dアニメストアのラインナップとは?メリットやデメリット・評価や評判を解説

dアニメストアを皆さんはご存知ですか?『dアニメストア』は、名前からわかる通り、docomoが提供をしている動画配信サイトを指しています。アニメを中心に配信しており、ラインナップ作品数は、2900作以上。アニメだけでなく2.5次元コンテンツも充実しています。今回は『dアニメストア』のラインナップ作品数だけでなく、実際に使っている人が感じているメリットやデメリットなどの評価も一覧にして紹介します。

dアニメストアのラインナップとは?メリットやデメリット・評価や評判を解説のイメージ

目次

  1. dアニメストアとは?
  2. dアニメストアの作品ラインナップ一覧
  3. dアニメストアのメリット
  4. dアニメストアのデメリット
  5. dアニメストアの不具合
  6. dアニメストアのニコニコ支店とは?
  7. dアニメストアに関する感想や評価
  8. dアニメストアの作品ラインナップ一覧や評価まとめ

dアニメストアとは?

『dアニメストア』とは、docomoが提供をしているアニメに特化している動画配信サイトです。アニメ好きの人に好評な動画配信サイトということで話題になっています。

今回は、『dアニメストア』のラインナップ数や、メリット・デメリットそして評価などを一覧にしてまとめましたので紹介をしていきます。

dアニメストアの概要

まずは、『dアニメストア』の概要を簡単に説明していきます!『dアニメストア』は、NTTドコモが運営している、動画配信サイトです。アニメに特化しており、「国内ナンバーワン」というキャッチコピーがついているものになります。アニメだけでなく、アニソンや声優・2.5次元のミュージカルなど他では、配信していないような動画なども配信されているのが特徴的です!

圧倒的なアニメのラインナップ数

『dアニメストア』の何が一番すごいかというと、圧倒的なアニメの配信(ラインナップ)数です。約2800種類ものアニメが配信されています。それが、月額料金400円(プラス税)でほとんどの作品が見放題ということで驚きです!アニメファンから愛される動画配信サイトになっています。

dアニメストアへの登録方法

『dアニメストア』の登録方法は、①dアカウントを発行(無料)。②dアニメストアへ登録(初回登録から31日間無料)この順番になります。

dアニメストアとdTVは異なる

docomoが提供する動画配信サイトは、『dアニメストア』だけではありません。ほかにも『dTV』などあります。『dTV』と『dアニメストア』は全く違います。何が違うかというと、配信ジャンルです。『dアニメストア』は、アニメ関係のみですが、『dTV』では、邦画・アニメ映画・ドラマなど様々なジャンルで配信されているのが特徴です。

どちらが、自分に合っているか?ということを考えたうえで、落ち着いて登録をして行きましょう。アニメだけを見たい人は『dアニメストア』がいいですし、邦画や韓国ドラマなども見たい人は『dTV』になります。

アニメ作品向きの機能

『dアニメストア』ならではの機能も盛りだくさんです。「OP飛ばし機能」や「連続再生」などもあります。また、気になっている作品をフォローすることやお気に入り登録することができるのもメリットだと言えるでしょう。

キャンペーンや登録方法について

ここでは、『dアニメストア』の登録方法や、初回のキャンペーンについてみていきましょう!『dアニメストア』に登録するためには、少しだけ準備が必要です!それでは、見ていきましょう。

31日間は無料で体験可能

『dアニメストア』は、無料お試し期間もあります。「初回31日間の無料体験」もあります。加入しようかどうか迷った方はぜひ、一度無料で登録してみてはいかがでしょうか?途中で解約をしても、31日以内であれば、お金はかかりません。満足できれば、継続して使うこともできます!

無料期間内に、テレビで見られるかの確認、動画の動作環境の確認、画質など様々な点でぜひ吟味してみてください!

dアカウントを無料で発行

『dアニメストア』に登録するには、dアカウントを無料で発行する必要があります。docomoユーザーの方は持っていると思いますので、作らなくても大丈夫ですが、他キャリアの人は、dアカウントを作成してください。

dアニメストアの登録を行う

初回登録の場合は、『dアニメストア』のトップ画面より「初回31日間無料おためし」より登録をしてください。クレジットカードなどの情報入力か、docomoユーザーは、携帯引き落としかどちらかを選択するようになります。内容をきちんと読んでいただき登録完了までしてください。

支払い方法は?

『dアニメストア』の支払方法は、クレジットカードか、docomoユーザーであれば、ドコモケータイ払いが使えます。現時点での支払方法は、この2種類のみです。

退会方法と解約方法

『dアニメストア』を退会・解約する方法を見ていきましょう。まず、解約をする場合は、日割り計算にならないのでそこを注意してください。解約・退会をするときには『dアニメストア』のトップ画面をスクロールしていき、一番下に「退会」というものがありますのでそちらをタップして、退会してください。

dアニメストア | 初回31日間無料のアニメ見放題サイト!

dアニメストアの作品ラインナップ一覧

『dアニメストア』では、アニメに関するジャンルが多数配信されており、2.5次元などのミュージカルやアニソン系にも特化している動画配信サイトになっているのが特徴的です。ラインナップ数もとても多いです。ここでは、『dアニメストア』で配信されている人気作品の一覧と、アニメ作品のジャンル一覧を紹介していきます。

どんなジャンルがラインナップされているのか?また、配信されているのか?、どんなアニメ作品が人気なのか、一覧にしてまとめましたので見ていきましょう!

アニメ作品ジャンル一覧

【アニメ作品がラインナップされているジャンルの一覧表】

  • SF/ファンタジー
  • アクション/バトル
  • スポーツ/競技
  • ロボット/メカ
  • 恋愛/ラブコメ
  • コメディ/ギャグ
  • 日常/ほのぼの

  • ホラー/サスペンス/推理
  • 戦争/ミリタリー
  • 歴史/戦記
  • ショート
  • ドラマ/青春
  • 2.5次元舞台
  • ライブ/ラジオ/etc.

現在、一覧にしてまとめてみると、アニメジャンルは、14ジャンルに分かれています。14ジャンルもあれば、たくさんのアニメが配信されていることが一目瞭然でわかります。公式サイトでは、登録をしていなくてもどんなアニメが配信されているか検索することができますので確認してみてください。

アニメ作品ラインナップ一覧

【アニメ作品ラインナップの一覧表】

  • ダンベル何キロ持てる?
  •  女子高生の無駄づかい
  • フルーツバスケット 1st season
  • かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~
  • あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
  • ヲタクに恋は難しい
  • テニスの王子様シリーズ

新作アニメから昔のアニメまで、多数のラインナップが揃っています。今回紹介したのは、2019年8月5日から8月11までの『dアニメストア』のランキングです。これらの作品がランキングに乗ってきているようです。ほかにも様々な特集がありますので是非、皆さんもチェックしてみてください。

ThumbANiUTa(アニュータ)はアニソンが聴き放題!メリット・デメリットや評価は? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

dアニメストアのメリット

『dアニメストア』には、「メリット」が多くあります。使っている人が「ここは最高だ!」と感じているものについて紹介をしていきます。どんなことが、メリットに感じているのか一覧にしてまとめましたので見ていきましょう!早速ですが、ご覧ください。

dアニメストアはどんな人におすすめ?

『dアニメストア』を使うのにオススメな人は、とにかくアニメが好きな人であること!声優コンテンツや2.5次元のミュージカルなどが好きな人も向いていると言えるでしょう。キッズ向けのアニメは、あまり配信されていませんので、子供よりも大人の皆さんが使うのにはいいかもしれません。

メリット①懐かしいアニメが観れる

『dアニメストア』のメリット①は、「懐かしいアニメ」が見られることです。ここは、一番評価が高くなってくるポイントです。懐かしいアニメと言えば、人それぞれあると思いますが、1990年代に放送されていたアニメ、2000年代のアニメなど懐かしい作品も多数ラインナップされています。

もし、見たい作品が無い!というときには、「リクエスト」をすることもできるようです。リクエストで「シャーマンキング」や「名探偵コナン」、「free!シリーズ」も配信されることが決定しました。

メリット②いつでもレンタル可能

『dアニメストア』のメリット②は、「レンタルすることもできる」ということです。基本は、月額料金内で使用することができますが、劇場版アニメ作品などは、レンタル対象になることがほとんどです。配信レンタルの中にあれば、いつでもレンタル可能です。(別途料金がかかることを頭に入れておいてください。)

メリット③月額が400円(税抜)

『dアニメストア』のメリット③は、「月額料金が400円(税抜)」であることです。配信数が、約2800作品のラインナップ数を誇っているアニメ動画配信サイト『dアニメストア』ですが、料金が安すぎると話題です。税込みにしても、500円以内に収まるということで使っている人の評価もとても高くなってくるポイントだと言えるでしょう。

メリット④マルチデバイスで楽しめる!

『dアニメストア』のメリット④は、スマートフォン・タブレット・パソコン・テレビなどの様々な端末でも楽しめるところです。出先では、スマートフォンで楽しんで、お家ではテレビで楽しむことだってできます!こういった点は、評価が高くなってくるポイントとなっています。

メリット⑤ジャンル分けが豊富で便利

『dアニメストア』のメリット⑤は、「ジャンル分けが豊富で便利」ということです。検索もしやすいのが特徴的です。自身の好きな声優で検索することも可能ですし、アニメの名前からももちろん検索できます。たくさん話があるものについては、小分けになっているので分かりやすいのでおすすめポイントと言えるでしょう。

『dアニメストア』は、ジャンル分けを細かくしてくれていることにより、ジャンルでの検索もしやすくなっています。皆さんも一度公式サイトをご覧になって見てください!特集記事などもありますので、より分かりやすいです。こういった点で、利用者の評価が高くなっています。

メリット⑥最新作を見逃しても大丈夫

『dアニメストア』のメリット⑥は、「最新作をテレビで見逃してもOK」ということです。これはどういうことかと言いますと、最新のアニメもほとんど配信されているから、テレビで見逃したとしても、dアニメストアに登録をしていれば、見られるということです!これは、忙しい人にはありがたい機能です。評価が高くなっている点の1つです。

メリット⑦アニソンから2.5次元ミュージカルも観れる

『dアニメストア』のメリット⑦は、「アニソンイベントや2.5次元のミュージカル」も配信されていることです。これは、他の配信サイトにはあまりないコンテンツだと言えるでしょう。ラインナップ数は、そこまで多いとは言えませんが、人気のコンテンツとなっています。ここが、dアニメストアの評価の高い理由の1つです。

メリット⑧オフライン再生が可能

『dアニメストア』のメリット⑧は、「オフライン再生が可能」ということです。これは、どういうことかというとダウンロード機能が付いているということです。家で見たいアニメをダウンロードしておくと、出先でも簡単にみることができます。なんといっても通信費を抑えることができるのでとてもありがたい機能です!

オフライン再生は、スマートフォンやタブレット端末だけです。パソコンには対応をしていませんので、Wi-Fi環境のある所であらかじめダウンロードをしておき、出先でスムーズに再生して楽しい旅にしましょう。こういった点で、非常に評価が高くなっています!

メリット⑨テレビでも視聴可能

『dアニメストア』のメリット⑨は、テレビでも見られるということです。『dアニメストア』は、「Amazon Fire TV Stivk/Fire TV」や「Chromecast(クロームキャスト)」、「スマートテレビ」などがあればテレビでも使うことができます。詳しい説明(仕組みなど)は、家電量販店の店員さんが詳しいのでそちらで聞いてもらえるといいでしょう。

メリット⑩OPスキップ機能と連続再生機能

『dアニメストア』のメリット⑩は、OPをスキップする機能と連続再生機能があることです。これは、動画再生画面から設定することができる機能です。とても便利な機能であり、いちいち早送りにしなくても簡単にスキップしてくれます。連続再生ONにしておくと、勝手に次のストーリーに進んでくれるので大変助かる機能と言えるでしょう。

メリット⑪アプリが快適

『dアニメストア』のメリット⑪は、アプリで使うと快適に使えることです。インターネットブラウザよりもはるかに使いやすいアプリ。上記のような画像が目印です!ぜひ皆さんもアプリをダウンロードして快適に『dアニメストア』を使ってみてください!

メリット⑫声優好きが喜ぶ機能も!

『dアニメストア』のメリット⑫は、声優さんのファンの方は、検索に「声優50音順」という検索機能もあります。お目当ての声優さんが出ている作品を検索したい場合は、この検索が一番分かりやすいです。有名声優さんだけでなく新人声優などの名前もありますので、ぜひ活用してみてください!

メリット⑬作品のほとんどは見放題

『dアニメストア』のメリット⑬は、配信されているほとんどの作品が、月額料金400円(プラス税)を支払うと見放題であることです。約2800種類もの作品が配信されていますが、劇場版作品の一部以外は、見放題です。みんなが見たい作品も必ずあることでしょう。是非、検索してみてください!

メリット⑭アニメグッズもゲット可能

『dアニメストア』のメリット⑭は、不定期キャンペーンとなるものが開催されています。放送中のアニメグッズの応募や新作アニメの先行上映会の申し込みなどもできます。また、ポイントキャンぺーンもあったりとうれしいこともあります!当たるかどうかは、別としてこういったことに参加できるのもアニメファンとしてはうれしい限りでしょう!

メリット⑮その他動画サービスとの比較

その他動画サービスとの比較をしてみましょう。『dアニメストア』と『アニメ放題』と『バンダイチャンネル』での比較を一覧にして行きましょう。

【dアニメストア】

  • 月額料金(税抜き):400円
  • ダウンロード再生:できる
  • ラインナップ数:約2800作品
  • 対応キャリア:キャリアフリー(関係なし)
  • 無料期間:31日間

【アニメ放題】(ソフトバンク提供)

  • 月額料金(税抜き):400円
  • ダウンロード再生:できる
  • ラインナップ数:約1600作品
  • 対応キャリア:キャリアフリー(関係なし)
  • 無料期間:1ヶ月間

【バンダイチャンネル】

  • 月額料金(税抜き):1,000円
  • ダウンロード再生:できない
  • ラインナップ数:約3600作品(見放題作品は、2600作品程度)
  • 対応キャリア:キャリアフリー(関係なし)
  • 無料期間:1ヶ月間(最大)

比較をしてみると分かりやすいかもしれません。みなさんは、どこの動画配信サイトを使ってみたいと思いましたか?月額料金400円(プラス税)で見るか、配信数でみるか、どこを重要にしたいですか?

メリット⑯声優の番組も観れる

『dアニメストア』のメリット⑯は、声優のラジオ番組、バラエティー番組も配信されていることです。例えば、「斉藤壮馬・石川界人のダメじゃないラジオ」や「上坂すみれのヤバい○○(全12話)」などが配信されています。ほかにも多数の番組が配信されていますので、声優好きにはたまらないコンテンツです。ラインナップ数としては、そこまではありません。

Thumbアニメ放題のサービス内容・料金を他社と比較!メリットやデメリット、評価は? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

dアニメストアのデメリット

『dアニメストア』には、意外とデメリットが多くあります。使っている人が「不便だな…」と感じているものについて一覧にして紹介をしていきます。どんなことが、デメリットとなっているのでしょうか?早速ですが、見ていきましょう!

デメリット①対応デバイスの確認が必要

『dアニメストア』のデメリット①として挙げられるのは、「対応デバイスの要確認」ということです。『dアニメストア』を契約しても対応デバイスが無いと意味がありません。確認をして、登録をするようにしましょう。

Androidだと、OS 4.4以降、アップル製品だと、iOS 9.0以降に対応をしています。PCだとWindows10以降などがあります。そして、FireTVやAndroidTVにも対応しています。(2019年1月時点でのデータ)詳しくは、『dアニメストア公式サイト』により確認することができます。

デメリット②ドコモユーザー以外は不便

『dアニメストア』のデメリット②として挙げられるのは、「docomoユーザー以外の人は不便」ということです。これについては、どういうことかというと、支払う方法についてのことです。docomoユーザーだと、クレジットカードかドコモケータイ払いを利用することができます。ドコモケータイ払いだと、毎月の支払いにプラスして、「dアニメストア」の料金がかかってきます。引き落としなので問題なく簡単に利用できます。

しかし、docomoユーザー以外の人は、「クレジットカード決済」のみになってしまいます。クレジットカードが無いと『dアニメストア』を利用することができないのです。ネットに個人情報を使うことに抵抗がある人は、向かないということになります。支払方法ももう少し対応が広がれば、評価も上がってくる要素になるでしょう。

デメリット③画質はそこそこ

『dアニメストア』のデメリット③として挙げられるのは、「画質はそこそこ」ということです。『dアニメストア』は、作品ラインナップ数(アニメ)は、国内ナンバーワンと言われています。視聴できる画質は、「HD」、「すごくきれい」、「きれい」、「ふつう」の4種類です。

一部古い作品であれば、「HD」に対応をしていない場合もありますが、基本的には綺麗にみることができると言えるでしょう。すごくきれいな画質で見たいという方には、デメリットになってしまうかもしれませんが、一般視聴者の方は「十分!」という人も多いようです。画質については、評価も分かれていると言ってもいいかもしれません。

デメリット④DVD・BDの特典がない

『dアニメストア』のデメリット④として挙げられるのは、「DVDやBlu-rayの特典がない」ということです。『dアニメストア』は、docomoが運営しているアニメ動画サイトです。DVDやBlu-rayなどについている、特典映像などは、配信されていません。

当たり前のことかもしれませんが、DVDやBlu-rayについている特典を見たい、欲しいと考えていらっしゃるのであれば、円盤を購入することをお勧めします。アニメ業界を潤滑していくためにも、特典目当てであれば、是非円盤を購入してください。これをデメリットとして、評価が低くなってしまっているのもおかしい話かもしれません。

デメリット⑤吹き替え・字幕機能はなし

『dアニメストア』のデメリット⑤として挙げられるのは、「吹き替え・字幕機能はなし」ということです。現在(2019年8月時点)では、『dアニメストア』では、未対応です。障害のある方などは、字幕機能が無いと不便に感じてしまうかもしれません。

そして、海外の方などは、吹き替えや字幕が無いと、困るかもしれませんが、日本の方であれば問題ないことなのかもしれません。

デメリット⑥月額料金では観れない動画も存在

『dアニメストア』のデメリット⑥として挙げられるのは、「月額料金では観れない動画も存在する」ということです。これは、どういうことかというと、月額400円(プラス税)でほとんどのコンテンツ(ラインナップ作品)が楽しめますが、一部レンタル作品があります。主に劇場版作品などが該当になります。

レンタル作品は、視聴期間も限られており、月額料金400円(プラス税)以外にもお金がかかってしまいます。待てば、無料で見られるようになる可能性もありますが、早く見たいという方には、別途料金がかかってしまうということでデメリットになってしまい、評価が少し下がってしまっている原因にもつながっているようです。考え方を変えると、お家に居て、ボタン一つでレンタルできると考えれば安いかもしれません。

デメリット⑦同時視聴は不可能

『dアニメストア』のデメリット⑦として挙げられるのは、「同時視聴は不可能」ということです。これは『dアニメスト』だけでなく、他の所で提供をしている『アニメ放題(ソフトバンク)』なども対応をしていません。金額が、400円(プラス税)なので、文句言えないですが…。これは、かなり不便と捉えている人も多いようです。

同時視聴不可などで、1つの端末でしか再生できないので、家族が多いと困るのかもしれません。今後も解決することはない可能性も高いですが、評価が低くなってしまっている点の1つにあるようです。

Thumb【2019年最新版】Amazonプライムビデオのおすすめ映画!絶対ハマる名作は? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

dアニメストアの不具合

『dアニメストア』では、不具合が生じることも多々あるようです。どんな不具合が生じているのか?皆さんのお悩みを紹介していきます。「この不具合さえなければ…。」という声も良く耳にします。それでは、見ていきましょう。

不具合が生じた場合は、イライラしたり、落ち着かなかったりしてしまいがちです。ご自身が使っているパソコン・スマートフォンなどのインターネット接続環境から確認をしていきましょう。解決策は必ずあるはずです。落ち着いて行動をしていきましょう。

エラーが表示され利用不可

『dアニメストア』でアニメ作品を見ていると起きる不具合、「エラーが突然起きる」ことが報告されています。これは、よくあることだそうで、様々なまとめサイトでも報告されている事例になります。

エラーについての対処法は、とりあえず「再起動をする」ことが一番だそうです。画面に「エラーコード」が表示されている場合は、そのコードを控えておきましょう。アプリバージョンの確認、自身が使っているOSのアップデートなどを試してみてください。

もし、うまくいかない場合は、「エラーコード」をGoogleなどの検索エンジンを使用し検索をかけてみると簡単に解決策が見つかります。もし、それでもダメな場合は、一度アプリをアンインストールし、再ダウンロードをしてみるのも方法としてあります。

サーバーに繋がらず動画が止まる

『dアニメストア』でアニメ作品を見ていると起きる不具合、「サーバーに繋がらず動画が止まる」ことが報告されています。一番多く起きる不具合が、動画が途中で止まってしまうなどの不具合だそうです。なぜ起きるのか、解明されていないこともありますが、この場合の対策方法を紹介していきます。

まずは、「画質変更」をしてみましょう。画質を変更することでスムーズに動画が再生されることもあるようです。これでも改善されない場合は、アプリを再起動してみましょう。キャッシュの削除などもしてみるといいかもしれません。

必ずしも自分自身が悪いというわけではないこともあります。『dアニメストア』がサーバーエラーを起こすことだってあります。その場合は、公式サイトを検索してメンテナンスをしていないか動画を確認してみるといいかもしれません。最終的には『dアニメストア』のよくある質問を見た後に、直接【お問い合わせ】をしてみる方法もあります。

ThumbHulu(フールー)おすすめアニメ2019!作品数が少ない?ジャンルや特徴は? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

dアニメストアのニコニコ支店とは?

ここでは、『dアニメストア』の【ニコニコ支店】について紹介をして行きます。ニコニコ支店とは、いったい何者なのでしょうか?ニコニコ支店を詳しく知らない人もいるかもしれません。実は、『dアニメストア』と【ニコニコ支店】には、大きく違うものがあります。ここでは、一覧にして【ニコニコ支店】の評価を見ていきましょう。それでは、ご覧ください。

ニコニコ支店の概要

まずは、「ニコニコ支店」とは?ということで、概要を簡単に説明していきます。『dアニメストア ニコニコ支店』これは、ニコニコ動画でお馴染みのテレビのマークがついているものです!どちらもあまり変わらないのでは?と思う人もいるかもしれません。実際に違うところを見ていきましょう。

まず、違うところは、ラインナップ数(配信作品数)と機能(対応端末など)、決済方法(3大キャリア決済など)が大きく違ってきます。

ニコニコ支店とdアニメストアの比較一覧表

『dアニメストア』と『dアニメストア ニコニコ支店』はどちらもアニメを専門にしていて料金も同じ月額400円(プラス税)で使うことができる動画配信サービスです。比較している一覧表があるので少しだけ紹介をさせていただきます。その一覧表がこちらです。

この表を見ていただくと分かる通り、ニコニコ支店は、ニコニコ動画の中の課金サービスであること【ニコニコチャンネル】と同じ扱いになるようです。普段、ニコニコ動画で一般視聴者のコメントを付けたままアニメを見ている人には、オススメのサービスなのかもしれません。コメントサービスが無くてもいい人は、『dアニメストア』に登録する方が無難です。

ラインナップは大人向け

『dアニメストア』も『dアニメストア ニコニコ支店』もラインナップされている作品数やアニメのジャンルについては大きく差が無いことが判明しました。ただ、【ニコニコ支店】については、大人向けのジャンルのアニメが多いようです。キッズが好んで見れるようなアニメの作品はそこまで揃っていないようです。

『dアニメストア』だと2.5次元の舞台の動画、アニメソングなどの分野も充実していますので、アニメ以外の作品に興味がある人については、『dアニメストア』を契約する方がよさそうです。

ThumbHuluで観られるおすすめ作品まとめ!絶対に面白いハマる映画・ドラマ・アニメ一覧 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

dアニメストアに関する感想や評価

『dアニメストア』を、使っている方が、エラーで悩んでいる声もあるようです。このツイートは、少し前のものになりますが、アニメを見ているとエラーが出るという報告も少なからずあるようです。

dアニメストアの料金は安すぎる?

『dアニメストア』の料金が、安いということが話題になっています。1000円くらいかかると思っていた人もいるようですが、月々400円(プラス税)でほとんどの作品が見放題です!驚きの声が相次いでいます。

『dアニメストア』は、良くて、料金も安いということで話題になっています。アニメが好きな人であれば、楽しめるコンテンツも多数あるということのようです。

ThumbNetflixで観られるホラー映画のおすすめ・人気作品は?huluとも比較紹介 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

dアニメストアの作品ラインナップ一覧や評価まとめ

今回は、『dアニメストア』について紹介をしてきました。アニメスキの方には、ぴったりの動画配信サイトです!圧倒的動画配信数(アニメのラインナップ数)は、ダントツです!もし、動画配信サイトに登録することを検討している方は、是非参考にしてみてください。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ