【ワンピース】ドクターくれはまとめ!声優から名言・報酬額など画像付きで紹介

漫画「ワンピース」は週刊少年ジャンプに連載されている大人気冒険漫画です。今回はそんな冒険漫画である「ワンピース」に登場するキャラクターであるドクターくれはについて詳しく紹介をしていきます。ドクターくれはの医療報酬からドクターくれはの年齢や性格などを画像と一緒に紹介していきます。さらにDの意思とドクターくれはの関係や、作中で名言だと言われているドクターくれはのセリフそして声優も解説していきます。

【ワンピース】ドクターくれはまとめ!声優から名言・報酬額など画像付きで紹介のイメージ

目次

  1. 週刊少年ジャンプのワンピースとは?
  2. ドクターくれはのキャラ紹介!驚愕の報酬額とは?
  3. ドクターくれはの強さ
  4. ドクターくれはの名言を画像付きで紹介!
  5. ドクターくれはとDの意思
  6. ドクターくれはの声優は?
  7. ドクターくれはに関する感想や評価
  8. ワンピースのドクターくれはについてまとめ

週刊少年ジャンプのワンピースとは?

「ワンピース」は週刊少年ジャンプに連載されている大人気少年漫画です。今回はそんな漫画「ワンピース」に登場するキャラクターであるドクターくれはについて詳しく解説をしていきます。Dの意思と何かしらの関係があり、その医療報酬や年齢、声優などが話題となっているドクターくれはの魅力について画像と一緒に徹底的に紹介をしていきます。ドクターくれはの解説の前に、ここからは漫画「ワンピース」の基本情報を解説します。

ワンピースの基本情報

医療報酬や年齢などが話題になっているキャラクター、ドクターくれはの登場する漫画「ワンピース」の作品情報について詳しく紹介をしていきます。漫画「ワンピース」は、1997年から尾田栄一郎によって連載されている少年漫画です。主人公ルフィが、ワンピースを目指して冒険をする姿を描いている海洋冒険漫画で、感動シーンやギャグシーン、そしてアクションまで盛り込んだ少年マンガの王道作品と言われている作品でした。

連載期間も非常に長く、現在では「こちら葛飾区亀有公演前派出所」の次に長い連載期間を持つマンガとなっています。累計発行部数は3億6000万部となっていて、これは日本の漫画史上最高の発行部数となっていました。また、単一の作家によるコミックシリーズの中で最も多く発行された漫画としてもギネス記録に登録されています。日本だけではなく海外での人気も高い作品で、全世界累計発行部数は4億4000万部を突破しています。

ワンピースのあらすじ

Dの意思と関係があると言われていて年齢なども注目されているキャラクター、ドクターくれはが登場する作品である漫画「ワンピース」のあらすじについて詳しく紹介をしていきます。主人公モンキー・D・ルフィは東の海ことイーストブルーのフーシャ村に住んでいました。ルフィは村に訪れた海賊である赤髪のシャンクスと交流を深めていきます。そしてシャンクスと仲良くなっていくうちに海賊に憧れを抱いていくようになります。

シャンクスと仲良くなったルフィは、ある日果実を食べます。それは悪魔の実と呼ばれているものでゴムゴムの実という名前がついていました。ルフィはゴムゴムの実を食べ、ゴム人間になります。しかしその代償として海で泳げないカナヅチになってしまいました。ゴム人間になったルフィはある日シャンクスと対立していた山賊と喧嘩をして海に投げられました。そんなルフィを片腕を犠牲にしてまで助けたのはシャンクスでした。

ONE PIECE.com(ワンピース ドットコム)

ドクターくれはのキャラ紹介!驚愕の報酬額とは?

主人公ルフィがワンピースを目指して海賊王になるために冒険をする漫画「ワンピース」には、ドクターくれはというキャラクターが登場します。今回はそんなドクターくれはの魅力について画像と一緒に迫っていきます。ドクターくれはは作中に数々の名言を残し、アニメで担当した声優なども話題になっていました。ここからは、ドクターくれはの年齢や、話題になった驚愕の医療報酬額、そして性格やチョッパーとの関係を解説します。

ワンピースのドクターくれはのプロフィール

年齢や、医療報酬額が話題となりDの意思とも関係があると考えられている「ワンピース」のキャラクターであるドクターくれはのプロフィールについて詳しく紹介をしていきます。ドクターくれはは、サクラ王国に住んでいる医師でした。その年齢は100歳を超えていると言われていて、麦わらの一味であるチョッパーの医師としての師匠でもありました。さらにチョッパーのことは、もう一人の親として大切に育てていたようでした。

作中ではゴール・D・ロジャーのことについて初めて口にしたキャラクターでありDの意思についても言及しています。サクラ王国で医師として活躍をしているドクターくれはですがとんでもない報酬額をとっていることでも話題となっていました。しかし、そんな報酬額に見合う技術を持っていることは確かなようです。チョッパーのもう一人の師匠と言われているヒルルクとも面識がありチョッパーのことはヒルルクから頼まれていました。

ワンピースのドクターくれはの年齢

漫画「ワンピース」に登場するキャラクターであるドクターくれはですが、とんでもない額の医療報酬をとることで話題になっています。しかしそれだけではなく、その年齢も注目されています。そんなドクターくれはの年齢ですが、読者の間では年齢は60歳ぐらいなのではないかという予想や、年齢は100歳だという予想もありました。しかしドクターくれはの年齢はそのどちらでもなくなんとその年齢は141歳であることが明かされました。

ワンピースのドクターくれはの性格

とんでもない医療報酬をとることや年齢が141歳であることが話題となっているキャラクタードクターくれはの性格について詳しく紹介していきます。ドクターくれはは非常に逞しい女性として描かれています。連嶺が141歳であるにもかかわらず身体能力が高くとても機敏な動きをしていました。141歳という年齢ですが、ばあさんと呼ばれると、すぐに暴力を振るいます。実は優しい一面もあり、粋な人間としても描かれていました。

ワンピースのドクターくれはは医者

外見からは想像もできないような年齢をしていることで注目を集めているドクターくれはですが、その職業は医者でした。藪医者であるヒルルクとは違い、高額報酬をとりますが医者としての技術は確かなものがあります。ワボルによる医者狩りが行われましたが、そんな医者狩りから逃れた唯一の医者であり、医者狩りのあとはドラム王国のただ一人の医者としてドラム王国の人々の治療をしています。またチョッパーの医者の師匠でした。

ワンピースのドクターくれはの驚愕の医療報酬額

漫画「ワンピース」に登場するキャラクターであるドクターくれはですがその年齢は驚愕の141歳でした。しかしドクターくれはに関する驚きの事実はこれだけではありません。ドクターくれはの医者としての医療報酬額もまた驚きの金額でした。ドクターくれははヒルルクとは違って高い報酬額をとることで有名ですが報酬額の分の技術はあります。その驚きの報酬額ですがなんと資産の半分と言われていました。これは一律の金額です。

ドクターくれはの医療報酬額は、誰であってもその資産の半分と決まっています。その高額な報酬額が話題となっていましたが医療技術が高い医者でもあるためにドクターくれは自信は妥当だと考えているようです。この一律財産の50パーセントという驚愕の報酬額ですが、例外もありました。治療した子供がよくなったということを聞いて報酬額を49パーセントにしたことや、ヒルルクの治療をなんと無料で行ったこともありました。

ワンピースのドクターくれはの『ハッピー』とは?

漫画「ワンピース」に医者として登場するキャラクターであるドクターくれはは、その年齢や高額な医療報酬が話題となっていました。そんなドクターくれはがよく口にするハッピーという単語を画像と一緒に紹介をしていきます。ドクターくれはがハッピーと読んでいるものは病気でした。ドクターくれはが病気をハッピーと呼ぶ理由は、病気でない時がいかにハッピーなのかよくわかるからというものがあると判明していました。

ワンピースのドクターくれはとDr.ヒルルクの関係

年齢や医療報酬額が注目を集めたキャラクターであるドクターくれはとドクターヒルルクの関係について画像と一緒に紹介をしていきます。ヒルルクとドクターくれはは、知り合いであり顔を合わせる度にヤブ医者や潜りと呼び合っていました。しかし、医者としての信念はお互い通じていることもありヒルルクが死んでしまった時にはヒルルクの意思をついで、チョッパーのもう一人の師匠としてチョッパーを立派な医者にします。

ワンピースのドクターくれはとチョッパーの関係

「ワンピース」に医者として登場するキャラクターであるドクターくれはは年齢が141歳であり、そしてその医療報酬はとても高額なものでした。そんなドクターくれはとチョッパーとの関係について画像と一緒に紹介をしていきます。チョッパーの師匠はヒルルクでした。そしてドクターくれははチョッパーのもう一人の師匠です。死にそうになっているヒルルクから理想の医療研究の引き継ぎと、チョッパーのことを頼まれていたのです。

ドクターくれははそんなヒルルクの願いを怒って却下します。しかしヒルルクが信念の証として海賊旗を掲げたことがきっかけとなって悲劇的な事件が起きてしまうのです。その海賊旗をチョッパーは勘違いしてドクロを万能薬だと思ってしまったのです。そして猛毒と言われていたアミウダケをチョッパーはヒルルクに飲ませてしまいます。そのことでヒルルクは死期を早めてしまい、ドクターくれははチョッパーを育てることを決めました。

ワンピースのドクターくれはとチョッパーとの別れ

ドクターくれはは、知り合いの医者であったヒルルクの頼みを聞いてヒルルクが死んだ後チョッパーを医者として育てるようになります。ドクターくれはは、チョッパーのことを自分の息子同然のように育てていました。チョッパーが旅立つことに表向きは反対の姿勢を示していましたが、医療道具がはいいたリュックをこっそり仕込んだりヒルルクの研究の成果を披露したりするなどチョッパーの門出を祝い、チョッパーを見送りました。

ドクターくれはの強さ

主人公ルフィが海賊王を目指して冒険をする姿を描いた作品である「ワンピース」にはドクターくれはという医者が登場します。そんなドクターくれはですがDの意思とも関連があると考えられていました。今回はドクターくれはの魅力について画像と一緒に紹介をしています。ドクターくれはの声優や、Dの意思との関係性、作中での名言を紹介していく前に、ここからはそんな医者ドクターくれはの強さについて詳しく解説をしていきます。

ワンピースに出てくる能力『見聞色の覇気』とは

ドクターくれははDの意思とも関係があると言われているキャラクターです。そんなドクターくれはの強さについて画像と一緒に紹介をしていきます。ドクターくれはの強さの秘密には、見聞色の覇気があると考えられています。ここでは、見聞色の覇気について紹介をしていきます。「ワンピース」に登場する見聞色の覇気とは見えないものや聞こえないものを、見たり聞いたりすることができるという能力で素質がないと使えません。

ワンピースのドクターくれはは『見聞色の覇気』の使い手?

Dの意思とも関係があるとされているドクターくれはは、見聞色の覇気の使い手ではないかと考えられていました。ドクターくれはは、家の中で死ぬ寸前だった小さな子供を助けに家の扉を開けたことがあります。この時ドクターくれはが家の中に病気の子供がいるとわかった理由の一つに、見聞色の覇気の使い手だからだったのではないかと言われています。外に聞こえるはずない会話を聞いて、病気の子供がいると判断したと考えられます。

ワンピースのドクターくれはどんな小声も聞き漏らさない?

見聞色の覇気の特徴として、通常では聞こえない音が聞こえるというものがあります。その特徴をドクターくれはは活かしているのではないかと考えられていました。ドクターくれはが見聞色の覇気を使用していると言われているシーンの中の一つとして、壁の奥の声が聞こえていたシーンが挙げられていました。この時ナミとサンジはドクターくれはの見えないところにいたはずですが、ドクターくれはは隠れている場所を見抜きます。

Thumb見聞色の覇気の効果とは?カタクリなど使えるキャラクター一覧【ワンピース】 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ドクターくれはの名言を画像付きで紹介!

「ワンピース」はギネス記録を持つほどの人気作品として知られています。今回はそんな「ワンピース」に登場する医者であるドクターくれはの魅力について画像と一緒に紹介をしていきます。Dの意思と関係があると言われているドクターくれはですが、アニメでは担当声優なども話題となっていました。そんなチョッパーの師匠であるドクターくれはは作中に様々な名言を残しています。そんな名言を画像と一緒に詳しく解説していきます。

ドクターくれはの名言①『いいかい優しいだけじゃ…』

「ワンピース」には様々な名言が登場します。今回紹介しているドクターくれはの作中での名言について詳しく画像と一緒に紹介をしていきます。医者であるドクターくれはの名言の一つとして、「いいかい優しいだけじゃ人は救えないんだ。人の命を救いたきゃそれなりの知識と医術を身につけな。腕がなきゃ誰一人救えないんだよ」というセリフが挙げられていました。これは「ワンピース」ドラム島編であり16巻に登場する名言です。

このドクターくれはの名言は、チョッパーに対して放たれたセリフでした。チョッパーは自分の師匠であるヒルルクを誤った知識を使ったせいで死なせてしまいます。そしてドクターくれははチョッパーが猛毒を使ってしまったことを知るとこのセリフを言いながら怒りました。技術のある医者だからこそ、説得力のあるセリフとなりました。優しさだけでは救えないというドクターくれはの医者としての考えがうかがえる名言となっています。

ドクターくれはの名言②『あたしの前から…』

ドクターくれはの声優について紹介をしていく前にここでは「ワンピース」の作中に登場するドクターくれはの名言に画像と一緒に紹介をしていきます。ドクターくれはの名言の一つには、「あたしの前から患者が消える時はね。ヒッヒッヒ治るか死ぬかだ。逃がしゃしないよ」というものが挙げられていました。この大オクタークレはの名言は、「ワンピース」のドラム島編、そしてコミックスでは16巻で登場をするセリフでした。

この名言はドクターくれはが麦わらの一味であるナミを治療する時に発言したセリフです。アラバスタ王国に向かうはずだった麦わらの一味ですが、その一人であるナミが高熱によって体調を崩して倒れてしまいました。そこで急遽医者であるドクターくれはに見てもらうことにしたのです。この名言からドクターくれはの医者としてのプライドや、自分自身の技術に対する絶対的な自身があることがわかります。その後ナミは回復しました。

ドクターくれはの名言④『行っといで…』

アニメでドクターくれはを担当した声優について解説をしていく前に、ここではドクターくれはの名言について詳しく解説をしていきます。ドクターくれはの名言の一つとして、「行っておいで、バカ息子」というものが挙げられていました。これは「ワンピース」ののドラム島編で、コミックスの17巻に登場する名言でした。ドクターくれはは、チョッパーをヒルルクの代わりに医者として立派に育て上げます。そして門出の日がきました。

チョッパーが旅立つことに対して、表向きは反対の姿勢を見せていたドクターくれはですが、チョッパーが旅立つ門出の日にはもう一人の師匠であったヒルルクの研究の成果である桜を見せながら旅立ちを祝います。ドクターくれははルフィの元にチョッパーがいくのを見てから街にいた男たちに声をかけ、ドラム王国の城の大砲で赤い塵を打ち上げます。それはヒルルクの研究である赤い塵と雪が混ざるとピンクの雪になるというものでした。

ドクターくれはの名言⑤『湿っぽいのは キライでね。』

Dの意思とも関係があると言われ、さらにはその声優も話題となった「ワンピース」のキャラクターであるドクターくれはの名言を画像と一緒に紹介をしていきます。ドクターくれはの名言の中には「湿っぽいのは嫌いでね」というセリフが挙げられていました。これは、ドクターくれはとチョッパーが別れた時のセリフでした。旅立ちの前二人は喧嘩をしてしまうのですがそれに対してドクターくれはは湿っぽいのが嫌いだからと言いました。

ドクターくれはとDの意思

「ワンピース」に登場するキャラクターであるチョッパーの師匠、ドクターくれははその年齢や医療報酬額が高すぎると注目を集めているキャラクターです。また、アニメでも担当している声優が注目されていました。ドクターくれはは、ヒルルクの意思をついでチョッパーを医者に育て上げましたが、そんなドクターくれはは、Dの意思のことについて作中で発言しています。ここからは、ドクターくれはとDの意思の関係を紹介します。

ワンピースに登場るす『Dの意思』とは

ドクターくれはが関わっていると言われているDの意思について詳しく紹介をしていきます。Dの意思については読者の間でも話題となっていました。作中で判明しているDの意思について詳しく解説をしていきます。Dの意思は、作中で何百年分の歴史に影響すると言われている大問題として扱われていました。さらにそんなDの意思は、血縁関係なく受け継がれると言われています。この謎に包まれたDの意思を政府は恐れているようです。

ワンピースの『D』の名を持つキャラクター

「ワンピース」の作中に登場するDの意思には、Dの名を持つキャラクターが関わっているのではないかと言われていました。そんなDの名前を持つキャラクターは主人公のモンキー・D・ルフィ、モンキー・D・ドラゴン、モンキー・D・ガーブ、ポートガス・D・エース、ゴール・D・ロジャー、ポートガス・D・ルージュ、マーシャル・D・ティーチ、ハワール・D・サウロ、トラッファルガー・D・ワーテル・ローが登場しています。

ワンピースのドクターくれはは『Dの意思』の血縁者?

「ワンピース」にはDの意思という謎の思想が登場します。その全貌は作中では明かされていませんが、チョッパーの師匠であるドクターくれはが関わっているのではないかと言われています。そんなドクターくれはとDの思想の関係をドクターくれはの画像と一緒に紹介していきます。ドクターくれはとDの意思の関係として血縁関係が挙げられています。ドクターくれはの息子はゴール・D・ロジャーではないかと言われていました。

ドクターくれはと血縁関係考察①『モンキー・D・ルフィ』

「ワンピース」に登場するDの意思に関係しているのではないかと言われているドクターくれはとDの名前を持つキャラクターの関係について詳しく解説をしていきます。主人公であるモンキー・Dルフィとドクターくれはの血縁関係について考察をしていきます。ドクターくれはの夫はロックスであると考えられていました。さらに、ゴール・D・ロジャーが息子であると考えられ、ドクターくれははルフィの祖母なのではと言われています。

ドクターくれはと血縁関係考察②『トラファルガー・ロー』

「ワンピース」にはDの意思という謎が残されています。そんなDの意思とドクターくれはは関係があるのではないかと言われていました。そんなドクターくれはとDの名を持つものの関係を画像と一緒に紹介していきます。ここではトラファルガー・ローとドクターくれはとの関係を考察していきます。くまがローの父親だと考えられていて、そのことからトラファルガー・ローはドクターくれはのやしゃごなのではないかと言われています。

ドクターくれはと血縁関係考察③『海賊王ゴールド・ロジャー』

「ワンピース」に登場する医者ドクターくれはとDの名を持つ者との血縁関係を考察していきます。海賊王と言われているドール・D・ロジャーもDの名前を持つ者であることが判明しています。そのためにドクターくれはと血縁関係があるのではないかと考えられていました。ゴール・D・ロジャーの名前をローマ字にして文字をずらしていくとくれはと似たような名前になります。このことからくれはの息子ではないかと言われています。

ドクターくれはと血縁関係考察④『マザー・カルメル』

ドクターくれはは、Dの名前を持つ者と何か関係があるのではないかと言われていました。そんなドクターくれはとマザー・カルメルとの関係を考察していきます。読者の中にはマザー・カルメルは天竜人でドクターくれはの姉にあたる人物なのではないかと考えられていたようです。マザー・カルメルの正体は孤児売りであるということが明かされていました。しかしドクターくれはとマザー・カルメルの関係は明かされていませんでした。

Thumb【ワンピース】ハグワール・D・サウロは生きている?名言やDがつくキャラを考察 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ドクターくれはの声優は?

「ワンピース」は週刊少年ジャンプの大人気作品であるために、アニメ化もされていました。そしてアニメ版の「ワンピース」でもドクターくれはは登場しています。チョッパーの師匠であり、Dの意思とも関連があると言われているドクターくれはの声優も読者の間では注目されていました。ヒルルクから頼まれてチョッパーを立派な医者にしたドクターくれはをアニメで熱演していた声優について画像と一緒に詳しく解説をしていきます。

ワンピースのドクターくれはの声優は野沢雅子

アニメ版の「ワンピース」でドクターくれはを演じていた声優は、野沢雅子でした。ここからはそんな声優野沢雅子について詳しく紹介をしていきます。野沢雅子は声優としても有名ですが、声優だけではなくナレーターや女優さらには歌手としても活躍をしていました。そんな声優の野沢雅子の夫は、塚田正昭です。数多くの声優を排出している事務所である青二プロダクションに所属していて、劇団ムーンライトでは主宰でもあります。

野沢雅子のプロフィール

ここからは、ドクターくれはの声優をアニメで務めた野沢雅子のプロフィールについて詳しく紹介をしていきます。現在では数々の声優を排出している青二プロダクションですが、野沢雅子はそんな青二プロダクションの創設メンバーでもありました。父親は画家であり、母親は女優として活躍をしていました。そんな両親を持つ野沢雅子ですが、芸能界デビューは3歳の時でした。野沢雅子は映画に子役として出演をしていたのでした。

そして父親が書いた作品の関係で、群馬に小学三年生から高校を卒業するまで過ごしていたようです。群馬に住んでいた野沢雅子ですが、中学生になると劇団に入団をします。そして、高校を卒業して群馬を離れるまでの間は、学校が休みである週末に東京まで出向き女優仕事をするという生活を送っていました。高校生時代は女優の仕事だけではなくバスケットボールや陸上をはじめとする多くのスポーツに励んでいたようでした。

参加していた劇団を支えるために、野沢雅子は声優としての仕事を始めるようになったそうです。しかし野沢雅子が声優業を始めた当時は吹き替えをやるにも生放送という時代だったために野沢雅子自身も何が声優としての初めての仕事だったのか覚えていないと発言していました。アニメに声優としてデビューした作品は、「鉄腕アトム」だったようでした。そして初めての主演作は代表作にもなったアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」でした。

青二プロダクションの分裂騒動などを経て、2006年にはオフィス野沢を設立しています。しかし2012年には再び青二プロダクションに復帰をしていました。そしてその時にオフィス野沢は廃業していました。そして2013年にはこれまでの活動を称えられ、第7回声優アワードで功労賞を受賞していました。また、2017年には、ドラゴンボールで最も長い期間ビデオゲームの声優として活動したとしてギネス記録も受賞していました。

野沢雅子の主な出演作品

そんな野沢雅子の出演作品について画像と一緒に紹介をしていきます。アニメ作品では、「ゲゲゲの鬼太郎」「ドラえもん」「銀河鉄道999」「怪物くん」「トム・ソーヤの冒険」「新・ど根性ガエル」「ドラゴンボールZ」「金田一少年の事件簿」「デジモンテイマーズ」「名探偵コナン」「かいけつゾロリ」「ふたりはプリキュア」「ポケットモンスターアドバンスジェネレーション」「ドラゴンボール改」などの作品に出演しています。

さらに最近のアニメ作品にも声優として出演をしているようです。「デュエル・マスターズ」「中間管理録トネザワ」「深夜!天才バカボン」「鬼灯の冷徹」「オーバーロードⅡ」「ドラゴンボール超」「神撃のババムート」「それが声優」「ピンポン THE ANIMETION」「パックワールド」「探検ドリランド」「ケロロ軍曹」「ルパン三世 血の刻印」「夢色パティシエール」「しゅごキャラ!!どき」などに出演をしていました。

ドクターくれはに関する感想や評価

「ワンピース」には、主人公ルフィや麦わらの一味を助ける様々なキャラクターが登場します。麦わらの一味であるチョッパーの医者としての師匠はドクターくれはです。そんなドクターくれはですが、チョッパーの師匠なだけあって技術はかなりのものでした。しかしその医療の報酬額がとんでもないことや見た目からは想像もできない年齢であることが話題になっています。そんなドクターくれはについての感想や評価を紹介します。

厳しくも大きな愛に感動!

「ワンピース」に登場する人気キャラクターであるドクターくれはに関する感想や評価について詳しく紹介をしていきます。ドクターくれはに関する感想の中には、弟子であるチョッパーに対する厳しくも大きな愛情に感動したという感想がありました。ドクターくれはは、医者として知り合いだったヒルルクからチョッパーのことを頼まれ、ヒルルクの代わりにショッパーを厳しく愛情を持って医者として育てていく姿が描かれていました。

ワンピースのドクターくれはについてまとめ

「ワンピース」は週刊少年ジャンプに連載されている大人気作品であり、なんとギネス記録も所持している作品でした。今回はそんな漫画「ワンピース」に登場するキャラクターであるドクターくれはについて画像と一緒に詳しく紹介をしてきました。ドクターくれはの魅力として挙げられていたうちの中には年齢と医療報酬額がありました。様々な予想がされていたドクターくれはの年齢ですが、141歳であることが判明しています。

さらに医者としての報酬額はその家の財産の50%とかなりの高額であることも明かされていました。さらに、作中の謎として登場するDの意思についての発言、血縁関係について考察をしています。そんなドクターくれはをアニメで担当した声優である野沢雅子についても出演作品やプロフィールを中心に解説をしてきました。チョッパーの師匠、ドクターくれはが登場する漫画「ワンピース」一度ご覧になってはいかがでしょうか。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ