【ワンピース】ガスガスの実は最強?強さやシーザー・クラウンの技を考察

アニメ「ワンピース」の「シーザー・クラウン」は、悪魔の実の能力者の中でも「ガスガスの実」の能力を使う事が出来るので、最強ではないかと話題になっています。アニメ「ワンピース」の「シーザー・クラウン」は、非道な面が多いキャラクターですが、ギャグ要素もあり人気です。この記事では、アニメ「ワンピース」の「シーザー・クラウン」のプロフィールや技だけでなく、強い悪魔の実の「ガスガスの実」の能力や最強と言われる理由などを紹介していきます。

【ワンピース】ガスガスの実は最強?強さやシーザー・クラウンの技を考察のイメージ

目次

  1. ガスガスの実は最強?強いといわれる理由を考察
  2. ガスガスの実の能力者・シーザーの技
  3. ガスガスの実の覚醒を予想考察
  4. ガスガスの実の能力者・シーザーはどんなキャラ?
  5. ガスガスの実の能力者・シーザーと麦わらの関係
  6. ガスガスの実の能力者・シーザーの声優
  7. ガスガスの実やシーザーに関する感想や評価は?
  8. ガスガスの実(悪魔の実)の強さまとめ

ガスガスの実は最強?強いといわれる理由を考察

ガスガスの実の最強説➀気体人間

アニメ「ワンピース」の登場キャラクター「シーザー・クラウン」の悪魔の実「ガスガスの実」の能力は、最強だと言われています。ガスガスの実が強い最強だと言われる理由の1つが、ロギア系の悪魔の実の能力の中でも珍しく「気体になれる人間」だという事です。アニメ「ワンピース」に登場しているキャラクターの中でも気体になれる悪魔の実の能力者は、シーザーの他に海軍の「スモーカー」などがいます。

アニメ「ワンピース」の悪魔の実のロギア系の能力者は、自分の体を能力に合わせて自在に変化させる事ができる強いキャラクターが多いですが、その中でもシーザー・クラウンのガスガスの実は、ただ気体になる事ができるだけではありません。シーザー・クラウンのガスガスの実の能力は、気体状態で空中などを自由に移動ができるだけでなく、少しの隙間さえあれば建物から逃げ出す事も出来るのです。

ガスガスの実の最強説②様々な種類の気体

アニメ「ワンピース」の登場キャラクター「シーザー・クラウン」の悪魔の実「ガスガスの実」の能力が強い最強だと言われる理由の1つが、操れるガスの気体の数です。シーザー・クラウンは、ガスガスの実の能力で使える種類が明らかになっているのが、毒系のガスと火を燃え上がらせるガスなどです。その中でも最も重要なのが、シーザー・クラウンがガスガスの実の能力で「大気」までも自在に操作できるという点になっています。

シーザー・クラウンが、どの範囲の気体を操る事ができるかはっきりと明らかになっていませんが、周りの大気の酸素などの成分を操る事ができるのです。シーザー・クラウンは、基本的に戦闘向きではないと自分で豪語していますが、悪魔の実の能力で大気中の酸素を無くされてしまうと強いキャラクターでも窒素してしまうのです。シーザー・クラウンは、科学者の割に懸賞金が高い理由が強い悪魔の実の能力だと考えられます。

ガスガスの実の最強説③気体を自在に操る

アニメ「ワンピース」の登場キャラクター「シーザー・クラウン」の悪魔の実「ガスガスの実」の能力が強い最強だと言われている理由の1つが、気体を自在に操る事が出来る点です。シーザー・クラウンは、ガスガスの実の能力を使って自在に気体を出したり操ったりできるので、武器を作り出す事が出来るます。アニメ「ワンピース」のあらすじで登場していたのは、火を付けるガスを出して操り剣を作り出していました。

アニメ「ワンピース」の最強だと言われている「シーザー・クラウン」の悪魔の実「ガスガスの実」は、自分の出したガスを燃やすことが出来ますが、強い火で対抗しようとしても大気の酸素を無くされてしまうと攻撃が出来なくなってしまうののです。

ガスガスの実の最強説④殺戮能力

アニメ「ワンピース」の登場キャラクター「シーザー・クラウン」の悪魔の実「ガスガスの実」の能力が最強の強い能力だと言われている理由の1つが、殺戮能力です。アニメ「ワンピース」の「シーザー・クラウン」の悪魔の実「ガスガスの実」は、毒ガスも自在に操る事が出来るので、相手を殺す毒ガスを浴びせれます。

アニメ「ワンピース」には、インペルダウンの署長のキャラクター「マゼラン」も最強の毒を使う事が出来ますが、マゼランはロギア系ではなくパラミシア系なので、シーザー・クラウンの方が悪魔の実の能力としては強いと考察されています。

ガスガスの実の最強説⑤飛行能力

アニメ「ワンピース」の登場キャラクター「シーザー・クラウン」の悪魔の実「ガスガスの実」の能力が最強だと言われている理由の1つが、自在に空を飛べる「飛行能力」です。悪魔の実の能力「ガスガスの実」の能力は、自由に空中を飛び回る事が出来るだけでなく、人を乗せて飛び回る事も可能になっています。アニメ「ワンピース」の登場キャラクターの中には、悪魔の実の能力で空を飛べる人物が他にもいました。

アニメ「ワンピース」の登場キャラクター「シーザー・クラウン」の場合は、他の空を飛べるキャラクターと比べても弱点が少なくなっています。強い金獅子のシキなどは、自在に空中を舞う事が出来ましたが、自分以外の人間や生き物は無理だったのです。その点を踏まえて考えると、シーザー・クラウンのガスガスの実の能力は、他の人間を乗せて飛べるのが最大の強みとも考えられます。

ガスガスの実の最強説⑥巨大化

アニメ「ワンピース」の登場キャラクター「シーザー・クラウン」の悪魔の実「ガスガスの実」の能力が強い最強だと言われる理由の1つが、戦闘能力を上げる事ができる「巨大化」になっています。アニメ「ワンピース」の登場キャラクター「シーザー・クラウン」の悪魔の実「ガスガスの実」の能力は、自分の作り出した最強の殺戮兵器「シノクニ」を纏う事で巨大化して、更に攻撃能力や殺戮能力を上げていました。

アニメ「ワンピース」の登場キャラクター「シーザー・クラウン」の悪魔の実「ガスガスの実」は、巨大化する事で攻撃能力などを上げる事が出来ますが、移動が遅いという欠点があります。シーザー・クラウンが、基本的に戦闘向きではない事が関係しているのか、悪魔の実の能力によるものかは不明ですが、巻き込んだあらゆる生き物を殺してしまう面では、強い最強の能力です。

Thumb【ワンピース】しちぶかい(王下七武海)の過去・現在メンバー一覧!強さと懸賞金は? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ガスガスの実の能力者・シーザーの技

シーザー・クラウンの技➀ガスローブ

アニメ「ワンピース」の登場キャラクター「シーザー・クラウン」の悪魔の実「ガスガスの実」の能力を使った技の1つは、毒性の強いガスをローブのようにして相手を包み込んでしまう「ガスローブ」です。ガスローブは、アニメ「ワンピース」のパンクハザード編で登場していた技で、主人公の「モンキー・D・ルフィ」たちを苦しめました。シーザー・クラウンは、自身もローブのような服を纏っています。

シーザー・クラウンの技②無空世界

アニメ「ワンピース」の登場キャラクター「シーザー・クラウン」の悪魔の実「ガスガスの実」の能力を使った技の1つは、周りの酸素を無くして窒息させようとする「無空世界(カラクニ)」です。この能力は、シーザー・クラウンと一定の距離を保つ必要があるので、長距離の攻撃しかできないだけでなく、シーザー・クラウンが近づいてくると意味が無くなってしまうので、交わしにくい技になっています。

アニメ「ワンピース」のあらすじでは、主人公の「モンキー・D・ルフィ」が悪魔の実の能力者「ゴムゴムの実」の能力を持っているので、首をゴムに変えて呼吸をする事が出来たので、応戦することが出来ました。ですが、シーザー・クラウンと戦う時に他の能力者の場合は、気づいても覇気を使う事が出来なければ触れるのも困難になっています。

シーザー・クラウンの技③ガスタネット

アニメ「ワンピース」の登場キャラクター「シーザー・クラウン」の悪魔の実「ガスガスの実」の能力を使った技の1つは、たくさんの爆発を起こす「ガスタネット」です。シーザー・クラウンの悪魔の実「ガスガスの実」のガスタネットは、爆発する成分のガスを周りにまき散らして、シーザーの持つカスタネットの武器を鳴らすことで爆発します。ガスタネットの爆発の規模などは、シーザーのガスの加減によるようです。

アニメ「ワンピース」の「シーザー・クラウン」の悪魔の実「ガスガスの実」のガスタネットは、シーザー・クラウンの周りの一定距離を爆発させる事ができるだけでなく、ガスによる爆発なのでどこに爆弾を仕込んでいるのかわからないので、敵にとっては防御のしにくいやっかいな攻撃になっています。

シーザー・クラウンの技④青炎剣

アニメ「ワンピース」の登場キャラクター「シーザー・クラウン」の悪魔の実「ガスガスの実」の能力を使った技の1つは、火の剣を作り出す「青炎剣(ブルーソード)」です。青炎剣(ブルーソード)は、シーザー・クラウンが自分の手元に酸素のみを集合させ完全燃焼させて作り出す武器になっていて、温度がとても高くなってます。青炎剣(ブルーソード)は、切られた傷口から炎上してしまうほどの攻撃力があるのです。

シーザー・クラウンの技⑤ガスティーユ

アニメ「ワンピース」の登場キャラクター「シーザー・クラウン」の悪魔の実「ガスガスの実」の能力を使った技の1つは、爆炎を出して攻撃する「ガスティーユ」です。アニメ「ワンピース」の「シーザー・クラウン」の技の「ガスティーユ」は、ガスを口の中に溜めて高温の炎を火炎放射器のように放つ事ができます。ガスティーユは、鉄などでも一瞬で溶かしてしまうほどの温度の炎を出す事が出来る最強の技です。

アニメ「ワンピース」のあらすじで「シーザー・クラウン」が使った「ガスティーユ」では、自分よりも大きなモノや動物などでもあっという間に焼け焦がしてしまっていました。ガスティーユは、一定の範囲や距離に関係なくシーザー・クラウンの口の中のガスが元になっているので、とてもやっかいな攻撃になっています。

シーザー・クラウンの技⑥RO・KO

アニメ「ワンピース」の登場キャラクター「シーザー・クラウン」の悪魔の実「ガスガスの実」の能力を使った技の1つは、神経系のガス兵器を中和する事の出来る「RO・KO(ロコ)」です。アニメ「ワンピース」の中でも登場していた「RO・KO」は、攻撃をする為の技ではありません。アニメ「ワンピース」の「シーザー・クラウン」は、自分のガスを調合したりしてあらゆる化学兵器を開発していました。

シーザー・クラウンが開発した神経系のガスを吸った人間や生き物の為に使うのが、中和する事が出来る「RO・KO」です。アニメ「ワンピース」のあらすじでは、主人公の「モンキー・D・ルフィ」が率いる「麦わらの一味」のサンジがシーザー・クラウンを脅してガスガスの実の能力を使った技RO・KOを散布する事で、騙されていた部下たちが救われていました。

シーザー・クラウンの技⑦燃焼系ミオークGAS

アニメ「ワンピース」の登場キャラクター「シーザー・クラウン」の悪魔の実「ガスガスの実」の能力を使った技の1つは、広い範囲を攻撃することのできる「燃焼系ミオークGAS」です。燃焼系ミオークGASは、シーザー・クラウンの能力で火炎性のガスをまき散らして充満させる事で、点火し辺りを焼き払ってしまいました。同じような攻撃能力の「ガスガスの実」の能力を使った技「ガスタネット」よりは、攻撃能力が劣っています。

燃焼系ミオークGASは、ガスタネットよりも威力が劣っていますが、攻撃範囲がとても広いです。ですが、攻撃できる範囲がとても広いので、大勢との戦いなどにとても向いています。

ONE PIECE.com(ワンピース ドットコム)

ガスガスの実の覚醒を予想考察

覚醒予想➀半永久的に炎などで包み込む

アニメ「ワンピース」の登場キャラクター「シーザー・クラウン」の悪魔の実「ガスガスの実」の能力は、覚醒しているのかが話題になっていました。アニメ「ワンピース」の登場キャラクター「シーザー・クラウン」が覚醒した場合に予想されているのが、半永久的に敵など広範囲を炎などで包み込む事が出来るのではないかと考察されています。

アニメ「ワンピース」のあらすじで「シーザー・クラウン」は、いくつかの技を使って戦っていましたが、基本的に戦っているシーンが少ないので、ガスタネットや燃焼系ミオークGASなどの爆破攻撃に関してもはっきりとした基準が明らかになっていません。

覚醒予想②巨大化

アニメ「ワンピース」の登場キャラクター「シーザー・クラウン」の悪魔の実「ガスガスの実」の能力が覚醒した場合に予測されている考察が、巨大かするのではないかという事です。アニメ「ワンピース」の「シーザー・クラウン」は、すでに「シノクニ」を纏って巨大化していました。ですが、巨大化するには「シノクニ」が必要であると考えられているので、現在は覚醒してない可能性があります。

シーザー・クラウンが覚醒した場合には、シノクニなどを必要とせず巨大化できる可能性があります。アニメ「ワンピース」では、悪魔の実の能力者の中でもたくさんのキャラクターが巨大化していました。なので、悪魔の実の覚醒段階が、巨大化ではないのではないかという考察もあります。

シーザーはすでに覚醒している?

アニメ「ワンピース」の登場キャラクター「シーザー・クラウン」の悪魔の実「ガスガスの実」の能力は、すでに覚醒しているのではないかという考察もあります。アニメ「ワンピース」の悪魔の実の能力は、基本的に自分の体などに影響があり、覚醒する事によって己以外にも影響を及ぼすと言われていました。シーザー・クラウンは、自分の体だけでなく周りの気体などガスを自在に操る事ができます。

アニメ「ワンピース」のあらすじで「シーザー・クラウン」は、自分の周りの一定の大気を操る事が出来るだけでなく、広範囲にガスをばら撒く事ができます。シーザー・クラウンの技の中には、神経系のガスを中和するRO・KOなど自分以外のものに影響を与えている事は明らかですが、ロギア系の能力なので考察でも意見が分かれていました。

Thumbワンピースのシーザー・クラウンの最後と正体は?仲間になるという噂も検証 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ガスガスの実の能力者・シーザーはどんなキャラ?

シーザー・クラウンのプロフィール

アニメ「ワンピース」の登場キャラクター「シーザー・クラウン」のプロフィールは、パンクハザードで研究をしていた科学者です。シーザー・クラウンは、ロギア系の悪魔の実の「ガスガスの実」の能力者で、懸賞金が3憶越えのキャラクターになっています。パンクハザードでは、ケガをした海賊などを助け「マスター」とみんなに慕われていました。

アニメ「ワンピース」のあらすじでは、シーザー・クラウンが過去に世界政府で働いていた事が明らかになっていました。シーザー・クラウンは、頭脳明晰で有名な科学者ですが、悪魔の実の能力を使って戦った場合の戦闘能力も強いです。

シーザー・クラウンの性格

アニメ「ワンピース」の登場キャラクター「シーザー・クラウン」の性格は、プライドが高く人の事を殺す事しか考えていない研究者です。シーザー・クラウンは、マッドサイエンティストで自分の実験に部下を使うなど非道な事をしながらも、表向きは優しい善人を装っていました。アニメ「ワンピース」のあらすじで、パンクハザード編後は、麦わらの一味たちと過ごしながら人間らしい面も登場しています。

シーザー・クラウンは、今までの非道な行いを踏まえて麦わらの一味から「クズ」と呼ばれていましたが、その言葉に傷ついていたシーンもあります。シーザー・クラウンは、ツッコミを入れたりしているシーンもあり、科学者としての功績を褒められた時などは照れていました。シーザー・クラウンは、研究費を自分の娯楽などに使いこんでいた事が明らかになっていて、バレるのを恐れて怯えています。

アニメ「ワンピース」のあらすじでは、麦わらの一味とトラファルガーローに頼まれた事を断り切れず、パシリのような扱いを受けています。シーザー・クラウンは、登場した初めよりも単純で人間らしい事が徐々に明らかになっていました。強さを兼ね備えていますが、麦わらの一味に頼まれて人を助けるなど、憎めないキャラクターになっています。

シーザー・クラウンの意外な過去

アニメ「ワンピース」のあらすじで明らかになった科学者「シーザー・クラウン」の意外な過去は、海軍の化学班にいた事が判明しています。シーザー・クラウンは、海軍の科学者の中でも有名で麦わらの一味の「フランキー」も尊敬している「Dr.ベガパンク」と一緒に働いていましたが、No.2だった事をコンプレックスに思っています。シーザー・クラウンは、殺戮兵器の第一人者という事もありベガパンクに追放されてしまいました。

シーザー・クラウンは、海軍の化学班に在籍していた時から殺戮兵器を作り出す実験をしていて、海軍が海賊たちを殺すための兵器を必要としているんだと豪語していました。周りの研究者たちは、海軍が民間市民を巻き込むつもりはないと説得をしますが、聞く耳を持たす「センゴク」ではなく「赤犬」なら自分の実験を認めてくれると言っていました。そして、見返すためにベガパンクが失敗し続けている実験に挑戦します。

アニメ「ワンピース」のビッグマム編のあらすじで明らかになっていたのが、主人公の「モンキー・D・ルフィ」率いる「麦わらの一味」の「サンジ」の父親「ヴィンスモーク・ジャッジ」とも繋がりがある事が明らかになっています。ジャッジは、シーザー・クラウンに対して発言した際に「俺の行動を決めるな」と激怒していた事から、過去に研究所で一緒に働いていたのではないかと考察されていました。

シーザー・クラウンが研究していた内容

アニメ「ワンピース」の登場キャラクター「シーザー・クラウン」が実験していた研究の内容は、毒ガス殺戮兵器シノクニの製造と、人体巨大化実験や人造悪魔の実「SMILE」の元になる「SAD」や、神経系毒ガス兵器「KO・RO」などを作り出していました。アニメ「ワンピース」のあらすじでは、シーザー・クラウンが殺戮ガス「スマイリー」というスライムにゾオン系の悪魔の実を食べさせていたのです。

アニメ「ワンピース」のあらすじでは、シーザー・クラウンの作った殺戮兵器を平和な国がすでに購入しているという発言などがあります。シーザー・クラウンは、自分の実験を認めず海軍の化学班から追放したベガパンクを見返すために「人体巨大化実験」に力を入れていました。

シーザー・クラウンとジョーカーの関係

アニメ「ワンピース」の登場キャラクター「シーザー・クラウン」は、ドレスローザの王で七武海の「ドンキホーテ・ドフラミンゴ」と繋がりがありました。ドンキホーテ・ドフラミンゴは、裏の世界で「ジョーカー」と呼ばれていてあらゆる海賊や闇の人間と取引をしていたのです。その取引に必要だったのが、シーザー・クラウンの作っている化学兵器でした。

元々「ドンキホーテ・ドフラミンゴ」の部下だった「トラファルガーロー」は、シーザー・クラウンの重要さを知っていたので取引に使いました。ドンキホーテ・ドフラミンゴは、シーザー・クラウンを必死に取り返そうとしましたが、結果的に主人公の「モンキー・D・ルフィ」にやられてしまいます。ドンキホーテ・ドフラミンゴは、自分が人造悪魔の実「SMILE」を売っていた事もあり取引相手を恐れていました。

ドンキホーテ・ドフラミンゴは、アニメ「ワンピース」のドレスローザの編のあらすじで人造悪魔の実の元になる「SAD」を作る事が出来るのがシーザー・クラウンだけだと言っていました。あらすじでは、何故シーザー・クラウンにしか作れないのかはっきりとしていませんが、ドンキホーテ・ドフラミンゴは人造悪魔の実「SMILE」の取引材料を失ってしまったのです。

シーザー・クラウンとビッグマムの関係

アニメ「ワンピース」の登場キャラクター「シーザー・クラウン」は、四皇のビッグマムとも取引をしていました。シーザー・クラウンは、ビッグマムの目的の為に「人体巨大化」実験をしていたのです。シーザー・クラウンの実験は、上手く進んでいませんでしたが、多額の研究費を使い込んでいたので、順調だと嘘をついていました。人体巨大化実験には、攫われてきた子供たちが実験体にされていたのです。

アニメ「ワンピース」のビッグマム編のあらすじでは、ドンキホーテ・ドフラミンゴが主人公の「モンキー・D・ルフィ」に敗れた事もありビッグマムは、シーザー・クラウンを自分の元に置いておこうとしていました。シーザー・クラウンも挑戦していた人体巨大化実験は、天才科学者の「Dr.ベガパンク」でさえ4度も実験に失敗しる不可能だと言われる実験だったのです。

シーザー・クラウンの研究を買っていたキャラクター

アニメ「ワンピース」のキャラクター「シーザー・クラウン」の実験や兵器を購入していた事が明らかになっているキャラクターは、元天竜人で七武海の「ドンキホーテ・ドフラミンゴ」と四皇ビッグマム「シャーロット・リンリン」と同じく四皇の「カイドウ」と闇のブローカーたちです。ですが、平和な国にも殺戮兵器を売ったと話していた事から、他にもたくさんの客がいると考えられます。

Thumb ワンピースのワノ国編とは?将軍の正体など登場人物・謎をネタバレ考察 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ガスガスの実の能力者・シーザーと麦わらの関係

シーザーと麦わらの関係➀敵として対決

アニメ「ワンピース」の登場キャラクター「シーザー・クラウン」は、主人公の「モンキー・D・ルフィ」率いる「麦わらの一味」とパンクハザードで対決する事になります。麦わらの一味は、海を航海している時に電電虫が鳴り助けてくれと言われ近くにあったパンクハザードへ向かいました。2手に分かれたルフィたちと、サニー号を守っておくためにブルックが残る事になります。

島に降りたルフィたちは、ドラゴンを見つけ驚いていました。ですがナミたちは、研究施設に入り込み子供たちを見つけます。研究施設にいた子供たちは、病気があるので治すためにココに来たと言いますが、食べているアメを見たチョッパーが激怒しました。子供たちは、シーザー・クラウンに逃げられないように麻薬作用のあるアメを配っていたのです。仲間を探すナミたちでしたが、子供に助けを求められてしまいます。

子供たちを見捨てられないナミたちは、助ける事にしました。パンクハザードには主人公の七武海の「トラファルガーロー」がいて、主人公の「モンキー・D・ルフィ」に同盟を持ち掛けました。トラファルガーローは、シーザー・クラウンを人質に「ドンキホーテ・ドフラミンゴ」を引きずり下ろす事だったのです。強いトラファルガーローでしたが、恩人の仇ヴェルゴの強さの前に苦戦しました。

シーザーと麦わらの関係②サンジと共に行動

アニメ「ワンピース」のパンクハザード編では、主人公の「モンキー・D・ルフィ」と「トラファルガーロー」は、強さに苦戦しながらも協力してシーザー・クラウンの身柄を拘束する事に成功します。シーザー・クラウンは、トラファルガーローの悪魔の実「オペオペの実」の能力で心臓を抜き取られてしまいました。サンジは、シーザー・クラウンの心臓を持たされて神経系のガス「KO・RO」にを治すために「RO・KO」します。

アニメ「ワンピース」のパンクハザード編のあらすじでは、秘書で悪魔の実の能力者の強いモネも「ロロノア・ゾロ」の前で敗れてしまいます。モネは、ドンキホーテ・ドフラミンゴに自分の状況を説明し研究所を爆破しようとしますが、シーザー・クラウンが海軍のスモーカーと間違えて心臓を握りつぶされ死んでしまいました。その後シーザー・クラウンは、麦わらの一味とトラファルガーローと共に行動をしています。

シーザーと麦わらの関係③ビッグマム暗殺計画に協力

アニメ「ワンピース」のビッグマム編では、シーザー・クラウンは圧倒的に強いビッグマムに捕まる事を恐れていました。シーザー・クラウンは、研究が成功していなかったのと研究費を返す事が出来ないので、麦わらの一味と共にビッグマム暗殺計画に加担する事にします。シーザー・クラウンは、自分の名前をみんなに呼ばないように注意し髪型も変更していましたが、あっさりとバレてしまいました。

シーザーと麦わらの関係④今後を予想

アニメ「ワンピース」のビッグマム編で「シーザー・クラウン」は、麦わらの一味とハートの海賊団と別れていました。シーザー・クラウンは、その後どうなったか謎のままですが、絆が出来ていたようなシーンもあったので、再登場の可能性が高いと考察されています。ワノ国に向かったハートの海賊団と麦わらの一味ですが、そこは四皇の「カイドウ」の縄張りになっているので現れる可能性が低いです。

シーザー・クラウンは、カイドウに毒ガス殺戮兵器を売っているので、攻略方法を知っている可能性があります。アニメ「ワンピース」のファンの方には、麦わらの一味やハートの海賊団を助けに来るのを望むファンの方も多いです。

ガスガスの実の能力者・シーザーの声優

シーザーの声優は中尾隆聖

アニメ「ワンピース」の登場キャラクター「シーザー・クラウン」の声優を担当しているのは、子供に大人気のアニメ「アンパンマン」のキャラクター「バイキンマン」の声優も担当している「中尾隆聖」さんです。中尾隆聖さんは、アニメ「ワンピース」で他のキャラクターの声優も何度か担当していて、その中でも有名なのが「ワンピースフィルムストロングワールド」の「Dr.インディゴ」の声優です。

中尾隆聖のプロフィール

アニメ「ワンピース」の「シーザー・クラウン」の声優を担当している「中尾隆聖」さんのプロフィールは、声優や俳優やナレーターやアーティストとしてだけでなく、演出家としても活躍しています。東京都出身の中尾隆聖さんは、早稲田大学を卒業していました。2017年には、声優アワードを受賞するなど他にもたくさんの賞を受賞しています。

中尾隆聖の他の声優出演作

アニメ「ワンピース」の「シーザー・クラウン」の声優を担当している「中尾隆聖」さんが出演している中でも有名なのが、アニメ「宇宙パトロール」のキャラクター「ジュン」やアニメ「トッポ・ジージョ」のキャラクター「トッポ・ジージョ」やアニメ「ドラゴンボールGT」のキャラクター「フリーザ」やアニメ「スイートプリキュア」のキャラクター「ノイズ」などになっています。

ガスガスの実やシーザーに関する感想や評価は?

アニメ「ワンピース」の「シーザー・クラウン」の感想や評価には、悪魔の実の「ガスガスの実」の能力や他の強い能力との比較に関するコメントが多くなっています。アニメ「ワンピース」の「シーザー・クラウン」の感想や評価には、シーザー・クラウンと麦わらの一味や主人公の「モンキー・D・ルフィ」とのやり取りなどが人気でコメントでも多いです。シーザー・クラウンの感想や評価には、再登場を望む声が多くなっています。

ガスガスの実(悪魔の実)の強さまとめ

この記事では、アニメ「ワンピース」の登場キャラクター「シーザー・クラウン」のプロフィールや性格や最強とも言われている強い悪魔の実「ガスガスの実」の能力だけでなく、麦わらの一味との関係や意外な過去などを紹介していきました。アニメ「ワンピース」の「シーザー・クラウン」には、色々伏線のある言動などが多くあったので、今後の展開も是非チェックしてみてください。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ