【咲-saki-】松実宥は人気の癒しキャラ!能力や強さは?声優と実写版女優も紹介

咲-saki-に登場する人気の癒しキャラの松実宥に迫ります!松実宥は1年中どんなときでもマフラーや手袋、タイツを身に着け、徹底した防寒対策をしています。男心をくすぐる魅力があるといわれる松実宥には、どんな能力があるのでしょうか?松実宥の魅力といわれるおもちとは、何のことなのか?この記事では松実宥の麻雀プレーヤーとしての強さや能力に迫るとともに、松実宥の魅力、声優や実写版の女優についても詳しく解説していきます!

【咲-saki-】松実宥は人気の癒しキャラ!能力や強さは?声優と実写版女優も紹介のイメージ

目次

  1. 松実宥は人気の癒しキャラ
  2. 松実宥の能力や強さ
  3. 松実宥の声優
  4. 松実宥の実写版女優キャスト
  5. 松実宥のかわいい魅力
  6. 松実宥に関する感想や評価
  7. 松実宥についてまとめ

松実宥は人気の癒しキャラ

有名な麻雀漫画の咲-saki-には、癒し系キャラクターのかわいい松実宥(まつみゆう)が登場します。松実宥は男心をくすぐり、守ってあげたくなる女性だといわれています。松実宥が持つ魅力に、おもちや癒し系のしゃべり方があります。

独特な話し方をする松実宥の声優を演じているのは誰なのでしょうか?この記事では松実宥の麻雀プレーヤーとしての能力や強さ、声優や実写版の担当女優、松実宥のおもちなどの魅力について詳しく解説していきます!

咲-saki-の作品情報

咲-saki-の概要

「咲-saki-」は2006年にスクエアエニックスの「ヤングガンガン」で連載が始まった、麻雀を描く漫画です。咲-saki-の作者は小林立さんといいます。2019年4月時点でも、雑誌で連載されている咲-saki-。咲-saki-は初め、2006年のヤングガンガン4号~6号で読み切り漫画として掲載されました。短期連載で人気があったため、2006年12号からヤングガンガンで正式に咲-saki-の連載が始まります。

咲-saki-は2007年8号で、インターネットラジオの作品となることが発表されます。その後2007年12月21日には、咲-saki-のドラマCDが発売されました。咲-saki-は2009年4月~9月にかけて、テレビアニメが放送されています。咲-saki-のテレビアニメ第2作目は、「阿知賀編」(あさちがへん)を題材に作られており、2012年4月~7月にかけて放送されました。

2011年9月号から外伝版「咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A」が、五十嵐あぐりさんの絵で連載されることになります。3作目のテレビアニメ咲-saki-「全国編」は、2014年1月~4月にかけて放送されました。

「月刊ビッグガンガン」の2013年Vol.10から、五十嵐あぐりさんの絵で外伝版「シノハユ the dawn of age」が連載されています。2016年12月には、深夜に咲-Saki-の実写ドラマが放送されました。2017年2月3日には、映画版の咲-Saki-が封切られています。

咲-saki-のあらすじ

咲-saki-の主人公宮永咲(みやながさき)は、清澄高校に通う1年生です。ある日咲が土手に座って本を読んでいると、中学時代から仲の良かった須賀京太郎と出会いました。京太郎は咲をお昼に誘います。咲と学食を食べている時、京太郎は携帯電話で麻雀のゲームを楽しんでいました。

咲は京太郎が麻雀をしているところを初めてみたので、意外に思いました。京太郎はまだ役の意味は分かってないけど、麻雀が好きなようです、しかし咲は、麻雀が大の苦手でした。京太郎は部員が少ないからと咲を麻雀部に誘います。これがきっかけで、咲は麻雀を始めることになります。

松実宥のプロフィール

咲-saki-に登場する松実宥は、阿知賀女学院に通う3年生です。麻雀部では一番年上で、団体で麻雀をする際は次鋒を担当する松実宥。松実宥には、松実玄(まつみくろ)という妹がいます。松実宥はおとなしい性格をしており、言動が男心をくすぐるかわいい女性です。松実宥の特徴は、寒さが異常に苦手なところにあります。

そのため松実宥はどんなときでもピンクのマフラーを首に巻き、手袋をしています。ピンクのマフラーと手袋は、松実宥を象徴するようなアイテムです。松実宥は、真夏でも家でこたつやストーブをつけています。あまりに防寒対策がすごいので、穏乃(しずの)からは怪しい奴とみられたこともある松実宥。眼鏡とマスクを装備する松実宥は、穏乃からすると変な人に見えたのです。

松実宥の妹は、こども麻雀クラブに入っています。妹や憧が嬉しそうに麻雀をする姿を見て、松実宥も仲間に入りたいと思ったことがあります。しかしそのころには中学生になっており、こども麻雀クラブに入りたいと言えなかった松実宥。後に妹から麻雀部に入るように言われたときは、とても喜びました。

松実宥は一年中マフラーと手袋をつけているので、子供のころは男子からいじわるされたことがあります。しかし松実宥がピンチの時、妹の玄が助けてくれました。松実姉妹は妹の方が頼りになり、姉を守ってくれます。しかし妹の気分がふさいでいるときは、松実宥が励ましてくれます。松実姉妹は、このようにお互い助け合って生きてきた仲のよい関係にあります。

TVアニメ「咲-Saki-」シリーズスペシャルサイト

松実宥の能力や強さ

能力や強さ①赤い牌を収集する

咲-saki-に登場する松実宥の特徴的な能力は、赤い牌を収集することにあります。松実宥は寒さに弱いので、徹底した防寒対策をします。赤は温かさを感じさせる色なので、松実宥は麻雀においても赤い牌を集めてしまうのです。松実宥は筒子牌や索子牌の色にこだわります。緑や青など、寒さを感じさせる色の牌は苦手なのです。

松実宥は赤い牌ばかり持つので、麻雀で戦うとき相手に手を読まれてしまうことがあります。しかしそんな時は、寒色系の牌を使って手を作る柔軟な対応ができる松実宥。いざ勝負の時には、苦手な寒色系の牌でも使える強さがあるのです。松実宥は自分の元に赤い牌が集まると、「温かいのが一杯きた」と言って喜ぶ場面もありました。

能力や強さ②全国大会2回戦での活躍

咲-saki-で麻雀の全国大会2回戦でのこと、松実玄は大きく点を取られてしまいます。松実宥は妹のピンチを救おうと、マジになって麻雀に挑みました。千里山女子校の船久保は、全国大会で1回戦を戦った松実宥の手を分析していました。船久保は「ツモが萬子と中にかたよる」手を、松実宥が使うだろうと予想します。

次鋒となる二条は、松実宥を分析した上で勝てると見込んだ戦法を使います。それは萬子の絶一門戦法でした。二条がとった戦法は、効果的でした。しかし二条は、松実宥の能力を読み誤ってしまいます。二条は手拍子を使い、中筋の六策を切りました。ここで船久保も自分の読みの甘さに気がつきます。この時点で、当てはまる牌は34個の中で20個あります。

二条たちは対応のしようがありませんでした。こうして松実宥は船久保たちに勝利できました。全国大会の準決勝でも松実宥は活躍します。レジェンドからアドバイスを受けた松実宥は能力を発揮して、白糸台のエースから点棒をとる快挙を成し遂げました。

Thumb【咲-Saki-】新子憧の声優や実写版キャストを紹介!強さや能力は? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

松実宥の声優

MAKOのプロフィール

咲-saki-に登場する松実宥の声優を担当するのがMAKOさんです。MAKOさんは1986年10月7日に、東京都で生まれました。MAKOさんの正式な名前は桜井真子さんといい、アイムエンタープライズという事務所に所属しています。MAKOさんはBON-BON-BLANCOというガールズバンドで、リーダーを務めていたことがあります。

BON-BON-BLANCOではマラカスを演奏していたMAKOさん。すでに解散していますが、当時MAKOさんはBON-BON-BLANCOで一番年上のメンバーでした。BON-BON-BLANCOはアニメ「ワンピース」のオープニング曲「BON VYAGE」を作っています。BON-BON-BLANCOが解散した後、MAKOさんは声優の道に進みます。

MAKOさんの声優デビュー作は、2005年のアニメ「かみちゅ!」の一橋ゆりえ役です。声優のMAKOさんは、バンドで活動していた頃とは雰囲気の違う魅力で声優を演じました。咲-saki-では癒し系キャラクターで、独特な話し方をする松実宥を演じてくれています。

MAKOの主な出演作品

MAKOさんがこれまでに出演した主な作品には「スクールランブル二学期」の一条かれん役、「はなまる幼稚園」のアゲルちゃん役、「猫神やおよろず」の芳乃役、「ツキウタ。 THE ANIMATION」の如月愛役などがあります。

Thumb【咲-saki-】白築慕の正体と能力は?登場シーンや現在・死亡説を考察 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

松実宥の実写版女優キャスト

渡邉幸愛のプロフィール

実写版の咲-saki-で松実宥役を担当するのが、渡邉幸愛(わたなべこうめ)さんです。コウメというあだ名で呼ばれることもある渡邉幸愛さん。渡邉幸愛さんは1998年3月17日に、宮城県仙台市に生まれました。渡邉幸愛さんはSUPER☆GiRLSというアイドルグループで、5代目のリーダーを担当したことがあります。Party Rocketsという女性アイドルグループで、初めてリーダーを務めた人でもある渡邉幸愛さん。

渡邉幸愛さんが所属する事務所はエイベックス・マネジメントです。渡邉幸愛さんの地元宮城県仙台市には、芸能事務所のステップワンがありました。渡邉幸愛さんのお母さんは、地元のオーディション広告に応募します。これにより渡邉幸愛さんは小学校3年生の時にステップワンに入り、グループ「REX」(レッキス)で活動するようになりました。

渡邉幸愛さんは2009年12月24日に「B♭」(ビィフラット)という、エンタメガールズユニットに入っています。2012年6月6日には「B♭」に入っていたメンバーとして、Party Rocketsのリーダーに選ばれた渡邉幸愛さん。2012年8月15日に「初恋ロケット」をavextraxで発表して、渡邉幸愛さんはメジャーデビューをしています。

渡邉幸愛さんは咲-saki-の実写版で松実宥にうり二つな演技をしたことで、ファンから好評を得ています。実写版になると、原作の雰囲気とは異なるキャラクターになることもあります。しかし渡邉幸愛さんは実写版でも、原作の松実宥を見事に演じました。松実宥の話し方や寒さが苦手なところなど、実写版の演技がそっくりなので、驚きの声が上がっています。

渡邉幸愛の主な出演作品

渡邉幸愛さんがこれまで出演した主な作品には、テレビドラマ「校則アイドル?淑女の学園」の南三条円佳役があります。また映画「あまのがわ」では青柳真珠役を担当しました。舞台作品の「ReLIFE/リライフ」では、玉来ほのか役を務めています。

Thumb【咲-saki-】白糸台高校の登場人物・キャラまとめ!チーム虎姫の実力とは? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

松実宥のかわいい魅力

かわいい魅力①マフラー

咲-saki-に登場する松実宥のかわいい魅力に、ピンクのマフラーがあります。松実宥はとにかく寒がりなので、一年中ピンク色のマフラーと手袋、タイツを身に着けています。夏にこれだけの防寒対策をしても、まだ寒さを感じるのが松実宥です。松実宥は麻雀をしているときでもいつ寒くなるか分からないので、首に手袋を常備しています。

松実宥の家では、常にこたつが出してあります。松実宥は真夏でも厚着をしたままこたつに入ってしまう、変わった性質があります。こたつに入ってるときの、松実宥の安らかな顔がまた魅力的です。松実宥が身に着けるマフラーはとても似合っていて、彼女をかわいくするアイテムです。

かわいい魅力②麻雀部でも最年長のお姉さん

松実宥は麻雀部で最年長のお姉さんです。年齢が一番上ということもあり、松実宥はお姉さんとしてがんばろうという意気込みがあります。松実宥を麻雀部に誘ったのは妹の玄でした。松実姉妹は仲が良く、2人のやりとりをみているだけで癒されるような関係です。昔から、松実宥は妹に助けられてきました。松実宥は一年中マフラーや手袋をつけているので、子供のころ男子にいじわるされたことがあります。

男子たちは松実宥のマフラーをはいでやろうと、襲い掛かりました。しかしこの時、妹の玄が松実宥を助けてくれました。妹はことあるごとに、姉を守ってくれるありがたい存在です。しかし玄が、精神的に落ち込むこともあります。そんなときは、松実宥が温かい言葉をかけてくれます。このようにして松実宥は、妹に助けてくれたお礼をする律儀なところがあります。

かわいい魅力③お姫様気質

咲-saki-に登場する松実宥のかわいい魅力に、気が弱いけどお姫様気質なところがあります。松実宥は外見からしてお姫さまらしい雰囲気があります。お姫様気質を持つ松実宥は、話し方も独特です。おとなしく、やんわりした口調でしゃべる松実宥は、声優の魅力が発揮されています。松実宥の言葉を聞いていると、穏やかな気持ちになってくるかもしれません。

それは松実宥の声優が癒し系の声をもっているからだといえます。松実宥は、ちょっとしたことで動揺するタイプのキャラクターです。しかし麻雀の試合をする時は、鋭い読みで相手を倒しにかかります。妹の玄が麻雀の試合で負けて、泣きじゃくりながら帰ってきたことがありました。そんなときは、松実宥が優しく抱き寄せてくれます。松実宥は、何よりも妹思いなキャラクターなのです。

かわいい魅力④おもち

松実宥のかわいい魅力に、おもちがあります。おもちとは、松実宥のふくよかな胸のことです。松実宥は防寒対策をしているので、いつでも服を着こんでいます。そんな状況でも、バストがおもちのように大きく見えてしまう松実宥。玄は姉の胸のふくらみをみて、おもちのようだと形容しました。

玄は松実宥に「いいものをおもちで」と言ったことがあります。玄からしたら姉はふくよかなバストを持っているので、いいものをお持ちしていると感じられました。おもちと「お持ち」をかけあわせた、玄らしいコメントとなっています。玄の発言がきっかけで咲-saki-のファンは、松実宥の胸を「おもち」と呼ぶようになりました。

現実的に松実宥のおもちのような胸を持つ人は、めったにいないでしょう。松実宥はおもちのような胸に、脂肪が集中しているのかもしれません。おもちのような胸に集中し、他の部分に脂肪がまわらないために、寒がりになったのではと考察されています。厚着している服の上からでもわかる、おもちのようなバスト。これは特に男性にとって魅力的な要素と言えます。

かわいい魅力⑤メガネ姿

松実宥のかわいい魅力に、メガネ姿があります。メガネをかけることでイメージが変わり、かわいくなる女子がいますが、松実宥はそのようなキャラクターです。松実宥はいつもは裸眼で生活しています。しかし、ごくたまにメガネをかけることがある松実宥。咲-saki-の阿知賀にいる女性には、メガネをかけている女性がいません。

そのためたまに松実宥がつけるメガネ姿が、とても魅力的に映ります。松実宥は、弘世菫(ひろせすみれ)を調査するときに、メガネをかけました。松実宥はメガネをかけるとかわいく見えるので、ファンからすれば必見のシーンと言えます。メガネをかけると、かわいさに加えて知的さも増す松実宥。そんなかわいいメガネ姿が、松実宥の欠かせない魅力なのです。

かわいい魅力⑥キャラソン

松実宥のかわいい魅力に、キャラクターソングがあります。松実宥のキャラクターソングとは、彼女の個性を活かして作られた曲のことです。松実宥のキャラクターソングの名前は「麻雀あったかぽっぷ」です。赤い牌が好きで、常に厚着をしている松実宥だけに、温かさを感じさせるキャラソンの名前です。

松実宥は優しい癒し系の声をしているので、キャラソンを聞くとほっとします。松実宥のキャラソンの魅力は、声優の声の魅力にあるといえます。松実宥のキャラソンは、やんわりした幸福感をえられるような楽曲だという感想もありました。

松実宥のキャラソンの歌詞は、温かい状況を愛する彼女の個性が活かされています。例えば防寒対策についての意見があったり、彼女なりの温かさに関する信条が書かれています。松実宥のキャラクターソングとして「麻雀あったかぽっぷ」と「まじかる☆まーじゃん☆わーるどver.宥」が、一緒に入ったCDが発売されています。

Thumb【咲-Saki-】高鴨穏乃は阿知賀女子の主将!咲のライバルの能力と強さは? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

松実宥に関する感想や評価

ここでは咲-saki-の松実宥に関するツイッターでの評価や感想について書いていきます。「能力に頼りきる麻雀じゃないから好き」という感想がありました。さらに咲-saki-で松実宥が1番好きなキャラクターだという感想となっています。

松実宥は夏でもマフラーや手袋を身に着け、こたつに入ってしまうキャラクターです。この時点で、松実宥には強い個性があります。さらに能力に頼らない麻雀の戦い方ができることから、咲-saki-で1番好きなキャラクターという評価になったと考察されます。

松実宥はマフラーも手袋も、ピンクで揃えています。そんなピンク好きな松実宥がおすすめするカーディガンを着ていたら、心が落ち着いたという感想もありました。

これは実写版咲-saki-の松実宥に関する感想です。実写版の咲-saki-で松実宥を演じた渡邉幸愛さんが、原作に匹敵するほどかわいくて驚いたという感想です。実写版の咲-saki-では渡邉幸愛さんが松実宥そっくりの演技をしているので、この点も見どころとなっています。

Thumb【咲-Saki-】宮永照は牌に愛された最強キャラ!能力や妹・咲との関係を考察 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

松実宥についてまとめ

ここまで咲-saki-に登場する松実宥の能力や強さ、声優や実写版の女優、おもちの魅力などについてみてきました。松実宥は何よりも寒さが苦手なキャラクターです。そのため1年中どんなときでもマフラーや手袋、タイツを身に着けています。

ピンク色で統一された防寒姿が、かわいい松実宥。厚着のわりには胸がおもちのようにふくらんでいるところが、男ウケする点でもあります。松実宥は、声優の個性が活かされた癒し系のしゃべり方が魅力です。実写版では、松実宥をそっくりに演じる渡辺幸愛さんの演技に注目です。

気弱いお姫様系のキャラクターですが、麻雀においては勝負師のような強さを見せる松実宥。妹思いの松実宥は、姉妹で助け合ってこれまで生きてきました。そんな松実宥の魅力や能力、声優などを知って、今後も咲-saki-を楽しんでいきましょう!

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ