【ワンピース】ゾロの一大三千大千世界がかっこいい!技の意味や元ネタは?

『ワンピース』に登場するゾロは三刀流の剣士です。様々な技を使って強敵と戦っているのですが、その中でもかっこいいと人気の技が「一大三千大千世界」という技です。「一大三千大千世界」は映画でも描かれている大技でもあります。この記事では、ゾロが使っている「一大三千大千世界」の元ネタや意味などを紹介します。また「一大三千大千世界」を『ワンピース』で実際に使用しているシーンなどもまとめています。

【ワンピース】ゾロの一大三千大千世界がかっこいい!技の意味や元ネタは?のイメージ

目次

  1. ゾロの一大三千大千世界がかっこいい
  2. ゾロの一大三千大千世界の技の意味や元ネタ
  3. ゾロが一大三千大千世界を使用するシーン
  4. ゾロの一大三千大千世界に関する感想や評価
  5. ゾロの一大三千大千世界まとめ

ゾロの一大三千大千世界がかっこいい

ワンピースの作品情報

ゾロは『ワンピース』に登場するメインキャラクターの一人です。『ワンピース』の主人公・ルフィの一番最初に仲間になったキャラクターでもあります。そのゾロが使っている最強のかっこいい技が「一大三千大千世界」です。ここでは「一大三千大千世界」について紹介する前に、まずは『ワンピース』の作品概要やあらすじを紹介します。

ワンピースの概要

『ワンピース』とは週刊少年ジャンプで20年以上連載されている少年漫画です。1997年から長期連載されており、1999年からはアニメ化されました。アニメでは原作で描かれていないオリジナルストーリーやサイドストーリーが放送されることもあります。2015年には単一作家によって最も多く発行されたコミックシリーズとしてギネス世界記録に認定されました。

ワンピースのあらすじ

『ワンピース』の主人公のモンキー・D・ルフィは一人で冒険を始め、コビーという海軍を目指す少年と出会います。コビーは海軍基地を目指し、ルフィは海賊狩りのゾロがいるという島へと向かいました。しかし島につくとゾロが海軍基地で捕まっていました。ゾロは海軍大佐の息子のヘルメッポの機嫌を損ね、ある条件を出して磔台に縛り付けられていました。ルフィはそんなゾロに仲間へと勧誘します。

ゾロのプロフィール

ロロノア・ゾロは元海賊狩りの剣士で、現在は麦わらの一味の戦闘員です。誕生日は11月11日で、年齢は初登場時が19歳で新世界編以降は21歳になっています。剣豪になる夢を持っており、現在の剣豪のミホークに負けた時はもう絶対に負けないとルフィに誓いました。非常にタフな人物でもあり、スリラーバーク編ではルフィを助けるために、ルフィの負ったダメージをすべてゾロが引受けました。

それでもゾロは生き残ることができ、翌日には目が覚めて回復していました。しかしシャボンディ諸島で再びくまに遭遇すると、シッケアール王国跡地へと飛ばされてしまいます。シッケアール王国跡地にはペローナとミホークが住んでいました。ゾロは急いで仲間の元へ戻ろうとしましたが、ルフィの3D2Yのメッセージを受け取り、ミホークに頭を下げて2年間修行することになります。

ゾロもルフィと同様に戦闘中に成長していくタイプの人物で、ミホークに頭を下げた時も最初は敵わなかったヒューマンドリルをすべて倒していました。ただゾロにはすぐに迷子になるという欠点があり、それが作戦を乱すこともあります。

一大三千大千世界とは?

「一大三千大千世界」とはゾロの技の中でも最強の技です。元々「三千世界」という技を使っていましたが、「三千世界」は剣豪のミホークとの戦いでは全く通用しませんでした。その後はスリラーバーク編でオーズ相手に使い、オーズ撃破のために健闘しました。それからゾロはミホークの元で2年間修行します。そして2年後の新世界編で使ったのが「三千世界」をさらに昇華した「一大三千大千世界」でした。

ゾロのその他の技

ゾロの代表的な技は「鬼斬り」があります。ゾロがよく使う技であり、『ワンピース』で初めて使った技でもあります。「鬼斬り」から派生した技もいくつかあり、新世界編からは「煉獄鬼斬り」などさらにバリエーションが増えています。その他にも斬った時の傷が虎模様のようになる「虎狩り」や竜巻を起こすほどの回転をしながら相手を切り裂く「龍巻き」などがあります。

ONE PIECE.com(ワンピース ドットコム)

ゾロの一大三千大千世界の技の意味や元ネタ

意味や元ネタ①三千大千世界

ゾロの「一大三千大千世界」は仏教が元ネタとなっているといわれています。「三千大千世界」というのは仏教での宇宙の概念のことで、いくつもの集まった世界を意味しています。1000個集まった世界が「小千世界」、「小千世界」がさらに1000個集まると「中千世界」、そして「中千世界」がさらに1000個集まると「大千世界」といわれます。

この「大千世界」のことを「三千大千世界」というのです。「一大三千大千世界」の元ネタは仏教においての宇宙の単位を意味する言葉でした。

意味や元ネタ②1つの世界

仏教上ではいくつもの集まった世界の事を「大千世界」と呼び、この「大千世界」は1つの世界が三乗個分集まっているため「三千大千世界」といわれています。この「三千大千世界」の中に集まっている世界はそれぞれ須弥山を中心としてその周りにある8つの山と海で構成されていると考えられています。この1つの世界を構成する山や海に関連する名前は攻撃技に使われていないので関係はないようです。

ゾロの使う技には「一大三千大千世界」の他にも仏教を元ネタにしたものがたくさんあります。例えば阿修羅や六道を連想させる「鬼気九刀流阿修羅」や「六道の辻」などがあります。そのため、「一大三千大千世界」も「三千大千世界」が元ネタになっており、仏教世界の宇宙の概念を意味しているといわれているのです。

Thumb【ワンピース】ゾロの獅子歌歌(ししそんそん)とは?かっこいい技をまとめて紹介 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ゾロが一大三千大千世界を使用するシーン

シーン①イシイシの実の能力者であるピーカ

ゾロが新世界編で初めて「一大三千大千世界」を使ったのは、ドレスローザ編のピーカ戦でした。ピーカはイシイシの実の能力で巨大な石像となって暴れまわっていました。ピーカは地面と同化した状態で攻撃してくるので足場も悪く、ゾロはなかなか技を出せません。それに石像化したピーカを斬っても本体はすぐに地面に潜り込んでしまうので攻撃を回避されてしまいます。

ピーカは自分の攻撃からは逃げられないと笑いますが、その笑い声にゾロは驚きました。ピーカはその図体に似合わずかわいい声をしており、笑う時は「ピッキャピッキャピッキャララ」と笑います。ゾロの驚いた反応にピーカは馬鹿にされたと思い、激昂して味方や敵関係なく攻撃をし始めます。

シーン②ゾロが取った作戦

ピーカは狙いをゾロからリク王に変わり、石像化した状態で襲撃します。それを見たプロデンス王は自分の必殺技で対抗しようとしましたが、それをゾロが止めました。ピーカはどこかにいる本体を倒さないと攻撃しても意味がないのです。ゾロはプロデンス王に2分待てと言い、オオロンブスに協力を求めます。

シーン③一大三千大千世界

ゾロはオオロンブスに、自分をピーカに向かって投げるように言いました。オオロンブスの技は人を投げるための技ではないと言いますが、早くしなければピーカは戦意のない人々までも殺してしまいます。オオロンブスはためらいつつも勢いよくピーカに向かってゾロを投げました。ゾロは空中で「一大三千大千世界」を展開し、ピーカの胴を両断しました。

シーン④泣くバルトロメオ

ゾロの「一大三千大千世界」を見ていたバルトロメオは驚きながら涙を流しました。ゾロはその後どこに本体が移動しているのか斬られた石像のピーカの反応を見ながら切り刻み、本体を引きずり出しました。そして「三千世界」によってとどめを刺しました。

Thumb【ワンピース】くいなとゾロの関係は?正体や生存説・再登場の可能性を考察 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ゾロの一大三千大千世界に関する感想や評価

「一大三千大千世界」はゾロのファンの間でもかっこいいと評判の技です。映画『ワンピース スタンピード』で「一大三千大千世界」が使われた時は、巨大な隕石を真っ二つにしていました。映画ではアニメ放送時よりも作画や構図が良く、大きいスクリーンで見れるので大迫力でした。ゾロのファンの間では映画をおすすめしている方もいました。

『ワンピース』の大人気アプリゲーム「トレジャークルーズ」でも、「一大三千大千世界」を使うゾロが登場します。ゾロの必殺技なだけあり、「トレジャークルーズ」でも迫力のあるかっこいい演出となっています。原作だけでなくゲーム内でも人気の技でした。

『ワンピース』の原作でゾロが「一大三千大千世界」を使ってピーカを真っ二つに両断したシーンはとても人気です。ゾロは石像化したピーカに苦戦していましたが、最後に最強技である「一大三千大千世界」で決着をつけたところはかっこいいと話題になりました。

Thumb【ワンピース】ゾロの和道一文字が黒刀に成る可能性は?秋水の黒刀化から考察 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ゾロの一大三千大千世界まとめ

ゾロの「一大三千大千世界」という技はドレスローザ編で初めて描かれた新技です。映画『ワンピース スタンピード』でもこの技で隕石を斬っており、かっこいいとファンからも評判でした。『ワンピース』の第778話で実際に「一大三千大千世界」を使っているシーンが描かれているので、ぜひ読んでみてください。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ