【名探偵コナン】安室透がかっこいい!名シーンや人気の理由・魅力を紹介

大人気漫画「名探偵コナン」に登場するイケメンキャラクターの安室透。いくつもの顔を持っている彼は、色々な場面で登場しては女性ファンの心を奪っていきます。特に映画「ゼロの執行人」ではかっこいいシーンも多く女性ファンが更に増えるほどの活躍でした。今回はそんなイケメンキャラ安室透の「【名探偵コナン】安室透がかっこいい!名シーンや人気の理由・魅力を紹介」を解説していきます。

【名探偵コナン】安室透がかっこいい!名シーンや人気の理由・魅力を紹介のイメージ

目次

  1. 安室透は名探偵コナンのイケメンキャラ
  2. 安室透のかっこいい名シーン
  3. 安室透の人気の理由
  4. 安室透の魅力を紹介
  5. 安室透はゼロの執行人で女性ファンを虜にした
  6. 安室透の彼女候補は?
  7. 安室透に関する感想や評価は?
  8. 安室透がかっこいい!まとめ

安室透は名探偵コナンのイケメンキャラ

人気作品「名探偵コナン」の中でも、かっこいいイケメンキャラとして有名な安室透。一般人であったり裏組織の人間であったりと、いくつもの顔を持ち、見せる表情が毎回違う彼には女性のファンがたくさんいます。今回は、そんなイケメンキャラ「安室透」の謎に迫っていきます。

名探偵コナンの作品情報

大人気漫画「名探偵コナン」は、数々の難事件を解決してきた高校生探偵「工藤新一」が、ある事件に巻き込まれるところから物語が始まります。薬を飲まされ子供になってしまった新一はそこから「江戸川コナン」としていくつもの事件を解決しながら黒ずくめの男たちがいる「黒の組織」に迫っていきます。また、幼馴染の「毛利蘭」とのラブストーリーも描かれており、「推理」と「恋愛」が交わりながらストーリーが進んでいきます。

名探偵コナンの概要

「名探偵コナン」は、青山剛昌先生原作の推理漫画で1994年から「週刊少年サンデー」で連載されています。2017年にはサンデー史上最長の連載期間を記録し、1996年に開始したアニメ放送も20周年を迎え国民的な作品として年齢や性別を問わず幅広い層に支持されています。もちろん国内だけではなく海外でも人気のある「名探偵コナン」は、沢山の国で翻訳されており日本を代表する推理漫画として世界中のファンに愛されています。

名探偵コナンのあらすじ

高校生探偵の工藤新一は幼馴染の毛利蘭と遊園地に遊びに行きました。すると二人が乗ったジェットコースターで殺人事件が起こります。その事件を見事解決に導いた新一でしたが、その場にいた黒ずくめの2人組の男が気になり蘭とは別れてその2人を追いかけます。そこで、怪しい男たちの取引現場を目撃しますが尾行に気づいていた二人組の一人「ジン」に頭を殴られ、新一は口封じのために毒薬を飲まされ気絶してしまいます。

しばらくして目を覚ました新一でしたが、命は助かったものの薬の副作用で体が小さくなっていました。その後、博士に事情を説明し博士の提案で父親が探偵事務所をやっている蘭の家に住むことになりました。それは、黒ずくめ男たちの正体をつきとめて元の体に戻る為でもありました。

ある日、コナン達の住んでる近くで10億円強奪事件が発生します。しかもその犯人が、先日毛利探偵事務所に訪れた女だと推理したコナンは急いでその女を探すことにしました。逃げた女「宮野明美」の手がかりがないか調べていると、今回の事件が自分の体を小さくした二人組の男がいる「黒の組織」が黒幕だという事に気が付きます。そして宮野明美は、妹と一緒にその組織を抜けるために10億円を必要としていたのです。

約束した通りお金を準備した宮野明美でしたが、ジンは妹である宮野志保を解放するつもりはありませんでした。さらに、10億円のありかを教えようとしない宮野明美はジンに撃たれてしまいます。急いでその場に駆け付けたコナン達に10億円のありかを教えた宮野明美は、組織よりも先に探し出してほしいと言い残し息を引き取りました。そこから黒の組織の謎を暴き壊滅させるためにコナンは動き出すのです。

小さくなったコナンが通う小学校に「灰原愛」という女の子が転校してきます。小学生のわりには落ちついているその少女はコナンが新一であるという秘密を知っていました。さらに彼女はコナンの追っている「黒の組織」のメンバーでコナンが飲んだ毒薬を作った張本人でもありました。

彼女は、先日の10億円事件の時に亡くなった宮野明美の妹で、姉の死を知り組織に対して反発するために自身が作った薬によって自殺しようとしましたが、コナン同様に体が小さくなり逃げ出したところを博士に救われたのです。コナンは、妹だという事を後で知りますが、彼女は「どうして姉を助けてくれなかったの」とコナンを責めていました。

自分が新一だとバレるのは時間の問題だと思い蘭にすべてを告白しようと考えるコナンでしたが、灰原から「正体を知れば組織から狙われる」と忠告を受けます。蘭たちの通う学校で学園祭が行われたある日、クラスの出し物で演劇をしているときに事件が起きてしまいます。すると、そこには思いがけない人物が現れます。それは、工藤新一本人でした。灰原の開発した解毒薬を飲んだコナンが元の姿に戻っていたのです。

学校での事件も無事に解決し、新一は蘭を誘ってレストランに食事に行きます。そこは、新一の両親が結婚を決めた思い出のレストランでした。しかし、そこでも殺人事件が起こってしまい新一は蘭を残したまま事件現場へと向かいます。事件は無事に解決しましたが、解毒薬の効果が切れてしまい新一はコナンの姿に戻ってしまいました。そして、コナンの姿で蘭のもとへ戻り「待っててほしい」と新一からの伝言を伝えました。

コナンのもとに「バーボンという黒の組織のキレ者がシェリーを狙っている」という情報が入ります。コナンの周りには「沖矢昴」「世良真純」「安室透」という人物が現れていたので、コナンはこの3人の誰かがバーボンではないかと疑います。その後、ミステリートレインでの事件で、小五郎の弟子であり喫茶店「ポアロ」の従業員でもある安室透が「黒の組織」のメンバー「バーボン」であることが判明します。

更にコナンは、この「バーボン」という人物は、黒の組織に潜入している公安警察官「降谷零」であることに気づきます。降谷零は、FBIの赤井秀一のことを憎んでおり死んだとされている赤井は生きていると疑っていました。そして、沖矢昴が赤井だと気づいた降谷は沖矢のが住んでいる家を訪ね問い詰めますが公安から「違う場所で赤井が現れた」という連絡が入ります。そこにいる沖矢昴は新一の父である工藤優作が変装した姿でした。

安室透のプロフィール

名探偵コナンの中でも、頭脳明晰で何をやらせてもかっこいいイケメンキャラとして人気のある安室透。2018年公開の映画「ゼロの執行人」のロングラン上映や80億円を超える興行収入は安室透効果と言われています。そんなイケメン安室透は、いくつもの顔を持っているようなので紹介いたします。

安室透の本名は「降谷零(ふるやれい)」であり、私立探偵や喫茶店「ポアロ」で働いている時の偽名が安室透のようです。年齢は29歳で、降谷零としては公安警察(警察庁警備局警備企画課)として活動しており役職や階級は明かされていませんが沢山の部下がいるようなので偉い立場ではないかと言われています。また、コードネーム「バーボン」として黒の組織にも潜入しており重要な情報を握っているようです。

「名探偵コナン」原作公式サイト|小学館

安室透のかっこいい名シーン

いくつもの顔をもっており、キャラクターの中でも人気がある安室透にはたくさんのかっこいいシーンが存在しています。映画「ゼロの執行人」はもちろんですが、その他にも銃撃戦などのシリアスなシーンではイケメン安室透のかっこいい姿をたくさん見ることが出来ます。

かっこいい名シーン①毛利小五郎の一番弟子

安室透がコナンに初登場したのは、毛利小五郎の友人の結婚式で起こる事件の回「ウェディング・イブ」からです。訳アリでお互いの身辺調査していた新郎新婦ですが、その依頼を受けてウェイターになりすましていた探偵のひとりとして登場しました。その事件の後、表面上は小五郎の一番弟子になり喫茶店「ポアロ」で働き始めました。

かっこいい名シーン②赤井と安室のライバル関係

赤井に対して憎しみを抱いている安室透。バーボンとして黒の組織に潜入している安室透ですが、以前は安室透の他に公安に所属しながらスコッチとして潜入している人物がいました。ですがスコッチは、ある事件のときに追い詰められて拳銃自殺してしまいます。銃声を聞いて駆けつけた安室透は、そこで赤井の姿を目撃します。

その光景を見た安室透は、「裏切りには制裁を…」と言う赤井の言葉で正体がバレてしまったスコッチに対して自殺を促したと解釈したのです。ですが実際は、拳銃を奪われた赤井が自分の正体を明かしてでもスコッチの自殺を止めようとしていたのですが、家族や仲間たちの事を考えたスコッチが自ら選択した結末だったのです。誤解されたままの赤井ですが、その誤解を解こうとはしておらず安室透は赤井の事を憎んだままなのです。

かっこいい名シーン③幼少時のあだ名

ある日病院で、コナン達と安室透が話をしているシーンでどこからか子供の声で「ゼロー!」と聞こえ、安室透はその言葉になぜか反応してしまいます。小五郎が「どうした?」と聞くと子供の頃のあだ名が「ゼロ」だという事を話しました。それを聞いていたコナンは、公安の「ゼロ」に反応したのではないかと考えていましたが、実際は、幼少期に本名である「降谷零」の「零」をレイではなく「ゼロ」と呼ばれていたからでした。

かっこいい名シーン④安室透の正体

映画「ゼロの執行人」が放映されてから更にファンが増えたと言われている安室透。普段は個人で探偵業をしており、探偵としてはかなりのキレ者ですが毛利小五郎の一番弟子でもあります。対人関係も問題なくコミュニケーション能力が高い彼は、探偵以外にも小五郎の事務所の下にある喫茶店「ポアロ」で働いています。

表の顔としては探偵と喫茶店のかっこいいイケメン従業員ですが、もう一つの顔はコナンが追いかける「黒の組織」のメンバーでもあります。コードネームは「バーボン」で組織の中でも高い評価を受けておりベルモットからも「洞察力は組織で一番」と言われています。変装が得意なバーボンは、安室透として登場するよりも先に赤井の姿で作中に登場しています。

探偵や喫茶店の従業員の「安室透」、黒の組織のメンバーでコードネーム「バーボン」。いくつもの顔を持っている彼の本当の姿は、警察庁警備局警備企画課に所属する公安警察官「降谷零」です。役職や階級は細かく明かされていませんが、公安警察官として活動しているので警察学校を首席で卒業しているではないかと言われています。

かっこいい名シーン⑤生きている証明

死んだとされる赤井が生きているのではないかと疑ったバーボンは、ある事件の後コナン達の近くに現れた「沖矢昴」を訪ねます。そして、沖矢昴を問い詰めるバーボンでしたがそこで電話が鳴ります。しかも電話の相手は本物の赤井からでした。赤井が生きていることを証明して組織に引き渡し、組織の中心にいくことでさらなる捜査が出来ると考えているバーボンでしたが計画は失敗してしまいました。

かっこいい名シーン⑥平次との初共演

イケメン安室透と西の探偵服部平次が初共演するのは「3人の探偵と百人一首」というお話です。イルミネーションを見るために小五郎の事務所を訪ねた平次と和葉。コナンと平次は蘭たちがご飯を作るのを待つあいだ安室透の働く「ポアロ」で時間をつぶしていました。その後、そこへやってきた大学のサークルメンバーたちの事件に巻き込まれてしまうのです。アニメでは「謎解きは喫茶ポアロで(前編・後編)」で放送されました。

かっこいい名シーン⑦安室VS赤井

かっこいいイケメンキャラとして人気の高い「安室と赤井」。映画「純黒の悪夢」では、2人が観覧車の上で対決するシーンがあり普段見せない安室の感情が表れていて迫力があるという意見がたくさん出ていました。原作では、休載していた名探偵コナン復帰の第一弾「黒ウサギ亭には近づくな」というお話でファンの期待を超えるシーンが話題を呼びました。アニメでは「迷宮カクテル(前編・中編・後編)」として放送しました。

Thumb名探偵コナンの警察学校組とは?安室透の同期5人組の関係や登場シーンまとめ | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

安室透の人気の理由

人気の理由①頭脳明晰

「ゼロの執行人」を見ると分かりますが、イケメンでかっこいいと人気の安室透は賢さも兼ね備えています。安室が探偵として初登場したストーリーでは事件解決にむけてコナンと協力していますが、その時からコナンと同レベルで動けるという事で「只物ではない」存在感があったという感想が多く出ています。その後、毛利小五郎に弟子入りしますが誰が見てもキレ者の探偵なので作中でも「どうして弟子入り?」と尋ねられてしまいます。

潜入している「黒の組織」内でもキレ者なのは変わらず、ベルモットからもその実力を認められており「組織随一の洞察力」と言われるほどです。また、公安警察官としての顔を持っている安室は「降谷零」としても活躍しています。公安警察に所属している時点で警察官としても優秀な事が証明されており、警察学校も首席で卒業しているようなセリフもあるので「名探偵コナン」の中でもトップクラスの頭脳の持ち主だと言われています。

人気の理由②イケメン

女性ファンが多い安室は、「名探偵コナン」のなかでも1・2を争うイケメンキャラとして有名です。特に「ゼロの執行人」が放映されてからはますます女性ファンが増えたようで、その効果もあって映画自体の売り上げが伸びたと言われています。さらに「ゼロの執行人」では、安室透ではなく今まで以上に「降谷零」としてのかっこいい一面を見れたことが人気に拍車をかけたようです。

また「ゼロの執行人」だではなく「純黒の悪夢」でも重要なシーンで登場して話を盛り上げてくれるので、ファンにとっては安室のかっこいい姿を見れる作品のようです。スポーツ万能で音楽の才能もあり、更には料理も上手くて頭脳明晰でハイスペックな安室透はただのイケメンではない要素をたくさん持っています。物語が進むにつれて「安室透」の正体がさらに明らかになりカッコよさが増しているようです。

人気の理由③スポーツ万能

イケメンで人気の安室は、運動能力も高くスポーツ万能なキャラクターです。趣味でボクシングをやっており、テニスではジュニア大会優勝経験がありコーチをするほどの腕前で、物語の中では蘭たちも教わっていました。「ゼロの執行人」や「純黒の悪夢」でのアクションシーンや格闘シーンでも運動能力の高さがうかがえます。また、運動能力だけではなく音楽センスも高いようで、華麗にギターを演奏するシーンもあります。

人気の理由④トリプルフェイスの男

前述でもありますが、安室透は三つの顔を持っています。ひとつは、私立探偵や喫茶店ポアロの従業員として働いている「安室透」。毛利小五郎の弟子でもある安室は、探偵としては有能でいくつもの事件で小五郎にアドバイスをしています。二つ目は、コードネーム「バーボン」として黒の組織に属しています。黒の組織でもコードネームが与えられ、様々な計画で実績を残しているのでベルモットからも実力を認められています。

三つめは、公安警察官「降谷零」です。黒の組織に属しているのも、公安警察として潜入捜査し組織の謎を暴く為なのです。階級や役職など、降谷零としての素性は細かく明かされてはいませんが「ゼロの執行人」では、降谷零としての活躍シーンが今まで以上に多くファンにとってはうれしいストーリーとなっているようです。これだけハイスペックなキャラクターなので、安室が関わるこれからのストーリー展開が重要になってきます。

Thumb安室透のアニメ登場回を徹底紹介!映画やDVDも!私服や伏線も調査 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

安室透の魅力を紹介

安室透の魅力①謎の多さ

イケメンで人気の高かい安室ですが、たくさん登場するキャラクターの中でも「謎」の多いキャラクターとして知られています。いくつもの顔をもち、公安警察官として「黒の組織」に潜入捜査しているため安室の情報公開はゆっくりで細かい内容までは明かされていません。初登場した時から敵か味方か分からないというキャラクターの設定上、謎が多く残されている安室ですがファンの数は右肩上がりで増えているようです。

安室透の魅力②辛い過去

謎の多い安室ですが、物語が進むにつれて少しずつ辛い過去などが明らかになってきました。潜入捜査をしている安室には同じように公安の捜査官として潜入している「スコッチ」という親友がいました。残念なことに彼は自ら死を選んでしまうのですが、スコッチの死が赤井との因縁の関係に繋がっているのです。

そして安室は、灰原の母親である「宮野エレーナ」とも繋がりがあったようです。安室は、ハーフということもあって小さい頃はからかわれることが多く、その度にケンカをしては怪我をしていました。その時に手当てをしてくれていたのが宮野エレーナで、彼女も黒の組織と関わってしまったため命を奪われてしまいました。彼女に対して恋心を抱いていた安室にとっては、スコッチと同様に辛い過去となっています。

安室透の魅力③使命感

映画「ゼロの執行人」では、公安警察官の「降谷零」としての存在感が強く出ています。自分の正義を貫く為なら手段を択ばないこともある安室なので、「ゼロの執行人」では敵なのか味方なのか最後まで分かりませんでした。ですが、映画を見たファンにはその熱い想いや行動がバーボンや安室透との時とは違い、最後の名ゼリフからも分かるように警察官として「日本」を守るという使命が感じられるようです。

Thumbコナンの風見裕也(公安警察)はどんなキャラ?安室透との関係やアニメ声優も紹介 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

安室透はゼロの執行人で女性ファンを虜にした

もともとイケメンキャラの安室は、カッコよさにプラスして素性が明かされていない謎の男という事もあり「名探偵コナン」のなかでも人気の高いキャラクターでした。そこで更に公安警察官の降谷零がメインとして登場する「ゼロの執行人」をきっかけにファンが増えていったようです。それでは、ハイスペックでイケメンな安室透のファンがさらに増えた理由を解説していきます。

ゼロの執行人で増えた「安室の女」

映画「ゼロの執行人」が放映されてから自称「安室の女」いう女性が大勢現れました。かっこいいイケメンキャラなのですでにファンが多い安室でしたが、今回の「安室の女」というのはこれまでとは少し違い特別な存在のようです。彼女たちはただの安室ファンというだけではなく、安室を「100億の男」にするために何度も映画館に足を運び映画を鑑賞するというのです。

彼女たちの言う「100億の男」にするというのは、映画「ゼロの執行人」の興行収入を100億円までに達成させるという意味で、多い人だと100回以上映画を観ているようです。「名探偵コナン映画シリーズ」の中で歴代1位に輝いた本作は、結果的に100億には届きませんでしたが安室透の魅力が最大に引き出されている作品のようです。ちなみに、映画「ゼロの執行人」を観てきたことを「執行されてきた」とファンの間では言います。

降谷零としての活躍がかっこいい

原作やテレビアニメ版では降谷零としてのシーンは少ないですが、映画版では公安警察「降谷零」としてのかっこいい活躍を見ることが出来ます。探偵「安室透」の場合は柔らかくてさわやかな印象を与え、バーボンの場合は怪しく謎めいているシーンが多いですが「降谷零」の場合はまた違う表情をしています。

降谷零は、公安警察官として「日本」を守ることを正義としています。「ゼロの執行人」では特にその想いが強く表れており、その信念を貫くあまりコナン達でも敵か味方か分からなくなるほどでした。立場上、仕方のない決断もあるようですが「ゼロの執行人」では他の二つの顔とは違ったかっこよさが描かれています。

かっこいいドライビングテクニック

原作でも度々登場する安室の運転シーンですが、かなりのドライビングテクニックを持っており映画版ではプロのドライバーでも出来ないような人間離れした技を披露しています。原作でも、真犯人を追いかける際に「ヒール・アンド・トゥ」というマニュアル車で行う技も簡単にやってしまいますが、これは一般市民が公道で使うことは無く、タイムを争うプロのレーサーなどが必要とする技です。ここでもハイスペックさがうかがえます。

イケメン発言が多数

安室透は、発する言葉のひとつひとつがイケメンと言われています。「ゼロの執行人」では物語の終盤にコナンからの「彼女はいるの?」という質問に対して「僕の恋人は、この国さ!」と答えていました。他にも代表的な名言には「なにしろ僕は彼女に雇われたプライベートアイ…探偵ですから」「シャーロック・ホームズのようだ」「殺したいほど憎んでる男が左利き(レフティ)なだけですから」などがあります。

恋人は日本

探偵の安室透や黒の組織のバーボンの時は、日本に対しての感情を出すことは無いですが「降谷零」の場合は違います。「ゼロの執行人」でもそうですが、公安警察官である降谷零は国を守るという事を正義としている為たまに敵ではないかと勘違いしてしまうような行動をします。その行動の裏には、国や国民を守りたいという強い想いがあり、そこから前述の「僕の恋人はこの国さ」に繋がっていきます。

Thumb名探偵コナン ゼロの執行人をネタバレ!安室透の魅力や犯人・最後の結末を紹介 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

安室透の彼女候補は?

人気キャラの安室透ですが、物語の中では彼女として登場するキャラクターはいません。映画「ゼロの執行人」では、ポアロで働く榎本梓が「安室さんと仲良くしているとSNSで叩かれる」というような事を言っていたのでモテるのは間違いなさそうですが現段階では彼女はいないようです。物語には安室と繋がりのある女性が何人か登場するので、その中から安室透の彼女候補を紹介していきます。

彼女候補①榎本梓

榎本梓は、安室と同じく毛利探偵事務所の下にある喫茶店「ポアロ」でアルバイトをしています。明るくて元気のある女の子で、バイト仲間という事もあり仲のいい二人は一緒に買い出しに行くことも多いです。彼女は23歳で安室とは6歳違いという事からお似合いという意見もありますが、この二人の影響でツイッターが炎上したこともあるようです。

彼女候補②ベルモット

「黒の組織」のメンバーで、美しいと評判のベルモットですが変装の達人でもあるため実年齢は謎のままのようです。美男美女なので見た目的には全く問題のないカップルですが、実際は警察官と悪の組織の一員なので恋人同士というのは可能性が低いようです。ですが、ベルモットの声を担当している小山茉美さんと、安室の声を担当している古谷徹さんが元夫婦という事で、可能性が否定できないという意見もあります。

彼女候補③宮野志保

バーボンである安室透と、灰原の元の姿である宮野志保は黒の組織で繋がっています。以前、バーボンが宮野志保の姿の灰原を黒の組織に引き渡そうとしていたので恋人ではないですが、灰原の母親である宮野エレーナの存在も知っており、2人にはさらなる共通点が見つかりました。幼いころの安室は宮野エレーナに対して恋心を抱いていたので娘である灰原と恋人同士になってもおかしくはないという意見も出ているようです。

Thumbコナン赤井秀一と安室透(降谷零)の因縁の関係とは?二人に隠された伏線を考察! | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

安室透に関する感想や評価は?

週刊少年サンデーでは、本編とは別の物語「名探偵コナン警察学校編」が連載されています。キャラクターの中でも人気のある安室なので、ファンにとっては嬉しいスピンオフ漫画と言われています。更に、本編での登場回数は少ないですが、インパクトがありかっこいいと言われている安室の同期「松田陣平」も登場するので、松田ファンやコナンファンにとっても楽しみなシリーズのようです。

すでに有名な話ですが、「名探偵コナン」の作者である青山剛昌先生はガンダムが好きで「安室透」という名前はガンダムの「アムロ・レイ」とその声を担当している「古谷徹」さんの名前からとったものです。ちなみに「赤井秀一」もガンダムから由来しており、「赤い彗星のシャア」と声を担当している「池田秀一」から取られたもので、さらに赤井のかつての恋人「宮野明美」は池田さんの妻「玉川砂記」さんが声を担当しています。

グッズやフィギュアが人気の「名探偵コナン」のキャラ達ですが、特に安室透は女性ファンが多いので入荷待ちの状態が多いようです。タオルやステッカーなども人気があり、コンビニなどのくじ引きでは「安室グッズ」が出るまで引き続けるお客様もいるようです。安室の他にも、赤井秀一や怪盗キッドなど男性キャラクターは人気が高いようです。

Thumb名探偵コナンの安室透・バーボンの正体は?公安警察のスパイという噂を検証 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

安室透がかっこいい!まとめ

今回は「【名探偵コナン】安室透がかっこいい!名シーンや人気の理由・魅力を紹介」を解説してきましたがいかがでしたか?安室透は、物語の序盤からいたキャラクターではありませんが、今では物語を語るうえで欠かせない存在になっています。コナンが追いかける「黒の組織」のメンバーだったり、毛利小五郎の弟子で喫茶店「ポアロ」の従業員だったりと謎が多くいくつもの顔を持っているのが魅力的なようです。

そんな安室も「ゼロの執行人」では、バーボンの顔は全く見せずに公安警察官「降谷零」としての正義を貫いていたのでさらにファンが増える結果となりました。ハイスペックでなんでもこなしてしまう安室ですが、警察や黒の組織など色々な人たちと繋がっている数少ない人物なので、コナンファンにとってはこれからの展開が楽しみのようです。安室透をまだ詳しく知らない方は、漫画とアニメで見比べてみてはいかがでしょうか?

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ