ブラッククローバーの全キャラ一覧!登場人物の魔法属性や最強ランキングも紹介

週刊少年ジャンプで連載し、アニメ化もされている大人気少年漫画「ブラッククローバー」。今回は「ブラッククローバー」の主要キャラ一覧として登場人物を紹介するとともに、どの魔法騎士団に所属してどのような属性魔法の使い手なのか、キャラの特徴も合わせて説明していきます。さらに登場人物を強さ別に並べた最強ランキングもご紹介しますので、ブラッククローバーファンの方はぜひご覧ください!

ブラッククローバーの全キャラ一覧!登場人物の魔法属性や最強ランキングも紹介のイメージ

目次

  1. ブラッククローバー作品情報
  2. ブラッククローバーのキャラ一覧~黒の暴牛~
  3. ブラッククローバーのキャラ一覧~金色の夜明け~
  4. ブラッククローバーのキャラ一覧~紅蓮の獅子王~
  5. ブラッククローバーのキャラ一覧~銀翼の大鷲団~
  6. ブラッククローバーのキャラ一覧~その他~
  7. ブラッククローバーの登場人物最強ランキングTOP10~4
  8. ブラッククローバーの登場人物最強ランキングTOP3
  9. ブラッククローバー登場人物最強ランキング番外
  10. ブラッククローバーに関する感想や評価は?
  11. ブラッククローバーのキャラの魔法属性や強さまとめ

ブラッククローバー作品情報

週刊少年ジャンプで連載しアニメ化もされている、田畠 裕基先生の少年漫画「ブラッククローバー」。誰しもが魔法を使える世界で全く魔力を持たない主人公が、ライバルである幼馴染とともに魔導士の頂点である魔法帝を目指す物語。今回は「ブラッククローバー」の登場人物たちを魔法騎士団別に紹介し、さらに最強ランキングも合わせてご紹介していきます。

ブラッククローバーのキャラ一覧~黒の暴牛~

魔法騎士団名「黒の暴牛」。牛をシンボルにした黒が特徴のマーク。問題を抱えた人や暴れ者が多く、最低最悪の騎士団と言われており、功績も騎士団の中では万年最下位でした。アスタの入団により変貌。功績は2位に上がり団員同士の絆も深まりました。

キャラ一覧:アスタ

「ブラッククローバー」の主人公で、持っている魔力によって人が評価される魔法世界で、全く魔力を持たない少年でした。ハージ村の教会の前に捨てられていた孤児で、同じ孤児のユノと魔法帝を目指し、魔力を持たない分筋力や運動神経を鍛えていました。性格は熱血で純粋。仲間を大事にし、一緒に戦うことにこだわりがあります。

魔力が無いため授与式では魔導書をもらうことができませんでしたが、ユノが盗賊に狙われ窮地に陥ったとき五つ葉のクローバーが描かれた反魔法の魔導書が現れ、魔法を無効化する黒い魔法剣とともに手に入れることができました。魔法帝を目指し魔法騎士団への入団を希望しますが、魔力のないアスタを受け入れてくれたのはヤミ団長が率いる魔法騎士団最下位の黒の暴牛だけでした。

キャラ一覧:ヤミ・スケヒロ

闇属性魔法の使い手で「黒の暴牛」の団長。くわえタバコにぼさぼさの髪で常に眠そうな顔をしながら無茶ぶりをします。態度がぶっきらぼうで自由人ですが観察眼が鋭く、はみだしものと嫌煙されている団員をスカウトしまとめ上げています。身体能力も高く刀に闇魔法を纏わせ、自身を強化魔法で強化し戦うことを得意とする、近接攻撃キャラです。

限界を超えろが口癖で、自らも海底神殿での戦いで進化しています。ヤミ自身は自分を唯一評価してくれた魔法帝ユリウスを慕っており、ユリウスの人望と手腕を評価しています。

キャラ一覧:ノエル・シルヴァ

アスタと同じ時に「黒の暴牛」に入団した、王族シルヴァ家出身のツインテール少女。銀翼の大鷲の団長の妹ですが、魔力のコントロールがうまく出来ないことで兄弟からいじめられ、コンプレックスを持っています。水属性魔法の使い手で、アスタや他の団員と絆を深めながら努力し、海底神殿での戦闘で魔力のコントロールができるようになりました。

ロイヤルナイツ選抜試験で兄のソリドを破り、ノゼルにも評価を受けました。性格はプライドが高く物事をはっきりと言うお嬢様タイプですが、アスタに好意を持つ可愛いツンデレキャラで、「ブラッククローバー」のヒロインです。

キャラ一覧:フィンラル・ルーラケイス

名門貴族出の長男で一等下級魔法騎士。空間属性魔法の使い手の好青年で、優しい性格で仲間思いですが大の女好き。喧嘩が苦手なため攻撃魔法を持っていませんが、空間移動魔法によるサポートの腕前は高く、多くの場面で仲間を手助けしています。ロイヤルナイツ選抜試験で暴走した弟のランギルスにより瀕死の重傷を負いますが復帰し、エルフ化したランギルスを止めます。

キャラ一覧:マグナ・スウィング

とさか頭とサングラスが特徴の熱血キャラでで、五等下級魔法騎士。ガラが悪く入団したてのアスタに突っかかりますが面倒見がよく、意気投合します。ラックと同期でお互いにライバル視しています。炎属性魔法の使い手で、炎を野球の球のように投げたり打ったりして戦うスタイルで、少ない魔力を効率的に使いこなせる器用さもあります。

キャラ一覧:ラック・ボルティア

無邪気な笑顔をしながら好戦的で、強い相手と戦う事が好きなため狂喜のラックとも呼ばれる五等下級魔法騎士の青年。マグナをからかうのが好きで、ライバル視しています。雷属性魔法の使い手で、雷を身にまとわせ強化して戦うスピード重視の近接攻撃キャラです。転生禁呪魔法の発動によりエルフ化しますが、マグナやアスタたちの活躍で意識を取り戻します。

キャラ一覧:ゴーシュ・アドレイ

髪はくせっげで左目を前髪で隠している細身の長身男性。名門貴族出身ですが両親が亡くなったあと家を追われ、窃盗し投獄されました。脱獄後ヤミ団長に拾われ、「黒の暴牛」に入団。妹のマリーを溺愛し、マリー以外はどうでもいいと考えているほど極度のシスコンでしたが、アスタたちとかかわることで仲間意識が芽生えてきました。

鏡属性魔法の使い手で、分身を作り出したり魔法を反射させて戦うスタイルです。転生禁呪魔法の発動によりエルフ化しました。

キャラ一覧:バネッサ・エノテーカ

お酒好きで色気もあるお姉さんキャラ。魔女の森の出身で魔女王の娘ですが、潜在能力の高さから女王の所有物として幽閉されていました。ヤミとの出会いで魔女の森から逃走、「黒の暴牛」に入団。糸属性魔法の使い手で、魔女王との戦いで才能を開花し、運命の赤い糸魔法を得ました。

キャラ一覧:ゴードン・アグリッパ

黒の軍隊帽をかぶり目と口に化粧をほどこした細身の男性。毒属性攻撃の使い手であり、毒の物質を放出して戦うスタイル。呪術を生業とする家庭に生まれ、さらに毒魔法を操ることから周りから敬遠されていました。そのため人とのコミュニケーションが苦手で小声でブツブツと話します。性格は恥ずかしがりやの寂しがりやですが、仲間思いです。

キャラ一覧:チャーミー・パピットソン

お団子頭に広いおでこが特徴な食いしん坊な小柄の女性。綿属性魔法の使い手で、綿で作ったヒツジで相手を攻撃し止めを刺したり、ヒツジのコックさんを召喚し魔力を回復する食事を作らせるなど潜在能力が高く、最初の王都襲撃等の活躍により一等下級魔法騎士に昇格しました。ユノに好意を抱いています。

キャラ一覧:グレイ

自分に自信が持てず極度の恥ずかしがり屋のため、普段は色々な姿に変身しているショートカットの可愛い女性。普段は他の団員や巨人などに変身していますが、海底神殿の戦いで素顔をさらします。変身属性魔法の使い手で、自分の変身以外に相手の魔法を別の属性に変身させることもできます。

キャラ一覧:ヘンリー・レゴラント

黒の暴牛のアジトに住んでいるぼさぼさ頭の青年。他者から魔力をもらわないと生きていけない病気に冒されていて、人と関わらず家で寝たきりで1人だったときにヤミと出会い屋敷ごと勧誘されます。魔力を吸収してしまうため団員の前には出ておらず幽霊と噂されていました。性格は優しく仲間思い。組換属性魔法の使い手で、魔法でアジトをロボットのように操り戦います。

キャラ一覧:ゾラ・イデアーレ

つんつん頭の髪型に顔の下半分を黒いマスクで覆った青年。父を貴族の魔法騎士に殺されたことで、横暴なふるまいを見せる魔法騎士狩りを実行。それを見たヤミに勧誘されましたが、ロイヤルナイツ選抜試験では名前を偽り参加。アスタ、ノゼルと組み善戦しますが負けてしまいます。選抜試験後正式に黒の暴牛に入団。

暴言と不遜な態度で周囲を苛立たせますが、言っている内容と判断力は的確です。灰属性魔法の使い手で、灰で描いた魔法陣でトラップを仕掛けるカウンター魔法が得意です。

Thumbブラッククローバーのノエルの魅力はツンデレ?プロフィールや特徴まとめ | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ブラッククローバーのキャラ一覧~金色の夜明け~

魔法騎士団名「金色の夜明け」。城の上に太陽が覗いている金色を基調としたマーク。能力が高い人が多く、功績も騎士団の中で毎年トップ。ユノも魔法帝への近道として入団。

キャラ一覧:ユノ

アスタと同郷で同じ境遇で育った口数の少ないイケメン少年。性格はクールで負けず嫌い。アスタと同じく魔法帝を目指しています。魔力は高く風属性魔法の使い手で、最高と言われる四葉の魔導書を授かります。四大精霊のシルフにも選ばれたことで、強力な精霊魔法も扱えます。帝国一の魔法騎士団、金色の夜明けに入団し、精鋭として活躍。多くの風魔法を操ります。禁呪魔法の発動によりエルフ化しますが人間の自我のままです。

キャラ一覧:ウィリアム・ヴァンジャンス

世界樹属性魔法の使い手で「金色の夜明け」の団長。羽のついた兜と黒く大きな傷跡を隠す仮面を付けています。他人の魔力を吸収し巨大な世界樹を生み出し操ることができます。幼い頃魔法帝ユリウスと出会い仮面をもらうなどし認められたため、ユリウスを尊敬し慕っていました。性格は実直で温厚。

しかし体の中に人間と敵対するエルフ族の白夜の魔眼のリーダーの魂を宿しており、存在を認めつつ共存。その思いに理解を示し、魔眼のリーダーと魔法帝との戦い後体を渡し深い眠りにつきました。

キャラ一覧:ランギルス・ヴォード

名家ヴォード家の出身で「金色の夜明け」の副団長で一等上級魔法騎士。フィンラルの異母弟ですが、自分よりも能力が低い兄を見下しています。傲慢かつ好戦的な性格で、空間を削り取って戦う攻撃型の空間属性魔法の使い手です。能力が低くても人望があるフィンラルにコンプレックスを持ち、自分の存在理由のためにフィンラルに憎悪を向けます。

ロイヤルナイツ選抜試験でフィンラルと対戦し暴走。アスタたちに止められますが、フィンラルに重傷を負わせます。転生禁呪魔法発動後エルフ化し、ヤミたちと戦い再度フィンラルに止められます。

キャラ一覧:アレクドラ・サンドラー

団長のヴァンジャンスを尊敬し心酔しているため、団長が目をかけているユノに嫉妬している男性。砂属性魔法の使い手で四等上級魔法騎士。砂で作った箱の中に対象を閉じ込める砂の匣やゴーレムのような砂鎧の兵士で戦うスタイルです。性格は真面目で堅物です。

キャラ一覧:クラウス・リュネット

貴族出身で眼鏡をかけた、三等中級魔法騎士の生真面目な青年。鋼属性魔法の使い手で、鋼のランスを地面から出したり鋼の壁で防御して戦うスタイルです。身分が低いものを見下していましたが、アスタやユノの実力を認め反省。考え方を変え面倒見のよい先輩として接しています。転生禁呪魔法発動後エルフ化します。

キャラ一覧:ミモザ・ヴァーミリオン

王族ヴァーミリオン家出身で、兄が珊瑚の孔雀団副団長のキルシュでフエゴレオンやノエルとはいとこ同士です。おっとりとして優しい性格ですが、相手に無自覚のまま悪気なく失礼なことを言う、天然キャラでもあります。優れた感知能力と治癒能力の持ち主で植物属性魔法の使い手です。アスタに好意を持ち、一緒に戦うために攻撃魔法も覚えました。

キャラ一覧:シレン・ティウム

鼻筋が通った四角い顔の大男で、一等中級魔法騎士です。岩石属性魔法の使い手で、人の声や魔力の量を感知して岩でマップを作る魔法を使います。魔法とは異なり本人は寡黙で自分の意思を口に出さない点を、魔法帝から指摘されるほどです。魔法の利便性からロイヤルナイツに選抜されました。転生禁呪魔法発動後エルフ化します。

キャラ一覧:ハモン・カーセウス

物腰が柔らかく上品にオホホと笑うのが特徴の、たれ目でぽっちゃりとした男性。硝子属性魔法の使い手で二等中級魔法騎士。硝子の花や剣を召喚し、華麗に優雅に戦うスタイルです。転生禁呪魔法発動後エルフ化します。

ブラッククローバーのキャラ一覧~紅蓮の獅子王~

魔法騎士団名「紅蓮の獅子王」。赤いたてがみのライオンをシンボルにした赤が基調のマーク。王族ヴァーミリオン家を筆頭に、魔力の高い魔導士が所属しています。

キャラ一覧:フエゴレオン・ヴァーミリオン

王族ヴァーミリオン家の長男で「紅蓮の獅子王」の団長。正義感にあふれ、相手の出自を気にせず能力を評価し、アスタやユノも認めています。炎属性魔法の使い手で、ノゼルとはライバル関係にあります。白夜の魔眼による王都襲撃で右手を失い眠りにつきますが、弟のレオポルドの危機時に復活。四大精霊サラマンダーに選ばれ精霊魔法も使えるようになりました。

キャラ一覧:レオポルド・ヴァーミリオン

フエゴレオンの弟で兄を尊敬している熱血少年。炎属性魔法の使い手で、潜在能力は高く将来有望視されています。アスタとユノの能力を認め、魔法帝を目指す2人をライバル視しています。ロイヤルナイツ選抜試験ではハモン、フィンラルと組みますが2回戦で敗北しました。

キャラ一覧:メレオレオナ・ヴァーミリオン

フエゴレオン、レオポルドの姉で、釣り目の野性味あふれる女性。過激な発現や鉄拳制裁で場を統率する女傑です。政治や統率に興味が無く自由気ままに過ごしていましたが、フエゴレオンが負傷したあと団長に就任。団員や新人を鍛え直すなど、豪快な言葉とは裏腹に面倒見がよく優しい一面があります。炎属性魔法の使い手で、拳に魔力をこめ殴って戦う近接武闘タイプです。

キャラ一覧:ランドール

「紅蓮の獅子王」の副団長で空気属性魔法の使い手。片足を上げ、左手の平を前に出すポーズで立つ武闘家スタイル。目に見えない空気の塊をぶつけて攻撃したり、空気を蹴って空中を移動して攻撃します。転生禁呪魔法発動後エルフ化し、「紅蓮の獅子王」の魔導士相手に暴れまわりますが復活したフエゴレオンの前に倒れます。

キャラ一覧:ルベン・シャガー

砂岩属性魔法の使い手で四等上級魔法騎士。ロイヤルナイツ選抜試験を経てロイヤルナイツに選抜され、白夜の魔眼のアジト襲撃に参加しました。転生禁呪魔法発動後エルフ化します。

キャラ一覧:フォルティ・グリス

目の下に傷がある、四等中級魔法騎士。炎属性魔法の使い手で、ロイヤルナイツ選抜試験でアスタ、ゾラ、ノエルチームと対決。ゾラの態度に怒りを覚えますが、カウンタートラップにかかり負けてしまいます。

キャラ一覧:ベン・ベンファンク

あごひげを生やした、四等上級魔法騎士。銅属性魔法の使い手で、銅をメイスの形にして相手を殴って攻撃するスタイル。ロイヤルナイツ選抜試験ではブラッド、エリックと組みますが、ユノチームに負けてしまいます。転生禁呪魔法発動後エルフ化します。

ブラッククローバーのキャラ一覧~銀翼の大鷲団~

魔法騎士団名「銀翼の大鷲」。鷲がシンボルで鷲のお腹部分には十字の絵が描かれている銀色を基調としたマーク。王族シルヴァ一族を筆頭に、身分と魔力両方が高い魔導士が所属しています。

キャラ一覧:ノゼル・シルヴァ

王族シルヴァ家の長男で、「銀翼の大鷲」の団長。前髪を編み込み結んだ先に十字架を付けています。プライドが高く下民を見下していますが、国を守ることが王族の役目であると認識し、力のあるものは認めています。魔力コントロールができないノエルも見下していましたが、克服した姿を見た時にはその能力を認めました。水銀属性魔法の使い手で、水銀を自在に操ります。

感情が顔に出ないクールなキャラですが、ライバルのフエゴレオンが負傷した際は復讐を誓うなど熱い思いを秘めています。

キャラ一覧:ネブラ・シルヴァ

シルヴァ家の長女でノエルの姉ですが、ノエルを見下し馬鹿にしています。プライドが高く下民を見下し、人を弄ぶのが好きな傲慢な性格です。上級魔法騎士の霧属性魔法の使い手で、霧幻分身を作ったり霧蜘蛛を召喚して糸で束縛する戦闘スタイルです。

キャラ一覧:ソリド・シルヴァ

シルヴァ家の次男でノエルの兄ですが、幼いころからノエルを虐めて馬鹿にしていました。プライドが高く傲慢な性格で、魔力をひけらかす子供じみた傾向を指摘されています。水属性魔法の使い手で、魔力操作性に優れていますが、ロイヤルナイツ選抜試験で馬鹿にしていたノエルに負け、実力を認めました。

キャラ一覧:ロブ・ヴィテス

風属性魔法の使い手で二等上級魔法騎士。銀翼の大鷲一の機動力の持ち主と言われていましたが、ロイヤルナイツ選抜試験で、味方の支援魔法の追い風を受けたラックに蹴りを打ち込まれ沈みました。

キャラ一覧:カータス・フォルン

口髭を生やした厳つい顔の三等上級魔法騎士。石属性魔法の使い手で、ロイヤルナイツ選抜試験ではフォルティ、リックと組み、司令塔的な存在でした。相手や周囲の状況を見極め判断し行動していましたが、ゾラの罠カウンター魔法の前に破れました。

キャラ一覧:ニルス・ラグス

水属性魔法の使い手で黒髪の四等上級魔法騎士。ロイヤルナイツ団選抜試験ではリル、ルベンとチームを組みますが「水色の幻鹿」のリル団長が強すぎて活躍の場はありませんでした。転生禁呪魔法によりエルフ化します。

ブラッククローバーのキャラ一覧~その他~

キャラ一覧:ユリウス・ノヴァクロノ

クローバー王国魔法騎士のトップ、魔法帝。時間属性魔法の使い手で、表紙がなく常に開いた状態でクローバー王国の上空に浮いている魔導書を持つ、最強の魔導士。人間の可能性は無限大で自由であるという考えを広めるために魔法帝を目指した人で、魔法の種類や強さ、出自も関係なく公平に判断してくれる人格者です。

魔法が好きで、目をキラキラさせるほどの魔法マニアで、気さくな一面もあり慕われています。白夜の魔眼の王都襲撃の際、ヴァンジャンス内で共存していたエルフ族のパトリと交戦し優勢に立ちますが、パトリの策略により死亡します。

キャラ一覧:シャーロット・ローズレイ

貴族シャーロット家の出身で「蒼の野薔薇」の団長。騎士姿で端麗な顔立ちの美女。男嫌いで団員のほとんどが女性ですが、自身にかけられていた荊の呪いが発動した際に助けてくれたヤミを好きになり、呪いも解除されます。荊属性魔法の使い手ですが、転生禁呪魔法によりエルフ化しました。

キャラ一覧:ソル・マロン

「蒼の野薔薇」の団員で、三等中級魔法騎士。シャーロットに心酔し姐さんと呼んで慕っています。褐色肌で短髪の健康的な女性で男勝りです。シャーロットと同じく男嫌いで見下していますが、まっすぐな性格で自分の意見を堂々とぶつけます。土属性魔法の使い手で、ゴーレムを作って操作し攻撃したり、土の壁で防御するスタイルです。

キャラ一覧:ブーリ・エンジェル

「蒼の野薔薇」の団員で、四等上級魔法騎士。ぽっちゃりとした体形にハイテンションな性格の感じのいい女性です。翼属性魔法の使い手で、ロイヤルナイツ選抜試験ではラック、クラウスと組み、羽を使った攻撃やラックの移動を後押しするサポート役を行いました。転生禁呪魔法によりエルフ化しました。

キャラ一覧:オルジ神父

アスタとユノが育ったハージ村の教会の神父。教会の前に捨てられていたアスタとユノを保護し育てました。火属性魔法の使い手です。

キャラ一覧:シスター・リリー

ハージ村教会のシスターで、アスタの想い人です。アスタから何度もプロポーズを受け、断り続けています。水属性魔法の使い手です。

キャラ一覧:レベッカ・スカーレット

フィンラル、ラック、アスタが参加した合コンに居た女性。幼い弟妹を養うため食堂で働く働き者。酔っ払いに絡まれたのを助けてくれたアスタに好意を持ちます。

キャラ一覧:マリー・アドレイ

ゴーシュの妹。ゴーシュと離れ教会で暮らしています。ぬいぐるみが好きで、笑顔が可愛い心優しい性格の少女。みんながいるから今の自分たちがいるんだ、と自分だけを守ろうとする兄を叱咤します。アスタに好意を持っています。

ブラッククローバーの登場人物最強ランキングTOP10~4

それでは、ブラッククローバーに登場したキャラクターの強さをランキング形式でご紹介します。禁呪の発動によるエルフ化や覚醒後の強さ、魔法騎士団での地位も考慮してランキングを作成していきます。

ブラッククローバー登場人物最強ランキング10位:魔女王

魔女の森を統べる女王でバネッサを幽閉していた母親。バネッサの覚醒による「運命の赤い糸」の前にやぶれましたが、エルフ族や反魔法の秘密を知るなど知識量が豊富で、高い魔力は精霊魔法に匹敵するほどです。実血液属性魔法の使い手で、実力は騎士団の団長以上とも言われています。

ブラッククローバー登場人物最強ランキング9位:ヴェット

「白夜の魔眼」最高戦力の1人で、絶望の冠を持つギザギザ歯の野獣のようなエルフ族の男性。相手を圧倒的な力で絶望を刻みこませる戦いかたを好みます。魔力を獣の形にして纏う獣属性魔法の使い手で、近接戦闘を得意としています。海底神殿で「黒の暴牛」メンバーと交戦。圧倒的な力で暴れまわりますが、ノエルの一撃で右腕を失います。しかしサードアイを開眼し、右腕を再生。

アスタたちも苦戦しますが、連携し反魔法剣を刺すことで弱体します。その後自爆を試みますが、加勢に来たヤミの一振りにより死亡。その後パトリの手により、複製体で復活しました。

ブラッククローバー登場人物最強ランキング8位:ユノ

四つ葉の魔導書や精霊シルフにも選ばれるほどの魔力の持ち主ですが、常にアスタをライバル視して努力を怠らず、魔法帝をうならせるほどの実力と評価をあげています。ロイヤルナイツ選抜試験では、リル団長と互角に戦っています。更にエルフ化したことで豊富な魔力も手に入れています。

ブラッククローバー登場人物最強ランキング7位:ノゼル・シルヴァ

「銀翼の大鷲」の団長でありフエゴレオンと競いあっていた関係から、魔力と戦闘能力は高いと判断。水銀魔法は一切の魔法を透過する特性があり、銀を雨のように降らせたりヤリの形状にしてぶつけたりと自在に操りながら攻撃します。

ブラッククローバー登場人物最強ランキング6位:ヤミ・スケヒロ

「黒の暴牛」の団長。日ノ国から漂流した異国人ですがユリウス魔法帝に受け入れてもらえたことで、ユリウスに忠誠を誓っています。身体能力が高く、日本刀を使用する魔法剣士スタイルで、闇の斬撃や闇の穴を出現させ相手の動きを読みながら攻撃します。

ブラッククローバー登場人物最強ランキング5位:ライア

「白夜の魔眼」最高戦力の1人で、サードアイを所持する不実の冠を持つ気だるそうな雰囲気の男性。白と黒のツートンの髪色をし、嘘をみぬく能力を持っています。模倣属性魔法の使い手で、相手の魔導書をふれることで相手の魔法を真似ることができ、精霊魔法も再現できます。

三つ目の開眼により同属性魔法の同時発動が、転生禁呪魔法発動後は異なる属性魔法でも同時発動が可能になり、パワーアップしました。

ブラッククローバー登場人物最強ランキング4位:白夜の魔眼リーダー(パトリ)

「白夜の魔眼」リーダーはヴァンジャンスの中で存在していた魂であり、リヒトを名乗っていたエルフ族の少年パトリで、光属性魔法の使い手です。エルフ族が人間によって絶滅した際、エルフ族の長であるリヒトが発動した転生魔法でリヒトの体に転生していました。人間に強い恨みを持ち、エルフ族の復活と人間を絶命させるために行動し、「白夜の魔眼」を作りました。

エルフ族復活のための転生禁呪魔法発動のために魔石を集め、エルフ族以外の「白夜の魔眼」メンバーの命を奪い禁呪を発動。戦闘能力はサードアイの方が高いですが、人間に対する憎しみが強く相手を見極め策略を練って戦う分手ごわい相手です。

ブラッククローバーの登場人物最強ランキングTOP3

ブラッククローバー登場人物最強ランキング3位:メレオレオナ・ヴァーミリオン

フエゴレオン負傷後「紅蓮の獅子王」の団長代理を務め、ロイヤルナイツの指揮も執りました。通称アネゴレオン。マナゾーンを支配し、高速空中移動も可能。メス獅子のように獰猛で、拳に魔法を纏わせ殴り倒す戦闘スタイルで攻め続けます。複製体で復活したヴェットも殴り倒しました。実力は多くの団長が認めています。

ブラッククローバー登場人物最強ランキング2位:フエゴレオン・ヴァーミリオン

「紅蓮の獅子王」の団長で右手を失い眠りについていましたが、目覚めとともに精霊サラマンダーに選ばれ戦線に復帰。過去にメレオレオナと「焔血の火曜日」と呼ばれる姉弟喧嘩をするほど姉からも実力が認められていた上に精霊にも選ばれ、復活と同時にパワーアップ。エルフ化した「紫苑の鯱」新団長カイゼルを殴り倒しました。

ブラッククローバー登場人物最強ランキング1位:ユリウス・ノヴァクロノ

時間属性魔法の使い手でクローバー王国の魔法帝。団長同士の魔法のぶつけ合いも簡単に止めることができる実力者。差別のない世界を目指し、魔法帝になることを決意。王都襲撃で「白夜の魔眼」リーダーのパトリと好戦し、圧倒的な力で優位に立ちますが、パトリが仕掛けたクローバー王国国民を標的とした魔法を打ち消すため全ての力を出し切り相殺。

その瞬間を狙ったパトリの一撃を受け致命傷を負います。その後駆けつけたヤミに後のことを任せると伝え、息を引き取ります。エルフ化や精霊、他からの魔力の吸収がなくても十分に強いその実力は、「ブラッククローバー」の登場人物のなかで最強と言われています。

ブラッククローバー登場人物最強ランキング番外

戦闘シーンが少なく実力が図れないキャラや、今後の活躍でランクインしそうなキャラもご紹介しておきます。

ブラッククローバー登場人物最強ランキング番外:アスタ

魔力が無いため強者と戦うときサポートが必要なキャラではありますが、魔力が無いハンデを乗り越えるために鍛えた身体能力の高さは目を見張るものがあります。能力値の高さで強さを判断すると魔力ゼロのアスタは不利ですが、魔法を無効化できる力は魔導士にとっては天敵です。今後の成長と立ち回り次第でランクインも可能と言われています。

ブラッククローバー登場人物最強ランキング番外:リヒト

剣属性魔法の使い手で、四つ葉の魔導書に選ばれたエルフ族。人間と仲良くなれると信じ人間のテティアと結ばれ子どもも授かりましたが、傲慢な人間の手により襲撃されエルフ族は滅亡。その際、転生魔法を発動しパトリの魂を助けました。

パトリによる禁呪発動後目覚め、魔導書を持たない状態でアスタから宿魔の剣を奪いエルフ化したユノと戦いますが、ユノの攻撃は当たらずかなりの実力差が分かります。転生魔法の反動で反応は鈍いですが、魔導書を手に入れ完全復活した場合、「ブラッククローバー」内で最強キャラになると言われています。

ブラッククローバー登場人物最強ランキング番外:チャーミー・パピットソン

綿属性魔法の使い手で食いしん坊のチャーミーですが、エルフ化したリル団長との戦いで覚醒しドワーフの混血であることが判明。エルフ化したリル団長を殴り飛ばすほどの力を秘めていました。しかし食べ物が絡んでいないと実力を出せないことから、安定して能力が解放できれば上位に入ってくるのではと言われています。

Thumbブラッククローバーのアスタの正体は?魔神や悪魔との噂や覚醒後の強さ・声優を紹介 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ブラッククローバーに関する感想や評価は?

ここからはブラッククローバーを読んだ人の感想や漫画の評価についてご紹介します。

ブラッククローバーの内容の面白さを伝えているコメントです。アスタの頑張っている感じとヤミ団長に好感を持っているコメントが多いです。

魔力が無いアスタの感想を述べているコメントです。中途半端な才能より才能があると評価しています。

ブラッククローバーの面白いところは設定と友情だというコメントです。アスタとユノの友情に惹かれているファンも多く、多くのコメントが寄せられています。ブラッククローバーの魅力的な登場人物や世界観にはまったという感想が多いです。

ブラッククローバーのキャラの魔法属性や強さまとめ

今回は「ブラッククローバー」の登場人物を魔法騎士団別に魔法属性と合わせてご紹介しました。様々な魔法属性を持つキャラが登場し、どのような魔法が発動されるのか楽しみな作品です。強力な魔法を使う相手に魔力の無い主人公がどのように挑むのかも、楽しみの一つになっています。

また、登場人物の最強ランキングも説明付きでご紹介しましたが、実力を発揮していないキャラや戦闘シーンが少ないキャラも多いため、ストーリーが進むにつれランキングは変動するようです。次は誰が活躍してくるのか、注目していきましょう!

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ