ヤミヤミの実の能力と技まとめ!黒ひげティーチの強さも考察【ワンピース】

集英社が出版している雑誌週刊少年ジャンプに掲載されている漫画「ワンピース」は尾田栄一郎が描く冒険漫画です。そんな冒険マンガ「ワンピース」に登場するキャラクター黒ひげと黒ひげの所有している悪魔の実ヤミヤミの実を中心に紹介をしています。ヤミヤミの実の強さや技、能力や覚醒についての考察からサッチの殺害、そして黒ひげの正体と言われているケルベロス説まで詳しく考察をしています。

ヤミヤミの実の能力と技まとめ!黒ひげティーチの強さも考察【ワンピース】	のイメージ

目次

  1. ワンピースのヤミヤミの実の能力者・黒ひげ
  2. ヤミヤミの実の能力
  3. ヤミヤミの実の技
  4. ヤミヤミの実の能力の覚醒
  5. ヤミヤミの実の前任能力者はサッチ
  6. ヤミヤミの実の能力者・黒ひげティーチの正体は?
  7. ヤミヤミの実や黒ひげに関する感想や評価は?
  8. ヤミヤミの実の能力と技まとめ

ワンピースのヤミヤミの実の能力者・黒ひげ

集英社から出版されている尾田栄一郎が手がける大人気漫画「ワンピース」、今回はそんな「ワンピース」に登場する悪魔の実であるヤミヤミの実を中心に紹介をしていきます。ワンピースの作品情報や悪魔の実の解説について、さらにヤミタミの実の強さや技、能力の覚醒やヤミヤミの実を所有している黒ひげについても詳しく解説していきます。まずは、「ワンピース」の作品情報と悪魔の実、黒ひげのプロフィール紹介です。

ワンピースの作品情報

能力が覚醒すると恐ろしい強さの技を発揮するヤミヤミの実を所有している黒ひげが登場する少年漫画「ワンピース」の作品情報について紹介していきます。「ワンピース」は、仲間とともに冒険をする海賊の少年ルフィを主人公にした冒険漫画です。現在までなんと91巻の単行本が発売されていて、掲載されている週刊少年ジャンプでも歴代2位の連載期間の長さで知られています。壮大な世界観が長年にわたって構築されてきました。

91巻まで発売されている「ワンピース」ですが、現在までの累計発行部数は3億6000万部を突破し、日本で発売されている漫画の中では最高の売り上げ記録となっています。また単一作家のコミックシリーズでもっとも多く発行された漫画としてギネス記録も所持しています。1999年からはフジテレビでアニメ化され、テレビアニメシリーズだけではなくこれまでも何度か映画化されています。

ワンピースにおける悪魔の実とは?

黒ひげの所有しているヤミヤミの実は、能力が覚醒すると恐ろしい強さの技を発揮すると言われている悪魔の実です。では、悪魔の実とはなんなのでしょうか。ここではそんな悪魔の実について詳しく紹介をしていきます。「ワンピース」シリーズには、ヤミヤミの実だけではなく様々な強さの技を持つ悪魔の実が登場します。さらに、「ワンピース」に登場するキャラクターは悪魔の実を食べることで能力を覚醒させています。

「悪魔の実」は、「ワンピース」の作中で海の悪魔の化身と説明されています。そんな悪魔の実を食べたものは、特殊な能力が覚醒していきます。悪魔の実には、主人公ルフィの所有するゴムゴムの実や黒ひげの所有するヤムヤムの実のように様々な種類が存在し、それぞれの種類によって覚醒した後に得られる能力や技が異なります。しかし悪魔の実を食べたものはカナヅチになってしまいます。

さらに、悪魔の実は一口でも誰かがかじるとそのかじった人物の能力が覚醒し、残った実はただの果実となってしまうようです。悪魔の実を食べ能力を覚醒させて特別な強さを持つ技を得たものが別の悪魔の実を食べると、なんと能力をさらに得られるどころか体が跡形もなく木っ端微塵にされてしまい死んでしまうと言われています。

ヤミヤミの実の能力者・黒ひげのプロフィール

一口食べれば特別な能力の覚醒や恐ろしい強さの技を得られると言われている悪魔の実ですが、そんな悪魔の実の一つであるヤミヤミの実の能力者黒ひげについてここではプロフィールを紹介していきます。黒ひげの本名は、マーシャル・D・ティーチで、その異名が黒ひげです。そんな黒ひげの誕生日は8月3日で作中では現在40歳です。身長はなんと344cmもあり、出身地はまだ明らかにはなっていません。

ヤミヤミの実の能力者である黒ひげは、以前は白ひげ海賊団二番隊員でしたがその後黒ひげ海賊団の船長となっています。ヤミヤミの実だけではなく、グラグラの実の能力者でもありました。そんな黒ひげにかけられている賞金は0ベリーでした。王下七武海でしたが現在は、四皇でもあり最悪の世代と言われています。黒ひげの野望は海賊王になることで、アニメ版では大塚明夫が声優を担当しています。

ONE PIECE.com(ワンピース ドットコム)

ヤミヤミの実の能力

週刊少年ジャンプに掲載されている尾田栄一郎が描く海賊漫画「ワンピース」について紹介をしています。ここまでは、「ワンピース」の作品情報やヤミヤミの実やゴムゴムの実をはじめとする悪魔の実の特徴、そしてヤミヤミの実の能力者である黒ひげについて紹介をしてきました。ここからは、最悪の世代と言われている黒ひげが能力者となったヤミヤミの実の能力について詳しく解説をしていきます。

ヤミヤミの実の能力①自分の体を闇に

「ワンピース」に登場し、最悪の世代の一人でもある黒ひげが使用している悪魔の実、ヤミヤミの実の能力について詳しく解説をしていきます。悪魔の実として有名なヤミヤミの実の能力の一つとして挙げられているのは自分の体を闇にできるというものでした。ヤミヤミの実を食べた者は、闇を操ることができる闇人間になります。さらに闇を操ることができるだけではなく、自分自身までもが闇となることができます。

ヤミヤミの実の能力②全てを引き込む闇の引力

週刊少年ジャンプに掲載されている「ワンピース」に登場する黒ひげ海賊団の提督、黒ひげが使用している悪魔の実ヤミヤミの実の能力について詳しく解説していきます。ヤミヤミの実の能力の一つとして挙げられているのは、すべてを引き込む闇の引力です。ヤミヤミの実を食べた者は、闇を操ることができる闇人間となります。そうして闇人間となった人間は、その闇を使ってどんな者でも闇に引き寄せられることができるのです。

ヤミヤミの実は、食べた者を闇人間にする能力を覚醒させます。その闇の強力な引力はなんでも引き寄せられることができ、さらに引き寄せたものは自分の体の中にためることができるのです。そして闇で引き寄せ体内に止めた後放出することもできます。普通の生物であれば精神が崩壊してしまいまい、生物でなくても引き込まれたものは重力で潰されてしまいます。

ヤミヤミの実の能力③悪魔の実の能力を使用不可に

週刊少年ジャンプに掲載されている大人気漫画「ワンピース」に登場する黒ひげ海賊団の提督黒ひげが使用している悪魔の実、ヤミヤミの実の能力を詳しく解説していきます。ヤミヤミの実の能力として、悪魔の実の能力を使用不可能にするという者が挙げられています。ヤミヤミの実を食べることで使用できる闇の引力は、非常に恐ろしい強さをもち、同じ悪魔の実の能力でさえも無効化し使用不可能にしてしまいます。

ヤミヤミの実の能力者は、闇の引力を使うことで他の悪魔の実の能力を無効化します。他の悪魔の実の能力者自身を闇に引き寄せ、その能力者に触れることでその能力者が所持している悪魔の実の能力を封じ込めることができるのです。同じような能力で相手の実体に触れることができる覇気がありますが、その覇気とは違いこのヤミヤミの実は相手の悪魔の実の能力を完全に使用不可能にすることができます。

ヤミヤミの実の能力④受けた攻撃を無効化出来ない

集英社が出版している大人気少年漫画雑誌週刊少年ジャンプに掲載されている大ヒット漫画「ワンピース」に登場するキャラクター、黒ひげの使用している悪魔の実ヤミヤミの実の能力について詳しく解説をしていきます。

様々な能力のあるヤミヤミの実ですが、さらにその能力の一つとして受けた攻撃を無効化できないというものが挙げられています。ヤミヤミの実の能力には、他の悪魔の実の技を無効化できるといものがありますがその一方で受けた技は無効化できないという弱点もありました。

ヤミヤミの実の能力であるすべてを引き寄せる闇の引力ですが、能力者だけでなく相手の技も一緒に引き寄せてしまいます。自然系能力の特徴である「流動化によって物理的な攻撃を流す」という強さが発揮されず、強力な引力と引き換えに必要以上にダメージを負ってしまうのです。しかし、このダメージを負うという弱点ですが作中で黒ひげが攻撃されてもそこまでダメージを受けていないように見えるという考察もありました。

ヤミヤミの実の技

週刊少年ジャンプに掲載されている尾田栄一郎の描く大ヒット漫画「ワンピース」について紹介をしています。今回はそんな「ワンピース」に登場する黒ひげ海賊団の提督黒ひげや、黒ひげの所有しているヤミヤミの実についてを中心に紹介をしています。ここまでは黒ひげのプロフィールや、ヤミヤミの実の能力について詳しく解説をしてきました。ここからは強力な能力を持つヤミヤミの実の技について解説をしていきます。

ヤミヤミの実の技①闇穴道

食べた人間を闇人間にする黒ひげが所有している悪魔の実、ヤミヤミの実の技やその強さについて解説をしていきます。ヤミヤミの実の技として挙げられているものの一つに、闇穴道という者が挙げられています。この闇穴道は、ブラックホールとも呼ばれていて46巻に掲載されている441話バナロ島の決闘で詳しい技の解説がされていました。ヤミヤミの実の能力として、闇を操れるというものがありますがそれを生かした技です。

ヤミヤミの実の技である闇穴道、ブラックホールについて解説をしていきます。ヤミヤミの実の能力者が自身から吹き出している闇を地面に広げていき、それを拡大させて町のすべてを飲み込むというものです。闇人間の生み出す闇はあらゆるものを引き寄せることが可能で、引き寄せられたものは無限の力で凝縮させられ押しつぶされるか、精神が崩壊してしまいます。

ヤミヤミの実の技②解放

尾田栄一郎が作者で、日本漫画歴代一位の売り上げを記録している漫画「ワンピース」に登場する黒ひげ海賊団の提督である黒ひげが所有している悪魔の実であるヤミヤミの実について詳しく解説をしていきます。ヤミヤミの実の技として、解放というものが挙げられています。ヤミヤミの実の主な技として闇穴道が挙げられますが、その闇穴道を使うとあらゆるものを引き寄せることができるということを先ほど解説しました。

ヤミヤミの実は、食べたものが闇人間として覚醒します。ヤミヤミの実の技である闇穴道は、すべてのものを引き寄せることができますがヤミヤミの実の技にある解放は、その闇穴道で引き寄せたものを解き放つという技です。闇人間の闇に取り込まれてしまったものが解き放たれる時、生物でないものは圧縮されバラバラに、生物は精神が崩壊した状態で闇から解放されます。闇の引力は非常に強く、それに耐えられるものはいません。

ヤミヤミの実の技③闇水

週刊少年ジャンプに掲載されている大人気漫画「ワンピース」に登場する黒ひげが所有しているヤミヤミの実について紹介をしています。ヤミヤミの実の技の一つとして、闇水というものが挙げられています。このヤミヤミの実の技は46巻に掲載されている441話で登場しています。ヤミヤミの実を食べた能力者の生み出す闇の引力の強さは強大で、あらゆるものを引き寄せることができます。

ヤミヤミの実を食べて闇人間になった能力者は、自分自身の拳から闇の引力を発生させる能力を手に入れます。闇人間の生み出す闇の引力は、他の悪魔の実の能力者を技ごと引き寄せることができます。ヤミヤミの実の能力者の拳に引き寄せられた他の悪魔のみの能力者が、闇人間の拳に触れられてしまうと、自身の悪魔の実の能力が一切使用することができなくなり、闇人間によって悪魔の実の能力を封じ込まれてしまいます。

ヤミヤミの実の能力の覚醒

週刊少年ジャンプに掲載されている「ワンピース」について紹介しています。今回は、そんな「ワンピース」に登場するキャラクター、黒ひげ団の提督黒ひげや黒ひげの持つ悪魔の実ヤミヤミの実について詳しく解説をしています。ここまでは黒ひげのプロフィールや悪魔の実であるヤミヤミの実の能力の特徴や、ヤミヤミの実の三種類の技について解説をしてきました。ここからは、ヤミヤミの実の能力の覚醒について解説していきます。

ロギア系の悪魔の実の覚醒

週刊少年ジャンプに掲載されている大人気漫画「ワンピース」に登場するキャラクター、黒ひげが所有している悪魔の実ヤミヤミの実の能力の覚醒について紹介していきます。「ワンピース」に登場する悪魔の実には覚醒というものが存在しています。覚醒することによって悪魔の実に隠されていた能力を引き出すことができます。覚醒は悪魔の実のタイプによってそれぞれ異なります。ヤミヤミの実はロギア系の実と言われています。

同じく悪魔の実である超人パラミシア系や動物ロギア系の覚醒については作中で触れられていますが、ヤミヤミの実が分類されている自然ロギア系の覚醒については作中では触れられていないようです。そのため自然ロギア系が覚醒するかどうかについて様々な考察がされていますが、自然ロギア系も覚醒できるという考察が多く目立ちました。また、自然ロギア系の悪魔の実の覚醒は天候に影響を与えるレベルの強さだと言われています。

ヤミヤミの実の覚醒はどうなる?

黒ひげの持つヤミヤミの実はロギア系だと言われています。しかし作中ではまだ覚醒しておらず、覚醒後の強さは計り知れません。ヤミヤミの実は能力者を闇人間にし、闇を操れるようにすることから覚醒すると常人の何倍もの体積を誇る、強大な闇へと巨大化したり、ブラックホールが光さえも飲み込んでしまうのではないかと言われています。そんなヤミヤミの実の覚醒に読者からは大きな注目が集まっていました。

ヤミヤミの実の前任能力者はサッチ

週刊少年ジャンプに掲載されていて、ギネス記録も持っている大人気漫画「ワンピース」について紹介をしています。今回は「ワンピース」に登場するキャラクター、黒ひげと黒ひげの持つ悪魔の実ヤミヤミの実について解説をしています。ここまでは黒ひげ海賊団の提督としてヤミヤミの実を使っている黒ひげのプロフィールや技の強さ、覚醒について解説をしました。ここからはヤミヤミの実の前任者サッチを紹介していきます。

黒ひげの狙いはヤミヤミの実

「ワンピース」の作中で野望である海賊王を叶えるために黒ひげ海賊団の提督となった黒ひげことマーシャル・D・ティーチの所有しているヤミヤミの実の前任者について詳しく解説をしていきます。現在、ヤミヤミの実は黒ひげが能力者となり所有していますが、もともとは黒ひげのものではありませんでした。黒ひげは野望である海賊王を目指していましたが海賊王になるためにはヤミヤミの実が必要不可欠であると考えました。

海賊王になるためには、ヤミヤミの実の能力を手に入れないといけないと考えた黒ひげは悪魔の実図鑑に乗っている悪魔の実の形をすべて覚えます。白ひげの船に船員として乗り続けていたのは、黒ひげの求めているヤミヤミの実が転がってくる確率が高いからでした。黒ひげは、海賊王になるという野心を心の中に抱えてずっと白ひげの船に乗り込み、ヤミヤミの実が自分の元に転がってくるその時を待ち続けていました。

ヤミヤミの実を手にしたのはサッチだった

黒ひげは白ひげの船に船員として乗り込みながらヤミヤミの実が手に入るのを待っていましたが、ついにヤミヤミの実が白ひげ海賊団の元へ転がってきます。ヤミヤミの実を手に入れたのは、同じ白ひげ海賊団に所属していて四番隊隊長のサッチでした。白ひげ海賊団のルールとして悪魔の実は見つけたものが食べていいというものがありました。悪魔の実は誰かが口にした瞬間その能力が宿り、後はただの果実になります。

ヤミヤミの実を見つけてきたのは、同じ白ひげ海賊団に所属しているサッチなのでルールが適用されヤミヤミの実はサッチのものとなります。サッチは能力者ではなく、普段は二刀流で戦っていました。黒ひげからは友達として扱われています。白ひげ海賊団では4番隊隊長としてだけではなく、料理長としても活躍していました。サッチの料理の腕前は黒ひげや親父も満足するほどのもので、サッチの部下は台所係としても働いています。

黒ひげはサッチを殺害

黒ひげは、ヤミヤミの実を手に入れるために白ひげの船に乗っていましたがヤミヤミの実を手に入れたのは同じ船員だったサッチでした。サッチは、黒ひげの友達でありましたが、しかし黒ひげによって殺害されています。黒ひげがサッチを殺した理由としてサッチがすでにヤミヤミの実を食べてしまったことが挙げられています。黒ひげがヤミヤミの実を手に入れるためにはサッチを殺害しなくてはならなかったようです。

サッチは黒ひげに殺され、ヤミヤミの実を奪われてしまいましたが一部では生きているのではないかと言われています。マルコに匹敵する能力の持ち主であることや黒ひげから友達と呼ばれていたことからもサッチが黒ひげに殺されたとは考えにくいという感想がありました。ヤミヤミの実を黒ひげに渡し、死んだことになる代わりとして黒ひげ海賊団の幹部になっているのではないかと考えられているようです。

Thumb悪魔の実の覚醒とは?覚醒者一覧と動物系・超人系・自然系の違いを考察【ワンピース】 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ヤミヤミの実の能力者・黒ひげティーチの正体は?

漫画「ワンピース」は、週刊少年ジャンプに掲載され、現在では91巻の単行本を発売している大人気漫画です。そんな「ワンピース」に登場する黒ひげ団の提督黒ひげやヤミヤミの実の強さについて詳しく紹介してきました。なんでも引き寄せられることができる恐ろしい強さの闇の能力者黒ひげはヤミヤミの実を手に入れるためには仲間までも殺害します。ここからは、そんな黒ひげの正体について解説をしていきます。

黒ひげの正体①Dの一族

週刊少年ジャンプに掲載されている「ワンピース」に登場する黒ひげの正体について詳しく解説していきます。黒ひげの正体はDの一族ではないかと言われています。黒ひげの本名はマーシャル・D・ティーチです。このミドルネームから、黒ひげティーチは主人公であるルフィやエースと同じようにDの血を引いている一族です。しかし、Dの一族は正義の味方として作中では描かれていることが多い一族です。

Dの一族はルフィをはじめとして正義の味方のような振る舞いをすることが多く、世界財布やイム様、海軍とも対立しています。しかし世界政府はそんな対立しているDの一族の血を引いているうちの一人である黒ひげを七武海や四皇として選びます。Dの一族を憎んでいるはずなのに黒ひげが選ばれている理由は未だに作中では明らかにされていません。さらに、黒ひげはクザンとも手を組んでいてDの一族の中でも特殊な存在と言われています。

黒ひげの正体②両親はロックス海賊団団員?

漫画「ワンピース」に登場する恐ろしい強さの悪魔の実ヤミヤミの能力者黒ひげティーチの正体について詳しく解説をしていきます。黒ひげ海賊団の提督として強烈な強さを誇る黒ひげですが、両親はロックス海賊団の団員ではないかと言われています。「ワンピース」の作中の中でも最近明らかになった存在であるロックス海賊団ですが、その海賊団と黒ひげが深く関わっているのではないかという考察がされていました。

45巻では、エースが黒ひげに対して人の倍の人生を歩んでいるお前と言及していることから黒ひげティーチの年齢は40歳であると言われています。そして、この新しく存在が明らかになったロックス海賊団は40年前に消滅していました。黒ひげティーチの年齢とこのロックス海賊団の消滅がぴったり重なることから、これが何かの伏線だと考えている読者が多いようです。この伏線から両親がロックス海賊団にいたのではと言われています。

黒ひげが誕生した40年前ロックス海賊団は消滅しているため、黒ひげ自身がロックス海賊団に所属していたということは考えられません。しかし、これが伏線であるのなら黒ひげの両親やさらにはDの血を引く一族がロックス海賊団に所属していた可能性があると言われています。また、20歳にして亡くなったエースと同じく黒ひげティーチの母親は海軍から逃亡している最中に黒ひげティーチを生んだと考えられています。

黒ひげの正体③複数の悪魔の実を所持できる理由

「ワンピース」に登場するヤミヤミの実の能力者、黒ひげティーチについて詳しく解説をしていきます。黒ひげは現在ヤミヤミの実だけではなく、なんとグラグラの実の能力の強さも手に入れています。しかし、悪魔の実は一人一つまでと決まっています。能力者が別の悪魔の実を食べたら体が能力の強さに耐えきれずに木っ端微塵になると言われていました。そんな悪魔の実を黒ひげが二つも所持できているのはなぜでしょうか?

黒ひげは白ひげからグラグラの実を奪っています。悪魔の実の法則として、その能力者が死ねばりんごに悪魔の実が憑依するというものがあります。悪魔の実は、もともとはただのりんごだったのです。黒ひげは、白ひげをマントで隠していた時にりんごを隠し持っていて、グラグラの実がりんごに憑依するのを待っていたと言われています。しかしこれだけでは二個の悪魔の実を使用できる謎が解明されず、これも伏線であると考えられます。

黒ひげの正体④ケルベロス説

「ワンピース」に登場する海賊である黒ひげティーチは、強力な強さを持っているヤミヤミの実の能力者です。そんな黒ひげティーチの正体について解説をしています。黒ひげティーチはケルベロスなのではないかと言われています。読者の間では黒ひげはヤミヤミの実を食べる前にイヌイヌの実を食べていたのではないかという考察がされていました。その考察からも、黒ひげはケルベロスなのではと言われています。

黒ひげの正体⑤ケルベロス説を裏付ける伏線

黒ひげがケルベロスではないかと言われている理由の一つとして、黒ひげに関連する描写で3個という数字と関連しているものが描かれていることが多いことが挙げられています。ケルベロスとは三つの頭を持つ犬のことです。黒ひげ海賊団の側は三つのドクロマークが描かれていてまるでケルベロスのように見えます。また黒ひげの歯並びもケルベロスになるような実を食べたからそうなったのではないかという考察もありました。

黒ひげがケルベロスではないかと言われている伏線の一つに悪魔の実があります。悪魔の実は大原則として一人につき一つの悪魔の実しか食べることができません。別の悪魔の実を食べるとその強さに体が耐えられないようです。しかし、黒ひげは現時点でグラグラの実とヤミヤミの実を食べています。黒ひげがイヌイヌの実を食べケルベロスになったのならケルベロスは三つの心臓を持つので悪魔の実をもう一つ食べる事が可能になります。

黒ひげがケルベロスではないかと言われている伏線のうちの一つには、シャンクスの傷が挙げられています。シャンクスの左目には、三本のツメ跡のような傷がありますがこの傷は黒ひげによってつけられたものです。シャンクスは黒ひげと戦った事があり、その時シャンクスは一切の手加減をしていなかったと言います。シャンクスと戦った時点で黒ひげは相当の強さであったと言えます。この爪痕もケルベロス説を裏付けているようです。

黒ひげがケルベロスではないかと言われている伏線の一つとして、黒ひげの殺害したサッチの魂というものが挙げられています。シャンクスがエースを止めるように白ひげの船に乗り込み白ひげに頼んだ時に白ひげは殺された息子の魂はどこへ行く?と発言しています。ケルベロスは、死者の魂を食べるという伝説もあります。この発言は黒ひげがサッチの死者としての魂を食べ、体内に取り込んでしまった伏線だと考えられています。

黒ひげの正体⑥ギリシア神話から考察

黒ひげの正体がケルベロスではないかという考察についてギリシャ神話の視点から解説をしていきます。ケルベロスはもともとギリシャ神話に登場する三つの頭と蛇の尻尾を持っている犬です。三つの頭同時に生きているように見えますが、実は三頭のうちの一等が眠っていて残りの二頭が見張りをしています。さらにその特徴として音楽を聞くと眠り込んでしまうというものが挙げられています。

黒ひげは、常に歯並びが悪いように描かれていますがインペルダウン襲撃の時には黒ひげの歯並びはとても綺麗なものでした。しかし、ケルベロスになるような実を食べたことによって三つの顔を持つようになりこの歯並びがそれを意味している伏線ではないかと考えられます。神話のケルベロスのように、複数の人格が入れ替わっているとも考えられ、黒ひげがケルベロスであるという考察に結びついています。

ヤミヤミの実や黒ひげに関する感想や評価は?

尾田栄一郎が作者である事でも有名であり、三億を超える発行部数である事からも有名な週刊少年ジャンプの漫画「ワンピース」について紹介をしています。今回はそんな「ワンピース」に登場する黒ひげ海賊団の提督黒ひげやヤミヤミの実について解説をしてきました。ヤミヤミの実の恐ろしい強さや、黒ひげの正体について様々な考察がされていますが、ここではヤミヤミの実や黒ひげに対する読者の感想や評価を紹介していきます。

嫌いではない

尾田栄一郎が描く冒険ファンタジー漫画「ワンピース」には闇の力を授ける悪魔の実ヤミヤミの実の能力者である黒ひげが登場します。そんな黒ひげについて感想を紹介していきます。黒ひげの感想の中には、嫌いにはなれないというものがありました。黒ひげは作中ではヤミヤミの実を手に入れるために、仲間でさえも殺してしまうなど残酷な一面がありますが、ふざけるような一面もあり嫌いになれない読者もいるようです。

かっこいい!

漫画「ワンピース」は尾田栄一郎の描く冒険ファンタジー漫画です。発行部数ではギネス記録も所有していて三億部を超えています。そんな漫画「ワンピース」に登場する黒ひげはヤミヤミの実の能力者です。ここでは黒ひげに対する読者の感想を紹介していきます。黒ひげに対する感想の中には、卑怯だけど海賊らしくてかっこいいというものがありました。海賊としてはまっすぐに生きる黒ひげを好きな読者もいるようです。

ヤミヤミの実の能力と技まとめ

「ワンピース」は、尾田栄一郎が描く冒険漫画です。海賊王になる事が夢のルフィはその夢を叶えるために冒険をしていきますが今回はそんな冒険の途中に登場するキャラクター、黒ひげやその黒ひげの持つヤミヤミの実について詳しく解説をしてきました。ヤミヤミの実は能力者を闇人間にするほど強大な強さを持っています。そんなヤミヤミの実の能力者黒ひげティーチも登場する「ワンピース」一度ご覧になってはいかがでしょうか。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ