【ワンピース】カイドウの声優は玄田哲章!海坊主やシュワルツェネッガー?

国民的人気アニメ「ワンピース」でカイドウの声優を務めた玄田哲章さんは、ハリウッド俳優のアーノルド・シュワルツェネッガーの吹き替え声優を長年担当したことで有名な声優です。今回はアニメ「ワンピース」でカイドウの声優を務めた玄田哲章さんの主な出演作品や演じたキャラを紹介し、豆知識やワノ国編で話題になったエピソードを紹介していきます。さらに、カイドウの声以外にも「ワンピース」で演じたキャラについてもみていきます。

【ワンピース】カイドウの声優は玄田哲章!海坊主やシュワルツェネッガー?のイメージ

目次

  1. カイドウとは?
  2. カイドウの声優は玄田哲章
  3. カイドウの声優が演じた主な出演作品やキャラ
  4. カイドウの声優・玄田哲章がワンピースで演じた他のキャラ
  5. カイドウの声優の豆知識
  6. カイドウの声優に関する感想や評価
  7. カイドウの声優まとめ

カイドウとは?

ワンピースの作品情報

今回は「ワンピース」に登場するカイドウの声優を務めた玄田哲章さんについて、シュワルツェネッガーや海坊主などの主な出演作品や演じたキャラを紹介し、声優・玄田哲章さんの豆知識についてもみていきます。まず、ここでは「ワンピース」の作品情報をみていきます。

ワンピースの概要

「ワンピース(ONE PIECE)」略して「ワンピ」は尾田栄一郎先生の海賊ファンタジー漫画で、集英社から発行されている週刊少年ジャンプで1997年から連載されています。また、アニメ「ワンピース」は1999年からテレビ朝日系列で放送が始まり、2020年4月現在でも放送が続くロングラン作品として知られています。

ワンピースのあらすじ

東の海にある村で育った少年ルフィは海賊の赤髪のシャンクスと仲良くなり、海賊に憧れを抱きます。あるとき、ルフィは悪魔の実であるゴムゴムの実を食べたことでゴム人間となり、泳げない体になってしまいます。そして、海で溺れているところをシャンクスに救われ、彼が村を去るときに再会を約束。10年後、シャンクスとの再会と海賊王になる夢を叶えるため、旅立つのでした。

カイドウのプロフィール

カイドウは百獣海賊団の総督で四皇の1人、そして「百獣のカイドウ、この世における最強生物」の異名を持ちます。それというのも、カイドウは恐ろしいほどの耐久力と生命力を有しており、多くの敗北を味わい、1000回以上の拷問を受け、40回の死刑宣告を受けてもなお死なず、誰も彼を殺すことができませんでした。そのため、カイドウはこの世の最強生物とされているのです。

さらに、カイドウはそれに加えて自身が率いる百獣海賊団には、人造悪魔の実である「SMILE」による動物(ゾオン)系の能力者500人を抱えており、世界規模の戦争を起こして世界を手に入れようとしています。また、カイドウは四皇の中でも特に凶悪な人物として知られており、彼の率いる百獣海賊団には、旱害のジャックを含め「災害」と呼ばれる大看板(大幹部)の3人がいます。

また、誕生日は5月1日、悪魔の実の能力で黒龍に変身しますが、何の悪魔の実の能力者なのかは不明となっています。ただ、幻獣種のリュウリュウの実の能力者であることが確実視されています。さらに、カイドウは約40年前に存在したロックス海賊団に所属していたことが判明しており、黒炭オロチとともにワノ国を占領し、ワノ国の近くの鬼ヶ島を自身と自身が率いる百獣海賊団の根城としてます。

カイドウのアニメ初登場

カイドウがアニメ「ワンピース」に初登場したのは第739話「最強の生物 四皇・百獣カイドウ」で、2016年5月1日に放送されました。

『ONE PIECE』|集英社『週刊少年ジャンプ』公式サイト

カイドウの声優は玄田哲章

アニメ「ワンピース」でカイドウの声を担当する声優の玄田哲章さんは、ハリウッド俳優のアーノルド・シュワルツェネッガーの吹き替え声優を長年担当してきたことでも有名です。ここではそんな玄田哲章さんとはどんな声優なのか、プロフィールやルフィとカイドウとの対決で話題になった過去の出演作品を紹介していきます。

玄田哲章のプロフィール

アニメ「ワンピース」でカイドウの声を担当したのは声優の玄田哲章(げんだてっしょう)さんです。玄田哲章さんはハリウッド俳優のシュワルツェネッガーの吹き替え担当声優を長年務めたことでも有名で、本名は「横居光雄」、1948年5月20日生まれ、年齢は71歳(2020年4月現在)となっています。

また、玄田哲章さんは岡山県出身で身長は173cm、血液型はAB型で81プロデュースに所属しており、1970年から声優やナレーター、舞台俳優などとして活動しています。

ワタルと龍神丸の対決だと話題に?

「ワンピース」ワノ国ではカイドウがルフィと戦うシーンが描かれました。「ワンピース」でルフィの声優を務めるのは田中真弓さん、カイドウの声優を務めるのは玄田哲章さんです。実は田中真弓さんと玄田哲章さんは1988〜97年に放送されていたアニメ「魔神英雄伝ワタル」でも共演しています。その作品では田中真弓さんが主人公の戦部ワタル役を、玄田哲章さんが龍神丸役を演じました。

そのため、ファンの間でルフィとカイドウの戦いが、ワタルと龍神丸の対決だと話題になりました。龍神丸は主人公の戦部ワタルが粘土で作った守り神「金龍」に魂が宿った状態の魔神です。そのため、ワタルと龍神丸の味方同士での戦いみたいで面白いと注目を集めました。

Thumb【ワンピース】カイドウの正体は最強の龍の能力者?悪魔の実や強さを徹底考察 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

カイドウの声優が演じた主な出演作品やキャラ

アニメ「ワンピース」でカイドウの声を担当し、ハリウッド俳優であるアーノルド・シュワルツェネッガーの吹き替え担当声優を務めてきたことで有名な玄田哲章さんですが、ここでは玄田哲章さんがこれまでに担当してきた主な出演作品やキャラについて紹介していきます。

出演作品やキャラ①トランスフォーマー/コンボイ司令官 オプティマスプライム

アニメ「ワンピース」でカイドウの声優を務めた玄田哲章さんが演じた主な出演作品とキャラ、1つ目は「トランスフォーマー」のコンボイ司令官のオプティマスプライム役です。玄田哲章さんは1985年から日本テレビ系列で放送されているアニメ「トランスフォーマー」シリーズでコンボイ司令官を演じました。

さらに、2007年に公開されたアメリカ映画「トランスフォーマー」ではピーター・カレンが演じたオプティマスプライムの吹き替え声優を担当しました。映画「トランスフォーマー」は監督をマイケル・ベイ、製作総指揮をスティーブン・スプルバーグが務め、アメリカ本国はもちろん日本でも大ヒットしたSF作品です。

そんな映画「トランスフォーマー」で玄田哲章さんが演じたオプティマスプライムは人類を守るためには自己犠牲も厭わないリーダーで、哲学的な思想を持っている人物です。

玄田哲章さんが演じたオプティマスプライムは映画、アニメともにハマり役だと評判で、ファンの間では吹き替え声優が「玄田哲章さんでないなら観ない」とまで言われているほどです。さらに、玄田哲章さん本人もこの役について、違和感やストレスを感じず、非常に演じやすい役だと語っているそうです。

また、映画「トランスフォーマー」では配役を決めるオーディションを玄田哲章さん自ら受けに行き、ファンからの署名運動などもあって、オプティマスプライム役に選ばれたそうです。また、後ほど詳しく紹介しますが、この映画の吹き替え収録の際、玄田哲章さんにハリウッド進出のチャンスがあったそうで、その実力は日本のみならずアメリカでも認められています。

出演作品やキャラ②バットマン/バットマン

アニメ「ワンピース」でカイドウの声優を務めた玄田哲章さんが演じた主な出演作品とキャラ、2つ目は「バッドマン」のバッドマン役です。アニメ「バッドマン」はアメリカで1990年代から放送されているテレビドラマシリーズで、日本では1992年からテレビ東京系列で吹替版の放送が始まりました。

そんな「バッドマン」シリーズで玄田哲章さんが吹き替えを担当したのはブルース・ウェインの演じた主人公・バッドマンです。バッドマンは闇の騎士として活躍するゴッサム・シティの大富豪で、アニメ版の方が映画版よりもヒーロー色が強めに描かれているそうです。玄田哲章さんは「ザ・バッドマン」以外のすべての「バッドマン」シリーズでバッドマン役の吹き替え声優をしています。

出演作品やキャラ③クレヨンしんちゃん/アクション仮面

アニメ「ワンピース」でカイドウの声優を務めた玄田哲章さんが演じた主な出演作品とキャラ、3つ目は「クレヨンしんちゃん」のアクション仮面です。アニメ「クレヨンしんちゃん」は1992年4月からテレビ朝日系列で放送されているファミリー向けのギャグアニメです。

そんなアニメ「クレヨンしんちゃん」で玄田哲章さんが演じたアクション仮面は郷剛太郎という名前の武術の達人で、地球の平和を守るため、アクション仮面に変身し、戦いに身を投じます。アニメ「クレヨンしんちゃん」のアクション仮面役も玄田哲章さんのハマり役として評判です。

出演作品やキャラ④笑ゥせぇるすまんNEW/喪黒福造

アニメ「ワンピース」でカイドウの声優を務めた玄田哲章さんが演じた主な出演作品とキャラ、4つ目は「笑ゥせぇるすまんNEW」の喪黒福造役です。アニメ「笑ゥせぇるすまん」シリーズは藤子不二雄Ⓐ先生原作のブラックユーモア漫画のアニメ化作品です。アニメ「笑ゥせぇるすまんNEW」は、1989年10月〜1992年9月に放送のアニメ「笑ゥせぇるすまん」の続編として、2017年4月〜6月に放送されました。

そんなアニメ「笑ゥせぇるすまんNEW」で玄田哲章さんが演じたのは主人公の喪黒福造で、いつも黒いスーツと黒い帽子を被った男で不敵な笑みとともに「ホーッホッホッホ」という笑い声をあげるのが特徴となっています。第1作のアニメ「笑ゥせぇるすまんNEW」では声優の大平透さんが喪黒福造の声を演じていましたが、2016年に亡くなりました。

大平透さんは生前、喪黒福造役の後任には玄田哲章さんをと指名していたそうで、第2作目の「笑ゥせぇるすまんNEW」が製作されるにあたり、大平透さんの遺言通り、玄田哲章さんが喪黒福造役の後任を務めることになったそうです。

出演作品やキャラ⑤クッキングパパ/荒岩一味

アニメ「ワンピース」でカイドウの声優を務めた玄田哲章さんが演じた主な出演作品とキャラ、5つ目は「クッキングパパ」の荒岩一味役です。アニメ「クッキングパパ」は1992年4月〜1995年5月にテレビ朝日系列で放送されていた料理アニメです。そんなアニメ「クッキングパパ」で玄田哲章さんは主人公のクッキングパパこと荒岩一味役を演じました。

荒岩一味はサラリーマンながらプロ並みの料理の腕前と豊富な知識を持ち、あらゆるジャンルの料理を作ることができます。さらに、作るだけでなく自身も食べることが大好きでかなりの大食いです。そして、人々に料理を振る舞ったり、レシピを教えたりしながら、周囲との交流を深めていきます。そんなクッキングパパこと荒岩一味の声も玄田哲章さんはぴったりだと絶賛されています。

出演作品やキャラ⑥Dr.スランプ アラレちゃん/スッパマン

アニメ「ワンピース」でカイドウの声優を務めた玄田哲章さんが演じた主な出演作品とキャラ、6つ目は「Dr.スランプ アラレちゃん」のスッパマン役です。アニメ「Dr.スランプ アラレちゃん」は1981年4月〜1986年2月にフジテレビで放送された、ファミリー向けのSFギャグアニメです。そんなアニメ「Dr.スランプ アラレちゃん」で玄田哲章さんが演じたのはスッパマンです。

スッパマンは正義の味方を自称するオカカウメ星からやってきた宇宙人ですが、人を毛虫で脅したり、悪口を言った相手に爆弾を投げつけるなど、その本性は陰湿で根に持つタイプです。そんなスッパマンですが、視聴者の間で人気があり、当時の子どもたちの間では「梅干し食べてスッパマン!」という彼の決めセリフがブームとなったそうです。

出演作品やキャラ⑦銀魂/屁怒絽

アニメ「ワンピース」でカイドウの声優を務めた玄田哲章さんが演じた主な出演作品とキャラ、7つ目は「銀魂」の屁怒絽役です。アニメ「銀魂」は2006年〜2018年の間にテレビ東京系列などで4シリーズが放送された人気SFギャグコメディアニメです。そんなアニメ「銀魂」で玄田哲章さんが演じたのは屁怒絽です。

屁怒絽は万事屋の近くで「ヘドロの森」という花屋を営む天人で、いかつい外見に反して、優しく穏やかな性格でルールやマナーを重視する礼儀正しさも持ち合わせています。また、屁怒絽は両親と4人の弟、甥のいる大家族で、アニメで玄田哲章さんは屁怒絽の家族全員の声を担当したそうです。

出演作品やキャラ⑧NARUTO-ナルト-/九喇嘛

アニメ「ワンピース」でカイドウの声優を務めた玄田哲章さんが演じた主な出演作品とキャラ、8つ目は「NARUTO-ナルト-」の九喇嘛役です。アニメ「NARUTO-ナルト-」は2002年10月〜2007年2月にテレビ朝日系列で放送されていた忍者バトルファンタジーアニメで、続編の「NARUTO-ナルト- 疾風伝」は2007年2月〜2017年3月に放送されました。

そんなアニメ「NARUTO-ナルト-」で玄田哲章さんは九喇嘛の声を担当しました。九喇嘛は主人公のうずまきナルトの体の中に封印された尾獣の1つである九尾の本名です。玄田哲章さんは九喇嘛の声にぴったりだと評価されました。

出演作品やキャラ⑨シティーハンター/海坊主

アニメ「ワンピース」でカイドウの声優を務めた玄田哲章さんが演じた主な出演作品とキャラ、9つ目は「シティーハンター」の海坊主役です。アニメ「シティーハンター」は1987年から日本テレビ系列で放送されているハードボイルドなアクションアニメで、2019年2月にはアニメ放送終了から約20年ぶりの映画化され、話題になりました。

そんなアニメ「シティーハンター」で玄田哲章さんが演じたのは海坊主です。海坊主は通称で本名は伊集院隼人、筋骨隆々の大男で喫茶キャッツアイの店主でもあります。アニメ版の海坊主は原作漫画よりも登場回が多く、準レギュラーのような扱いで彼が主役のアニメオリジナルのエピソードも作られたほどです。

Thumb【ワンピース】カイドウとビッグマムはロックスの元仲間だった?まさかの海賊同盟? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

カイドウの声優・玄田哲章がワンピースで演じた他のキャラ

ここまで、アニメ「ワンピース」でカイドウの声優を務め、長年アーノルド・シュワルツェネッガーの吹き替え声優を担当してきた玄田哲章さんのプロフィールや主な出演作品を紹介してきました。次に、玄田哲章さんが「ワンピース」で演じたカイドウ以外のキャラクターについて紹介していきます。

玄田哲章はベアキング役も担当

アニメ「ワンピース」でカイドウの声優を務める玄田哲章さんは「ワンピース」で他のキャラクターも演じています。玄田哲章さんが演じたのは2001年に公開された映画「ONE PIECE ねじまき島の冒険」の登場キャラクター、ベアキングです。次に、声優・玄田哲章さんが担当したベアキングとは、どんなキャラクターなのかをみていきます。

ベアキングはどんなキャラ?

アニメ「ワンピース」に登場するベアキングは、映画「ONE PIECE ねじまき島の冒険」作中に登場したトランプ5兄弟の長男でトランプ海賊団の船長です。ベアキングは悪魔の実「カチカチの実」の能力者で、自身の体を鋼鉄のようにカチカチに硬くすることができ、腕に熱を帯びることもできます。

ベアキングはねじまき島を7年前から占領している海賊で、長年島民たちを脅して強制労働をさせていた悪党です。彼はナミに一目惚れしますが、振られた腹いせにナミを殺そうとします。そんなナミを助けに来たルフィと戦うことになります。

Thumb【ワンピース】ルフィはカイドウに負ける?ワンパンKOされた相手の倒し方を考察 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

カイドウの声優の豆知識

ここまで、アニメ「ワンピース」でカイドウの声優を務めた玄田哲章さんのプロフィールや主な出演作品、劇場版「ワンピース」で演じたカイドウ以外のキャラについてみてきました。次に、カイドウの声優・玄田哲章さんの知る人ぞ知る豆知識についてみていきます。

豆知識①バレエ経験者?

アニメ「ワンピース」でカイドウの声優を務める玄田哲章さんは、趣味が日舞で特技がモダンダンスだそうで、バレエ経験者だそうです。玄田哲章さんは昔、バレエをしていたことがあり、当時は「ピルエット玄田」という異名で呼ばれていたそうです。さらに、俳優として室戸文明役で出演した映画「紅の眼鏡」では、玄田哲章さん自身が振り付けを担当したマンボを踊るシーンもあるそうです。

豆知識②シュワルツェネッガーに正式に認定された?

アニメ「ワンピース」でカイドウの声優を務める玄田哲章さんは、独特の低音と安定感のある太い声質が魅力の声優ですが、ハリウッド俳優のアーノルド・シュワルツェネッガーが新人の頃から、シュワルツェネッガーの出演作品の吹き替えの担当声優をしています。

これまで玄田哲章さんが担当したシュワルツェネッガーの作品は30本以上、玄田哲章さんがシュワルツェネッガー本人から直接会いたいと言われ、30年越しの初対面を果たしたときには「私の声を100年演じてほしい」と言われたそうです。このように、玄田哲章さんはシュワルツェネッガー本人から正式に吹き替え声優として認定されているのです。

また、シュワルツェネッガーの担当声優を長年務めている玄田哲章さんにハリウッド進出のチャンスが巡ってきたことがあるそうです。映画「トランスフォーマー」の吹き替え声優を務めた玄田哲章さんに対して、アメリカのプロデューサーから「英語が出来るのか?」と問われたことがあるそうです。ただ、玄田哲章さんはそのハリウッド進出のチャンスについて、次のように語り、会場を騒然とさせたそうです。

英語が喋れれば、の話です。僕は英語が喋れないので。もう少し若ければ猛勉強したかもしれないですが、こればっかりは諦めました

玄田哲章さんの幻に終わったハリウッド進出について「ハリウッドの玄田さんもみてみたかった」というファンの声もあったようです。

豆知識③トイストーリーのバズライトイヤーの声優になる予定だった?

日本で2019年7月12日に公開されたアメリカのアニメーション映画「トイストーリー4」の吹き替え声優はウッディ役を唐沢寿明さんが、バズライトイヤー役を所ジョージさんがそれぞれ演じています。しかし、本来はウッディ役を山寺宏一さん、バズライトイヤー役を玄田哲章さんが演じる予定となっており、宣伝広告ポスターや吹き替え収録まで準備されていました。

しかし、知名度のより高い芸能人のほうが注目度が上がるという理由から、ベテラン声優から現在のキャストに変更となったそうです。これについて当時は賛否両論あがり、もちろん、現在のキャストも評判ですが、山寺宏一さんのウッディと玄田哲章さんのバズライトイヤーも見てみたかったという声もあったそうです。

Thumb【ワンピース】シャンクスがカイドウを止めた方法とは?強さや小競り合いの真相は? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

カイドウの声優に関する感想や評価

こちらも「ワンピース」に登場するカイドウの声優・玄田哲章さんに関するツイートです。このように、カイドウを演じた玄田哲章さんが絶賛されています。

こちらも「ワンピース」に登場するカイドウの声優・玄田哲章さんに関するツイートです。カイドウの「最悪の世代か…」というセリフと声優の玄田哲章さんの演技が「好き」だと評価するコメントもありました。

こちらも「ワンピース」に登場するカイドウの声優・玄田哲章さんに関するツイートです。カイドウの声を担当する声優がシュワルツェネッガーの担当声優を長年務めた玄田哲章さんであることに感動したという感想となっています。

Thumb【ワンピース】ビッグマムの強さを考察!カイドウとどっちが強い?正体や能力まとめ | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

カイドウの声優まとめ

いかがでしたか?アニメ「ワンピース」でカイドウの声優を務めた玄田哲章さんについて、そのプロフィールや主な出演作品、演じたキャラについてみてきました。さらに、玄田哲章さんが劇場版「ワンピース」で演じた他のキャラを紹介し、劇場版「ONE PIECE ねじまき島の冒険」で演じたベアキングについてみてきました。

さらに、玄田哲章さんの豆知識について紹介し、玄田哲章さんは長年、シュワルツェネッガーの吹き替え声優を担当し、その実力が認められてハリウッド進出のチャンスが巡ってきたことがあったこと、バレエ経験者で出演した映画内でも披露したことがあることなどが分かりました。ワノ国編でのルフィたちや赤鞘九人男たちとの本格的な戦いに注目が集まるカイドウ、声優の玄田哲章さんと共に今後の活躍に期待していきましょう!

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ