【ワンピース】光月おでんの声優は石丸博也!ジャッキー・チェンの吹き替えで有名?

光月おでんは『ワンピース』に登場するキャラクターで、ワノ国編で重要視されている人物です。そんな光月おでんの声をアニメ『ワンピース』で担当したのは、声優・石丸博也。石丸博也はジャッキー・チェンの吹き替えを担当していることで知られている、超ベテラン声優です。ここでは光月おでん役、石丸博也について紹介。彼が出演した数々の作品を見ながら、その声の魅力を探っていきます。

【ワンピース】光月おでんの声優は石丸博也!ジャッキー・チェンの吹き替えで有名?のイメージ

目次

  1. 光月おでんとは?
  2. 光月おでんの声優は石丸博也
  3. 光月おでんの声優はジャッキー・チェンの吹き替えで有名?
  4. 光月おでんの声優が演じたアニメキャラや特撮
  5. 光月おでんの声優に関する感想や評価
  6. 光月おでんの声優まとめ

光月おでんとは?

光月おでんは、ワノ国編における重要キャラクター。彼は海賊王ゴール・D・ロジャーや、そのライバルの白ひげ、主人公ルフィの恩人である赤髪のシャンクスなど錚々たる面々と関わりがあり、その事実は多くの『ワンピース』ファンを驚かせました。

ここでは、そんな光月おでんの声を担当した声優・石丸博也を紹介。有名なジャッキー・チェンの吹き替えについてや、アニメやゲームなど彼が出演した様々な作品についても触れていきます。まずは『ワンピース』の基本情報と、光月おでんのプロフィールを見ていきましょう。

ワンピースの作品情報

ワンピースの概要

『ワンピース』は1997年から『週刊少年ジャンプ』で連載が開始された少年漫画。作者は尾田栄一郎です。主人公の少年モンキー・D・ルフィが海賊王を目指して冒険を繰り広げる海洋冒険ロマンで、迫力ある戦闘シーンや壮大で作り込まれた世界観、魅力的なキャラクターたちが人気を博し、瞬く間に日本を代表する作品へと成長しました。

1999年10月からはフジテレビ系列でテレビアニメの放送が開始され、2020年5月時点で絶賛放送中。2000年には初めて劇場版化もされました。その他、ノベライズ化、ゲーム化、舞台化など様々なメディアミックスが展開され、『ワンピース』の世界はあちこちに広がっています。

ワンピースのあらすじ

主人公は悪魔の実と呼ばれる特殊な実の1つ「ゴムゴムの実」を食べて身体がゴムになった少年、モンキー・D・ルフィ。彼はかつて海賊王と呼ばれた男、ゴールド・ロジャーが遺した宝「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を見つけて自身が海賊王となるべく、大海原に繰り出しました。旅の途中で信頼できる仲間と出逢い、数々の強敵を撃破しながら、ルフィは夢に向かって今日も海賊たちがしのぎを削る大海原を突き進みます。

光月おでんのプロフィール

『ワンピース』に登場するキャラクター、光月おでんは元ワノ国久里大名。2月22日生まれで、身長は382センチ。好物はおでんの全てです。享年は39歳。大業物21工の「天羽々斬」と「閻魔」を使って「おでん二刀流」を扱う剣豪であり、覇気も使えることからかなりの強者だったということがわかっています。

彼は、自由奔放で何かに縛られることを厭う性格。鎖国国家として閉ざされたワノ国に疑問を抱いており、常に広い視野でワノ国の向こうにある世界を見ていました。そのためいつか海に出たいと考えていたおでんでしたが、ある日転機が訪れます。白ひげ海賊団がワノ国に漂着したのです。おでんは白ひげに頼み込み、一悶着の末彼の船に乗せてもらうことになりました。

そしてやがて、白ひげ海賊団の2番隊隊長を任せられることになるのです。その後、ゴール・D・ロジャーに出逢い意気投合。ロジャーの目的とおでんの「光月家のルーツを探る」という目的が一致したため、おでんは白ひげの船を降りてロジャー海賊団の船に乗船します。

その後、ロジャーとの冒険を終えたおでんはワノ国に戻るのですが、ワノ国は将軍代理となった黒炭オロチと海賊・百獣のカイドウによって苦しめられていました。最終的におでん自身も、カイドウによって殺されてしまうことになります。

ONE PIECE.com(ワンピース ドットコム)

光月おでんの声優は石丸博也

光月おでんの声優は変更されたことがある?

アニメ『ワンピース』は1999年から放送が開始され、20年以上続く長寿アニメです。登場キャラクターは数え切れないほど存在し、起用される声優も若手から超ベテランまで様々。そんな作品で度々起こり得るのが、声優の交代です。放送期間が長ければ長いほど、そして登場キャラクターが多ければ多いほど、出産や病気、その他のトラブルなどで声優が交代しなくてはいけないという事態が発生しやすいのです。

実際、『ワンピース』ではすでに15人以上の声優が諸事情で交代となっています。そこで気になってくるのが、光月おでんの声優に変更はあったのかということですが、光月おでんに関しては変更は行われていません。光月おでんの担当声優である石丸博也はなかなかのベテラン声優ですが体調不良などもなく、現状では変わらず光月おでん役となっています。

石丸博也のプロフィール

アニメ『ワンピース』で光月おでんの声を担当したのは、俳優・声優・ナレーターとして活動している石丸博也です。石丸博也は1941年2月12日生まれのA型。宮城県出身で、所属事務所はぷろだくしょんバオバブです。石丸博也は芸名で、本名は石出伸二といいます。

石丸博也の経歴

声優の石丸博也は宮城県仙台市で生まれ、その後千葉、東京、神奈川で育ちました。大学1浪中に劇団ひまわりの研究生募集に応募し、それがきっかけで芸能界入り。当初は俳優としてドラマや舞台で活躍していました。しかしそれだけでは満足な収入に繋がらなかったことから、アルバイトとして声優の仕事をするようになります。やがて声優の仕事で評価されるようになり、以降、声優としてアニメや映画の吹き替えなどを担当することが増えました。

石丸博也の現在の画像

現在の石丸博也の写真がこちら。同じ声優である水島裕とのツーショット写真となっています。石丸博也の特徴は、いつもキャップを被っているということです。首から下げたストールがとてもお洒落です。微笑みから人柄の良さがわかります。

Thumb【ワンピース】ワノ国出身の侍一覧!戦闘能力・強さや悪魔の実の能力も紹介 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

光月おでんの声優はジャッキー・チェンの吹き替えで有名?

石丸博也はジャッキー・チェンの吹き替えの声優

アニメ『ワンピース』で光月おでんの声を担当している石丸博也は、ジャッキー・チェンの専属吹き替え声優として有名です。ジャッキー・チェンの映画は数多ありますが、そのほとんどで吹き替えを担当しているのが石丸博也。映画だけに留まらず、ジャッキー・チェンを題材にしたアニメやドキュメンタリー番組でもその声を担当するという徹底ぶりです。

ジャッキー・チェンと顔を合わせたこともあり、初対面は1982年のとあるアフレコスタジオだったそうです。2019年12月に「同じ声優による同一俳優への吹き替え映画の際多数」でギネス記録に認定されました。それだけ、石丸博也とジャッキー・チェンは切っても切れない関係だったのです。

石丸博也の他の吹き替え作品

石丸博也はジャッキー・チェン以外にも数々の俳優の吹き替えを担当し、多くの作品に出演しています。『アメリカン・グラフィティ』ではハリソン・フォードが演じたボブ・ファルファという役の吹き替えを担当。また、『エイリアンシリーズ』では、役は違いますが2から4まで連続して吹き替えを担当しました。『バックドラフト』ではカート・ラッセルが演じたスティーブン・マカフレイの声を担当しています。

Thumb【ワンピース】ワノ国編は桃太郎のオマージュ?青キジが仲間に?お供のキャラを予想 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

光月おでんの声優が演じたアニメキャラや特撮

石丸博也の出演したテレビアニメ

光月おでんの声優・石丸博也が出演したテレビアニメは『マジンガーZ』(兜甲児)、『超人戦隊バラタック』(ディッキー)、『宇宙魔神ダイケンゴー』(ライガー)、『SF西遊記スタージンガー』(ジャン・クーゴ)、『六神合体ゴッドマーズ』(飛鳥ケンジ)、『超獣機神ダンクーガ』(葉月孝太郎)、『史上最強の弟子ケンイチ』(アパチャイ・ホパチャイ)などがあります。

石丸博也の出演した劇場アニメ

光月おでんの声優・石丸博也が出演した劇場アニメは『マジンガーZ対デビルマン』(兜甲児)、『家なき子』(ボブ)、『地球へ…』(サム・ヒューストン)、『銀河英雄伝説 わが征くは星の大海』(カール・ロベルト・シュタインメッツ)、『シティーハンター 百万ドルの陰謀』(ダグラス)、『デジモンアドベンチャー』(八神進)、『∀ガンダム II 月光蝶』(アグリッパ・メンテナー)などがあります。

石丸博也の出演したOVA

光月おでんの声優・石丸博也が出演したOVAは『孔雀王』(王仁丸)、『手天童子』(鬼谷)、『電脳都市OEDO808』(センゴク)、『ころがし涼太』(高尾涼太)、『リトルツインズ』(トッテム)、『支配者の黄昏 TWILIGHT OF THE DARK MASTER』(澄枯)、『sin THE MOVIE』(ジョン・クリストファー・アーマック)などがあります。

石丸博也の出演したゲーム

光月おでんの声優・石丸博也が出演したゲームは『横山光輝 真・三国志』(劉備玄徳)、『悪魔城ドラキュラX 血の輪廻』(ドラキュラ伯爵)、『新スーパーロボット大戦』(兜甲児)、『エアガイツ』(増田光司)、『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』(コズモダード・ナスカ)、『鉄拳4』(レイ・ウーロン)、『ファイナルファンタジーⅣ(DS版)』(エッジ〈エドワード・ジェラルダイン〉)などがあります。

石丸博也の出演した海外映画

光月おでんの声優・石丸博也が出演した海外映画は『悪魔のいけにえ』(ジェリー)、『1941』(ルーミス・バークヘッド大尉)、『イントゥ・ザ・ワイルド』(ロン・フランツ)、『ウォリアーズ』(バーミン)、『ゴーン・ガール』(ビル・ダン)、『ザ・ロック』(トム・バクスター少佐)、『スカーフェイス』(マニー・リベラ)、『ストリート・オブ・ファイヤー』(レイヴェン)などがあります。

石丸博也の出演した海外ドラマ

光月おでんの声優・石丸博也が出演した海外ドラマは『CSI:3 科学捜査班』(ジョージ・スターク)、『私立探偵マグナム』(ミッチ・コールドウェル)、『スターゲイトSG-1』(サイモン)、『潜行刑事ダン』(ダン)、『特攻野郎Aチーム』(ジョーイ・バロニ)、『ナイトライダー』(ジョー・フリン)、『NUMBERS 天才数学者の事件ファイル』(ラリー・フラインハート)などがあります。

石丸博也の出演した海外アニメ

光月おでんの声優・石丸博也が出演した海外アニメは『トランスフォーマー ザ・ムービー』(総司令官ロディマスコンボイ/騎士ホットロディマス)、『ミュータント・タートルズ』(ケイシー・ジョーンズ)、『ホートン ふしぎな世界のダレダーレ』(モートン)、『マスター・ファイブの秘密』(マスターモンキー)、『ロボコップ THE ANIMATION』(ジェディ)などがあります。

石丸博也の出演した特撮

光月おでんの声優・石丸博也が出演した特撮は『ウルトラマンレオ』(中本先生)、『ウルトラマン物語』(ウルトラマンタロウの声)、『獣拳戦隊ゲキレンジャー』(シャッキー・チェンの声)などがあります。

石丸博也の出演した人形劇

光月おでんの声優・石丸博也が出演した人形劇は『サンダーバード 劇場版シリーズ』(スコット・トレーシー)、『プリンプリン物語』(ウィリー、デルメンデルメン教授)などがあります。

石丸博也の出演したナレーション

光月おでんの声優・石丸博也が出演したナレーションは『ダウトをさがせ!』『R-TYPE』『ジャッキー・チェン』『トリビアの泉~素晴らしきムダ知識~』『木曜洋画劇場』『バンダイ』『雪印』『ライジング・ドラゴン』『プロジェクトBB』『平成教育委員会』『団塊スタイル』などがあります。

石丸博也の出演したテレビドラマ

光月おでんの声優・石丸博也が出演したテレビドラマは『大江戸捜査網』『伝七捕物帳』『太陽にほえろ!』『特別機動捜査隊』『右門捕物帖』『長崎犯科帳』『新五捕物帳』などがあります。

Thumb【ワンピース】エースがワノ国を訪れたのはなぜ?お玉と交わした約束や復活説を考察 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

光月おでんの声優に関する感想や評価

光月おでんの家臣の声を担当しているのは、堀内賢雄や江原正士などの有名声優たち。光月おでんの声も、ベテラン声優が演じるべきだと考えられていました。そのため、石丸博也が光月おでん役としてキャスティングされたことに、多くの人が納得しているようです。

アニメ『ワンピース』で光月おでんの声を聞いて、ジャッキー・チェンの声だとピンときた人もいるようです。石丸博也といえばジャッキー・チェン。それは時が経った今でも変わりません。

光月おでんの声が石丸博也だと知り、ぴったりだと絶賛するファンのコメントです。石丸博也はジャッキー・チェンの吹き替え担当声優として有名ですが、ウルトラマンタロウの声でも知られています。

アニメ『ワンピース』で光月おでんの声を聞いて、『マジンガーZ』の兜甲児を思い出す人もいるようです。長い間様々な役をこなしてきた声優の石丸博也。彼の声を聞いてどの役を連想するかは、人それぞれです。

アニメ『ワンピース』では人気絶頂の若手声優からレジェンド級のベテラン声優まで様々な声優が起用され、非常に豪華な顔ぶれとなっています。そこに光月おでん役で石丸博也が加わり、さらに豪華になりました。石丸博也の起用を驚いたファンは少なくなかったようです。

石丸博也は高齢の超ベテラン声優です。そのため体調面などの心配もされていますが、光月おでんの声を聞くと衰えなど全く感じられないようです。多くの人が、このまま変更することなく石丸博也がおでんを演じ切ってくれるよう願っています。

Thumb光月おでんの正体と強さをネタバレ考察!ワノ国編の重要人物?【ワンピース】 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

光月おでんの声優まとめ

アニメ『ワンピース』で光月おでんの声を担当した声優・石丸博也について紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?石丸博也はジャッキー・チェンの吹き替えで有名ですが、それ以外にも様々なフィールドで幅広く活動してきた名声優です。今後も『ワンピース』での光月おでんの出番と、彼の声を担当する石丸博也の活躍に注目しましょう。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ