【ワンピース】ナミの必殺技一覧まとめ!天候棒の進化や今後習得する技は?

ワンピースのナミは、世界の海図を描くことを目指す麦わら一味の天才航海士であり、バトルでは、周囲の気温や湿度などを変化させて、天候を生み出し攻撃を繰り出す、天候棒(クリマ・タクト)を使用しています。本文では、ワンピース・麦わら一味の航海士のナミの天候棒(クリマ・タクト)の必殺技名一覧まとめをはじめ、天候棒の進化や、今後習得する技などを考察を交えながら紹介します。

【ワンピース】ナミの必殺技一覧まとめ!天候棒の進化や今後習得する技は?のイメージ

目次

  1. ナミは天才航海士
  2. ナミの必殺技一覧
  3. ナミの天候棒の進化
  4. ナミが今後習得する技は?
  5. ナミの必殺技に関する感想や評価
  6. ナミの必殺技一覧まとめ

ナミは天才航海士

ワンピースのナミは、オレンジ色の髪と左腕に彫られた青いタトゥーが特徴の麦わら一味の航海士で、天候に関する豊富な知識を駆使して、ワンピース・麦わら一味の舵取りを担当しています。以下では、麦わら一味の天才航海士・ナミの武器・天候棒(クリマ・タクト)の技名一覧まとめをはじめ、ワンピースでの天候棒の進化や、今後習得する技などを考察を交えながらまとめて紹介します。

ワンピースの作品情報

尾田栄一郎先生の代表作「ワンピース」は、1997年から週刊少年ジャンプで長期連載されている人気作品です。物語は、主人公・モンキー・D・ルフィの船旅を通じて、仲間との友情や冒険、敵対する海賊や海軍との熾烈なバトル、ギャグシーンや感動のエピソードを織り交ぜた、少年漫画の王道を行くストーリー展開が特徴です。

また、ワンピースは、物語全体を通じて張られた膨大かつ緻密な伏線にも定評があり、深く作り込まれた壮大な世界観と緻密な設定で、老若男女問わず幅広い世代に親しまれています。漫画「ワンピース」は、世界42以上の国と地域で翻訳版が販売されており、国内外問わず、多くのファンを獲得しています。

ワンピースの概要

2020年4月時点で単行本・計96巻が刊行されている漫画「ワンピース」は、これまでに国内累計発行部数の最高記録を更新し続けていることでも知られています。そして、単行本・95巻が刊行された2019年12月時点の国内累計発行部数は、日本の漫画作品で最高の3億9000万部を記録し、大きな話題を呼びました。また、2020年4月時点の全世界累計発行部数は、4億7000万部を突破し、それらの記録を更新し続けています。

ワンピースは、原作だけでなく、アニメ版も高い人気を誇っており、1999年からフジテレビ系列で放送が行われています。そして、ワンピースは、ゲーム版を始めとする幅広いメディア展開も知られており、スーパー歌舞伎の題材や、日清・カップヌードルのアニメーションCM、ハリウッド制作の実写ドラマ版など、様々な分野で多くの注目を集めています。

ワンピースのあらすじ

海賊王ゴールド・ロジャーの死と共に到来した大海賊時代を舞台に、未来の海賊王を目指す少年・モンキー・D・ルフィは、自身の夢を叶えるべく、偉大なる航路(グランドライン)を目指して、故郷・フーシャ村から旅立っていきます。後の麦わら一味となる仲間との出会いと友情、ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)を巡るライバル海賊や彼らをけん制する海軍との熾烈なバトルを経ながら、ルフィの旅は進んでいきます。

そして、大切な人との別れを経たルフィたち麦わら一味の旅は、グランドラインの後半・新世界へ突入し、旅の最終目的地・ラフテルへと向かいます。麦わら一味の旅は、侍が支配するワノ国へ突入し、ワノ国の実質的な支配者である四皇・カイドウとの戦いが待ち受けていました。

ナミのプロフィール

麦わら一味のクルー・ナミは、東の海・コノミ諸島・ココヤシ村出身の航海士です。新世界編では、ウエーブのかかったロングヘアとなり、服装も露出が多いデザインとなっています。麦わら一味に加入前は、魚人海賊団アーロン一味の幹部として、海賊専門の泥棒として暗躍していました。アーロンからの解放を機に、麦わら一味に正式加入を果たし、自分で見た世界中の海図に描く目標を胸に、グランドラインの旅を続けます。

ワンピースに登場するナミは、天候の予兆を体で感じ取れる能力に加えて、気象に関する豊富な知識を駆使して、麦わら一味の舵取りを担っています。バトルでは、ウソップに開発を依頼した天候棒(クリマ・タクト)を使用しています。そして、ストーリーを追うごとに、天候棒の機能を進化させると同時に、技名一覧まとめで紹介する多彩な技を駆使して、強敵とのバトルに挑みます。

ナミの壮絶な過去

ワンピースキャラで最も壮絶な過去を秘めたナミは、東の海・オイコット王国にて、ノジコ共に戦災孤児として海兵・ベルメールに引き取られます。その後、義母・ベルメールの故郷であるココヤシ村で生活をはじめ、その後、独学で航海術を学び、世界地図を作る夢を抱き始めます。しかし、幸せな日は長く続かず、ナミが10歳の時に、ココヤシ村は、魚人海賊団アーロン一味の襲撃を受けます。

そして、アーロン一味に対する貢ぎ金の要求に対して、ベルメールはナミ・ノジコを守るために、アーロンは、貢ぎ金を用意することが出来なかったベルメールをみせしめとするべく、彼女に銃を向けます。その後、ナミの海図を発見したアーロンは、ナミを一味の測量士として連れ去ります。同時に、ナミもココヤシ村を1億ベリーで買い取る契約を交わし、ナミは村人を解放するべく、海賊専門の泥棒として暗躍します。

ワンピース本編では、東の海・オレンジの町でルフィと初対面し、目的の達成のためにルフィと手を組み、ココヤシ村の解放に尽力します。しかし、アーロン一味の裏切りに遭い、絶望の淵に追いやられた中、ルフィはナミの思いを受け取り、アーロン一味の撃退します。そして、晴れて自由の身となったナミは、麦わら一味に正式加入を果たし、航海士としてグランドラインへ旅立っていきました。

Thumb【ワンピース】マルコの懸賞金はいくら?悪魔の実の能力・強さや現在を調査 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ナミの必殺技一覧

天候棒(クリマ・タクト)の技一覧

3本の棒から繰り出される気泡や天候に関する技が特徴のナミの必殺技名一覧まとめを、天候棒(クリマ・タクト)別にまとめて紹介します。

アラバスタ編で登場した天候棒(クリマ・タクト)は、ナミの天候の知識が発揮された武器である一方、宴会用として製作されたため、戦闘面での使い勝手の悪さが欠点でしょう。以下では、ナミの天候棒(クリマ・タクト)の技名一覧のまとめを紹介します。

ファイン=テンポ

ファイン=テンポは、天候棒を三角に組んでボタンを押すと、ハトが2匹出現する宴会用に考案された技で、ワンピース・アラバスタ編のミスダブルフィンガーとのバトルで初使用されました。

クラウディ=テンポ

クラウディ=テンポは、ライフル型に天候棒を組み合わせてボタンを押すと、銃口部分から花が飛び出す宴会技です。完成版天候棒では、技名の通り雲を放出することが可能となりました。

サンダー=テンポ

サンダー=テンポは、Y字に天候棒を組むことで、ボクシンググローブが飛び出る宴会技であり、戦闘面での実用性の乏しさが欠点でしょう。

冷気泡

冷気泡(クールボール)のイメージ画像

冷気泡(クールボール)は、天候棒ことクリマ・タクトから放出される冷気を帯びた気泡で、ひんやりとした肌触りが特徴です。

熱気泡

熱気泡(ヒートボール)のイメージ画像

熱気泡(ヒートボール)は、天候棒ことクリマ・タクトから放出させる熱気を帯びた気泡で、当たるとむわっとした感触が特徴です。

電気泡

電気泡(サンダーボール)のイメージ画像

電気泡(サンダーボール)は、天候棒ことクリマ・タクトから放出される電気を帯びた気泡で、完成版天候棒では、並みならぬ威力を発揮しています。

サイクロン=テンポ

サイクロン=テンポは、天候棒2本を十字に組み合わせて、ブーメランのように飛ばして攻撃するクリマ・タクトの技です。他の技と同様に、宴会の余興として考案された技の1つですが、十字状の天候棒からは、熱気泡・冷気泡が発生し、2つの気泡がぶつかり合うことで強力な気流が発生する実用性のある武器です。

サンダーボルト=テンポ

サンダーボルト=テンポは、天候棒で生み出した雷雲に、クリマ・タクトで出した電気泡を当てることで雷を起こし、相手に落とす技です。初使用は、アラバスタ編・ミス・ダブルフィンガーとのバトルであり、気象学に通じるナミが考案しました。

トルネード=テンポ

トルネード=テンポは、天候棒をT字に組み、両端から飛び出したワイヤー付きの鳩で敵を拘束し、クリマ・タクトを高速回転させながら、敵を吹き飛ばす最強技です。天候棒の技一覧の中で一番高い威力を発揮するものの、使用中にワイヤーが絡まりやすく、使用頻度が限られることが欠点でしょう。

完成版天候棒の技一覧

ワンピース・空島編以降に登場した完成版天候棒は、先端に貝(ダイアル)を装備した球体が特徴です。以下では、完成番天候棒(パーフェクト・クリマ・タクト)の技名一覧をまとめて紹介します。

サンダー=チャージ

サンダー=チャージは、完成版天候棒ことパーフェクト・クリマタクトの先端に電気を集中させて攻撃を繰り出す技で、エニエス・ロビー編で初使用されました。

風速計

風速計(スイングアーム)は、サンダー=チャージ状態のクリマ・タクトで攻撃を繰り出す技です。

蜃気楼

蜃気楼は、冷気泡で周囲との温度差を発生させ、敵に蜃気楼を見せる回避技です。ミス・ダブルフィンガーとのバトルで初使用されましたが、その時には明確な技名が披露されませんでした。

サンダーボルト=テンポ

サンダーボルト=テンポは、強化前と同じ技であり、雷雲の発生速度及び威力を強化させたことで、広範囲にわたる攻撃が可能となりました。また、発生させる雲の大きさは調整可能で、規模を小さくすることで単体攻撃にも使用できます。

サイクロン=テンポ

サイクロン=テンポは、強化前と同じ天候棒の技であり、その威力も目立った進化が見られません。また、先端に球体が付いたことで、天候棒に重力がつき、クリマ・タクトを投げ飛ばしても、元の場所へ戻ってこないことが欠点です。

クール=チャージ

クール=チャージは、天候棒の先端・1ヵ所に冷気を集中させる技で、初使用は、カリファとのバトル時でした。

蜃気楼=テンポ

蜃気楼(ミラージュ)=テンポは、天候棒の先端に集中させた冷気を周囲に放つことで温度差を発生させて、蜃気楼を起こして敵の目を欺く技です。前述の蜃気楼の技名です。

蜃気楼=テンポ"幻想妖精”

蜃気楼=テンポ"幻想妖精(ファタ・モルガナ)は、クール=チャージの冷気を駆使して、複数の分身を生み出す技です。蜃気楼=テンポ"幻想妖精(ファタ・モルガナ)は、攻撃も分身させることも可能で、使い勝手の良い技の1つでしょう。

雷光槍=テンポ

雷光槍=テンポは、黒雲=テンポの黒雲と、サンダー=チャージした天候棒の間に電流を流し、2つの間に挟まれた敵を攻撃する技です。技名は、槍のような攻撃から命名され、劇中では、人間兵器・パシフィスタやCP9に致命傷を与えた、クリマ・タクトの最強技です。

黒雲=テンポ

黒雲=テンポは、天候棒・2本を使用して、激しい気流を含めながら黒雲(ダーククラウド)を発生させる技です。

雷骨剣 革命舞曲ボンナバン

雷骨剣 革命舞曲ボンナバン(らいこつけん ガボットボンナバン)は、ウソップ・ロビン・ブルックとの連携う技であり、ナミは、天候棒で雷雲=テンポを繰り出し、ブルックの身体に雷をまとわせました。スリラーバーク編で初使用され、その威力はオーズの右肩を貫きました。

魔法の天候棒の技一覧

突風ソード

戦闘力が格段に上がった魔法の天候棒は、多彩な技の登場に加えて、ナミの今後の活躍を期待させます。以下では、魔法の天候棒(ソーサリー・クリマ・タクト)の技名一覧をまとめて紹介します。

突風ソードは、短く分離したクリマ・タクトから気泡を作り出し、強力な突風(ガスト)を放って、敵を吹き飛ばす技です。突風ソードは、ワンピース・魚人島編で初使用され、パンクハザード編では、ガスを吹き飛ばす際に使用されました。

シャワー=テンポ

シャワー=テンポのイメージ画像

シャワー=テンポは、小さな雨雲から温水を発生させるクリマ・タクトの技で、ナミは、シャワーとして使用しています。また、シャワー=テンポを黒雲に変えることで、雷を落とすことができます。

ブラックボール

ブラック・ボールは、雷雲の性質を持った気泡を天候棒から連続して繰り出す技であり、攻撃範囲や技の予測がしづらいことが特徴です。

雷雲=ロッド

雷雲=ロッドは、ブラックボールで生み出した気泡を鞭状の雷雲(ライウン)に変形させて、敵に雷攻撃を繰り出す技です。ブラックボールの思わぬ変貌ぶりに、多くの魚人海賊団(イカロス)が、大ダメージを受けました。

ミルキーロード

ミルキーロードのイメージ画像

ミルキーロードは、パンクハザードに侵入する時に、海雲を利用して道を作るクリマ・タクトの技です。海の上も歩けるようになるものの、持続力が短いことが難点でしょう。

ミルキーボール

ミルキーボール、球状の海雲を利用して煙幕を繰り出すクリマ・タクトの技で、ワンピース・パンクハザード編で登場した子供たちを妨害しました。

熱卵

熱卵(ヒートエッグ)は、短く分離した天候棒の先端から、熱い空気の塊を放出させて攻撃するクリマ・タクトの技で、パンクハザード編・モネとのバトルで使用されました。

天候の卵

天候の卵(ウェザーエッグ)は、天候棒から生み出された卵から、あらゆる気象現象を発生させる技で、初使用されたパンクハザード編では、雷雲が生まれました。

雷光槍=テンポ

雷光槍=テンポのイメージ画像

雷光槍(サンダーランス)=テンポは、自身の空中に雷雲を発生させて、敵に向かって雷を落とす技です。完全版天候棒(パーフェクト・クリマ・タクト)と異なり、黒雲とサンダー=チャージした天候棒で敵を挟む手間が省け、扱いが容易となっています。

雷雲の罠

雷雲の罠(サンダー・トラップ)は、あらかじめ天候棒で雷雲を作り、近づいてきた敵に電撃を浴びせる技です。ワンピースでは、小型竜とのバトルで使用されました。

サンダーブリード=テンポ

サンダーブリード=テンポは、天候の卵から生み出された雷雲で、敵に雷を落とす技です。クリマ・タクトの技名一覧で紹介しましたとおり、ナミの技の中では珍しい技となっています。天候棒で雷雲を操作することが可能です。

レイン=スパーク

レイン=スパークは、小さな雨雲から雨を降らせるクリマ・タクトの技で、クラッカーとのバトルで初使用されました。

ゼウスブリーズテンポ

ゼウスブリーズテンポは、ビッグ・マムの左手で操られるホーミーズの雷雲ゼウスに雷雲を詰めた天候の卵を食べさせ、巨大化したゼウスを天候棒で操りながら、強力な雷を落とす技です。

忍法 雷霆

忍法 雷霆(にんぽうらいてい)は、ナミの下僕となった雷雲ゼウスに天候の卵を食べさせ、巨大な雷を落とす技です。この技は、ワンピース・ワノ国編のオロチとのバトルで使用されました。

正電荷ブラックボール

正電荷ブラックボールは、正電荷を含んだ小さな気泡を天候棒から発生させるブラックボールの応用技の1つです。

その他技一覧

幸せパンチ

ワンピースで描かれたナミの技は、天候を駆使した技以外の物も登場しています。以下では、ナミのその他の技名一覧を紹介します。

幸せパンチは、ワンピース・アラバスタ編の終盤にて、麦わら一味とネフェルタリ家との入浴シーンで登場したナミのお色気技です。ワンピースでは、23話・213話で披露され、男性陣に対して、1人10万ベリーを要求しました。

衝撃貝

衝撃貝(インパクト)は、空島にある不思議な能力を持つ貝で、ある衝撃を貝(ダイアル)に吸収させ、放出させることができ、ナミの天候棒にも組み入れられています。

Thumb【ワンピース】シャンクスの刀はグリフォン!名前の由来や悪魔の実との関係を考察 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ナミの天候棒の進化

ナミの武器・天候棒は、旅先で待ち構えている強敵とのバトルに備えて、アラバスタ到着前に、ナミがウソップに開発を頼んだ武器です。形状は、3本の棒状の武器であり、ストーリーを追うごとに、天候棒もパワーアップしています。以下では、ナミの愛器・天候棒(クリマ・タスク)の進化を紹介します。

ウソップが作った天候棒

ウソップに開発された天候棒ことクリマ・タスクは、中が空洞になった3本の棒を用途に応じて繋げたり、棒を振ったり吹いたりして使用する技です。棒を吹き込むと、内部から「冷気泡(クールボール)」「熱気泡(ヒートボール)」「電気泡(サンダーボール)」が放出され、周囲の温度・湿度・気圧を操作したり、蜃気楼や雷を生み出すなど、天候を駆使した技を繰り出すことが可能です。

天候棒の技名一覧のまとめでも紹介したように、ナミが使用する技名の多くは、技名の語尾に「テンポ」が付けられており、イタリア語の「Tempo(天気)」に由来します。ストーリーを追うごとに、強力な技を披露するナミの天候棒ですが、初期は、宴会用として開発されたため、戦闘面では役に立たない印象が強いでしょう。

ダイヤルを使った完全版天候棒

空島編後に登場した完成型天候棒(パーフェクト・クリマ・タクト)は、空島で入手した貝(ダイアル)を取り入れた武器で、各棒の先端に球状の部位を施したデザインとなっています。完成型天候棒は、技の発動速度及び威力増大に、ナミの起床知識も加わり、ワンピースでは海軍の佐官クラスと互角な戦いを繰り広げることが可能となりました。

知識を詰め込んだ魔法の天候棒

新世界編から登場した魔法の天候棒(ソーサリー・クリマ・タクト)は、ウェザリアに滞在していた2年間で身につけた天候の科学に関する知識で強化された天候棒で、デザインも球状が外された従来の棒状となりました。外見は、橙・白を取り入れた縞模様の短いバトン状であり、両端に半球状の飾りがついていることが特徴です。

また、ワンピース・ゾウ編では、ウソップも武器に使用するポップグリーンの効果を取り入れ、棒を握った時の握力で棒の長さを変えることが出来る機能が追加され、さらに使い勝手の良い武器へと改良されました。

Thumb【ワンピース】白ひげ(エドワード・ニューゲート)のモデルは?見た目や名前から考察 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ナミが今後習得する技は?

ストーリーを追うごとに、多彩な技を編み出し続けるナミは、今後の活躍によってエネルを超える実力を発揮したり、天候を超えて自然を利用した技の習得が考えられます。

未来でナミはエネルを超える?

クリマ・タクトで天候を駆使して闘うナミは、今後のストーリー展開にて、天候の能力を最大限に発揮した技の開発・成長が見込まれます。そして、天候棒の技名一覧まとめで紹介した技を更に成長させることで、ナミの実力は、悪魔の実能力者・エネルを超えることも可能でしょう。

エネルとは、ワンピース・空島編で登場したゴロゴロの実の能力者です。雷の性質を持つゴロゴロの実は、ロギア系最強の悪魔の実の能力であり、ワンピースでは、複数の雷を同時に落としたり、島全体を破壊するなど、とてつない威力を発揮しました。しかし、ゴムゴムの実能力者であるルフィとのバトルでは、電気が通らないことから、雷攻撃が無効化され、エネルは敗退しました。

今後はあらゆる自然を利用する?

ワンピース・ワノ国編までは、天候に関する技しか使えない天候棒ですが、クリマ・タクトの使い方やナミの天候に関する知識の組み合わせ方によって、あらゆる自然を生み出したり、利用することも可能ではないかと考えられます。そして、台風や地震など、自然を利用したナミの戦闘力は、ロギア系悪魔の実能力者を超える実力となるでしょう。

Thumb【ワンピース】エネル顔とはなに?「雷技が効かない」元ネタのシーンは何話? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ナミの必殺技に関する感想や評価

ナミの必殺技に関する感想や評価・イメージ画像

おしゃれでかわいいだけでなく、天候棒を使用したバトルにも注目が集まる、麦わら一味のナミの必殺技に関する感想や評価を紹介します。

感想1:クリマ・タクトの初期機能が面白い

ワンピース・ナミの代名詞である天候棒ことクリマ・タクトは、ナミの技名一覧まとめで紹介したように天候に関する攻撃を繰り出すだけでなく、日常生活でも使用することが出来る、使い勝手の良い武器です。ワンピース・ワノ国編までに様々な天候棒の技が登場しましたが、ウソップが宴会用として開発したハトが飛び出す機能がもっとも印象に残ったとの感想が寄せられています。

感想2:ナミの強い心に憧れる

ワンピースのストーリーを追うごとに、様々な天候棒(クリマ・タクト)の技を編み出していくナミは、天候を使用した戦闘スタイルから、今後の展開ではゴロゴロの実能力者・エネルを超えるとも考えられています。一方で、ワンピースファンの中には、ナミの強さは、戦闘力だけでなく、壮絶な幼少期を経て培った意志の強さや、分け隔てなく人と接することが出来る優しさも挙げられており、ナミの姿はファンの憧れとなっています。

感想3:ナミの誕生日を祝福

7月3日は、ワンピース・ナミの誕生日であり、Twitterにはナミの誕生日を祝福するメッセージが多く投稿されています。ナミといえば、天候棒(クリマ・タクト)や、技名一覧まとめで紹介した雷を使用した技が挙げられます。そして、可愛らしいキャラクター性や、どんなコスチュームも着こなしてしまうスタイルの良さも注目され、女性ファンを中心に高い支持を得ています。

『ONE PIECE』|集英社『週刊少年ジャンプ』公式サイト

ナミの必殺技一覧まとめ

ワンピースの麦わら一味の航海士・ナミの天候棒(クリマ・タクト)の必殺技一覧まとめと、天候棒一覧まとめ、ナミが今後習得する技などを紹介しました。ワンピースキャラでは、悪魔の実能力者ではないものの、ナミのクリマ・タクトと天候を利用した技は、今後のナミの成長や活躍を期待させます。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ