アブサロムが謎のフリーライター「アブサ」の正体?死亡説も考察【ワンピース】

週刊少年ジャンプで連載中の「ワンピース」は、多数の魅力あるキャラクターが壮大な海を舞台に躍動する大人気漫画です。その数あるキャラクターの中で謎とされる人物が登場します。それはフリーライター・アブサです。実は「スケスケの実」を持つアブサロムが、フリーライター・アブサの正体なのでは?と言われています。ここでは謎のフリーライター・アブサの正体に迫ります。また、アブサロムの死亡説についても考察していきます。さらにアブサロムについての感想や評価も紹介します。

アブサロムが謎のフリーライター「アブサ」の正体?死亡説も考察【ワンピース】のイメージ

目次

  1. アブサロムはどんなワンピースキャラ?
  2. アブサロムの正体は謎のフリーライターアブサ?
  3. アブサロムのフリーライターアブサとしての活躍
  4. アブサロムの死亡説
  5. アブサロムに関する感想や評価は?
  6. アブサロムの正体まとめ

アブサロムはどんなワンピースキャラ?

「ワンピース」に登場するアブサロムについて考察します。アブサロムは、スリラーバーク海賊団に所属し、海賊団の幹部である四怪人の一員で、ゾンビ兵を率いています。このアブサロムの正体が、実はフリーライター・アブサだと言われています。また、アブサロムは死亡したと言われています。ここではアブサロムの正体と活躍や「スケスケの実」の能力について見ていきます。また、アブサロムの死亡説についても考察していきます。

ワンピースの作品情報

「ワンピース」は、週刊少年ジャンプで連載している漫画です。作者は尾田栄一郎で、1997年第34号から連載がスタートしました。91巻まで単行本が発売されています。「ワンピース」は、主人公モンキー・D・ルフィが、海賊王の宝「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を巡って海を舞台に、仲間たちと友情を育みながら冒険やバトルに立ち向かうストーリーです。テレビアニメは1999年10月から始まりました。

「ワンピース」の主人公ルフィは、麦わらの一味と言われる海賊団の船長です。傘下には美しき海賊団や八宝水軍など7つの海賊団があります。四皇と言われる海賊団は、赤髪海賊団、白ひげ海賊団、ビッグマム海賊団、百獣海賊団があり、また、黒ひげ海賊団、最悪の世代など、ここに挙げた海賊団以外にもまだまだ数えきれないほどのキャラクターが存在しています。

「ワンピース」は、2000年3月に1作目の劇場版「ONE PIECE」が公開され、同年7月に初のゲーム版「ONE PIECE ~めざせ海賊王!~」が発売されました。2002年7月に単行本の第24巻が初版252万部発行されます。これは、コミックの初版の発行部数の最高記録です。以後、数々の記録を打ち立てた「ワンピース」は「最も多く発行された単一作家によるコミックシリーズ」ということで、「ギネス世界記録」に認定されています。

アブサロムの紹介

アブサロムは、登場した当初、獣のような雄たけびを上げ、獣のような臭いだけがするという、目に見えない謎めいた存在でした、なぜ目に見えなかったのかというと、それは「スケスケの実」の能力によって透明になっていたからでした。また、身体から獣の臭いがするのは、ドクター・ホグバックによって、顎はライオン、皮膚はゾウ、筋力はクマとゴリラを合わせた力を植え付けられているため、高い挌闘能力を備えています。

墓場のアブサロム

「ワンピース」には、様々な海賊が登場しますが、その中でボス的なキャラクターの「王下七武海(おうかしちぶかい)」という7人の海賊がいます。その「王下七武海」の元メンバー、ゲッコー・モリアの部下がアブサロムです。アブサロムは「墓場のアブサロム」と呼ばれ、ゲッコー・モリアに心酔し、指揮官としてゾンビ軍を率いています。ドクター・ホグバックによって改造された身体を持ち、高い戦闘能力を持っています。

アブサロムはスケスケの実の能力者

アブサロムは、自身の身体を透明にすることができる実を持っています。この実は「スケスケの実」で、悪魔の実と呼ばれています。「スケスケの実」は、持っている人間を透明にすることができます。また、その人間が触れた人や物も透明にすることができます。アブサロムはこの実を持つ能力者で、例えば彼の腕に仕込まれているバズーカを透明にすれば、相手に気づかれることなく撃つことができます。

「スケスケの実」は、複数の人間や、持ち主の身体より大きいサイズも透明にできます。持っている人の力量により作用があ変わります。しかし、アブサロムは「スケスケの実」の能力を最大限に悪用することも多く、変態志向と言われています。しかし意外に恋愛に関しては不器用なところがあります。何より花嫁探しが最優先ということです。

アブサロムとサンジの戦い

この「スケスケの実」に憧れていたのが、コックのサンジでした。サンジは子どもの頃、悪魔の実大図鑑で見て以来「スケスケの実」を研究し、手にいれたいと熱望していました。しかし、アブサロムがこの実の能力者だと知りました。その上、ナミを好きになったアブサロムがナミを誘拐し、結婚を試みようとしたと知ったサンジは激高し、アブサロムに戦いを挑みました。

サンジは、長い間「スケスケの実」を研究していたこともあり、アブサロムを圧倒します。アブサロムは、透明になり攻撃を避けようとしますが、かねてより「スケスケの実」を研究していたサンジには通じず、ナミはアブサロムの下から連れ去られてしまいました。サンジによって倒されたアブサロムでした。その戦いの中、ルフィ率いる「麦わらの一味」との戦いで倒れたゲッコー・モリアを、アブサロムは助け出しました。

『ONE PIECE』|集英社『週刊少年ジャンプ』公式サイト

アブサロムの正体は謎のフリーライターアブサ?

頂上戦争の2年後、新世界編でフリーライター・アブサが登場します。フリーライター・アブサは、キッド海賊団、オンエア海賊団とホーキンス海賊団という最悪の世代3人が同盟を結んだことを最初にスクープしました。謎のフリーライター・アブサは、戦場を駆け巡り、数々のスクープで注目を集めます。この謎のフリーライター・アブサの正体が、実はアブサロムだったということについて見ていきます。

アブサロムの正体は「アブサ」だった

「墓場のアブサロム」ことアブサロムの正体は、フリーライター・アブサです。それは、フリーライター・アブサが乗っている船の帆がコウモリの形で、スリラーバークと描かれていることからもわかります。この船はゲッコー・モリアの船だったのです。アブサロムは「スケスケの実」を持っています。この実の能力を使えば、スクープを取ることもなんなくできてしまいます。

自身を透明にすればどんな場所にも簡単に入り込み、情報を得ることができます。フリーライターは、現実の世界でいえば、世間を賑わすスクープを提供している週刊誌の記者のようなものです。

ワンピース70巻SBSでの尾田先生のコメント

アブサロムの正体が、フリーライター・アブサだということは、作者の尾田栄一郎先生が「ワンピース」の70巻SBSで「今マスコミ界のスクープ男に成り上がっている事は事実」と語っています。

アブサロムは能力を活用して写真が撮れる

フリーライター・アブサの正体アブサロムは「スケスケの実」の能力で透明になることによって、様々な場所での撮影が可能となります。マリンフォード頂上戦争でも入り込んでいたということです。そこでは撮影だけではなく、情報を集めることにも能力を発揮していたと言われています。

Thumbワンピースのゲッコー・モリアの現在は?消えた理由や再登場の可能性を考察 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

アブサロムのフリーライターアブサとしての活躍

「墓場のアブサロム」と言われ、ゲッコー・モリアの部下でありゾンビ軍を率いていたアブサロムは、頂上戦争の後、フリーライター・アブサとなりました。「スケスケの実」の能力をフルに活用し、戦場などで次々にスクープを撮りまくるフリーライター・アブサ。ここからはアブサの活躍を紹介していきます。

活躍①モリア救出

ゲッコー・モリアは、マリンフォード頂上戦争で戦死したとされていますが、実はアブサロムによって救出されていました。その経緯を紹介していきます。ワンピース史上最大の戦争と言われるマリンフォード頂上戦争は、海軍本部と王下七武海に対して、白ひげ海賊団と主人公ルフィ率いるインペルダウン脱獄囚が戦いました。

この戦争のきっかけを見ていくと、元白ひげ海賊団の黒ひげことマーシャル・D・ティーチが、前々から手にしたかった「ヤミヤミの実」がサッチの手に渡ってしまったので、黒ひげがサッチを殺害したことでした。サッチは、白ひげ海賊団4盤隊隊長です。黒ひげはヤミヤミの実を手に入れるため、仲間を殺害したのです。脱走した黒ひげを、仲間のエースが追います。黒ひげとエースの決闘が始まりました。

ヤミヤミの実を手に入れ、最強となった黒ひげは、エースを倒し、海軍に渡しました。エースが海賊王ゴール・D・ロジャーの息子だからです。海軍は海賊王の血を絶やす絶好の機会を、黒ひげによって得たのです。エースを救出するため、白ひげ海賊団が乗り込んできました。そして海軍との戦争が始まったのです。マリンフォード頂上戦争で、ドフラミンゴはゲッコー・モリアが「消えた」と言っています。

このことから、ゲッコー・モリアはフリーライター・アブサの持つ「スケスケの実」の能力で、助け出されていたことが分かります。「スケスケの実」は、持っている本人と、本人が触ったものも透明にすることができるので、ゲッコー・モリアを救うことができたのでした。そして今、アブサはモリアをかくまっていてるのではないかと言われています。そしてモリアはアブサにスパイ活動をさせているとも言われています。

活躍②最悪の世代3人の同盟をリーク

フリーライター・アブサは、最悪の世代のキッド海賊団、オンエア海賊団とホーキンス海賊団の3人が、赤髪のシャンクスを倒すため、海賊同盟を組んだことをキャッチし、スクープしました。

活躍③サンジの情報をビックマムにリーク?

サンジの父、ジェルマ国の王・ジャッジは、ビッグマムと手を組もうと、ビッグマムの娘・プリンとサンジとの政略結婚を考えました。ジェルマ王国は科学軍隊を持っています。戦力アップを目論むビッグマムにとってもサンジとプリンの結婚は、好都合でした。サンジに恨みを持つアブサは、サンジがプリンと結婚すれば、サンジの動きを封じることができると思い、サンジがカマバッカ王国にいると、ビッグマムに伝えたのでした。

Thumbマーシャル・D・ティーチ(黒ひげ)の正体とは?能力や伏線を考察【ワンピース】 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

アブサロムの死亡説

フリーライター・アブサの正体アブサロムは、黒ひげ海賊団に占領されている海賊島のハチノスに入りました。アブサが持っている、悪魔の実「スケスケの実」に目をつけた黒ひげによって、アブサは捕らわれてしまいます。そのためアブサは死亡したということです。ここではアブサの死亡説を見ていきます。

アブサロムの死亡説①カタリーナ・テボンの発言

海賊島ハチノスに入ったアブサは「スケスケの実」を狙う黒ひげによって捕らわれ、命まで奪われたということです。それを裏付ける発言があります。カタリーナ・デボンが「死体ならあるわよ」という発言をしています。その死体がアブサだということです。

アブサロムの死亡説②スケスケの実の能力も継承

アブサが持っていた「スケスケの実」は、シリュウが持っていることが分かりました。「スケスケの実」は悪魔の実で、この実は世界に1つしか存在しません。シリュウが今の持ち主だということで、やはりアブサの死亡が決定的となったのです。シリュウは黒ひげ海賊団で2番船の船長を務めています。黒ひげとは、お互いが「命の恩人」という深い関係で結ばれています。

シリュウは「雨のシリュウ」と言われ、インペルダウン監獄に勤めていました。シリュウの剣の達人で、一撃で相手を倒せるほどの最強と言われる海賊です。そのシリュウが、悪魔の実「スケスケの実」を手にしたことで、悪魔の実の能力もまた最強になったのでした。

アブサロムの死亡説③これからの展開

このようにアブサの死亡は決定的ですが、ゲッコー・モリアが、アブサ救出のためゾンビ軍を率いてハチノスに上陸したことで、モリアは部下思いだったと、ネットでも話題となりました。アブサ死亡により、これからの展開はどうなるのでしょうか?例えば、あるキャラクターが持つ悪魔の実が、違うキャラクターが持っていれば、元のキャラクターは死亡したことになり、読者はキャラクターの死を間接的に知らされることになります。

Thumbワンピースの黒ひげ・ティーチの正体は?海賊団のメンバー・強さ一覧 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

アブサロムに関する感想や評価は?

アブサロムが持つ「スケスケの実」が、シリュウに移ったことにより、アブサロムが死亡したと言われています。悪魔の実である「スケスケの実」の特徴を考えれば、当然アブサロムが死んだと思われますが、こちらの方は、それでもアブサロムは生きているのではないかという感想です。

こちらの方は、アブサロムの「スケスケの実」が、最強の剣の達人で「雨のシリュウ」と言われるシリュウに移ったことにより、今後起こりうる展開を考えています。

どのキャラクターもよくしゃべり、またそれぞれ複雑に絡み合い、かなりの読み応えで、楽しかったということです。現実に起こることを想像をすると、愉快だという感想です。

こちらの方は「墓場のアブサロム」が、フリーライターとして再登場し「スケスケの実」の能力を生かし、大活躍していたアブサロムのまさかの死亡に悲しんでいます。

映画の「ワンピース」の中の1シーンを取り上げ、アブサロムが、ひっそり存在感を出していることが、おもしろいという感想です。

Thumbワンピースのビッグマム編あらすじ・結末まとめ!今後の伏線をネタバレ考察 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

アブサロムの正体まとめ

いかがでしたか?多数のキャラクターが躍動する「ワンピース」の中で、謎と言われるフリーライター・アブサの正体は、アブサロムでした。ゲッコー・モリアの部下だったアブサロムは「スケスケの実」の能力を活かして戦場を縦横無尽に駆け巡り、スクープをものにしました。アブサの記事は大人気となります。しかし、アブサロムは黒ひげによって、ついに死亡してしまいました。ここではその死亡説についても見てきました。

日本だけでなく海外でも大人気となっている「ワンピース」は、多数のキャラクターが生き生きと活躍し、冒険やバトルをする中で男同志の友情や絆を見せてくれるという漫画です。壮大なスケールで描かれる「ワンピース」の世界をどうぞお楽しみください。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ