【ヒロアカ】死柄木弔の名言・名シーンを紹介!過去や個性についても考察

ヒロアカに登場する死柄木弔の名言や名セリフ・名シーンを紹介します。僕のヒーローアカデミアの死柄木弔(しがらきとむら)とは、「崩壊」の個性を持ちオールマイトに強い憎しみを抱くヴィラン連合のリーダーです。この記事では死柄木弔のかっこいい名言や名セリフ・名セリフを紹介します。また合わせて死柄木弔の悲しい過去やオールマイトとの関係も紹介します。死柄木弔の個性の能力や強さなども考察しますので、興味のある方はぜひチェックしてみてください。

【ヒロアカ】死柄木弔の名言・名シーンを紹介!過去や個性についても考察のイメージ

目次

  1. 死柄木弔とは?
  2. 死柄木弔の名言や名セリフ・名シーン集
  3. 死柄木弔の過去やオールマイト・デクとの関係
  4. 死柄木弔の個性や強さ
  5. 死柄木弔のアニメ声優
  6. 死柄木弔に関する感想や評価
  7. 死柄木弔の名言まとめ

死柄木弔とは?

僕のヒーローアカデミアに登場する死柄木弔(しがらきとむら)とは、「崩壊」の個性を持つヴィラン連合のリーダーです。この記事ではヒロアカの死柄木弔の名言や名セリフ・名シーンを紹介します。また合わせて死柄木弔の過去や個性、強さなども考察します。オールマイトやデクとの関係もまとめていますので、興味のある方はぜひチェックしてみてください。

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)の作品情報

死柄木弔の名言や名セリフ・名シーンを紹介する前に、ヒロアカの作品概要やあらすじを紹介します。ヒロアカは2021年4月2日にコミックス30巻が発売され、テレビアニメ5期が放送中です。ますます人気が高まるヒロアカが気になる方はぜひチェックしてみてください。

僕のヒーローアカデミアの概要

僕のヒーローアカデミアの作品概要を紹介します。ヒロアカの愛称で知られる僕のヒーローアカデミアは、2014年から連載が始まった堀越耕平先生の少年漫画です。掲載雑誌は週刊少年ジャンプで、落ちこぼれの少年が最高のヒーローを目指す王道の熱いストーリーと、緻密で魅力的なキャラクター設計が読者から高い支持を得ています。それでは次に、僕のヒーローアカデミアのあらすじを紹介します。

僕のヒーローアカデミアのあらすじ

人類の八割に発現する超常能力「個性」が発現せず「無個性」として肩身の狭い思いをしている少年、緑谷出久。そんな出久のヒーローになるという夢は家族にさえ諦められていましたが、ある時ヒーローの象徴であるオールマイトから「ワン・フォー・オール」の個性を受け継いだことで動き出します。雄英高校に入学した出久は人を助けるという信念のもと、ヒーローの卵として社会に巣食う敵・ヴィランとの戦いに身を投じます。

死柄木弔のプロフィール

ヒロアカに登場する死柄木弔(しがらきとむら)のプロフィールを紹介します。死柄木弔はヴィラン連合のリーダーで、ヒーローに対して強い憎しみを抱いています。年齢は20歳、身長は175cmです。顔面や身体の至るところに手のマスクをつけており、額から目元までにかけての皮膚は皺になっています。腹を立てると首を掻きむしる癖があります。それでは次に死柄木弔の性格を紹介します。

死柄木弔の性格

ヒロアカに登場する死柄木弔(しがらきとむら)の性格を紹介します。死柄木弔の性格はオールマイトに「子ども大人」と評される通り、頭が切れるにも関わらず忍耐強くなかったりすぐ感情的になったり嫌がらせが好きだったりと幼稚なところがあります。基本的に他人に友好的な態度を取ることはありませんが、物語が進むにつれヴィラン連合の仲間に対しては心を開くようになりました。

敵(ヴィラン)連合軍とは?

死柄木弔の所属する敵(ヴィラン)連合について紹介します。ヴィラン連合とは個性を悪用する犯罪者で組織された集団で、ヒーローが持て囃される社会に適合できない者やヒーローを憎むものなどが所属しています。リーダーは死柄木弔ですが、その黒幕にはオールマイトの宿敵であるオール・フォー・ワンがおり、死柄木弔を自身の後継者として指導しています。異能解放軍を吸収して以降は「超常解放戦線」へと改編されます。

TVアニメ『僕のヒーローアカデミア』

死柄木弔の名言や名セリフ・名シーン集

僕のヒーローアカデミアに登場する死柄木弔(しがらきとむら)の名言や名セリフ・名シーン集を紹介します。死柄木弔はヒロアカ登場当初は幼児的万能感の抜けない精神的未熟さを見せていましたが、物語が進むについれて個性も精神も成長しました。現在ではデクたちにとっての最大の敵の1人となっている死柄木弔の名言や名セリフ・名シーンが気になる方はぜひチェックしてみてください。

死柄木弔の名言①「子どもを殺せば…」

ヒロアカに登場する死柄木弔(しがらきとむら)の名言や名セリフ・名シーンを紹介します。最初に紹介するのは、アニメヒロアカ10話「未知との遭遇」にてオールマイト殺害を目的としたヴィラン連合が雄英高校に進入してきた時の死柄木弔の名言です。USJ(ウソの災害や事故ルーム)で災害救助訓練を行っていた一年A組のの前に死柄木弔とヴィラン連合が出現し、生徒たちに動揺が走ります。

子供を殺せば来るのかな?

現れた死柄木弔は目的のオールマイトがいないことにがっかりしつつ、上の名言を残します。オールマイトを誘き出すためだけに簡単に子供を殺害しようとする、死柄木弔の残虐性が現れた名セリフです。そしてオールマイトを誘い出したい死柄木弔たちヴィラン連合と、生徒たちを守ろうとする教師の相澤翔太やスペースヒーロー13号との激しい戦いが始まります。

死柄木弔の名言②「おまえが費やしてきた…」

ヒロアカに登場する死柄木弔(しがらきとむら)の名言や名セリフ・名シーンを紹介します。二つ目に紹介するのは、アニメヒロアカ79話「明るい未来」にてヒーロー側に拿捕されたオーバーホールに死柄木弔が放った名言です。デクとの戦いに敗れたオーバーホールがヴィラン犯罪者専用病院へと移送されているところを、死柄木弔や荼毘たちが襲います。

護送車にはヒーローの護衛もついていましたが、Mr.コンプレスらのアシストによってそれを破って死柄木弔はオーバーホールと対面します。自分を殺しにきたのかと問いかけるオーバーホールでしたが、死柄木弔は否定してオーバーホールの両腕を切断し、その上で個性を破壊する弾丸と復活させる薬を奪います。それはすなわちオーバーホールの個性とそれまでの研究成果を永遠に奪うことを意味しました。

お前が費やしてきた努力はさァ、俺のもんになっちゃったよ

そして死柄木弔は上のセリフを放ったのでした。死柄木弔は殺すよりも人生の目的を奪う方が辛いと考えてこのような嫌がらせをしたのでした。案の定オーバーホールは絶望して取り乱します。嫌いな人を安易に殺さず生きて苦しめ続ける死柄木弔の陰湿さが現れた名セリフとなりました。

死柄木弔の名言③「他が為に振るう暴力は…」

ヒロアカに登場する死柄木弔(しがらきとむら)の名言や名セリフ・名シーンを紹介します。三つ目に紹介するのは、アニメヒロアカ12話「オールマイト」にてオールマイトに放った死柄木弔の名言です。黒霧を拘束している爆豪勝己に脳無をけしかけた死柄木弔でしたが、それをオールマイトに防がれます。オールマイトは子供相手に脳無をけしかける死柄木弔を非難しますが、死柄木弔は仲間を助けるためだからと嘯きます。

他が為に振るう暴力は美談になるんだ そうだろ?ヒーロー?

死柄木弔は自分も緑谷出久に思いっきり殴られそうになったことを指摘して、上の名セリフを残します。そしてヒーローもヴィランもしていることは同じ暴力だと世に知らしめたいと言い放ちますが、自分が楽しみたいだけだということを見抜かれて笑ったのでした。死柄木弔の猟奇性が露わになった名言でした。

死柄木弔の名言④「救えなかった人間など…」

ヒロアカに登場する死柄木弔(しがらきとむら)の名言や名セリフ・名シーンを紹介します。4つ目に紹介するのは、アニメヒロアカ39話「エンカウンター」にてショッピングモールで偶然遭遇した死柄木弔が緑谷出久に放った名言です。林間合宿の準備をするために一年A組の生徒はショッピングモールへ買い物に出かけますが、そこで緑谷出久は死柄木弔に遭遇します。

救えなかった人間などいなかったかのようにヘラヘラ笑ってるからだよなあ!!

首に指を当てられショッピングモールの客を暗に人質に取られた緑谷出久は、促されるままにベンチに座ります。そこで死柄木弔は、自分とヒーロー殺しのステインは何が違うと思うか尋ねます。緑谷出久がステインにはオールマイトという理解できる信念があると答えると、死柄木弔は自分が抱えていたモヤモヤの正体を理解し、上の名セリフを残します。

つまり死柄木弔は、自分がステインや緑谷出久に対して抱いていた苛立つ気持ちは彼らがオールマイトを信奉しているからであり、そしてオールマイトに対して腹が立つのは救えなかった人を無視するかのようにいつも笑っているからだと理解したのでした。これは死柄木弔の今の人格を形成する重要な感情であり、そして下で紹介する死柄木弔の過去に根付いています。

Thumbヒロアカのオーバーホールこと治崎廻の最後は無個性?その後や再登場の可能性を考察 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

死柄木弔の過去やオールマイト・デクとの関係

僕のヒーローアカデミアに登場する死柄木弔(しがらきとむら)の過去や、オールマイト・デクとの関係を紹介します。ヒロアカの最大の敵の1人でありヒーローを苦しめる死柄木弔ですが、そこまでオールマイトを憎むのには理由がありました。死柄木弔をヴィランにした過去、そしてその延長上にあるオールマイトやデクとの関係を紹介するので、興味のある方はぜひチェックしてみてください。

死柄木弔の過去

ヒロアカの死柄木弔(しがらきとむら)の過去を紹介します。死柄木弔の本名は志村転弧(しむらてんこ)であり、その正体はワン・フォー・オールの7代目継承者である志村菜奈の孫でした。転弧の父親は自分を捨てた母親・志村菜奈の影響でヒーローを嫌悪しており、息子や娘にはヒーローにならないよう厳しい教育をしていました。それは虐待の域に達しており、転弧や姉はルールを破ると折檻されるという辛い日々を送っていました。

それでもヒーローに強い憧れを抱いていた転弧でしたが、ある時ストレスが極限にまで高まって個性が暴発してしまい、家族を皆殺しにしてしまいます。父親への憎しみ、母親を殺した罪悪感、裏切った姉への怒りなどがごちゃ混ぜになり、転弧は記憶をほぼ失ってしまいます。そんなところを破壊衝動を肯定してくれるオール・フォー・ワンに拾われ、転弧は死柄木弔として生きるようになったのでした。

死柄木弔とオールマイト・デクとの関係

ヒロアカに登場する死柄木弔(しがらきとむら)とオールマイト・デクの関係を紹介します。死柄木弔はヒロアカ初登場時からオールマイトを「社会のゴミ」と表するなど強い憎しみを表明しています。それは上で紹介した死柄木弔の過去が原因になっています。ヒーローである祖母が他人を救うために家庭を顧みなかったせいで、歪んだ父親に虐待を受け家族を殺した過去を持つ死柄木弔。そんな死柄木弔にとってヒーローは憎い存在です。

さらにその象徴であるオールマイトは、救えなかった存在がいないかのようにいつも笑っています。それも自分は救って貰えなかったと感じている死柄木弔にとっては許し難いことでした。それに加え、師と仰ぎ自分を唯一肯定してくれていたオール・フォー・ワンを倒してしまったことがとどめとなりました。

そしてデクはそのオールマイトを尊敬し、ヒーローとしての信念が似ていてワン・フォー・オールの力をも受け継いでいます。死柄木弔にとっては腹立たしい存在で、デクにとっても死柄木弔は許し難い存在です。

Thumb【ヒロアカ】オール・フォー・ワンと弟の関係は?個性や素顔・正体を考察 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

死柄木弔の個性や強さ

僕のヒーローアカデミアに登場する死柄木弔(しがらきとむら)の個性や強さを紹介します。ヴィラン連合のリーダーである死柄木弔の個性は、異能解放軍編にて覚醒しより強力なものとなりました。死柄木弔の個性や強さが知りたい方はぜひチェックしてみてください。

死柄木弔の個性は崩壊

ヒロアカに登場する死柄木弔(しがらきとむら)の個性を紹介します。死柄木弔の個性は「崩壊」です。これは五指で触れたものを崩壊させる個性です。対象は生物だろうが無機物だろうが関係ありませんが、条件が揃ってしまえば自動的に発動してしまうため崩壊させたくないものを持つときは指を一本以上離す必要があります。砂など五指で触れられない個性が相手だと崩壊させられず、苦手としています。

死柄木弔の覚醒

死柄木弔(しがらきとむら)の崩壊の個性は、異能解放軍編にて覚醒します。失っていた過去の記憶を断片的に取り戻した死柄木弔は、五指で触れることなく崩壊の個性を発動できるようになります。さらに崩壊させたものに触れているものにも崩壊を伝播させることもでき、攻撃威力が爆発的に上昇しました。ただし覚醒した個性には弱点もあり、効果が強すぎて死柄木弔の腕も傷ついてしまうようになりました。

Thumb【ヒロアカ】死柄木弔(しがらきとむら)の覚醒した個性が最強?強さや能力を考察 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

死柄木弔のアニメ声優

アニメ僕のヒーローアカデミアで死柄木弔(しがらきとむら)を演じた声優を紹介します。2016年から放送され現在5期まで制作されているアニメヒロアカで死柄木弔を演じたのは、声優の内山昂輝さんです。アニメヒロアカで死柄木弔が好きになった方、声優の内山昂輝さんのファンの方はぜひチェックしてみてください。

内山昂輝のプロフィール

アニメヒロアカで死柄木弔(しがらきとむら)を演じた声優の内山昂輝さんのプロフィールを紹介します。内山昂輝さんは1990年に埼玉県で生まれました。内山昂輝さんは元々は劇団ひまわり所属の子役として活動しており、小学生の時にアテレコなどの仕事を始めて声優への道を歩き始めます。ミステリアスで落ち着いた役柄を演じることが多いです。次に内山昂輝さんの主な出演作品を紹介します。

内山昂輝の主な出演作品

  • テレビアニメ「ソウルイーター」ソウルイーター役
  • テレビアニメ「HUNTER×HUNTER」メルエム役
  • テレビアニメ「ハイキュー!!」月島蛍役
  • テレビアニメ「ピンポン THE ANIMATION」スマイル / 月本誠役
  • テレビアニメ「ユーリ!!! on ICE」ユーリ・プリセツキー役
  • テレビアニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」べネディクト・ブルー役
  • テレビアニメ「彼方のアストラ」ウルガー・ツヴァイク役
  • テレビアニメ「鬼滅の刃」累役
  • テレビアニメ「呪術廻戦」狗巻棘役
  • テレビアニメ「ホリミヤ」宮村伊澄役

Thumb【ヒロアカ】豪華声優陣を一覧で紹介!他の出演アニメ・演じたキャラは? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

死柄木弔に関する感想や評価

ヒロアカの死柄木弔は最初は「子ども大人」と言われるほど幼稚な性格でしたが、成長して仲間を大切にできるようになりました。そんな敵でありながらも成長した死柄木弔が好きだという感想が他にも多くみられました。

死柄木弔が過去を思い出して覚醒するシーンが好きだという感想のツイートです。それまでただの嫌なやつだった死柄木弔の過去が明かされ、好きになったという声が多く見れらました。

死柄木弔の猟奇的でゲームに例えるような性格が好きだという感想のツイートです。子供っぽい性格の死柄木弔ですが、そんなところが好きだというファンの方も多いようです。

Thumb【ヒロアカ】雄英ビッグ3のメンバー一覧!強さ・個性やアニメ版声優もまとめて紹介 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

死柄木弔の名言まとめ

僕のヒーローアカデミアに登場する死柄木弔の名言や名セリフ・名シーンを紹介しました。また死柄木弔の過去や個性、強さはオールマイトとの関係も考察しました。このまとめで死柄木弔に興味を持った方は、ヒロアカのコミックスやアニメを見てみてはいかがでしょうか?

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ