【黒子のバスケ】相田リコがかわいいと人気!名言・名シーンや担当声優まとめ

週刊少年ジャンプで連載されていた漫画「黒子のバスケ」は、バスケットボールを通して成長をしていく姿を描いた大人気スポーツ漫画です。今回はそんな「黒子のバスケ」に登場するキャラクターである相田リコについてを中心に紹介していきます。誠凛の監督として選手をサポートする相田リコの誕生日を含めたプロフィールから、作中での名言、さらに同級生の木吉鉄平と日向順平との関係について、そしてアニメで相田リコを担当した声優も解説していきます。

【黒子のバスケ】相田リコがかわいいと人気!名言・名シーンや担当声優まとめのイメージ

目次

  1. 相田リコが登場する黒子のバスケとは?
  2. 相田リコがかわいいと人気!
  3. 相田リコの名言・名シーンは?
  4. 相田リコのアニメ担当声優は?
  5. 相田リコと木吉鉄平・日向順平の関係は?
  6. 相田リコと桃井さつきの関係は?
  7. 相田リコに関する感想や評価
  8. 相田リコはやはりかわいい!

相田リコが登場する黒子のバスケとは?

漫画「黒子のバスケ」では、バスケットボールに打ち込む高校生の姿が描かれています。「黒子のバスケ」に登場する学校の内の一つである誠凛高校のは相田リコです。今回はそんな相田リコについて詳しく解説をしていきます。そんな相田リコの誕生日などのプロフィールから、同級生である木吉鉄平・日向順平との関係、さらには話題になったアニメでの担当声優などについて解説、相田リコの魅力に迫っていきます。

黒子のバスケの作品情報

木吉鉄平や日向順平、さらに相田リコも所属している誠凛高校も登場する「黒子のバスケ」の作品情報について詳しく解説をします。「黒子のバスケ」は週刊少年ジャンプに連載されていたスポーツ漫画です。バスケットボールを題材としている作品で、魅力的なキャラクターが数多く登場することや、アニメでの豪華な声優で非常に話題となりました。アニメだけではなく舞台、ゲーム、小説と様々なメディアに展開しています。

黒子のバスケのあらすじ

相田リコの登場する「黒子のバスケ」のあらすじについて詳しく解説をしていきます。帝光中学で、キセキの世代とその名を轟かせた天才たちは高校入学と同時にお互い敵になります。そんなキセキの世代の幻の6人目黒子テツヤは誠凛高校へと入学しました。黒子テツヤの 入学した誠凛高校にはアメリカから帰ってきた火神も入学してきます。黒子テツヤと火神大我は、バスケットボール部に入部をして運命的な出会いをしました。

黒子のバスケ アニメ公式サイト

相田リコがかわいいと人気!

「黒子のバスケ」の主人公である黒子テツヤは誠凛高校に入学し、バスケットボール部へと入ります。そんな誠凛高校バスケットボール部には監督として相田リコが所属をしていました。同じ高校生であり、女子が監督をしているということでも話題となった相田リコについて今回は誕生日などを紹介し、その魅力に迫っていきます。ここからは、監督である相田リコの誕生日やかわいいところを紹介していきます。

相田リコのかわいいところ

誠凛高校のマネージャーである相田リコのプロフィールを紹介していきます。相田リコのかわいいところとして姉御肌なことがあげられていました。選手と同い年であるのにも関わらず監督を務めている相田リコですが、その指導は厳しいことでも有名です。しかし選手を思いやる気持ちが誰よりも強く、頼れる女子高生監督でした。暴走して、料理にプロテインを入れてしまうところもかわいいと言われていました。

相田リコの誕生日・プロフィール

「黒子のバスケ」で誠凛高校の監督として登場する相田リコのプロフィールについて、誕生日を含めて紹介をしていきます。高校二年生でありながらも、監督そしてマネージャーとして活躍をしている相田リコの誕生日は2月5日であることがあかされています。そんな誕生日には、相田リコの誕生日をネット上でファンたちが祝うことが恒例となっているようです。生徒会長の副会長もしているしっかり者のキャラクターです。

相田リコのキャラソン

「黒子のバスケ」では、人気キャラクターがキャラクターソングを歌っています。相田リコもキャラクターソングを発売していました。ソロ曲のタイトルは「GROWING UP」というタイトルでした。明るい曲調であり、元気になれるとファンの間で話題になっていました。また、ソロ曲だけではなく同級生の木吉鉄平と日向順平の3人で歌っているキャラクターソングには、熱い想いが込められていて感動したと言われていました。

相田リコの料理

誕生日には多くのファンから祝われている相田リコですが、料理が下手なことで有名なキャラクターでした。選手達のために、レモンの蜂蜜漬けを作ってくることがありましたが、ハチミツにレモンを入れただけなので、日向順平らからはレモンを切ってくれと言われていたようでした。また、カレーを作った時にも野菜がまるごと入っていたことがあります。さらには、食べ物にサプリメントやプロテインをいれることもあります。

相田リコの名言・名シーンは?

相田リコは高校生でありながらも、監督そしてマネージャーをしています。まt非常に熱血な性格をしていることがプロフィールから判明しました。誕生日には、ネット上でたくさんのメッセージが流れる相田リコですがそんな相田リコは監督として作中でたくさんの名言と呼ばれているセリフを残していました。名言が多い「黒子のバスケ」ですが、ここからはそんな「黒子のバスケ」のキャラ相田リコの名言を紹介していきます。

相田リコの名言①

「黒子のバスケ」に登場するキャラクターである相田リコの名言について詳しく紹介をしていきます。相田リコの名言と言われているセリフの中には「じゃあまずは、シャツを脱げ!」というセリフが挙げられていました。新入生達に向かって相田リコが放ったセリフです。相田リコは見ただけで、大体の身体能力が分かるようです。しかし、このセリフを言われた新入生達は危険を感じて思わずその身を抱きしめていました。

相田リコの名言②

誠凛高校の監督でありマネージャーでもある相田リコの名言について紹介をしていきます。相田リコの名言と言われている台詞の中には「バスケはバカでもできるわ。でも馬鹿じゃ勝てないのよ!」というセリフがあげられていました。相田リコは誠凛高校を全国大会へと導くために、身体のトレーニングだけではなく頭脳戦でも勝てるようにと、夜な夜な作戦タイムをしているシーンが作中では描かれていました。

相田リコの名言③

「黒子のバスケ」の主人公黒子テツヤが所属している誠凛高校バスケットボール部の監督である相田リコの名言と呼ばれているセリフについて紹介をしていきます。相田リコの名言と呼ばれているセリフの中には「ビビリっているのは言い換えればそれだけ用心深いってことよ」というセリフがありました。ネガティブに考えてしまっている選手を、監督としてのポジティブな言葉で励まし、チームを鼓舞しています。

相田リコのアニメ担当声優は?

「黒子のバスケ」は連載当時、週刊少年ジャンプの中でも大人気作品として知られていました。そんな「黒子のバスケ」は、アニメとしてのメディア展開もされていました。誠凛高校の監督である相田リコはアニメ版の「黒子のバスケ」にも登場します。誕生日がファンから祝われているほどの大人気キャラクターである相田リコの声優にいても話題となっています。ここからはそんな相田リコの声優について紹介をしていきます。

相田リコの声優は斎藤千和

アニメにもなった「黒子のバスケ」ですが、そんなアニメ版「黒子のバスケ」に登場するキャラクターである相田リコをアニメで担当した声優は、斎藤千和でした。声優である斎藤千和はアイムエンタープライズに所属をしていました。ここからは、そんな声優斎藤千和のプロフィールや声優としての出演作品を紹介していきます。声優を目指すために、斎藤千和は日本ナレーション演技研究所に通っていたことがありました。

相田リコの声優・斎藤千和の出演作品

相田リコの担当声優として作品に参加している声優の斎藤千和について、ここからは声優としての出演作品を紹介していきます。斎藤千和の声優としての出演作品には「ココロ図書館」「学園アリス」「砂ボウズ」「マリア様が見ている」「極上生徒会」「きらりんレボリューション」「ストライクウィッチーズ」「ポケットモンスター」「ソウルイーターノット」「ブレイクブレイド」などの作品が挙げられていました。

相田リコと木吉鉄平・日向順平の関係は?

バスケットボールを題材にしていたスポーツ漫画「黒子のバスケ」の主要キャラクターとして登場する相田リコについて紹介をしています。相田リコは、誕生日などが毎年ファンから祝われている人気キャラクターでキャラクターそんgも発売していました。高校二年生である相田リコですが、チームでは監督そしてマネージャーを務めています。ここからは話題になった同級生である木吉鉄平と日向順平との関係を解説していきます。

相田リコと木吉鉄平の関係

誠凛高校のバスケ部メンバーである相田リコと木吉鉄平の関係について詳しく解説をしていきます。2人は同級生として登場しますが、一時は付き合っていたこともあったようです。2人が付き合っていたということは「黒子のバスケ」の作者から発表されていました。その解答からは木吉鉄平と相田リコが既に別れていることが示唆されていました。しかし、どうして別れてしまったのかまでは作中では描かれていません。

相田リコの同級生・木吉鉄平とは?

監督である相田リコと付き合っていたといわれている木吉鉄平について紹介をしていきます。誠凛高校のバスケットボール部を創設したメンバーでもあり、キセキの世代と比べられている無冠の五将のうちの1人です。左膝を負傷していて、一時期はバスケットボールから離れて入院をしていました。また、バスケットボールだけではなく勉強も非常にできるキャラクターでした。全中ではベスト4にまでチームを導きました。

相田リコと日向順平の関係

「黒子のバスケ」に登場する相田リコと同級生のキャラクターについて紹介をしていきます。相田リコと同級生なのは木吉鉄平だけではありませんでした。もう1人の同級生は日向順平です。日向順平は、木吉鉄平と付き合っている相田リコに対して好意を描いているのではないかと言われていました。さらにアニメ放送終了後に公開されるエンドカードでは、木吉鉄平、日向順平、相田リコの三角関係を匂わせるものがありました。

相田リコの同級生・日向順平とは?

相田リコが好きなのではないかと言われている日向順平について詳しく解説をしていきます、日向順平は、誠凛高校バスケ部のキャプテンです。3Pシュートを得意としているシューティングガードで、誠凛の生命線は自分だと自覚しろとまで言われたことがあります。過去に、シュートを外した分だけ趣味で集めている戦国武将のフィギュアを壊すという特訓をしてから、二重人格気味のクラッチシューターとなってしまいました。

相田リコと桃井さつきの関係は?

バスケ漫画「黒子のバスケ」には様々なキャラクターが登場します。今回はそんな登場キャラクターであり、主人公の黒子テツヤが所属している誠凛高校のチームの監督兼マネージャーをしている相田リコの紹介をしています。「黒子のバスケ」には、相田リコだけではなくもう1人女性キャラクターが登場します。それは桃井さつきです。そんな女性キャラクター2人の関係や桃井さつきについて、ここからは詳しく解説をしていきます。

相田リコと桃井さつきの共通点

誠凛高校の監督兼マネージャーである相田リコと、桐皇のマネージャーである桃井さつきにはある共通点がありました。それは、信じられないほど料理ができないという点です。見た目からは、共通点のなさそうな相田リコと桃井さつきですが、料理の腕前だけは似ていたようでした。また、チームをサポートしているというチーム内でのポジションも似たようなものがあります。

Thumb黒子のバスケの桃井と黒子の関係は?分析力に優れた桐皇マネの魅力 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

相田リコに関する感想や評価

スポーツ漫画として、大人気になった「黒子のバスケ」ではバスケットで全国大会を目指している高校生たちの姿が描かれていました。今回は、そんな「黒子のバスケ」に登場する女性キャラクターである相田リコについてを中心に紹介をしています。その性格や、誕生日などを含めた詳しいプロフィールや、同級生である木吉鉄平、日向順平との関係を解説してきました。ここからはそんな相田リコに関する感想や評価を紹介します。

ビシバシ鍛えている姿がかっこいい

大人気少年漫画である「黒子のバスケ」に登場するキャラクターである、相田リコに関する感想や評価について紹介をしていきます。誠凛の監督である相田リコに関する感想や評価の中には、ビシバシ鍛えていてかっこいいというものがありました。相田リコは監督として、選手たちに容赦のないメニューを言い渡したり特訓をしています。選手たちを鍛えている姿が、頼れる姉御のようでかっこいいとファンの間では話題でした

相田リコはやはりかわいい!

週刊少年ジャンプは、これまで何度も大人気少年漫画を輩出してきました。そんな週刊少年ジャンプの中でも特に高い人気の作品である「黒子のバスケ」ですが、今回はそんな「黒子のバスケ」に登場するキャラクターである相田リコを中心に紹介をしてきました。相田リコは、誠凛高校バスケ部で監督兼マネージャーをしています。頼れる姉御肌のような存在で、誠凛高校のバスケ部のメンバーを叱咤激励しながら育てています。

相田リコのプロフィールからは、非常に熱血的なキャラクターでありキャラクターソングも発売されていることがわかりました。さらに、同級生として登場する木吉鉄平とは一時期交際していたことがあるということや、日向順平とは三角関係であることなどがファンの間では話題になっていることも解説しています。そんな誠凛高校の監督相田リコが登場するバスケ漫画「黒子のバスケ」一度ご覧になってはいかがでしょうか。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ