【ワンピース】ナミがタトゥーを入れた理由は?左肩の刺青の経緯と意味を考察

ナミのタトゥー/刺青の意味を紹介!海賊王を目指すキャラクターたちの物語が描かれている「ワンピース」に登場したナミの左肩にタトゥー/刺青が入っている理由や意味を載せていきます。またナミを苦しめていたアーロン一味の情報や、アーロンパーク編のあらすじをネタバレで載せていきます。その他には、ナミと他のキャラクターの関係性や、今後の活躍なども考察していきますので是非ご覧下さい!

【ワンピース】ナミがタトゥーを入れた理由は?左肩の刺青の経緯と意味を考察のイメージ

目次

  1. ナミとは?
  2. ナミがタトゥーを入れた理由は?左肩の刺青の経緯
  3. ナミのタトゥーの意味を考察
  4. ナミを苦しめたアーロンとは?
  5. ナミのアーロンパーク編のあらすじネタバレ
  6. ナミのタトゥーに関する感想や評価
  7. ナミのタトゥーまとめ

ナミとは?

本記事では「ワンピース」に登場したナミの左肩にタトゥー/刺青が彫られた経緯や意味を紹介していきます!また麦わらの一味の仲間になった経緯や、タトゥー/刺青に関する読者・視聴者の感想なども載せていきます。

ワンピースの作品情報

ワンピースの概要

ナミの左肩のタトゥー/刺青について知る前に、まずは「ワンピース」の基本情報を紹介していきます!ワンピースは1997年から連載されている漫画で、1999年からはアニメや映画が制作されています。また伏線が多く無駄な描写がまったくない作品で、全てのキャラクターやセリフに意味があると言われています。

ワンピースのあらすじ

ワンピースの主人公はモンキー・D・ルフィです。ルフィは子供の頃に「ゴムゴムの実」を食べてゴム人間になっており、シャンクスに憧れて海賊王を目指しています。旅の途中ではナミやゾロといった仲間たちと出会っており、仲間たちが支え合いながら強敵と戦っています。本記事で紹介していくナミは辛い過去を背負っている事が判明しています。

ナミのプロフィール

ナミは麦わらの一味で航海士をしているキャラクターで、懸賞金は6600万ベリーです。仲間になる前は海賊専門の泥棒をしていたため、「泥棒猫」という異名で呼ばれています。好きな食べ物は「鴨肉のロースト」と「みかんソース」で、読者の人気投票では最高5位にランクインしています。

一味の中でもしっかり者な性格をしているナミですが、お金には目がないキャラクターのため、お金が絡むとだらしない性格に変わってしまいます。またゾロと張るほどの酒豪で、仲間たちに一度だけ料理を作った事もあるようです。ですが法外な値段を請求されたため、それ以来誰も料理を頼まなくなったようです。

ナミと海図について

ナミは幼少期から海図を描く事に長けていたキャラクターで、自分で世界を周って「世界地図」を作るという夢を抱いています。また麦わらの一味になってからは海図を描く姿がほとんど描写されていませんが、夕飯の後に描く事を日課にしているようです。そんなナミは体で天候を感じる能力を持っているため、天候が変わりやすい海で何度も仲間の窮地を救っています。

ワンピース - フジテレビ

ナミがタトゥーを入れた理由は?左肩の刺青の経緯

ここからは「ワンピース」に登場したナミが左肩にタトゥー/刺青を入れた理由や意味を紹介していきます!ナミは明るい少女として登場しましたが、辛い過去を経験していた事が分かっています。

ナミのタトゥーはノジコとおそろ

ワンピースに登場したノジコは右肩に渦を巻いているようなタトゥーを彫っています。これはお洒落で入れている訳でなく、ナミの幼少期に関係があるようです。そんなノジコはナミと同様に戦争孤児だったため、海軍の将校だったベルメールに拾われています。そして義理の姉妹になった2人はココヤシ村で平穏な生活を送っていました。

ノジコはナミがアーロン一味に入ってからも突き放す事なく、家に入れるなどの優しさを見せています。また麦わらの一味が村に来た時には、ナミの苦しみを理解していたノジコが全ての経緯を話しています。そしてそれを聞いた麦わらの一味を助けるためにアーロン一味に戦いを挑んでいます。

ベルメールはココヤシ村に住んでいた不良娘でしたが、村を飛び出して海軍に入隊したようです。またオイコット王国の戦いで命を落としそうになっていましたが、赤ん坊だったナミとノジコから希望を貰って生き延びられた事を明かしています。そして海軍を退役した後にココヤシ村に戻って子育てを始めたようです。

ナミのタトゥーはアーロンに入れられた

ナミやノジコはベルメールと幸せな生活を送っていましたが、ココヤシ村にアーロン一味が現れた事で状況が一変しています。アーロンは航海術を持っているナミに目を付け、ナミは大好きな村人を守るためにアーロン一味になりました。そしてナミは無理やり左肩にタトゥーを彫られ、アーロン一味の呪縛に縛られてしまいます。

ノジコや村人たちはナミの左肩に彫られたタトゥーを見て驚きました。またナミはタトゥーを彫られた事に苦しんでいたため、ノジコは自分の肩にもタトゥーを彫り「お揃いだね」と言って笑い飛ばしました。2人のタトゥーにはそんな姉妹の絆が込められています。

Thumb【ワンピース】ワポメタルはフランキー将軍の材料?ワポル再登場の意味や伏線を考察 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ナミのタトゥーの意味を考察

ここからはナミが左肩にタトゥー/刺青を入れた意味を考察していきます!ナミはベルメールという大切な家族を失っているため、タトゥー/刺青には大きな意味があるという考察がなされています。

ナミのタトゥーは家族を忘れないため

ナミは左肩に無理やりアーロン一味のタトゥーを入れられていましたが、ルフィたちがアーロンを倒した事で呪縛から解き放たれています。そのため騒動が終わった後には、村のドクターに頼んで左肩に新しいタトゥーを彫ってもらっています。そのタトゥーには「ベルメールが育てていたみかん」と「ゲンゾウの象徴的な風車」のデザインが使用されています。

ナミは自分を育ててくれたベルメールを忘れないために、ベルメールを象徴するみかんのデザインのタトゥーを入れています。また義理の姉であるノジコもベルメールも忘れないために、残っていたみかん畑を今でも育てているようです。そして子供たちの苦しみを理解していたゲンゾウもナミにとっては家族同然なようです。

ナミのタトゥーは新しい人生の証

仲間たちの助けを得てナミはアーロン一味から解放されていますが、未だにアーロン一味での過去はトラウマになっているようです。ナミがアーロン一味のハチと再会した時には体がガタガタと震えていたため、新しいタトゥーには新しい人生を進めようとするナミの強い決意も含まれているようです。

ワンピースの作中では、魚人族が天竜人の奴隷にされていた事が判明しています。そのような理由でアーロンは人間を深く憎んでおり、人間を苦しめる事を生きがいにしていました。運悪くナミやココヤシ村がその対象になってしまったため、作中では様々な種族の憎しみの連鎖が起こっているようです。

Thumb【ワンピース】黒ひげは歯並び・歯の位置が変化する?その意味や複数人格説を考察 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ナミを苦しめたアーロンとは?

左肩に彫られているタトゥー/刺青の意味を知った後は、ナミを苦しめていたアーロンを紹介していきます!アーロンは物語序盤に登場したキャラクターで、傍若無人な振る舞いでルフィを激怒させています。

アーロンのプロフィール

画像は漫画・アニメ「ワンピース」に登場したアーロンです。アーロンはノコギリザメの魚人で、アーロン一味の船長を務めているキャラクターです。魚人こそが至高の種族という歪んだ思考を持っており、人間を下等生物と言って見下しています。また「タイヨウの海賊団」に所属していた過去があり、フィッシャー・タイガーが殺された事で人間に対する憎悪が更に深くなった事が判明しています。

アーロンは「全ての海から人間を駆逐し、魚人だけの世界を作り上げる」という野望を抱いていました。その野望のためにナミを利用しており、海軍の海兵にも賄賂を渡して情報操作を行っていました。また元王下七武海のジンベエは兄貴分でしたが、考え方の違いで仲違いしてしまったようです。

アーロンの強さ

打ち水(うちみず)

打ち水は魚人空手の1つで、強靭な手首のスナップで相手に水をぶつけるという技です。魚人特有の水かきで大量の水を持つ事ができるため、水をぶつけるだけで大ダメージを与える事ができます。この技を喰らったサンジは「散弾銃を喰らっているようだ」と言っています。

新世界編に登場したホーディも「撃水」という技を使用していました。文字は違いますが、ホーディが使用していた「撃水」もアーロンと同じ技のようです。ですがアーロンよりも遥かに強いホーディは、水一滴だけで弾丸のような威力を見せています。またジンベエも似たような技を使用しているため、打ち水は魚人空手において基本的な技のようです。

魚人空手は魚人街で発祥したと言われている技で、人間が使う空手と違って「水の中でも威力が落ちない」という性質を持っています。また水中だけでなく大気中の水にも影響を及ぼす事ができるため、衝撃波で相手を攻撃する事も可能です。アーロン一味ではクロオビというキャラクターも魚人空手を使用していました。

歯(トゥース)ガム

画像はワンピースの作中でアーロンが使用していた「歯ガム」です。アーロンはサメの魚人特有の強靭な歯を持っているため、自分の歯を掴んでルフィを攻撃していました。また歯は即時に何度でも生え変わるため、両手に持って二刀流の攻撃も見せています。アーロンと戦っていたルフィは同じような噛みつき攻撃を仕掛けていますが、人間と魚人の顎の力の差を見せつけられています。

鮫・ON・DARTS(シャーク・オン・ダーツ)

画像はワンピースの作中でアーロンが使用していた「鮫・ON・DARTS」です。鋭い鼻先を相手に向けて突撃する技で、厚い壁を容易に破壊する威力を誇っています。またアーロンは魚人のため、水中で加速を付けるほどに威力が上がるようです。戦っていたルフィはゴムの体を網のようにしてアーロンを捕獲していました。

鮫・ON・歯車(シャーク・オン・トゥース)

画像はワンピースの作中でアーロンが使用していた「鮫・ON・歯車」です。体を回転させながら口を開いて相手に突撃する技で、噛みついた肉をえぐる特性を持っているようです。また鮫・ON・DARTSに回転を加えている事で速度もアップしているようです。

キリバチ

アーロンは魚人特有の腕力を生かして、巨大なノコギリ「キリバチ」という武器を使用しています。この武器を使用していた時のアーロンは怒り狂っていたため、ナミの部屋でルフィを斬ろうとしていました。ですが最後にルフィ渾身の一撃を受けて武器を破壊されており、そのまま地面に叩きつけられて敗北を喫しています。

Thumb【ワンピース】四皇の懸賞金一覧まとめ!金額の端数の意味と語呂合わせを考察 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ナミのアーロンパーク編のあらすじネタバレ

左肩のタトゥー/刺青の意味やアーロンについて知った後は、ワンピースの作中で描かれたアーロンパーク編のあらすじを紹介していきます!アーロンパーク編はナミの物語が描かれており、泣けるという声が多く挙がっているようです。

ナミはベルメールに守られる

ナミは1歳の時に戦争孤児になっており、戦場を訪れていた海軍将校ベルメールに拾われています。またナミと同じく戦争孤児だったノジコも拾われており、ベルメールは海軍を抜けて2人を育てる事を決意します。そして3人はみかんを育てながら本当の家族のように幸せな生活を送っていました。

ナミは3人で暮らしていた

3人はココヤシ村で幸せに暮らしていましたが、そこにアーロン一味が現れた事で状況が一変しています。アーロンは「世界を魚人族で支配する」という野望を抱いていたため、航海術を持っているナミを利用しようとしました。そしてナミが10歳の頃に自宅をアーロン一味に襲撃され、目の前で育ての親であるベルメールを殺されてしまいます。

アーロンはベルメールを殺しただけでは飽き足らず、協力しないと村中の人間も殺すと言ってナミを脅しました。そのためナミは仇であるアーロンの一味に強制加入させられ、毎日のように海図を描かされる事になってしまいます。そしてどこにも逃げる事ができないという意味を込めて、左肩にアーロン一味のタトゥーを彫られてしまいます。

ナミはアーロンの一味に加入

ナミは村人を守るためにアーロン一味に入りましたが、ココヤシ村の村人たちはナミが自ら望んでアーロン一味に入ったと勘違いしてしまいます。それでもナミは村人を救いたいと考えていたため、アーロンと「ココヤシ村を1億ベリーで買い取る契約」を結びました。そしてナミは海賊専門の泥棒を始め、海賊たちから奪ったお宝で1億ベリーを貯めたのでした。

ナミはアーロンに裏切られる

ナミは約束通りに1億ベリーを貯め、そのお金を使ってアーロンからココヤシ村を買い取ろうとしました。ですがみかん畑に隠していたお金は共謀していた海軍に没収され、ナミは約束を反故にされてしまいます。そしてナミは絶望で狂ってしまい、涙を流しながらアーロン一味のタトゥーが描かれた左肩をナイフで刺してしまいます。

海軍支部大佐のねずみはアーロンから賄賂を受けとって情報操作を行っていました。またジンベエは狂気的思考を持っているアーロンが暴れたら抑えにいくつもりでしたが、ねずみの謀略で情報が伝わって来なかったと言われています。そしてねずみはアーロン一味が壊滅した後にルフィたちを捕縛しようとしましたが返り討ちに遭っています。

ナミはルフィと出会う

ナミはルフィが2番目に出会ったキャラクターで、ゾロの次に仲間になっていました。ですがナミには「1億ベリー貯める」という目的があったため、ルフィたちも裏切ろうと考えていました。そしてナミの思惑通りにルフィたちは裏切られてしまいますが、ノジコから全ての事情を聞いた麦わらの一味は怒りに全開にしてアーロンパークに乗り込んでいます。

ナミが麦わらの一味に加入

ナミはどうする事もできない現実を目の当たりにして、ナイフで左肩を刺していました。そこにルフィが現れ、ナミは涙を流しながらルフィに助けを求めています。そしてルフィは誰かに触られる事を嫌がっていた麦わら帽子をナミに被せ、空に向かって「当たり前だ!」と叫んでいます。こうしてナミは麦わらの一味の本当の仲間になっています。

ルフィたちは仲間を傷つけられた事に激怒し、魚人たちは待ち構えているアーロンパークに乗り込みました。雑魚を蹴散らしたルフィたちはそれぞれが幹部と戦い、最後にはルフィがボスであるアーロンを撃破しています。そしてナミは人を裏切る事を止め、新しいタトゥーを彫って新しい人生を生きる事を胸に誓ったのでした。

ナミはベルメールやノジコ、ココヤシ村の皆を忘れないために新しいタトゥーを彫っています。また懸賞金が更新される毎にポーズを取っており、ココヤシ村の皆に元気でいる事を伝えているようです。そしてルフィと「ナミの笑顔が奪われたら殺しにいく」と約束したゲンゾウは、家に写真を飾ってナミが笑顔を見せている事に満足しているようです。

前述したようにナミは辛い過去を背負っていたため、仲間を裏切りながら生きていました。ですが麦わらの一味という本当の仲間と出会えた事で、誰よりも人間として成長しているようです。パンクハザード編では人体実験を受けている子供たちと出会っており、子供たちを見捨てる事はできないという強い想いを叫んでいます。

パンクハザード編でナミは子供たちは助けようとしていましたが、これには自分の過去が関係しているという考察がなされています。ナミは戦争孤児だった時にベルメールと出会って救われているため、自分もベルメールのような立派な女性になりたいという想いを胸に秘めているのかもしれません。

Thumb【ワンピース】ドクQの能力・強さと懸賞金を考察!謎のリンゴの意味は? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ナミのタトゥーに関する感想や評価

アーロンパーク編のあらすじや左肩のタトゥー/刺青の意味を知った後は、ナミに関する読者・視聴者の感想を紹介していきます!ナミの過去が描かれたアーロンパーク編は未だに人気のあるエピソードなので、ワンピースファンから様々な感想が挙がっているようです。

感想:エピソード・ナミは泣ける!

本記事で紹介したようにナミは幼少期にベルメールを失っており、村人を救うためにアーロンの仲間になっています。そんなナミの決意と覚悟が泣けるという感想が挙がっているようです。またナミの想いを知ってルフィが激怒しているシーンが泣けるという声も挙がっているようです。

こちらもナミのエピソードが泣けるという感想です。ナミは裏切りの人生を送っていましたが、初めて心の底からルフィに助けを求めています。このシーンでナミは麦わらの一味の本当の仲間になっており、仲間たちが命懸けでアーロン一味に戦いを挑む姿に感動したという声が挙がっているようです。

感想:ベルメールの最後が泣ける

本記事で紹介したようにナミはベルメールを忘れないために左肩にタトゥー/刺青を彫っています。そんなベルメールとナミの絆や、子供たちを最後まで愛していたベルメールの姿が泣けるという感想が挙がっているようです。

ベルメールは戦場で拾ったナミとノジコを育てていましたが、生活はあまり裕福ではありませんでした。そのためベルメールは2人に美味しい物を食べさせたいという想いで、自分はみかんばかりを食べていたようです。そんなベルメールの優しさが泣けるという感想が挙がっているようです。

アーロンはナミを苦しめていた凶悪なキャラクターですが、強烈なインパクトを残していたためファンの人気が高いようです。そのためアーロンの再登場を望んでいるファンも多いようです。

感想:ナミのタトゥーは可愛い!

本記事で紹介したようにアーロン一味から解放されたナミは新しいタトゥー/刺青を左肩に彫っています。そんなナミのタトゥーがお洒落で可愛いという感想が挙がっているようです。

アーロン一味に支配されていたナミは利己的な性格をしていましたが、解放された後には他人の幸せを考えられるキャラクターになっています。そんなナミの成長を見ていたら感動してくるという感想も挙がっているようです。

Thumb【ワンピース】桃ひげはどんな人物?懸賞金や帽子のフェニックスの意味とは? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ナミのタトゥーまとめ

本記事ではナミの左肩に彫られているタトゥー/刺青の意味を紹介していきましたがいかがだったでしょうか?ナミは裏切りの人生を続けていましたが、ルフィたちと出会った事で人間として成長する事ができたようです。そんなナミのエピソードをまだ見た事がない方も、本記事を参考にしながら是非ご覧下さい!

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ