ワンパンマンのブラストの正体とは?S級1位の強さを登場回から考察

ワンパンマンには主人公のサイタマ以外にも最強と噂されるヒーローが存在します。S級1位のヒーローであるブラストです。しかしワンパンマンの中でブラストに関する描写は少なく謎が多いのです。ブラストの正体は?S級1位の強さとは?数少ない登場回から考察してみました。

ワンパンマンのブラストの正体とは?S級1位の強さを登場回から考察のイメージ

目次

  1. 【ワンパンマン】ブラストがランクされるS級ヒーローとは?
  2. 【ワンパンマン】S級1位ブラストの強さとは?
  3. 【ワンパンマン】S級1位ブラストの正体に迫る3つの説とは?
  4. 【ワンパンマン】正体不明のブラストは存在しない説
  5. 【ワンパンマン】正体不明のブラストはサイタマ説
  6. 【ワンパンマン】正体不明のブラストはサイタマの父親説
  7. 【ワンパンマン】S級1位ブラストが作品に与える影響とは?

【ワンパンマン】ブラストがランクされるS級ヒーローとは?

ワンパンマンには「ヒーロー協会」に所属する多くのヒーローが登場します。このヒーロー協会にはヒーローを格付けする「ランク」が有り、S級を最高ランクとして他にA・B・Cランクが有ります。今回ワンパンマン考察するブラストはそのS級1位にランクされるヒーローです。ワンパンマンヒーロー協会最高の強さとはどれほどの物なのでしょうか?

S級ヒーローの強さとは?

ワンパンマンにはヒーローと同様に多くの怪人と呼ばれる敵が登場します。ヒーロー協会ではこの怪人についてもランクを設定しています。神ランクを最高脅威として、竜・鬼・虎・狼ランクまで有ります。S級ヒーローは竜ランクから狼ランクの怪人を、単独で倒せる強さを持っています。竜ランクとは都市壊滅の脅威を持った怪人のランクになる為、それを単独で倒せるS級ヒーローの強さもまた桁違いだと言うことが分かります。

S級2位のヒーローはどれくらい強い?

ni.ko8242さんの投稿
29402636 381858152288254 5575727664653664256 n

ワンパンマンS級2位のタツマキは念動力と言う超能力を操るヒーローです。タツマキは言動や容姿が幼い28歳の女性ヒーローですが、その強さはS級2位に相応しい物です。タツマキ自身よりも大きな無数の砲弾を念動力により跳ね返したり、怪人に触れもせずに首を捩じ切ったりと、他のS級ヒーローと一線を画すほどの強さです。

そんなワンパンマンタツマキよりも上位であるS級1位のブラストですが、その数少ない登場回にこのタツマキも登場します。そしてこのタツマキの存在が、ブラストの正体に迫るキーマンになっていきます。

Thumbワンパンマンの災害レベル一覧!ボロスを超える「災害レベル神」とは? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

【ワンパンマン】S級1位ブラストの強さとは?

ワンパンマンS級ヒーローの強さはここまでにご紹介してきた通りです。S級1位なのですから2位のタツマキよりも強い事は間違いないでしょう。では、ワンパンマンの主人公であるサイタマと比べたらどうでしょうか?ワンパンマン主人公であるサイタマと、同等ともそれ以上とも噂されるブラストの強さとは?

ワンパンマンの主人公サイタマの強さとは?

ワンパンマン主人公のサイタマはワンパンマンと言うタイトルの通り、ほとんどの敵を1発のパンチで倒せる攻撃力を持っています。また超能力干渉や宇宙空間ですら平然としていられる程、身体能力が規格外でもあります。しかし、ワンパンマンサイタマのヒーローランクはS級には達していません。

主人公サイタマはS級ヒーローより弱い?

ワンパンマン主人公サイタマのヒーローランクはS級では無いですが、偶然出会った竜ランクの怪人を1発のパンチで倒すシーンが度々描かれている事から、サイタマの強さはS級と同等以上と分かります。また、サイタマとS級2位のタツマキとの戦闘シーンでは、決着こそ着いていませんがサイタマが優勢で有った事から、サイタマの強さはS級2位以上と言えるでしょう。

主人公サイタマとS級1位ブラストどちらが強い?

ワンパンマン主人公サイタマとS級1位のブラストが、直接戦ったシーンは現在まで有りません。しかし、2人の強さを比較する事が出来る怪人がいます。その怪人は竜ランク以上とされるボロスです。このボロスという怪人は占い師から「地球に互角に戦える相手が居る」と言われ、20年をかけて地球にやって来ます。互角に戦える相手とは一体誰の事でしょうか?

ワンパンマン主人公サイタマの設定は25歳となっています。サイタマが今の強さを身につけたのは3年前の22歳の時ですので、占い師が20年前に言った「互角に戦える相手」では無いはずです。また、ボロスの配下怪人に苦戦する他のS級ヒーローとも思えません。となると、S級1位で正体不明のブラストと言う説が浮かんできます。

上の画像は数少ないブラスト登場回の1コマです。画像下段に描かれているのがブラストです。そして注目して頂きたいのが、画像上段に描かれているクルクル髪の女の子です。この女の子は先程ご紹介した現在S級2位のタツマキです。18年前を描いているこのシーンでブラストはすでに大人、あるいは大人に近い年齢である事が分かります。

現在S級1位で、18年前にすでに大人に近い年齢だったブラストこそ、占い師が告げた「互角に戦える相手」だと考えられます。この「互角に戦える相手」がブラストとサイタマの強さを比較する上でポイントになります。実際にボロスと戦ったのはワンパンマン主人公サイタマだけですが、その戦闘に決着がついた時、ボロスは「お前は強すぎた」とサイタマを評します。

「互角に戦える相手」ブラストと「強すぎた」サイタマ。この事から、ブラストはボロスと同等以上の強さではあるが、サイタマには及ばないと言うことでしょう。しかしボロスの強さは「10日あれば地球を更地に出来る」と言われるほどなので、「互角に戦える相手」であるブラストもまた強力なヒーローで有る事は間違いないでしょう。

そして占い師の言葉から20年が経った現在、正体不明のS級1位ブラストは、もしかすると更なる強さを手にしているかもしれません。ワンパンマン主人公サイタマと正体不明のブラスト。この両者の強さがどう描かれていくのか、今後の展開が楽しみという声も多いようです。

Thumbワンパンマンの主人公・サイタマの強さはS級以上?その実力や画像を調査 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

【ワンパンマン】S級1位ブラストの正体に迫る3つの説とは?

S級1位ブラストの強さについて考察してきましたが、その正体については更に謎が多く、多くの仮説や噂が流れています。今回のワンパンマンの考察では「ブラストは存在しない説」「ブラストはサイタマ説」「ブラストはサイタマの父親説」この有力とされる3つの説を考えてみましょう。

【ワンパンマン】正体不明のブラストは存在しない説

ワンパンマン主人公サイタマがヒーローになる為に、ヒーロー協会の試験を受けるシーンがあります。このシーンの中でヒーローの人材不足を窺わせる描写があります。怪人と戦うと言う危険や、強さを求められることを考えれば人材不足は深刻なはずです。もし、ブラストと言うヒーローが存在しないとしたらどうなるでしょうか?

もしブラストが存在しないとしたら、現在S級2位のタツマキが最強のヒーローと言うことになります。もちろんタツマキは十分に強いのですが、この幼い容姿の女性(実際は28歳なのですが)が最強と言うことになります。最強のヒーローとは、ヒーロー協会の顔とも言うべき存在です。ヒーロー協会としては、これでは体裁が悪い訳です。

その為、ヒーロー協会は架空のブラストと言う正体不明のヒーローを作り、S級1位として置いているのではないか。と言う説です。説としては興味深いですが、ブラストの登場回が有る事から、この説は考えにくいでしょう。

【ワンパンマン】正体不明のブラストはサイタマ説

そもそもヒーロー協会は誰が何の為に作ったのか?という点に注目したのがこの説です。ワンパンマンの第1話目には、就職活動に苦しむ主人公サイタマが怪人に襲われる1人の少年を助け、その事からサイタマ自身の幼少期の夢であった「ヒーローになる」事へ1歩を踏み出すシーンが描かれています。

この時助けた少年が大富豪アゴーニの孫だった事から、大富豪アゴーニがその資財を使いヒーロー協会を創ります。大富豪アゴーニの想いとしては、孫を助けたヒーローの助けになりたいという以外にも、孫を助けたヒーローを探し出したいと言う事があったのかもしれません。

そんな折、謎のヒーローが爆発現場さながらに、怪人を倒した痕跡が多数発見されたことから、「BLAST(爆発)」ブラストと言う名前でヒーロー協会最強ランクに登録させているのではないか。この謎のヒーローこそが主人公サイタマであり、「BLASTブラスト」とはサイタマのパンチで怪人が爆発した様を指すのではないか、という説です。

この「正体不明のブラストは主人公サイタマ説」ですが、作中にこの説を否定出来る材料はありません。但し、ブラストと言う存在がすでに登場していることを考えると、この説こそが正解である、とは明言しづらいところです。今後ブラストがどの様に描かれていくのか、ますます気になる方も多いようです。

【ワンパンマン】正体不明のブラストはサイタマの父親説

ネット上で最有力と言われているのがこの説です。この説が有力とされるのは、矛盾点が少なく、ストーリー上この説であれば説明がつく点が多く有る事が上げられます。例えば、主人公サイタマはなぜこんなにも強いのか?幼少期のタツマキがブラストに出会っている必要性とは?などが、この説であれば説明がつくのです。

20年前に竜ランク以上の怪人であるボロスと「互角に戦える存在」だったブラストが、主人公サイタマの父親だとすれば、現在のサイタマの強さも納得できますよね。そして18年前に幼少期のタツマキとブラストが出会っているのも、勝気で我儘なタツマキの現在の性格を考えると、必要な出会いと言えます。正体不明のS級1位などタツマキが認めるはずも無いのですから。

そして、下の画像「趣味でヒーローをやっている者だ」と言う主人公サイタマのセリフを、18年前のブラストが口にしている事も、この説を有力とする大きな一因でしょう。主人公サイタマの父親であり、S級2位タツマキの恩人でもあるとすれば、サイタマとタツマキの関係性にも影響が出てくるかもしれません。ブラストの正体が描かれるのが待ち遠しいという声も多いようです。

Thumbワンパンマンの画像集!かっこいいものや面白いものまでまとめて紹介 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

【ワンパンマン】S級1位ブラストが作品に与える影響とは?

ここまで謎の多いブラストについて、考察してきましたがいかがでしたか?ブラストの真の強さとは?そして真の正体とは?今回の考察通りだった場合も、また違っていた場合もこの正体不明のブラストというキャラクターが、ワンパンマンと言う作品に大きな影響を与えることは間違いないでしょう。現在、作品の進行が止まっていますが、謎に包まれたブラストが描かれていく事を楽しみに待ちましょう。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ