜那月ルシア、『恋と呼ぶには気持ち悪い』の多丸快など人気作に立て続けに出演し、近年でも『シャドーハウス』のオリバーや『カノジョも彼女』の向井直也を演じています。

Thumb【呪術廻戦】虎杖悠仁の声優は榎木淳弥!代表作や出演アニメ・キャラクターを紹介 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

虎杖悠仁に関する感想や評価

ここからはメガヒット漫画『呪術廻戦』の虎杖悠仁に関するネット上の感想や評価などを紹介していきましょう。本作の主人公である虎杖悠仁は数多くの謎があるキャラクターであり、両親や祖父のことなど様々なことが話題になっていてその謎の多さにはファンも注目しています。そのため『呪術廻戦』の主人公として重要なキャラである虎杖悠仁に関する感想や評価はネット上にも数多く集まっています。

虎杖悠仁の母親の正体とは?

虎杖悠仁の母親の正体にも多くの感想が集まっていて、この衝撃の事実はファンの間でも多くの議論が行われています。ネット上には『母親の正体と偽夏油が一緒とか衝撃的すぎるわ』という声や『偽夏油と加茂憲倫の脳みそというか正体が虎杖の母親とかやばいな』という声、『加茂(祖先)にも縫い目があるし、虎杖母も縫い目があるし』という声が挙がっています。

虎杖悠仁の祖父が言いたかったこととは?

虎杖悠仁の祖父が言いたかったことも注目されています。ネット上には『おじいちゃんの言葉を一直線で取るなら「あの女」と「香織」はほんとに別人物かもしれん』という声や『虎杖悠仁の母親が分かった今、虎杖のおじいちゃんが死ぬ前に伝えたかった事ってなんだったんだろうね』という声、『今思ったんだけど、じいちゃんの遺言ってやっぱ虎杖母の正体がぼんやり分かった上での発言だったのかなぁ』という声が挙がっています。

虎杖の家系にも注目!

虎杖悠仁の両親だけでなく、彼の家系にも注目が集まっています。ネット上には『高専入る前に虎杖の家系は調査されてるはずだし何も浮き出てこないってことは、なにもないんかな?』という声や『虎杖になんか家系的ないわくがあって、その子供がほしくて母になったんならまぁ妥当かな』という声、『九相図の母が虎杖家系の女かもしれないとかは考えるよね』という声が挙がっています。

虎杖の父親も話題!

虎杖悠仁の父親もネット上で多くの関心を集めています。ネット上には『虎杖が父親のことは少し覚えているという描写から、父親がヤベーやつなのかと思いきや、実は母親の方がヤベーやつか』という声や『虎杖くんは、父親の記憶が少しだけあるので思い出すかもしれないですね』という声、『虎杖は父親のことはうっすら覚えてるんだよなぁ どんな人だった?』という声が挙がっています。

Thumb【呪術廻戦】虎杖のおじいちゃんの遺言は呪いだった?「存在しない記憶」との関係を考察 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

虎杖悠仁の母親まとめ

今回はメガヒット漫画『呪術廻戦』の虎杖悠仁の母親についてその正体や多くの謎を、さらには虎杖のアニメ声優、ネット上の感想など様々なことを紹介してきました。虎杖悠仁の母親は今最も注目されているキャラクターであり、今後のストーリーにも重要な存在となっています。今回紹介した虎杖悠仁の母親にも注目して、ますます盛り上がりを見せているメガヒット漫画『呪術廻戦』をお楽しみください。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ