【最遊記】沙悟浄は三蔵一行のかっこいい兄貴分!武器や過去・声優情報も紹介

アニメ化・舞台化など様々なメディア展開されている、峰倉かずや原作による人気漫画作品『最遊記』。今回は『最遊記』に登場するタバコを吸うかっこいい兄貴分、沙悟浄について迫っていきます!沙悟浄の過去や使用武器、タバコの銘柄やアニメ版『最遊記』の声優情報などたっぷりと沙悟浄に関する情報をお届けしていきます。三蔵一行のかっこいい兄貴分、沙悟浄は一体どのようなキャラクターなのでしょうか?

【最遊記】沙悟浄は三蔵一行のかっこいい兄貴分!武器や過去・声優情報も紹介のイメージ

目次

  1. 最遊記の沙悟浄とは?
  2. 最遊記の沙悟浄はかっこいい兄貴分!
  3. 最遊記の沙悟浄の武器・タバコ
  4. 最遊記の沙悟浄の過去
  5. 最遊記の沙悟浄の担当声優
  6. 最遊記の沙悟浄に対する感想や評価
  7. 最遊記の沙悟浄まとめ

最遊記の沙悟浄とは?

大人気シリーズ『最遊記』に登場する、タバコと女を愛する半妖の男・沙悟浄。今回は『最遊記』の中でもかっこいい兄貴分にあたる、沙悟浄の過去や魅力などをたっぷりとお届けしていきます!さらに沙悟浄のタバコの銘柄や武器について、さらにアニメ版『最遊記』の声優情報なども紹介していきます。タフ&ラフで大雑把な性格ながらも根は優しく男気溢れる『最遊記』の沙悟浄…そのかっこいい魅力をじっくりご覧ください。

最遊記の作品情報

『最遊記』は1997年から『月刊Gファンタジー』で連載が開始された、中国の伝奇小説『西遊記』をベースとした峰倉かずや原作の大人気漫画シリーズです。2002年に全9巻(全55話)で連載を終了した『最遊記』ですが、その後2002年5月からは『コミックZERO-SUM』で『最遊記RELOAD』が連載開始されました。さらに区切りを迎えた2009年6月に連載が終了し、12月から続編『最遊記RELOAD BLAST』で物語の続きが描かれているようです。

さらに1999年からは『Gファンタジー』で、これまで描かれたストーリーの世界から500年遡った時代の物語『最遊記外伝』が同時連載されて2009年7月号で終わりを迎えました。『最遊記外伝』完結後の2009年9月からは新たな外伝『最遊記異聞』が、『コミックZERO-SUM増刊WARD』で連載を開始。しかし1年後作者闘病のため長期間連載休止となり、2012年3月から連載が再開されるなどファンからも長く愛され続けている作品のようです。

最遊記の概要

大人気漫画シリーズ『最遊記』は中国の物語『西遊記』をモチーフとしていて、『西遊記』の一行と同じ玄奘三蔵、孫悟空、猪八戒そして沙悟浄が登場します。時代背景が昔の中国風でありながらも、タバコやクレジットカードなど現代の小物が登場するなど独自の世界観で描かれている作品です。また『最遊記』は登場キャラクターが美形揃いな所も魅力的だと言われていて、「ビジュアル系西遊記」とも評されている作品だといいます。

このように『最遊記』はかっこいいキャラクターと壮大なストーリーが人気を博し、2000年からはテレビアニメ化されて大きく注目されたようです。そして2001年には劇場版の公開、2003年~2004年には再びテレビアニメが放送されるなど長きにわたり様々なメディア展開がされている人気作品です。さらに2008年からはミュージカル『最遊記歌劇伝』が幕を開け、『最遊記』の世界観が実写されたことが大きな話題となったようです。

最遊記のあらすじ

かつて人間と妖怪が共存する、平和な世界だったという桃源郷。しかし500年前に葬られた大妖怪「牛魔王」を、再び蘇らせようと企む者が現れたのでした。その影響でこれまで平和だった桃源郷全土に「負の波動」が広がり、突然自我を失った妖怪達が凶暴化して、人間たちを襲い始めるという事態が巻き起こっていたのでした。そんな混沌と化す桃源郷を見た観世音菩薩は、三仏神を通じて玄奘三蔵にある事を命じたのでした。

観世音菩薩は玄奘三蔵に「西」へ行くように命じ、孫悟空・猪八戒・沙悟浄ら仲間たちを連れていくように言ったのでした。「牛魔王」蘇生実験の阻止して混沌と化した桃源郷に再び平和を取り戻すため、玄奘三蔵・孫悟空・猪八戒・沙悟浄の4人はジープに乗って観世音菩薩に命じられたように「西」を目指す旅に出たのでした。

沙悟浄のプロフィール

  • 名前:沙悟浄(さ ごじょう)
  • 年齢:22歳→23歳(RELOAD)
  • 誕生日:11月9日
  • 身長:184cm 
  • 体重:75kg 
  • 血液型:B型
  • 嫌いな食べ物:梅干しと甘いもの
  • タバコ:ハイライト

タバコと女が好きな赤毛赤目キャラで、『最遊記』のメインメンバー・三蔵一行のかっこいい兄貴分である沙悟浄。妖怪と人間の間に生まれたハーフで、妖力制御装置を付ける必要がないほど人間に近いキャラのようです。沙悟浄は意地っ張りで大雑把な性格のため悟空や三蔵と子供のような喧嘩をすることもあるようですが、なんだかんだいってお人好しな頼れるかっこいい兄貴ポジションにあたるキャラクターのようです。

なんだかんだお人好しなため荷物持ちにされたり、何かと損な役割を引き受ける事が多い沙悟浄は三蔵から「疫病神」と称されています。そんな男気溢れる優しい沙悟浄は子供からもよく好かれていて、沙悟浄自身も子供と女性には特に弱いキャラクターのようです。また不意打ちで観世音菩薩にキスされた際に「慣れてるな」と言われる程、ナンパを趣味にするほど女性好きな沙悟浄。しかし女性の涙を見るのは苦手なようです。

TVアニメ「最遊記RELOAD BLAST」公式サイト

最遊記の沙悟浄はかっこいい兄貴分!

ここまで峰倉かずやによる人気シリーズ『最遊記』の作品情報と、三蔵一行の1人・沙悟浄のプロフィールを紹介していきました!タバコと女を愛する沙悟浄ですが、頼りがいのあるかっこいい兄貴分として活躍するようです。それではここから『最遊記』でかっこいい兄貴分・沙悟浄が一緒に旅をする事となる三蔵一行のメンバーや、沙悟浄の名言を紹介していきます。三蔵一行には、どのような個性的なキャラクターがいるのでしょうか?

沙悟浄の仲間「三蔵一行」

漫画『最遊記』のメインキャラクターは、中国の物語である『西遊記』の一行と同じ人物で構成されています。沙悟浄と共に旅をする事となる「三蔵一行」のメンバーは、玄奘三蔵・孫悟空・猪八戒の個性溢れる3人のキャラクターです。“ヴィジュアル系最遊記”ともいわれる通り、『最遊記』の三蔵一行は全員かっこいい容姿でもファンを魅了しているようです。それではここから『最遊記』の、三蔵一行メンバーを紹介していきます。

玄奘三蔵

『最遊記』の主人公であり、沙悟浄と同じくタバコを愛する最高僧の1人・玄奘三蔵(げんじょうさんぞう)。舞台の桃源郷における最高僧という貴いキャラクターですが、口を開けば暴言が飛び、沙悟浄に負けないほどタバコが好きな人物。タバコ好き同士気が合いそうな三蔵と沙悟浄ですが、よく衝突を繰り返し子供っぽいところが共通しています。しかしリーダーとして三蔵を信頼し、戦闘時は協力しあう姿が描かれているようです。

孫悟空

「腹へった」が口癖で、能天気な性格の孫悟空(そん・ごくう)。18歳という年齢の割に幼い内面で、いつも食べ物の事ばかり考えている事から三蔵・悟浄から「バカ猿」と呼ばれているキャラクターです。しかし裏表のない純粋な性格で、いつも明るく優しいところが孫悟空の魅力とも言われているようです。また500年孤独に過ごしたという事もあり、何かを「失う」ことに敏感に反応したり他人の孤独にも鋭い反応を示しています。

猪八戒

常に微笑みを絶やさない、『最遊記』のメガネキャラクター・猪八戒(ちょ はっかい)。破天荒なキャラが多い三蔵一行で、猪八戒は唯一常識的で礼儀正しい人物です。三蔵一行の旅に不可欠な移動手段となっている、車に変身する白竜(ジープ)を飼っています。教師経験があるほど博識な妖怪である猪八戒は、三蔵一行の中でも特に沙悟浄とは腐れ縁で親友のような関係。悪ぶっている沙悟浄も、八戒相手には頭が上がらないようです。

沙悟浄の妖怪化

「妖力制御装置」であるカフスを外すと、全身にツタ模様がある妖怪に変身する猪八戒。人間と妖怪のハーフである沙悟浄は「妖力制御装置」はつけていないようですが、封印を解いた際には人間の姿から妖怪の姿へ変貌するようです。純血ではないため妖怪特有の凶暴化などの変化は見られませんが、沙悟浄が人間から妖怪に変化すると髪が伸びて耳が尖って妖怪らしい姿に変化しその姿もかっこいいと言われているようです。

沙悟浄の名言・名セリフ

『最遊記』のかっこいい兄貴分である沙悟浄は、作中でも男気と色気溢れるかっこいい名言を残しているようです。特に女性の読者のハートを鷲掴みしたという沙悟浄の名言が、「いい女が泣くのは卑怯だぜ…口説きたくなるだろ」という名言のようです。また「悪ィけど 女とタバコにゃウルサイのよ俺」という名言のような、少しヤンチャで余裕を感じさせるような魅力ある沙悟浄の名言が多くの女性ファンを虜にしているようです。

Thumb最遊記のネタバレまとめ!漫画のあらすじや名言・名セリフも紹介 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

最遊記の沙悟浄の武器・タバコ

ここまで『最遊記』のかっこいい兄貴分・沙悟浄と共に旅をする、三蔵一行メンバーを紹介していきました!4人共かっこいい魅力で溢れていて、それぞれ性格が異なる所も『最遊記』の魅力だと言われているようです。それではここから『最遊記』の沙悟浄の武器と、タバコの銘柄について迫っていきます。沙悟浄の二大マストアイテムとも言われる武器とタバコ…沙悟浄はそれぞれどのような物を愛用しているのでしょうか?

沙悟浄の武器は錫杖

戦闘シーンも多い『最遊記』ですが、沙悟浄はどのような武器を愛用しているのでしょうか?沙悟浄が愛武器は錫杖(しゃくじょう)と呼ばれるもので、先端の刃が三日月形をしている鎖鎌です。愛武器・錫杖は悟空の武器である如意棒と同様にいつでも取り出す事が可能で、鎖は無限に伸びるという特徴から遠距離攻撃にも長けている武器のようです。『最遊記』には武器と沙悟浄の、出会いに関するエピソードも描かれているようです。

沙悟浄が愛武器・錫杖と出会ったのは、三蔵一行が慶雲院にいた頃でした。三蔵から倉の掃除をするよう命じられた沙悟浄と孫悟空…そこで彼らは、ある壺を割ってしまったのでした。その壺に愛武器となる錫杖が封印されていて、同じく孫悟空の愛武器となる如意棒も一緒に封じ込められていました。2つの武器は“死ぬまで宿主の元を離れない”という事で、結果的に沙悟浄と孫悟空の武器になったというエピソードがあるようです。

沙悟浄のタバコはハイライト

『最遊記』には愛煙家のキャラクターのが多々登場しますが、これは原作者・峰倉かずや自身も愛煙家という事が関係しているといいます。そしてそれぞれタバコをすうキャラクターには、どのタバコの銘柄を愛用しているのかという設定も決められているようです。そして沙悟浄が愛煙しているタバコは「ハイライト」で、同じくヘビースモーカーキャラの三蔵は「マルボロ・赤」を愛煙している姿が作中に登場するようです。

破天荒なキャラクターが多々登場する『最遊記』ですが、タバコというアイテムがより“危険な香りのする男”というイメージを強くさせているといいます。特にメインキャラクターである三蔵と沙悟浄がタバコと酒を愛する姿が度々登場することで、よりハードボイルド要素が増しているといいます。このようにタバコの銘柄などの細かな設定も徹底している所も、峰倉かずや作品の凄さとも評価されているようです。

Thumb【最遊記】孫悟空はどんなキャラ?アニメ声優は?性格や強さ・過去も考察 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

最遊記の沙悟浄の過去

ここまで『最遊記』作中でも度々登場する、沙悟浄が愛用する武器とタバコについて紹介していきました!沙悟浄は「錫杖」と「ハイライト」を愛用しており、そのような細かな設定もある所が凄いと評されているようです。それではここから『最遊記』のかっこいい兄貴分、沙悟浄の過去について紹介していきます。『最遊記』でいつも頼りになる沙悟浄ですが、彼が抱えている辛い過去とは一体どのような過去なのでしょうか?

過去①沙悟浄の出自

妖怪とその愛人の間に誕生した、妖怪と人間のハーフである沙悟浄。沙悟浄は僅か3歳にして、両親は心中を図るという辛い過去を経験したといいます。心中に巻き込まれるも生き残った沙悟浄…父の正妻である妖怪の義母の元で暮らすことになりますが、沙悟浄は「禁忌の子」として義母にとって忌み嫌われる対象となったのでした。沙悟浄は幼いころから日々義母から辛く当たられ、叱責を浴びせられた辛い過去があるのでした。

また沙悟浄の顔にある傷も過去、義母によりつけられた傷なのです。しかしどんなに義母から嫌われようと、沙悟浄は受け入れられるように努力をします。それでもなお義母から嫌われ、怒鳴られる日々を繰り返す沙悟浄…このような過酷で辛い日々を過ごすうちに、沙悟浄も徐々に自身の出自を呪うようになっていくのでした。すっかり心を閉ざしてしまった沙悟浄ですが、彼には唯一の肉親・兄の沙爾燕がいたのでした。

過去②沙悟浄の兄・沙爾燕

辛い過去がある沙悟浄には、唯一の肉親である異母兄弟の沙爾燕(さ・じえん)がいます。義母からの酷い仕打ちがあった沙悟浄ですが、沙爾燕だけは唯一彼を受け入れていたのでした。また沙悟浄自身にとっても、沙爾燕という存在は強い心の支えだったのでした。どんなに義母から酷い事をされようと決して憎まなかった沙悟浄は、いつかは義母とそして兄と本当の家族として過ごせる日々が来ることを信じていたのかもしれません。

しかし沙悟浄の願いも叶わず、とうとう義母が沙悟浄を殺そうとしたのでした。そこで沙悟浄を助けるために母親を殺めた沙爾燕は、罪悪感に蝕まれてその後行方不明となったのでした。義母も兄もいなくなってしまった沙悟浄はその後、女性とギャンブルに身を寄せて生きていきます。しかし三蔵一行に加わった後運命のいたずらかのように、沙悟浄との兄・沙爾燕は対立関係の状況下で再会を果たすのでした。

Thumb【最遊記】玄奘三蔵は美しき最高僧!悟空との関係や悲しき過去を考察 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

最遊記の沙悟浄の担当声優

ここまで『最遊記』の沙悟浄の過去と、兄・沙爾燕について紹介していきました!両親の心中という過去や義母から忌み嫌われる過去があった事から、沙悟浄は心を閉ざしつつも兄・沙爾燕が心の支えとなっていたようです。それではここからアニメ版『最遊記』で沙悟浄の声を担当した、声優・平田広明について紹介していきます。沙悟浄の声を担当した声優・平田広明はこれまで、どのような作品に出演している声優なのでしょうか?

平田広明のプロフィール

  • 名前:平田 広明(ひらた ひろあき)
  • 出生地:東京都
  • 性別:男性
  • 生年月日:1963年8月7日(2019年11月現在 56歳)
  • 血液型:A型
  • 身長:175 cm
  • 職業:声優、俳優
  • 事務所:ひらたプロダクションジャパン

テレビアニメ版『最遊記』で沙悟浄の声優を担当した平田広明は、『ワンピース』のサンジ役を担当する声優としても有名な人気声優です。「女性好きで喫煙者」という共通点のある沙悟浄とサンジですが、声優・平田広明はそんな少し危険な香りのする男性キャラにも定評があるといいます。声優・平田広明の少しハスキーでセクシーな低音ボイスで演じられる沙悟浄に、多くの視聴者がキュンキュンしたと注目されたようです。

平田広明の主な出演作品

  • 金田一少年の事件簿(1997年~2000年:いつき陽介、中年男、松岡修吉、神明忠治)
  • ONE PIECE(2000年~:サンジ、カルー、犬ッペ、マグラなど)
  • 怪談レストラン(2009年~2010年:お化けギャルソン / 闇のギャルソン、きっちょむ)
  • TIGER & BUNNY(2011年:ワイルドタイガー / 鏑木・T・虎徹)
  • ソードアート・オンライン(2012年~2019年:クライン / 壺井遼太郎)
  • 宇宙兄弟(2012年:南波六太、バディゴリラ、バトラーイーグルなど)
  • タイムボカン24(2016年~2018年:ツブヤッキー) 
  • 逆転裁判 〜その「真実」、異議あり!〜(2018年~2019年:ゴドー / 神乃木荘龍)
  • 恋は雨上がりのように(2019年:近藤正己)

Thumb【最遊記】八百鼡はかわいいドジっ子妖怪!紅孩児との関係や担当声優は? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

最遊記の沙悟浄に対する感想や評価

感想①セクシーで大人っぽい沙悟浄がかっこよすぎる!

三蔵一行のかっこいい兄貴分として活躍する沙悟浄ですが、ギャンブルや女好きという少し危険な香りのする魅力に惹かれている女性ファンが数多くいるようです。また大人の魅力満載な沙悟浄に対して、「さらっとSなところが本当にかっこいい」という感想や、「大人になってから沙悟浄の魅力に改めて気付いた」という感想が寄せられていました。

感想②沙悟浄のタバコを吸う姿がかっこいい!

ハイライトを好んで吸っている沙悟浄は、三蔵と並んでヘビースモーカーな姿が多々描かれているようです。そんなタバコを吸うという設定は、よりハードボイルドさを増しているアイテムとなっているようです。ファンからも「沙悟浄のタバコを吸う姿がかっこいい」「私は非喫煙者だけど沙悟浄のタバコを吸う姿はかっこよすぎる」という感想が寄せられていました。

感想③平田広明さん演じる沙悟浄に惚れる!

ワンピースのサンジ役やジャックスパロウの吹き替えなど、様々な有名なキャラクターの声を担当する平田広明がアニメ版で沙悟浄の声を担当しています。そんな平田広明の低音ボイスが、沙悟浄にハマっていると高く評価されているといいます。「だいたい惚れるキャラの声が平田さん」という感想や、「平田さんの声で沙悟浄の魅力が百倍増し」という感想が寄せられていました。

Thumbダークヒーローが主人公のアニメでおすすめは?悪役なのに面白い・人気作品まとめ | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

最遊記の沙悟浄まとめ

今回は峰倉かずやの人気漫画シリーズ『最遊記』に登場する、かっこいい兄貴分・沙悟浄に関する情報をたっぷりとお届けしていきました!タバコと女を愛し頼りがいのある沙悟浄ですが、幼い頃に両親が心中して義母から酷い仕打ちを受けたという辛い過去があるキャラクターのようです。そのような辛い過去も含めて、沙悟浄の事が好きというファンの方も多いようです。

また今回は沙悟浄の武器やタバコの銘柄、さらに声優情報もお届けしていきました。沙悟浄の声優はワンピースでサンジ役を担当している声優・平田広明が担当していて、渋い低音ボイスが沙悟浄にハマっているとファンからも好評のようです。そんな魅力がたくさん詰まった沙悟浄が気になったという方は、ぜひ『最遊記』の漫画・アニメを視聴してみてはいかがでしょうか?

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ