【ワンピース】光月おでんがロジャーの船に乗った理由とは?過去や強さを考察

『ワンピース』のワノ国編第2幕では光月おでんの過去が描かれました。光月おでんはモモの助の父親で、ロジャーの船にも乗ったことがある人物です。光月おでんの過去では、白ひげ海賊団との出会いやロジャーとラフテルまで航海した経緯などが判明しました。この記事では、光月おでんの過去やロジャーの船に乗った理由などを紹介します。また、光月おでんの強さや懸賞金などもまとめています。

【ワンピース】光月おでんがロジャーの船に乗った理由とは?過去や強さを考察のイメージ

目次

  1. 光月おでんとは?
  2. 光月おでんがロジャーの船に乗った理由
  3. 光月おでんの過去や最後
  4. 光月おでんの強さ
  5. 光月おでんの戦績
  6. 光月おでんのモデル
  7. 光月おでんのフィギュアはある?
  8. 光月おでんに関する感想や評価
  9. 光月おでんがロジャーの船に乗った理由まとめ

光月おでんとは?

ワンピースの作品情報

光月おでんは『ワンピース』に登場するキャラクターです。名前だけはゾウ編で出ていましたが、その後ワノ国編で本格的に描かれました。ここではそんな光月おでんの過去や懸賞金などを紹介する前に、まずは『ワンピース』の基本情報を紹介します。

ワンピースの概要

『ワンピース』は尾田栄一郎によって連載されている漫画です。海賊の冒険物語で、主人公や仲間たちの成長や絆が描かれています。日本だけでなく世界的に人気の作品で、Netflixでは実写ドラマ化されることが発表されました。またアニメも人気で、本編では描かれていないサイドストーリーなども放送されています。

ワンピースのあらすじ

『ワンピース』の主人公・ルフィは赤髪海賊団の船長であるシャンクスと出会ったことで海賊に憧れるようになりました。しかし、当時はまだ幼かったのでシャンクスは船に乗せてくれませんでした。ルフィは不服でしたがその後自分の非力さを知り、力をつけてから自分の海賊団を作ることにしました。そして17歳になったルフィはいよいよ海賊として冒険を始めます。

光月おでんのプロフィール

光月おでんは『ワンピース』の本編から20年前に九里の大名を務めていた人物です。モモの助や日和の父親でもあります。誕生日は2月22日で、享年は39歳でした。過去には白ひげ海賊団の2番隊隊長を務め、その後1年間だけロジャー海賊団の船員になりました。ロジャーと共にラフテルに到達した人物でもあります。

ONE PIECE.com(ワンピース ドットコム)

光月おでんがロジャーの船に乗った理由

考察①ロジャーがおでんをスカウトした理由

ロジャーが光月おでんをスカウトした理由は、ポーネグリフを読むことができたからです。ロジャーが光月おでんをスカウトするシーンが描かれたのは、『ワンピース』の966話でした。ロジャー海賊団と白ひげ海賊団の3日3晩の戦いが終わり、みんなで宝を物々交換している時、ロジャーと白ひげと光月おでんの3人は別の場所で飲んでいました。

ロジャーがあるものを見せると、それを光月おでんは読めると言いました。おそらくそれはポーネグリフの写しです。光月おでんはポーネグリフの文字を見て驚きました。それはワノ国の光月家に伝わる一子相伝の暗号だったからです。光月おでんは父のスキヤキから読み方を教わっていたので、ポーネグリフを読むことができたのです。

考察②おでんが了承した理由

ロジャーは光月おでんがポーネグリフを読むことができると知ると、ある夢を語りだしました。ロジャーは13年前に、誰にも到達することができなかったログポースの最終地点であるロードスター島にたどり着くことができました。ロジャーは喜びましたが、ロードスター島に上陸するとそこが最終地点でないことが判明しました。しかしその先はログポースが狂ってしまい、なかなか進むことができませんでした。

そこでロジャーが指針としていたのが、ポーネグリフでした。ポーネグリフは世界政府が読むことを禁止しているだけの歴史書と思われていましたが、それが地図になっていることにロジャーは気づいたのです。ロジャーはどうしてもその場所に到達したいと言い、夢を語りました。その夢を聞いた白ひげは笑いましたが、光月おでんは度肝を抜かれて呆気にとられていました。

そしてロジャーは白ひげに光月おでんを1年間貸してくれと頼みます。光月おでんは最初は拒否し、白ひげも激怒しました。ただ、光月おでんは自分だけ読める文字とそれを必要としている人物がいることに血が騒ぎ、白ひげに「行ってみたい」と頼み込みました。白ひげは断固拒否して最後まで怒っていましたが、白ひげ海賊団に見送られて光月おでんはロジャーの船に乗ることになりました。

Thumb【ワンピース】ワノ国出身の侍一覧!戦闘能力・強さや悪魔の実の能力も紹介 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

光月おでんの過去や最後

過去①幼少期

光月おでんは幼少期から人並はずれた人生を送っていました。幼少期については『ワンピース』の960話で明らかになります。本編から41年前、その頃ワノ国を治めていたのは光月スキヤキでした。スキヤキは光月おでんの父親で、家臣から光月おでんの素行についての報告を受けていました。家臣は、光月おでんが18歳までの間に38回も違法出国しようとしたが、航海術がないために失敗続きであることを報告します。

スキヤキは「よく生きてるな」と呆れます。しかし、光月おでんの素行不良はそれだけではありません。0歳の頃には乳母を投げ飛ばし、2歳で兎を2羽捕まえる瞬足を示し、4歳で大岩を投げて熊を撃退しました。また酒や女にもだらしなく、6歳で遊郭に入り浸り、8歳で酒を飲んでその勢いで博徒達相手に喧嘩をしました。そして9歳になる頃にはヤクザのブラックリストに載り、賭場を出入り禁止になりました。

10歳の時には賭場を出入り禁止になった腹いせにヤクザと争って逮捕されてしまいます。しかし、服役中は採掘場での石切りで才覚を表し、石工の棟梁になりました。14歳で開放され心を入れ替えた光月おでんは、日照り続きの都を助けようと川を曲げて都へ水を流そうとしました。しかし、結果的に大水害を引き起こしてしまい、再び逮捕令状が出ます。

15歳には寺を乗っ取り、女を集めてハーレムを築きました。女達は光月おでんが他の男の元から攫って来たのですが、女達はあくまでも自由の身であり自ら光月おでんの元を離れなかったのです。しかしこれに怒ったのが女達の恋人や家族、夫です。光月おでんは男たちを迎え撃ち、それを止めようとしたヒョウ五郎一家も争いに加わることになりました。これは後に「ハーレムの乱」と呼ばれるようになります。

過去②山の神事件

光月おでんは幼少期の素行不良のせいで、都を歩けば「店を閉じろ」「女を隠せ」と民から恐れられていました。しかし、光月おでんは恐れられるだけの人物ではありませんでした。光月おでんの活躍の一つである山の神事件が描かれたのは、『ワンピース』の960話です。その頃チンピラをやっていた錦えもんは、男達から一匹の白いうり坊を盗んできました。

それを見た傅ジローは驚きます。傅ジローは錦えもんにその白いうり坊は黒駒といわれる組織が、ヒョウ五郎一家を殲滅させるために捕獲したものだと教えます。その白いうり坊を追いかけて、山の神といわれる巨大な白い猪が報復しにやってくるからです。錦えもんはそれを知らずに都にうり坊を連れてきてしまい、都は山の神に襲われて大混乱になります。

そこに通りかかった光月おでんが、うり坊をよこせと錦えもんに言いました。錦えもんと光月おでんが押し問答をしていると、そこに元々うり坊を捕獲していた男が錦えもんの幼馴染である鶴も食べられてしまったと言いました。これに怒った錦えもんは山の神に立ち向かうも全く歯が立ちません。そこに光月おでんがうり坊を手に山の神の前に立ちはだかります。

町の人々はうり坊を持っていた光月おでんが犯人だと勘違いして罵声を浴びせましたが、光月おでんは一太刀で山の神を両断して事を治めたのです。その姿に、町民達は犯人が光月おでんでも思わずかっこいいと思ってしまいました。丸呑みされた人々は無事で、錦えもんはこの恩から光月おでんについて行くことになります。また、元々光月おでんを尊敬していた傅ジローもまた光月おでんの弟子になります。

過去③花の都を追放される

山の神事件が収束する頃、スキヤキの家臣が光月おでんにある書状を渡しに来ました。それはスキヤキとの絶縁の申し立てと都追放を告げるものでした。しかし光月おでんは元々自由な性格だったため、絶縁されようが関係ありませんでした。都を追われた光月おでんは白舞の大名である康イエの元へと向かいます。しばらく白舞で過ごしていましたが、アシュラ童子の噂を聞きつけて九里に行くことにしました。

過去④九里の大名に

光月おでんはそのカリスマ性から錦えもんや傅ジローをはじめ、イゾウ、菊の丞、カン十郎、雷ぞうに慕われるようになりました。旅の道中で仲間を増やしながら光月おでんは九里を目指していました。九里は無法地帯となっており、将軍のスキヤキも手を出せない危険な場所です。犯罪者は皆九里に逃げ、九里で生き残れなければ死んでしまうといわれているほどです。

九里が近づくと、光月おでんは「大便をしてくる」と言って南の方へと向かいました。しかし傅ジローは南には九里があることに気づきます。光月おでんは家臣に嘘をついて一人で九里へと乗り込んだのです。錦えもん達が1日遅れで九里に到着すると、すでにアシュラ童子を倒した光月おでんがいました。

そこで何があったのか詳しくは語られませんでしたが、光月おでんはこの戦いをきっかけに九里を変えることを決心しました。光月おでんは錦えもん達の力を借りて九里をまとめ上げ、かつて無法地帯だった場所を人々が生きていける郷へと変えていったのです。この事が評価され、スキヤキは絶縁を撤回して、光月おでんは九里大名の称号を与えられました。

過去⑤白ひげ海賊団へ

光月おでんが29歳になる頃、海賊船が九里の伊達港に漂着します。それが白ひげ海賊団でした。いち早くそれを知った光月おでんは船長の白ひげの元へ行き、自分を船に乗せてくれと頼み込みました。しかし九里の大名という立場があるため、家臣は猛反対します。もちろん白ひげも反対しました。それでも諦めなかった光月おでんは、モビーディック号に鎖をくくりつけて海を引きずられながらついて行きました。

光月おでんの行動を読んでいたイゾウも止めようとしてついて来てしまいます。呆れた白ひげは3日鎖を離さなければ船に乗せてやると言いました。しかし光月おでんは、通りかかった島で女が襲われているのを見て助けるために鎖を手放してしまいます。白ひげはその心意気を認めて船に乗る許可を与え、正式に白ひげ海賊団のメンバーとして迎え入れました。

過去⑥モモの助が生まれる

光月おでんが白ひげ海賊団に加わった時、トキも成り行きで白ひげ海賊団の船に乗ることになりました。トキはワノ国に行こうとしていましたが行く術がなく困っていたのです。光月おでんとトキは一緒に旅をする中で互いに想いを寄せていきます。こうして白ひげ海賊団として航海を始めて2年経った時、モモの助がモビーディック号の船内で産まれました。

過去⑦ロジャー海賊団へ

白ひげ海賊団とロジャー海賊団はある島で鉢合わせてしまいます。ロジャー海賊団との戦いは3日3晩続きましたが、結局決着がつかず船員達は宝の交換をしていました。その間、ロジャーと白ひげと光月おでんは3人で飲みながら話をしていました。そこでロジャーは光月おでんがポーネグリフを読めることを知り、1年の間だけという条件つきで自分の船に誘います。こうして光月おでんはロジャーの船に乗ることになりました。

過去⑧ワノ国に帰還

ロジャーとの航海を終えた光月おでんは、34歳でワノ国へと帰還します。しかしワノ国は変わり果てていました。スキヤキの死後、ワノ国はなぜか自分の弟分となっていたオロチによって支配されていたのです。オロチはマネマネの実の能力者であるひぐらしと共謀し、スキヤキやその家臣達を騙していたのです。

ワノ国の現状やトキが襲われたことを知った光月おでんは激怒し、都の城へと乗り込みます。誰もがこれでオロチを退けることができると思っていましたが、なぜかその日から光月おでんは各地を巡って裸踊りを始めたのです。

過去⑨最後は釜茹での刑に

光月おでんが裸踊りをしていたのは、ある取引をしていたからです。しかし裸踊りを始めて5年が経った時、光月おでんは騙されていたことを知ります。さらには慕っていたヒョウ五郎一家が捕らえられ、ヒョウ五郎の妻が殺されたことで光月おでんはオロチとカイドウを討つ決心をします。しかし光月おでんはカイドウに敗北してしまい、釜茹での刑によって死亡してしまいました。

過去は「昔話」になぞらえてる?

光月おでんのエピソードは桃太郎や金太郎、浦島太郎をなぞらえているようなストーリーがたくさんありました。そのため、日本を代表する昔話を元に描かれているといわれています。

「赤鞘九人男」の父親のような存在だった?

光月おでんは破天荒な性格ながらも家臣に慕われる存在でした。最初に家臣となった赤鞘九人男は父親のように慕っていたと言っても過言ではありません。特に傅ジローや錦えもんは光月おでんのことを「あの人の為なら死ねる」と言うほど慕っていました。

Thumb【ワンピース】ワノ国編は桃太郎のオマージュ?青キジが仲間に?お供のキャラを予想 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

光月おでんの強さ

光月おでんの強さ①覇気

光月おでんは覇王色・武装色・見聞色の覇気を使う事ができました。ロジャーには敵わなかったものの、カイドウと渡り合うほどの強さを持っていたので覇気は当たり前のように使うことができていたようです。ただ、どのタイミングで覇気を取得したのかは不明です。白ひげと刃を交えた時にはすでに覇王色の覇気の黒いイナズマが描写されていたので、この時すでに覇気は使いこなせていたようです。

光月おでんの強さ②天羽々斬

光月おでんは二刀流の侍でした。使っていた愛刀の一つが大業物21工の銘刀「天羽々斬(あめのはばきり)」です。この刀は天をも切り落とすといわれている刀です。この「天羽々斬」は息子のモモの助へと継承されました。

光月おでんの強さ③閻魔

光月おでんは「天羽々斬」の他にもう一つの刀を持っていました。それが大業物21工の銘刀「閻魔(えんま)」です。「閻魔」はカイドウに傷をつけた伝説の刀であり、使い勝手が難しい妖刀です。力のコントロールが難しく、樹を斬ろうとするとその下の地面まで切り落としてしまうほどの強さを持っています。

また、「閻魔」は持ち主の覇気を吸い上げるので、覇気の精度を高めて刀をコントロールできないと刀を持つことすらできません。光月おでんはこの妖刀「閻魔」を使いこなしていました。死後は娘の日和に継承されたものの、日和が剣豪リューマの銘刀「秋水」の代わりとしてゾロに譲りました。

光月おでんの強さ④懸賞金は?

光月おでんは地上最強といわれるカイドウに傷を負われせるほどの強さを持っていました。それだけの実力があるので、航海を始めて2年経つ頃から手配書が出回り、懸賞金がかけられるようになります。さらに所属していた海賊団は白ひげ海賊団です。白ひげ海賊団の船長である白ひげは50億4600万ベリーがかけられていました。

懸賞金は通常、個人の強さだけでなく所属する海賊団にも左右されて懸賞金が上がることもあります。まれにウソップのように、本来そこまで力がなくとも事件の中心人物と判断されると懸賞金が2億ベリーに跳ね上がる場合もあります。ウソップの場合はドフラミンゴ陥落の要因とされ、海軍からそのカリスマ性を危険視されたようです。

光月おでんの場合は強さだけでなく人を惹きつけるカリスマ性も持ち合わせていました。白ひげが光月おでんを自分の船に乗せたがらなかったのは、人の上に立つカリスマ性を持っていたからです。このように懸賞金が上がるような条件を満たしていた光月おでんは、相当懸賞金額が高かったと考えられています。しかし本編では光月おでんの懸賞金額は明らかになっていません。

白ひげの懸賞金より下だとしても、白ひげ以外の船員の懸賞金がエースの5億5000万ベリーしか分かっておらず予測しにくい状況です。当時の光月おでんは白ひげの片腕のような立ち位置だったので、現在のマルコと同じくらいの懸賞金がかけられていたのではないかといわれています。マルコの懸賞金も明らかになっていませんが、他の四皇の幹部の懸賞金はおよそ10億から15億ベリーほどです。

クイーンの懸賞金が13億2000万ベリーなので、おそらくマルコや光月おでんもそのくらいの額なのではないかといわれています。ただ光月おでんの場合はワノ国出身の侍で光月家の者です。もし世界政府が光月家の存在に気づいていた場合は、ポーネグリフの解読をする危険性もあるためさらに高額の懸賞金をかけていた可能性があります。

またロジャー海賊団の船に乗ってラフテルに到達したことで、さらに懸賞金が上がったと予測されています。このように、光月おでんの実力やカリスマ性、さらに海賊時代の行動から考えると20億ベリー以上の懸賞金をかけられていてもおかしくはありません。

Thumb【ワンピース】トラファルガー・ローがワノ国で単独行動している理由は?目的を考察 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

光月おでんの戦績

戦績①山の神

光月おでんは山の神といわれる大きなイノシシを一撃で倒してしまいました。それは山の神を連れてきたと思い込んで非難していた町民も尊敬するほどの強さでした。ちなみに山の神は横に真っ二つに斬られていましたが生きており、その後は光月おでんを運んだりしていました。ちなみに以前は山の神と恐れられていましたが、光月おでんに負けてからは「山さん」や「小山」といわれるようになりました。

戦績②アシュラ童子

光月おでんの名を一気に上げたのがアシュラ童子との戦いです。アシュラ童子は九里最強といわれるほどの強さを持つ山賊でした。無法地帯となっている九里は当時ワノ国の将軍であったスキヤキも手を焼いていましたが、光月おでんはたった一人でアシュラ童子を含む無法者達を倒してしまいました。大勢を相手にたった一日でケリをつけた光月おでんの強さが分かるシーンでした。

戦績③白ひげ

白ひげとは一度だけ刀を交えました。しかし、刀を交えた後どうなったのか詳しくは描かれませんでした。光月おでんは白ひげを倒すつもりはなく、船に乗せてほしいと頼んでいたので互いに本気ではなかったようです。それでも互いに刀を交えた時には、周りの人々が吹き飛ぶほどの衝撃波が生まれました。ただ当時の白ひげは全盛期の強さを持っていたので、光月おでんでも敵わないといわれています。

戦績④ロジャー

光月おでんはロジャーの実力を知らずに戦いに挑みました。ロジャー海賊団の他の船員達は一瞬で倒す事ができましたが、ロジャーには敵いませんでした。光月おでんはロジャーの「神避」という技で一撃で遠くへと吹き飛ばされます。その後ロジャーと白ひげが直接ぶつかり合いましたが、刃が触れていないにもかかわらず、衝撃波によってモビーディック号が揺れて人が巻き上がりました。

ロジャーと白ひげの強さが光月おでんを上回っていると分かるシーンでもありました。ロジャー海賊団と白ひげ海賊団の戦いは、結局プレゼント交換会のような形になってしまい勝敗はつきませんでした。ただ、光月おでんがあのままロジャーと戦い続けていても負けていた可能性が高いといわれています。

戦績⑤カイドウ

カイドウとの戦いでは、一瞬でカイドウの部下を薙ぎ払ってカイドウの元へ行く程の強さを見せました。さらには光月おでんの「おでん二刀流 桃源十拳」という剣技によって、竜の姿になっていたカイドウは胸辺りを斬られてしまいます。

しかし光月おでんがとどめを刺そうとした時、マネマネの実の能力を持つひぐらしがモモの助に変身してしまったことで完全にそちらに気を取られてしまいました。その隙を狙ってカイドウは光月おでんを金棒で殴り、光月おでんは敗北してしまいました。この勝敗についてはカイドウも不服に思っていたようで、処刑時には光月おでんに謝り、戦いに水を差したひぐらしを殺しました。

Thumb【ワンピース】リューマがワノ国の英雄と呼ばれる理由は?強さやゾロとの関係を考察 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

光月おでんのモデル

モデル①織田信長

光月おでんのモデルは織田信長なのではないかと考察されています。なぜなら、光月おでんが織田信長のような破天荒な性格をしているからです。また、織田信長はとても外交に熱心な人物でした。光月おでんもまた38回も違法出国を試みるなど昔から海外へ興味がありました。名前も「織田」は「おでん」と読むことができます。そして光月おでんの過去と織田信長には似たエピソードがあります。

光月おでんはミンク族のイヌアラシとネコマムシ、そして魚人族の河松が妖怪だと言われていじめられているところを助け、人種など関係なく自分の家臣にしました。一方で織田信長はポルトガルとの外交で献上された黒人の奴隷を自分の家臣にしました。最初は肌に墨でも塗っているのだと思い、風呂に入らせたようです。しかし肌の色は変わらず、これにより織田信長は黒人という人種を知ったようです。

織田信長は奴隷としてやってきた黒人に弥助という名前を与え、次期城主にしたいと思うほど気に入っていたようです。また、弥助には腰刀や私宅が与えられていました。ちなみに当時日本でも黒人への差別意識はありましたが、織田信長は弥助のことを一人の人間として接していました。白人に差別され、人権のなかった黒人を同等に扱った織田信長のエピソードと光月おでんのエピソードはよく似ています。

モデル②オーディン

オーディンとは、北欧神話に登場した神様の一人です。オーディンは戦争と死の神といわれています。なぜこのオーディンが光月おでんのモデルだといわれているのかというと、まず名前が似ているからです。またオーディンには様々な呼称があり、「戦死者の父」「軍勢の父」ともいわれています。このような呼称が光月おでんを連想させるため、オーディンがモデルなのではないかといわれています。

モデル③石川五右衛門

石川五右衛門は安土桃山時代の盗賊です。石川五右衛門は特にモデルとして有力候補とされている人物です。石川五右衛門には数々の伝説があり、幼少期から非行を繰り返していたという点などは光月おでんの幼少期と重なります。特に似ているのが処刑シーンです。光月おでんは家臣を守るために、自分だけ高温の窯の中に入り、家臣を乗せた板を持ち上げていました。

石川五右衛門の処刑に関しては諸説ありますが、子供と共に処刑されることになった石川五右衛門は自ら高温の窯の中に入り、自分が死ぬまで子供を持ち上げ続けていたという説があります。このようなエピソードが光月おでんの処刑と似ているため、モデルにしている可能性は高いといわれています。

Thumb【ワンピース】エースがワノ国を訪れたのはなぜ?お玉と交わした約束や復活説を考察 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

光月おでんのフィギュアはある?

光月おでんのフィギュアは販売されている?

光月おでんのフィギュアはまだ販売されていません。登場して間もないキャラクターなので、企画されていないようです。ただ光月おでんは『ワンピース』の読者からも人気が高いキャラクターなので、いずれフィギュア化される可能性が高いと推測されています。もし発売されるとすれば、第一弾は原作と同じ服装のフィギュアが製作されると考えられています。

光月おでんのフィギュアの発売はいつ?

現在『ワンピース』のP.O.Pシリーズではワノ国の格好をした麦わら海賊団のフィギュアが予約販売されています。最新のもので、2020年11月下旬に発売される「"Warriors Alliance" ゾロ十郎」の予約販売が始まっています。ゾロの次に発売されるとしても、2021年以降になりそうです。DXFシリーズではワノ国のキャラクターである錦えもんが早速フィギュア化されています。

錦えもんは2019年12月にすでに発売されています。その後の販売予定としては一番新しいものでフランキーのフィギュアが2020年9月に発売を予定されています。そのため、DXFシリーズで光月おでんが販売されるのは2020年の10月以降だと予想されています。

Thumb【ワンピース】シモツキ村はワノ国の子孫が作った?ゾロの故郷と九里の関係は? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

光月おでんに関する感想や評価

光月おでんは過去が明かされるまで顔も性格も分からない謎の人物でした。光月おでんの過去が明らかになった『ワンピース』の96巻を読んだ読者の中には、光月おでんの好感度が上がったという声がたくさんありました。好感度が上がった一方で、そんな光月おでんを裏切ったカン十郎やオロチに腹がたったという感想もあり、錦えもんから話を聞いて激怒したルフィ達と同じ気持ちになった方が多いようです。

ゾウ編では、光月おでんがラフテルに行ったことやモモの助がロジャーの船に乗っていたことが簡単に説明されました。そしてワノ国編でやっと光月おでんとロジャーの航海について明らかになると、ゾウ編を読み返して全て繋がっていることに驚いている方がいました。光月おでんの過去はこれまでの伏線をいくつも回収しているので、とても読み応えがあると評判です。

光月おでんの過去を読み終わった方の多くが、光月おでんの海賊時代の懸賞金が気になっていました。ロジャーや白ひげには敵わないものの、カイドウに一撃を食らわせることができるほどの強さを持っていました。もし生きて名をあげる海賊になっていたら、懸賞金は軽く20億ベリーを越えていたかもしれません。

Thumb【ワンピース】ゴッドバレー事件の真相とは?ワノ国や古代兵器との関係を考察 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

光月おでんがロジャーの船に乗った理由まとめ

光月おでんがロジャーの船に乗った理由は、自分がポーネグリフを読むことができる意味を見つけたからです。こうしてロジャーの船に乗った光月おでんはラフテルへと到達しました。光月おでんの過去はたくさんの伏線が回収されているので、ぜひ一度読んでみてください。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ