サンジの名言・名シーン集!女に関する言葉など画像で紹介【ワンピース】

ワンピースサンジの名言集を画像付きで徹底紹介!大人気作品ワンピースに登場する麦わらの一味サンジの女性にまつわる名言・名シーン集を記載します。作中で女性を絶対に傷つけないと言っているサンジの強い信念が分かるかっこいいセリフや女性が涙を流していたら黙って見過ごさない男前な姿などサンジの優しい魅力が盛り沢山です。また番外編としてサンジが所属している麦わらの一味他キャラクターの名シーンなども紹介します!

サンジの名言・名シーン集!女に関する言葉など画像で紹介【ワンピース】のイメージ

目次

  1. アニメ・漫画で大人気のワンピースとは?
  2. ワンピースに登場する麦わらの一味のサンジとは?
  3. 女性にまつわるサンジの名言・名シーン集を画像付きで紹介!
  4. 男として生き様を語るサンジの名セリフと名場面
  5. 男の覚悟を受け取るサンジの名セリフと名場面
  6. 外見で判断しないサンジの名セリフと名場面
  7. 命を捨ててでも決めた事を守るサンジの名セリフと名場面
  8. ワンピースの作中で屈指のサンジ名セリフと名場面
  9. 自分の正義を貫くサンジの名セリフと名場面
  10. 料理人としてのプライドを持つサンジの名セリフと名場面
  11. 仲間を傷つけられ激怒するサンジの名セリフと名場面
  12. 心から女性を愛しているサンジの名セリフと名場面
  13. サンジが所属する麦わらの一味の名言・名シーン紹介!
  14. 麦わらの一味ルフィの名セリフと名場面
  15. 麦わらの一味ゾロの名セリフと名場面
  16. ゾロの覚悟を感じるかっこいい名セリフと名場面
  17. 麦わらの一味ナミの名セリフと名場面
  18. 麦わらの一味ロビンの名セリフと名場面
  19. 麦わらの一味ウソップの名セリフと名場面
  20. 麦わらの一味チョッパーの名セリフと名場面
  21. 女性にまつわるサンジの名言・名シーン集を知ってもっとワンピースを楽しもう!

アニメ・漫画で大人気のワンピースとは?

ワンピースとは1997年より週刊少年ジャンプで連載されている少年漫画です。主人公のルフィが海賊王になるまでの物語が描かれており、悪魔の実といったワンピースの特有の能力が登場するのが特徴的です。またワンピースは仲間との繋がりがとても強い漫画でルフィが中心として結成されている麦わらの一味の仲間それぞれに深いエピソードが存在しています。

Thumbゾロのかっこいい名言・名セリフ集!男らしい名場面を画像で紹介【ワンピース】 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ワンピースに登場する麦わらの一味のサンジとは?

麦わらの一味のサンジとは一味で料理を担当しているキャラクターで、海上レストラン「バラティエ」で働いている時にルフィと出会い仲間になっています。またサンジはとても女性が好きな特徴があり作中では度々眼をハートに変えて女性を追いかけいます。仲間であるナミやロビンにとても優しいですが他の男性キャラクターには厳しいという面白い描写も沢山されています。

ワンピースに登場する麦わらの一味とは?

ワンピースに登場する麦わらの一味とはルフィが中心となり結成された海賊団で、物語が進むにつれて様々なキャラクターが仲間になっていきます。またその仲間たちはそれぞれ悲しい過去を抱えており物語の中ではその過去を深堀りしたエピソードが描写されています。そして麦わらの一味は仲間たちの結束がとても強く他の仲間が傷ついている時にはそれぞれが命を懸けて戦っています。

ONE PIECE.com(ワンピース ドットコム)

女性にまつわるサンジの名言・名シーン集を画像付きで紹介!

ここからは本題であるサンジがワンピース作中で見せた名シーンを画像付きで紹介します!サンジの名シーンには女性が関わっている事が特徴的なのでその点を中心として記載していきます。また番外編としてワンピース作中で活躍している麦わらの一味の仲間たちの名シーンや名場面も紹介します!

男として生き様を語るサンジの名セリフと名場面

サンジ名言集:女のウソは許すのが男だ

ワンピース作中でロビンは麦わらの一味を騙していたと言ってサイファーポールと共に去っていきます。ですがそれは仲間を傷つけないためにロビンが付いた嘘であり、それを理解した麦わらの一味はロビンを助けるためエニエスロビーに乗り込みます。そしてサンジも画像のように女性の嘘は黙って許し受け入れてやるのが男の定めだとかっこいい名シーンを残しました。

サンジ名言集:ナミさんの為ならお前が死んでも構わない

ワンピース作中でサンジは女性の仲間には優しく男性の仲間には辛辣な言葉を吐く事が度々あります。この画像の時はナミのためならウソップが傷ついてもいいと冗談を言ってワンピースの読者を笑わせてくれました。このようにサンジは女性が絡んだ時は基本的に愛のために突っ走ります。

サンジ名言集:恋の奴隷なんだおれは

女性の事が大好きなサンジですが画像のシーンでも自らで恋と愛のために生きていると自ら言い放っています。その言葉通りに女性が困っている時はいち早く駆けつける描写がワンピースの作中では沢山描写されています。また女性を優先する印象がありますが男性でも仲間が困っている時は必ず助けます。

男の覚悟を受け取るサンジの名セリフと名場面

サンジ名言集:同情された男がどれだけ惨めな気持ちになるか

ワンピースの作中でルフィとウソップはちょっとした事から喧嘩をしてしまい決闘にまで事態が悪化してしまいます。結果ルフィが圧倒的な力の差を見せウソップは麦わらの一味を去ってしまいましたが、ウソップの事を心配したチョッパーがそれを引き止めようとしました。ですがサンジはチョッパーを制止してウソップの覚悟を優先させています。このようにサンジは真面目な名シーンも残しています。

サンジ名言集:レディーに手を出す様な行儀の悪ィ奴らには片っ端からテーブルマナーをたたきこんでやる

ワンピースの作中で麦わらの一味はバロックワークスを壊滅させるためにアラバスタ王国に侵入していましたが画像のように捕まってしまいます。そんな中サンジが仲間を助けるために突然現れ女性に手を出した敵を倒しています。アラバスタ編ではビビが女性という事もありサンジはバロックワークスを倒すためにいつもより気合が入っていました。

サンジ名言集:人魚達をエロい目で見て死にたい

ワンピースの作中で麦わらの一味は魚人島を訪れており美人の人魚たちに囲まれていました。そんな中戦いによってサンジは重症を負っておりこれ以上血を流したら命に関わるとチョッパーに言われながらも、画像のように命を懸けてでも人魚をエロい目で見たいという名シーンを残しています。女性好きのサンジらしい面白い描写です。

外見で判断しないサンジの名セリフと名場面

サンジ名言集:人は心だろうが

ワンピースの作中で麦わらの一味はビビの王国を取り戻すためにバロックワークスと激闘を繰り広げていました。そんな中サンジはボンクレーと対決しておりボンクレーは悪魔の実の能力でナミの顔に変わりサンジを惑わそうとしました。ですがサンジは大好きなナミの顔を容赦なく蹴りつけて画像のようにこの言葉を言い放っています。ただ単に女性が好きなだけでなく人間の本質は心にあると言ったサンジのかっこいい名シーンです。

サンジ名言集:お前の罪は三つある

ワンピースの作中で麦わらの一味はロビンを助けるためにエニエスロビーに侵入しており、サンジはワンゼと呼ばれる敵と対決しました。そこで「お前には三つの罪がある」と画像の言い放ちワンゼを蹴り倒しています。女性であり仲間であるロビンに対して暴言を吐いたワンゼに激昂したサンジらしい名シーンです。

サンジ名言集:愛情を欠いてはどんな料理もマズくなる

ワンピースの作中で麦わらの一味はロビンを助けるたにサイファーポールと対決しており、サンジはワンゼと呼ばれる敵キャラクターと対峙していました。そんなワンゼは料理人を名乗っておりサンジが本当の料理人を教えてやると言い放ち画像のように切り刻んでいます。普段は料理をするために蹴り技しか使わないサンジが包丁で戦った珍しい名シーンです。

命を捨ててでも決めた事を守るサンジの名セリフと名場面

サンジ名言集:生き延びれば見える明日もあるんじゃねぇのか

ワンピースの作中で悪の海賊であるクリークの部下ギンが海上レストラン「バラティエ」に訪れており、ギンが腹を空かせているのを見てサンジは何も聞かずにご飯を作ってあげました。そして画像のようにギンが一心不乱に涙を流しながらご飯を食べる姿を見てこの言葉を残しています。料理人というのはどんな相手にでもご飯を作るというサンジらしい名シーンです。

サンジ名言集:全てを吹き飛ばすそのハリケーンの名は恋

ワンピースの作中で麦わらの一味はゲッコーモリアの能力で別の体に強制的に変えられてしまいました。仲間たちは誰がどの生物に入っているのか分からなくなっていましたが、画像の生物がこのセリフを言った事ですぐにサンジだと気付いています。どんな状況でもまったくぶれる事がないサンジらしい名シーンです。

サンジ名言集:たとえ死んでもおれは女は蹴らん

ワンピースの作中でロビンがサイファーポールに連れ去れてしまい麦わらの一味はロビンを助けるためにエニエスロビーに乗り込みました。そこでサンジは女性であうカリファと対決する事になりますが一切手を出しませんでした。そして画像のように自分が命を落としたとしても絶対に女性を傷つけないという信念を言い放っています。どんな事があっても女性には手を上げないサンジらしい名シーンです。

ワンピースの作中で屈指のサンジ名セリフと名場面

サンジ名言集:長い間クソお世話になりました

ワンピースの作中でサンジは海上レストラン「バラティエ」のオーナーゼフに命を救われてバラティエで働いていました。ですがサンジにはオールブルーを見つけるという夢がありルフィの仲間と出会った事で冒険に出ています。バラティエから離れる際には黙って去っていこうと考えていましたが、感謝の想いと感情が爆発して画像のように頭を下げてお礼を言っています。

サンジ名言集:金ってのは腹のたしになるのかい

ワンピースの作中でサンジは海上レストラン「バラティエ」で働いており画像は初登場した場面です。お金を払えば何をしてもいいと思っている客が料理を粗末にした事に対して怒り蹴り倒しています。たとえ客であろうと料理を冒涜する人間は絶対に許されないというサンジらしい名シーンです。

サンジ名言集:怒られる理由と証拠がねェ

ワンピースの作中でサンジは空腹で腹を空かせていたギンと出会い無料で料理を振る舞っていました。それがバレてしまったレストランの人間に咎められないかと心配されましたが、画像のように証拠がないから大丈夫だと笑っています。作中で一番優しいキャラクターだと言われているサンジらしい名シーンです。

自分の正義を貫くサンジの名セリフと名場面

サンジ名言集:食いてェ奴には食わせてやる

ワンピースの作中でサンジはギンの事を海賊だと知らずにご飯を食べさせていましたが、たとえ海賊であろうとそれは変わらず画像のように「食べたい人間には料理を作る」という信念を譲りませんでした。悪人であろうと金持ちであろうと差別しないサンジは優しく温かい名シーンです。

サンジ名言集:腹を空かせた奴にメシを食わせるまではコックとしての俺の正義

サンジはギンが海上レストラン「バラティエ」で倒れており何も聞かずにご飯を食べさせました。ですがそれがきっかけとなりクリーク海賊団がバラティエを乗っ取ろうする騒動へと発展していきます。そんな中サンジはギンにご飯を食べさせた事は料理人として間違っていないと言い放ち、料理人の正義を貫きながらもバラティエを乗っ取ろうとした事は許せないと叩き潰しています。

サンジ名言集:クソ素人がやすやすとコックの包丁に手をかけんじゃねェよ

ワンピースの作中で料理人を自称する敵とサンジが対決になり、包丁を使った格闘術で本物の料理人というものを教えました。料理人という職業にプライドを持っているサンジらしい名シーンです。

料理人としてのプライドを持つサンジの名セリフと名場面

サンジ名言集:炎が怖くて料理人が務まるかよ

ワンピースの作中でクリーク海賊団が海上レストラン「バラティエ」を乗っ取ろうとした際にパールと呼ばれる海賊とサンジが対決する事になりました。パールは猛獣する近寄れない炎を使った攻撃でサンジを倒そうとしましたが、サンジは画像のような言葉言い放ち余裕を見せながらパールの攻撃を寄せ付けませんでした。その後得意の足技を駆使しパールを蹴り倒しています。

サンジ名言集:レディはソフトに扱うもんだぜ

ワンピースの作中でドラム王国に到着した際にナミが高熱を出しておりルフィたちは医者を探していました。そんな中山頂に国でゆういつの医者がいると分かりナミを背負って山を上がっていましたが突如岩が落ちてきてサンジが身を挺してナミとルフィを庇った名シーンです。どんな状況でも女性を優先するのがサンジらしくです。

サンジ名言集:これは恋の試練

ワンピースの作中で空島に辿り着いた麦わらの一味はエネルによって島民たちが迫害されていることを知りエネルを倒す事を決意します。そんな中エネルのもとに行くには神官たちが作った試練をクリアする必要がありサンジはその苦難を勝手に恋の試練と名付けました。どんな時でも愛と恋を忘れないのがサンジらしいです。

仲間を傷つけられ激怒するサンジの名セリフと名場面

サンジ名言集:ナミさんに指一本触れてみろ…このおれは青海の悪魔と化すぞ

ワンピースの作中で麦わらの一味はドラム王国に訪れていましたが、そこでナミが謎の高熱を出して苦しんでいました。そんな中間が悪く敵が現れナミに手を出そうとしましたがサンジがこの言葉を言い放ち制止しています。いつもはナミに対してデレデレしているサンジですが仲間が窮地に立たされている時は怒りと共に戦います。

サンジ名言集:おれは止まる気はねェんで

ワンピースの作中でサイファーポールにロビンが連れ去られ麦わらの一味がエニエスロビーに侵入した際にサンジがこの言葉を言い放った名シーンです。たとえ相手が強敵でルフィの命令で待てと言われてもロビンを助けるためなら命を掛けていいという気持ちを含んでいます。普段女性にデレデレしているサンジからは想像できないほどに男前の顔をしています。

サンジ名言集:どこまで腐ってんだてめェらはァ

ワンピースの作中でサイファーポールに連れ去れたロビンを助けるためにエニエスロビーに麦わらの一味が乗り込んで際にロビンが傷つけられているのを見てサンジが激昂して言った名セリフです。ロビンは古代文字を解読するための道具として考えている世界政府の人間たちに怒りが浸透してサンジが怒りを露にしました。

心から女性を愛しているサンジの名セリフと名場面

サンジ名言集:恋の罠という名の高潮におれは飲み込まれちまう所だった

ワンピースの作中でサイファーポールのレイジュとサンジが対峙した際に言った名セリフです。エニエスロビーに麦わらの一味が到着し仲間たちがバラバラの部屋に行きましたが、この時たまたまレイジュのもとに辿り着いたサンジが一人で盛り上がってレイジュの罠に掛かったと言っています。この後レイジュが女性という事で信念に従い一切攻撃はしませんでした。

サンジ名言集:こっちは今恋という名の暴風雨です

ワンピースの作中でドフラミンゴの国に麦わらの一味が到着した際にサンジが言った名セリフです。敵であるヴァイオレットの言葉を信じてドフラミンゴを倒す事を決意したサンジがデレデレしながら仲間たちに近況を報告しました。どんな時でも恋と愛を忘れないサンジらしい言葉です。

サンジ名言集:おれは女の涙を疑わねェ

ワンピースの作中で麦わらの一味がドフラミンゴの国に到着し敵であるヴァイオレットにサンジが出会った際の名シーンです。ヴァイオレットはサンジに助けて欲しいと涙を流して言っており、それがドフラミンゴに露呈しヴァイオレットは身の危険を感じてサンジに嘘を付いたと言いましたが、ヴァイオレットの涙を本物と信じてどれだけ敵に痛めつけられてもヴァイオレットの事を信じました。

サンジ名言集:なんて美しい瞳だ

ビッグマムの娘であるプリンとヴィンスモーク家の跡取りとしてサンジが結婚式を行った際の名シーンです。プリンは第三の瞳を見て驚いた隙にサンジを暗殺しようと考えていましたが、予想だにしていない「美しい」という言葉を掛けられ涙を流していました。今までは第三の瞳を見た人間に気味が悪いと言われきたプリンがサンジのこの嘘偽りのない言葉を聞いてだんだんと好きになっていきます。

Thumbワンピースのビッグマム海賊団一覧!麦わらの一味との戦い・結末をネタバレ | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

サンジが所属する麦わらの一味の名言・名シーン紹介!

ここからはサンジが所属する麦わらの一味の仲間たちの名場面や名セリフを紹介します!麦わらの一味は仲間を大切にする意識がとても強く感動的なシーンがとても多いので是非ご覧下さい!

麦わらの一味ルフィの名セリフと名場面

ルフィの名セリフと名場面:おれ達の命くらい一緒に賭けてみろ

ワンピースの作中でビビの国がクロコダイルに乗っ取られており麦わらの一味がビビを助けるためにアラバスタへ乗り込んだ際に誕生した名場面です。ビビは自分だけ傷ついて国の民を救おうと考えていましたが、それを知ったルフィが何故仲間に頼らないと激怒しました。厳しい言葉ではありますがルフィの優しさが詰まった名セリフです。

ルフィの名セリフと名場面:海賊王におれはなる

ルフィが最初の航海に出掛ける際に叫んだセリフでワンピースの始まりを告げる言葉できあります。シャボンディ諸島で黄猿に敗れ二年後に仲間と再会した際にもこの言葉を言っており物語の節目を告げる言葉でもあります。二年後が舞台のシーンではエースを亡くした事から立ち直り強くなったルフィを見てレイリーが涙を流しています。

ルフィの名セリフと名場面:当たり前だ

ワンピースの作中でナミの育った村はアーロン一味に支配されており、ナミはお金を渡して村を解放しようと考えていましたがお金をアーロンと海軍に没収されて自暴自棄にあってしまいました。そしてナミの辛辣な言葉をルフィは黙って聞いていましたが、ナミが本心である「助けて欲しい」という言葉をい呟いた時にシャンクスから預かっている大切な麦わら帽子をそっと頭に乗せこの言葉を叫んでいます。

ルフィの名セリフと名場面:仲間がいるよ

ワンピースの作中でルフィは義理の兄であるエースを亡くし生きる気力を失っていました。そんなルフィの姿を見て傍にいたジンベエが「まだ大切な人たちがいるだろう」と問いかけルフィがこの言葉を漏らしています。そしてこれ以上大切な仲間を失いたくないという強い気持ちを持ち修行したルフィは強くなって仲間たちと再会しています。

ルフィの名セリフと名場面:おれは助けてもらわねェと生きていけねェ自信がある

ワンピースの作中でナミを助けるために麦わらの一味はアーロンパークに乗り込んおり、ルフィがアーロンと戦っている最中に言った名セリフです。自分だけでは何もできない仲間がいないと自分はダメだと言い、そんな仲間を傷つける奴は絶対に許さないと言いながらアーロンを叩き潰しました。自分の気持ちを正直に叫ぶのがとてもルフィらしいです。

麦わらの一味ゾロの名セリフと名場面

ゾロの名セリフと名場面:背中の傷は剣士の恥だ

ワンピースの作中でゾロが世界最強の剣士ミホークと戦った際に言った名セリフです。ミホークに圧倒的な力の差を見せつけられたゾロは最後の攻撃を受ける前に死を覚悟して自ら体を晒しました。そのゾロの覚悟を見て死なせには惜しい男だと感じたミホークは急所を避け攻撃しゾロの今度の成長に期待しています。その後ゾロは仲間を守るためにプライドを捨てて弟子入りしました。

ゾロの名セリフと名場面:死んだらおれはただそこまでの男

ワンピースの作中でゲッコーモリアとの戦いが終わり一息ついていた麦わらの一味の前にバーソロミューくまが現れ更なる窮地を迎えていました。そんな中ゾロは傷ついた体にむち打ちながら仲間を守るためにバーソロミューくまの前に立ちふさがりこの言葉を呟いています。そのゾロの覚悟を見たバーソロミューくまはある提案をしています。

ゾロの名セリフと名場面:なにもなかった

バーソロミューくまから仲間たちを守るためにゾロは一人命を捨てる覚悟で対峙していました。バーソロミューくまはそのゾロの覚悟を見てルフィが今まで負ったダメージを全て引き受けたら仲間には手を出さないという提案をしました。そしてそれを引き受けたゾロは一晩中激痛に襲われ大量の出血をしながら朝を迎え仲間に心配をかけないようにこの言葉を言っています。

ゾロの名セリフと名場面:てめェの正義もさぞ重かろうがこっちも色々背負ってんだよ

ワンピースの作中でロビンを助けるために麦わらの一味はエニエスロビーに向かっており、列車の中にいた海軍と戦った際にゾロが言い放った名セリフです。海軍が海賊を倒す正義も理解できるが麦わらの一味もロビンを倒けたいという気持ちがあると言い海賊なりの正義を通しています。普段ロビンとゾロはあまり会話しませんがそれでも仲間を守るためならゾロは命を懸けて戦います。

ゾロの名セリフと名場面:信じるのは己と仲間だけだ

ワンピースの作中で麦わらの一味は空島に降り立っており、その時にエネルが空島の人々を迫害している事を知り倒す事を決意しました。そしてエネルのもとに麦わらの一味は向かっていましたが神官たちが立ちふさがりその神官たちと戦っている際にゾロからこのセリフが誕生しました。神であるエネルを比喩して神は信じず仲間が勝つ事を信じると語りました。

ゾロの覚悟を感じるかっこいい名セリフと名場面

ゾロの名セリフと名場面:命なんてとうに捨ててる

ワンピースの作中でゾロが麦わらの一味となって間もない頃に言った名セリフです。世界一の剣豪になると決めた時からいつ何時命を落としても構わないという覚悟を持って戦っていると言い放ち強い信念を見せました。その言葉の通りにゾロは実力差があって勝てない可能性がある敵に対して臆する事無く戦っています。

ゾロの名セリフと名場面:二度と敗けねェから

ゾロが世界一の剣豪であるミホークと戦い敗れた際に言った名セリフです。ミホークに生かされた事と負けた悔しさが入り混じり涙を流していて二度と誰にも負けないと誓っています。この言葉を聞いてゾロの覚悟は本物だと感じルフィとミホークは嬉しそうに微笑んでいます。ワンピースの作中でゾロが涙を流すことはほとんどなく貴重なシーンでもあります。

麦わらの一味ナミの名セリフと名場面

ナミの名セリフと名場面:もう背中向けられないじゃないっ

ワンピースの作中で麦わらの一味はシーザーの研究所を訪れおり、そこで子供たちが実験台として利用されている事を目の当たりにしました。そして子供たちが涙を流して麦わらの一味に助けを求めた際にナミからこの言葉が誕生しています。普段は麦わらの一味のまとめ役であるナミですがシーザーの悪行に対してこの時は激怒しています。

ナミの名セリフと名場面:助けて

ワンピースの作中でアーロン一味はナミの育った村を支配しており、ナミはお金を渡して村から手を引いてもらおうと考えていました。ですが貯めていたお金はアーロン一味と結託した海軍により没収され絶望に暮れたナミがルフィに言葉を呟き助けを求めました。初めはルフィたちが来た事でアーロン一味を刺激してしまったと当たり散らしていましたが本心と大粒の涙が溢れ出ています。

ナミの名セリフと名場面:絶対助けにきて

劇場版ワンピースで伝説の海賊シキのもとに一人で乗り込んだナミが残したメッセージの一説です。仲間達を傷つけないために自分だけでシキを倒すというメッセージを残していましたが、メッセージの最後には本心であるこの言葉が収録されておりこれを聞いたルフィたちは命を懸けてシキのいる場所に殴り込みを掛けました。

ナミの名セリフと名場面:あいつらの強さに限度なんてないんだからっ

ワンピースの作中でロビンがサイファーポールに連れ去られた際に誕生した名セリフです。ロビンは仲間たちを傷つけないように嘘を付いて麦わらの一味を騙していたと言いましたが、それは嘘だと分かりロビンを助けるためにエニエスロビーに乗り込みました。このナミの言葉通りに麦わらの一味は助けるという強い信念を持ち一度敗れたサイファーポールの面々を次々と撃破していきます。

麦わらの一味ロビンの名セリフと名場面

ロビンの名セリフと名場面:生ぎたいっ

ワンピースの作中でサイファーポールに連れ去られたロビンを助けるために麦わらの一味がエニエスロビーに乗り込んだ際に誕生した名場面です。ロビンは仲間を傷つけないためにあくまで仲間を騙していたと言っていましたが、ルフィの「本心を言え」という言葉で感情が爆発し「仲間に戻りたい冒険に出たい」という本心を叫んでいます。

ロビンの名セリフと名場面:一緒に歩いてほしいから

ワンピースの作中でロビンは母親と幼少期に別れておりたまたま母親と再会した際に誕生した名場面です。母親は世界政府から目を付けられているためロビンにも危害が加わると考え母親という事を名乗りませんでしたが、ロビンはそれでも母親という事を確信し「一緒にいたい」という気持ちを涙を流しながら語りました。

ロビンの名セリフと名場面:私の夢には敵が多すぎる

ワンピースの作中でロビンは古代文字を解読する夢を持っていますが、それは同時に世界の秘密を暴く事でもあり世界政府から指名手配されていました。そのため悪意のない夢でも自分の夢を叶える事の困難さにロビンが涙を流しこの言葉を呟いています。またその事が理由でサイファーポールに連行されるという騒動も起こりました。

ロビンの名セリフと名場面:誰かの為に強くなりたいなんて考えたこともなかった

ワンピースの作中でロビンはクロコダイルや麦わらの一味を利用して生きてきましたが、麦わらの一味と行動を共にしている内に仲間の大切さを知っていきます。この言葉は二年後に再会すると仲間たちと約束をして修行している際にロビンが考えていた事です。仲間たちのために強くなるというのは今までにない感情でロビンはそんな自分の気持ちに対して微笑みながら再会を楽しみにしていました。

ロビンの名セリフと名場面:人は過去には戻れない

ワンピースの作中で麦わらの一味は空島を訪れておりそこで神官たちと戦った際にロビンが言い放ったセリフです。歴史的建造物の価値を知らない神官が容赦なく建造物を破壊しているのを見て普段は温厚なロビンが激怒しています。そして「ハナハナの実」の能力を使って神官を叩き潰しました。

麦わらの一味ウソップの名セリフと名場面

ウソップの名セリフと名場面:己の道をつき進むことをここに誓え

ウソップは自分の育った村でウソップ海賊団を結成しており海に冒険へ出かける事を夢見ていました。そんな中ルフィが村を訪れ仲間となった事でこの言葉と共にウソップ海賊団を解散しています。村の中だけとはいえ今まで冒険してきた仲間たちと別れる事が理由で大粒の涙を流しています。

ウソップの名セリフと名場面:お前らと一緒にいさせてくれェ

ワンピースの作中でルフィとウソップはちょっとした事が理由で喧嘩しておりウソップは麦わらの一味を辞めてしまいました。ですがロビンをサイファーポールから助け新しい場所に行く寸前にウソップは麦わらの一味に戻りたいという気持ちを叫んでいます。この言葉を聞いたルフィも始めは強がって聞こえない振りをしていましたが親友が戻ってくるという事で感情が爆発し船に再び引い入れています。

ウソップの名セリフと名場面:仲間の夢を笑われた時だ

ワンピースの作中でウソップがバロックワークスの社員と対決した際に言い放った名セリフです。普段は気弱ですぐに逃げてしまうウソップですが、仲間の事をバカにされて黙ってはいられないと言いながら勇気を奮い立たせて戦いました。この後チョッパーとの連携攻撃でバロックワークスの社員を撃破しています。

ウソップの名セリフと名場面:決別の時は来る男の別れだ

ワンピースの作中でロビンをサイファーポールから助けるためにゴーイングメリー号が最後の力を振り絞り役目を終えたシーンでウソップが言ったセリフです。ゴーイングメリー号はここでお別れになる事を仲間達に話し今まで一緒に冒険できた事に対してお礼を言いながら海に沈んでいきました。そして麦わらの一味は大粒の涙を流しながらゴーイングメリー号の最後の姿を見送っています。

麦わらの一味チョッパーの名セリフと名場面

チョッパーの名セリフと名場面:世界で一番偉大な医者がくれた名前だ!

ワンピースの作中でドラム王国のワポルと麦わらの一味が対決した際にチョッパーが言ったセリフです。始めはワポルたちが王国に帰ってきた事に対して怯えていたチョッパーですが、会ったばかりのルフィが命を懸けて自分や王国のために戦う姿を見て勇気を奮い立たせました。そして恩人であるヒルルクが名付けてくれた名前に誇りを持ちながらワポルたちと戦っています。

チョッパーの名セリフと名場面:やめよう…逃げるの

ワンピースの作中でエネルの配下である神官たちと麦わらの一味が戦った際にチョッパーが言ったセリフです。神官たちの特殊な能力を前に手も足もでずチョッパーは逃げ回っていましたが、逃げるだけは勝てないと気付きこの言葉と同時に反撃に出ています。そして仲間たちも同様にエネルから空島を解放するために敵を撃破しています。

チョッパーの名セリフと名場面:お前が一番人間扱いしてないんじゃないか

ワンピースの作中でゲッコーモリアの配下であるホグバックとチョッパーが対峙した際に言い放った名セリフです。人間の体を遊び道具のようにして人体実験を繰り返すホグバックに対して同じ医者であるチョッパーが生命を冒涜するなと激怒しました。そしてその言葉の力で人体実験で改造された死体は動きを止め流すはずのない涙を流しています。

チョッパーの名セリフと名場面:友達を守ったんだなありがとう

ワンピースの作中でシーザーと麦わらの一味が対決した際にチョッパーが言ったセリフです。シーザーによって人体実験されていた子供たちを助けたものの命の危険が迫っており、医者として尽くす手がないと感じたチョッパーが自分の力のなさに悲観しこの言葉を呟きました。そしてそのような悪行を行っているシーザーに対してルフィが激怒し怒りの鉄拳によりシーザーを吹き飛ばしました。

Thumbワンピースのチョッパーの名言・感動の名シーン集!かわいい画像や秘密まとめ | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

女性にまつわるサンジの名言・名シーン集を知ってもっとワンピースを楽しもう!

本記事ではサンジの名セリフと名場面を紹介していきましたがいかがだったでしょうか?今回登場しなかった中にも魅力的なキャラクターや言葉は沢山存在しているので、これを機にワンピースを読んで見て下さい!

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ