【BLEACH】矢胴丸リサはスケベな仮面の軍勢?卍解・斬魄刀やアニメ声優は?

BLEACH(ブリーチ)のキャラクターの中でもスケベな事で知られているのが矢胴丸リサです。仮面の軍勢(ウィザード)の一員として登場したキャラクターですが、元は護廷十三隊の八番隊で副隊長をしていたキャラクターでもあり、斬魄刀も持っています。今回はBLEACH(ブリーチ)の矢胴丸リサについて、能力から斬魄刀の能力や卍解、アニメBLEACH(ブリーチ)での声優情報などをまとめて紹介していきます。

【BLEACH】矢胴丸リサはスケベな仮面の軍勢?卍解・斬魄刀やアニメ声優は?のイメージ

目次

  1. 矢胴丸リサはスケベな仮面の軍勢?
  2. 矢胴丸リサの卍解や斬魄刀は?能力を考察
  3. 矢胴丸リサのアニメ声優
  4. 矢胴丸リサと関係するキャラ一覧
  5. 矢胴丸リサの活躍や名言
  6. 矢胴丸リサに関する感想や評価
  7. 矢胴丸リサまとめ

矢胴丸リサはスケベな仮面の軍勢?

BLEACH(ブリーチ)において仮面の軍勢の一員として登場したのが矢胴丸リサです。今回はそんな矢胴丸リサについて紹介していきます。

BLEACH(ブリーチ)の作品情報

BLEACH(ブリーチ)の概要

矢胴丸リサが登場するBLEACH(ブリーチ)は2001年から2016年にかけて久保帯人先生によって週刊少年ジャンプで連載されたバトル漫画です。死神を題材とした作品として高い人気を集めた作品で、「ワンピース」「NARUTO」と共にジャンプ2000年代を代表する三本柱の1つに数えられる程の作品になっています。海外でも人気が高く、累計発行部数は9000万部、全世界には1億2000万部を突破した作品です。

人気と共に評価も高く第50回小学館漫画賞少年部門を受賞した経歴を持っています。メディアミックス展開も積極的に行われており、アニメは2004年から2012年まで全366話による長期放送がされた他、ラジオやミュージカル、ゲーム、実写映画など幅広い展開がされています。2022年には連載20周年を記念して原作最終章である千年血戦篇がアニメ化されるなど展開を続けている作品になっています。

BLEACH(ブリーチ)のあらすじ

朽木ルキアとの出会いから死神になった黒崎一護、しかし理由はどうあれ死神の力の譲渡は尸魂界における重罪行為であり、朽木ルキアは尸魂界に連行される事になります。尸魂界にルキアの救出に向かった一護と仲間達は、立ちはだかった護廷十三隊の隊員達との戦闘を繰り広げる事になるのでした。

矢胴丸リサのプロフィール

矢胴丸リサは仮面の軍勢の一員として登場したキャラクターです。仮面の軍勢になる前は護廷十三隊八番隊で副隊長をしていた実力者で、セーラー服とオサゲにした髪型、メガネと外見は真面目そうな外見をしています。その他判明しているプロフィールとしては身長は162cmで体重は52kg、誕生日は2月3日である事が明らかになっています。

矢胴丸リサの性格

その外見から一見すると真面目な印象を受ける矢胴丸リサですが、その性格は一言でいうとスケベでエロ本好きな性格をしています。本人曰く「スケベではなく興味津々なだけ」「隠れているもの程見たくなる」としています。名古屋弁と関西弁を併用して喋る独特な喋り方も特徴となっており、その喋り方もあってかかなりキツい事を言う事が多くなっています。

また商才もあるのか一時は現世と尸魂界を行き来して現世の書籍を尸魂界で販売する会社を運営していたりなどしていました。

BLEACH 千年血戦篇 テレビ東京アニメ公式

矢胴丸リサの卍解や斬魄刀は?能力を考察

矢胴丸リサの斬魄刀

仮面の軍勢になった矢胴丸リサですが、元々は八番隊の副隊長という事もあり斬魄刀も持っています。その斬魄刀は「鉄漿蜻蛉(はぐろとんぼ)」という名前で、解号「潰せ」を唱えると同時に刀を鞘をつなげる事で巨大な槍と矛の特性を持った武器に変化します。ただし具体的な能力は不明です。

矢胴丸リサの虚化

黒崎一護を含む仮面の軍勢の虚化の際の仮面は個人個人に特徴がありますが、矢胴丸リサの虚化の仮面は中央に十字模様が刻まれているのが特徴的な仮面になっています。虚化可能時間については具体的な明言はないものの、他のキャラクターとの対比から数分が限界だと考えられています。

矢胴丸リサの卍解は不明?

矢胴丸リサはその経歴とBLEACH(ブリーチ)作中での活躍から卍解を習得しているキャラクターの1人であると考えられています。ただし残念ながらBLEACH(ブリーチ)作中で卍解を使用する事はなく、その能力の詳細は不明となっています。

矢胴丸リサの技一覧

斬魄刀の能力、及び卍解の能力は不明な矢胴丸リサですが、斬魄刀の特徴的な形を生かした技をいくつか披露しています。

技一覧①パンチラトルネード

BLEACH(ブリーチ)作中、黒崎一護の虚化の修行をつける際、その制圧相手を務めたのが矢胴丸リサでした。そんな修行の中で使われたのがパンチラトルネードです。片手で逆立ちして回転蹴りをしつつ、長い斬魄刀でその回転力を生かして払うという技になっています。

技一覧②二十一条蜻蛉下り

能力は不明になっている矢胴丸リサの斬魄刀「鉄漿蜻蛉(はぐろとんぼ)」ですが、その能力を生かした技じゃないかと考えられているのが滅却師の対ジェラルド戦で使用した「二十一条蜻蛉下り」です。同じ仮面の軍勢仲間のハッチの「チョコレート・バー・スライダー」、ラブの「火吹の小槌」と共に放った技の為、具体的な効果は不明になっています。

矢胴丸リサの強さを考察

斬魄刀の能力や技など詳細は不明点が多い矢胴丸リサですが、ここからは矢胴丸リサの強さを考察していきます。

強さ①霊圧

元八番隊副隊長という事もあり、霊圧はかなり高めになっています。そのコントロールもしっかりと出来ており、黒崎一護の修行相手をする際には、傷を負いながらも黒崎一護を傷つけすぎないように加減して戦うなどの芸当も披露しています。

強さ②攻撃力

BLEACH(ブリーチ)作中での描写や使用している技を見る限り、どちらかと言えばスピード重視の戦いをするキャラクターであり、技1つ1つの攻撃力はそこまで高くはないと考察されています。ただし虚化できる分火力の底上げは行われていると考えられています。

強さ③戦闘技術

その身のこなしや黒崎一護相手にして加減しながら戦う芸当など戦闘技術はかなり高いと考察されています。虚化をマスターする前から護廷十三隊の副隊長に選ばれるレベルは持っているのでやはり能力は高いです。

強さ④タフネス

反面、欠点なのではないかと考えられているのがタフネスです。黒崎一護の修行相手をした時も制限時間内こそしっかり相手したものの、終了時にはかなり消耗してました。

強さ⑤速さ

そのアクロバティックな動きや斬魄刀の使い方からその戦闘スタイルはかなり速さに寄せていると考えられています。他のBLEACH(ブリーチ)登場キャラクターでいえば白打を主体としているわけではありませんが砕蜂や夜一に近い戦闘スタイルなのではないかと考えられています。

Thumb【BLEACH】仮面の軍勢(ヴァイザード)とは?平子真子などメンバー一覧 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

矢胴丸リサのアニメ声優

矢胴丸リサの声優①服部加奈子

アニメBLEACH(ブリーチ)において、当初矢胴丸リサの声優を担当していたのが服部加奈子さんです。確認できる範囲で2000年頃から声優として活動を始めていましたが2010年には声優を引退、引退当時もアニメが継続中だったBLEACH(ブリーチ)の矢胴丸リサ役の声優は引き継がれる事になりました。声優として他の活動としては「ときめきメモリアル3」の河合理佳役、「ガチャフォース」の黒川うさぎ役などの声優を担当しています。

矢胴丸リサの声優②石塚さより

引退された服部加奈子さんに変わり、アニメBLEACH(ブリーチ)の278話から矢胴丸リサ役を引き継いで担当したのが石塚さよりさんです。2003年に声優デビューし主要なキャラクターを演じる事も多々ある声優さんになっておりアニメBLEACH(ブリーチ)においてはミラ・ローズ役を演じた実績がありました。これまでには「ToHeart2」の姫百合珊瑚役、「セキレイ」の椎菜役、「ダンボール戦機ウォーズ」の星原ヒカル役の声優を担当しています。

Thumb【BLEACH】愛川羅武(ラブ)の斬魄刀・天狗丸を解説!能力や技は? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

矢胴丸リサと関係するキャラ一覧

関係するキャラ一覧①黒崎一護

BLEACH(ブリーチ)の主人公であり、内なる虚を抱え虚化してしまう状態に陥っていたのが黒崎一護です。仮面の軍勢として「一護の味方」を自称した際には、黒崎一護の最初の修行相手を務め、矢胴丸リサはその強さを認める発言をしています。

関係するキャラ一覧②鳳橋楼十郎

仮面の軍勢の一員であり、元は護廷十三隊の三番隊隊長を務めていたのが鳳橋楼十郎です。藍染惣右介の陰謀により虚化してしまいますが、空座町決戦後には市丸ギンの謀反により空席になった三番隊の隊長に復帰しています。仮面の軍勢のメンバーの中でも数少ない卍解「金沙羅舞踏団(きんしゃらぶとうだん)」の能力の詳細まで明らかになっているキャラクターになっています。

関係するキャラ一覧③平子真子

同じく元は護廷十三隊の五番隊隊長で仮面の軍勢の一員として共に活動、その後空席になった五番隊の隊長に復帰したのが平子真子です。根が嘘つきで、容姿端麗の女性には「初恋の人」と嘘をつく事があり、過去には矢胴丸リサに対してもこの嘘を言った事がある事が明らかになっています。

関係するキャラ一覧④愛川羅武

過去には護廷十三隊七番隊隊長を務め、仮面の軍勢の一員になったのが愛川羅武です。長身と独特なアフロヘアーが特徴的なキャラクターで、ジャンプなどの漫画を読んでいる事が多く、BLEACH(ブリーチ)作中でもその名言などを引用する事が多くなっていました。空座町決戦後も「ジャンプのない世界に用はない」という理由で現世に残留しています。

関係するキャラ一覧⑤有昭田鉢玄

仮面の軍勢のメンバーの中で唯一護廷十三隊ではなく鬼道衆所属だったのが有昭田鉢玄、通称ハッチです。鬼道の中でも特に縛道を得意としており、仮面の軍勢のアジトの結界を張ったりしています。大柄な体型とは裏腹に丁寧な口調とその性格から仲間の尻に敷かれる場面も多いです。

関係するキャラ一覧⑥六車拳西

昔は九番隊隊長を務め、仮面の軍勢の中でも最初に虚化させられてしまったのが六車拳西です。気性が荒い性格で、冗談も通じない為、些細な事でキレてしまう性格をしています。空座町決戦後には九番隊に復帰しています。仮面の軍勢は隊長経験者でも卍解が不明なままのキャラクターも多い中、早々に卍解「鐵拳断風(てっけんたちかぜ)」の存在が明らかにされたキャラクターになっています。

関係するキャラ一覧⑦京楽春水

長らく八番隊の隊長を務めており、矢胴丸リサにとっては仮面の軍勢になる前は直接の上官だったキャラクターが京楽春水です。現副隊長の七緒とは違うタイプながらも仕事をサボりがちな京楽春水を支えていました。最終的に八番隊の隊長に復帰する矢胴丸リサですが、それも京楽春水の推薦があっての事になっています。

関係するキャラ一覧⑧久南白

仮面の軍勢の仲間であり元は九番隊の副長を務めていたのが久南白です。白いライダースーツを着た子供っぽい性格の持ち主で、虚化の仮面も仮面ライダーを意識したようなデザインになっています。空座町決戦後は護廷十三隊に復帰しますが、元所属の九番隊の副隊長には既に檜佐木修兵が就任していた為、平隊員ながら「スーパー副隊長」を自称して喧伝しています。

関係するキャラ一覧⑨猿柿ひよ里

仮面の軍勢の仲間であり、元は護廷十三隊十二番隊の副隊長、そして技術開発局にも席を置いていたのが猿柿ひよ里です。金髪のツインテールと小柄な体型ながら関西弁と喧嘩腰の物言いが特徴のキャラクターになっています。元々「死神嫌い」を謳っている事もあってか空座町決戦後も護廷十三隊には復帰せず、現世に残留しています。

関係するキャラ一覧⑩伊勢七緒

現八番隊副隊長として京楽春水を支える存在として登場したのが伊勢七緒です。矢胴丸リサが護廷十三隊に在籍していた頃にはまだ平隊員でしたが、共通の趣味である読書を通じて仲がよく、毎月1日は共に読書をするのが習慣になっていました。矢胴丸リサの隊長復帰後に副隊長を選ぶ際には相談に乗り、結局一番隊の副隊長と兼任という形で暫定的に八番隊の副隊長も引き続き務める事になりました。

関係するキャラ一覧⑪藍染惣右介

矢胴丸リサを含む仮面の軍勢のメンバーを虚化させた張本人が藍染惣右介です。死神と虚の垣根を超える事で強くなるという思想の元、様々な実験を行っておりその一貫が死神の虚化でした。その他にもホワイトを生み出す、破面を生み出すなどBLEACH(ブリーチ)中盤までに起こる大きな出来事のほぼ全ての黒幕とも呼べる存在になっています。

関係するキャラ一覧⑫ティア・ハリベル

空座町決戦の際、藍染惣右介の部下として矢胴丸リサが対峙した相手がティア・ハリベルです。第3十刃で水を自在に操る能力を持っています。

Thumb【BLEACH】逆様邪八宝塞は平子真子の卍解!原作漫画で出さなかった理由は? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

矢胴丸リサの活躍や名言

ここからはBLEACH(ブリーチ)作中での矢胴丸リサの活躍や名言をまとめて紹介していきます。

矢胴丸リサの活躍や過去をネタバレ

ネタバレ①原因不明の連続魂魄失踪事件

101年前、当時の矢胴丸リサは護廷十三隊の八番隊で京楽春水隊長の元で副隊長を務めていました。そんな折、流魂街で原因不明の連続魂魄失踪事件が発生します。先遣隊として派遣された隊士が帰らず、九番隊が後追い調査に向かうとそこに先遣隊のものと思われる死覇装が発見されます。さらに九番隊の霊圧も消失した事で非常事態と考えた瀞霊廷では護廷十三隊に鬼道衆を含む特務部隊を結成する事になります。

その特務部隊に選ばれたのが当時三番隊の隊長をしていた鳳橋楼十郎、五番隊の隊長だった平子真子、七番隊隊長の愛川羅武、鬼道衆の副鬼道長のハッチ、そして京楽春水から推薦を受けた八番隊の副隊長である矢胴丸リサでした。ちなみにこの時、猿柿ひよ里も技術開発局の仕事で現場に向かっていました。この事件は藍染惣右介による虚化の実験であり、この特務部隊のメンバーも虚化されてしまう事になるのでした。

ネタバレ②仮面の軍勢

虚化されてしまった矢胴丸リサ達は中央四十六室により虚として処分される事になります。この自体に対し、浦原喜助や夜一の協力を得て現世に逃亡、内なる虚を宿した死神「仮面の軍勢」を結成する事になります。その後100年、義骸に入っている為、歳を取らない関係で転々とする生活をしつつも浦原喜助と繋がりを持ち続ける事になります。

その後同じく内なる虚を宿す事になった黒崎一護の前に「味方」を自称して現れ、半ば強引に協力する事になります。

ネタバレ③空座町決戦に参戦

その後仮面の軍勢は空座町決戦にも「一護の味方」として乱入、矢胴丸リサはそこで京楽春水と再会する事になります。100年が経過していても変わらない関係性を見せつつ、ティア・ハリベルと戦いを繰り広げる事になります。

決戦後仮面の軍勢は藍染惣右介の陰謀に巻き込まれたとして許され、護廷十三隊に復帰する者、現世に残る者に分かれますがそのどっちでもなかったのが矢胴丸リサでした。矢胴丸リサは瀞霊廷の志波空鶴の家を拠点にした商売を展開し、現世と尸魂界を行き来する生活を送る事になります。この時も現世に残ったメンバーとの交流は続いていました。

ネタバレ④護廷十三隊八番隊隊長になる

その後、千年血戦篇にて総隊長の山本元柳斎重國が死亡した事で京楽春水が壮大調に就任、空席になった八番隊の隊長の候補として白羽の矢が立ったのが矢胴丸リサでした。この頃矢胴丸リサは最初は上手く行っていた商売が多少暇になっていた事もあり、事業の継続と自身が自由に現世と尸魂界を行き来できる事を条件に八番隊の隊長就任を受け入れる事になります。

ネタバレ⑤伊勢七緒と再会する

原作漫画では上記のエピソードまでで完結していますが小説版ではさらにこれらに続くエピソードもあります。八番隊は伊勢七緒も一番隊の副隊長として異動しており副隊長が不在でした。そこで矢胴丸リサは新たに副隊長を選ばなければなりませんがなにせ100年離れていた事もあり情報が乏しく、またこれといった人物もおらずなかなか決められません。そこで相談に乗ったのが伊勢七緒でした。

矢胴丸リサの名言「スケベやないわ…」

スケベやないわ!! 興味津々なだけやっ!!!

矢胴丸リサの代表的なセリフにして名言といえるのがこの名言です。仮面の軍勢で集まっている時に平然とエロ本を読んでいる矢胴丸リサに対して平子達がいじった際に返した言葉で、矢胴丸リサの性格を象徴するセリフになっていると共にその見た目も相まってインパクトの強いセリフになっています。

Thumb【BLEACH】猿柿ひよ里の斬魄刀・馘大蛇を考察!能力・技や強さは? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

矢胴丸リサに関する感想や評価

ここからは既にBLEACH(ブリーチ)を視聴した人の矢胴丸リサについての感想を紹介していきます。矢胴丸リサは個性的なメンバーが集まる仮面の軍勢の中でもギャップが強く人気の高いキャラクターになっている反面、どうしても活躍が少ないのが気になるという声が多くなっています。特に最終的には八番隊の隊長に就任しただけに卍解の名前だけでも明かしてほしかったという声も多くなっています。

また千年血戦篇後の護廷十三隊はかなりの半壊状態であり隊長格が不在であるのも事実である事から、実は矢胴丸リサは卍解を習得していないのではないかという考察もあります。元々卍解の習得は正式に隊長になる条件には含まれておらず、暗黙の了解である為、他の仮面の軍勢のメンバーで隊長に復帰した者や京楽春水の推薦などで卍解なしのまま復帰したのではないかとも考えられています。

特に仮面の軍勢はその後藍染惣右介達の代わりに隊長に復帰するという流れを想定していたにしてももう少し丁寧に描いてほしかったという声も多いです。矢胴丸リサはセーラー服を着ているだけに普段は学生として暮らしていた可能性などもあり、仮面の軍勢の日常系のエピソードがあっても良かったという声も多くなっています。

アニメBLEACH(ブリーチ)において矢胴丸リサの声優は途中で変わっていますが、どちらかといえば石塚さよりさんのイメージが強い人が多くなっています。ただ石塚さよりさんがミラ・ローズの声優も担当していたという事を聞いてイメージが合わないとして困惑したという声も見られる程になっています。

Thumb【BLEACH】四楓院夜一は元超エリート?その正体や卍解・斬魄刀を考察 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

矢胴丸リサまとめ

矢胴丸リサは仮面の軍勢の一員であり、紆余曲折を経て護廷十三隊の八番隊隊長に復帰したキャラクターです。仮面の軍勢メンバーでいる時にはセーラー服を着ておさげの真面目そうな見た目にギャップのある一言目を放ちそのギャップで人気を集めるキャラクターになりました。反面戦闘シーンは決して多くはなく、斬魄刀の能力も卍解も明らかになっていないキャラクターになっています。

ただ仮面の軍勢の中でも人気の高いキャラクターになっており、僅かに見せた戦闘シーンなどは他のキャラクターとの差別化もしっかり行われている事から独特の戦闘法を見せており、もっと見たかったという声もあるキャラクターになっています。まだBLEACH(ブリーチ)を視聴していない人は矢胴丸リサの活躍にも注目しながら視聴してみてはいかがでしょうか?

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ