テニプリのバレンタインがすごい!歴代のチョコ獲得数をランキングで紹介

テニプリでおなじみのテニスの王子様。バレンタインの時期には登場人物宛に尋常ではないチョコやプレゼントが届き、毎年話題になっています。キャラクターの順位もさることながら、その数にも注目が集まります。テニプリファンのみならず一般層の注目度も高いテニプリのバレンタイン。10年以上に渡って行われているこの一大イベントの歴代チョコ獲得数をランキング形式でまとめました。

テニプリのバレンタインがすごい!歴代のチョコ獲得数をランキングで紹介のイメージ

目次

  1. 1テニスの王子様とは?
  2. 2テニスの王子様にとってバレンタインとは?
  3. 32001〜2004年のテニプリバレンタインチョコランキングを紹介!始まりは誰が一位なのか注目!
  4. 42005〜2007年のテニプリバレンタインチョコランキングを紹介!氷帝学園の人気が凄い!
  5. 52008〜2010年のテニプリバレンタインチョコランキングを紹介!跡部のランキングにも注目!
  6. 62011〜2014年のテニプリバレンタインチョコランキングを紹介!総数の多さにも驚き?
  7. 72015〜17年のテニプリバレンタインチョコランキングを紹介!今回は異例の事態も発生?
  8. 82018年のチョコランキングの行方にも注目!

テニスの王子様とは?

テニスの王子様は許斐剛先生によって1999年から2008年まで週刊少年ジャンプに掲載された人気テニス漫画です。主人公の越前リョーマが数々の強豪校に立ち向かいながら全国優勝を目指すストーリー。ライバル校にも魅力的なキャラクターが多く、現実には不可能なテニスの技も繰り出され、そこも楽しめる内容となっています。通称は「テニプリ」2009年からはジャンプスクエアにて新・テニスの王子様として連載を再開しています。

テニスの王子様にとってバレンタインとは?

2次元のキャラにバレンタインチョコやプレゼントを贈るのも珍しいことではない昨今。テニプリも例外ではありません。しかしテニプリが他と一線を画すのはその数です!人気投票の側面もあり、ファンは推しキャラに「少しでも高い順位を!」と愛を込めて贈り物をするのです。

2001年からコミックスなどでランキングは発表されていましたが、今のようにイベント化しだしたのは2011年頃からのようです。ちなみに送られたチョコやプレゼントは被災地などへ寄付されているとのことです。歴代の数はどのくらいの数なのでしょうか?それでは早速テニスの王子様の歴代バレンタインチョコランキングを振り返ってみましょう!

Thumbテニプリの人気キャラソンランキング!人気投票1位の曲はなに? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

2001〜2004年のテニプリバレンタインチョコランキングを紹介!始まりは誰が一位なのか注目!

2001年のテニプリバレンタインチョコランキング

2001年はテニプリもまだ連載初期ということで青学メンバーが多くランクインしている印象です。プレゼントされた総数は313個。まだアニメも放映開始前というのもあり、数も控えめです。

5位:越前リョーマ(30個)

青春学園中等部1年生で「テニスの王子様」の主人公です。主人公がまさかの5位です。左利きのオールランドプレイヤーで、父はサムライ南次郎と呼ばれた元プロテニス選手の越前南次郎です。

4位:菊丸英二(36個)

青春学園中等部3年生でダブルスプレイヤー。頬の絆創膏が特徴の天真爛漫なキャラクターです。

3位:許斐剛(37個)

作者の許斐先生がランクイン!1993年「鉄人〜世界一固い男〜」でデビューしました。主人公よりも人気が高いのはさすがという声も多いようです。

2位:手塚国光(40個)

青春学園中等部3年生でテニス部の部長、さらには生徒会長も務めています。文武両道とはこのことです!全国に名前の知られたプレイヤーで、冷静かつ真面目な性格です。

1位:不二周助(52個)

青春学園中等部3年生で、テニス部内では手塚に次ぐ実力者です。長めの髪と優しそうな中性的な外見で、人気が高いのもうなずけます。辛いものが大好きな不二先輩ですが、甘いものも食べられるとのことです。

2002年のテニプリバレンタインチョコランキング

2002年のプレゼント総数は2,827個!テニプリのアニメも始まり、送られてきた数も一気に跳ね上がって4桁に突入です。

5位:手塚国光(237個)

3つ順位が下がってしまいましたが堂々の200個超えです。座右の銘「敵は己の内にあり」が表すとおり、自分に厳しく、怠けることが苦手な性格のようです。

4位:越前リョーマ(285個)

主人公のリョーマは前回より1つ順位を上げました。クールな性格ですが、ファンタのグレープ味が好きという中学生らしい面もあります。

3位:許斐剛(348個)

前年と変わらず3位は許斐先生です!主人公より上位に入る作者もなかなかいません。作者人気の高さがうかがえる一端です。

2位:菊丸英二(414個)

前年より順位を上げてトップ3入りを果たしました。ダイビングボレーなどアクロバティックなプレイが得意です。

1位:不二周助(480個)

480個を獲得して不二が2連覇しました!不二は乾汁も平気で飲めるほど味覚が壊れている一面もあるキャラクターになります。

2004年のテニプリバレンタインチョコランキング

2003年はバレンタインランキングは行われなかったため、2年ぶりの開催となりました。この年のプレゼント総数は2,607個。他校の生徒も続々とランクインし始めます。

また、跡部が国生さゆりのバレンタイン・キッスをカバーしました。以降、毎年キャラクターがこの曲のカバーを発表するようになりました。オリジナル版を完コピしたようなジャケットも話題になっていたようです。

5位:菊丸英二(143個)

トップ3からは落ちてしまいましたが、143個のチョコを獲得しました!現実で考えるといかに凄い数なのかがわかります。菊丸は動体視力がいいからでしょうか、特技にハエたたきを挙げています。

4位:越前リョーマ(158個)

前回と同じく4位は越前リョーマです。リョーマは父が臨時で住職をしているお寺に住んでいます。口癖は「まだまだだね」という有名なセリフがあります。

3位:不二周助(243個)

不二の3連覇ならず!僅差で2位も逃しました。プレイスタイルはカウンターパンチャーで、シングルスもダブルスも両方プレイできます。

2位:跡部景吾(255個)

氷帝学園中等部の3年生にして部員200人を束ねる部長。跡部財閥の御曹司で帰国子女、そしてイケメンと全てを持っている男です。ファンが様付けで呼びたくなる気持ちも納得のキャラクターになっています。

1位:許斐剛(392個)

許斐先生が並みいる強敵を抑えて初の首位です!2015年には集英社初の専属実演者(アーティスト)契約を結んでいます。

2005〜2007年のテニプリバレンタインチョコランキングを紹介!氷帝学園の人気が凄い!

2005年のテニプリバレンタインチョコランキング

2005年の総数は2273個。氷帝の勢いがすごいです。この年のバレンタイン・キッスは忍足侑士でした。

同数5位:鳳長太郎(124個)

2年連続のランクインです。優しい性格なため今一番欲しいものに「世界平和」と答えています。声優は浪川大輔さんが担当されています。

同数5位:越前リョーマ(124個)

同数5位で主人公の越前リョーマがランクインしました。氷帝の波に揉まれつつ、きちんとランクインしてくるところは主人公の強みが伺えるようです。誕生日は12月24日とクリスマスイブになっています。

4位:不二周助(169個)

トップ3は譲っても青学トップの座は譲りません。常に笑みをたたえていますが、心の奥は悟らせないミステリアスさを持っています。

3位:忍足侑士(214個)

前回の9位から順位を上げて3位にランクインしました。2位とは8個差の僅差です。「千の技を持つ天才」と言われるほど多彩な持ち技が武器のキャラクターとなっています。

2位:跡部景吾(226個)

2年連続の2位。跡部人気がじわじわ高まっているのがわかります。右目の下にある泣きボクロが特徴です。

1位:許斐剛(264個)

氷帝人気が凄まじい中、作者が2連覇を果たしました!許斐先生の人気は凄まじいようです。2016年には初のワンマンライブを開催しています。

2006年のテニプリバレンタインチョコランキング

2006年のプレゼント総数は3047個でした。アニメ放送が終了した年ですが、終わってもその人気は衰えることはありませんでした。この年になると、4桁も当たり前の数字になってきました。

5位:真田弦一郎(161個)

立海大附属中学校から初めてのランクインです。3年生でテニス部の副部長を勤めるキャラクターです。皇帝の異名を持ち、「たるんどる」などといったおよそ中学生とは思えない言葉遣いをする一面が特徴です。

4位:忍足侑士(163個)

3年連続のトップ10入り。前年のバレンタイン・キッスが売れに売れて品切れ続出という事態にまで発展しました。この年はジャケットを変えて再販しました。

3位:許斐剛(188個)

この年は8月に1stシングル「テニプリっていいな」を発売した年でもあります。漫画家がCDを発売するという人気の高さが伺えます。

2位:宍戸亮(201個)

前年より順位を大きくあげました。口癖は「激ダサ」です。好きな本は音楽雑誌で洋楽を好んで聴くようです。お小遣いもCDや雑誌に費やす中学生らしい一面もあります。

1位:跡部景吾(1008個)

跡部様が1008個獲得して初の1位に輝きました!2位に800個近く差を付けての圧勝です。伝説はここから始まりました。決め台詞は「俺様の美技酔いな」になります。この年に再びバレンタイン・キッスを発売しました。

2007年のテニプリバレンタインチョコランキング

2007年の総数は2708個でした。連載も8年目に入り、アニメや漫画だけでなく、ミュージカルやゲーム、実写映画など幅広いメディアミックスを展開しています。

5位:忍足侑士(112個)

この年は1stアルバム「結晶」を1月に発売しました。ライバル校のキャラクターがアルバムとすごい人気になっています。

4位:菊丸英二(120個)

青学では大石とダブルスを組んでいます。得意科目は日本史、苦手な科目は英語となっています。趣味はペットショップ巡りと歯磨きだそうです。

3位:許斐剛(158個)

許斐先生の人気の高さもあいかわらずのようです。物販に並んでいるファンの為にサイン入りのカイロを差し入れるなど、とてもファン思いの作家さんでも有名になっています。

2位:真田弦一郎(231個)

この年の「バレキス」は真田でした。好きな映画は時代劇、好きな本は歴史小説、剣道も得意ということからもわかるように武将のようなたたずまいです。

1位:跡部景吾(807個)

807個を獲得して跡部様が2連覇を達成しました。2位とは今回も圧倒的な差があります。お小遣いの使い道は主に部員におごってあげる一面もあるようです。

2008〜2010年のテニプリバレンタインチョコランキングを紹介!跡部のランキングにも注目!

2008年のテニプリバレンタインチョコランキング

2008年の総数は2189個でした。この年のバレンタイン・キッスは比嘉中の甲斐裕次郎が発売しました。

5位:不二周助(139個)

不二の学校での委員会は卒業アルバム製作委員会に所属しています。許斐先生によると途中で立海に転校する予定だったそうです。

4:許斐剛(118個)

キャラソンの作詞・作曲も手がけるなどマルチな才能です。個人名義でもソロデビューを果たしており、2ndワンマンライブの開催も決定しています。

3位:幸村精市(219個)

前年10位より大幅に順位を上げて幸村が3位に入りました。試合の時はヘアバンドを着用しています。入院生活を思い出すため、化学の授業で使う薬品の匂いが苦手なようです。

2位:真田弦一郎(223個)

usakofujiiさんの投稿
25014538 310842142743990 5216653984797818880 n

前年に引き続き2位をキープしています。趣味は筋トレ、書道、将棋。書道の練習のために学校の和室をよく訪れるスポットに挙げています。

1位:跡部景吾(323個)

跡部様が見事3連覇を果たしました。趣味はフライフィッシングと読書となっています。シェイクスピアの戯曲がお好みなようです。

2009年のテニプリバレンタインチョコランキング

2009年の総数は3693個でした。この年から連載をジャンプスクエアに移して続編を再開しています。

5位:許斐剛(186個)

ジャンプスクエアにて連載されている「新テニスの王子様」は毎月1〜4話掲載されており、2018年現在も連載中です。

4位:真田弦一郎(238個)

学校では風紀委員長も務めています。座右の銘は「断じて行えば鬼神も之を避く」今一番欲しい物は骨董品店で見つけた壺だそうです。

3位:千歳千里(349個)

大阪の四天宝寺中学校の3年生です。194cmの長身に天然パーマが特徴で、九州で名を馳せていましたが、3年の4月に転校してきました。熊本弁で片足6kgの鉄下駄を履いています。

2位:幸村精市(403個)

前年より1つ順位が上がりました。趣味はガーデニングで、お小遣いもガーデニング用品や本を買うことに使っているようです。

1位:跡部景吾(1097個)

またもや跡部が4連覇を達成しました。圧倒的な数で勝利して、個数も驚きの4桁を突破しました!この勢いは止まりません。

2010年のテニプリバレンタインチョコランキング

2010年の総数は9178個でした。この年のバレンタイン・キッスは2人発売しています。そのうちの1人は仁王雅治でした。

5位:真田弦一郎(398個)

5年連続のトップ10入りです。幸村とは4歳の頃テニススクールで出会って以来の付き合い。幼い頃は「ゲンイチローくん」と呼ばれていました。

4位:幸村精市(479個)

名前の由来は真田幸村から。普段は穏やかな性格ですが王者立海な名前を守るために厳しい統括者としての一面もあります。

3位:福士ミチル(551個)

初の10位以内にランクインしました。銀華中の3年生でテニス部長です。高い洞察力で狡猾に策を弄する性格です。いわゆるヤラレ役ですが3位に入ることからもわかるようにどこか憎めないキャラクターです。

2位:平子場凛(870個)

こちらも初のトップ10入りです。沖縄の比嘉中学校3年生でお調子者の自由奔放な性格です。派手な外見にそぐわずおばあちゃんっ子なところがあったり、沖縄県民なのにゴーヤ嫌いだったり、ギャップが魅力なキャラクターです。

1位:跡部景吾(2844個)

跡部様が2位に2,000個近く差を付けて、見事5連覇達成です。その数は3,000個に届こうかというほどの数になってきました。もはやトップにこの名前があるのも見慣れた光景になってきました。好きな食べ物はローストビーフヨークシャープティング添えとなっています。

2011〜2014年のテニプリバレンタインチョコランキングを紹介!総数の多さにも驚き?

2011年のテニプリバレンタインチョコランキング

2011年のプレゼント総数は2万7630個と莫大な数になっています!前年から2万個近く増えて、いよいよ5桁を超えてきました。

同数5位:真田弦一郎(1103個)

oosaka_animeoffさんの投稿
18580036 730918990419374 5531322633435480064 n

作中でも代表的な老け顔です。新テニスの王子様では高校生から「老けている」と言われてしまいました。他人にも自分にも厳しい性格がかっこいいと人気になっています。

同数5位:平子場凛(1103個)

2年連続ランクインです。沖縄武術やストリートダンスが得意なキャラクターになっています。日課はおばあちゃんの肩たたきとかわいい一面も人気なようです。

4位:福士ミチル(1352個)

こちらも2年連続でランクインしました。関東大会では青学の強さの秘訣と勘違いして盗んだ乾汁でお腹を壊し、結果棄権という、謀略を図るも空回りするタイプです。福士もこの年にバレンタイン・キッスを発売しています。

3位:一氏ユウジ(1553個)

初めてのトップ10入りです。四天宝寺中学校3年生のキャラクターになります。頭に巻いたバンダナが特徴で、相手のプレースタイルから仕草や声までも真似ることができる「モノマネテニス」を得意とします。

2位:越前リョーマ(1931個)

3年ぶりにトップ10に帰ってきました!返り咲くなり2位をさらっていくあたりがさすが主人公という声も多いようです。

1位:跡部景吾(7770個)

跡部様6連覇です。その数は7770個となりました!もはやその数は想像が付かない数となってきています。さすがは跡部王国の王(キング)と呼ばれるキャラクターです!

2012年のテニプリバレンタインチョコランキング

2012年の総数は3万3000個を超えました。この年は木手永四郎がバレンタイン・キッスを発売しています。

5位:向日岳人(1178個)

氷帝学園中等部3年生です。トップ10に入るのは初めてとなりました。外見は赤いおかっぱ髪が特徴で、ジャンプ力が高く、アクロバティックなプレイが得意です。

4位:千歳千里(1533個)

2年ぶりのトップ10入りです。散策好きでふらっとどこかに出かける癖があります。ジブリアニメが好きという情報もあるようです。

3位:真田弦一郎(1773個)

いつも被っている帽子は祖父から贈られたもののようです。その祖父は警察で剣道の教官をやっているとのことです。

2位:大石秀一郎(2055個)

2002年以来、実に10年ぶりとなるトップ10入りを果たしました!学校では保健委員長も務めています。日課は魚の世話と天体観測です。

1位:跡部景吾(9515個)

相変わらず跡部が7連覇を達成しました。1万個も目前の数となってきました。跡部様の勢いは誰にも止められません。日課は風呂上がりのシャンパン(ノンアルコール)とのことです。

2013年のテニプリバレンタインチョコランキング

2013年の総数は4万4,570個でした。前年からさらに1万個以上増えています。一体どこまで増え続けるのでしょうか?

5位:佐伯虎次郎(1525個)

千葉県の六角中学校3年生でテニス部副部長です。生徒会でも副会長を務めています。イケメンで作中でも「無駄に男前」などと言われています。優しく温厚で不二兄弟とは幼馴染のキャラクターです。10位以内は初めてで、2013年のバレンタイン・キッスは佐伯でした。

4位:大石秀一郎(1578個)

2つ順位を下げましたが上位をキープしています。菊丸とダブルスを組んでおり、黄金ペアと呼ばれています。ひよこの雌雄鑑定という謎の特技も持っているキャラクターです。

3位:千石清純(2312個)

2002年以来となる久しぶりのトップ10入りです。占いが大好きで、ラッキーカラーやラッキーグッズなどを身に付けています。ラッキー千石の名前はダテではありません。

2位:千歳千里(3506個)

熊本出身らしく好物は馬刺しです。練習中にボールが直撃したせいで右目の視力が低下、現在も完治していない模様です。

1位:跡部景吾(7747個)

8連覇達成です。もはや跡部様が1位なのは当たり前になって来ているようで、個数に注目されているようです。

2014年のテニプリバレンタインチョコランキング

2014年の総数はなんと18万189個!歴代最多の数となりました。もうとんでもない数で、集英社の地下倉庫が大変なことになったようです。

5位:亜久津仁(4624個)

こちらも初めてのトップ10入りを果たしました。山吹中学校の3年生で喧嘩の腕は全国区で、中学生なのに喫煙していたり、極悪人として登場しましたが、物語が進むにつれ、他を思いやる優しさを見せるようになりました。恵まれた筋力の持ち主でテニス界10年に1人の逸材と言われています。

4位:忍足侑士(4639個)

2年ぶりの10位以内入りを果たしました。関西出身で苦手な食べ物は納豆のようです引っ越しした回数は6回と意外な過去もあるようです。

3位:観月はじめ(6235個)

聖ルドルフ学院中学校3年生で選手兼マネージャーをしているキャラクターです。データテニスが得意で司令塔のような役割を果たしています。「んふっ」という特徴的な笑い方をします。勝つために不二周助の弟(裕太)を残酷なやり方で利用したり冷徹部分があります。こちらも初のトップ10入りを果たしました。

2位:不二周助(39373個)

2位からいきなり桁が跳ね上がって3万個超になりました!一人で不二先輩にLookチョコを8000個送ったファンの存在も明らかになりました。Lookな理由は「不二」家だからと言われています。

1位:跡部景吾(62837個)

目を疑う数字をたたき出して、跡部様が9連覇を果たしました。脅威の6万超えを果たしました!ファンの間では、跡部様のファン=跡部王国の民ですからチョコを贈るという行為は納税と同じ考え方のようです。

2015〜17年のテニプリバレンタインチョコランキングを紹介!今回は異例の事態も発生?

2015年のテニプリバレンタインチョコランキング

2015年のバレンタインチョコ獲得ランキングは行われませんでした。その理由を編集部がTwitterで説明するという異例の事態が起きました。

2015年は人気投票に

チョコやプレゼント送ってもらうのは構わないけれど、発表はしませんということでした。食品管理と物流の負荷を考慮した末の決断となりました。前年の18万個を超えるチョコは集英社の地下を埋め尽くしたと言います。管理や集計にかかる時間や割かれる人員も相当なものだったことが伺えます。

2016年のテニプリバレンタインチョコランキング

2年ぶりにチョコランキングが帰ってきました!許斐先生ありがとう!さすがはハッピーメディアクリエイターです。応募総数は11万2,863個でした。歴代2位の多さです。

5位:乾貞治(5412個)

久しぶりな気がする乾ですが、2004年以来のトップ10入りでした。実に12年ぶりのランクインです。声優は津田健次郎さんが勤めています。

4位:徳川カズヤ(6870個)

初めてのトップ10入りです。新テニプリから登場のキャラで高校2年生です。黒髪と涼しげな目元が特徴で寡黙な性格で、声優は小野大輔さんが勤めています。

3位:幸村精市(7384個)

相手の五感を奪い、イップス状態に陥らせることができます。好きな色は水色のようです。この年のバレンタイン・キッスは幸村でした。

2位:伊武深司(7995個)

初めてのトップ10入りで堂々の2位です!不動峰中学校2年生にして不動峰二大エースの1人で青学の不二と並ぶテニスの天才と言われています。ぼそぼそとした喋り方が特徴です。

1位:跡部景吾(8948個)

跡部様が堂々の10連覇達成です。10年間1位であり続けると人気の高さが伺えるキャラクターになっています。もはやすでに偉業の域に達しているのではないかと言われています。

2017年のテニプリバレンタインチョコランキング

2017年はハッピーサマーバレンタインということで、夏にニコ生特番で結果を発表するというまさにお祭りのような感覚のようです。そして結果のほうもお祭りに名にふさわしい大波乱が巻き起こりました。プレゼント総数は10万752個で、歴代3位の多さでした。

5位:金田一郎(5016個)

聖ルドルフ学院中学校2年生です。ダブルスの名手で視野が広くサポートに優れています。好物がおにぎりで、趣味は切手集めとなっています。

4位:伊武深司(5197個)

前年の2位から2つ下がってしまいましたが、上位圏内をキープしています。2人の妹がおり、子守唄を歌うことが日課というほほえましい面もありますが、ぼそぼそと歌うかわいい一面があるようです。

3位:跡部景吾(6247個)

あの跡部様がまさかの3位という大番狂わせになりました!これには跡部様ファンのみならず、他のキャラファンも驚愕したようです。

2位:幸村精市(6317個)

前回より1つ順位を上げての2位となりました。ベンチコーチをする際などはジャージの上着を肩から羽織るスタイルが特徴です。

1位:天根ヒカル(10331個)

あの跡部を抑えて1位に輝いたのは天根ヒカルでした!初めてのトップ10入りで跡部を抜いて1位は異例の事態となりました。六角中学校の2年生で彫刻のような体、彫り深い顔立ちからあだ名は「ダビデ」と呼ばれています。しかしその外見に反してダジャレ好きです。基準ギリギリの長ラケットでパワー重視の攻めるテニスをします。

Thumbテニプリの幸村精市が神の子と呼ばれる理由とは?強さの秘密を解説 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

2018年のチョコランキングの行方にも注目!

跡部様がまさかの3位に陥落するという驚愕の結末で幕を閉じた2017年のテニプリバレンタインチョコランキングでした。この結果は誰も予想していなかったのではないでしょうか?現にTwitterなどでは驚きの声が多く寄せられていました。

2018年もたくさんのチョコやプレゼントが送られてきたようです。例年ですと夏頃集計結果が発表されていますが、果たして今年はどんなランキングになるでしょうか?

天音ヒカルが2連覇するのか、跡部様が雪辱を晴らすのか、はたまた2017年のように思わぬ伏兵が現れるのか?さらにプレゼント歴代個数は更新されるのか?テニプリバレンタインへの注目度は高まるばかり。2018年の結果発表を是非チェックしてみてください!

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ