【ヒロアカ】通形ミリオ(ルミリオン)の名言・セリフ集!名シーンや声優情報まとめ

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)で一発ギャグをしてはスベり倒している通形ミリオ(ルミリオン)は、いつも周囲を太陽のように明るくする存在となっていました。どのような状況でも決して諦めない精神を持っているミリオは、多くの人が感動するような名言や名シーンを数多く披露していました。そこで、ヒロアカでラーメンが大好きな筋肉質のミリオの声優情報や名言・セリフ集、かっこいい名シーンなどもまとめて紹介します。

【ヒロアカ】通形ミリオ(ルミリオン)の名言・セリフ集!名シーンや声優情報まとめのイメージ

目次

  1. ミリオとは?
  2. ミリオの名言や名セリフ・名シーン集
  3. ミリオのアニメ声優
  4. ミリオの個性や強さ
  5. ミリオの個性が消失!復活する?
  6. ミリオと他キャラの関係
  7. ミリオに関する感想や評価
  8. ミリオの名言や名セリフ集まとめ

ミリオとは?

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)で太陽的な存在の通形ミリオ(ルミリオン)は、雄英高校ヒーロー科の三年生としてみんなが憧れるビッグ3の一人として活躍しています。数々の名言・セリフ、名シーンを披露しているミリオは、どのような悪にも決して屈しない心の強さを持っていました。高校入学の際には透過という個性を扱い切れずに苦悩する日々を送ったミリオですが、彼はヒーローになることを決して諦めなかったのです。

キラキラの笑顔が魅力のミリオは、普段は一発ギャグでみんなを笑わせようとしていますが、誰もが唖然とするようなギャグセンスを持っているため、スベリ倒すことになりました。どのような状況でも決してめげないミリオは、どんな時も笑い飛ばすことができる明るさを持っていたのです。そこで、お笑い好きなミリオのアニメ声優や心に突き刺さるような名言やセリフ、感動的な名シーンもそれぞれ紹介します。

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)の作品情報

僕のヒーローアカデミアの概要

ヒーローものが大好きな愛知県出身の堀越耕平さんによって描かれた「僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)」は、思い切り感性を込めて取り組むことができたために第5期までテレビアニメが制作される大人気作品へと成長していきました。全30巻まで単行本によって刊行されたヒロアカは、週刊少年ジャンプ(2014年7月7日から)によって連載されている漫画となっています。

戦闘よりも困っている人を救うことがヒーローのかっこ良さだと考えている作者は、ヒロアカにおいても人を助ける際には未熟ながらも悩まずにすぐに身体が動く緑谷出久を主人公に置いています。2016年4月~6月に渡って第1期のテレビアニメが放送されたヒロアカは、2021年3月からは第5期が放送されるようになりました。日本テレビ系列や読売テレビによって放送されているヒロアカは多くの人から高い支持を集めています。

僕のヒーローアカデミアのあらすじ

特殊な能力を持っていないものの、人が困っている際には自分の実力や世間体などを気にする暇もなく身体がすっと動いてしまう緑谷出久は、出会った当初はオールマートにもヒーローになることは諦めた方がいいと言われていましたが、精神的な素質を持っていると一目置かれるようになりました。ヒーローの素質を見出された緑谷出久はオールマートの個性の後継者として認められるようになり、さまざまな訓練をしていくようになります。

通形ミリオ(ルミリオン)のプロフィール

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)に登場している千葉県出身の通形ミリオ(ルミリオン)は、雄英高校ヒーロー科に通っている男子高生となっています。181㎝の身長を持っているミリオは、いつも明るく笑顔を絶やさない存在であるため周囲から太陽のようだと言われるようになりました。時に感動的な名言や名シーンを披露しているミリオは、校内においてビッグ3の一人として活躍しています。

  • 名前:通形ミリオ(とおりがたみりお)
  • ヒーロー名:ルミリオン
  • 血液型:O型
  • 身長:181㎝
  • 誕生日:7月15日
  • 出身地:千葉県
  • 学校・学年:雄英高校ヒーロー科三年B組
  • 個性:透過
  • CV(声優):新垣樽助

アニメ声優情報にも注目が集まっているミリオは、お笑いが大好きだったために何かと一発ギャグを放っては周囲を笑わせようとしていました。しかし、ギャグのセンスはあまりないため周囲を唖然とさせるようなスベりを披露しています。スベり倒しているにも関わらず全くめげない性格であるため難しい個性も上手に扱えるようになったのです。努力を惜しまない精神的にも非常に強い人物でもありました。

ミリオの性格

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)で181㎝の身長を持っている通形ミリオ(ルミリオン)は、筋肉ムキムキの大柄の青年として登場しています。ヒーローとしても活躍できそうな見事な体型を手に入れていたのです。努力家でどのような状況でも決して諦めることをしないミリオは、底抜けに明るい性格を持っていました。ピンチに陥ってもギャグがスベリ倒しても決して笑顔を忘れない人物だったのです。

どんな時も笑顔でいることができるミリオは、ネガティブ思考の天喰環も心を救ってもらったと感じている程誰にでも分け隔てなく接することができる人懐っこい性格も持っていました。太陽的な存在となっているミリオは、転校生が来た際には真っ先に声をかけたり、元気がなさそうな人がいた時にギャグを提供したりして場の空気をあたたかくする力を持っていたのです。

ビッグ3の一人として活躍しているミリオも自分の個性を使いこなせるようになるにはかなりの訓練を必要としていました。ひたむきに前進することができるミリオは、その経験から感動的な名言・名シーンを数多く披露するキャラクターでもあったのです。アニメ声優にも注目が集まっているミリオは、ハイリスクの個性を使用できるようにかなりの努力を積んできた努力家でもありました。

TVアニメ『僕のヒーローアカデミア』

ミリオの名言や名セリフ・名シーン集

ミリオの名言①「保護する!!」

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)で数々の感動的な名言やセリフ、名シーンを披露しているミリオは、戦いの際に個性を失ってしまうというピンチに陥ります。しかし、個性を失ってしまっても絶対に助けると心に誓ったエリちゃんを身体を張って守り抜いたのです。そこで、感動的な名シーンが多いミリオのかっこいい名言や名セリフ・名シーン集をまとめて紹介します。

「保護する!!」

死穢八斎會の若頭を務めている治崎は、組長の孫であるエリちゃんを利用して個性を消してしまう薬を作ってしまいました。その薬をばらまくために暗躍していたのです。街のパトロールをしている最中に幼いエリちゃんと出会った通形ミリオ(ルミリオン)と仲間のデクは、怯えているエリちゃんに不信感を抱きますがその場はやり過ごしてしまいます。後で悪事に利用されていると知り上記の名言を放って助けにいきました。

ミリオの名言②「すみませんね…」

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)で個性を消す薬を作り出すために幼いエリちゃんの細胞を使用している治崎の存在を知った通形ミリオ(ルミリオン)は、他のヒーロー事務所のメンバーや仲間たちとエリちゃんの救出に向かいます。死穢八斎會の本部へ乗り込んだヒーローたちでしたが、複雑な作りとなっている死穢八斎會でエリちゃんを捜すことに苦戦していました。

「すみませんね…やっぱ 少し話聞かせてもらっていいですか?」

かっこいい名シーンを数多く披露しているミリオは、透過の個性を上手に活用してすぐに治崎の元へ辿り着きます。その時に放たれたかっこいい名言が上記のセリフとなっています。個性を消す薬を作るためには欠かせないエリちゃんを連れて逃亡しようとした治崎は、ヒーローとしてのプライドをズタズタにすることでその場を逃れようとしました。しかし、精神力が強いミリオは決して屈しなかったのです。

ミリオの名言③「あの子が笑えないままなんて…」

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)で一度は穏便に済ませようとして犯罪を見過ごしてしまった通形ミリオ(ルミリオン)は、自分の行動を後悔してすぐにエリちゃんを助けに行きます。しかし、本音を語らせることができる音本の個性によって円滑に物事を進めるために幼いエリちゃんを見過ごしたという事実を突き付けられます。大抵のヒーローは、プライドを潰されたことで身動きが取れなくなってしまう攻撃を放ってきたのです。

「あの子が笑えないままなんて そんなの絶対許せない!!」

自分の弱さを認め受け入れることでビッグ3の一人として活躍できるまでに成長したミリオにとって、自分の弱さとは恥じる物ではなく、さらに隠すものでもなかったのです。そのため、上記の名言を放って戦う姿勢を見せていました。アニメ声優にも注目が集まっているミリオは、自分の弱さを乗り越えることこそがヒーローにとって重要だと考えているため、全てを認めた上で戦うというかっこいい名シーンを披露しています。

ミリオの名言④「大丈夫…」

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)で幼少期から母親に捨てられ周囲からも邪魔者扱いされてきたエリちゃんは、自分の存在は周囲を不幸にするものだと大きな野望を抱いている治崎に吹き込まれていたため、弱さを克服して助けにやってきた通形ミリオ(ルミリオン)に対して、自分を助けたら殺されてしまうから来てはいけないといい放っていました。その時にミリオが放ったかっこいい名言が下記のセリフとなっています。

「大丈夫!! 俺が君のヒーローになる!」

アニメ声優情報も話題となっているミリオが恐怖に支配されているエリちゃんのヒーローになることを宣言しているかっこいい名シーンとなりました。幼いエリちゃんは小さな子供でありながら自分よりも相手を思いやることができる心の優しい女の子だったのです。オーバーオールという個性を使用することができる治崎は、全てを破壊してもまた再構築すればいいといい放ちミリオの怒りを勝っていました。

ミリオの名言⑤「ヒーローがマントを羽織るのは…」

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)で全てを粉々に破壊して再構築することができる治崎は、かなりの強敵となっていました。しかし、人間であるエリちゃんを壊しても問題はないといい放つ治崎に対して怒りを抱いた通形ミリオ(ルミリオン)は、細胞を使用されているエリちゃんを何としても救うために自らのマントでエリちゃんを包んであげることで守る環境を作ろうとしていました。

「ヒーローがマントを羽織るのは!痛くて辛くて苦しんでる女の子を包んであげる為だ!」

その時に放った名言が上記のセリフとなっています。非道な考えしか持つことができない治崎から、身も心もズタズタにされてしまっているエリちゃんを守るために必死に戦うミリオのかっこいい名シーンでもありました。アニメ声優にも注目が集まっているミリオは、相手の強さを認めながらも、安全な位置にエリちゃんを確保することができれば自分の方が強いといい放って全力で戦っていきます。

ミリオの名言⑥「これまでの全て…」

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)でどんなに精神を揺さぶってもめげない通形ミリオ(ルミリオン)に追い詰められた若頭の治崎は、最終手段として個性を破壊する銃弾を放つように仲間の音本に命令します。透過の個性を持っているミリオに命中させるためには彼が必死に守り抜こうとしているエリちゃんを狙うことが重要だと考えた音本はエリちゃんを狙って個性破壊弾を放ったのです。

「これまでの全て何も無駄にはなってない、俺は依然ルミリオンだ!!」

感動的な名シーンを披露しているミリオは、これまでどんな暴力にも耐えてきたエリちゃんにこれ以上痛い思いはさせないと笑顔でエリちゃんを守ります。個性破壊弾を受けたミリオは個性を失ってしまいますが、上記の名言を放って凶悪な治崎との戦いを止めませんでした。個性を失ってもこれまで積み上げてきたものは決してなくならないといい放つミリオの感動的な名言・名シーンとして多くの人を感動させていました。

ミリオの名言⑦「あなたが教えてくれたから…」

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)で自分の個性を失っても幼いエリちゃんを助けるために身体を張って守り抜いていた通形ミリオ(ルミリオン)のところにやっと仲間のデクが辿り着きます。さらに、師匠であるサー・ナイトアイも到着したことでやっとミリオは一息つける状態となりました。圧倒的な強さを持っている治崎との戦いで自分が死亡するという予知を見ていたナイトアイですが弟子を守り抜くために身体を張ります。

「あなたが教えてくれたからこうして生きてるんだよ!!」

弟子を守り抜いたナイトアイは瀕死の状態となってしまいました。どのような治療をしても助からないと言われた際に泣きながらミリオが放った名言が上記のセリフとなっています。命に関わる危険な個性を使いこなせないでいたミリオでしたが、他人にも自分にも厳しいナイトアイとの出会いで大きく成長することができたのです。しかし、瀕死の状態のナイトアイは成長したミリオを誇らしく思いながら息を引き取りました。

ミリオの名言⑧「だからさ!!笑って…」

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)で感動的な名シーンを数多く披露している通形ミリオ(ルミリオン)は、自分を守って死亡してしまったナイトアイとの最後の別れの際に、すでに立派なヒーローになっていると認めてもらっていました。さらに、師匠のナイトアイは笑っているようにと感動的な名言を残していきます。大泣きしていたミリオでしたが、立ち直りが早いため翌日元気いっぱいの姿を披露していました。

「だからさ!笑っていようぜ!!」

礼儀正しく真面目な性格の緑谷出久がお見舞いに来た際には、上記の名言を放って笑顔を見せています。自分は元気なのに様子見でもう一日入院だというセリフを放ちながら心配する後輩の緑谷出久に笑顔を放っていたのです。大好きな師匠だったナイトアイとの別れを体験したミリオは、かなり辛い経験をしたもののどんな状況でもへこたれず前を向いて突き進むという姿勢を見せた名シーンとなっていました。

Thumbヒロアカの人気曲を一覧で紹介!歌ってるのは?歴代のアニメ主題歌OP・EDまとめ | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ミリオのアニメ声優

新垣樽助のプロフィール

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)で感動的な名言やかっこいい名シーンを数々披露している通形ミリオ(ルミリオン)のアニメ版の声を担当したのは声優の新垣樽助さんです。声優の新垣樽助さんは、コンビニで見かけた声優のオーディションの記事によって声優に興味を抱くようになります。予備校に通っていた新垣樽助さんは、大学に合格したため当時声優になることを両親に反対されたものの声優の専門学校へ入学しました。

  • 名前:新垣樽助(しんがきたるすけ)
  • 職業:声優
  • 声優デビュー:2001年
  • 身長:172㎝
  • 血液型:B型
  • 性別:男性
  • 生年月日:1976年6月18日
  • 出身地:沖縄県
  • 所属事務所:マウスプロモーション

声優の新垣樽助さんは、大学に通いながら声優の学びを深めていきました。さらに、アルバイトもしながら大学の単位を落とすことなく卒業することができたようです。アルバイトと大学、声優の専門学校へ通うことをやり遂げた新垣樽助さんは、親からも理解されるようになり声優の道へ進むようになりました。

新垣樽助の主な出演作品

声優の新垣樽助さんの主な出演作品には、キャプテン翼(第3作)のジェローム役やクレメンテ役、東京アンダーグラウンドのレジスタンス役、幻影闘士バストフレモンのフルート博士役、ダーク少佐役、超ロボット生命体トランスフォーマー マイクロン伝説のビリー役、巌窟王のフロントマン役、蒼穹のファフナーの手塚一平役、ミッドナイトホラースクールのエントン役、ガンパレード・オーケストラの永野英太郎役などがありました。

Thumb【ヒロアカ】かっちゃん(爆豪勝己)は死亡する?個性を消失する可能性も考察 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ミリオの個性や強さ

ミリオの個性は「透過」

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)で強い精神力を持っている通形ミリオ(ルミリオン)は、ほぼ全部の攻撃を無効にすることができる透過という個性を持っています。使いこなすことができれば最高の武器となる個性ですが、使いこなすことができなければ命を失ってしまう可能性もある危険な個性だったのです。かっこいい名言・名シーンを披露しているミリオは、当初は上手に扱うことができずに大変な思いをしていました。

使いこなすことができた場合は、あらゆるものがすり抜けてしまうため無敵になることができます。しかし、個性を使用している際には空気や音、光でさえもすり抜けてしまうことになるため、身体のどこを発動するのかが重要となっていたのです。全てを予測した上で使用しないと自分の存在すら危うい状態となってしまう恐ろしい個性でもありました。個性を全身に発動することで無感覚な状態に陥るため注意が必要だったのです。

超上級者向けの個性となっているため、何度失敗してもめげることがないミリオ以外には扱うことができなかったのかもしれません。状況に応じて必要な場所を透過させる予測力と判断力が必要な高度な個性だったのです。一見単純に見える透過の個性はかなり頭の回転を速くする必要があったため、透過の個性を使いこなすことができるようになったミリオはかなりの才能を秘めていると言えるでしょう。

ミリオの技一覧

ブラインドタッチ目潰し

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)で情熱的でユニークな性格の通形ミリオ(ルミリオン)は、高い壁にぶつかっても何度でもチャレンジすることができる素晴らしい才能を持っていました。透過の個性を使いこなすことができるようになったミリオは、ブラインドタッチ目潰しという攻撃を放って戦うこともできています。感動的な名言・名シーンを披露しているミリオは、攻撃力がないためさまざまな小細工をしていました。

自分の指を透過させながら相手の眼球に向かって指を突き出すと、相手は目潰しをされたような錯覚に落ちることになります。透過という個性は使いこなすことができれば無敵となるため有利に戦うことができますが、攻撃力はほとんどないと言えるでしょう。そのため、透過の個性を上手に活用することで相手をひるませて強烈なパンチを放つことが重要だったのです。

礼儀正しく真面目な性格の後輩である緑谷出久との訓練中には、ブラインドタッチ目潰しを上手に活用することで相手をひるませ腹部に強烈なパンチを放っています。一発ギャグが大好きなミリオは、ギャクのセンスがないためスベり倒していましたが、戦いにおいては個性を上手に活用して相手を翻弄しながら有利に攻撃を放っていました。どのような状況でも諦めないミリオは、ここまで来るために相当な訓練を積んでいました。

ファントム・メナス

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)でビッグ3の一人として活躍している通形ミリオ(ルミリオン)は、壁から壁へ高速移動を繰り返しながら放つことができるファントム・メナスという必殺技を披露しています。感動的な名言・名シーンを放って多くの人から高い支持を集めているミリオは、目にも止まらぬ連打を叩き込むことができるファントム・メナスを上手に活用してここぞという戦いで活躍していました。

弱い自分を恐れない、弱さを隠さないミリオは、精神的に攻撃してくる敵であってもくじけることなく立ち向かうことができる精神力の強さを披露しています。一歩間違えれば命取りとなる透過の個性を駆使して戦っているミリオは、予測する力を師匠のナイトアイによって教わったことでファントム・メナスという大技も使用することができるようになりました。

緻密な動作が必要となるファントム・メナスですが、上手に活用することで任意の場所へ瞬時に移動することもできたのです。幼少期から虐待されて育ったエリちゃんを救うために全力を尽くしていたミリオは、ファントム・メナスを放って敵を圧倒していました。

Thumb【ヒロアカ】ホークスの声優はだれ?個性・過去やかっこいい名シーンを紹介 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ミリオの個性が消失!復活する?

ミリオの個性が消失した経緯

礼儀正しく真面目な性格のデクと一緒に街を見廻りしていたミリオは、誰かから逃げているような様子の怯えた女の子(エリちゃん)と出会います。ヤクザの若頭である治崎との様子におかしいと思うものの、死穢八斎會と事を荒立ててはいけないと思いその場は見過ごしてしまいました。数々の名シーンを披露しているミリオは、その後幼いエリちゃんが身体の皮膚を奪われている事実を知ります。

幼くして身体の一部を武器に使用されていたエリちゃんと出会った時点で保護するべきだったとミリオは深く反省しました。悪事を見過ごしてしまった自分の弱さを恥じ、認めたミリオはなんとしてもエリちゃんを助けようと死穢八斎會の本部へ仲間と一緒に向かいます。透過の個性によってエリちゃんを連れて逃げようとした治崎のところに辿り着いた彼は、今度こそは必ずエリちゃんを守り抜くと誓ったのです。

精神的に追い込んでもくじけないミリオに追い詰められていった治崎たちは、個性破壊弾を使用してミリオの個性を奪おうとします。彼らは透過の個性を持っているミリオを確実に狙うためにエリちゃんへわざと銃弾を放ちました。心優しいミリオは自分の身体を張ってエリちゃんを守り抜いたのです。身体を張ったミリオは個性破壊弾を身体に受けてしまったことで個性を失ってしまいました。

ミリオの個性は復活する?

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)で個性を失ってしまっても諦めずに最後までエリちゃんを守り抜いた通形ミリオ(ルミリオン)は、仲間のデクや師匠のナイトアイが駆けつけてくれたおかげで何とか生き残ることができました。しかし、自分の命を救ってくれた師匠のナイトアイは瀕死の状態となって最終的には死亡してしまったのです。辛い経験をしたミリオは笑顔で生きると決めますが、個性は復活していない状態となっています。

かっこいい名シーンを披露しているミリオは、原作漫画24巻の時点では個性は復活していない状態となっていました。個性破壊弾の威力は相当だったようでなかなか復活の方法を見つけることができなかったのです。大きな野望を抱いていた治崎は、巻き戻しの個性を持っているエリちゃんの能力を使用して個性破壊弾を作り出していますが、もしものことを考えて血清も同時に作っていました。

連合軍との戦いで敗れた治崎は血清を取られてしまいます。その血清があればすぐに復活することができそうですが、現在は連合軍にあるためそれは簡単ではないようです。しかし、保護しているエリちゃんの個性を使用して個性破壊弾が作られているため、彼女の個性が正常に使用されて時を巻き戻すことができれば復活することはできるでしょう。少しずつ信頼関係を築いているためエリちゃんの個性によって復活する可能性は高そうです。

Thumb【ヒロアカ】メリッサ・シールドは劇場版オリジナルキャラ?個性や担当声優は? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ミリオと他キャラの関係

考察①ミリオとエリちゃんの関係

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)で自分の存在はみんなを不幸にすると洗脳されて育ったエリちゃんは、心優しい通形ミリオ(ルミリオン)らに助けられた後も心を閉ざし笑顔を見せることがありませんでした。感動的な名シーンを披露しているミリオは、幸せになってはいけないと思い込んでいるエリちゃんと普通の生活をするようになります。

退院することができたミリオは、入院中のエリちゃんが退院した際には雄英の文化祭へ一緒に参加しました。太陽のようなミリオに守られながら文化祭に参加したエリちゃんは、ライブを見た際に子供のように無邪気な笑顔を見せるようになります。

考察②ミリオとサー・ナイトアイの関係

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)でビッグ3の一人として活躍している通形ミリオ(ルミリオン)がオールマイトの後継者的な存在だと聞いたナイトアイは、彼をインターンとして引き受けます。高度な個性を持っているミリオは扱いに苦しんでいたため自分を導いてくれるナイトアイの存在を心強く思うようになりました。

かっこいい名シーンを披露しているミリオは、純粋でひたすら前向きにナイトアイを信じて訓練していたため二人はいつの間にか深い絆で繋がった師弟関係となっていきます。予測する能力を教えてくれたナイトアイの存在によってミリオは急激に成長することができました。

考察③ミリオとデクの関係

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)でNo.1ヒーローに近い男と評価されている通形ミリオ(ルミリオン)は、ワン・フォー・オールの後継者的な存在として予知能力を持っているナイトアイに育てられていました。しかし、誰もが認めているオールマイトは、個性を持っていない礼儀正しく真面目な性格の緑谷出久を自分の後継者に指名したのです。

感動的な名シーンや名言を披露しているミリオは、涙もろく相手を思いやることができる緑谷出久が尊敬しているミリオに向かって自分の個性を先輩に渡せるとしたらと言い始めた際に、きっぱりといらないといい張っていました。ビッグ3の一人として活躍しているミリオの実力を見るたびに自分よりもワン・フォー・オールを受け継ぐのはミリオではないかと悩んでいた緑谷出久の思いをきっぱりと断っていました。

考察④ミリオと天喰環の関係

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)でビッグ3の一人として活躍している天喰環は、小学校三年生の時に通形ミリオ(ルミリオン)の学校へ転校してきました。ネガティブ思考な小学生だった天喰環に一番初めに声をかけたのがミリオだったのです。数々の感動的な名シーンを披露しているミリオは当時から太陽のような存在でした。

緊張してチャレンジすることもできない天喰環は、何度笑われても失敗しても挑戦するミリオを尊敬し憧れるようになります。しかし、明るく元気なミリオは、自分が頑張ることができるのはすぐに緊張してしまう天喰環が頑張っている姿を見ているからだと打ち明けます。二人はお互いに認め合う仲だったのです。

Thumb【ヒロアカ】相澤先生の声優・諏訪部順一を調査!出演作品や代表キャラは? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ミリオに関する感想や評価

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)で精神的にどんなに追い込まれてもへこたれない通形ミリオ(ルミリオン)が強いしかっこいいと感想を寄せている人もいました。心優しくてかわいい要素もあるミリオは最高だとコメントしている人もいます。周囲を明るく照らすことができるミリオは、自分の弱さを認めることができるため失敗してもへこたれないのです。

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)でビッグ3の一人として活躍している通形ミリオ(ルミリオン)は、やはり強くてかっこいいため憧れるとコメントしている人もいました。高校入学当初は透過という個性を上手に扱うことができなかったミリオですが、小学校からの友達である天喰環が超緊張しながらも頑張っている姿に影響されて、負けたくないという思いから頑張っていたのです。

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)でいつも明るくて周囲の人を笑顔にしてしまうミリオが大好きだと感想を寄せている人もいました。太陽みたいな存在のミリオがかっこいいとコメントしている人もいます。一緒にいるだけで頑張ることができる存在のミリオはいつも多くの仲間に囲まれていました。

Thumb【ヒロアカ】轟焦凍の声優は進撃の巨人エレン役の梶裕貴!出演作や名言も紹介 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ミリオの名言や名セリフ集まとめ

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)で数々の感動的な名言や名シーンを披露している通形ミリオ(ルミリオン)は、心身ともに攻撃してくるような敵に対しても決してめげることなく戦い抜く強い精神力を披露していました。幼少期から虐待されて育ったエリちゃんに同情したミリオは何としても助けると心に誓い、自分の個性を犠牲にしても痛い思いはさせないと勇ましく戦うというかっこいい名シーンも披露しています。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ